イラスト文字で 「ローソンお試し引換券は使わないと損!」 と記載し、下に白猫と博士がいるイラスト(背景にローソン)

ウィーちゃんウィーちゃん

貯めたPontaポイントはローソンのお試し引換券で使うのが一番お得になるってホント?

博士博士

そのとおりじゃ!知る人ぞ知るお試し引換券は1ポイントの価値を最大限に引き上げてくれるぞ!

貯めたPontaポイントを様々な人気商品と交換できるローソンのお試し引換券。現金ではなく、引換券でお得にお目当ての商品をゲットできるのは嬉しいですよね。

ローソンのお試し引換券は、ローソンやじゃらん、ホットペッパーなどでおなじみのPontaポイントでゲットすることができます。Pontaポイントには様々な使い方がありますが、実はこのローソンのお試し引換券にあてるのが最も価値が高まる活用法なのです。

Pontaポイントの使い道として、まずおすすめできるのがこのローソンお試し引換券。そんなお試し引換券はどういった仕組みで、どのような商品と交換できるかについて詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

ローソンのお試し引換券はお得すぎる!

ウィーちゃんウィーちゃん

お試し引換券ってそんなにお得なの!?

結論から言うと、ローソンのお試し引換券はお得すぎます。Pontaポイントは通常1ポイント1円として活用できますが、お試し引換券にポイントをあてて各種商品と交換する場合、その価値が一気に跳ね上がるのです。

商品によっては、3倍や4倍といった価値に化けることもあります。ローソンファンであれば、この活用法を見過ごすわけにはいきませんよね。

お試し引換券で交換できる商品

博士博士

ローソンのお試し引換券には色々な商品が用意されておるが、代表的な商品だけでも知っておくと良いじゃろう。

さて、ここで気になるのが、ローソンのお試し引換券で具体的にどのような商品と交換できるのかということ。本記事執筆時点(2018年5月末)の情報とはなりますが、対象となっている商品と特典内容をみていきましょう。

商品名適用可能なポイント特典ポイントの価値
毎朝の食パン10ポイント30円引き3倍
鉄分とカルシウムが摂れる低脂肪乳10ポイント30円引き3倍
キシリッシュガム40ポイント商品と交換約2.5倍
ロッテ 小彩 塩タブレット60ポイント商品と交換約2.4倍
ロッテ 小彩 塩キャンディ90ポイント商品と交換約2.3倍
ロッテ Fit’s
グレープミックス/Fit’s LINK
60ポイント商品と交換約2.2倍
ロッテ キシリトール
X QUALITY
60ポイント商品と交換約2.2倍
ロッテ スイカバー グミ90ポイント商品と交換約2.2倍
ライオン菓子 うめ塩飴90ポイント商品と交換約2.1倍
キリン サプリ
ブラッドオレンジ
60ポイント商品と交換約2.5倍
サントリー 伊右衛門
ジャスミン
50ポイント商品と交換約2.6倍
カンロ ピュレグミ60ポイント商品と交換約2.2倍
江崎グリコ メンタルバランスチョコレート
GABAミルク モバイルタイプ
60ポイント商品と交換約2.2倍
明治 ぎゅっと濃いアポロ60ポイント商品と交換約2.4倍
江崎グリコ ポッキー70ポイント商品と交換約2.3倍
ロッテ オランジーナ グミ90ポイント商品と交換約2.2倍
不二家 夏のうすやきカントリーマアム
チョコミント
70ポイント商品と交換約3.1倍
おやつカンパニー
餃子の皮チップス
30ポイント商品と交換約4倍
カルビー かっぱえびせん
チリ&ハラペーニョ風味
40ポイント商品と交換3.5倍
岩塚製薬
畑のめぐみチップス
40ポイント商品と交換約3.2倍
亀田製菓 技のこだ割り40ポイント商品と交換3.5倍
キリン 氷結 350ml60ポイント商品と交換約3.5倍
キリン 氷結 500ml80ポイント商品と交換約2.6倍
サントリー こくしぼり350ml60ポイント商品と交換約2.5倍
サッポロ すもももももも
ネクターサワー 350ml
60ポイント商品と交換約2.9倍

 

ウィーちゃんウィーちゃん

1ポイントの価値が最低でも倍になるのはすごい…!

