未分類

学生専用ライフカードの評判は?気になるメリット・デメリットを解説!

白猫が博士に『学生専用ライフカードなんてあるの?』と聞いているイラスト
ウィーちゃん
ウィーちゃん
学生なら学生専用ライフカードを発行するべきなの?
博士
博士
その通りじゃ!学生専用ライフカードには、通常のライフカードにはないメリットが得られるぞ!

アナタが今学生でライフカードを発行しようと考えているなら、学生専用ライフカードを選択しましょう。学生専用ライフカードは、通常のライフカードに加えて、更にお得で充実したメリットが多くあります。

多くのメリットを得られるのは学生専用ライフカードだけ。しかも年会費は一切不要なので、無料で持ち続けることができます。

そんな学生専用ライフカードについて、メリット・デメリットはもちろんのこと、実際に学生専用ライフカードを利用している方からの口コミにも目を向けながら徹底解説していきます。学生専用ライフカードが気になっている方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてくださいね。

 

記事の目次

学生専用ライフカードの特徴

学生専用ライフカード
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
基本還元率0.5%
ETCカード無料
家族カード

 

学生専用ライフカードはETCカードやを含め、完全無料で持つことができるクレジットカードです。少しでも学生専用ライフカードにメリットを感じる点があれば、発行しておいて損はありませんね。

貯まるポイントはライフサンクスポイント

学生専用ライフカードの利用で得られるのはライフサンクスポイントです。1,000円の利用につき、1ポイントが付与される仕様となっています。

ライフサンクスポイントは1ポイントあたり、5円相当の価値があるため、基本還元率は0.5%となります。そこまで優秀な値ではありませんが、誕生月には、この基本還元率が3倍に跳ね上がりますよ。

ライフサンクスポイントの使い道

学生専用ライフカードの利用で貯まったライフサンクスポイントには、以下のような交換先があります。

  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • au WALLETポイント
  • Amazonギフト券
  • JCBギフトカード
  • QUOカード
  • 全国共通すし券
  • AOYAMAギフトカードセット
  • 三光マーケティングフーズお食事券
ウィーちゃん
ウィーちゃん
ポイントをせっかく貯めても使い道が少なかったりするカードが多いから、これだけ用意されていると貯め甲斐があるよね。

使い勝手の良い他社ポイントに加え、各種ギフト券にも通じているため、ポイントの使い道に困るということはなさそうですね。

通常のライフカードとの違い

ウィーちゃん
ウィーちゃん
学生専用ライフカードって通常のライフカードと何が違うの?
博士
博士
基本的な機能は同じじゃが、学生専用カードは更に多くのメリットがあるんじゃよ。

学生専用のライフカードは、通常のライフカードと機能は変わりません。しかし、学生専用ライフカードだと通常のライフカードの特典に加え、以下のようなアドバンテージがあります。

  • 海外での利用金額の5%がキャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険が付帯

ご覧の通り、学生専用ライフカードは海外旅行に関心のある学生の強い味方なのです。海外旅行傷害保険が付帯しているのもありがたいですが、海外での利用金額の5%がキャッシュバックされるのには驚きです。

  • 10,000円の利用なら500円お得
  • 5,0000円の利用なら2,500円お得
  • 100,000円の利用なら5,000円お得

卒業旅行で海外に行くのであれば、学生専用ライフカードはぜひとも発行しておきたいクレジットカードですね。

 

学生専用ライフカードの嬉しいメリット

博士が白猫に学生専用ライフカードを持ちながら『学生専用ライフカードのメリットを解説しよう!』と言っているイラスト
ウィーちゃん
ウィーちゃん
学生専用ライフカードは良さそうなカードだね!でも、他にもたくさんメリットってあるのかニャ?

