ウィーちゃんウィーちゃん

Tポイントの残高って、カードを見ただけではわからないニャ~。

博士博士

Tポイントカードは、カードに貯まったポイントが印字されるわけではないから、一見しただけではわからないのぅ。

では、どういった方法でTポイントの残高を確認するのかを教えようかの。

「Tポイントの残高がわからないと、今Tポイントをどのくらい利用していいのかもわからない…。」

といったように、Tポイントの残高を把握できていないと、スムーズなお買い物もできません。また、Tポイントが貯まっていると思っていざ使おうとしたら、Tポイントが思っていたよりも少なかったりすることもありますよね。

そこで、Tポイントの残高の確認方法と、期間固定Tポイントの残高確認・有効期限について解説していきます。残高をきちんと把握して、お買い物をよりお得にするためにもぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

Tポイントの残高を確認する方法

Tポイント 残高

Tポイントカードは、カード自体を見ただけではどのくらいのポイントが残っているかなどわかりませんよね。Tポイントの残高を確認する方法は、大きくまとめて以下の3通りあります。

  • 各提携店発行のレシートで確認する
  • 各サイトで確認する
  • 電話で確認する

 

Tポイントをよく利用している人はあまり問題がありませんが、Tポイントをたまにしか利用していない人は有効期限に注意しなければなりません。というのも、Tポイントの有効期限は1年間となっているからです。

1年の間にTポイントを使ったり貯めたりしていれば有効期限はその都度延びていきますが、たまにしかポイントを利用していない人にとっては有効期限は非常に重要です。そのためにもポイント残高はしっかりと確認しましょう。

各提携店発行のレシートで確認する

Tポイント加盟店や提携店でお買い物をしたときに出てくるレシートで、Tポイントの残高を確認することができます。お店にもよりますが、レシートの下の方に表示されているものが多いです。

たとえばファミリーマートのレシートだと、獲得Tポイント(ショッピングポイント・スペシャルポイントなど)の下に『現在利用可能ポイント』として表示されています。(ここには仮ポイントは含まれていません。)

Tポイント加盟店・提携店でお買い物をした際には、Tポイント残高をきちんと確認しておいてくださいね。

各サイトで確認する

Tポイントと提携をしているお店の公式サイトで、Tポイントの残高を確認することができます。本家本元であるTサイトから、よく利用されるTポイント提携店までをピックアップして解説していきます。

Tサイト

TサイトでTポイント残高を確認する場合、事前にT会員ネットサービスの会員登録が必要になります。会員登録がまだであれば、コチラから登録ができます。(なお、新規登録にはYahoo! JAPAN IDが必要になります。)

Tサイトにログインすると、最初のTOPページの右上に『現在のTポイント』として表示されます。また、『Tポイントの利用履歴を見る』を選択すると、今までのTポイントの履歴を確認することができますので活用してください。

このほか期間固定Tポイントの確認もTサイトのTOPページで確認できます。

Yahoo!JAPAN

Yahoo!JAPANのトップページの右側に、現在利用できるTポイントの残高が出てきますので、そちらで確認することができます。Tポイント数が表示された部分をクリックすると、現在利用できるTポイントの詳しい内容が出てきます。仮ポイントもこちらに表示されていますので、今後獲得できる予定ポイントがどのくらいなのかも見ておいてくださいね。

続けて、画面にあるポイント通帳を選択すると、今まで利用してきたTポイントの履歴が確認できます。Tポイントの有効期限も確認できますのでこまめに見ておくといいでしょう。

ファミリーマート

ファミリーマートのパソコン用公式サイトでTポイントの残高確認はできませんが、ファミリーマートアプリなら現在のTポイントの残高を確認することができます。

アプリはそのまま使用することもできますが、T会員のサービスを利用しないとTポイントの残高やファミランクなどの確認ができませんので、アプリを携帯電話に入れたときにT会員の登録をしておきましょう。このとき、Yahoo! JAPANのIDとパスワードが必要になります。

ソフトバンク

携帯電話やスマートフォンをソフトバンクで契約している人は、My SoftBank(マイソフトバンク)にログインすると、Tポイントの残高がわかります。My SoftBankのトップ画面の『現在のTポイント』とクリックし、履歴を見るをクリックするとソフトバンクで貯めたTポイントや使ったポイントを確認することができます。

TSUTAYA

TSUTAYAの公式サイトで、現在利用できるTポイントを確認することもできます。TSUTAYAのサイトのトップ画面の右上部に表示されています。「T-POINT ○ポイント」と書かれている部分をクリックすると、Tサイトのトップ画面に移動しますので、Tポイントの詳しい内容はTサイトで確認できます。

電話で確認する

Tサイトに電話をすれば、Tポイントの残高を確認することができます。電話をかける時は、Tカード番号などを伝えなくてはなりませんので、自分のTポイントカードを手元に用意してからかけるようにしましょう。

【Tカードサポートセンター】

スポンサーリンク

0570-029-294(一般電話・携帯電話共通)
050-3786-9200(PHSまたは050より始まる一部のIP電話)

営業時間 10時から21時(年中無休)

 

電話をかける場合は通話料がかかりますので、注意してくださいね。

ウィーちゃんウィーちゃん

Tポイントの残高を確認する方法はいろいろあるんだね!

