ウィーちゃんウィーちゃん

LINEポイントを貯めてみたいんだけど、どうやって貯めたらいいの?

博士博士

LINEポイントは、LINEのサービスを利用したりキャンペーンで貯まることもあるのじゃ。

ウィーちゃんウィーちゃん

たくさん貯まったらどんな使い道があるのかニャ?

博士博士

LINEポイントは色々なことに使うことができるぞ!

LINEポイントの貯め方や使い道について解説しよう!

LINEを利用している人なら一度は目にすることもあるLINEポイントですが、そもそもLINEポイントとはどういったもので、どんな特徴があるのでしょうか?

「せっかくLINEをしているのだから、LINEポイントを貯めて使ってみたいな。」

というあなたのために、LINEポイントの貯め方や使い道をじっくり解説していきます。ガッツリとポイントを貯めて上手に使って、LINEポイントの達人になりましょう。

スポンサーリンク

LINEポイントとは

LINEポイント 使い方 貯め方

LINE ポイントとは、コミュニケーションアプリLINEがおこなっているポイントプログラムのことであり、LINEポイントを貯めることにより様々なものに交換したり購入したりすることができます。

もともとは『LINE フリーコイン』という名称でサービスをおこなっていましたが、『LINE ポイント』に生まれ変わったことにより、より貯めやすくなり、使える幅がグンと広がりました。

貯まったポイントは、LINEの各種有料サービスで利用できたり、1ポイント=1円として利用することができますので、LINEとサービス提携している実店舗やインターネットショップ・JCB加盟店でのお買い物に使うことができます。

とはいえ、どのようにしてLINEポイントを貯めていくのかがわからないと、使いようもないですよね。

では、LINEポイントを獲得する方法を解説していきましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

どんな貯め方があるのかな?ちょっとワクワクするね!

LINEポイントをガッツリ獲得する貯め方

LINEポイントは様々なサービスに利用することができますので、ガッツリと貯めてお得に使っていきたいですよね。

まずはLINEポイントの基本的な貯め方を解説していきます。その後、ガッツリと貯める方法をご紹介しますので、基本の貯め方を押さえておきましょう。

「LINEポイント」メニューで効率よくポイントを貯める

LINEポイントを貯める基本的な方法をして、「LINEポイント」のメニューを使ってLINEポイントを貯める方法があります。

LINEの画面から「その他」を選択して、「LINEポイント」をタップすると一番上に獲得したLINEポイント数が出てきます。

LINEポイント 使い方 貯め方

その下に【貯める】・【使う】という項目があり、最初は【貯める】にカーソルがあり、LINEポイントを貯めることができるメニューが記載されています。その項目は以下のようになっています。

  • ビデオ
  • キャンペーン
  • 友だち追加
  • アプリ
  • マンガ
  • ミッション
  • 会員登録
  • ショッピング
  • デリバリー
  • クレジットカード
  • プレミアムサービス
  • レビュー

 

このほかにも新着や特集なども組まれていて、いろいろな方法でLINEポイントを貯めることができるようになっています。

中でもポイントを貯めやすくオススメな方法をピックアップしてご紹介しますね。

LINEの友だちに公式アカウントを追加してポイントGET!

LINEの公式アカウントには、友だちとして登録するとLINEポイントがもらえるキャンペーンをおこなっていることがあります。

「LINEポイント」【貯める】メニューの「友だち追加」を選択すると、現在ポイントがプレゼントされる公式アカウントが出てきます。

LINEポイント 使い方 貯め方

たとえば、LINEポイントやLINE BLOG(ライン・ブログ)が載っていたら、友だちに追加することで記載されているLINEポイント数がプレゼントされるという仕組みです。

LINEポイント 使い方 貯め方

その後トークリストに、LINE Points Notice(ライン・ポイント・ノーティス)からのお知らせがきます。友だち追加したことによるポイント加算の内容が記載されていますので、確認しておきましょう。

LINE Points Noticeとは、LINEの公式アカウントで、LINEポイントを獲得や利用すると通知してくれるアカウントです。

ポイントがもらえる公式アカウントは、LINEポイントの友だち追加から探すことができるので、LINEを使うついでに、キャンペーンをおこなっていないかどうかチェックしておくといいでしょう。