ここからは学生専用ライフカードの嬉しいメリットについてみていきましょう。ここで紹介するメリットの数々は以下の通りです。

  • ランニングコストが一切かからない
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • 誕生月は還元率3倍
  • L-Mallでネット通販がお得
  • MasterCardならau WALLETへのクレジットチャージでポイント2重取り
  • JCBなら旅プリカへのクレジットチャージでポイント2重取り
  • 電子マネーiDが無料
  • 海外での利用金額の5%がキャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険が付帯
  • 入会キャンペーンがアツい

早速、それぞれの項目について解説を進めていきましょう。

 

ランニングコストが一切かからない

学生専用ライフカードの魅力は、ランニングコストが一切かからないことです。様々なメリットを享受できるにもかかわらず、年会費の負担なしに維持できるのはありがたいですね。

ウィーちゃん
ウィーちゃん
確かに、ETCカードだけは有料のカードとかも多いもんね。

学生専用ライフカードはETCカードを含め、完全無料で発行できるので、必要であればこの機会にまとめて作成してしまいましょう。

年間利用額に応じて還元率アップ

ライフカードは年間利用額に応じて還元率アップ学生専用ライフカードの基本還元率は0.5%と芳しくないですが、年間利用額に応じて還元率がアップするという嬉しい側面があります。

年間利用額ステージ還元率ボーナスポイント
50万円未満レギュラーステージ0.5%なし
50万円以上スペシャルステージ0.75%300ポイント
100万円以上ロイヤルステージ0.9%
200万円以上プレミアムステージ1%

学生専用ライフカードの入会初年度に関しては、スペシャルステージが適用されるため、基本還元率は0.75%となります。2年目以降については、前年における年間利用額に応じて、ステージが決まるという仕組みです。

年間利用額が50万円以上であれば、還元率が優遇されるとともに、ボーナスポイントの付与があります。せっかく学生専用ライフカードを活用していくのであれば、年間50万円以上の利用を目指したいですね。

誕生月は還元率3倍

学生専用ライフカードを持っていて楽しみなのが、毎年の誕生月です。誕生月は1ヶ月間丸々、還元率が3倍になるという素晴らしいメリットがあります。ここぞとばかりに学生専用ライフカードを使いたくなるタイミングと言えますね。

ウィーちゃん
ウィーちゃん
1ヶ月間丸々3倍になるのはおいしい…!
博士
博士
これだけの為にライフカードを発行する人も多いんじゃよ。

毎年必ず訪れる誕生月の還元率の為だけにライフカードを発行している方も多くいます。ちなみに、誕生月においては、前述のステージ制度は適用されないため、いずれのステージにおいても常に1.5%の還元となります。

大きな買い物や、いずれ必ず購入する予定の商品に関しては、誕生月に集中して決済することで、節約効果を最大限に高めることができますよ。

L-Mallでネット通販がお得

L-Mall学生専用ライフカードの会員は、会員限定サイトの『L-Mall』を活用することで、ネット通販をお得に楽しむことができます。L-Mallを経由するだけで各ネットショッピングのポイント還元率が大きくアップするのです。

普段からネットショッピングにお世話になっている方はぜひ、L-Mallを経由することで、節約効果を高めていきましょう。以下、対象となっている主な店舗を参考にしてみてください。

還元率1%
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • ポンパレモール
  • SEIYUドットコム
  • DHCオンラインショップ
  • Apple Store
  • TSUTAYAオンライン
  • じゃらん
  • ジーユーオンラインストア
還元率1.5%
  • LOHACO
  • ニッセン
  • ビックカメラ.com
  • マルイウェブチャネル
  • i LUMINE
  • ABC-MART.net
特に優遇
  • セブンネットショッピング:2%
  • FANCL:2%
  • 爽快ドラッグ:2.5%
  • エクスペディア:3%
  • JINS:3%
  • i Tunes Store:4%
  • BookLive!:5.5%

MasterCardならau WALLETへのクレジットチャージでポイント2重取り

au WALLETプリペイドカード学生専用ライフカードのMasterCardブランドであれば、au WALLETへのクレジットチャージでもポイントの還元を受けることができます。au WALLETは多種多様な店舗で利用できるプリペイドカードで、決済時にポイント還元を得ることも可能です。

