ファミマTポイント

ウィーちゃんウィーちゃん

博士~!コンビニでのポイントカードってやっぱりTポイントカードが一番有名??

博士博士

そうじゃな。Tポイントカードがポイントカードの中で老舗みたいなもんじゃ。

ウィーちゃんウィーちゃん

じゃあ、TSUTAYAとかで作れるTポイントカードってあるけど、ファミマTカードと違いってあるの??

博士博士

そんなに知りたいならファミマTポイントのコトからじっくり説明していこう。

「Tポイントカードって色んなトコロで作れるけど、それぞれでメリットがあるの??」

「ファミマTカードを勧められたけど、お得なの??」

今ではTポイントカードも色んな種類があって、一体どこで作ったら良いのかが、わからなくなってきますよね。

コンビニで使えるポイントカードの中でも有名なTポイントカードですが、ファミリーマートでも独自の【ファミマTカード】を発行しています。

通常のTポイントカードを作る場合と、このファミマTカードを作る場合は何が違うのでしょうか?ファミリーマートだけのメリットはあるのでしょうか?じっくりとそのあたりのことをわかりやすく解説していきますね♪

ファミマTカードとは?

ファミマTポイント

Tポイントカードはたくさんの加盟店が発行しているポイントカードですが、ファミリーマートも独自にファミマTカードを発行しています。デザインも当然ですが、ファミリーマートを全面に押し出したポイントカードです。

色んな加盟店が発行しているTポイントカードがありますが、ファミマTカードは独自に発行されていて、後ほど説明しますが、店内でお得になるようなサービスになっています。

もちろん、TSUTAYAなどで発行したTポイントカードも同じTポイントなのでファミリマートを利用することでポイントを貯めることもできますし、使うことも可能です。

ただ、ファミマTポイントならではのサービスがあるので、ファミリーマートをよく利用する人ならファミマTカードを選択しましょう!

更にTポイントを貯めるなら、ファミマTカードというクレジットカードもおすすめです。ファミマTカードであれば、通常200円1ポイントが、ファミマTカードを利用すると、200円で2ポイントという倍の還元率になるからです!

ファミリーマートを利用していて、ファミマTカードを持ってないのはすごく損しています。ファミマTカードで買い物をするだけで、Tポイントが貯まるスピードが全く違いますよ。

ファミマTカードの作り方・登録方法

「家や職場の近所にファミリーマートがある!」

そんな人は早速ファミマTカードを作ってお得なサービスを受けましょう!ファミマTカードはファミリーマートでしか受け取ることができません。レジで「ファミマTカードをください!」と伝えれば、すぐに受け取ることができますよ^^

ただし、Tポイントを貯めるだけなら必要ありませんが、Tポイントを使う場合には、事前にファミマTカードに登録しないと使うことができません。登録はファミマTポイントの公式サイトから行うことができますよ。

他にもTポイントカードの作り方やお得なTカードについては以下の記事で詳しく書いています。

ファミマTポイントのメリット・還元率

ファミマTポイント

なぜ、ファミマがTポイントを独自に発行するようになったのかは、客の囲い込みや、客の動向情報を持てることが大きいのかなと思われます。

ポイントカードは基本的に個人情報をその会社に預けてしまっている(今回であればファミマTポイントの運営会社)ので、企業からすれば商品開発などで役立つことがありますよね。

個人情報は漏れなければ、自分の役立つことにならどんどん使ってもらっても構わないですが、漏れない保証はありませんので注意してくださいね。

あんまり好きではない個人情報を与える代わりに(ひねくれてますが、、、)、ファミマTカードを作ると、色んなメリットがあります。

「アナタは月にどのくらいの金額をファミリーマートで使っていますか??」

ファミマTポイントを月にいくら使うかによって、今後のポイント還元率が大きく変わってくるのです。以下がファミランクと言います。

ブロンズシルバーゴールド
当月買物金額5,000円未満5,000~15,000未満15,000円以上
ポイントレート200円につき1pt200円につき2pt200円につき3pt

もし、職場からファミリマートが近くて買い物をする場合、お昼ごはんも買ったりしたら5,000円は使ってしまいますよね。もしかしたら、15,000円くらいは使っているのかもしれません。

それだけ使うと、ポイントが2倍になるわけです。一応言っておきますが、これはファミマTポイント限定のサービスです。その他にも毎週水曜日は【レディーズデー】となっており、ポイントが2倍になります。

よくポイント取得の併用はできないとありますが、ファミマTポイントは大奮発していて、ファミランクで2倍になっている人でもレディースデーの2倍が合算して合計ポイントが4倍になります!