動画を観てポイントを貯める

「LINEポイント」【貯める】メニューにある「ビデオ」をタップすると、CM動画が出てきます。(CM動画がない時もあります)

LINEポイント 使い方 貯め方

その動画を見るだけで1ポイントから2ポイントがもらえます。動画が終わるとミッションクリアとなり、ポイントがプレゼントされます。

LINEポイント 使い方 貯め方

もらったポイントはLINE Points Noticeからトークでお知らせがきます。ポイントはすぐに反映されるので確認しておきましょう。

動画を見てポイントをもらえるのは1回限りですので、最後まで確実に観てポイントを獲得してください。

ただ、動画を観るのですからデータ容量をかなり消費してしまいます。Wi-Fiがつながっているところで動画を観たほうが、データ容量が減る心配がありませんね。

LINEデリマで出前を頼んでポイントを獲得

LINEデリマは、LINEを通して全国14,000店舗のフードショップからメニューを注文できるサービスであり、ピザ・和食・ラーメンなどの様々なお店が登録されています。

LINEデリマを通して注文することで、LINEポイントを獲得することができます。「LINEポイント」【貯める】メニューの中にある「デリバリー」からお店を選ぶことができます。

LINEポイント 使い方 貯め方

自分の住所から検索して、短時間で届けてくれる店舗を一覧で表示してくれるので大変使いやすく、お店選びもスムーズにすることができるのが大きな特徴でしょう。

今は都心部に登録店舗が多く、地方は若干少なめですが、続々と登録店舗は増えていっていますので今後のサービス範囲の拡大にも期待です。

LINE SMART PARTYを登録してポイントをガッツリ獲得!

2017年2月に開始されたLINE SMART PARTY(ライン・スマート・パーティー)」に登録しておくと、LINEのトークリストに広告表示がされます。

広告が出てくることで少々わずらわしさはありますが、それと引き換えに毎月40ポイントがもらえるのです。

「LINEポイント」【貯める】メニューの中の「プレミアムサービス」を選択してください。その中にLINE SMART PARTYがありますので、タップして登録すれば完了です。

LINEポイント 使い方 貯め方

もし、登録してみてやっぱりトーク画面が見にくいという場合には、「LINE SMART PARTY」の友達ページから退会することができるので、使ってみて合わないと思ったらやめることもできます。(登録してから30日以内に退会するとポイント付与はありません)

登録自体は無料ですので、広告が出るのさえ気にしなければぜひ登録をして、毎月40ポイントを獲得しちゃいましょう。

LINE Payカードを使って2%のポイントGET!

LINEPayカード 発行 登録 使い方

LINE Payカードとは、LINEが提供している電子マネーLINE Payの専用カードです。

LINE PayはスマートフォンのLINE Payに現金をチャージして支払いに利用する仮想通貨であり、サービス提携をしているお店やネットショップが増えてきています。

LINE PayカードにはJCBのマークがついていますので、JCB加盟店でも利用できるのが大きな特徴でもあるのです。

LINE Payカードの発行・登録方法と使い方を紹介!LINE Payカードをお得に使う方法』の記事でも詳しく紹介していますが、このLINE Payカードで支払いをすると、LINEポイントが支払金額の2%還元されるのです。クレジットカードでもポイントカードでも、キャンペーンなどを抜きにして2%のポイント還元はなかなかありませんよね。

LINE Payカードには登録内容にもよりますが、10万円から1千万円までチャージできますので、大きな買い物をする前にチャージしておくとかなりのポイントが付くことになります。

1千万円までチャージするには本人確認といい、銀行口座を登録することが必要です。

たとえば、10万円のカメラをLINE Payカードを使って購入したものとしましょう。還元率は2%なので、もらえるLINEポイントは2,000ポイントです。

手に入れたポイントは1ポイント1円として利用することができますので、2,000円分のお買い物が実質無料でできることになりますね。

LINE Payカードを有効に使っていけば、かなりお得な買い物ができるわけです。

大きな買い物だけでなく、日常のお買い物でもこまめに利用していけばかなりのポイント数がすぐ貯まりますね。

博士博士

LINE Payカードは、JCBマークのお店で使えるから非常に幅広く便利なんじゃ!

LINEアプリから購入することができるから、1枚持っておくといいぞ!

LINEショッピングを経由してポイントGET!