誕生月には1.5%の還元を得ることができるため、au WALLETによる支払い時に得られる還元分と合わせれば、以下の通り、2%の還元を達成することができます。

  • 学生専用ライフカードによるau WALLETへのクレジットチャージ:1.5%
  • au WALLETによる支払い:0.5%
    合計2%

au WALLETを普段使いしていくのであれば、誕生月にできる限りクレジットチャージを済ませておくと、お得度合いは上がりますよ。

JCBなら旅プリカへのクレジットチャージでポイント2重取り

旅プリカ学生専用ライフカードのJCBブランドであれば、旅プリカへのクレジットチャージでもポイントの還元を受けることができます。旅プリカはJCB加盟店で使えるプリペイドカードで、旅プリカ特約店においては、利用金額の3%〜10%の還元を得られるという素晴らしい仕様になっています。

前述のau WALLETの場合と同様に、誕生月にたっぷりクレジットチャージをしておけば、節約効果を最大限に高めることができますね。

  • 学生専用ライフカードによる旅プリカへのクレジットチャージ:1.5%
  • 旅プリカ特約店における支払い:3〜10%
    合計4.5%〜11.5%

学生専用ライフカードの基本還元率が0.5%であることを考慮に入れると、凄まじい還元率と言えますね。旅プリカは発行手数料・年会費ともに無料なので、JCBブランドを選ぶ方はぜひとも活用してみてください。

電子マネーiDが無料

iD学生専用ライフカードの会員は、電子マネーのiDを無料で活用することができます。iDは非常に幅広いリアル店舗において活用できる電子マネーで、人によっては財布や現金を持ち歩く必要がなくなる程に便宜性が高いです。

ウィーちゃん
ウィーちゃん
iDはクレジットカードよりも決済スピードが早いし、ちょっとした買い物に便利だよ!

電子マネーによる支払いは、クレジットカードの場合と比較し、カードの読み取りやサインの必要がないため、決済が非常にスムーズです。利用する本人がストレスフリーなのはもちろんのこと、レジの店員さんや後続のお客さんに対しても優しい支払い方法と言えますね。

iDって何?という方は『電子マネーのiDとは?便利な使い方や嬉しいメリット・気になるデメリットを解説!』の記事も合わせて参考にしてみてください。iD決済はクレジットカード決済よりもスピーディで人気な決済方法です。

海外での利用金額の5%がキャッシュバック

通常のライフカードに加えて学生専用ライフカードだけが得られるメリットとして、海外での利用金額の5%キャッシュバックがあります。学生専用ライフカードの基本還元率である0.5%を思えば、海外における5%キャッシュバックは相当に価値が高いと言えます。

この5%キャッシュバックを得るためだけに、学生専用ライフカードを発行すべきと言っても過言ではありません。ぜひ、卒業旅行やホームステイ、海外留学などにおいて十二分に活用しましょう。

海外旅行傷害保険が付帯

補償内容保険金額(最高)
死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
救援者費用200万円
賠償責任2,000万円
携行品損害20万円(免責3,000円)

海外旅行傷害保険も通常のライフカードでは得られないメリットです。学生専用ライフカードは完全無料のクレジットカードですが、最大2,000万円の充実した海外旅行保険を享受できるのは非常にありがたいですね。

博士
博士
年会費無料でこれだけの旅行保険が付帯しているのはなかなかないぞ!

ちなみに学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。したがって、必ずしも旅行代金を学生専用ライフカードで支払う必要はありません。