お試し引換券が利用できるのは、割引を受けられるものと、商品と交換できるものに分かれます。商品によってはポイントの約4倍の価格であるにもかかわらず交換可能なものも見られますね。

たとえば、おやつカンパニー餃子の皮チップスの場合、現金やクレジットカード、電子マネーなどで購入しようとすると税込で119円ですが、Pontaポイントからのお試し引換券であれば、消費するポイントはたったの30ポイントです。

実質30円で119円の商品を購入できていることになります。これだけお得に数々の商品と交換できるお試し引換券に対して「なんでもっと早く引換券を活用しなかったんだ!」と悔しい気持ちになる方もいるでしょう。

交換できる商品は常に入れ替わっている

ローソンのお試し引換券で交換できるローソンの商品は常に入れ替わっています。つまり、いつでも好きな商品と交換できるわけではないため、お目当ての商品が交換対象になっていれば、できるだけ素早く商品交換に臨む方が良いということですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

固定の商品じゃなくて、色々楽しめるのも嬉しいね!

商品によっては交換可能な数に限りがあったり、何らかの事情で予告なくキャンペーンが終了してしまうこともあるので注意が必要ですよ。

Pontaポイントをお試し引換券に交換する方法

ウィーちゃんウィーちゃん

早くお試し引換券を使ってみたい…!

そう気持ちがはやっている方もいることでしょう。そこでここでは、Pontaポイントをお試し引換券に交換する方法を紹介していきたいと思います。

一定のPontaポイントが貯まったらまずは、ローソンのLoppiへ向かいましょう。

Loppiにおける手続きの流れ

Loppiにおけるお試し引換券を発行するまでの流れは以下の通りとなります。

  1. TOP画面のポイントメニューをタッチする
  2. カードリーダーにポイントカードを通す
  3. 「クーポンを発券する」項目の「一覧から発券する」をタッチする
  4. 希望する商品のジャンルを選択してタッチする
  5. 希望する引換券/値引券を選択してタッチする
  6. 商品の詳細が表示されるので確認し、間違いがなければ「確定する」をタッチする
  7. 利用ポイントと利用後の残ポイントが表示されるので確認し、問題がなければ「確定する」をタッチする
  8. お試し引換券を続けて発行する場合は「他の券を探す」ボタンを、終了する場合は「終了する」ボタンをタッチする
  9. 30分以内にお試し引換券をレジに持っていく

 

上記の流れでお試し引換券を発券しましょう。あらかじめ、希望する商品が店内にあるかどうかを確認しておくのも忘れないようにしてください。売り切れの場合は交換することができません。

お試し引換券に関する注意点

続いて、ローソンお試し引換券に関する注意点を確認しておきたいと思います。

  • 発券開始日の朝7時から発券可能(商品によっては17時から)
  • 上限数に達するか、開始後最長3週間で終了
  • お試し引換券は発券後30分間有効。30分を経過した場合、その10分後にポイントは自動的に返却される
  • 各商品のポイント数は予告なく変更されることがある
  • 対象商品は予告なく変更・終了になることがある
  • 一部店舗では取り扱いのない商品もある
  • 売り場に対象の商品がない場合は交換できない
  • お試し券の発券は1人1日2枚まで
  • お客様側の都合による引換後の商品返却は不可

 

大量のPontaポイントがあると、バンバンお試し引換券を活用していきたいところですが、1人1日2枚までという制限があります。希望する商品を複数交換したいのであれば、毎日コツコツと交換していく必要があります。

ウィーちゃんウィーちゃん

1日に2つの商品と交換できるだけでも十分だけど、その前にもっとPontaポイントを貯めないとッ…!

