ウィーちゃんウィーちゃん

VIASOカードの入会キャンペーンではどれくらいポイントがもらえるの?

博士博士

もちろんキャンペーンをしているタイミングによるが、最大10,000円分ものポイントがもらえてしまう事もあるんじゃよ!

VIASOカードはお得な入会キャンペーンのタイミングを逃したら損!

VIASOカードの入会キャンペーンでは、条件を満たすと最高10,000円分のポイントがもらえます。

しかも、獲得したポイントは、“1ポイント=1円”で登録の口座に振り込まれるというのが、VIASOカードの大きなメリットです!

ポイントをもらっても何に使ってしまうか迷ってしまうという方には、かなり便利なシステムですよね。

しかし、入会キャンペーンでポイントをもらうにはいくつかの条件があります。

VIASOカードの入会キャンペーンの内容をしっかりと理解して、キャッシュバックを狙っていきましょう。

VIASOカードの入会キャンペーン

VIASOカード 入会キャンペーン

VIASOカードは、カードを利用して貯まったポイントが口座に現金として振り込まれるので人気のカードです。

貯まったポイントは入会した月から1年間後の、翌年の同じ時期に登録した銀行口座にキャッシュバックされます。(1月に入会した場合は翌年の1月にキャッシュバック)

他のクレジットカードのように、ポイントのままだと利用用途が限られたり、いつまでに使用しないといけないなど期限が決まっていることが多いですが、VIASOカードはキャッシュバックですので、現金がもらえるというのが他のカードにはない特徴です。

しかし、1年間に貯めたポイントが1,000ポイントに到達しないと、キャッシュバックされずにポイントは失効してしまうので、1年間に最低でも1,000ポイント貯める必要があります。(キャッシュバックされる最低ポイントは1,000ポイントから)

VIASOカードの通常のショッピングでの還元率は、1,000円につき5ポイント(0.5%)でそれほど高くないためショッピングだけで達成するのは難しいのですが、入会キャンペーンをやっている今入ると、簡単にキャッシュバックを受けることが可能です。

入会キャンペーンだけで、その年の最低キャッシュバック額をクリアできてしまうのです。

条件は以下の通りになっています。

  • 15万円以上ショッピングで利用すると(入会月から3ヵ月後の末日までに)
    →9,000ポイント
  • 登録型リボ「楽Pay」登録で
    →1,000ポイント

 

15万円の利用というと、少し、ハードルが高いように感じるかもしれませんが、期間は入会した月から3ヵ月の末日までなので約3ヵ月弱とあると考えると、1ヶ月に5万円カードでショッピングすると考えるとそれほど大きな金額ではないでしょう。

また、VIASOカードは年会費無料のカードで、カードを作ったことでお金が取られることがないのですが、最高で2,000万円の海外旅行保険や、購入した商品を購入した日から90日間破損や盗難による被害から補償する保険がついているハイスペックなカードなんです。

ですから、この機会に作っておくと入会キャンペーンのポイントでキャッシュバックを受けることもできて大変お得となります。

最高で1万円分のキャッシュバックがもらえる、VIASOカードの入会キャンペーンを詳しくご紹介していきますね。

現在の入会キャンペーンでは過去最大の10,000ポイント!

VIASOカードは過去にも入会キャンペーンをおこなっていますが、入会キャンペーンでもらえるポイントの相場は以下の通りです。

5,000ポイント~10,000ポイント

 

誰でも、高いポイントがもらえる時に申し込みたいですよね。

ですから、最高1万ポイントの入会キャンペーンをおこなっている今がチャンスなのです。

VIASOカードは1,000ポイントから口座に自動でポイントがキャッシュバックされるシステムを採用しているので、今行っている入会キャンペーンの条件を達成するだけで確実にキャッシュバックがもらえます!

現在VIASOカードでは、オンライン入会限定で入会キャンペーンを行っています。(MasterCard限定となっているので、ページにMasterCardの表記があるか確認してください。)

現在インターネットから入会して条件をクリアすると、最大10,000円のポイントがもらえるので入会を考えているなら今がチャンスです!

