吉野家でもTポイントが貯まってお得だよね!

ウィーちゃんウィーちゃん

早い安いうまい!

牛丼といえば…?」という質問を日本人に繰り出せば、すかさず「吉野家!」と返してくれる人が一体どれだけいるでしょうか?

それほどまでに牛丼チェーン店としての圧倒的な存在感を誇る吉野家ですが、吉野家でもTポイントを貯めることができるのはご存知ですか?

私も先日、なんとなくフラっと吉野家の誘惑に負けて利用した際に、スマートな店員さんにTポイントカードの提示をしてきました。

牛丼が好きで、Tポイントを貯めている。以上の条件を満たす方の食事は吉野家で決まりですね。

今回は、Tポイントの他、お得に吉野家を利用する方法を解説していきます。

スポンサーリンク

吉野家でTポイントが貯まる・使える!

Tポイントカード 再発行

ウィーちゃんウィーちゃん

吉野家へ行ったら毎回Tポイントカード持っているか聞かれるよね!

Tポイントカードを所持しているのであれば、吉野家ですかさずカードを提示しましょう。

まだ持っていない場合であれば、すかさずTカードを作成しにいきましょう。

200円の利用ごとに1ポイントが還元され、1ポイント1円で利用できるのでこれを逃しているのはもったいないですよ。

リーズナブルな吉野家でも、支払いが大きくなることもある

ウィーちゃんウィーちゃん

でも、吉野家って金額があまり高くないからそんなに貯まらないよね。。

吉野家なんてリーズナブルな価格帯なんだからポイントなんてなかなか貯まらないよ。

もしかしたらそんなふうに思う方もいるかもしれません。

ところがやはり、塵も積もれば山となるという言葉にもあるように、日々の小さな積み重ねがやがて、大きな結果となって返ってくるのです。

また、昨今では都心部を中心に、「吉呑み」というシステムが導入されています。

飲んだ後はなぜだか無性にラーメンが食べたくなるという心理の牛丼バージョンでしょうか。まさか牛丼チェーン店で「呑み」を押し出してくるなんて、吉野家さんも考えたものです。

じゃあどういう内容なの?」という質問が飛んできそうなので、メニューの一部を紹介しておきます。

【おつまみメニュー】

  • 牛煮込み(350円)
  • 牛皿(並)(330円)
  • 牛カルビ皿(並)(480円)
  • 子持ちししゃも(250円)
  • 焼いか(300円)
  • ハムポテト(280円)
  • 玉子焼(200円)
  • 枝豆(150円)
  • 冷奴(150円)
  • お新香(100円)
  • キムチ(100円)

【ドリンクメニュー】

  • 生ビール(350円)
  • 角ハイボール(350円)
  • 梅酒(350円)
  • ホッピーセット(400円)
  • 焼酎(芋・麦)(300円)
  • お茶(120円)
  • ウーロン茶(120円)

 

博士博士

吉呑みのメニューは意外にも豊富なんじゃよ。

この記事を執筆している途中に、休憩と称して吉野家に駆け込みたくなったことは秘密です。

え?ヨダレ?そんなの出ているわけありません。ジュルリ。

さて。さすが早い安いうまいというキャッチコピーにもある通り、居酒屋で飲むより断然リーズナブルですね。

ちょっとした忘年会や新年会なら吉野家を貸し切ってもいいのではないでしょうか?今流行りのSNSで「牛丼×呑み」のコミュニティを作成したら友達ができるかもしれません。

メニューをご覧いただければお分かりのように、牛丼単品だけではTポイントも貯まりづらいかもしれませんが、吉呑みという選択肢が加わると、会計の額も一気に上がるため、それに伴って獲得できるポイント数も跳ねますね。

そしてさらに驚くべきは、ボトルキープができる吉野家もあるんですよ。

吉呑みボトルキープ 吉野家でボトルキープ 赤ちょうちんのお店でご利用ください。

全国500店舗において共通利用することができ、博多で買って神田で飲むといった荒技も可能。ちなみにボトルキープの有効期限は6ヶ月で、以下の通り、500円の得になります。

  • 瓶ビール:3,500円→3,000円
  • 生ビール:3,500円→3,000円
  • 焼酎:3,000円→2,500円

 

最初はシンプルな牛丼屋さんだった吉野家が、時代の変遷に伴ってどんどんその姿を変えていきますね。お酒がお好きな方はぜひ、友人や恋人を誘って吉野家に訪れてみては?

博士博士

ボトルキープをすれば、どの店舗でも呑めるのはかなり嬉しいことじゃ!