他に高還元率のクレジットカードを所有しているのであれば、支払いはそのクレジットカードで済ませておくと、より節約効果を高めることができますね。

入会キャンペーンがアツい

ライフカード入会キャンペーンは最大14,000円相当のポイント現在、学生専用ライフカードの素敵な新規入会キャンペーンが展開されています。

  • 対象期間:〜2018年9月30日(日)
  • 特典内容:最大14,000円相当プレゼント
  • カード発行で200ポイント(1,000円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までのカード利用金額に応じて最大1,000ポイント(5,000円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までのApple PayもしくはiDで3,000円以上利用すると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに「L-Mall」を利用すると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに「LIFE-Web-Desk」のアプリをダウンロード&ログインで100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までにAmazonで買い物をすると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに携帯電話の料金をカード決済登録すると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに電気料金をカード決済登録すると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までにガス料金をカード決済登録すると100ポイント(500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までにカードショッピングをリボ払いで利用すると300ポイント(1,500円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに「AUTOリボ」に申込みすると600ポイント(3,000円相当)}⇒合計14,000円相当

14,000円相当と言えば、学生専用ライフカードの基本還元率である0.5%からすると、実に280万円もの決済が必要な値です。このように考えれば、いかに現在行われているライフカードの入会キャンペーンの価値が高いかがお分かりいただけるのではないでしょうか。

何度もお伝えしますが、年会費等の費用が一切かからない為、学生さんであれば必ずライフカードを発行しておいて損はありません。むしろ、これだけメリットの多いカードを発行しておかないのは損とも言えるでしょう。

 

学生専用ライフカードの気になるデメリット

博士が白猫に『全てのカードに言えるが、ライフカードにもデメリットと感じる部分もあるんじゃよ。』と言っているイラスト
ウィーちゃん
ウィーちゃん
年会費が無料でこれだけメリットが多いと、逆にデメリットが多そうで怖い…。
博士
博士
もちろんデメリットと感じる部分は多少あるが、学生専用ライフカードは他のカードと比べてもデメリットはほとんどないと言っても良いじゃろう。

ここからは学生専用ライフカードの気になるデメリットについてみていきたいと思います。

どんなクレジットカードでも、メリットがあれば必ずデメリットも存在します。しかし、学生専用ライフカードは年会費無料である為、発行することに一切デメリットはありません。

そんな学生専用ライフカードで気になるデメリットは以下の2つになります。

  • 基本還元率が平均的
  • 利用限度額が低い

早速、それぞれについて解説を加えていきましょう。

 

基本還元率が平均的

学生専用ライフカードの基本還元率は0.5%になります。年会費無料のクレジットカードを見渡してみても、0.5%という還元率は一般的でデメリットというわけではありませんが、決して優れたものではないと言えるでしょう。

もし、クレジットカードを複数持つのであれば、ライフカードは海外旅行専用や誕生月専用の利用にして、メインカードは還元率の高いクレジットカードを発行しても良いでしょう。

そんな高還元率のクレジットカードは以下のものがあります。

ウィーちゃん
ウィーちゃん
確かに高還元のクレジットカートと合わせて使うのは良さそう!

それぞれのクレジットカードのメリットを有効に活かしていきましょう。

利用限度額が低い

学生専用ライフカードは利用限度額が低く、以下の通り、最高でも30万円の枠までしか確保することができません。

  • カード総利用枠:5万円~30万円
  • 内ショッピングご利用可能枠:5万円~30万円
  • 内キャッシングご利用可能枠:0万円~10万円

収入が比較的不安定な学生向けのクレジットカードなので、この点に関しては目を瞑るしかなさそうですね。こういった限度額は学生専用のクレジットカードでは一般的です。

利用は計画的に、むやみにクレジットカードを切らないように心がけましょう。

 

学生専用ライフカードの評判

ウィーちゃん
ウィーちゃん
学生専用ライフカードの評判は高いみたいなんだけど、実際の声を聞いてみたいニャ。

さて、ここからはいよいよ学生専用ライフカードの評判についてみていきたいと思います。これから学生専用ライフカードの発行を考えている方にとって、実際の利用者からの評判は非常に参考になります。

より客観的に学生専用ライフカードの是非を判断していただくために、良くない評判と良い評判の双方をピックアップし、それぞれの口コミに対して考察を加えてみました。

 

