Tポイント スーパー

ウィーちゃんウィーちゃん

Tポイントってどこでも貯めれるイメージがあるけど、スーパーでも貯めれたりするのかニャー?

博士博士

Tポイントを利用できるスーパーは、意外と多いのじゃよ。

もしかしたら、近所のスーパーもTポイント加盟店かもしれないぞ。

Tポイント加盟店があちこちに増えて、どこでもTポイントを貯めたり使ったりすることができますが、普段の食料品を買うことができるスーパーでTポイント加盟店であるお店はあるのでしょうか。

「スーパーはよく行くし、Tポイントが貯められたらいいのに。」

そんなあなたのために、Tポイントを貯めたり使ったりできるスーパーをご紹介します。毎日のお買い物でもお得なTポイント生活をしましょう。

スポンサーリンク

Tポイントが貯まるスーパー

Tポイントカード スーパー

Tポイントカードが使える店舗というと、TSUTAYAやファミリーマートを思い浮かべる人も多いことでしょう。確かにTポイントカードが貯まる・使えると言ったら上記2店舗が有名です。しかし、そればかりではありません。地元のスーパーでもTポイントを貯めることができるお店があるのです。

  • マルエツ
  • ヤオマサ
  • 富士シティオ
  • マミーマート
  • レッドキャベツ
  • プラッセ&だいわ
  • リウボウストア

 

スーパーは地域密着型が多いので、聞きなれないお店もあれば近所にあり良く利用しているお店もあることでしょう。特にマルエツは東京都に多く点在しており、一度は目にしたこともあるかもしれませんね。

では、上記のスーパーでどのようにしてTポイントを貯めるのか、また使うのかを解説していきます。スーパー独自のキャンペーンや特典も一緒にご紹介しますね。

マルエツ

マルエツは東京都を中心に、神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県で展開している食品スーパーであり、その店舗数は290店以上になります。マルエツでTポイントを貯めることも使うこともできます。マルエツグループであるマルエツプチや魚悦・リンコスでも、レジでTポイントカードを提示すればTポイントが付きます。

マルエツでのTポイントの貯め方とキャンペーン

商品の購入金額、200円ごとにTポイントが1ポイント貯まります。ただし、値引きした後の金額の税抜き価格が対象になります。Tポイントの還元率は0.5%と低めですが、もともと商品が他のお店よりも安く売ってたりしますので、毎日のお買い物がお得なのです。主婦にとっては嬉しいですよね。

Tポイントカードはマルエツで発行していますし、その他発行のTポイント系のクレジットカード(Yahoo!JAPANカード・Tカードプラスなど)でもTポイントが付きます。支払いの方法は、現金・クレジットカード・Tマネー・商品券などで支払うことができます。

マルエツでは、独自のTポイントサービスや優待特典などを実施しており、エコバッグ・マイバッグを持参し、レジ袋を利用しない場合、エコポイントとして2ポイントがプレゼントされます。

また、毎週日曜日にはポイント5倍デーをおこなっていて、商品(値引き後・税抜き価格)200円ごとに5ポイントも付けてくれます。他の曜日にお買い物をしても200円につき1ポイントしか付きませんので、ポイントが5倍になる日曜日にまとめ買いをしておきたいですね。

このほか、『T-POINT ボーナスポイント』のマークが商品についていたら、通常のTポイントにプラスしてボーナスポイントが付くキャンペーンもおこなっています。

Tポイント スーパー

また、マルエツアプリを登録してキャンペーンにエントリーすると、1か月のお買い物の合計金額によってTポイントがプレゼントされる企画もおこなっています。ただし、期間限定でおこなっていますので、キャンペーンはいつどんな内容で開催されているかをチェックしておきましょう。

ひとつ注意しておきたいのは、マルエツにはネットスーパーというネットで商品を購入するサービスがありますが、こちらを利用した際にTポイントは加算されないということです。Tポイントは、リアルのお店で手に入れましょう。