2017年6月15日から、LINEでは「LINEショッピング」を開始しました。このことでLINEからYahoo!ショッピング・楽天市場・セブンネットショッピングといったインターネットショッピングを検索・閲覧できるようになったのです。

LINEポイント 使い方 貯め方

LINEショッピングを経由して商品を購入した場合、(ショップにより異なりますが)最大で購入金額の20%のポイントがプレゼントされますので、かなりお得になります。

もちろんYahoo!ショッピングならTポイントが、楽天市場なら楽天スーパーポイントがそれぞれ付きますので、ポイントの二重取りが可能なのです。

※ポイントをもらうには、YAHOO!ショッピング、楽天市場にそれぞれに会員登録していることが必要

例えば、YAHOO!ショッピングの場合は以下のようになります。(Tポイントの付与率は、YAHOO!ショッピングの会員ランクによって変わる)

Tポイント(YAHOO!ショッピングのポイント)+購入金額の1~20%(LINEショッピング利用ポイント)

 

その上、LINE Payカードで決済をすることで2%のポイントが付きますので、ポイントの三重取りまで可能になるんです。

Tポイント(YAHOO!ショッピングのポイント)+購入金額の1~20%(LINEショッピング利用ポイント)+購入金額の2%(LINEPayカードで決済した時のポイント)

 

ポイントを3重取りする場合には、購入するショップがLINEPayカード決済に対応している必要があります。

LINEPayカードで決済を行えば、LINEPayカードで決済した時につく購入金額の2%ももらえるので、かなりお得になります。

ネットショッピングをする際には、LINEショッピングを使って、さらに、LINEPayカードで決済するとLINEポイントを沢山貯めることができますよ。

amazonでLINEPayを使う方法は、『LINEPayカードをamazonで利用する方法を解説!amazonでも還元率2%をゲットする!』の記事で詳しく紹介しています。

ポイントサイトでポイントを貯めてLINEポイントに交換する

ポイントサイトに登録しておけば、CM動画を観たりアンケートに答えるだけでポイントが貯まりますので、こまめにログインしてポイント獲得の条件をクリアすることでガッポリとポイントが稼げます。

以下で紹介しているポイントサイトで稼いだポイントはLINEポイントに交換することができますので、一気にLINEポイントを増やしたい人には大変便利なサイトでしょう。

また、りそなグループの銀行では、りそなクラブポイントというポイント制度があり、そこで貯まったポイントもLINEポイントに交換できるんです。

LINEポイントに交換することができるポイントサイトおよび銀行は、以下の通りとなっています。

名称
ポイントサイトモッピー、お財布.com、Gポイント、ポイントタウン、PEXなど
銀行りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
その他CLUB Panasonic(クラブ・パナソニック)

ポイントサイトのポイントをLINEポイントに交換できるのは何となくわかる気がしますよね。しかし、大手銀行のポイントがLINEポイントに交換できるのは非常に驚きです。

しかも、パナソニックが提供しているポイント・プログラムで得ることができるコインが、LINEポイントに交換できるのも魅力があります。

では、それぞれの特徴や交換レートなどを詳しく解説していきましょう。

ポイントサイトでガッポリ貯めてLINEポイントへ交換!

各ポイントサイトで稼いだポイントをLINEポイントに交換すれば、あっという間にLINEポイントが貯まります。

各ポイントサイトの交換レートは、次の表の通りになります。

交換レート条件など
モッピー・モッピーポイント:1ポイント
→LINEポイント:1ポイント
・30ポイントから330ポイントまで交換可能
・ポイント反映:5日以内(土日祝を除く)
お財布.com・お財布.com:110コイン
→LINEポイント:100ポイント
・交換手数料 10コイン
・330コインから交換可能
・ポイント反映:翌日より3日以内
Gポイント・Gポイント:100G
LINE ポイント:100ポイント
・交換手数料:5%
※交換するには手数料分加算したGポイントが必要になります。
また、手数料還元サービスのポイント獲得で5%が戻ります。100Gから100G単位で交換可能
・ポイント反映:2日から3日後
ポイントタウン・ポイントタウン:2,000ポイント
→LINEポイント:100ポイント
・ポイントタウン:10,000ポイント→ LINEポイント:500ポイント
・ポイントタウン:20,000ポイント
→LINEポイント:1,000ポイント
・交換手数料は無料
・ポイント反映:2日から3日後(土日祝日を除く)
PEXPEXポイント:150ポイント
→LINEポイント:10ポイント
・交換手数料は無料
150ポイントから150ポイント単位で最高900,000ポイントまで交換可能
・ポイント反映:2日から3日程度

交換したLINEポイントは、LINE内で利用できますしLINE Payを利用してお買い物もできちゃいますので、ポイントを余すことなくお得に利用できますね。

ポイントサイトを上手く使ってLINEポイントを獲得しましょう。

りそなグループのポイントがLINEポイントになる!