学生専用ライフカードの良くない評判

まずは学生専用ライフカードの良くない評判からみていきましょう。以下、Twitterに投稿されていた海外キャッシングに関する内容です。

学生専用ライフカードは海外キャッシングを利用することができます。海外旅行中で現金に困った時にはありがたいのですが、リボ払いになる点と、返済が銀行振込みのみになる点がデメリットと言えます。

海外キャッシングの便宜性に甘え、調子に乗って利用していると、膨れ上がった手数料に驚くこともあるかもしれないので、計画的に利用しましょう。なお、リボ払いは一括返済することも可能なので、利用の際は検討してみてくださいね。

学生専用ライフカードの良い評判

続いて、学生専用ライフカードの良い評判を3件連続でみていきましょう。まずは、Twitterからピックアップした5%キャッシュバックに関する内容です。

やはり海外利用に対する5%キャッシュバックは相当な魅力と見えます。それもそのはず。学生専用ライフカードの基本還元率は0.5%なので、この値を起点に考えると、実に10倍の節約効果が得られるということになります。

ウィーちゃん
ウィーちゃん
海外の利用が5%キャッシュバックされるカードなんて初めて聞いたもんね。

海外旅行好きの方からすればまさに、願ってもないクレジットカードと言えるでしょう。
ちなみに、海外利用に対する5%キャッシュバックは年間50,000円までとなっているため、年間100万円の利用までならキャッシュバックの対象になりますよ。

さて、続いては海外旅行傷害保険に関する内容です。こちらも、Twitterから引用させていただきました。

学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。投稿者の方が呟いている通り、学生専用ライフカードを持っているだけで保険が適用されるため、旅行代金を学生専用ライフカードで決済する必要はありません。

節約に対して意識の高い方であれば、旅行代金の支払いは高還元率のクレジットカードに任せてしまうのも良いですね。もちろん、誕生月であれば学生専用ライフカードでの支払いがおすすめですよ。

さて、最後にみていきたいのが審査に関する内容です。同じく、Twitterから抜粋させていただきました。

学生専用ライフカードは学生向けのクレジットカードということもあり、審査は厳しくありません。投稿者の方の言う通り、学生のうちに申請しておくのがベターと言えましょう。

ちなみに、固定費の支払いを学生専用ライフカードに任せれば、入会キャンペーンの特典を得ることもできます。入会キャンペーンは2018年9月30日までの期間限定なので、期間内に入会し、もらえる特典はもれなくゲットしてしまいましょう。

 

学生専用ライフカードの申込み方法

さて、ここからは学生専用ライフカードの申込み方法をみていきたいと思います。学生専用ライフカードの申込み方法は、以下の2通りです。

  • インターネット完結
  • 郵送(インターネット申込み+郵送手続きを含む)

少しでも早く学生専用ライフカードを入手したいのであれば、インターネット完結による申込みがおすすめです。ネット上の手続きがどうしても苦手だという方に関しては、インターネットから申込書を請求し、郵送手続きを取ることもできます。

以下、それぞれの申込み方法について、もう少し詳しくみていきましょう。

 

インターネット完結

最もスピーディにカードを発行することができるのがインターネット完結による申込みです。学生専用ライフカードの具体的な申込みの流れとしては、以下の通りです。

  1. こちらの『公式サイト』から申込みをする
  2. 引き落とし口座の設定をする
  3. 審査
  4. 親権者同意確認(未成年のみ)
  5. 審査結果のメールが届く
  6. 簡易書留でカードが届く

ネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも手続きを進めることができるのが、インターネット完結のメリットですね。

郵送(オンライン申込み+郵送手続きを含む)

続いて、郵送を含む申込みについてです。まずは、申込書を取り寄せて郵送で手続きをする流れをみていきましょう。

  1. こちらの『公式サイト』から申込書を取り寄せる
  2. 申込書に必要事項を記入し、郵送する
  3. 審査
  4. 親権者同意確認(未成年のみ)
  5. 簡易書留でカードが届く