そして、【Tポイントプラス】というサービスもあって、これは対象商品を買うと、商品の購入代金プラス10pt~最大120ptがボーナスポイントとしてもらえるんです。

対象商品はかなり多くあるので、ファミリーマートで買い物をするなら気にしてみるとよりポイントも貯まりやすくなると思いますよ♪対象商品は変動しますので公式サイトのTポイントプラスから確認してくださいね。

ファミマTポイントをザクザク貯める方法

ファミマTカードはTポイントカードなので、加盟店舗もたくさんあり手続きなしで基本的にはどこでも利用できます。※TSUTAYAのレンタルをする場合だけ、TSUTAYA店舗で手続きが必要です。

ポイントを貯めるコツは、Tポイント対象のお店を意識して利用するコトと、キャンペーンを利用することに尽きます。

車に乗るのであれば、加盟店のエネオスで利用する、一人でご飯を食べるときには吉野家・ロッテリアを利用したり、本を購入するならTSUTAYAや旭屋書店を利用するなど、どうせ利用するならTポイントの貯まるお店を利用しましょう!

大きい買い物をする時はもちろんですが、お引っ越しなどでもTポイントが貯まる会社もあります。Tポイント加盟店は山ほどありますので、ぜひ加盟店をチェックしてみてくださいね^^

ファミマでTポイントを貯めるなら、まずはファミランクを一番高いランクに上げるコトから目指しましょう!でも、気をつけたいのがむやみやたらに、15,000円以上使うのはよくないです。

先程も伝えたとおり、自分が欲しい商品の中でTポイントプラスの対象商品を購入すると、何倍にも早くポイントは溜まっていきます。

使う場合は、1ポイント1円扱いなので、ボーナスポイントが100ポイントの対象商品を10個買えばそれで1,000円分のポイントなわけです。しかも、対象商品にはあまり欲しいものがない・・・というような商品ラインナップではなく、メジャーな商品が揃っているのも嬉しいトコロですよね^^

そんな買い物をしながら、ファミランクを上げていくとポイントは3倍もらえるようになるわけなので、必然とザクザクポイントは貯まります。

先程も紹介しましたが、やはりファミマでTポイントを貯めるなら欠かせないのがファミマTカードです。しかも、8月31日迄のお申込みの方限定で最大4,000ポイントが還元される大きなキャンペーンを行っています。

年会費無料で、4,000円相当のTポイントがもらえます。

Tポイントカード Tカード 作り方 おすすめ

上記の画像は私が1ヶ月もかからない期間で貯めたTポイントです。毎月2,000ポイント前後のTポイントをクレジットカードを利用してもらっています。公共料金などの固定費や、ちょっとした買物に利用しただけで面白いようにザクザクと貯まっていくのです。

これが、通常のTポイントカードだと毎月500ポイントも貯めることはできません。毎月2,000円前後自由に使うことのできるTポイントが自動的に貯まっていくと考えるとすごく魅力的ですよね。しかも、Tポイントは加盟店がかなり多いので、使い道には一切困ることはありません。

ちなみにですが、TSUTAYAのレンタル入会金も不要です♪まだファミマTカードを持っていない方は、キャンペーンが終わる前に必ずチェックしておきましょう。

ファミマTカードとTポイントカードの違い

ファミマTポイント

一番大きな違いは、デザインでしょう!有名な青と黄色のカード以外にも色々なタイプがあるんです。TSUTAYAのカードの方は、あの有名な青地に黄色でTがデザインされたものです。

一方、ファミリーマートTポイントカードの方は、ファミマのイメージカラーである緑色に白地の文字のデザインになります。

ファミマTカード 作り方

それ以外にも、ファミマTカードとTポイントカードの違いは先程も伝えたように、ファミマ独自のポイントシステムです。逆にTポイントカードにあって、ファミマTカードにないものは、TSUTAYAのレンタル機能が元々備わっているかどうかでしょう。

これも、手続きをすればレンタルができるようになるので違いというほどではないかもしれません。そう考えると、通常のTポイントカードよりは、独自システムのあるファミマTカードを持っている方が得と言えるでしょう!