りそなグループである、りそな銀行埼玉りそな銀行近畿大阪銀行でも貯まったポイントをLINEポイントに交換することができるようになりました。

りそなグループのポイント交換レートは、以下の通りです。

りそなクラブポイント:100ポイント→LINEポイント:95ポイント

 

りそなクラブポイントは、給与振り込みや公共料金・各種料金の支払いに利用することで、毎月ポイントが貯まっていきます。

スポンサーリンク

貯まったポイントをLINEポイントに交換すれば様々なサービスやお買い物もできますので、非常にお得ですね。

CLUB Panasonic(クラブ・パナソニック)のコインを交換する

CLUB Panasonicでは、独自のポイント・プログラムをおこなっていて、集めるポイントの単位は1コインとなっています。

CUUB Panasonicの無料登録はコチラからどうぞ。

CLUB PanasonicコインもLINEポイントに交換することができます。ポイントの交換レートは以下のようになっています。

CLUB Panasonicコイン:300コイン→LINEポイント:270ポイント

 

通常は上記のポイント交換レートになりますが、交換手数料無料キャンペーンをおこなったところ非常に大好評となり、期間を延長したり定期的にキャンペーンをおこなうようになりました。

現在、2018年3月31日までの交換手数料無料キャンペーンでは、下記の交換レートになっています。

CLUB Panasonicコイン:300コイン→LINEポイント:300ポイント

 

CLUB Panasonicのサイトをチェックして、お得なキャンペーン中にLINEポイントに交換できるようにしましょう。

交換したLINEポイントは、2日から3日程度で反映されます。

ウィーちゃんウィーちゃん

ポイントサイトは少しの時間があればできる内容のものが多いから、暇つぶしにもなるよね!

博士博士

暇をつぶしでポイントを稼げるのだから、使わない手はないのう。

さて、貯め方がわかったら、次は使い道じゃ!

LINEポイントのお得な使い道

LINEポイントを貯める方法がわかったら、次はどのように使うか、その使い道を解説していきましょう。

LINEポイントのメニューから【使う】項目をタップすると、LINEポイントを使う事ができるものが出てきます。

その中でも商品・チケットとして交換する事のできる項目は以下のようになっています。

  • LINE STORE(ライン・ストア)
  • LINE MUSIC(ライン・ミュージック)クーポン
  • LINEデリマ
  • Amazonギフト券
  • 商品または商品チケット など

 

上記のほかにもLINE Pay、nanacoポイントやPontaポイントなどの項目もありますが、ポイント同士の交換になりますので、後に解説していきますね。

まずは商品やサービスなどに使えるものの中から、一部をご紹介していきます。

LINE STORE(ライン・ストア)でスタンプをGETしよう!

