ウィーちゃんウィーちゃん

ヤマダ電機でお買い物するとき、10%ポイント還元って書いてあったけど、10%分のポイントが付くの?

博士博士

そうじゃよ。商品の札に書いてある還元率分のポイントが付くのじゃよ!

ウィーちゃんウィーちゃん

じゃあ、クレジットカードで買ってこよう~!

博士博士

いやいや、持っているクレジットカードで支払うと10%のポイントは還元されなかもしれんぞ。そのことについて説明していこうかの。

ヤマダ電機でお買い物をすると、商品の金額に対して「10%のポイント還元!」という札が付いているのを目にしますよね。しかし、支払い方法によっては10%還元にならない場合があるのです。それがクレジットカード払いです。

「クレジットカードで支払いをすると還元率が下がるなんて、損じゃない?」

と誰もが思いますよね。それでは、高い還元率をもらうには現金払いしか方法はないのでしょうか?

そこで、ヤマダ電機でクレジットカード払いをしたときの還元率と、クレジットカード払いでも還元率が下がらない、しかも現金払いよりもお得になる方法をご紹介していきます。ヤマダ電機でクレジットカード払いをして損する前に、ぜひ参考にしてくださいね。

【ヤマダ電機最強カード】

ヤマダ電機でクレジットカード払いは還元率が下がる

ヤマダ電機のポイントは商品ごとに還元率が違い、最高で10%のポイントが付くようになっています。実はこの10%は現金払いのときに還元されるポイントの率なのです。では、クレジットカード払いで商品を購入した場合、ポイント還元率はどのようになるのでしょうか。

  • 現金払い
    →ポイント還元率:10%
  • クレジットカード払い
    →ポイント還元率:8%

 

上記のように、ヤマダ電機で支払いをするとクレジットカードのポイント還元率は2%も下がってしまいます。これを商品に例えてみると、下記のようなポイントになります。

【20,000円の商品を購入した場合】

  • 現金払い
    →2,000ポイント加算
  • クレジットカード払い
    →1,600ポイント加算

 

なんと、20,000円のお買い物をしたとしてクレジットカード払いだと400ポイントも下がってしまうのです。同じ商品を購入しても支払い方法でポイント還元率が下がってしまうのは、非常にもったいないですよね。

ヤマダ電機でクレジットカード払いをした場合でも、上記のようにポイント還元率が下がらず、現金払いと同様の還元率を得られるクレジットカードはないのでしょうか?

ウィーちゃんウィーちゃん

クレジットカードで支払っても還元率が下がらなくて、しかももっとお得になる方法なんてないのかな~??

ヤマダ電機で10%以上の還元率を得られるクレジットカード

ヤマダ電機ではクレジットカード払いをすると還元率が現金払いよりも下がってしまいますが、実はヤマダ電機で商品をクレジットカード払いしても、ポイント還元率が現金払いと同じように10%であるクレジットカードが3種類あります。

  • ヤマダLABIカード
  • ヤマダLABIゴールドカード
  • ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックス

 

カード名に「ヤマダ」の文字が付いている通り、ヤマダ電機がクレジットカード会社と提携して発行しているクレジットカードで、上記の3種類のカードを使用して商品を購入すると、商品に対して最大10%のポイント還元率になります。

ヤマダ電機で10%の還元率を得ることができるクレジットカードは上記の3種類ですが、ヤマダ電機のクレジットカードと言ってもそれぞれ特徴があります。

ヤマダ電機で買物をする場合、決して少なくない金額の物を購入する場合も多いので、損をしない為にもそれぞれのカードの特徴をを知っておきましょう。

ヤマダLABIカード

ヤマダ電機 クレジットカード

ヤマダ電機LABIカードシリーズの中でも、最もベーシックなタイプになるのがヤマダLABIカードです。ヤマダLABIカードを使ってお買い物をすれば、商品に書いてあるポイント還元率がそのまま付きますので、現金払いと同じになります。