それでも、毎日とは言わず、ローソンへ寄るたびにお試し引換券を発券していけば、効率良くお得な商品とPontaポイントを交換できます。これだけポイントの価値が上がる使い方は他のポイントではありませんので、かなり貴重と言えます。

Pontaポイントをより効率的に貯める方法

Pontaポイントの価値を高く使う方法として、ローソンお試し引換券を利用することを紹介してきましたが、正直なところPontaポイントをコツコツ貯めていくのは大変ですよね。

そこで最後にみていきたいのは、Pontaポイントを効率的に貯める方法です。加盟店で100円につき1ポイントを受け取るというのが最もスタンダードな方法ですが、それだけではやっぱり寂しいですよね。

以下に示す内容を知っているかどうかで、Pontaポイントの集まるスピードが変わっていくことは間違いありませんよ。

Pontaポイントが貯まる店舗一覧

まずは、Pontaポイントカードの提示でポイント還元を受けることができる主な加盟店を確認しておきましょう。

  • ローソン
  • 高島屋
  • じゃらん
  • ルートインホテルズ
  • 大戸屋
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ピザハット
  • ホットペッパー
  • AOKI
  • ポンパレモール
  • オリックスレンタカー
  • 昭和シェル石油
  • ゲオ
  • コジマ

 

Pontaカードの提示忘れをしている店舗はないでしょうか。まずは加盟店において、毎回忘れずにポイントカードを提示していくことが、安定的にポイントを集めていく上でのコツとなりますよ。

楽天Edyで貯める

楽天EdyでPontaポイントを貯める

Pontaポイントの提携店でない店舗においては、おサイフケータイで楽天Edyを活用することでもPontaポイントを貯めることができます。

え、楽天Edyって楽天スーパーポイントが貯まる電子マネーじゃないの?

そう思われる方もいるかもしれませんが、実はこの楽天Edy、付与されるポイントを自由に選択することができるというメリットがあるのです。楽天スーパーポイントはもちろん、PontaポイントやTポイント、ANAマイルを貯めていくこともできますよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

Edyって色々なポイントが貯められるんだね。

博士博士

ただし、楽天Edyで貯めるならおサイフケータイを使わないと他のポイントを貯めることはできんぞ!

ちなみに楽天Edyの決済に対応している店舗は以下の通りです。楽天Edy決済では200円につき1ポイントが貯まる仕様なので、Pontaポイントの加盟店と合わせて積極的に活用していきましょう。

なお、楽天EdyでPontaポイントを貯めることができるのは、おサイフケータイの場合に限られる為、その点には注意が必要です。

スポンサーリンク
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • イトーヨーカドー
  • 阪急オアシス
  • 関西スーパー
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • キリン堂
  • ウェルシア
  • ブックオフ
  • TSUTAYA
  • 紀伊國屋書店
  • 大垣書店
  • エディオン
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • コジマ
  • ジョーシン
  • 高島屋
  • 阪急百貨店
  • 阪神百貨店
  • ドンキホーテ
  • ロフト
  • マクドナルド
  • ガスト
  • タリーズコーヒー
  • 吉野家
  • 大戸屋
  • モスバーガー
  • CoCo壱番屋
  • ビッグエコー
  • シダックス
  • 快活クラブ
  • ラウンドワン
  • ヤマト運輸
  • ルートインホテルズ
  • Amazon

 

リクルート系のサービスで貯める

じゃらん

リクルート系のサービスを利用すると、リクルートポイントを効率よく貯めることができます。実はこのリクルートポイント、Pontaポイントと等価交換ができるという性質を持っています。これを利用しない手はありませんね。