LINEのトーク画面で使用するスタンプやLINEのデザインを変える着せ替え・LINEゲームのアイテムを、LINEポイントで購入することができます。

購入方法は、LINE STOREで購入したいスタンプや着せ替え・LINEゲームのアイテムを選びます。「購入する」を選択すると、購入方法を選択する画面に移ります。

LINEポイント 使い方 貯め方

画面下部に「保有ポイントを利用」という項目が出ますのでタップしましょう。

LINEポイントは1ポイント=1円として利用できますので、商品価格分のポイントが必要になります。

ポイントはすべて利用するか一部利用するかを選択しましょう。一部利用の場合は金額を入力してください。

以上の決済で購入しますか?という質問文の下に「確認」ボタンがありますので、良ければタップしましょう。

このとき、ポイント数が足りない場合は保有しているLINEクレジットから補填します。LINEクレジット数も足りないときは、LINEクレジットをチャージしましょう。

チャージできる方法は、購入方法を選択する画面、LINEクレジットの下に表示されていますので、チャージ方法を選択してLINEクレジットをチャージしてください。

Amazonギフト券を購入してAmazonでお買い物をする

LINEポイントはAmazonのギフト券を購入することもできますので、Amazonでお買い物をしている人には非常に便利ですよね。

購入方法は、LINEポイント【使う】画面から「Amazonギフト券」を選択します。購入できるギフト券の種類は、500円と1,000円になります。

LINEポイント 使い方 貯め方

500円のギフト券を購入する場合は550ポイントが必要であり、1,000円のギフト券を購入する場合は1,100ポイントが必要になります。

少し額面から減ってしまいますが、LINEポイントを使う選択肢が増えるのはうれしいですね。

また、Amazonギフト券には有効期限がありますので、有効期限をしっかりと確認して期限内に使うようにしましょう。

商品や商品チケットにしてコーヒーやアイスを美味しく頂く!

LINEポイントは、提携している実店舗の商品に交換したりチケットを手に入れたりすることができます。

提携している実店舗には、以下のようなお店があります。

  • スターバックス
  • サーティワン アイスクリーム
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ミスタードーナツ
  • Soup Stock Tokyo(スープ・ストック・トーキョー)
  • 一蘭(ラーメン店)
  • LINE TAXI(ライン・タクシー) など

 

たとえばスターバックスなら、ドリンクチケット500円分をLINEポイント500ポイントと交換することで、スターバックスで好きなドリンクを注文することができます。

ただし、それぞれに有効期限が決まっていますので有効期限内に使用するようにしてください。

このほか、サーティワンアイスクリームで好きなアイスのギフト券に交換したり、ローソンならコーヒーやからあげクンに交換することもできます。

LINE TAXIでは、タクシークーポン券910円分を500ポイントで交換することができて、タクシーを利用したときにクーポン分の金額を差し引いてくれます。

商品や商品チケットにLINEポイントを交換する際、非常に便利なのが【自分用に購入】するか【友だちにギフト】するかが選べるところです。友だちへのちょっとしたプレゼントに使えますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

自分だけじゃなく友だちにプレゼントすることもできるんだね!

普段お世話になっている博士に贈ってみようかな♪

LINEポイントは他のポイントとも交換できる!

前章でも少し触れましたが、LINEポイントは他のポイントに交換することもできます。

「LINEポイントはあまり使うことがないなぁ…」

という人でも心配いりません。相互交換ができるポイントなどに交換をすれば、ポイントの貯め損にはなりません。

ではどういった交換先があるのかを解説していきましょう。

「LINEポイント」内でポイント同士を交換する

LINEアプリ内でポイント交換できるものについて解説していきましょう。LINEアプリの「LINEポイント」内で交換できるポイントは、以下のようになります。

  • LINE Pay
  • nanacoポイント
  • メトロポイント
  • Pontaポイント
  • 選べるe-GIFT
  • ベルメゾン・ポイント
  • JALマイレージバンク

 

LINEサービスのひとつであるLINE Payや、セブンイレブンのポイントカードnanaco、ローソンのPontaやJALマイレージバンクまでよく利用されるポイントがありますね。

ではそれぞれをもう少し詳しく解説していきましょう。

LINE Payに交換してお得にお買い物をしよう!

LINEが提供しているサービスであるLINE Payは、スマートフォンLINE Payに現金をチャージしておくことで、お買い物の支払いのときにスマートフォンをかざして支払うことができるというものです。

また、LINEPayカードを作ると、LINEPayを使って全国のJCBブランドが使える店舗で使用することができるようになります。そして、LINE Payカードで支払いをすると購入金額の2%のポイント還元を受けることができます。

カードがなくてもLINEPayをLINEのサービスや対応店舗で利用することができますが、LINEPayカードを作ることでより使えるお店の幅がより広がり、さらに、ポイントもたまるのでオススメです。

