動画配信サービスでおすすめってあるかニャ?

ウィーちゃんウィーちゃん

色々動画配信サービスってあるけど、いざ契約しようと思うとどれがおすすめなのかわからニャい!

博士博士

今では動画配信サービスも、たくさん登場しておるのぉ。

では、実際にワシが使ってみておすすめできる動画配信サービスも含め、詳しく紹介しよう!

気になる映画のDVDをレンタルして、自宅で視聴することが多いです。

そんなアナタ。もしかしたら大きく損をしているかもしれませんよ。

各種ある動画配信サービスを上手に利用すれば、もっとお得に映画やドラマ、アニメなどを楽しむことができるのです。

パソコンやスマホなどのインターネット環境さえ整えれば、場所を選ばずいつでも視聴できるというのも大きな魅力と言えますね。

競争が過熱!動画配信サービスの数ある種類

今では動画配信サービスは数多くあるんじゃよ!

ウィーちゃんウィーちゃん

動画配信サービスってホントに色々あって迷うよね。

博士博士

ちなみにワシは今U-NEXTとAmazonプライムビデオ、NHKオンデマンドに加入しているぞ!

ウィーちゃんウィーちゃん

めっちゃ入ってる…。

スマホなどでも気軽に動画を視聴できるようになった昨今、動画配信サービスを提供している会社はしのぎを削っています。

月額に一定料金を支払えば動画が見放題というのはもはや当たり前であり、いかにリーズナブルな料金で利用できるか、あるいはいかに視聴できる動画の内容が充実しているかということに焦点が置かれています。

今回は多様化されている動画配信サービスのオススメを紹介するとともに、各サービスの特徴をおさえていきたいと思います。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは2007年6月に、株式会社U-NEXTが開始した動画配信サービスです。

国内における動画配信サービスとしては古参の存在で、月額利用料金の1,990円は少々高めですが、映像コンテンツの幅広さと70誌ほどの雑誌を読み放題とするなどのメリットで弱点をカバーしています。

博士博士

ワシが色々試した動画サービスの中で、現在も利用しておるU-NEXTの特徴を紹介しよう!

そんなU-NEXTの詳細を詳しくみていきましょう。

無料体験の日数と利用価格

U-NEXTには31日間の無料体験期間が設けられています。

この無料体験期間内であれば、月額基本利用料金の1,990円(税別)が無料となり、別途付与される600円相当のU-NEXTポイントを利用して、レンタル作品を視聴することもできるので、無料体験はかなりおすすめです。

なお、保持しているU-NEXTポイントを超えてのレンタル作品を視聴する場合には、別途料金が発生することになります。

博士博士

とりあえず無料体験はどの動画配信サービスでも入ってみるべきと言えるじゃろう。

観たい動画が必ずある!と言われるほどの作品数

いくら価格が安くても、いくら動画がキレイでも、観たい作品が存在しなければ入会する意味がないですよね。

U-NEXTはそんな不満を一切感じさせない作品数を誇っており、観たい動画が必ずある!と言われているほどです。

ちなみに作品数は12万以上でdTVと2強となっており、他の動画配信サービスの作品数の2倍以上を誇っています。

博士博士

幅広いジャンルの動画を見たいならU-NEXTかdTVは抑えておきたいのぉ。

他の動画配信サービスを利用していてイマイチ観たい作品に巡り会えなかった方は、U-NEXTを利用することでその悩みが解消されるかもしれませんよ。

アップデートがとにかく早い

観たい映画が必ずあるということに加え、アップデートが早いとなるともはや無敵です。

なんとU-NEXTでは、各作品のDVD/Blu-rayの発売日と同日に視聴できるどころか、それ以前からレンタル可能なこともあります。

具体例を一つ挙げると、海外においても話題作となった「君の名は。」についても、DVD/Blu-rayの発売日(7月26日)に配信されています。

最新作を誰よりも早くキャッチしたいという方には、非常に魅力的な動画配信サービスと言えるでしょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

レンタル開始と同時に動画でも配信されると、わざわざ借りに行かなくても良いし、借りられて観れない!って事も防げるよね!

最新作を無料で視聴できる

U-NEXTの強みとして、U-NEXTポイントの存在があります。

U-NEXTポイントは1ポイント1円で利用でき、毎月1,200ポイントがチャージされます(無料体験期間も加入特典としてU-NEXTポイントの付与があります)。

付与される1,200ポイントを利用すれば、最新作のレンタル作品もポイントの範囲内で楽しむことができます。

もちろん、ポイントが足りない場合でも、追加料金を支払うことで、レンタル作品は視聴可能です。ちなみに最新映画であれば、1,200ポイントで2本の作品を無料で視聴することができますよ。

博士博士

無料で観れる映画やコンテンツは豊富じゃが、最新作も毎月ポイントを使って無料で観れるのは嬉しいサービスじゃよ。

電子書籍もお手の物

U-NEXTは動画配信サービスに加え、雑誌や漫画、書籍などの電子書籍も同時提供しています。

70を数える雑誌は月額使用料金を支払っていれば読み放題ですし、漫画や書籍に関しては、毎月付与されるU-NEXTポイントを活用すれば、購入して読むことができます。

U-NEXTは各作品のアップデートが早いので、最新の作品を一早く楽しめるというのも大きなメリットですよ。

NHKオンデマンドも、ポイントで視聴できる

NHKオンデマンドとは、NHKで放映されたドラマ、バラエティ、ニュース、ドキュメンタリーなどの幅広い番組を楽しめるサービスです。

博士博士

ワシは過去の大河ドラマを観たくて、NHK特典見放題パックに加入したんじゃよ。

話題になった真田丸もNHK特選見放題パックで全て観ることができたぞ!

NHK見逃し見放題パックNHK特選見放題パック
料金月額972円(税込)月額972円(税込)
内容過去2週間以内に放映された番組過去に放映された番組
配信数毎月500〜600本程度おおよそ5,000本

NHK見逃し見放題パック

NHK総合EテレやEテレ、BS1、BSプレミアムなどの番組から、2週間以内に放映された大河ドラマや連続テレビ小説など月々500〜600本が見放題の対象となります。ニュースに関しては1週間視聴可能です。

NHK特選見放題パック

過去に放送、保存されているNHKアーカイブスより厳選された作品(大河ドラマ、連続テレビ小説、ドキュメンタリー番組など)の約5,000本が見放題となります。

月額利用料を支払っても観れるのですが、U-NEXTポイントを充てることもできるのが嬉しいところ。

U-NEXTポイントを特に使うところがないという方には、見逃し見放題パックか特選見放題パックのいずれかが実質毎月無料で視聴し放題ということになります。

子アカウントの設定でお得に利用

U-NEXTは家族や友人同士での利用をすることによって、グッとお得度が増します。

というのも、登録している本人以外に3人まで、同条件でU-NEXTの動画配信サービスを利用できるのです。

 アカウント数 一人あたりの月額料金(税別)
11,990円
2995円
3約663円
4約497円

支払いは本アカウントの所有者が一括して行う

以上のように、最大4つまでのアカウントを作成することができ、4人で利用する場合は一人あたりの負担額が約500円となるため、コストパフォーマンスが実質4倍になるのです。

特徴として、子アカウントはR指定されているアダルト作品が表示されないため、お子さんにも安心してアカウントの共有ができます。

ウィーちゃんウィーちゃん

アダルト視聴の制限がされているなら、子供でも安心だね!

一方で、視聴履歴は各アカウント毎に保存されるようになっているため、他人の目を気にせず、好きな作品を楽しむことができます。

ちなみにU-NEXTポイントは子アカウントにも共有されていますので、ポイントを利用することでしか視聴できないサービスも楽しめますよ。

請求は一括で本アカウントにかかるため、本アカウントでは購入制限をかけておくことが可能です。

登録の支払い方法での購入を許可」「ポイント利用のみ可」のいずれかを選択することによって、使いすぎを事前に防ぐことができるのです。

注意点として、それぞれのアカウントにおいて同じ作品を同時に視聴することができないことを挙げておきます。逆に違う作品であれば、同じタイミングでも好きに視聴することができるため、上手に使い分けるようにしましょう。

人気雑誌70誌が読み放題

U-NEXT雑誌

仮に動画を一切視聴しない方でも、雑誌が大好きであればU-NEXTに登録する価値はありそうです。冷静に考えてみましょう。

一冊おおよそ500円前後かかる雑誌が70誌読み放題ということは…70×500=35,000円。非常に単純な計算式ではありますが、定期的に色んな雑誌を購入している方であれば、1,990円(税別)の元は十分に取ることができるでしょう。

電子書籍として配信されているということもあり、ネット環境さえあればいつでもどこでも人の目を気にせずに楽しむことができます。

普段は目を通すことのなかった雑誌を閲覧することによって、必要な情報が手に入ったり、その雑誌のファンになるということもあるかもしれませんね。

ウィーちゃんウィーちゃん

雑誌飲み放題まで月額料金に含まれているのもスゴいよね…。

1,990円の月額料金も納得できるかも!

漫画や書籍はキャンペーンを活用しよう

雑誌とは異なり、漫画や書籍に関しては読み放題ではありません。

個別にお金を支払うか、U-NEXTポイントを利用しての購読となります。最新作の動画にポイントを使うか、はたまた漫画や書籍か…悩ましいところですね。

漫画や書籍に関心のある方は、定期的に開催されているキャンペーンを見逃さないようにしましょう。1冊を無料で楽しむことができたり、割引価格で購入できるようなチャンスもあります。

また、中には無料で読める作品もありますので、こちらもチェックしてみましょう。

成人向けの動画も見放題の対象

成人向け動画が見放題となっているのはU-NEXTの他でいえば、Dmm.com見放題ch・ライトくらいでしょうか。こうした動画に関心のある方にとっては嬉しいサービスですね。

ちなみに利用可能な作品数ですが、見放題で3,000以上、レンタルだと4,000以上を数えます。他人の目を気にしながらレンタルショップで借りるよりも断然ストレスなく利用することができそうですね。

もちろん、毎月付与されるU-NEXTポイントを利用することもできますよ。

ペアレンタルロックで成人向け動画をシャットアウト

成人向け動画を子供に見せたくない。そういった親御様もいらっしゃることと思います。

そんな方に便利なのがペアレンタルロック機能で、成人動画を非表示にできる設定があります。

前述した子アカウントについては、デフォルトでこのペアレンタルロックがかかっているため、本アカウントでペアレンタルロックをかけつつ、子アカウントを子供に提供すればもはや完璧ですね。付け入るスキがありません。

U-NEXTポイントの意外な活用法

U-NEXTポイントの使い道は、最新作の映画や漫画などにはとどまりません。

以下のような映画館の割引クーポン、引き換えクーポンと交換することもできるのです。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッドシネマ
  • オンラインチケット予約KINEZO

 

スマホやパソコンで観るのもいいけど、たまには映画館のど迫力スクリーンで楽しみたいという方にはいいシステムですね。

ポイントを貯めていれば、2ヶ月に1回はクーポンと交換し、最新作を映画館で鑑賞することができますよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

映画を観ることにサービス精神を注いでる感じがするね!