ヤオマサ

神奈川県を中心として展開しているスーパーマーケットで、スーパーヤオマサのほかにクイーンズマートヤオマサ・新鮮館おだわらもヤオマサのグループです。

実はヤオマサは、カルチュア・コンビニエンス・クラブに加盟していて、DVDやCDレンタルのできるTSUTAYA(ツタヤ)やBOOK OFF(ブックオフ)も運営しているのです。

ヤオマサでのTポイントの貯め方とキャンペーン

ヤオマサでは、商品購入金額200円(税抜き)につき1ポイントが付きます。Tポイントカードはヤオマサの店頭でも作ることができますが、手持ちのTポイントカードでも使うことができます。

ヤオマサ・クイーンズマートヤオマサでは、毎週日曜日にTポイントが2倍になるキャンペーンをおこなっています。通常なら200円につき1ポイントで還元率は0.5%ですが、日曜日には200円につき2ポイントになりますので、還元率は1%です。普段のお買い物は日曜日にまとめておこなうと、非常にお得になりますね。

また、新鮮館おだわらでは、毎週土曜日にTポイントが2倍になりますので、土曜日は新鮮館おだわらへ、日曜日はヤオマサへお買い物に行くというのもアリですよね。

Tポイント スーパー

このほか、期間限定ですが特定の商品に対して通常のTポイントに+5ポイントから+100まで付くキャンペーンもおこなうことがあります。ヤオマサの広告や店頭などでキャンペーンを確認することができますので、ぜひキャンペーンを逃さず利用したいですね。

富士シティオ

神奈川県・東京都に店舗を構えるスーパーで、食品スーパーの中では初めてTポイント加盟店となったところです。Tポイントはフジ・ デリド・ フルハウス・フジツアーの各店舗で貯めたり使ったりすることができます。

富士シティオのインターネットでお買い物ができるフジふれあいネットスーパーでも、しっかりとTポイントを貯めることができます。ネットでの購入なら商品を配達してくれますし、Tポイントも貯まりますから外出できないときでもお買い物ができていいですね。

ただし、フジふれあいネットスーパーでは、Tポイントで商品の支払いはできませんのでご注意ください。

富士シティオでのTポイントの貯め方とキャンペーン

Tポイントは、値引き後の税抜き価格の200円につき1ポイントが付きます。付加されたTポイントは、お買い物をした日の翌日に使うことができます。

他のTポイント加盟店では、通常のTポイントの付与には2~3日かかることが多いのですが、富士シティオでは翌日のお買い物にすぐ使うことができるので、非常にありがたいシステムです。

富士シティオでは、富士シティオ発行のTカードプラス(クレジット機能付き)を新規に作ると、発行後5か月間は普段のお買い物で付くTポイント以外に、クレジット払いをした場合ポイントが3倍付きます。また、1,000円以上の買い物でクレジット払いをすると、1回ごとに5ポイントがプレゼントされます。

こちらの特典は期間が決められていませんので、いつでも1,000円以上のお買い物に5ポイント付くことになるのです。普段のお買い物以外にポイントが付くのは嬉しい特典ですので、ぜひ利用したいですね。

マミーマート

マミーマートは埼玉県を中心に、千葉県・東京都・栃木県に70店舗以上ある利便性を重視した地域密着型スーパーです。マミーマートでもTポイントを貯めることができますし、お買い物に利用することもできます。

マミーマートでのTポイントの貯め方とキャンペーン

マミーマートでは、商品の購入金額200円につきTポイントが1ポイント貯まります。ただし、値引き後の税抜き価格が対象です。

スポンサーリンク

マミーマートでは環境活動の一環として、エコバッグなどを利用してレジ袋を辞退した人には、エコポイントとしてTポイントを2ポイントプレゼントしてくれます。エコバッグを持っていくだけで2ポイントのプレゼントは嬉しいですよね。

ただし、マミーマート蓮田山ノ内店、柏根戸店、白岡西店では、エコポイントプレゼントはおこなっていませんので間違えないようにしてください。

下記の商品等については、エコポイントプレゼントの対象外になります。

  • 商品の合計金額が200円(税抜き)未満のもの
  • 購入する商品が一品のみの場合
  • Tポイント対象外商品(たばこ、商品券など)
  • 通常レジ袋に入れることのない商品(箱ものなど)

 

あくまでも、Tポイント対象商品でレジ袋が必要な商品に対してレジ袋を使用しない場合にエコポイントをつけてくれるものですので、Tポイント対象外の商品だったりレジ袋の必要がない商品である場合は、エコポイントは付きません。

Tポイントが貯まらない店舗もある!