次に、オンラインで申込みをしてから、郵送手続きをする方法です。

  1. こちらの『公式サイト』から申込みをする
  2. A:必要事項を記入の上、郵送する(必要書類をPDFでダウンロードする場合)
    B:必要書類が届く。必要事項を記入の上、郵送する(必要書類をライフカードから受け取る場合)
  3. 審査
  4. 親権者同意確認(未成年のみ)
  5. 審査結果のメールが届く
  6. 簡易書留でカードが届く

必要書類をPDFでダウンロードして送る場合は、ライフカードから送られてくる必要書類を返送する必要はありません。必要書類を作成する際には、記入漏れがないかどうかをしっかりと確認しておきましょう。

 

学生専用ライフカードの審査基準や審査にかかる時間

ウィーちゃん
ウィーちゃん
早速学生専用ライフカードを申込みたいと思うんだけど、審査は厳しいのかニャ?
博士
博士
いいや、学生専用ライフカードの審査は決して厳しいものではないぞ!

ここからは、学生専用ライフカードの審査基準や審査にかかる時間について解説していきたいと思います。いくら学生専用ライフカードに魅力を感じたとしても、そもそもの審査に通過することができなければ元も子もないですよね。

先程も少し触れましたが、学生専用ライフカードは『学生専用』ということもあり、審査は厳しくありません。まずは、学生専用ライフカードにおいては、どのような人が入会の対象となっているのかをみていきましょう。

 

学生専用ライフカードの入会対象者と審査基準

学生専用ライフカードの入会対象者は以下の通りです。

  • 高校生を除く、18歳以上25歳以下の学生の方(未成年は親権者の同意が必要)

学生専用ライフカードの入会対象に関しては特筆すべきことはありませんね。気になるのは審査基準の方です。

学生専用ライフカードは学生向けのクレジットカードということもあり、審査自体はそこまで厳しいものではありません。ただし、学生専用ライフカードと並行し、複数のクレジットカードを同時に作成するような場合には、審査に通過するのが難しくなるでしょう。

博士
博士
クレジットカードの多重申込みは、審査落ちする一番のポイントと言っても良いじゃろう。

クレジットカード会社からすると、「お金に困っているのかな?」「新規入会キャンペーンの特典狙いかな?」などと見なされてしまうためです。したがって、確実に学生専用ライフカードを発行したいのであれば、単発で申込みするのがおすすめですよ。

卒業しても継続利用ができるが注意点あり!

ウィーちゃん
ウィーちゃん
学生専用のクレジットカードを使ってる場合って卒業後はどうなるんだろう?

学生専用ライフカードを利用していて卒業した場合、「使っていたライフカードはどうなるの?」という疑問が湧いてきますよね。結論を言うと、学生専用のライフカードをそのまま社会人になっても継続して利用できます。

しかし、卒業となれば通常のライフカードと同じ機能になる為、学生専用のメリットである海外旅行保険や海外キャッシングのメリットはなくなりますので、覚えておきましょう。

学生専用ライフカードの審査にかかる時間

学生専用ライフカードの審査にかかる時間ですが、申込み方法によっても異なってきます。
まず、最もスピーディに発行できるインターネット完結の場合ですが、申込みから最短で3営業日程度でカードが発送されます。つまり、早ければ申込みから1週間程度でカードが手元に届くということですね。

一方で、郵送手続きを含む申込みの場合は、最低でも2週間程度は期間をみておいた方が良いでしょう。申込書を取り寄せての郵送手続きだと、3週間程度かかってしまうことも想定されます。したがって、郵送手続きを含むのであれば、時間には余裕を持って申込みをする必要がありますね。

 

学生専用ライフカードの締め日と引き落とし日

続いて、学生専用ライフカードの締め日と引き落とし日についてみていきたいと思います。締め日や引き落とし日などにそこまで注意を払っていない方もいるかもしれませんが、お金の管理をしていく上で、これらは決して軽視することのできない情報です。

学生専用ライフカードを発行するのであれば、以下の締め日と引き落とし日をしっかりと把握しておきましょう。

  • 締め日:5日
  • 引き落とし日:当月27日もしくは翌月3日(金融機関によって異なる)

