イラスト文字で 「Tポイントが最大10倍以上貯まるクレジットカード特集」 と記載し、下に白猫と博士がいるイラスト(背景にYahoo!JAPANカード、Tカードプラス、ファミマTカード)

ウィーちゃんウィーちゃん

Tポイントって意外と貯まりづらいニャ~!

博士博士

0.5%の還元率じゃから仕方ないわい。

しかし、Tポイントを貯めるならクレジットカードを使えば凄まじい貯まり方をするんじゃぞ!

お買い物や支払いをして、その金額に合わせたポイントがたくさんついたら、ものすごく得した気分になりませんか?なかでも、Tポイントは知名度も高く加盟店も続々と増え続けていますよね。

「でもあちこちのお店で利用している割になかなか貯まらないな…。」

なんて思ったことがあるのではないでしょうか。そこで、Tポイントをガッツリと貯めたいあなたに「Tポイントが何倍も貯まるクレジットカード」をご紹介します!この機会にザクザクTポイントを貯める【T-POINT マスター】になりましょう!

Tポイントが何倍も貯まる!クレジットカード特集

白猫が博士に「Tポイントを貯めるならクレジットカードを持つべきじゃ!」と言っているイラスト(背景にTポイントカード)

Tポイントの還元率は0.5%ということもあり、加盟店が多いわりにはなかなかポイントが貯まっていかないのがデメリットと言えます。しかし、Tポイントカードと一体になったクレジットカードであれば、面白いようにTポイントがザクザク貯まっていきます。

ウィーちゃんウィーちゃん

せっかく貯めるならザクザク貯めていきたいもんね。

もちろんTポイントカードをお会計の際に提示してポイントをもらうことができますが、Tポイントカードと一体型のクレジットカードで支払った場合の還元率の方が断然高いのです。

その為、Tポイントを貯めている方は、Tポイントカードと一体型のクレジットカードを持つ方がお得になります。そこで、Tポイントが貯まりやすいクレジットカードを『Tポイントが貯まりやすい順』で紹介していきます。

ここで紹介するTカード一体型のクレジットカードは以下になります。

それでは、早速一番Tポイントが貯まりやすいYahoo!JAPANカードから紹介していきましょう!

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカード

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率通常:1.0%
Yahoo!系:3.0%~
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ETCカード500円(税抜)
家族カード無料

Yahoo!JAPANカードの特徴は以下のようになっています。

  • Tポイントが最も貯まるクレジットカード
  • Apple Pay対応
  • TSUTAYAの会員証としても利用可能
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOで利用するとポイント還元率が毎日3倍
  • Yahoo! プレミアム会員になるとポイント5倍
  • Softbankユーザーはさらにポイントアップ
  • ショッピングガード保険がついており、中古品も対象

Yahoo!Japanカードは、最もTポイントが貯まりやすいクレジットカードです。Yahoo!が発行しているカードなので、Yahoo!ショッピングなどYahoo!のサービスの支払いに使うとポイント還元率がアップします。

博士博士

日本一Tポイントが貯まりやすいカードとも言われておるぞ!

ウィーちゃんウィーちゃん

日本一…!

また、Apple Payにも対応しているので、iPhoneにカードの情報を登録しておけばスマホの1つでショッピングを楽しむことも可能です。

Yahoo!JAPANカードはTSUTAYAの会員証としても利用することができ、年会費が無料になるというメリットもあります。

Softbankユーザーの方は、Yahoo!ショッピングとLOHACOで購入した際にさらに+5倍となるので、Yahoo!Japanカードは絶対に持っていた方がお得ですね。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでは毎日ポイント3倍

Yahoo!ショッピング

Yahoo!Japanカードを使い、『Yahoo!ショッピング』『LOHACO(ロハコ)』で買い物をすると、いつでもポイントが3倍貯まります。

Yahoo!ショッピングには、色々なジャンルのショップが出店しているので、食品から家電、衣料品など生活に必要なものはほとんど手に入れることができます。

ネット通販と言えばAmazonや楽天市場が定番ですが、実は今では楽天市場よりもYahoo!ショッピングの方が出店数が多いのです。

ウィーちゃんウィーちゃん

そうだったんだ…!

博士博士

楽天市場ではなく、Yahoo!ショッピングを利用すれば更にポイントもザクザク貯まっていくぞ!

Yahoo!Japanカードユーザーであれば、ネットショッピングはYahoo!ショッピングを利用するようにすると年間かなりのTポイントを貯めることができるでしょう。

一方で、LOHACOには以下のようなメリットがあります。

  • 注文から最短翌日に届く
  • 1,900円以上で送料無料
  • 時間指定も無料でおこなえる
  • 商品をまとめて買うと割引

洗剤、トイレットペーパー、ペットボトル飲料など、店舗で購入すると持ち運びが大変な日用品をまとめて買うと割引になり、配送も早いので日用品をLOHACOで購入するようにすると便利です。

さらに、TポイントもYahoo!Japanカードなら3倍貯まるのでよりお得ですよ。

Yahoo! プレミアム会員になるとポイント倍増

Yahoo!プレミアム会員

Yahoo!プレミアム会員になると、Yahoo!JapanカードでYahoo!ショッピングを利用した時のポイント還元率が7倍になります。Yahoo!プレミアム会員になると月額462円(税抜き)かかるのはデメリットですが、その分大幅にポイント還元率が上がるのです。

Yahoo!プレミアム会員になると以下のようなメリットがあります。

  • Yahoo!ショッピングとLOHACOでは毎日ポイント7倍
  • 5のつく日には、Yahoo!ショッピングとLOHACOでポイント11倍
  • Yahoo!トラベルの国内旅行を予約するとポイント5倍か、申込み時に割引になる
  • お買いものあんしん補償が付帯する
  • Softbankユーザーならさらにポイントアップ
ウィーちゃんウィーちゃん

ポイントの上がり方がすごい…!