SMART USENで音楽も聴き放題

U-NEXTでは動画や電子書籍の他に、音楽を楽しむこともできます。

月額料金とは別になりますが、490円(税別)を支払うことで、1,000chを超える音楽番組が聴き放題となります。

懐かしの曲から最新のヒット曲までを網羅しつつ、映画やアニメ、ドラマの主題歌の他に、英会話などの語学系の番組までを提供するという充実したコンテンツ。

まさに音楽が大好きな方にとっては素晴らしいサービスと言えますね。こちらも31日間の無料トライアル期間が設けられており、U-NEXTポイントのサービスもあります。

ダウンロードで通信量を節約

U-NEXTが便利なのは、動画のダウンロードに対応しているという点です。

自宅のwifi環境がある状態で観たい動画をダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にすることなく楽しむことができます。

注意点として、すべての動画がダウンロードできるわけではないということと、パソコンはダウンロードに対応していないということを追記しておきますね。

グッズが当たるキャンペーンも開催

U-NEXTが提供しているキャンペーンは、漫画や書籍に関する特典だけではありません。

作品に関連するグッズが当たるキャンペーンも定期的に開催しているのです。たとえば「君の名は。」がリリースされた際には、キャラファイングラフやBlu-rayの限定盤がゲットできるキャンペーンがありました。

利用期間が長ければ長いほど、こうしたラッキーな特典を得られるチャンスは増えます。利用されている方は、最新情報を常にキャッチアップし、キャンペーンを見逃さないようにしましょう。

Hulu

Hulu

Huluはもともと、アメリカでスタートした動画配信サービスということもあり、海外ドラマや映画に強いという性質がありますが、昨今では日本のコンテンツも充実してきています。

嬉しいのは、すべての作品が見放題の対象であり、追加の課金が一切ないことです。

後述するNetflixと並び、非常にストレスフリーで活用できるサービスと言えましょう。

無料体験の日数と利用価格

Huluには、2週間の無料体験期間が設けられています。

2週間を過ぎた後は、基本利用料金として月額933円(税別)を支払うことで、動画配信サービスを継続して観ることができます。

単純に額面だけで見れば、前述のU-NEXTのおおよそ半額となりますが、動画配信サービス全体からみると、この価格は中間に位置するといっていいでしょう。

コンテンツ数は約4万

Huluで利用できる動画の本数は約4万本です。U-NEXTやdTVの12万本と比較すると見劣りしますが、海外ドラマにおいては、類似サービスの中では断トツの強さを見せます。

日本テレビがHuluの日本法人を獲得して以降は、国内のテレビ番組が急増。ドラマやアニメ、バラエティなどに加え、ローカルの旅番組までもが楽しめるようになりました。

博士博士

海外ドラマを観るならHuluがおすすめじゃよ。

アニメファンならHulu

映画やドラマなどの陰に隠れてしまいがちですが、実はこのHulu、アニメにとっても強いという特徴もあります。

  • ポケットモンスター
  • きかんしゃトーマス
  • アンパンマン
  • 名探偵コナン
  • NARUTO
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • スラムダンク
  • フランダースの犬

 

などの有名なアニメはもちろん、マニアが唸るようなマイナーな作品も取り揃えられており、タイトルだけでもゆうに100以上を数えます。

登録する前に公式サイトでタイトルをチェックすることもできるので、アニメ好きな方はぜひ一度、お気に入りのアニメがあるかどうかを覗いてみてください。

ウィーちゃんウィーちゃん

アニメのコンテンツが豊富って嬉しいね!

博士博士

アニメは先ほど紹介したU-NEXTでももちろん観ることができるぞ!

アップデートは正直弱い

Huluに入ってくる最新映画は、もはや最新映画ではなくなってしまっているという切ない事実。

常に最新の映画をキャッチアップしていきたい方にとって、これは大きなデメリットとなってしまいます。

ドラマより映画が好きという方であれば、多少値は張ったとしても、Hulu以外の動画配信サービスを利用することをオススメします。

パソコンでは音が小さく感じることも

Huluの口コミを見ていると、パソコンでの視聴時に音が小さいという感想が散見されます。

実際に、同じパソコンでもDVDやyou tubeでは大音量で楽しめるのに、Huluとなると音量にパンチがないそうです。

博士博士

実際ワシもパソコンで視聴してみたが、口コミで言われているほどではなかった。

しかし、パソコン環境によるのかもしれんのぉ。これは無料体験で試してみないとわからないことじゃ。

動画の視聴だけに集中すればさほど問題はないのかもしれませんが、他の作業をしながら楽しむとなると、満足度が少々落ちる可能性がありますね。

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

amazonプライムビデオはamazonが提供している動画配信サービスです。

類似サービスが配信している動画に加え、独自性を追求するためのオリジナル作品を制作し、配信しているという特徴があります。

月額料金の安さは断トツなので、お試しで登録してみたい方にとっては、一歩を踏み出しやすいサービスと言えるでしょう。

動画配信サービスの他にも、amazonプライム会員の限定特典が幅広く利用できるため、こちらも合わせて活用していけば、コストパフォーマンスは最大級に高めることができます。

博士博士

Amazonでネットショッピングをしている人にとっては、Amazonプライムに入るメリットはかなり大きいと言えるぞ!

この項の後半では、amazonプライム会員の特典や年会費の詳細についても紹介していきますよ。

無料体験の日数と利用価格

amazonプライムには30日間の無料体験期間が設けられているため、じっくりとサービスの価値を判断することができます。無料期間を終えて利用する場合、年間で3,900円(税込)の料金が必要です。

さて、ここで冷静にこの数値を12で割ってみましょう。はい、なんと月額325円という値がはじき出されましたね

え、こんなに安くていいんですか?」と疑問すら覚えてしまうような良心価格ではないでしょうか。

ちなみに元々は年会費としての登録しかできなかったのですが、月額での利用もできるようになりました。

月額での利用の場合、毎月400円(税込)が利用料金となり、これでも十分安価ですが、年会費と比較すると割高です。

ちなみに見放題の対象ではない作品については、U-NEXTと同様に1本ずつでの購入かレンタルをすることで視聴することができます。

利用料金は同系列のサービスにおいて最安値

amazonプライムビデオの最大のメリットとして、その利用料金の安さが挙げられます。

とにかく安く月額制の動画配信サービスを利用したいのであれば、amazonプライムビデオ一択といっても良いでしょう。

ただし、見放題の対象ではない動画を視聴するのであれば、amazonプライムビデオ内でレンタルするより、TSUTAYAやGEOなどをスポット使いした方がお得となります。

このように上手に使い分けをしていけば、非常にリーズナブルに好きな動画を楽しむことができそうですね。

オリジナル作品が魅力的

amazonプライムビデオで特筆すべきは、オリジナル作品がしっかりと作り込まれており、ユーモアに富んでいるという点です。

たとえば、以下のようなタイトルを耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

  • バチェラージャパン
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • 77部署合体ロボダイキギョードラマ 伝え方が9割
  • 仮面ライダーアマゾンズ
  • ウルトラマンオーブ

 

タイトルだけを見てもグッと引き込まれるような作品が揃っていますね。

博士博士

バチェラージャパンと松本人志のドキュメンタルは必見じゃ!

子供から大人まで楽しめるこうしたオリジナル作品に力が入れられていることも、amazonプライムビデオの魅力と言えましょう。

ユーザーレビューが充実している

観たい作品が決まっておらず、「何にしようかな〜」と迷っている時に強いのがamazonプラムビデオです。

ユーザーが投稿したレビューを全文読むことができるため、第三者の具体的な意見を参考にしながら、作品を選ぶことができます。ネタバレ承知の上なら、どんどん活用していきましょう。

また、レコメンド機能も便利です。たとえばお気に入りの作品をクリックすると、「この商品をご覧になったお客様はこんな商品もご覧になっています」と丁寧にオススメ作品の一覧が表示されるのです。

価値観の似た人が観ているモノから選べば、好きな作品と巡り会える確率が高くなるというわけですね。

通信量の節約ならダウンロード必須

amazonプライムビデオにおいても、一部の動画をダウンロードすることができます。

通信量を節約する上ではもはや必須の作業と言ってもいいくらいですね。パソコンからはダウンロードができないため、iPhoneやAndroid携帯、タブレットで対応しましょう。

ちなみに作品によって、ダウンロード後の保存期間は異なります。

字幕や検索機能は少々弱い

映画観賞とともに、語学の学習をしたい方にとっては正直、amazonプライムビデオはオススメできません。

字幕表示と吹き替えを途中で切り替えたり、日本語字幕を非表示にすることができない他、英語字幕にも対応していないためです。

英語の勉強を兼ねたいのであれば、Huluやこの後紹介するNetflixの方が断然効率が良いでしょう。

また、アプリの使い勝手、特に検索機能が弱い部分も気になるところ。

スマホ向けのアプリやSTBにおいては、細かいジャンルによる検索をすることができません。特定のジャンルの人気作品を探す際に、キーワード検索とリコメンドにしか頼ることができないのは少々不便ですね。