ライフカードの締め日や引き落としについて『ライフカードの締め日や引き落とし日はいつ?再引き落としについても解説します!』の記事で更に詳しく解説しています。

学生専用ライフカードはこんな人におすすめ

最終項でみていきたいのは、学生専用ライフカードがおすすめな人についてです。以下の項目のうち、いずれかに該当する方は、学生専用ライフカードを発行する価値があるでしょう。

  • 完全無料でクレジットカードを作成したい人
  • 海外旅行でお得にショッピングを楽しみたい人
  • 海外旅行に安心感を備えておきたい人
  • 入会キャンペーンで一気に節約効果を高めたい人

早速、それぞれの項目について、解説を加えていきますよ。

 

完全無料でクレジットカードを作成したい人

学生専用ライフカードは年会費はもちろん、ETCカード、を含めて完全無料で持つことができるクレジットカードです。

年会費無料のクレジットカードは多数見受けられますが、ETCカードまでが無条件で無料のクレジットカードとなると、その数は絞られてしまいます。このように考えると、学生専用ライフカードは、完全無料でクレジットカードを作成したい人にぴったりの一枚と言えるでしょう。

海外旅行でお得にショッピングを楽しみたい人

学生専用ライフカードの会員は、海外でのカード利用に対し、5%のキャッシュバックを受けることができます。通常のライフカードにはない、学生専用ライフカードならではの大きな魅力ですね。

  • 10,000円の利用なら500円お得
  • 50,000円の利用なら2,500円お得
  • 100,000円の利用なら5,000円お得

最大で年間50,000円までのキャッシュバックを受けることができるため、ほとんどの方は海外での利用分の全額に対し、漏れなく5%のキャッシュバックを得られるのではないでしょうか。

海外旅行の為だけに、学生専用ライフカードを発行してしまっても良いほどに素敵なスペックですね。

留学や海外旅行に安心感を備えておきたい人

トラブルというのはいつ、私たちの身を襲うかわかりません。特に旅行中は気が緩みがちな上、いつもと違う環境にいるため、ちょっとしたアクシデントに巻き込まれるリスクはいつもより高いと言えるでしょう。

このように考えれば、万が一の備えをしておくに越したことはありません。そこで登場するのが学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険です。

  • 海外旅行保険:自動付帯

学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険は自動付帯でかつ、最大2,000万円の補償額が用意されています。年会費無料のクレジットカードとは思えない程の充実ぶりです。楽しい海外旅行に対して安心感を備えておきたい方はぜひ、学生専用ライフカードの力を借りましょう。

入会キャンペーンで一気に節約効果を高めたい人

ライフカード入会キャンペーンは最大14,000円相当のポイント現在、ライフカードにて最大14,000円相当のキャッシュバックが得られる入会キャンペーンが展開されています。

学生専用ライフカードは完全無料で発行できるクレジットカードであることを考慮に入れると、いかに本キャンペーンの仕様が素晴らしい内容であるかがひしひしと伝わってきます。

同じクレジットカードを発行するのであれば、特典が少しでも大きい方が良いのは誰だって同じですよね。本キャンペーンは2018年9月30日までの期間限定となっているため、少しでも学生専用ライフカードに関心のある方は、このチャンスを逃さないようにしてくださいね。

ライフカードの入会キャンペーンについては『ライフカードの入会キャンペーンは超お得!最大14,000円相当のキャンペーンを徹底解説!』の記事で更に詳しく解説しています。

 

まとめ

学生専用ライフカードは、ETCカードを含め、完全無料で保持することができるクレジットカードです。学生専用ライフカードには様々なメリットがありますが、その中でもやはり、通常のライフカードでは得られない海外旅行に関するメリットがキラリと光ります。

卒業旅行やホームステイ、留学などを予定している方は、学生専用ライフカードを活用しなければ絶対に損です。現時点であれば、最大14,000円相当のキャッシュバックを得るチャンスもあるため、こういったタイミングを逃さないようにしましょう!