貯まったTポイントは吉野家で使える

Tポイントカード

TSUTAYAやファミリーマートなどをはじめとするTポイント系列店を普段使いしている方であれば、気がついた時には割と大きなポイントが貯まっていることもあるでしょう。

吉野家ではTポイントを貯めるだけでなく、Tポイントを使って食事をすることもできます。

1ポイントあたり1円の価値となり、10ポイント単位で使うことができるので、端数を支払いたい時にも便利ですね。

吉野家で使えるポイントカード・電子マネー

吉野家では電子マネー使えるんじゃよ!まさかのポイント2重取りも可能なのじゃ!

さて、ここまでTポイントを中心にお話を展開してきましたが、吉野家で活用できるのは通常のTポイントカードだけではなく、その他のポイントカードや電子マネーも活用することができます。

ここでは吉野家で使うことのできるポイントカードや電子マネーに関する情報の他、ポイントの2重取りができる技についても紹介していきましょう!

ウィーちゃんウィーちゃん

吉野家でポイントの2重取りができるの!?

吉野家で使えるポイントカード

吉野家でTポイントを貯めることができるということはつまり、Tポイントが貯められるカードであれば利用できるということです。

  • Yahoo!JAPANカード
  • ファミマTカード
  • TSUTAYA Tカードプラス
  • キタムラ Tカードプラス
  • マジカルクラブTカードJCB
  • ソフトバンクカード
  • ジャパンネット銀行のVISAデビット付きキャッシュカード
  • スルガ銀行Tポイント支店のデビットTカードスルガバンク

 

これらのカードで支払いせずに、提示することによってもTポイントを貯めることができます。

スポンサーリンク

ちなみにオススメはやはり、年会費無料で持つことができる上、基本還元率1%を誇るYahoo!JAPANカードです。

ちなみに2018年1月現在では、8,000ポイントが付与される新規入会キャンペーンをやっています。牛丼換算をすれば並盛りで21杯。牛丼祭りの開催です。

Yahoo!JAPANカードはクレジットカードとして利用する度に1%がTポイントで還元されるので、38,000円の利用ごとに牛丼並盛り1杯がプレゼントされるという仕様になっています。

Yahoo!JAPANカードの入会キャンペーンはいつまで行われるかわからないので、Tポイントを貯めたいと考えているなら、日本一Tポイントが貯まるカードなので早めにチェックしておきましょう。

参考:Yahoo!JAPANカードの特徴を完全網羅!得られるメリット・デメリットを徹底解説!

吉野家で使える電子マネー

WAON

吉野家では電子マネーのWAONを使うことができます。

イオンやミニストップでお馴染みの電子マネーですね。吉野家デザインのWAONカードもあるので、吉野家の熱狂的なファンの方であれば、ぜひ吉野家で発行されることをオススメします。

さて、WAONが適用できるということはつまり、支払いに応じてWAONポイントが貯まっていくということです。200円ごとに1ポイントなので、還元率はTポイントの場合と同様で0.5%ですね。

ここで鋭い方なら気付かれたと思いますが、吉野家ではポイントの2重取りが可能です。

そう、Tポイントはあくまでもカードを提示するだけで得ることのできるポイントなので、支払いの際にポイントが得られるWAONと併用すれば、ダブルでお得になるというわけです。

ウィーちゃんウィーちゃん

WAONとTポイントがどっちももらえるってすごい!これで還元率は1%!

たとえば、吉野家で吉呑みをしてお会計が3,000円だったとしましょう。ここでTポイントが貯まるカードを提示した上で、支払いはWAONで済ませます。

  • Tポイント:3,000円×0.5%=15ポイント
  • WAONポイント:3,000円×0.5%=15ポイント

 

Tポイント、WAONポイントの双方において15ポイントずつがもらえるわけですね。

ここまで偉そうに語っていますが、私も最近まで2重取りができるなんて知りませんでした。それ以来、絶賛ポイント2重取り中です。

吉野家をお得に利用する方法

吉野家

さて、最後の締めくくりとして吉野家をお得に利用する方法を紹介したいと思います。

いくらリーズナブルな価格帯とはいえ、少しでも得ができるなら、漏れなくその方法を使いたくなるのは当然のことでしょう。

私も今までは、単にTポイントカードを提示して現金で支払うというごくシンプルなスタイルでしたが、これを機に節約体質を目指したいと思います。

ウィーちゃんウィーちゃん

ただでさえ安い吉野家が、まだお得に利用できる方法があるの?!