ちなみに主なリクルート系のサービスには以下のようなものがあります。

  • じゃらん:基本還元率2%
  • ホットペッパーグルメ:基本還元率2%
  • ホットペッパービューティ:基本還元率2%
  • ポンパレモール:基本還元率3%

 

リクルートポイントが貯まる場所は、旅行やグルメ、美容、ネットショッピングと様々なカテゴリーが網羅されているのが嬉しいですね。Pontaポイントを集めるのであれば、ぜひリクルート系のサービスにも目を向けていきましょう。

JAL国内線に乗って貯める

Pontaコース JAL

ウィーちゃんウィーちゃん

JALの利用で貯まるのはJALマイルなのでは?

そう思われる方も多いことでしょう。ところが実は、通常ならJALマイルが貯まるところを、Pontaポイントが貯まる『Pontaコース』を選択すれば、JALの利用でPontaポイントをダイレクトに集めていくことが可能となるのです。

そこまで頻繁に飛行機を利用しない方にとっては、交換できるまでマイルが貯まらないこともあります。この点を踏まえれば、ライトユーザーにとってはJALマイルより、Pontaポイントを貯めていった方がお得ですよね。

Ponta PLAYで楽しく貯める

Ponta PLAY

ゲームやキャンペーンなどを活用しながら「楽しくポイントを貯めたい。」そんなあなたの願いを叶えてくれるのが『Ponta PLAY』です。

Ponta PLAYには、パソコン、スマホ版を合わせると、20種類近くのコンテンツが用意されており、あなたが好きなコンテンツで遊びながらポイントを稼ぐことができます。

  • 三国志カードコレクション
  • Pontaクイズ3
  • ゲームボックス
  • Pontaドリル
  • ポンタの大冒険 高還元特集
  • ポンタメニュース
  • ふるふるポンタ
  • Pontaポイントモール
  • リゾートアイランド
  • ポンタと豆の木
  • ゆかいなサーカス団
  • まいにち動画
  • CMみてPonta
  • ポンタのGamePark
  • Pontaゲームランド
  • ポンタの大冒険
  • ポンタツアー
  • Pontaタイム
  • ポンタの目覚まし
  • デリバリープラネット
  • ポンタの占い

 

どれも楽しそうなコンテンツですね。ちなみにこれらに加え、Pontaリサーチというサービスもあるのですが、新商品開発のアンケートや会議に参加する商品開発イベントも含まれており、非常に興味が惹かれました。

たとえば、過去の実績でいうと、『ローソンストア100×Pontaリサーチ、1万人の”理想のスイーツプロジェクト”』において、エクレア、ショートケーキ、チーズケーキ、シュークリーム、ミルフィーユなどが開発会議を経て商品化され、実際に店頭に並べられています。

楽しくポイントを貯めることができるだけでなく、世の中に影響を与えることができる機会に参画できるのは素敵なことですね。

クレジットカードで貯める

何もPontaポイントに限った話ではありませんが、やはりポイントを効率貯めようと思った際に必須となってくるのがクレジットカードです。たとえば、Pontaポイントを貯める上でおすすめなクレジットカードには以下のようなものがあります。

 

早速、それぞれのカードの詳細について解説していきましょう。

リクルートカード

リクルートカード

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率1.2%
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB

 

前述の通り、リクルートカードの利用で貯まるリクルートポイントは、Pontaポイントと等価交換が可能です。リクルートカードの基本還元率は1.2%なので、リクルートカードを用いれば、1.2%でPontaポイントを集めることができるのも同義です。

各種公共料金や携帯電話料金などの固定費をはじめ、ありとあらゆる支払いをリクルートカードに集約すれば、ザクザクとポイントが貯まっていくのは間違いありません。

年会費無料で作成できるクレジットカードなので、ぜひPontaポイントを貯める方法の一つとして候補に入れてみてください。

dカード/dカードGOLD

dカードとdカードGOLD

dカードdカードGOLD
年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜)
※年に一度の利用で無料
10,000円(税抜)
申込み条件18歳以上(高校生不可)20歳以上(学生不可)
基本還元率1%通常:1%
ドコモ/ドコモ光料金:10%
国際ブランドVISA/MasterCard