とにかく配送がお得

さて、ここからはamazonプライム会員が享受できる特典について解説していきます。

amazonを利用して買い物をする方であれば、amazonプライムに加入しておいて損はないと言えます。それは以下の表をご覧いただければ一目瞭然です。

 オプション一般会員プライム会員
2,000円以上の送料無料無料
2,000円未満の送料350円
お急ぎ便360円
当日お急ぎ便514円
お届け日時指定便(当日指定)360円
項目名が入ります514円

※金額は全て税込価格。

いかがでしょうか。残業の多いお仕事をされている方であれば、時間帯指定のオプションを使わないとなかなか受け取るのが大変ですよね。

一般会員だと時間帯指定をするたびに手数料に対するストレスに悩まされてしまいます。かといって、毎回2,000円以上の通常配送を依頼するのも少し無理があります。

そんな悩みを一気に解消してくれるのがamazonプライム。月に1回以上、2,000円未満の買い物をする方は、プライムでないと損をしてしまいます。

ウィーちゃんウィーちゃん

全て無料で配送してくれるってすごいサービス。。。

換言すると、amazonで買い物をする方であれば、動画配信などを脇においても、これだけで元が取れてしまうということですね。

ちなみに私は本が好きで、しょっちゅうamazonで時間指定のお急ぎ便で本を注文するのですが、金額やオプションにかかわらず常に配送料が無料なので、ストレスフリーで買い物ができています。

恥ずかしながらamazonプライムで動画も見放題という事実にはつい最近気がついたため、今までの分を取り戻そうと必死に毎晩、好きな動画を見まくるという習慣が身につきました。

なお、これらのプライム特典が利用できるのは、商品の値段の横にプライムマークがついているもののみとなります。ほとんどの商品が対象となっていますが、稀にそうでない場合もあるため、確認するのを忘れずに。

Prime Nowで1時間以内にゲット

エリアは限られますが、Prime Nowという特典を活用すれば、希望の商品を1時間以内に届けてもらうことが可能です。

ネット注文で1時間以内の配送って…一昔前ではありえないことですよね。ちなみに以下の都道府県における対象エリアで利用可能です。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 大阪府
  • 兵庫県

 

都会にお住まいの方はぜひ、一度利用してみてください。

Kindleが4,000円オフで購入できる

Kindleとは、amazonが出している電子書籍リーダーのこと。

プライム会員ならこれがなんと、4,000円オフで購入できてしまうのです。ちなみに割引の対象となるKindleにはいくつかの種類があり、元々の価格はそれぞれ以下の通りです。

  • Kindle(8,980円)
    最もリーズナブルなKindle。
  • Kindle Paperwhite(14,280円)
    Kindleと比較し、解像度が約2倍。
  • Kindle Paperwhite マンガモデル(16,280円)
    KindleやKindle Paperwhiteと比較し、8倍の容量を誇ります。また、「快速ページターン」により、従来のPaperwhiteより33%高速化されているため、サクサクと快適に読書ができます。
  • Kindle Oasis(33,980円)
    Kindleシリーズ最大の画面サイズと画素数。唯一防水機能を備えており、水深2mまで最大60分の耐性を持つという優れモノ。

 

たとえば最も安価なKindleであれば、8,980円のところを4,980円で購入できてしまいます。落ち着いて考えてみましょう。

もともとKindleを買いたいなと思っていた方にとっては、この4,000円オフの特典だけで、プライム年会費の3,990円がペイできてしまうんです。なんならお釣りまで戻ってきます。

ちなみにKindleには以下のような特徴があるため、スマホの追随を許しません。

  • ブルーライトゼロで目に優しい
  • スマホの画面とは異なり、明るい日差し下でも読みやすい
  • バッテリーは数週間持続
  • 一般的な書籍でいうと、数千冊分を集約可能

 

これなら多読家の方でも重い書籍を何冊も持ち歩く必要がなくなりますね。カバンに忍ばせておけば、いつでもどこでも隙間時間にたっぷりと勉強ができます。

ちなみに電子書籍はさほど…という方であれば、Fireタブレットというコンパクトでオシャレなタブレットも4,000円引きで買うことができますよ。

割引後は4,980円で、これ一台あれば見放題の映画やアニメ、ドラマに電子書籍までが自由に楽しめます。

博士博士

Fireタブレットに動画をダウンロードして移動中に楽しんでいる人も多くいるんじゃよ。

ここまでの機能と性能を備えたタブレットが5,000円未満で手に入ることはなかなかないので、非常にコスパの良い買い物と言えるでしょう。

Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料で読める

前述のKindleかもしくはFireタブレットを購入しているという前提ではありますが、プライム会員ならベストセラーやコミックを含む2万点以上の和書および、60万を超える洋書の中から好きな書籍を一点、無料で読むことができます。

もうお得すぎてだんだん訳がわからなくなってきました。もう一度確認しますが、月額325円ですよ?

普通に購入したら1,500円以上はするベストセラーなどの書籍も対象となっているので、一年で18,000円分の読書ができるという計算に。これは本好きなら利用しなきゃ損というものです。

なお、注意点としてはあくまでも「貸し出し」というシステムであること。新しい本を読むのであれば、前に読んでいた本を返却(端末から削除)しておく必要があります。

Prime Readingでデバイス不問で読み放題

引き続き意味がわからないほどの素敵な特典を紹介します。

こちらは2017年の10月にスタートしたばかりのサービスで、プライム会員ならKindleやFireタブレットがなくとも、スマホやパソコンなどのデバイスにおいても書籍や漫画、雑誌などが読み放題になるというもの。

ここまでやって本当にamazonは損をしないのか?と変な心配までしてしまうくらいにサービスが行き届いています。人気漫画やベストセラーなどもコンテンツに含まれているので、これは一見の価値ありですね。

タイムセールで優遇される

amazonでは定期的にセールが開催されていますが、セール品を狙っている人は世界中にたくさんいます。

そのため、人気商品がディスカウントされた場合は争奪戦となり、欲しい商品がなかなか手に入らないということもしばしば。

amazonプライム会員であれば、タイムセールの際に優先して買い物をすることができるという特典が得られます。

他にも「プライム会員限定セール」で大幅に値引きをされることもあるので、セールで受けられる恩恵も幅広いと言えますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

かなりお得なプライムデーも絶対逃したくないもんね!

Prime Musicで100万曲以上が聴き放題

amazonプライムは、音楽好きなあなたも虜にすること間違いなし。100万曲が聴き放題ってすごくないですか

amazonプライムの守備範囲広すぎです。幅広いジャンルの曲が楽しみ放題というだけでも嬉しいのですが、再生履歴をもとにオススメの楽曲を紹介してくれたり、ネット接続がなくても聴けるオフライン再生など機能面も充実。

作業用BGMとしても大活躍してくれそうですね。

プライムフォトで写真の保存が無制限

Instagramの台頭やフォトジェニックといった言葉の流行からもわかるように、撮った写真をシェアしたいという人はどんどん増えているように思います。

そんな中で活用できるのがプライムフォト。なんとプライム会員であれば、写真を無制限でオンライン上に保存することが可能となります。

スマホやパソコン、タブレットなどデバイスを問わずどこからでもアクセスできるので、写真好きには非常にありがたいサービスですね。

注意点として、amazonプライムを退会すると、写真の保存が5GBまでという制限がかかりますので、プライムを退会する予定のある方は、写真の保存を5GBまでにとどめておくと良いでしょう。

学生ならさらにお得!Prime Student

日本国内にある大学や大学院の他、短期大学、専門学校、高等専門学校(高等学校は含まない)のいずれかに通っている方であれば、Prime Studentというお得なプランを選択することができます。

Amazon Studentプランだと、なんと年会費1,900円(月あたり約159円)でプライム会員と同等の権利を得ることができます。まさにamazon内の学割ですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

半額でこれらのサービスを受けられるって、学生さんへのサービスが充実しすぎている気が…。

さらに驚くべきは、無料体験期間が半年間と異様に長いこと。なんとまぁ無料体験期間という名にふさわしくない期間でしょうか。なんにせよ、学生さんはひたすら優遇されるということですね。

注意点として、Kindleオーナーライブラリーの利用ができなくなったり、Kindleやタブレットの4,000円割引がないことを加筆しておきます。まぁ年会費1,900円を考えればごくごく自然なことかと。

ちなみに、Amazonプライムは一人分の年会費で家族会員も追加することができます。

詳しくは、『Amazonプライムは家族も使える!一人の年会費で家族も受けれる特典を紹介!』の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Netflix

Netflix

Netflixは、本社をアメリカ合衆国カリフォルニア州のロスガトスに置くオンラインDVDレンタル及び、映像ストリーミングの配信サービスです。

本社のアメリカの他、インド、オランダ、ブラジル、韓国、日本などにもオフィスを構え、2017年12月時点で190カ国以上に対して配信事業を展開しており、世界で最も大きな動画配信サービスとも言われています。

全世界における加入者1億人超えは圧巻。ちなみに利用できるコンテンツ数に関しては、他の動画配信サービスと異なり、非公開となっています。

ウィーちゃんウィーちゃん

Netflixが日本に上陸した時はかなり話題になったよね!