ヤマダLABIカードの詳細は以下の通りです。

詳細
カード名称ヤマダLABIカード
カード発行会社ユーシーカード株式会社
国際ブランドMaster Card(マスターカード)
年会費初年度:無料
2年目以降:500円(税別)
※ただし、前年度に1度でもカードの利用があった場合は無料
家族カード無料
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%から10%
永久不滅ポイント1,000円につき1ポイント(0.1%)

上記の表に出てきた永久不滅ポイントは有効期限が設定されていませんので、ポイントの交換し忘れで消滅してしまうといったこともありません。1,000円毎に1ポイントが付きますので、アイテムと交換したりヤマダポイントに交換することも可能です。

永久不滅ポイントとヤマダポイントの交換レートは以下の通りです。

  • 通常交換レート
    永久不滅ポイント:200ポイント→ヤマダポイント:1,000ポイント
  • 永久不滅ポイント1,000ポイントを交換した場合
    永久不滅ポイント:1,000ポイント→ヤマダポイント:6,000ポイント

 

ここで、永久不滅ポイントについて少し解説していきましょう。永久不滅ポイントは、ヤマダポイントと1ポイントの価値が違います。同じ1ポイントであっても永久不滅ポイント1ポイントは、ヤマダポイント5ポイント相当にあたるのです。金額にして例を挙げてみましょう。

【10,000円の商品をヤマダLABIカードで購入した場合】

  • ヤマダポイント
    10,000円×10%=1,000ポイント
  • 永久不滅ポイント
    10,000円×0.1%=10ポイント
  • 永久不滅ポイント:10ポイント=ヤマダポイント:50ポイント
    (永久不滅ポイント1ポイント=ヤマダポイント5ポイントに当てはめる)

→ヤマダポイント合計:1,050ポイント

 

つまり、お買い物で付く通常のポイント還元率が10%であった場合、永久不滅ポイントと合わせて10.5%のヤマダポイント還元ということになり、商品を現金で購入するよりもお得になります。

ポイントは200ポイントから100ポイント単位で交換することができます。かと言って200ポイント貯まったからすぐに交換!というのはちょっと待ってください。実は永久不滅ポイント1,000ポイントをヤマダポイントに交換すると、通常の1.2倍のポイントが付くのです。これを逃す手はありません。

特に家電製品は高額なものが多いことから1回の商品購入で一気にポイントが貯まる可能性がありますので、永久不滅ポイントが1,000ポイント貯まってからヤマダポイントに交換すると無駄なくお得にヤマダポイントを貯めることができます。

ヤマダLABIゴールドカード

ヤマダ電機 クレジットカード

ヤマダLIBIカードをワンランクアップさせたカードがヤマダLABIゴールドカードです。ヤマダ電機で商品を購入するときにクレジット払いをすると、現金払いと同じ10%のポイントが還元され、なおかつゴールド特典でプラス1%がポイント還元されますので、ポイント還元率は合わせて11%になるのです。

もちろんヤマダLIBIカード同様に永久不滅ポイントも付きます。永久不滅ポイントはヤマダLABIカードでも出てきたとおり、1,000円につき1ポイントが付きます。これをヤマダポイントに換算すると5ポイントですので、実質11.5%のヤマダポイントが還元されることになります。

また、大型設置商品には長期保証のLABI安心が無料で付きますし、他店で購入した大型設置商品でも保証してくれますので、非常に嬉しいサービスですね。(ただし、ヤマダ電機で取り扱いをしていないメーカーは対象外です。)

ただ、ゴールドカードというだけあって10,000円の年会費がかかりますので、少々お高めなのがネックといえるでしょう。ヤマダLABIゴールドカードの詳細は以下の通りです。

詳細
カード名称ヤマダLABIゴールドカード
カード発行会社ユーシーカード株式会社
国際ブランドMaster Card(マスターカード)
年会費10,000円(本人会員)
家族カード無料
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%から10% +1%
永久不滅ポイント1,000円につき1ポイント(0.1%)

他にもUCカードのゴールド特典があり、人気の高いホテルやレストランなどで利用することができる特別優待プランがあったり、ゴールドカード会員限定のゴールド会員専用空港ラウンジを無料で利用することができます。