そして、貯まったLINEポイントは、LINE Payに1ポイント=1円として交換して使うことができます。

交換するためにはLINE Payに事前に登録しておく必要がありますので、まだ登録していない人はこの機会に登録しておくといいでしょう。登録は無料です。

LINE Payに交換するには、「LINEポイント」の【使う】メニューの中から「LINE Pay」を選択してください。

ポイントは1ポイントから交換できますので、交換ポイント数を入力するか「ポイントをすべて使う」を選択しましょう。

「交換」をタップすると、交換しますか?という質問文が出てきますので、はいを選択しましょう。はいを選択すると、LINE Payに交換されます。

交換が完了すると、LINE Pay Team(ライン・ペイ・チーム)からチャージ完了のお知らせがすぐに届きます。交換がすぐに反映されるので、すぐにお買い物に使うことができますね。

nanacoポイントにも交換できる

「LINEポイント」内で、LINEポイントをnanacoポイントに交換することができます。nanacoポイントはセブンイレブンなどで利用できるポイントなので、使っている人も多いのではないでしょうか。

さっそくポイント交換の方法をご説明していきましょう。

「LINEポイント」【使う】のメニューの中から「nanacoポイント」を選択します。次にnanaco番号(16ケタ)を入力する枠が出てきますので、自分の持っているnanacoカードまたはnanacoモバイルの番号を見ながら入力しましょう。

交換できるポイント数と交換レートは以下のようになります。

  • LINEポイント:300ポイント
    →nanacoポイント:270ポイント
  • LINEポイント:500ポイント
    →nanacoポイント:450ポイント
  • LINEポイント:1,000ポイント
    →nanacoポイント:900ポイント

 

「LINEポイント」内での交換が終了したら、nanacoポイントは一旦センターにお預かりの状態になります。

預けられたnanacoポイントは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのお店かセブン銀行ATMにて、残高確認またはチャージすることによって受け取ることができます。

この作業を忘れてしまうと、いつまでもポイントを利用することができないので、忘れずに受け取ってくださいね。

メトロポイントに交換してお得に電車に乗ろう!

メトロポイントは、東京メトロが提供しているポイントサービスであり、貯まったメトロポイントはPASMOにチャージすることができます。

事前に東京メトロのTo Me CARDに申し込んでいないと交換はできませんので、交換したい場合は先にカードの申し込みを済ませておきましょう。申し込みはコチラからどうぞ。

「LINEポイント」【使う】のメニューの中から「メトロポイント」を選択してください。

次にTo Me CARDのお客様番号(半角10ケタ)を入力します。次に自分の名前を半角ローマ字で入力しましょう。

このとき名前が先で名字が後になりますので、順番を間違えないようにしてくださいね。

【例】芽都路 太郎→TARO METORO

 

メトロポイントに交換できるポイント数と交換レートは以下のようになります。

  • LINEポイント:300ポイント
    →メトロポイント:270ポイント
  • LINEポイント:500ポイント
    →メトロポイント:450ポイント
  • LINEポイント:1,000ポイント
    →メトロポイント:900ポイント

 

交換されたメトロポイントは、毎月15日に締めてから翌月の10日ごろに付与されます。交換してから利用できるようになるまでのタイムラグがありますので注意しておいてくださいね。

Pontaポイントとも交換が可能

ローソンなどでポイントを貯めたり使ったりできるPontaポイントは、非常に使い勝手が良く人気の高いポイントです。

「LINEポイント」【使う】メニューの中から「Pontaポイント」を選択してください。交換可能なポイント数と交換レートは以下のようになっています。

  • LINEポイント:300ポイント
    →Pontaポイント:270ポイント
  • LINEポイント:500ポイント
    →Pontaポイント:450ポイント

 

Pontaポイントに交換するには、あらかじめPonta Web(ポンタ・ウェブ)に登録しておく必要があります。また、利用するにはリクルートIDかPonta会員IDが必要となりますので、事前に準備しておきましょう。

交換したPontaポイントは、シリアルコードを入手した後Ponta.jpで手続きをすることで、翌月末日までにポイントが加算される仕組みになっています。

手続きは有効期限までにおこなわないと、ポイントのもらいそびれになってしまいます。忘れずに手続きをおこない、ポイントを受け取ってくださいね。

選べるe-GIFTで3つのポイントに交換しよう

マルチギフトサービスの選べるe-GIFTにLINEポイントを交換すれば、ANA SKYコイン(アナ・スカイ・コイン)、iTunes(アイチューンズ)、楽天Edyに交換することができます。

「LINEポイント」【使う】メニューから「選べるe-GIFT」を選択して交換手続きをします。

交換できるポイント数と交換レートは下記の通りです。

LINEポイント:550ポイント→選べるe-GIFTポイント:500ポイント

 