無料体験の日数と利用価格

Netflixには1ヶ月間の無料体験期間が設けられています。無料期間以降の特徴としては、選択するプランによって、受けられる恩恵と金額が異なることです。

ベーシックスタンダードプレミアム
無料期間終了後の月額料金650円950円1,450円
HD画質×
UHD 4K(超高画質)××
同時に視聴可能な画面数124

月額料金は税別価格。

この表からもお分かりの通り、プランによって画質と同時視聴可能数が変わります。画質に関しては、以下に簡単な説明を加筆しておきますのでご参照ください。

  • SD(ベーシックプラン)
    解像度でいうと「720×480」で、DVDと同じ画質を表します。スマホで視聴する分にはこちらのプランでも十分でしょう。
  • HD(スタンダードプラン)
    解像度でいうと「1280×720」です。パソコンでの視聴を考えているなら、スタンダード以上のプランでないと満足できないかもしれません。
  • UHD(プレミアムプラン)
    解像度でいうと「3840×2160」で、地デジを凌駕する高画質です。大画面のテレビなどで視聴したいという方にはオススメの画質と言えます。

 

ちなみに、同時に視聴可能な画面数を増やすことで、家族や友人、恋人などとアカウントを共有するのに役立ちます。

画質を気にせず、一人で利用するのであれば最安値のベーシックプランで十分でしょう。

レコメンドからの視聴率75%

レコメンドというのは、通販サイトでいうところの「この商品を買った人はこの商品もオススメ」というアレです。

Netflixで視聴されている全作品のうち、75%がレコメンドをきっかけとしている事実には驚きを隠せません。

この凄まじい数値の裏では、人智を超えた分析処理が機能しています。たとえば以下のような行動履歴は全てNetflixによって分析され、レコメンドの情報として蓄積されているのです。

  • ビデオの再生パターン(中断・一時停止・巻き戻し)
  • 評価スコア
  • 検索履歴
  • 視聴時間
  • 視聴日時
  • 視聴している地理的位置
  • 視聴デバイス
  • ページの閲覧やスクロール

 

ここまで突き詰めていれば、的確なオススメもできますよね。Netflixおそるべし。心の琴線に触れる作品を探したいという方はぜひ、活用してみてください。

海外系ドラマや映画に強い

やはりアメリカの発祥ということもあり、Huluと並んで海外系のチャンネルにおいては圧倒的な強さを誇ります。海外版のTSUTAYAという異名もあるくらいです。

これに伴い、言語音声の対応度合いも充実。ほとんどの作品において英語と日本語が選べる他、超メジャー級の映画であれば、中国語や韓国語、ドイツ語やフランス語などにも対応しています。

また、再生中に英語と日本語を切り替えることで、ほぼタイムラグなしで反映されるため、語学を勉強したい方にはうってつけの動画配信サービスといえます。

課金作品が一切ない完全定額制

Netflixを利用していて嬉しいのは、すべての作品を定額で視聴できるという点です。

新作は別料金とか、視聴し放題の対象外とかそういったことは一切ないので、まさにストレスフリーの利用し放題が可能なサービスと言えます。

その代わり、オリジナルコンテンツ以外の最新作や、海外ドラマの最新シーズンの配信が遅いというデメリットがあります。

流行にキャッチアップしていたいとか、最新作はすぐに観たいという方であれば、NetflixよりもHuluの方が相性が良いでしょう。

やっぱり便利!動画はダウンロードして視聴

Netflixも2016年11月より、動画のダウンロードサービスをスタートさせました。

ダウンロードに対応している他の動画配信サービスも同様ですが、あらかじめ画質を選択した上で、保存しておくことが可能です。

また、ダウンロード可能な作品で絞り込みができるのもNetflixの特徴。パケット通信量が大変なことにならないよう、wifi環境下でダウンロードするのを忘れずに。

博士博士

動画はダウンロードしてから観るのは必須かもしれんのぉ。

日本のコンテンツはまだまだ少ない

日本に上陸したのが2015年の9月と歴史が浅いこともあり、日本のコンテンツに関してはまだまだ発展途上です。

時間の経過とともに充実されていくとは思いますが、日本のコンテンツを中心に楽しみたいという方であれば、dTVやU-NEXTに軍配が上がるでしょう。

Netflix内で日本のコンテンツが豊富になれば、ほぼ最強の動画配信サイトと言えるかもしれません。

dTV

dTV

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。

以前は「dビデオ powered by BeeTV」という長い呼び名でしたが、2015年の4月より、現在の名称に変更されました。

ドコモユーザー限定のサービス?と一瞬思いますが、誰でも利用できるようになっています。さて、500円というワンコインで圧倒的なコンテンツの量を楽しめるのが魅力であるdTVの詳細をみていきましょう。

無料体験の日数と利用価格

dTVには31日間の無料体験期間が設けられています。

31日間という長期間のお試しがあるだけでも嬉しいですが、無料体験期間以降も、500円(税別)という破格のお値段で、

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • ライブ映像
  • 漫画
  • カラオケ

 

などを存分に楽しむことができます。これだけ安価で利用し放題なら、入会して後悔することもなさそうですね。

博士博士

月額500円でU-NEXT並のコンテンツ量を誇るのはあっぱれじゃ!

U-NEXTと並んで圧倒的な動画数

利用できる動画本数は12万を数え、類似サービスにおいてはU-NEXTと並んで断トツです。

にもかかわらず、ワンコインで利用できることを考えれば、コストパフォーマンスで右に出るサービスはないのではと思えるほどです。

ただし、海外の作品は充実度にかけるため、国内の作品やMUSIC VIDEOを楽しむ方にオススメのサービスと言えるでしょう。

動画のダウンロードに強い

dTVは一部作品を除き、動画のダウンロードをした上で、オフライン再生をすることができます。

データの通信量を気にせず、好きな時に好きな場所で動画を楽しみたい方にはピッタリのサービス。ダウンロードの際に画質の選択もできるので、空き容量を節約できるというメリットもあります。

ちなみにdTVでダウンロードした動画は、倍速再生の機能を備えています。通常、1.5倍、2倍再生を選ぶことができるので、スピーディに沢山の作品を見たい時に重宝しますね。

なお、この機能はdTVアプリ経由限定のため、スマホやタブレットのみの対応となります。

FOXチャンネルが課金なしで観れる

dTVの弱点として、海外の作品が豊富でないことや、最新作が課金制ということが挙げられますが、FOXチャンネルに関しては課金することなく視聴できるため、こうしたデメリットを埋め合わせられる可能性があります。

新作や最新シーズンはほとんど観ないけど、外したくない特定の作品があり、それがFOXチャンネルに対応しているというケースであれば、dTVをお得に活用できます。

具体例で言えば、ウォーキング・デッドだけは観ておきたいという方なら、dTVとの相性がバッチリだということです。

ウィーちゃんウィーちゃん

人気のウォーキング・デッドが見放題の中で観れるなんて…!

MUSIC VIDEOが豊富

dTVはavexグループが運営している動画配信サービスということもあり、大量のMUSIC VIDEOを保持しています。

その数は2万を超え、プロモーションビデオのみならず、ライブ映像も網羅しており、特にavex所属のアーティスト関連の動画の多さには驚愕。

好きなアーティストがいる方や、音楽やライブが好きな方にとっては一日中楽しむことができるのではないでしょうか。

同時視聴ができない

dTVは同時視聴に対して厳しく目を光らせています。

実際、別の端末に切り替えて利用しようとすると、「他の端末で利用中のため、同時視聴できません」といった警告を受けてしまいます。

また、登録可能な端末が5台までに制限されていることも記載しておきましょう。端末登録は制限のないサービスが多いことを考えると、dTVのデメリットとして目立ちますね。

同じパソコンにおいてもwebプラウザ毎にカウントされる仕様なので、注意が必要です。

ウィーちゃんウィーちゃん

それでも月額500円でこの充実度はすごいとしか言いようがないニャ!

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアは、先ほど紹介したdTVとは別のもので株式会社ドコモ・アニメストアが運営している動画配信サービスです。

サービス開始直後はドコモキャリア保持者に限定されていましたが、2014年4月より、誰でも利用可能となりました。

アニメに特化したサービスということもあり、アニメの他、アニソンライブ映像や、アニソンミュージッククリップなども視聴することができます。

更には、アニメイトオンラインショップからアニメグッズを購入することもできる、というまさにアニメファンにはたまらないコンテンツ。そんなdアニメストアの詳細をみていきましょう。

無料体験の日数と利用価格

dアニメストアには、31日間の無料体験期間が設けられています。

無料期間終了後は月額400円(税別)で、2,300作品を超える数々のアニメ作品を楽しむことができます。

利用料金は類似サービスの中でもamazonプライムビデオに迫るお手軽さと言えます。特にアニメファンにとっては、この価格で豊富なアニメが見放題とくればたまらないのではないでしょうか。

ウィーちゃんウィーちゃん

dTVと合わせても1,000円かからないって考えると、コスパは最強だよね!

アニメ作品数断トツのNO.1

アニメに特化したサービスであることを考えれば、当たり前といえば当たり前ですが、アニメ作品数及び会員数NO.1をサイトで堂々と宣言していることからもわかるように、アニメファンならdアニメストア一択と言ってもいいでしょう。

前述したように、アニソンライブ映像やアニソンミュージッククリップなども豊富なので、様々な楽しみ方ができます。

様々な角度から、アニメ検索ができる

アニメ検索機能が充実していることも、dアニメストアの特徴です。たとえば、以下のような検索項目を組み合わせて、目的のアニメを検索することができます。

  • キャラクター名
  • 声優名
  • 歌手名
  • 監督
  • 原作者
  • キャラクターデザイン
  • 音楽制作

 

これだけ検索項目が豊富であれば、お目当てのアニメに即アクセスできますね。他の動画配信サービスにおいては、ここまで詳細に検索をかけることはできません。

ダウンロードで外出先でも気軽にアニメを

アニメファンたるもの、いつでもどこでも好きな時に大好きなアニメを視聴したいですよね。

そこでオススメなのがダウンロード機能です。他の動画配信サービスと同様、パソコンは非対応ですが、iPhoneやAndroid経由でヒマな時にダウンロードしておき、通信量を気にせずアニメを楽しみましょう。