また、チケットを優先的に受け付けてくれるUCゴールド会員優先チケット予約や、その他のさまざまなゴールド特典を受けることができます。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックス

ヤマダ電機 クレジットカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスはヤマダLABIカード、クレディセゾン、ANAの3つが提携したクレジットカードです。ヤマダポイントが付くのはもちろん、セゾンの永久不滅ポイントやANAマイルも貯めることができます。したがって、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスと非常に長い名前になってしまいますが、どのポイントを貯めることができるのかは一目瞭然ですね。

このクレジットカードを使ってヤマダ電機でお買い物をすれば、現金で商品を購入したときと同じように10%のポイントを還元してもらうことができます。そこにセゾンの永久不滅ポイントが付きますので、ヤマダLABIカードと同じ還元率10.5%のヤマダポイントがつくことになります。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスの詳細は、以下の通りです。

詳細
カード名称ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
カード発行会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAmerican Express(アメリカン・エキスプレス)
年会費初年度:無料
2年目以降:500円(税別)
※ただし、前年度に1度でもカードの利用があった場合は無料
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%から10%
永久不滅ポイント1,000円につき1ポイント(0.1%)

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスは、ANAカードの機能をそのまま使用することができますし、ヤマダポイントや永久不滅ポイントをANAマイルに交換することも可能です。貯めたポイントの交換レートは下記のようになります。

ヤマダ電機 クレジットカード

  • ヤマダポイントとANAマイルの交換レート
    ヤマダポイント:4,000ポイント→ANAマイル:1,000マイル
    ANAマイル:10,000マイル→ヤマダポイント:10,000ポイント
  • 永久不滅ポイントとANAマイルの交換レート
    永久不滅ポイント:200ポイント→ANAマイル:625マイル

 

交換レートを見てみると、等価交換できるのはANAマイルをヤマダポイントに交換したときのみです。永久不滅ポイントは、200ポイントならヤマダポイントに交換すれば1,000ポイントになりますので、貯まったポイントはすべてヤマダポイントに交換したほうがお得になりますよね。

ANAマイルをしっかりと貯めたいという人には、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスでは少々弱いですので、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスはヤマダ電機専用のサブカードとして使用し、ANAマイルがしっかり貯まるカードは別に作っておいた方がいいかもしれません。

ここまで3種類のヤマダLABIカードをご紹介してきましたが、この3つの中でヤマダ電機を利用するのであれば、最後にご紹介したヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックスが一番メリットを大きくすることができます。

ウィーちゃんウィーちゃん

ヤマダ電気のLABIカードには3つの種類があるけど、どうしてヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックスが一番メリットが大きいの?

博士博士

それは、このカードだからこそできるサービスがあるからなのじゃ!

意外にもこのカードが活躍するシーンが多いじゃよ!

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスが活躍するのはヤマダ電機だけではない!

ヤマダ電機 クレジットカード

実はヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスは、ヤマダ電機だけでポイントが付いたりお得になったりするわけではないのです。ヤマダ電機以外にどんなシーンで得をするのかを以下にまとめました。

  • 西友・リヴィンで得をする
  • コストコで得をする
  • ヤマダモールで得をする
  • 給油で得をする
  • 旅行で得をする

 

上記にまとめたように、西友ではヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスのクレジット機能を利用してお買い物をすると、商品の購入金額から5%を引いてくれるのです。

また、車を乗る人ならば給油は欠かせませんよね。そこで、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスを使って給油をすれば、ポイントが加算されてさらにお得になります。

では、どういった仕組みでお得になるのかをもう少し詳しくご説明していきましょう。

ヤマダ電機で貯めたポイントの有効期限や、ヤマダ電機の会員ランクについて、更に以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

西友・リヴィンなら5%オフ!

