イラスト文字で 『三井住友VISAデビュープラスカードの評判・メリット・デメリット』 と記載し、下に三井住友VISAデビュープラスカードを持った白猫と博士がいるイラスト

ウィーちゃんウィーちゃん

三井住友VISAデビュープラスカードが気になるんだけど、どんなカードなの?

マネーの博士マネーの博士

若い世代、特に25歳以下なら間違いなくおすすめのクレジットカードじゃよ。

初めてクレジットカードを作る!

デビュープラスという名の通り、初めてクレジットカードを持つ方におすすめなのが三井住友VISAデビュープラスカードです。

もちろん、すでに他のクレジットカードを所有していても、どこで提示しても恥ずかしくないカードを持ちたい方や、世界中のありとあらゆる場所で決済できるVISAを備えておきたい方には、ぜひとも発行しておきたい一枚です。

そんな三井住友VISAデビュープラスカードは実際に利用している方からの口コミ/評判も高く、25歳以下の社会人、学生さんは今持たないと間違いなく損と感じる1枚です。

ここでは、そんな三井住友VISAデビュープラスカードのメリット・デメリットの解説に加え、実際の利用者からの口コミ/評判も踏まえながら詳しく解説していきます。

 

三井住友VISAデビュープラスの基本情報

三井住友VISAデビュープラス

基本還元率通常:1%~
入会から3ヶ月:2.5%~
年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜き)
※1年に1回の利用で翌年度無料
国際ブランドVISA
入会条件満18歳~満25歳迄
(高校生不可)
家族カード初年度:無料
2年目以降:400円(税抜)
ETCカード500円(税抜)
※1年に1回の利用で翌年度無料

三井住友VISAデビュープラスカードは入会条件が満18歳から満25歳までとなっていますので、まさに初めてクレジットカードを持つ年齢ですね。複雑な機能のないシンプルなカードですので、使い勝手も非常にいいのが特徴です。

カードが届いたその年(初年度)の年会費は無料となりますし、それに加えて1年に1回以上のカード利用があれば翌年度以降も年会費が無料になります。

ウィーちゃんウィーちゃん

年に1度の利用で年会費が無料になるなら負担もないし嬉しいね!

1年に1回以上の利用なら、公共料金や携帯電話の支払いを三井住友VISAデビュープラスカードにしておけば、難なくクリアできます。

では、実際三井住友VISAデビュープラスカードを利用している方々は、メリットを感じているのでしょうか?

次に、気になる三井住友VISAデビュープラスカードの口コミ/評判を解説します。

今なら新規入会でタダチャンキャンペーン中!

三井住友VISAカードタダチャン

現在行われている三井住友VISAカードのタダチャンの詳細は以下の通りです。

対象期間2019年3月1日(金)〜5月31日(金)
対象・条件2019年3月1日(金)以降に新規で対象の三井住友VISAカードを申し込みした方
※カードの種類を切り替えた場合は非対象
内容キャンペーン期間中における対象カードの買物利用が、抽選で50回に1回の確率で無料(上限10万円まで)になる

 

タダチャンの当選確率は50回に1回となっていますが、何も50回必ず買い物をしないといけないわけではありません。逆に言えば、たった1回の買い物で無料特典をゲットできる可能性もあるということです。

タダチャンの条件は三井住友VISAカードに新規入会すること。残念ながらすでに三井住友VISAカードを持っている方は対象ではありません。

特にエントリーが必要になるわけではないので、「当たればラッキー」という感覚でいると良いかもしれませんね。もしかすると高額な買い物がタダになるかもしれませんよ。

タダチャンについては『タダチャンが熱い!【50回に1回タダ&20%キャッシュバック】三井住友VISAカードの参加条件と対象カードを紹介!』の記事で更に詳しく紹介しています。

三井住友VISAデビュープラスの口コミ/評判

博士が三井住友VISAデビュープラスカードを持ちながら白猫に 『三井住友VISAデビュープラスカードの評判はかなり高いぞ!』 と言っているイラスト

ウィーちゃんウィーちゃん

実際に三井住友VISAデビュープラスカードを利用している人の口コミや評判ってどうなんだろう?