マミーマートグループは基本的にTポイントを利用することはできますが、一部の店舗ではTポイントが利用できません。Tポイントを利用することのできない店舗を以下にまとめましたので、参考にしてください。

  • マミーマート 籠原店
  • 生鮮市場TOP 増尾台店・苗間店・春日部店・北上尾店・川越店
  • マミーバリュー
  • BigHouseの一部店舗

 

「マミーマートグループだからTポイントが付く!」と勘違いしてしまうと、Tポイントが使えなかった時にガッカリしてしまいます。事前にTポイントが使えるかどうかを確認してからお買い物をしてくださいね。

レッドキャベツ

山口県と九州の北部に店舗を構えているディスカウント型スーパーです。実は2014年にイオングループの仲間入りをしましたが、Tポイントカードは今まで通り使用することができます。

レッドキャベツでは、Tポイントが200円(税抜き)につき1ポイント貯まります。また、期間などによって対象商品が変わるボーナスポイントプレゼントを随時おこなっていますので、機会を逃さずにTポイントを獲得しましょう。対象になっている商品は、店頭やチラシで確認してください。

このほか、土曜日・日曜日はTポイントが3倍になる特典が付く店舗があります。お近くのレッドキャベツがポイント3倍の対象店舗になっていたら、まとめ買いのチャンスですね。

プラッセ&だいわ

鹿児島県と宮崎県で展開している複合型ショッピングセンターで、食品スーパーでもありますので、日常のお買い物が1回で済んでしまう便利なお店です。

Tポイントは200円(税抜き)につき1ポイント貯まり、プラッセ&だいわ全店で利用することができます。プラッセ&だいわでは、期間によって変わる対象商品を購入すると、ボーナスポイントがプレゼントされます。

そのほか、期間限定でTポイントが5倍貯まるキャンペーンをおこなっていることがあります。通常のお買い物では5倍も付くことはありませんので、チラシや店頭で確認してみてくださいね。

リウボウストア

沖縄県にある地元密着型のスーパーで、10店舗位以上を構えています。リウボウストア以外にHAPiNAHA・デパートリウボウ・デパートリウボウ空港店があり、こちらでもTポイントカードが使えます。旅行などで沖縄県に行ったときに見たことがある人もいるのではないでしょうか。

Tポイントは200円(税抜き)につき1ポイントが貯まり、デパートリウボウ館内のレジでデパートリウボウ友の会の会員カードを提示すると、Tポイントが2倍になるのです。

東武ストア

丸紅グループと東武グループに所属している食品スーパーである東武ストアは、東京都を中心にして、千葉県・埼玉県に60店以上の店舗を構えています。この東武ストアの同系列であるマイン・フエンテもTポイントを利用することができます。

実は東武ストアでは、TポイントカードだけでなくTマネーの使用も可能なのです。Tポイント加盟店のお店でTマネーを使用した場合、200円につき1ポイント付きますが、それ以外に1か月に利用した合計金額500円につき1ポイントが加算されるのです。

このTマネーの特典が、もちろん東武ストアでも受けられます。現金ではこのポイントは獲得できませんので、東部ストアでお買い物をするときにはTマネーを活用していきたいですね。

タウンプラザかねひで

タウンプラザかねひでは、沖縄県ではその名を知らない人はいないほどの店舗を構える地元密着型のスーパーです。タウンプラザかねひででもTポイントカードが使えますし、なんとTマネーも使用できるのです。

上記の東部ストアと同じように、Tマネーで支払いをすると、200円(値引き後・税抜き価格)につき1ポイントが加算される上、1か月の利用合計金額500円につき1ポイントが加算されます。