すべてのアニメが網羅されているわけではない

アニメに特化した動画配信サービスとはいえ、どんなアニメでも視聴できるというわけでもなさそうです。

たとえば、ポケットモンスターや名探偵コナンなどの作品はHuluでないと見れなかったり、昭和元禄落語心中のように、amazonプライム独占配信の作品もあります。

月額使用料が安価でアニメの作品数が多いのは魅力ですが、目的のアニメが配信されていなければ本末転倒なので、事前の確認が大切だと言えそうです。

博士博士

こういった事を無料体験の中で考えることができるのは、嬉しいサービスと言えるじゃろう。

auビデオパス

auビデオパス

auビデオパスは、KDDIが2012年5月にスタートした動画配信サービスです。

登録はau回線契約者に限定されており、クレジットカードを持っていなくとも、auまとめて支払いを活用しての登録が可能なことが嬉しいところ。

auビデオパス独自のポイントであるビデオポイントが毎月付与されるのも特徴の一つです。

ウィーちゃんウィーちゃん

auユーザー限定なんだね…。

無料体験の日数と利用価格

auビデオパスには、30日間の無料体験期間が設けられています。

無料期間終了後の月額料金は562円(税別)で、話題の映画やドラマ、アニメなどの作品が見放題となります。なお、auビデオパスの利用にあたっては、au IDおよび、パスワードが必要です。

auビデオパスの複数のプラン

auビデオパスには、複数のプランが用意されています。

 プラン料金(税別)
見放題プラン月額562円
個別課金(レンタル制)作品ごとに課金
R-20見放題プラン月額2,500円

見放題プランを選択すると、最初の30日間は無料期間として利用できます。

試しに使ってみてピンと来なかった場合や、個別課金での活用をしたい場合には30日以内に解約するといいでしょう。

個別課金に関しては、作品ごとに必要となる料金が異なります。

レンタル料金はおおよそ、200円(旧作)〜500円(新作)程度ですが、15歳未満の方が利用することはできません。

また、iOSアプリからレンタルをすることができないため、レンタル指定作品はプラウザもしくはパソコンから購入しましょう。

R-20見放題プランは月額2,500円でR-20作品が視聴し放題となりますが、対象となるデバイスがSmart TV Boxか、STX2000(auひかり)に限定されるため、注意が必要です。

博士博士

他の動画サービスに比べると若干使いづらい感は否めないじゃろう。

ワシはauユーザーじゃが、無料体験の途中ですぐに解約したのを覚えておる。。

決済方法はプランによって異なる

決済方法がプランによって異なるのも、auビデオパスの特徴と言えます。

たとえば、見放題プランの場合はauかんたん決済のみの対応となり、他の動画配信サービスのように、クレジットカードを適用することはできません。

レンタルでの個別課金であれば、auWALLETカードでも決済が可能ですので、auかんたん決済の利用可能額が超過してしまった時などに活用しましょう。

2種類のポイントを上手に使う

auビデオパスにおいては、以下の2種類のポイントを使うことができます。

  • au WALLETポイント
    au WALLETポイントとは、auが独自に展開しているポイントです。携帯電話料金の支払いで1,000円ごとに10ポイント、au WALLETカードの利用額200円ごとに1ポイントがそれぞれ付与されます。
  • ビデオコイン
    ビデオコインはauビデオパス独自のポイントで、1コインを1円として利用できます。見放題プランに加入すれば、毎月自動的に540コインが付与されます(無料期間も含む)。ただし、コインには45日という有効期限があり、期限を過ぎるとコインは消滅してしまうので、無駄なく活用したいところです。

 

映画館とのコラボでお得

auビデオパスが提供しているのは、動画配信サービスだけではありません。

映画館「TOHOCINEMAS」「CINEPLEX」とのコラボにより、auマンデイとauシネマ割というサービスを享受することができます。

auマンデイ(au×TOHOCINEMASのコラボによるサービス)
曜日毎週月曜日(同伴者1名まで可)
料金大人料金:1,800円→1,100円
大学・高校生料金:1,500円→1,100円
ポップコーンセット670円→320円
auシネマ割(au×CINEPLEXのコラボによるサービス)
曜日平日・週末・祝日も対象
映画鑑賞券3枚まで購入可能
料金大人料金:1,800円→1,400円
大学・高校生料金:1,500円→1,300円
シニア料金:1,100円→1,000円
幼児・小学生・障害者料金:1,000円→900円
ポップコーン100円引き

みんなのリクエストで願いを実現

auビデオパスには「みんなのリクエスト」というユニークなシステムが採用されており、観たい作品がなくても、リクエストを出すことによって配信が実現する可能性があります。

もちろん、すべてのリクエストに100%対応してもらえるわけではありませんが、自分が出したリクエストが叶ったら嬉しいですよね。

配信を希望する作品があれば、積極的にリクエストをしてみましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

全てが採用されるわけじゃないけど、こういったリクエストサービスは嬉しいメリットだよね!

外出先で視聴するなら、ダウンロードを忘れずに

auビデオパスも動画のダウンロードに対応しています。

外出先でも動画の視聴を考えているのであれば、これを活用しない手はないので、空き時間を利用し、wifi環境下で気になる動画を落としておきましょう。

ちなみにダウンロードに対応しているのは、Androidスマホ・タブレット及び、iPhone、iPad、iPad miniとなっています。

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、株式会社T-MEDIAホールディングスが提供している動画配信サービスです。

TSUTAYA DISCUSと連携させることもできるため、幅広い作品をオンラインで楽しみつつ、TSUTAYA店舗にある最新作を宅配レンタルしてもらうという使い方をすれば、ありとあらゆるジャンルの作品を網羅することもできます。

ウィーちゃんウィーちゃん

TSUTAYAも動画配信サービスをやっているんだね!

無料体験の日数と利用価格

TSUTAYA TVには30日間の無料体験期間が設けられています。

無料期間終了後の継続についてですが、以下の3つのプランから好きなものを選択することができます。

オンライン動画配信サービス:月額933円(税別)

様々なジャンルの一般動画が見放題のプランで、毎月1,080円相当のポイントが付与されます。このポイントを使って、新作の有料動画などを楽しむことができます。

ちなみに新作は1本540円に設定されているため、毎月2本の新作を鑑賞できる計算となりますが、ポイントの有効期限は45日間とされているので、期限内に有効活用していきましょう。

CD/DVDの宅配レンタルサービス:月額1,865円(税別)

TSUTAYA DISCASというサービスで、新作は8枚までという制限はあるものの、TSUTAYAのCDやDVDの全てが借り放題という素敵なコンテンツ。レンタルから返却までの流れは以下の通りです。

  1. 定額リストに希望の作品を登録
  2. 最短1日で自宅まで配送
  3. 見終わったら最寄りのポストに投函して返却
  4. 返却が確認され次第、次の作品が配送

 

もちろん、配送料や返送料、延滞金などは一切かかりません。TSUTAYA TVだけでは網羅できない作品もあるため、こちらを合わせて活用すれば、満足度は一気に上がることでしょう。

動画見放題&定額レンタル8:月額2,417円(税別)

オンラインの動画配信サービスと、宅配レンタルを組み合わせたプラン。それぞれを別々で契約するよりも381円安くなるため、かなりお得に活用できます。

ちなみに最初の30日間の無料期間はこちらのお得なプランでお試しできる上、気に入らなければ解約できますし、どちらか一方だけに絞って契約できることも嬉しいポイント。

動画見放題&定額レンタルなら利用可能作品数が50万点超え

正直なところ、TSUTAYA TV(動画見放題)のみの契約の場合、視聴できる動画数は豊富とは言い難いところがあります。

ところがここに、TSUTAYA DISCAS(定額レンタル)を加えれば一気に勢力は拡大。

50万点にも及ぶ作品に手が届くようになります。税込計算で2,500円を超えてくるので少々出費が痛いですが、利用できる動画のラインナップを充実させたい方であれば、検討の余地はあるでしょう。

TSUTAYA TVだけの契約よりTSUTAYAプレミアム

前述の月額933円(税別)のオンライン動画配信サービスのみを選択されるのであれば、2017年10月にスタートしたTSUTAYAプレミアムを視野に入れてみるのもおすすめ。

こちらは、オンライン動画配信サービスに加え、TSUTAYA実店舗において、旧作のCD/DVDが借り放題になるというもの。

新作や準新作に手を出せないのはもどかしいですが、双方を合わせて1,000円(税別)なので、たった数十円の追加で両取りができると思えばお得と言えます。

ウィーちゃんウィーちゃん

近くにTSUTAYAの店舗がある人は絶対TSUTAYAプレミアムが良いよね!

たった数十円でサービスの幅がかなり広がるってすごい!

留意点は、すべてのTSUTAYAで受け付けているわけではないということ。そして、返却期限はないですが、一度に借りられる枚数はその店舗によって異なる(3枚〜5枚であることがほとんど)ことです。

気になる方は、TSUTAYAプレミアム対象店舗の検索ページで検索してみましょう。→対象店舗検索はコチラ

利用に応じてTポイントが貯まる

TSUTAYA関連のサービスということもあり、決済に応じて毎月Tポイントが貯まっていきます。

ご存知の通り、Tポイントはリアル店舗においても幅広く活用することができるため、貯まったポイントを無為にしてしまうことはまずないでしょう。

200円につき1ポイントを獲得できるので、還元率は0.5%です。お手持ちのTポイントカードの番号を登録するのをお忘れなく。

スマホへのダウンロードは一部のAndroid携帯のみ

TSUTAYA TVはダウンロード方面には弱いです。

というのも、ダウンロード可能な機種が一部のAndroid携帯に限られているため。ダウンロードせずに視聴するとなると通信状態の関係でタイミングが限られ、iPhoneの方にとっては不満を覚えるポイントとなってしまいます。

ゲオTV

ゲオTV

TSUTAYAと並ぶビデオチェーン店として有名なゲオがプロデュースしているゲオTV。

従来まではエイベックス・デジタルと共同して展開していたゲオチャンネルという動画配信サービスがありましたが、2017年6月に終了し、新たにゲオTVが誕生しました。

生まれ変わったゲオの動画配信サービスはどのようなものなのでしょうか?

ウィーちゃんウィーちゃん

TSUTAYAの競合と言えばゲオだもんね!