クレジットカードの良さは、実際に使って見ないとわからないこともあります。カードを作るときには口コミを参考にするのも一つの手です。

マネーの博士マネーの博士

ワシがどれだけおすすめのカードじゃよ!と言ったところで信用がないからのぉ。。

また、「実際にカードを作ってみたらこんなことが良くなかった。」といった良くない評価もしっかり参考にした方がいいこともあります。

ここでは、三井住友VISAデビュープラスカードの良い口コミ、良くない口コミも正直に合わせて紹介していきます。

良くなかった口コミ|国際ブランドが選べない

三井住友VISAデビュープラスカードをデメリットと感じている方の口コミには、国際ブランドがVISA以外選択できないことにあるようです。

確かに名前の通りVISAしか選択できませんので、すでに持っているカードの国際ブランドがVISAなら、国際ブランドが被ってしまいますね。

しかし、VISAは世界で最もシェア率が高い国際ブランドであり、VISAカードは必ず1枚は持っておくべきブランドです。というのも、シェア率No.1だからVISA加盟店が非常に多いから。つまり、日本でも海外でもVISAカードで支払えるお店が多いということですね。

マネーの博士マネーの博士

VISAを複数持つことのデメリットもないが、しいて挙げる悪い口コミはこのあたりのことじゃな。

また、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのワールドワイドオリンピックパートナー(最も大きなスポンサー)ですので、オリンピックチケットの購入ができる国際ブランドはVISAだけです。

初めてクレジットカードを作るのなら、三井住友VISAデビュープラスカードは最適であると言えますね。

では、逆に三井住友VISAデビュープラスカードを持って良かったと感じる方の口コミをまとめてみましょう。

良かった口コミ|26歳で自動的にゴールドカードに変わる

三井住友VISAデビュープラスカードは、26歳になると自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードに切り替わるので、ゴールドカードを目指して使い続けている方もいます。

三井住友VISAデビュープラスカードが支持される理由って何ですか?

ー略ー

【ベストアンサーに選ばれた回答】
銀行系プロパーの信頼性の高さ、無難な券面、26歳以降の更新で自動的にプライムゴールドに切替といったところでしょうか

出典:Yahoo!知恵袋

ウィーちゃんウィーちゃん

ゴールドカードに自然とランクアップされるんだ…!しかも20代で!

クレジットカードを持つ方であれば1枚は手にしたいゴールドカード。申し込みの時に行われる審査が難しいとされる中、三井住友VISAデビュープラスカードなら自動的に切り替えてくれますので、嬉しい特典ですよね。

良かった口コミ|年会費が実質無料

三井住友VISAデビュープラスカードの年会費は初年度が無料であり、1年に1回以上カードを利用すれば翌年の年会費が無料になるので、メリットと感じる方もいます。

特に学生の内なら高い年会費はできるだけ支払いたくないですよね。年会費が実質無料になるのは嬉しい特典ですね。

良かった口コミ|ポイントが貯まりやすく使い勝手がいい

三井住友VISAデビュープラスカードは、一般の三井住友VISAカードと比べてポイントが2倍付くので、ポイント還元率は1%になります。

他社の一般的なクレジットカードでも0.5%が通常の中、還元率1%ならポイントが貯まりやすいのでお得です。

ポイントをしっかり貯めてお得なポイント生活を送りたいなら、やはり三井住友VISAデビュープラスカードは外せませんね。

さらに、初めてクレジットカードを持つ片方に使い勝手が良く、わかりやすい機能となっているので、クレジットカード初心者の方にはおすすめな1枚です。

初心者だけでなく、社会人になってからも26歳になるまではあなたの良きパートナーとなってくれますよ。

三井住友のデビュープラスを使っていて、昨日から社会人となりました。

このままこのカードを使っていた方がいいのでしょうか?

【ベストアンサーに選ばれた回答】
クラシックに切り替える必要はありません。デビュープラスのほうが機能が上です。
なお、電話をすると、利用限度額が引き上げられる可能性があります。
26歳になると、自動的にプライムゴールドになるはずです。プライムゴールドの早期切り替えもできるはず。

出典:Yahoo!知恵袋

クレジットカードを初めて持つ方にとって使いやすいだけでなく、クレジットカードの良さを知ってもらうための機能が詰め込まれているのもかなりの利点です。

さて、三井住友VISAデビュープラスカードの口コミをまとめましたが、メリットの具体的な内容を知りたいですよね。

そこで、次の章から三井住友VISAデビュープラスカードのメリットを詳しく、そしてわかりやすく解説していきましょう。

 

三井住友VISAデビュープラスの嬉しいメリット

白猫が三井住友VISAデビュープラスカードを持ちながら 『三井住友VISAデビュープラスカードにはどんなメリットがあるの?』 と聞いているシーン

マネーの博士マネーの博士

ここからは良い口コミ/評判の三井住友デビュープラスカードのメリットを紹介しよう。

まずは、どんなメリットがあるのかを簡単に下記にまとめてみましょう。

  • 年会費が実質無料
  • ポイント還元率が通常の2倍!
  • 26歳になれば自動的にゴールドカードに切り替わる
  • ショッピング補償が無料で付帯

いくつかメリットが出てきましたが、最初の『年会費が実質無料』については三井住友VISAデビュープラスカードの基本情報の章で解説しましたので、次の項目『ポイント還元率が通常の2倍!』から詳しく解説していきますね。

ポイント還元率が通常の2倍!