Tポイントをザクザクと貯めることができる方法や、貯めたポイントの使い方などは以下の記事で詳しく紹介しています。

ファミマTポイントの得する使い方

ファミマTポイント

ファミマTカードで貯めたポイントはどのように使っていくのが一番お得な使い方なのでしょうか?

それは、人それぞれの生活環境によって大きく変わってきます。Tポイントは1ポイント1円で利用できるので、何か買い物をした時の端数をポイントで払ったりする方法もありですし、そのままポイントだけで買い物しちゃったりも、もちろんOKです♪

貯めたTポイントはネットでも、もちろん使うこともできますよ!Tポイントのサイトで【TポイントPark】というのがあります。そこでは、Tポイントを使って豪華景品に応募できたり、商品と交換ができるサイトです。

例えばNikon一眼レフカメラがたった、50ポイントで応募することができるんです!TポイントParkでは、それ以外にもゲームでポイントを貯めることができたり、Tポイントを寄付することだってきちゃいますよ!

ウィーちゃんウィーちゃん

Tポイントがこれだけ使えるのってすごいニャ!でも、TポイントはTポイント加盟店でしか使えないのかニャぁ???

博士博士

Tポイントを使えるのは加盟店だけじゃが、実は裏技があるのじゃよ。

実はTポイントを更に色んなトコロで使う方法があります。それは、Tポイントを他のポイントなどに交換してしまうんです!

Tポイントの有名な交換先では、ANAがあります。飛行機に乗る人であれば絶対にオススメです。交換レートはTポイントが500→ANAマイルが250となります。ちょうど半分なのですが、価値的には充分にあります。

他にも各銀行のポイントにも交換可能ですし、ポイントサイトへもこうかんできますので、ポイントサイトに交換した後なら、更に多くのポイントと交換できちゃいます♪

Yahoo JAPANからジャパンネット銀行をYahooウォレットに登録すれば、現金にだって交換できてしまうので、かなり使い勝手の良いポイントです^^

ポイントサイトを使えば、ほとんどのポイントや電子マネーにも交換できますし、Yahooでは現金になるので、自分のライフスタイルに合わせた使い方をしましょうね!

ファミマをよく利用するなら、年会費無料のファミマTカードは必須です。Tポイントがザクザク貯まるので、ポイントでランチやディナーがタダで食べることだってできるんですよ♪

通常のTポイントカードでは、「貯めてる意味あるのかな?」と思ってしまう程、Tポイントはなかなか貯まりませんが、このクレカであればガッツリ貯めることができるので、ファミマを利用しているなら持っておくべきカードでしょう。

そんなファミマTカードですが、8月31日迄限定でTポイントが4,000ポイント還元してくれるキャンペーンを行っていますので、せっかく申し込むならこのチャンスを逃すのは非常にもったいないです。

ファミマTカード(クレジットカード)を持っていないなら、キャンペーンが終わってから「あの時申し込んでおけば良かった…!」と、ならないように早めに申し込んでくださいね。

【公式サイトで詳細を見る】

まとめ

ファミマTポイント

ファミリーマートを利用する場合には、TポイントカードはファミマTカードを作りましょう!これだけで、ファミマランク関係なく、ボーナスポイント対象商品を購入するだけでも充分なポイントアップにつながります。

Tポイントは何にでも交換可能なポイントだということもわかったので、ぜひポイントを貯めるならTポイントをザクザク貯めちゃいましょうね!忘れる前に、ファミマTカードを公式サイトでチェックしておきましょう。(最大のキャンペーンは8月31日迄!)

Tポイントカードで得られるメリットや、ポイントがもらえる、もらえない商品については以下の記事で詳しく紹介しています。