ポイント数を選択したら、選べるe-GIFTにアクセスしてください。交換画面に表示されている交換商品から1つを選んで決定しましょう。

交換したい商品をもう一度確認して、よければ交換を選択します。これでポイントの取得が完了します。

選べるe-GIFTポイントには有効期限がありますので、期限をよく確認して切れてしまう前に使うようにしてくださいね。

女性に人気のベルメゾンのポイントに交換

ベルメゾンは女性に非常に人気のファッション通販ですよね。ベルメゾンでのお買い物に使えるベルメゾン・ポイントにLINEポイントを交換することもできるのです。

「LINEポイント」【使う】メニューの中から「ベルメゾン・ポイント」を選択しましょう。次にベルメゾン会員番号(9ケタ)を入力します。

交換できるポイント数と交換レートは、以下の通りになります。

  • LINEポイント:300ポイント
    →ベルメゾン・ポイント:270ポイント
  • LINEポイント:500ポイント
    →ベルメゾン・ポイント:450ポイント
  • LINEポイント:1,000ポイント
    →ベルメゾン・ポイント:900ポイント

 

交換したベルメゾン・ポイントは、1ポイント1円としてお買い物に利用できますので、ベルメゾンファンの人はぜひたくさん貯めて利用したいですね。

交換がベルメゾン・ポイントとして反映されるまでに2日から4日程かかります。ポイントが反映されると、ベルメゾンよりメールかはがきで連絡がきます。

LINEポイントはJALマイレージバンクでマイルになる

JALマイレージバンクでは、貯めたマイルを搭乗・宿泊・お買い物に利用できるサービスをおこなっていて、LINEポイントをJALマイルに交換することができます。

ポイントの交換レートは以下の通りです。

LINEポイント:300ポイント→JALマイル:100マイル

 

JALマイルに交換するためには、JMB会員になりお得意様番号を取得しなければなりません。事前に登録を済ませておきましょう。

「LINEポイント」【使う】メニューから「JALマイレージバンク」を選択すると、「JMB会員認証はこちら」というボタンが出てきますので、タップしてお得意様番号(7ケタまたは9ケタ)とパスワード(6ケタ)を入力して、画面の指示に従い手続きをおこなってください。

ポイントを交換した日から約2~3週間でJALマイルに反映されます。

ウィーちゃんウィーちゃん

いろんなポイントに交換することができるね!

LINE Payにも交換できるから、お買い物で使っちゃおう!

LINEポイントの有効期限とポイント残高の確認方法

LINEポイントについて解説してきましたが、この時点で

「LINEポイントの貯め方もわかったし、しっかり貯めていこう!」

と思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、貯めておいてそのままにしておくと、気が付けばポイントが無くなっているという事態も起こるかもしれません。

そう!LINEポイントには有効期限があるのです。LINEポイントの有効期限はいつまでなのかを必ず知っておきましょう。

LINEポイントの有効期限は180日!

LINEポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得をしてから180日間となっています。この間にポイント獲得がなければ、そのまま消滅してしまうのです。

「貯まったポイントを使うのはもったいない」と思わずに、使える時にしっかりと使い切ってしまいましょう。

もしLINEポイントの使い道がなければ、LINE Payに交換しておいてLINE Payの使えるお店で利用するという手もあります。

もちろん、相互交換のできるよく利用するポイントに交換して使うのもいいですね。

ポイントは使わないと意味がないので、消滅させてしまわないように気を付けてくださいね。

LINEポイントの残高確認の方法

LINEポイントを消滅させてしまわないためにも、ポイント残高を確認しておきましょう。

LINEポイントの残高は、LINEアプリの「その他」から「LINEポイント」を選択すると、一番上に表示されます。

時々残高確認をして、有効期限内に使い切れるようにしましょう。

まとめ

LINEポイントの貯め方や使い道を解説してきましたがいかがでしたか?LINEポイントは、LINEをよく利用している人には非常に貯めやすいポイントですね。

しかも使い道がたくさんありますので、よく利用するポイントに交換したり、LINE Payに交換することでLINE Pay加盟店でお買い物ができますし、LINE Payカードを持っていればJCB加盟店でも使うことができます。

ネットショッピングの決済に利用できるのも利点です。

ポイント交換先や提携店もどんどん増えていますので、今後も利用できる場面が増えていきそうですね。

スポンサーリンク