三井住友VISAデビュープラスならずっとポイント還元率2倍

三井住友VISAカードは、基本的に1,000円に1ポイントが加算されるようになっています。しかし、三井住友VISAデビュープラスカードは、1,000円につき2ポイントが加算されるのです。

  • 三井住友VISAカード(基本)
    ⇒1,000円につき1ポイント(ポイント還元率実質0.5%)
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
    ⇒1,000円につき2ポイント(ポイント還元率実質1%)
ウィーちゃんウィーちゃん

他の三井住友VISAカードは0.5%なんだ…!

三井住友VISAカードには、三井住友VISAクラシックカードや三井住友VISAクラシックカードAがありますが、これらのカードの還元率は0.5%なので、三井住友VISAデビュープラスカードがいかにお得かがわかりますね。

さらに、三井住友VISAデビュープラスカード入会すると、入会した月から3か月間はポイントが5倍付きます。

三井住友VISAデビュープラスなら入会から3ヶ月間はポイント還元率5倍

  • 入会後3か月間:ポイント5倍(ポイント還元率2.5%)
マネーの博士マネーの博士

この2.5%の還元率は他社ではありえないと言えるほど、破壊力抜群じゃ。

VISA加盟店であればどこでも2.5%の還元率になるため、入会後3か月の間にポイントをガッツリと貯めていくことが可能です。

実店舗だけでなくインターネットでショッピングをしたとき、公共料金の支払いでも5倍のポイントが加算されるので、この機会にポイントをしっかり獲得しておきたいですね。

ところで、ここまで読み進めてきて、ポイントが還元される金額とポイント還元率に違和感を感じたのではないでしょうか?

三井住友VISAデビュープラスカードは、1,000円につき2ポイント付くのに、ポイント還元率は1%って計算が合わないよね。

そう思ったあなたはスバラシイ!確かに計算上だと1,000円につき2ポイントなら0.2%となりますよね。これは、三井住友VISAデビュープラスカードを使うと貯まるポイント『ワールドプレゼント』の1ポイントの価値に秘密があるのです。

そこでちょっと余談になりますが、ワールドプレゼントの1ポイントの価値について解説しますね。

ワールドプレゼントのポイントの価値は1ポイント=約5円

ワールドプレゼントの1ポイントの価値は、一般的なクレジットカード払いに加算されるポイントの価値とは違います。

他社のポイントの価値は1ポイント=1円相当となっている場合が多いのですが、ワールドプレゼントの場合、1ポイント=5円相当となるのです。

その理由は、他社のポイントにポイント交換してみるとわかります。ワールドプレゼントと交換できる他社のポイントの交換レートを例にしてみると、下記のようになります。

  • ワールドプレゼント:1ポイント
    ⇒楽天スーパーポイント:5ポイント
  • ワールドプレゼント:1ポイント
    ⇒ビックポイント:5ポイント
  • ワールドプレゼント:1ポイント
    ⇒dポイント:5ポイント
  • SMBCポイント:5ポイント
    ⇒ワールドプレゼント:1ポイント

楽天スーパーポイントやビックポイントなどの1ポイントの価値は1円ですので、上記を参考にするとワールドプレゼントの1ポイントの価値は5円ということになりますね。

つまり、1,000円のカード利用で実質5円が貯まるということになります。

これらを踏まえて、ポイント還元率を改めてまとめてみましょう。

カード名ポイント還元率
三井住友VISAクラシックカード0.5%
三井住友VISAクラシックカードA0.5%
三井住友VISAデビュープラスカード1%

 

やはり、通常の2倍貯まる三井住友VISAデビュープラスカードはお得ということがわかります。

⇒三井住友VISAクラシックカード/Aについて知りたい方は『【三井住友VISAクラシックカードの口コミ/評判】初めてでも安心して利用できる三井住友VISAカードのメリットを紹介!』の記事も合わせてどうぞ。

26歳になるとゴールドカードに自動切り替え!