毎月5日と20日に西友やリヴィンでセゾンカードを使ってお買い物をすると、商品が5%引きで購入できます。ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスはセゾンカードですので、もちろん5%OFF!ヤマダLABIカードやヤマダLABIゴールドカードは、UCカードですので5%の値引きはしてもらえません。

もし、4人家族で1か月の食費が60,000円かかったとすると、西友で毎回5%OFFでお買い物をした場合、ざっと計算して年間で36,000円も安く購入できるということになります。かなり大きい金額ですよね。このようにヤマダ電機だけではなく日常的にも使うことができるのが大きなメリットです。

西友はコスパが高くて主婦にとっては非常に利用しやすいお店ですので、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスを持っていて、なおかつ西友やリヴィンが近くにある人にとっては生活の強い味方ですね。

コストコ必須のアメックスブランドが年会費無料!

コストコでお買い物をするときに使用できるクレジットカードは、コストコで発行しているクレジットカード以外だと、アメックス提携のカードでないと使用できないことをご存知でしたか?その他の国際ブランドは使用できないので、レジでクレジットカードが使用できずに困ったことがある人が多いようです。

アメックス提携クレジットカードの中のひとつに、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスももちろん入りますので、コストコでの支払いもできますしクレジット払いをすればポイントも貯めることができます。

ヤマダモールで1%のポイントプラス!

家電製品やパソコン周辺機器などは、ある日突然使えなくなったり故障したりしますよね。でもヤマダ電機に買いに行く暇がないというときに役に立ってくれるのがヤマダモールです。

ヤマダモールは、インターネットで家電製品を購入したり、家電だけでなく生活雑貨や健康器具なども取り揃えているショッピングモールサイトなので、忙しいときなどにお店に行く手間が省けます。

ヤマダモールでヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスを利用して生活用品などを購入した場合、ヤマダポイントがプラス1%還元されます。

ただし、ヤマダ電機店舗で獲得したヤマダポイントは、そのままではヤマダモールで使うことはできません。ヤマダモールサイトでポイントの共通化をおこなってから使用するようにしましょう。また、ヤマダ家電はポイントプラス1%の対象外になりますので、注意しましょう。

給油は出光とコスモでポイント獲得!

車を持っている人が必ずしなければならないことが給油ですよね。出光やコスモで給油をして、その支払いをヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスでおこなえば、永久不滅ポイント以外にヤマダポイントが給油料金の0.5%加算されるのです。

つまり、両方のポイントを合わせると1%の還元率になります。「給油=ヤマダポイント」というとピンとこないかもしれませんが、加算されるポイントがあるのですからしっかり獲得しておきましょう。

旅行でお得なサービスが受けられる!

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスは、アメリカンエキスプレスならではの旅行に関係するサービスがお得に受けられます。その内容を下記にまとめました。

  • アメックス限定優待プログラムを無料で利用
  • 旅行が優待料金で利用できる
  • 海外用携帯電話無料レンタル
  • 専用スタッフ電話サポートシステム

 

アメックスでは独自に優待プログラムを用意しており、ホテルやレストラン、ダイニング、ショッピングなど、8,000以上の特典をアメックス限定無料で利用することができます。いつもと違うワンランクアップした旅行や記念日にしたいときには、ぜひ利用したいものですね。

また、オンライン株式会社エクスペディアで、サイトに掲載されている料金よりも安い優待料金で利用することができます。

もし予約先が海外であった場合、手持ちの携帯電話が使用できなくて困ることもあるでしょう。しかし、アメックスでは、海外旅行の際に海外用携帯電話を10日間無料でレンタルしてくれますので、海外でも電話が使えて非常に便利です。

このほか、アメリカンエキスプレス・トラベル・サービス・オフィスの専任スタッフが、旅のトラブルや困りごとを電話でサポートしてくれますので、安心して旅行を楽しむことができます。

まとめ

ヤマダ電機で現金払いをするよりも、もっとお得になるクレジットカードについて解説してきましたがいかがでしたか?

ヤマダLABIカードシリーズを利用すると、現金払いと同じ還元率のヤマダポイントが付くだけでなく永久不滅ポイントも同時に付くことがわかりました。しかし、ヤマダ電機だけでなく普段のお買い物から旅行まで、さまざまな特典を受けることができるのはヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスだけです。

今後ヤマダ電機を利用する予定のある場合には、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメックスを選ぶの事がヤマダ電機でのポイントを損することなく得られる上に、幅広く使うこともできるので一番メリットが大きいと言えます。