無料体験の日数と利用価格

ゲオの初回無料体験期間は14日ですが、キャンペーンで30日に設定されているラッキーなタイミングも。

無料期間を超えて継続する場合は980円(税込)の月額料金を支払うことになります。

ゲオTVは一般作を楽しめるゲオムビと、成人向けの作品を中心に視聴できるゲオトナというコンテンツがあり、13,000本を超える幅広い作品を堪能できます。

会員登録にはPontaカードが必要

ゲオTVを利用する(無料体験含め)には、GEO IDおよびPontaカードが必要となります。

もちろん事前に持っていない場合でも簡単に手続きが可能です。鋭い方ならお気付きと思いますが、Pontaカードの登録が必要ということは、Pontaポイントを活用したり、貯めたりすることができることを意味します。

ただし、月額見放題プランに対する決済においてはPontaポイントは付与されず、ゲオTVで商品を購入した場合に限り、ポイントを獲得することができます。200円につき、1ポイントが加算されるため、還元率は0.5%ですね。

アイドルやパチスロ、アダルト関連の作品を中心に楽しめる

ゲオTVにおける一般作品というのは、そのほとんどがアイドルやパチスロ、アダルト関連の動画です。

つまり、邦画や洋画、映画、ドラマ、アニメなどの一般作品を期待していると肩透かしをくらってしまうということ。

逆に、大人向けの作品やパチスロなどに関心が強い方にとっては、非常に充実度の高いコンテンツだと言えるでしょう。

決済はクレジットカードかLuecaの二択

ゲオTVを利用するには、クレジットカードかLuecaが必要です。

Luecaというのは、ゲオグループ専用のプリペイドカードのことで、クレジットカードを所有していない場合は、こちらの利用登録が求められます。

いずれのカードにせよ、18歳以上でなければ発行ができないため、18歳未満の利用は自動的に制限されてしまうかたちとなります。

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド(通称FOD)は、フジテレビジョンが展開するインターネットテレビ・電子書籍の配信サービスです。

2005年のサービス開始当初は、バラエティ番組の傑作や競馬予想に関する作品が中心でしたが、徐々に自社番組以外にも守備範囲を広げ、現在では映画、アニメ、コミック、雑誌、NHKのコンテンツなども扱うようになりました。

無料体験の日数と利用価格

フジテレビオンデマンドの見放題プランであるFODプレミアムは、Yahoo! JAPAN IDを活用することで、31日間の無料体験が可能となります。

無料体験以降は月額888円(税別)で、オリジナル作品を含む様々なジャンルのコンテンツを楽しむことができます。映像のみならず、マンガや雑誌などの電子書籍にも強いのも特徴の一つです。

博士博士

フジテレビのコンテンツを観るならフジテレビオンデマンド一択じゃ!

8のつく日に400ポイント配布

FODプレミアムでは全ての作品が見放題になるわけではありませんが、定期的に配布されるポイントを活用すれば、見放題非対象の作品にも手を伸ばすことができます。

毎月8のつく日(8日・18日・28日)は400ポイントがそれぞれ付与されるため、毎月1,200ポイントを獲得できる計算となります。

さらにここへ、毎月自動的に付与される100ポイントが加算されるため、合計はなんと1,300ポイント。ちょくちょくポイントが貯まっていくのは嬉しいですね。

なお、ポイント有効期限は6ヶ月と長いので、数ヶ月間で貯めたポイントを一気に…という豪快な使い方もできますよ。

貴重なフジテレビ番組を楽しめる

フジテレビオンデマンドというその名からもお分かりのように、フジテレビ関連のチャンネルには滅法強い…というよりもむしろ、ブルーオーシャンに近い状態です。

というのも、フジテレビは他社と比較して圧倒的に閉鎖的という性格があり、大手動画配信サービスといえど、フジテレビの番組を獲得しているケースはなかなかありません。

まさにフジテレビオンデマンドは、「フジテレビ番組」という土俵においてはライバルが存在しない状態なのです。

たとえば以下のような番組は、他の動画配信サービスにおいてはレンタル視聴ですら不可能となっています。

  • 北の国から
  • 古畑任三郎
  • BOSS
  • 大奥
  • ナースのお仕事
  • ガリレオ
  • ショムニ
  • 昼顔
  • 最後から二番目の恋
  • リッチマン プアウーマン
  • 救命病棟24時
  • テラスハウス

 

ご覧の通り、フジテレビファンの方にとっては、とってもワクワクする懐かしい作品が勢ぞろいとなっていますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

懐かしいコンテンツもフジテレビオンデマンドなら楽しめる!

100を数える人気雑誌が読み放題

フジテレビオンデマンドもU-NEXTと同様に人気雑誌んが読み放題のサービスがあります。

しかも、その数は100!100誌といえば、雑誌に強いとされているU-NEXTを凌駕する数です。そもそも雑誌が読み放題のサービスは少ない。FODの他にはU-NEXTくらいでしょうか?

定期的に雑誌を購入する習慣のある方や、幅広い雑誌に関心がある方にとってはもはやこの特典だけで月額料金の価値を上回るといっても過言ではありません。

雑誌だけは外せないという方であれば、U-NEXTかフジテレビオンデマンドの選択で間違いないでしょう。

電子書籍の購入で20%のポイント還元

電子書籍を購入した際に嬉しいのが、20%ものポイント還元を受けられることです。

たとえば400ポイントでマンガを購入した場合、20%の80ポイントが還元されるため、5冊購入すれば、実質無料で1冊分をゲットできることになります。

マンガや雑誌などの電子書籍に関心が強い方であれば、これを活用しない手はないですね。

フジテレビ以外の動画は期待薄

フジテレビオンデマンドはあくまでもフジテレビに特化されたサービスであり、他分野の動画に関してはまだまだ発展途上です。

会員登録するのであれば、フジテレビ以外の番組は期待できないことを承知の上でいた方が、怪我をしなくて済みそうです。

また、フジテレビドラマについても、ジャニーズ事務所タレントの作品は視聴できないと思っておいた方が良いでしょう。

博士博士

自分の観たい作品がちゃんとあるかどうか調べる為にも無料体験は必ずしておくべきなんじゃよ。

オフライン再生は不可

残念ながらフジテレビオンデマンドは動画のダウンロードに対応していません。

外出時に動画視聴を利用する場合は大幅なデータ通信消費が予想されるため、軽量版や最軽量版で、画質を下げてデータ通信量を抑えるなどの工夫が必要です。

オフライン再生が可能となれば一気に便宜性が高まるため、今後の改良に期待したいところですね。

楽天TV

楽天TV

楽天TVは楽天株式会社が提供している国内向けの動画配信サービスです。

2017年7月までは「楽天SHOWTIME」という名称で運営されていましたが、同社がヨーロッパにおいて展開していた「Wuaki.TV」という動画配信サービスとブランドを統合するかたちを取り、現在のサービス名へと変更になったという経緯があります。

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天ってもう何でもやってるんだね。。。

登録だけなら永年無料

ここが楽天TVの大きな特徴でもあるのですが、楽天TVは他の動画配信サービスとは異なり、登録するだけであれば永年無料で活用することができてしまいます。

もちろん、無料で視聴できるコンテンツもあるため、無料にこだわりたい方であれば、楽天TVにとりあえず登録するのがオススメ。類似の動画配信サービスとの併用をするのもアリですね。

無料で利用しながら気になる作品はレンタルか購入

他の動画配信サービスにおいては利用しようがするまいが、毎月の月額料金が請求されますが、楽天TVなら無料お試し期間がずっと続いているような感覚で楽しめます。

もちろん無料コンテンツが豊富なわけではありませんが、じっくり使用感を得たい方にはオススメです。

有料コンテンツの中に気になるものがあれば、スポットでレンタルや購入などももちろん可能です。利用に伴う料金は以下の通り。

料金表邦画・洋画アニメ・ドラマ 舞台などアダルト
新作旧作
レンタル432円〜324円〜108円〜324円
購入2,160円〜1,080円〜540円〜540円
無料作品ちょっと見ちょっと見あり(無料)あり(無料)

ちなみに、ドラマやシリーズものに関しては、セットで購入すれば単品の場合と比べ、なんと半額で手に入れることができます。

10話完結の人気ドラマを購入する場合
1話ごとに購入1話324円×10回購入=3,240円
1話ごとに購入 パックで購入10話分×1回購入=1,620円

このような特典は、他の動画配信サービスではなかなかお目にかかることができません。

ドラマやシリーズものがお好きな方であれば、他のサイトでレンタルや購入をする前にまず、楽天TVに無料登録した上で、パック購入(半額)したらいくらで手に入れることができるかをチェックしてみるといいでしょう。

楽天スーパーポイントが活用できる

決済方法としてクレジットカードを利用していれば、有料コンテンツのレンタルや購入の際に、楽天スーパーポイントを活用することができます。

楽天市場などでショッピングをされている方であれば、貯まったポイントをここに充てるのも良いでしょう。

もちろん、月会費や有料コンテンツの決済に応じてポイントを貯めることもできます。キャンペーンも頻繁に開催されているので、常にアンテナを張っておきましょう。

注意点として「ドコモケータイ払い」「ソフトバンクまとめて支払い」「auかんたん決済」などのキャリア決済を利用している場合は、楽天スーパーポイントの使用はできないことを追記しておきます。

プレミアム見放題パックの利用もできる

楽天TVは都度レンタル&購入のプランだけではありません。

他の動画配信サービスと同様に、毎月定額の見放題プランも用意されています。たとえば楽天TV見放題パック。

楽天TV見放題パックの内容としては楽天TVを通じ、U-NEXTのサービスを利用できるもので、月額利用料金は1,990円(税別)となります。

U-NEXTと何が違うの?

という声が聞こえてきそうなので、以下の通り特徴をまとめてみました。なお、31日間の無料体験期間と1,990円(税別)の月額料金についてはどちらも同様です。

【楽天TVプレミアム見放題】

  • 楽天スーパーポイントが活用できる
  • レンタル及び購入額の半分相当の楽天スーパーポイントが付与される(毎月1,200ポイントまでが上限)
  • 初回申し込みに限り、600円オフクーポンが付与される

【U-NEXT見放題】

  • 毎月1,200円分のポイントが付与される
  • 雑誌が見放題
  • 最大4人まで同時視聴ができる
  • 高画質フルHD及び、5.1chに対応
  • 対応端末が多い

 

一瞥していただければお分かりの通り、同じ値段にもかかわらず、楽天TVを通じて登録すると少し損をする感覚は否めませんね。

唯一勝てるところといえば、楽天スーパーポイントが利用できるという点くらい。

楽天TVプレミアムに登録するのであれば、楽天TVに無料登録をしつつ、別でU-NEXTの見放題を選択する方が使い方としてはスマートかもしれませんね。

なお、楽天TVプレミアム見放題の他にも、月額302円(税込)のスタートパックをはじめ、

  • 韓国ドラマ
  • Vシネマ
  • グラビア
  • パチンコ
  • タカラヅカ
  • アニメ
  • キッズ
  • NBA

 

上記のコンテンル等に特化したプランが用意されており、ある特定の分野に集中して動画視聴をしたい場合には、安価で活用できるのが楽天TVのメリットと言えるでしょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

ジャンルごとにパックを選べるのは嬉しいよね!