ところで、説明に出てきてた『期間固定Tポイント』って何?

博士博士

有効期限や利用先が決まっているTポイントのことじゃよ。

次は、期間固定Tポイントについても詳しく解説していくぞ。

Tポイントには利用上限や、獲得上限があります。キャンペーンでポイントを多くもらえるときに注意しておきたいことを、Tポイントの利用上限は10万ポイント!獲得ポイントの制限はある?の記事で詳しく紹介しています。

期間限定ポイントの有効期限

期間限定(期間固定)ポイントとは、通常もらうことができるTポイントとは違い、キャンペーンなどの特別なものに付くポイントであり、そのほとんどは利用できる期間が決まっています。

また、貯めたポイントの利用先が決まっていることもあり、その場合は指定された利用先でポイントを使うようにしなければなりません。

期間固定ポイントの確認方法

期間固定ポイントがどのくらいあるのか、有効期限はいつなのかを調べる場合は、Tサイトのトップページ右上にある『現在のTポイント』付近に”期間固定Tポイントを見る”という項目がありますので、そこをクリックして期間固定ポイントを確認します。

期間固定Tポイントの利用先もこちらの画面で確認できますので、チェックしておいてくださいね。

スマートフォンから見る場合、Tポイント履歴のページから「期間固定Tポイントを見る」から確認することができます。

期間固定Tポイントの有効期限は意外と短い!

期間固定ポイントの多くは1か月という有効期限が付いていますが、短いものでは2週間で期限が切れてしまうものがあるのです。ちょっとお買い物をしなかったら、あっという間に有効期限が切れてしまいそうですよね。

有効期限が切れてしまったポイントは、いかなる理由があろうとも復活させることはできませんし、期限の延長もできません。しかし、有効期限が近いからといって必要のない商品を購入するのは、非常にもったいないですよね。どうしたら有効なポイントの使い方ができるのでしょうか。

期間固定ポイントを有効に使う方法

Yahoo! JAPANで獲得した期間固定Tポイントは、Yahoo! JAPANでしか利用できません。Yahoo! JAPANのサービスでTポイントを利用してお買い物などをするときは、期間固定ポイントの有効期限が近いものから先に使用されます。この操作はYahoo! JAPANの方で自動でおこなってくれますので、自分でおこなわなくても大丈夫です。

Yahoo! JAPANのサービスには以下のようなものがあります。

 

欲しい商品があるなら「ポイントを使うのはもったいない」と思わずに、しっかりとTポイントを使いましょう。もし、欲しい商品がない場合はtotoでくじを購入し夢を買う!というのもいいでしょう。ネット募金で社会に貢献するのもいい方法ですね。

そのほかにどのような用途があるのかをご紹介しましょう。

Yahoo!ショッピングで金券類を購入

Yahoo!ショッピングで、JCBギフトカードやジェフグルメカードといった金券類を購入することもできますので、Tポイントを使って金券類を購入するのも一つの手です。

たとえば、JCBギフトカードはJCB加盟店ならどこでも使用することができますので、有効期限を気にすることなくリアルなお店でお買い物ができます。

ジェフグルメカードなら、全国のジェフ加盟店で利用できますので、いつもよりもリッチなお食事を楽しめそうですね。しかもジェフグルメカードはおつりが出ますので損をすることはありません。

Yahoo!ショッピングで金券類を購入して、金券ショップに売って現金化するということもできます。

Yahoo!公金支払いでふるさと納税をしよう

Yahoo!公金支払いでは、ふるさと納税をすることができますが、驚きなのはTポイントで納税できてしまうということです。ふるさと納税をTポイントを利用して支払いをすれば、ポイントの失効も防げますし納税のお礼の品もいただくことができます。

期間固定Tポイントをいらない商品の購入に使用したり失効させてしまうよりも、ふるさと納税に利用したほうがずっとお得ですよね。

ただし、Tポイントを利用してふるさと納税をする場合、絶対に注意していただきたいのはYahoo!公金払いを経由することです。自治体に直接納税する場合はTポイントを利用することはできません。必ずYahoo!公金支払いからふるさと納税の支払いをおこなってくださいね。

獲得したTポイントの反映されるタイミングや、Tポイントの還元率を劇的に上げるお得な方法を、以下の記事でくわしく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

Tポイントの残高の確認の仕方には様々な方法がありましたね。リアルなお店でお買い物をしたときはレシートで簡単に確認することができますので、すぐに捨ててしまわずにTポイントの残高も確認しておきましょう。

TサイトやTポイント提携店のサイトで、Tポイントの残高確認もできます。Tサイトなら残高だけでなく履歴も見ることができ、期間固定Tポイントのポイント数や有効期限も確認することができますので、ポイントの失効を防ぐこともできますよね。

期間固定TポイントはYahoo! JAPANのサービス内で利用ができますので、ポイントが失効してしまう前にYahoo!ショッピングやYahoo!公金支払いのふるさと納税などで、有効に利用していきましょう。

スポンサーリンク