ウィーちゃんウィーちゃん

10,000円分もポイントがもらえるなら、入会するだけでも十分お得だね♪

博士博士

ただし、決められた期間内にある条件をクリアすることが必須なんじゃ。

VIASOカード入会キャンペーンのポイント受取方法

VIASOカードの入会キャンペーンでもらえるポイントは、特定の条件を満たすことで受け取りが可能になります。

初めに現在行われている入会キャンペーンの、ポイント受け取りのスケジュールを確認しておきましょう。

まず、入会した日から3ヵ月の末日までに、以下の条件をクリアする必要があります。

  1. 9,000円相当のポイントもらうためには
    →15万円以上ショッピングで利用(入会日から3ヶ月後末日迄)
  2. 1,000円相当のポイントもらうためには
    →(1)をクリア+登録型リボ「楽Pay」に登録

1の条件のみを達成して、9,000ポイントのみをもらうこともできます。

そして、無事条件をクリアした場合には、入会した日から6ヵ月後のカードご利用代金請求日にポイントが付与されるんです。

入会キャンペーンの条件をクリアしなければいけない期限と、実際にポイントが付与される時期は違うので、くれぐれも間違わないようにしてください。

では、実際にどのようにポイントがもらえる条件をクリアしていけばいいのか、詳しく説明していきましょう。

15万円を利用する際のコツと注意点

VIASOカードを作ったら、まず、入会キャンペーンを受け取るための条件の1つめである「3ヶ月後の末日までに15万円利用」という条件をクリアしないといけません。(楽Payに登録して1,000ポイントをもらうためには、まずこの条件をクリアする必要があります)

結構たくさん使わないとダメ、という印象を持ってしまいましたか?でも、期限は3ヵ月弱あるため、ひと月当たりにすると5万円の利用ということになりますね。

また、入会のタイミングにもちょっと気を付けてみましょう。それにはカードの申し込み日と、入会日との違いについて知っておく必要があります。

  • カードの申し込み日
    →カードの発行を申し込んだ日(自分の申し込んだ日)
  • カードの入会日
    →クレジットカードの審査に受かって発行された日(カード会社によって決まる)

 

カードの入会日はカード会社の審査状況によって左右されるので、注意が必要です。

VIASOカードの場合には、最短で翌営業日(ネット申込)となっていますがそれよりも時間がかかる場合もあるので、早めに申し込む必要があります。

さらに、入会キャンペーンの条件を達成しなければいけない期限は、入会した日~3ヵ月後の末日となっているので、入会した日が月末の場合、その月も「ひと月」としてカウントされてしまいます。

例えば、10月31日に入会ということになってしまったら、10月31日~12月31日の利用額を集計することになりますから、10月分が極端に短くなってしまうのです。

入会日は審査の状況によって変わるので、自分で完全にコントロールすることはできませんが、月の初めに入会した方が早く入会できる可能性が上がります。

実質1ヶ月近く期間に差が出ますから、なるべく月初の入会がオススメです。

そうなると、カード発行にかかる時間を考えて申し込みのタイミングを計らないといけませんね。VIASOカードの場合、申し込んでからどれくらいでカード発行・入会になるのでしょうか。

VIASOカードの発行は最短で翌営業日となります!

オンライン入会のお申込完了時間が9:00までの場合、Visa・Mastercardブランドは最短翌営業日、JCBブランドは最短2営業日の発行となります。

引用元:三菱UFJニコス

ネットで申し込みの手続きをした場合、最短で翌営業日に発行ということになります。つまり、入会のタイミングは申し込みから1日後になるということです。

あくまでも最短ですので、これよりも時間がかかる場合もあります。

ちなみに、営業日についてですが、三菱UFJニコスの場合は土日祝日は休みですので、その日をまたがないように申し込み手続きをするといいでしょう。

また、月末ギリギリに申し込んでしまうと、即日に審査が終わって発行した日が月末になってしまうこともあり得ますね。(例えば、10月31日に申し込みなど)

そうすると、入会特典のための条件が「3か月後の末日まで」ということなので実際にカードを利用できる日数が少なくなってしまいます。

ですから、なるべくなら月の初めの方にカードの申し込みは済ませておいた方がいいですね。

ただ、キャンペーンが終わってしまうと元も子もないので、カードの申し込みを考えているなら、すぐ申込んだ方がいいと思います。

また、郵送で入会手続きをすることもできますが、今回の入会キャンペーンはネットからの申し込み限定ですので、郵送で申込んだ場合には対象外となってしまいますので注意しましょう。