 

ドコモユーザーが特にお得に利用することができるdカードやdカードGOLDも非常に使い勝手が良いクレジットカードです。dカード、dカードGOLDともに基本還元率は1%ですが、ローソンやノジマ、マツモトキヨシなどをはじめとする加盟店や、ENEOS、高島屋、スターバックスなどの特約店ではdポイントが倍速で貯まっていきます。

dポイントが5,000ポイント集まれば、Pontaポイントへ交換することが可能です。ただし、交換の際に250ポイントの手数料がかかってしまうことはおさえておきましょう。

ちなみにdポイントはPontaポイントと同じように、ローソンのお試し引換券に対して使うことができるポイントです。つまり、ローソンお試し引換券がお目当てであれば、わざわざ手数料をかけてPontaポイントへ移行する必要がないということですね。

dカードGOLDは10,800円の年会費を要するゴールドカードですが、ドコモ料金やドコモ光の通信料に対しては10%還元を得ることができるため、この特典だけでも年会費分を相殺し得ます。

具体的にいうと、毎月9,000円以上のドコモ料金を支払っている方であれば、dカードGOLDを選びましょう。

シェルPontaクレジットカード

シェルPontaカード

年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税別)
※年に一度昭和シェル利用で無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率1%
国際ブランドVISA/MasterCard

 

シェルPontaクレジットカードは、その名の通り、昭和シェル石油でお得になるクレジットカードです。前述の2枚とは異なり、直接Pontaポイントが貯まるため、交換の手間がありません。ちなみにこのシェル-Pontaクレジットカードのポイント仕様は以下の通りとなっています。

  • 一般加盟店では還元率1%
  • Pontaポイント加盟店ならポイント2重取り

 

たとえば、Pontaポイント加盟店である昭和シェル石油においては、以下のようにポイント付与が得られます。

  • Pontaポイントカードの提示で1ℓあたり1ポイント
  • シェル-Pontaクレジットカードでの決済で1ℓあたり1ポイント

 

シェル-Pontaクレジットカードは2年目以降は1,350円(税込)の年会費が必要とされていますが、年に1度でもクレジットカードの利用があれば無料にできるので、実質年会費無料で作成できる一枚ですよ。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率1%
入会から半年は2%
国際ブランドMasterCard/JCB

 

Orico Card THE POINTで得られるオリコポイントは直接Pontaポイントへは通じませんが、dポイントに等価交換することができます。

オリコポイント→dポイント→Pontaポイント

 

少々手間はかかってしまいますが、Orico Card THE POINTは入会後半年間は獲得ポイントが2倍(1%→2%)になるという圧倒的な魅力を兼ね備えているクレジットカードです。

この点を考慮に入れれば、多少の手間も何のその。通常の倍速でポイントが貯まっていくワクワク感でポイント交換の手間のことなど忘れてしまいます。また、ローソンのLoppi引換券目当てであれば、Pontaポイントにまで交換する必要はなく、dポイントまでの交換で十分ですね。

Orico Card THE POINTも年会費無料で作成できる上、半年間は誰でも無条件でポイント2倍の特典が得られるため、発行しておいて損はない一枚ですよ。

まとめ

ローソンのお試し引換券はお得すぎる活用法です。本来1ポイント1円のところが、場合によっては4倍近くの価値にまで跳ね上がるとなると、ローソンファンなら使わないと損ですよね。

ぜひ、本記事で紹介しているPontaポイントの効率の良い貯め方を参考にしながら、じゃんじゃんポイントを稼いでいってください。効率よくポイントを貯めて、効率よくポイントを活用すれば、節約効果が一気に上がっていくのは間違いないですよ。

スポンサーリンク