Tポイントが使えるお店が増えてきていますので、ポイントをたくさん貯めて色々な場面でTポイントを利用して行きたいですね。もちろん貯まったTポイントは、タウンプラザかねひでで、Tポイント1ポイント=1円でお買い物から引いてもらえます。

Tポイントはご紹介したスーパー以外にも、たくさんの加盟店がありますので色んな所で貯めることができます。Tポイントが貯まるコンビニや貯め方について更に以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Tポイント付加・利用の対象外になる主な商品

Tポイントカードを利用する上で注意していただきたいのは、Tポイント付加または利用の対象外商品があるということです。Tポイント対象外になる商品を以下にまとめました。

  • 切手・はがき・収入印紙類
  • たばこ
  • 商品券・お食事券・ギフト券・地域振興券などの有価証券
  • テレフォンカード・チケット類
  • 自動販売機購入商品
  • トイカプセル玩具類
  • 地域指定ゴミ袋
  • 箱代
  • コピー機使用料
  • 店内設置のPOSレジ以外の精算商品(テナント精算商品含む)
  • 宅急便・宅配便
  • ポイント交換用商品 など

 

お店により、取り扱っている商品やTポイントの対象外となる商品が異なりますので、対象外になる商品はどんなものがあるのか気になるときは、各スーパーに尋ねてみるといいでしょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

こんなにたくさんのスーパーでTポイントが使えるなんて、ビックリだね!

博士博士

そうじゃな。しかしTポイントの対象にならない商品もあるから気をつけないといかんよ。

さて、百貨店もTポイント加盟店があるからそれも説明していくぞ。

百貨店でもTポイントが貯まる!

百貨店でよくお買い物をする人にとって、百貨店でもTポイントを貯めたり使ったりできたら嬉しいですよね。実は百貨店でもTポイントは貯めれるのです。カルチュア・コンビニエンス・クラブと提携してTポイントを貯めることができる百貨店は、三越伊勢丹グループの百貨店です。

三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋でTポイント利用ができる

三越伊勢丹グループである百貨店、三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋でもTポイントを貯めたり使ったりすることができます。

Tポイントは、200円(値引き後・税抜き価格)につき1ポイント加算されます。支払い方法は、現金かエムアイカードを除く各種クレジットカードになります。

エムアイカードには、三越 M CARD・MI CARD・伊勢丹アイカード・JR MI CARD・クレオクラブ アイカードといった種類のものがあります。

エムアイカードは、Tポイントカードとの併用はできませんので、支払いのときはどちらか一方を選ぶようにして、一緒に出してしまわないように気を付けてくださいね。

また、三越伊勢丹グループの店舗内には、Tポイントの対象外になるショップもありますし、Tポイント対象外商品もあります。

たとえば、宝飾関係・美術品販売店・レストランなどではTポイントが付きません。Tポイントの対象になっているかどうかは、店頭にて尋ねてみてください。

ただし、三越伊勢丹グループでTポイントカードを使う際に注意していただきたいことがあります。2018年3月末でTポイントのサービスが終了してしまうのです。

今後、エムアイカード一本に絞るためということです。Tポイントを三越伊勢丹グループの百貨店で貯めたいなら、2018年3月末までに使用するようにしましょう。サービス終了後、貯まっているTポイントはTポイント提携店であればコンビニなどでも使用することができます。

Tポイントはこのように色んな場所で貯めることができるというメリットはありますが、実は還元率はあまりよくありません。色んな所で使えるからこそ、もっとTポイントを貯めたいですよね。そんなTポイントの効率良く貯める方法を以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

Tポイントを貯めて使えるスーパーについてまとめてきましたが、都心を中心としたスーパーでTポイントを貯めたり使ったりできるお店が意外と多いことに驚きましたよね。

近年インターネットが普及したため、新聞をとらない家庭が多く、一緒に挟んであるチラシをチェックすることも少なくなっていています。そのため近所のスーパーがTポイント加盟店であることを知らなかったり、Tポイント○倍デーなどを見逃してしまうといったこともあって非常にもったいないです。

こちらの記事の中に聞いたことがある、近所にあるというスーパーがあれば、ぜひチェックしてお得なTポイント生活を送っていただきたいものです。

スポンサーリンク