ダウンロード対応だが、数は少ない

楽天TVも動画のダウンロードに対応していますが、対象となっている動画は数少なく、お気に入りの動画を保存できないことも多いかもしれません。

ちなみにダウンロード可能な作品は、スマホやタブレットからWEBアプリで作品ページを閲覧して初めて確認することができます。スマホアプリやパソコンからでは確認ができないため、注意が必要です。

DMM見放題chライト

DMM見放題chライト

DMM見放題chライトは、株式会社DMM.comが運営している動画配信サービスです。

映画やドラマ、バラエティの他、アダルト作品に特に力が入れられているコンテンツとなっています。

ライトという名称にもある通り、動画数が豊富というわけではありませんが、低価格で楽しめるという点はメリットと言えるでしょう。

無料体験の日数と利用価格

DMM見放題chライトは、初回2週間に限り、無料体験をすることができます。

無料体験期間を終えた後も月額540円で楽しむことができ、まさにライトな感覚で利用できるサービスと言えます。

なお、2週間の無料体験を利用するにはクレジットカードを持っていることが必須条件となることを認識しておきましょう。

動画数は少ないが、大人の男性に特化した配信内容

DMM見放題chライトは、DMM.comとDMM.R18の双方の作品の一部を楽しむことができ、閲覧可能な動画数はおおよそ7,000本です。

他の動画配信サービスと比較すると正直、寂しい数にはなってしまいますが、重要なのはやはりコンテンツです。

DMM見放題chライトの大黒柱となるのは、アイドルやグラビア、アダルト作品の他、パチンコ、パチスロ、麻雀、お笑いといったカテゴリー。まさに大人の男性にスポットライトを当てた内容となっています。

特定の好きな女優さんの作品があれば非常にラッキー。月額540円で見放題なわけですから活用しない手はないですね。

もちろん、様々な女優を検索したり、知らないアイドルをチェックしてみたいという場合にも活用しやすいサービスです。

博士博士

男ならではの…楽しめるコンテンツじゃな!

ウィーちゃんウィーちゃん

僕にはちょっと刺激が強すぎるかも…!

DMMポイントが貯まる

DMM見放題chライトは、DMMが運営しているということもあり、利用金額の1%がDMMポイントとしてキャッシュバックされます。もちろん、貯まったDMMポイントで決済をすることも可能です。

また、DMM見放題chライトの支払いをクレジットカードに指定すれば、DMMポイントとクレジットカードのポイントを2重取りすることができます。

リクルートカード楽天カードなどの、年会費無料で基本還元率の高いカードを当てるのが賢い活用法と言えますね。

対応できる端末が多い

DMMの動画は様々な端末に幅広く対応しており、使い勝手が良いです。パソコンやスマホはもちろんのことですが、それ以外にもたとえば、以下のような環境でも利用可能です。

  • テレビアプリ
  • タブレットのスマホアプリ
  • Amazon Fire TV Stick
  • PS4
  • PS Vita
  • PS Vita TV
  • Apple TV Air Play
  • Chromecast
  • 全てのDMMアプリ

 

一般的には、アダルト作品はアプリを経由しての視聴は不可となっているケースが多いことを考えると、この点に関してDMM見放題chライトは強い。

たとえば、U-NEXTでもアダルト作品の取り揃えがありますが、視聴はWEBプラウザからのみとなっています。

大人向け以外の内容は期待できない

月額540円で利用できるというライトさからつい気軽に登録しがちですが、大人向け以外の内容については正直あまり期待しない方が良いでしょう。

アイドルやグラビア、アダルト作品の他に、一般的な映画やドラマを楽しみたい方であれば、DMM見放題chライトに加え、海外作品ならHuluやNetflix、国内向けであればdTVやTSUTAYA TVなどを併用するのがオススメです。

U-NEXTであれば視聴可能な動画数も多く、アダルトの内容も含まれているため、こちらを選択するのもアリですね。

博士博士

ここまでがワシが今まで試してみた動画配信サービスの特徴じゃよ。

続いては、ジャンルごとにおすすめの動画配信サービスを紹介していこう!

無料お試しができるおすすめの動画配信サービス

まずは無料体験ができる動画サービスに登録するべきじゃ!

さて、気になる動画配信サービスはありましたでしょうか?

ここまでは著名な動画配信サービスを一通り紹介してきましたが、ここでは特に配信数の多いものをピックアップし、解説していきたいと思います。

動画数にこだわりたい!という方は必見ですよ。

U-NEXT

U-NEXTは一般的な映画やドラマの他、アニメやキッズ、アダルトなどの分野を幅広く網羅し、コンテンツ数は12万点にも及びます。

他の動画配信サイトに比べ、やや月額料金は高いことがネックではありますが、充実したラインナップを旺盛に楽しみたいユーザーにとっては満足度の高いサービスと言えるでしょう。

31日間の無料体験期間の後、月額1,990円で楽しめるU-NEXTの魅力をまとめていきます。

12万本のコンテンツはトップレベル

作品数だけで他社サイトと比較すれば、間違いなくトップに躍り出るのがU-NEXT。

その中でも特に強いジャンルを挙げるならば、国内で放送されているドラマ、成人向けのコンテンツ、韓流などのアジアドラマです。

アップデートが迅速

最新作を追いかけていたいという方にはたまらないですね。

前述した通り、「君の名は。」などの著名作においても、DVD/Blu-rayと同時公開となっているため、わざわざ最新作のためにレンタルストアに走る必要もありません。

毎月1,200ポイントが自動的に付与される

U-NEXTでは、そのコンテンツのすべてを見放題というわけではありませんが、その穴埋めは毎月付与されるポイントで対応することが可能です。

新作を毎月2本楽しめることを思えば、非常にありがたいシステムですよね。

70を数える雑誌が読み放題

雑誌が読み放題のサービスを取り入れているところが少ないことを考慮に入れれば、これはU-NEXTの大きな強み。

雑誌好きにとっては、これだけで元を取れるかもしれません。70もの雑誌を取り扱っているため、コンテンツは申し分ないと思いますが、特に女性向けの雑誌が多いことを加筆しておきましょう。

U-NEXTはこんな人にオススメ

以上を踏まえ、U-NEXTはこんな人に特にオススメです。

  • 様々なジャンルを幅広く楽しみたい方
  • 国内ドラマ、アジアドラマ、成人向けコンテンツに関心のある方
  • NHKの過去作品と合わせて楽しみたい方
  • 最新作を常にキャッチアップしたい方
  • 新作もお得に楽しみたい方
  • 普段から雑誌を定期的に購入している方

 

このいずれかに該当する方はまず、無料体験(31日間)でお試しをしてみましょう。

dTV

続いて紹介するのは作品数においてはU-NEXTと2強の立ち位置を持つdTVです。

コンテンツ数はおおよそ12万とU-NEXTと並びますが、特筆すべきはやはり、その利用料金のお手軽さでしょう。そんなdTVにまつわる魅力を一つずつ解説していきます。

作品数にこだわる方であれば、U-NEXTとじっくり比較してみてくださいね。31日間の無料体験の後、月額たった500円(税別)で利用できるdTVの魅力は以下の通り。

とにかく安価

お財布に優しく動画配信サービスを利用したい。そんな方にオススメなのがdTVです。

数ある類似サービスを見回してみても、月額500円(税別)という価格はそうそうありません。

コンテンツ数はU-NEXTと並んで2強

12万ものコンテンツ数を抱えているのはU-NEXTとdTVくらいでしょう。

特に韓国ドラマやdTV限定動画(オリジナルドラマやバラエティ)には着目したいところです。

MUSIC VIDEOが豊富

音楽コンテンツに関心がある方であれば、dTVを選んで間違いないでしょう。

特にavexファンならこれだけで十分に元を取ることが可能です。2万を超える音楽コンテンツ数は伊達ではありません。

FOXチャンネルのリアルタイム配信に対応

ウォーキング・デッドをはじめとする作品が最速で配信されることも大きなアドバンテージ。

FOXチャンネルのコンテンツの中に観たい動画がたくさんある方にとってはまさに、月額500円(税別)は破格と言えます。

ダウンロードに強い

ダウンロードに対応している作品数が多いのもdTVの強み。

通信量を気にせず、いつでもどこでも動画視聴が可能なのは嬉しいですね。また、動画の倍速再生もできるので、数多くの作品を効率良く視聴したい方にとってもグッド。

dTVはこんな人にオススメ

これらを踏まえ、dTVは以下のような方にオススメできます。

  • とにかく安価で利用したい方
  • 様々なジャンルを幅広く楽しみたい方
  • 音楽コンテンツに関心がある方
  • FOXチャンネルを視聴したい方
  • ダウンロードにこだわりたい方

 

以上に一つでも該当する方はぜひ、無料体験(31日間)からスタートしてみましょう。

amazonプライムビデオ

最後に紹介するのはamazonプライムビデオです。

動画配信サービスのみならず、amazon関連の各種サービスを利用する上でも多大なメリットを得ることができることもオススメのポイント。

早速、amazonプライムビデオの魅力と特徴をおさらいしていきましょう。

30日間の無料体験の後、なんと年間3,900円(税込)というお値打ち価格で利用できるamazonプライムビデオの魅力を、以下の通りまとめてみました。

主力動画配信サービスにおいては最安値

年間3,900円は月額でいうと325円。amazonビデオってとんでもなく良心的すぎませんか?

amazonで買い物をする方はそれだけで元が取れるレベルなので、ここに動画見放題が加わると考えればこれ以上にお得なサービスはありません。

オリジナル番組が人気かつ魅力的

面白い番組には何かとコメントやレビューを残したくなるもの。

実際に、amazonプライムオリジナル動画の「HITOSHI MATUMOTO Presents ドキュメンタル」には2018年1月時点で1,494ものレビューが寄せられていますし、「バチェラー・ジャパン」においても592件ものレビューが確認できました。

ユーザーレビューが充実している

オリジナル番組に寄せられているレビュー数を見ていただければお分かりのように、amazonプライムビデオはユーザーレビューが特に充実しています。

第三者の目線から見た作品のメリットやデメリットを参考にしながら、視聴する動画を選ぶことができます。人によっては動画よりもむしろ、レビューの面白さにハマってしまうことも?

amazonプライムビデオはこんな人にオススメ

以上を踏まえた上で、amazonプライムビデオはこんな方にオススメです。

  • とにかく安さにこだわりたい方
  • amazon関連のサービスを一つでも利用する方
  • 人気の高いオリジナル番組が気になる方
  • ユーザーレビューを参考にしながら動画を選びたい方

 

これらに一つでも当てはまるのであれば、30日間の無料体験からスタートしてみましょう。

ドラマを見るならこれ!おすすめの動画配信サービス

ドラマ好きならどの動画サービスがおすすめなの?