三井住友VISAプライムゴールドカード

満25歳までしか三井住友VISAデビュープラスカードを持つことができないなら、26歳になったらどうすればいいの?

確かに三井住友VISAデビュープラスカードを持つことができる年齢は25歳までなので、その後カードの切り替えが必要になりますね。

しかし、その点は心配いりません。三井住友VISAデビュープラスカードは、年齢が26歳になったときに自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードへ切り替わるのです。

マネーの博士マネーの博士

自動でゴールドカードにランクアップされるのは三井住友デビュープラス独自の価値なんじゃよ。

ゴールドカードは、通常の場合入会審査が厳しかったり、ある程度収入がないと入会できないなどハードルが高いことが多いのです。ところが、三井住友VISAデビュープラスカードなら自動的にゴールドカードにランクアップしますので、20代で確実にゴールドカードを手に入れることができます。

三井住友VISAプライムゴールドカードは20代限定の特別なカードなので、ぜひ手に入れておきたいですね。

ショッピング補償付きだから高額なお買い物も安心

高額なお買い物をしたとき、欲しかった商品をやっと購入できたときは心が弾むほど嬉しいですし、今後の生活がより楽しくなりそうでワクワクしますよね。

そんな時、せっかく購入した商品が不慮の事故で破損してしまったり盗難に遭ってしまったら、気分が台無しどころか激しく落ち込んでしまいます。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードでお買い物をしていれば、損害分を補償してくれるサービスが適用されます。それが、ショッピング補償です。

三井住友VISAデビュープラスカードのショッピング補償は最高100万円までなので、高額なお買い物でも安心できるのが大きなメリットです。

どんな内容なのかが一目でわかるように、ショッピング補償の詳しい内容を下記にまとめました。

詳細
補償額最高100万円
補償期間商品購入日および購入日の翌日から90日間
補償適用条件・海外での利用
・国内でのリボ払い
・3回以上の分割払い
※一部補償の対象とならない商品あり

 

補償内容を適用させるには、国内の場合なら商品代金をリボ払いにするか3回以上の分割払いにする必要がありますが、万が一に備えて補償を受けられるようにしておけば高額商品の購入でも安心できますね。

 

三井住友VISAデビュープラスの気になるデメリット

白猫が三井住友VISAデビュープラスカードを持ちながら博士に 『三井住友VISAデビュープラスカードのデメリットが気になる…』 と疑いながら言っているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ここまで優れた内容を見ると逆にデメリットなんてあるの?って思ってしまう…!

三井住友VISAデビュープラスカードのメリットがたくさんありましたね。では、今度はデメリットについて解説していきましょう。

デメリット?こんなにいいカードなら、デメリットなんてなさそう。

確かに、メリットがたくさんあればデメリットはないような気がします。しかし、口コミにもあったように、人によってはデメリットと感じることもあるのです。

また、カードを使ってみてから「こんなデメリットがあるなんて、知らなかった!」という事態を避けるためにも、最初にデメリットを知っておくことは非常に重要なことです。

まずは、三井住友VISAデビュープラスカードにどんな気になるデメリットがあるのかを下記にまとめました。

  • 旅行傷害保険が付帯していない
  • 国際ブランドがVISA以外選択できない

それではデメリットの詳しい内容を解説していきます。デメリットもしっかり理解してから入会を検討するようにしてくださいね。

旅行傷害保険が付帯していない

旅行好きな方なら、クレジットカードに旅行傷害保険が付帯していたほうが安心できますよね。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードには国内・海外共に旅行傷害保険は付帯していません。

もし、旅行傷害保険が付帯しているカードが欲しい場合は、三井住友VISAデビュープラスカードの他にもう1枚追加して申し込むようにしてください。。

ただし、クレジットカードを申し込む際には、多重申し込みを防ぐために1枚申し込んでから最低でも半年程度あけてから次のカードを申し込みましょう。

多重申し込みをしてしまうと、カード入会審査に通らない可能性が高くなってしまうので注意してくださいね。

 

国際ブランドがVISA以外選択できない

VISAのロゴ

口コミにもあったように、三井住友VISAデビュープラスカードの国際ブランドはVISAしか選択できません。三井住友VISAデビュープラスカードに入会する前にすでに持っているクレジットカードがVISAであるなら、国際ブランドが被ってしまうことになります。

しかし、VISAは世界の至る所で利用できますし、日本でも加盟しているお店が多くあるため支払いに困ることはありません。

もしVISA以外の国際ブランドのカードが欲しい場合は、前項目の旅行傷害保険が付帯しているカードを申し込むときに、VISA以外の国際ブランドを選択するほうが良いでしょう。

 

三井住友VISAデビュープラスの審査難易度・審査時間

ウィーちゃんウィーちゃん

三井住友VISAデビュープラスカードの審査って厳しいのかニャ…。

マネーの博士マネーの博士

いいや、そんな心配をすることはないぞ!