カードは、ゆうメール簡易書留でお手元に届けられます。ゆうメール簡易書留の配達日数を考えると、カード発行(審査が終わった時点)の翌々日(遅くとも3日後)に配達されることになります。

申込のタイミングが月初の1日なら、審査がスムーズに進んだ場合その月の5日にはVIASOカードが利用できると考えられます。

楽Pay攻略のコツは限度額

入会キャンペーンのふたつめの条件である楽Payは、登録型リボというサービスのひとつです。

どういう特徴があるのかを以下にまとめました。

  • 1ヶ月あたりの利用額を5,000円~10万円までの間で自分で決める(利用額は5,000円単位で変更可能)
  • 自分で決めた1ヶ月当たりの利用額を超えた分が繰り越されてリボ扱いになる(実質年率15.00%)
  • 1ヶ月あたりの利用額はいつでも変更可能(当月分は支払いの5営業日前まで)

 

入会キャンペーンのポイントをすべてもらうためには、この楽Payに登録しなければいけません。でも、リボ手数料を支払うのは避けたいですよね。

通常の自動リボカードなどの場合、いくら使ったとしてもリボ手数料が発生してしまいます。でも、楽Payの場合にはリボ手数料が発生しない方法があるのです。

楽Payで例えば、1ヶ月あたりの利用額を2万円と設定し、ひと月に3万円のお買い物をしたとすると以下の通りになります。

支払い初月支払い2ヶ月目
支払う金額2万円(リボ払い手数料なし)1万円+リボ払い手数料

すると、リボ扱いになるのは2万円という枠に収まりきらなかった、1万円分です。

このリボ扱いになった1万円分が翌月に繰り越されるシステムです。ちなみに、リボ払いの残高は余裕がある時にインターネットやATMからでも返済することができます。

さて、もし最高額の10万円に設定していたらこのケースの場合にはどうなるでしょうか?10万円を超えた分がリボ扱いになるという条件でしたね。

1ヶ月あたりの利用額が10万円に到達しなければ、リボ扱いにならず、もちろん手数料も発生しません。

ここから分かる、一番お得な方法は「1ヶ月あたりの利用額を最高の10万円に設定して、リボを発生させないこと」です。

楽Payの最高設定金額は10万円

この方法でも楽Payに登録・継続するする、という入会キャンペーンの条件はクリアできるので、ぜひお試しください。10万円を超えて利用しなければ、リボ手数料の心配なく特典を受けられます。

さらに、どうしてもリボ払いに登録したくないという場合には、楽Payに登録しなくても、入会した日から3ヵ月の末日までに15万円使って、9,000ポイントだけもらうという手もあるので、よく考えて楽Payに登録するか決めましょう。

ポイント受け取りの手続き

VIASOカードの入会キャンペーンのポイント受け取りのためには、上記の条件を満たしていることが必要です。

つまり、登録してから3ヶ月後の末日までに15万円分利用して、楽Payに登録するということ。

そして、ポイントがもらえるまでは楽Payの登録を解除しないことが必要になります。でも、特に他にご自身でしなければいけない手続きはなく、口座へのキャッシュバックは自動で行われます。

ポイントを受け取れるのは6ヶ月後

VIASOカードの場合、ポイントを実際に受け取れるのは入会から6ヶ月後のカード利用額の請求月です。

例えば、5月に入会したら11月の請求のタイミングで、口座にキャッシュバックされるということになります。

ちなみに、実際にポイントが加算されるまでは絶対に楽Payを解除しないように注意してください。加算より前に解除してしまうと楽Pay登録分のポイントがもらえなくなってしまいます。

入会してから半年と結構長いですが、ポイント加算を楽しみに地道に利用を続けていきたいですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

リボに登録しなきゃいけないんだニャ・・・。

博士博士

自分で後でかんたんに解除できるし、限度額を最高の10万円にして超えないようにOKじゃよ!