吉野家でジェフグルメカードを使う

全国共通で使える食事券であるジェフグルメカード。もちろん、あなたの大好きな吉野家でも使うことができます。ジェフグルメカードをなぜ推すのかというと、定価よりも安く手に入れることができるため。

支払いの際にお釣りが出る食事券であること。そして、同時にTポイントを貯めることができることなどが主な理由になります。

ジェフグルメカードは有効期限もないので、あらかじめ余分に買っておいても損することはありません。

ジェフグルメカードはジェフグルメカード社のWEBサイトやイトーヨーカドー、各種百貨店などで購入することができますが、定価販売でお得にならないのでオススメできません。

ここはやはり、金券ショップにお世話になることにしましょう。1枚500円のジェフグルメカードを、475円〜485円で購入することができます。

また、REXカードやリーダーズカードなどのJACCSが発行しているクレジットカード会員であれば「J’sコンシェル」というサービスを利用することができ、各種金券類を安く購入することが可能となるのです。

ジェフグルメカードが480円で購入できる他、Amazonギフト券(1,000円)は980円、図書カードなら3%オフで手に入ります。

法人会員制クラブの「クラブオフ」という割引サービスなら、ジェフグルメカードが485円で購入できます。ただしこちらは送料(390円)が発生するので、送料が無料になる100枚以上の単位で注文するのがオススメです。

100枚なら480円×100で48,000円。通常価格より2,000円お得になりますね。

吉野家の株主優待券にも注目です。

吉野家の300円の株主優待券は金券ショップやヤフオクなどで270円〜280円程度で買えることをご存知でしょうか?安く手に入るだけでもありがたいですが、得られるメリットはそれだけではありません。

なんとこの株主優待券、ジェフグルメカードとの併用が可能なのです。

双方の金券を数十円ずつ安く手に入れ、掛け合わせて使うわけですから、元の値段から考えるとかなりお得になることがご理解いただけるかと思います。

金券ショップは主要駅の周辺を見渡せば案外すぐに見つかるもの。ちょっとした手間をかけるだけで、美味しい牛丼をさらにおいしく食べることができるのです。これを利用しない手はないですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

徹底した節約志向!

金券とTポイントの併用もできる

一体どれだけお得技を重ねていくことができるのでしょう?

ジェフグルメカードや株主優待券の他、貯まったTポイントも支払いにあてることができるのです。

普段からTSUTAYAやファミリーマートなどのTポイント系列店でお世話になっている方であれば、吉野家に行く度に無料で牛丼を食すということが可能になる時がくるかもしれませんよ。

吉野家マイページ会員になる

吉野家ではマイページ会員を募集しています。

簡単な登録作業を済ませておくだけで、お得なクーポンやキャンペーン情報をいち早く届けてくれるようになります。

会員登録するとすぐにゲットできる入会特典クーポンなどもあるので、まだ会員になっていない方はぜひチェックしてみましょう。

会社のランチやイベントは牛丼弁当のテイクアウトでお得

今日のランチ吉野家にする人ー?

とオフィスのみんなに声をかけてみましょう。10人以上の手が上がればラッキーです。

吉野家では牛丼弁当10個以上の予約をすることで、牛丼並盛り1杯の無料券を獲得することができ、次回以降の来店時に利用できます。

スマホでサクっと事前に予約を入れておけるので、貴重な休憩時間を待ち時間に費やすこともありません。ちなみにここでも、株主優待券やジェフグルメカード、Tポイントの併用ができますよ。

吉野家アプリで「歩く割」をゲット

吉野家アプリは吉野家に関する最新情報やお得情報を届けてもらえる他、歩数計機能や歩数計と連動してクーポンがゲットできる参加型のイベントなどのコンテンツも楽しむことのできるアプリです。

このアプリ内で用意されている「歩く割」のイベントで特定の条件をクリアすれば、お得なクーポンを手に入れることができます。

たとえば、2018年1月現在では、歩く割の第三弾として、日本百名山巡りというイベントが開催されています。健康に寄与しながらもクーポンをゲットできる、まさに一石二鳥のお得なアプリと言えましょう。

TAMECCOアプリで来店スタンプゲット

吉野家は実に様々な企画を導入していますね。

TAMECCOアプリはカバンやポケットにスマホを入れたままで、自動で特典をゲットできる非常にスマートなアプリ。対象の吉野家に来店するたびにポイントが貯まり、10ポイントで380円引きの特典を受けることができます。

初回優待特典として、アプリをダウンロードするだけでも50円引きのクーポンがもらえるので、吉野家が好きな方であればインストールしておいて損はありません。

一部店舗のみで導入されているシステムなので、事前に対象店舗を調べた上で、どんどん活用していきましょう。

まとめ

吉野家のホームページを覗いてみると実に様々なお得情報に触れることができ、今まで以上に吉野家のメニューを楽しむことができますよ。

ぜひTポイントやWAON、株主優待券やジェフグルメカードなどの金券を上手に併用し、利用効率を最大限に高めていってくださいね。

スポンサーリンク