どのクレジットカードも同じですが、三井住友VISAデビュープラスカードに入会する際には、カード入会審査があります。

申し込みがしたいけど、カードには審査なら大丈夫かな?

入会審査は厳しいの?

初めて申し込む方は、審査に通るかどうかが特に心配になるのではないでしょうか。

そこで今度は、三井住友VISAデビュープラスカードの審査の難易度や審査にかかる時間について解説していきましょう。

入会審査の難易度はそれほど高くはない

三井住友VISAデビュープラスカードは満18歳以上26歳までの方限定のカードであり、学生でも申し込むことができるため、審査の難易度はさほど高くないと言えます。

  • 申込可能年齢:18~25歳迄(未成年は親の承諾が必要)
  • 年収:特になし
  • 職業:学生や専業主婦も可能

といっても、審査が無いわけではありませんので、今までクレジットカードの支払いを延滞・遅延・滞納したことがある場合は審査に通過できない可能性があります。

携帯電話料金の滞納・遅延も審査されることがあるので、支払いが遅れたことがある方は注意が必要です。

マネーの博士マネーの博士

何よりも申し込んでみないことには始まらないぞ。

クレジットカードの審査についてもっと知っておきたい方は『クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査する前に知っておきたい情報が満載!』の記事も合わせて参考にしてみてください。

審査にかかる時間は最短当日

三井住友VISAデビュープラスカードは、インターネットで申し込んでから最短で当日には審査結果がメールで届きます。

しかし、申し込み内容や申し込み状況によっては当日に審査結果が届かない場合もあります。

審査の状況はインターネットで確認できますので、もし当日に結果メールが届かなくて気になる場合は、三井住友VISA公式サイト『審査状況照会』のページで確認してみましょう。

三井住友VISAデビュープラスカードの審査状況を確認する方法は以下の通りです。

  1. 三井住友VISA公式サイト『審査状況照会』にアクセスする
  2. 『お申し込み番号』・生年月日・電話番号を入力する
  3. 『照会する』を押す

カードの発行は申し込みをしてから約3営業日で発行となります。場合によっては3営業日以上かかることがありますが、審査に通ればだいたい一週間程度でカードが届きますので、楽しみに待っていましょう。

 

さぁ三井住友VISAデビュープラスを持とう!

博士が三井住友VISAデビュープラスカードを持ちながら 『君こそ三井住友VISAデビュープラスカードを持つべきじゃ!』 と言っているイラスト

三井住友VISAデビュープラスカードは初めてクレジットカードを持つ方や、学生の方向けに作られたカードなので、複雑な機能が無く使いやすいのが特徴です。

三井住友VISAデビュープラスカードには様々なメリットがありましたが、中でもポイント還元率の良さは最も大きなメリットです。

入会してから3か月間はポイント還元率が5倍になるので、この期間中は特にポイントがザクザクと貯まっていきますよ。

  • 入会後3か月間はポイント5倍!
  • それ以降は通常のポイント還元率の2倍!

貯まったポイントは三井住友VISAカード公式サイトにある商品カタログの中から好きな商品に交換できますし、他社のポイントに交換することで他社ポイントがどんどん貯まっていきますね。

さらに、26歳になると三井住友VISAプライムゴールドカードにランクアップするので、あなたは三井住友VISAデビュープラスカードを使い続けるだけで自動的にステータスが上がります。

お財布の中から「サッ」と出したクレジットカードがゴールドだと、それを見た人はきっと驚いてくれますよ。想像するだけでもワクワクしますね。

まとめ

三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイントが貯まるだけでなくお得になる特典やショッピング補償の充実など様々なメリットがありました。

クレジットカード初心者や学生の方向けのクレジットカードなので、カード入会審査の難易度はそれほど高くない上に、カード発行まで最短3営業日というのも嬉しいですね。

26歳まで使い続けることでゴールドカードに自動的に切り替わるのも、三井住友VISAデビュープラスカードを持つ魅力のひとつです。

ぜひ三井住友VISAデビュープラスカードを手に入れて、クレジットカードライフを存分に楽しんでくださいね。

 

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。