過去に行われていたVIASOカードキャンペーン

過去のVIASOカードの入会キャンペーンでは、5,000ポイントという現在に比べて半分程度の時期もありました。しかし、最近では入会と条件達成で10,000ポイントもらえる場合が多いです。(キャンペーンはいつでも行われているわけではありません)

過去にさかのぼってみても、最もポイント数が多かったのが10,000ポイントプレゼントのキャンペーンです。

このポイント数を見かけた時なら、間違いなく損はしません。VIASOカードのポイントではなくキャッシュバックで現金が付与されるという特徴が自分に合いそうなら、現在、最高1万ポイントの入会キャンペーンが行われているので、早めの入会がおすすめです。

過去の最大ポイントは10,000ポイント

過去に行われていたVIASOカードの入会キャンペーンで最大のポイント数は、ネットから入会した場合の10,000ポイントが最大です。

カードの発行に加えて、3ヶ月以内に15万円の利用+楽Payの登録という条件がありますが、日用品をまとめ買いしたり、毎月支払うものをVIASOカードで払うようにしたり(携帯料金など還元率が2倍の1%になるものがオススメです!)すれば難しいことはありません。

楽Payも上限金額を高めに設定しておけば、リボ手数料が発生することもありませんので解除が面倒という方はその方法でもよいでしょう。

期間が設定されていないことに注意!

VIASOカードの入会キャンペーンでは、「○月○日~●月●日」のような期限が設定されていません。

「それなら、無期限で安心じゃない?」と思うかもしれませんね。

でも、裏を返せば突然ポイントキャンペーンが終わってしまったり、もらえるポイント数が減ってしまう可能性もないとはいえません。

次の大量ポイントを待つのも良いのですが、自分の中でもらえるポイント数に納得できそうなら早めに申し込んでしまった方が良いと考えられます。

ウィーちゃんウィーちゃん

10,000ポイントが目安なんだね!

博士博士

今のところ、このポイント数が最強なんじゃ。

VIASOカードに入会するなら今がおすすめ!

VIASOカードに入会するなら、入会キャンペーンの特典が最大の時に入会したいですよね!

現在、VIASOカードでは、10,000ポイント還元の入会キャンペーンを開催しているので、入会を考えているなら今がチャンスです。

最高10,000ポイントの入会キャンペーンで、VIASOカードの最低交換額に達していますので、条件を満たせばキャッシュバックを簡単にもらうことができます。

10,000ポイントキャンペーン開催時なら間違いなし!

現在、VIASOカードでは、合計10,000ポイントがもらえるキャンペーンを開催中です。しかし、何度もお伝えしている通り、期間の定められていないキャンペーンはいつ終わるのか分からないので、早めに入会した方がお得でしょう。

実際、クレジットカードのキャンペーンは、突如終了したりすることが多々あります。

VIASOカードは家族カードも年会費が無料ですのでもし、家族がいる場合には一緒に15万円を使っても対象となるので、比較的ラクに条件をクリアできますし、家族カードを作りたい方にもメリットがあるためこの機会にいかがでしょうか?

家族カード会員の利用した金額は、本会員(本カードの契約者本人)と合計して計算されます。

過去をさかのぼってみても、10,000ポイントを超えるキャンペーンは見当たりません。

つまり、10,000ポイントもらえる入キャンペーンを開催中の今がオトクな時期なので、申し込みを考えているなら今がチャンスです。

VIASOカードのその他の情報については、以下の記事で詳しく紹介していますので合わせて参考にしてみてください。

まとめ

VIASOカードの入会キャンペーンにつれて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

VIASOカードを発行するなら、最高1万ポイントがもらえる入会キャンペーンが行われている今がお得ですね。

入会キャンペーンでもらえるポイントも、口座にキャッシュバックされるため、他のカードよりも利用用途が縛られないで自由に使えるのは非常に大きいと思いますよ。

まず、9,000ポイントもらうためには、15万円を入会した日から3ヵ月後の末日までに使う必要がありますが、なるべく月の初めの方に申し込み手続きをすると、利用する期限を延ばすことができます。

また、楽Payに登録する際は限度額を、最高額の10万円に設定しておくことでリボ払い手数料を払わないように上手く利用しましょう。