ドラマファンの方へ。大変お待たせいたしました。ここからはドラマ縛りで解説を進めていきたいと思います。

動画配信サービスは多種多様ですが、その中でも特にドラマにはこだわりたいとか、ドラマだけは外せないという方のために、国内・国外に分けてオススメの動画配信サービスを紹介していきますよ。

国内ドラマを楽しみたいあなたへ

好きな俳優さんや女優さんが演じている作品なら尚更ですが、日本人として国内ドラマはやはり、目が離せないという方も多いのではないでしょうか。

国内ドラマを楽しみたい方であれば、以下のような動画配信サービスが特にオススメです。

  • U-NEXT
  • Hulu
  • dTV
  • フジテレビオンデマンド

 

それでは一つひとつ、詳しくみていきましょう。

U-NEXT

さすが12万にも及ぶ作品数を抱えているU-NEXT。国内ドラマにも強いです。

最近の作品はもちろんのこと、1970年代〜80年代の懐かしい作品も楽しむことができるのが嬉しいポイント。最新作についても毎月付与されるポイントを充てていくことでストレスなく視聴できますよ。

Hulu

海外に強いというイメージがあるHuluですが、実は国内ドラマのラインナップも結構充実しています。

特に日本テレビやTBS、テレビ東京、NHKなどで放映されたドラマが定額で見放題であり、ドラマファンでなくとも知っているという著名作も並んでいるので、無料体験期間を活用してチェックしたいところですね。

dTV

格安で利用できるのに12万ものコンテンツを有するdTVにおいても、数々の国内ドラマが視聴可能です。

ジャンルとしては、恋愛モノや青春、刑事、医療、サスペンスなどに加え、ヒューマンドラマも楽しむことができます。

漫画を原作としている作品の人気が高いので、漫画が好きな方にもオススメのサービスと言えます。

フジテレビオンデマンド

とにかくフジテレビのドラマを楽しみたい方にとっては間違いのないチョイス。

放送中の作品、最近の作品、過去の人気作品までが幅広く揃っています。新作に関しては毎月獲得できるポイントを上手に活用していきましょう。

フジテレビオンデマンド経由でしか見ることのできないものも多いので、ぜひ無料体験期間で視聴してみましょう!

海外ドラマを楽しみたいあなたへ

日本人だからこそ海外ドラマを楽しみたい!

そんなあなたのために設けられたコーナーです。海外ドラマファンにオススメしたい動画配信サービスは以下の通り。

  • Hulu
  • Netflix
  • U-NEXT
  • dTV

 

それではそれぞれの特徴を解説していきましょう。

Hulu

やっぱり海外といえばHuluです。Huluが素敵なのは追加の課金が一切なく、どの作品でも見放題な点です。

人気の高い有名海外ドラマの視聴はもちろんですが、日本で初登場となる海外ドラマが最速で配信される「Huluプレミア」も見逃せません。

また、テレビ放送のように番組表が用意されている「FOXチャンネル」が利用できるのも嬉しいですね。

Netflix

Netflixも完全定額制で嬉しい動画配信サービス。海外で人気の高いドラマの他、Netflixオリジナルのドラマにも力が入れられており、このためだけに登録しているファンも多数いるようです。

また、Netflixは字幕や言語設定が豊富なため、英語の学習を兼ねたい方にもオススメできます。

U-NEXT

U-NEXTは、「何から手をつけていいかわからない」という海外ドラマ初心者にうってつけの動画配信サービス。

以下のようなキャッチーな切り口での紹介から作品を選ぶことができるため、実際に視聴する前からワクワクできそうです。

  • 見放題で楽しめる傑作
  • 1話無料の新作海外ドラマ
  • 海外ドラマで大統領選を疑似体験
  • 男女コンビが事件を解決
  • スッキリ見られる1話完結型海外ドラマ

 

アニメを見るならこれ!おすすめの動画配信サービス

アニメが豊富な動画サービスも捨てがたいニャ!

最終章として、アニメファンの方々に向けた特集を組んで幕を閉じたいと思います。

私もアニメが好きですが、アニメは本当に深い。コミカルかつ誰でもわかりやすいという魅力に加え、時には人生に生かすことのできる哲学に触れることもできます。

そんな誰からも親しまれるアニメを楽しむための動画配信サービスを紹介していきましょう。

配信数も大事だが、コンテンツも要確認

たとえばdアニメストアはその名の通り、アニメに特化した動画配信サービスですが、dアニメストアにはなく、その他の動画配信サービスでは視聴できるアニメだって存在するのです。

すなわち、単に配信数を頼りにするだけでなく、あなたの見たいアニメがあるかどうかを事前にチェックすることも重要であるということ。

そこでいくつかの動画配信サービスをピックアップした上で、各サービスにおける人気の高いアニメの一部を紹介していきたいと思います。

dアニメストア

アニメ好きであれば最初に必ずチェックしておきたいのがこちらですね。dアニメストアではどんなアニメの人気が高いのでしょうか。一覧で確認していきましょう。

  • 魔法使いの嫁
  • 鬼灯の冷徹
  • 妹さえいればいい。
  • ブレンド・S
  • 十二大戦
  • ブラッククローバー
  • 干物妹!うまるちゃんR
  • 宝石の国
  • キノの旅
  • おそ松さん
  • BORUTO
  • 妖怪アパートの幽雅な日常
  • 少女終末旅行
  • Just Because!
  • コードギアス 亡国のアキト
  • 食戟のソーマ
  • ラブライブ!サンシャイン!!
  • 魔法陣グルグル
  • 王様ゲーム

 

月額400円(税別)でアニメ配信数は断トツのNO.1のサービスのため、アニメファンであれば十分に元を取ることができそうですね。

Hulu

国内外のドラマに続き、豊富なアニメ作品も取り揃えているのがHuluです。Huluで人気の高いアニメ作品には、どのようなものがあるのでしょうか。

  • 名探偵コナン
  • BORUTO
  • 鬼灯の冷徹
  • ブラッククローバー
  • 魔法使いの嫁
  • アンパンマン
  • おそ松さん
  • 十二大戦
  • 銀塊
  • 食戟のソーマ
  • 3月のライオン
  • NARUTO
  • ポケットモンスター
  • 宝石の国
  • 妖怪アパートの幽雅な日常
  • 干物妹!うまるちゃんR
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 妖怪ウォッチ
  • スターウォーズ/クローンウォーズ
  • キノの旅

 

Huluは追加の課金なしで楽しめるため、お気に入りのアニメがあればラッキーですね。ぜひ一度、公式サイトを覗いてみてください。

Netflix

NetflixもHuluと並び、数多くのアニメを取り揃えています。早速Netflixにおけるオススメの作品をみていきましょう。

  • 灰と幻想のグリルガル
  • この素晴らしい世界に祝福を!
  • 僕だけがいない街
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • ジョーカー・ゲーム
  • TARI TARI
  • 山田くんと7人の魔女
  • Charlotte(シャーロット)
  • おそ松さん
  • PSYCHO-PASS(サイコパス)
  • ソードアート・オンライン
  • 月刊少女野崎くん
  • Steins;Gate
  • 四月は君の嘘
  • ログ・ホライズン
  • オーバーロード
  • とらドラ!
  • ノーゲーム・ノーライフ
  • 天元突破グレンラガン
  • 進撃の巨人

 

Netflixも追加課金なしでガンガン楽しめます。アニメにハマり過ぎて他のことがおろそかにならないように注意したいですね。

U-NEXT

高価格帯だけあって、やっぱり強いU-NEXTです。U-NEXTで人気の高い作品をみていきましょう。

  • ドラゴンボールシリーズ
  • 魔法使いの嫁
  • 進撃の巨人
  • 十二大戦
  • ブラッククローバー
  • 鬼灯の冷徹
  • BORUTO
  • 名探偵コナン
  • 鋼の錬金術師
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 干物妹!うまるちゃんR
  • おそ松さん
  • コードギアス 反逆のルルーシュ
  • ブレンド・S
  • 黒執事Book Of Circus
  • 妹さえいればいい。
  • キノの旅
  • Charlotte(シャーロット)
  • PSYCHO-PASS(サイコパス)
  • 宝石の国
  • 銀塊

 

配信数が多いので、人気作も漏れなく網羅できそうですね。ぜひ無料体験期間を活用して、お気に入りのアニメを検索してみましょう。

まとめ

これだけたくさんの動画配信サービスがしのぎを削っていることを考えると、わざわざレンタルショップに足繁く通う必要もなくなっていきそうですね。

今回紹介したサービスにはいずれも、無料体験期間というありがたいシステムが付随しているので、まずは気軽に一歩を踏み出してみてください。

様々なサービスを実際に利用した上で、最もしっくりくるものを選ぶことができれば、あなたの動画ライフは一層充実すること間違いありません。