Yahoo!プレミアム会員になると、Yahoo!のサービスをYahoo!Japanカードで支払った際にポイントが+4倍つきます。

その為、頻繁にYahoo!ショッピングやLOHACO、またはYahoo!トラベルなどYahoo!のサービスを利用される方は、Yahoo!プレミアム会員に入った方がポイント還元を考えると断然お得でしょう。

Yahoo!Japanカードには元々ショッピングガード保険がついていますが、プレミアム会員になるとさらに『お買い物安心補償』という保険がつきます。

お買い物安心補償の方が、ショッピングガード保険よりも手厚い補償です。商品の破損や盗難はもちろん、病気で旅行に行けなかったなど自己都合の場合も一部補償されるので、大変重宝します。

こちらも、Softbankユーザーであれば、いつでもYahoo!ショッピングのお買い物がポイント10倍になる上、Yahoo!JAPANカードの利用と合わせると常に12倍で買い物をすることができますよ。

Yahoo!JAPANカードがおすすめな人

  • Tポイントをザクザク貯めたい方
  • 年会費無料で還元率の高いカードが欲しい方
  • ネットショッピングでもポイント付与が欲しい方
  • 入会キャンペーンでポイントが大量に欲しい方

 

ファミマTカード

ファミマTカード リボ払い 解除

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率通常:0.5%
ファミマ:1.0%~
国際ブランドJCB
ETCカード無料
家族カード無料

ファミマTカードの特徴は以下のようになっています。

  • ファミリーマートで使うとポイントが貯まりやすい
  • ETCカードが無料で利用可能
  • Apple Pay対応
  • ファミマTカードiD対応
  • TSUTAYAの会員証としても使える

ファミマTカードは名前の通りファミリーマートで使うとTポイントが貯まりやすいカードです。また、ETCカードが無料で使えるのも魅力的ですね。

博士博士

ファミリーマートだけを考えると、このファミマTカードがベストな選択になるじゃろう。

Apple Pay対応なので、iPhoneにカード情報を登録しておけばスマホ1つで買い物ができます。また、ファミマTカードiDにも対応しているので、ドコモのおサイフケータイがあれば、全国のiD加盟店舗での支払いにも利用できるようになっています。

他にも、登録手続きをすれば、TSUTAYAの会員証として利用でき、年会費も無料になるのでお得になります。

ファミリーマートで使えば使うほど還元率アップ

ファミランク

ファミマTカードには、毎月のファミリーマートで買い物した金額によってポイント還元率がアップする『ファミランク』という優待制度があります。

ランク1か月間の利用料200円毎の付与ポイント
ブロンズ4,999円以内2ポイント
シルバー5,000~14,999円3ポイント
ゴールド15,000円以上4ポイント

 

ウィーちゃんウィーちゃん

コンビニで毎日のように買い物をするならファミランクのあるファミマTカードの方が良いかもね!

ファミマTカードを持っていてもブロンズランクからスタートなので、還元率は1%になります。ここから、月間の買物金額によってシルバー、ゴールドと上がっていくと1.5%、2%と還元率がアップする仕組みです。

あくまでもファミリーマートの利用のみなので、ランクアップのハードルは低めになっています。よくファミリーマートを利用しているなら、年会費無料のファミマTカードを活用していきましょう!

火曜日と土曜日のカードの日にポイントアップ

ファミリーマート カードの日 ショッピングポイント2倍 クレジットVISAデビット利用でポイントさらに2倍 合わせて5倍

ファミマTカードユーザーであれば毎週火曜日と土曜日はカードの日となっている為、ファミリーマートのポイント還元率がアップします。

通常は200円につき1ポイントの還元率が3倍になり、さらにファミランクのポイントが加算され、クレジットカード利用ポイントが2倍となるお得な日なのです。

カードの日は以下のようにファミランクによって、ポイントアップ率が以下のように変わります。

ランクブロンズシルバーゴールド
ショッピングポイント1ポイント1ポイント1ポイント
スペシャルポイント2ポイント4 ポイント5ポイント
クレジット利用ポイント2ポイント2ポイント2ポイント
合計5ポイント7ポイント8ポイント

※表に記載されているのは200円につき貯まるポイント

ウィーちゃんウィーちゃん

たった200円なのに貯まるポイントがすごい…!

カードの日はポイント還元率が高くなりますので、ファミマTカードユーザーは積極的に活用していきましょう!

水曜日は女性ならショッピングポイントが2倍

レディースデイ ファミリーマート 毎週水曜ショッピングポイント2倍

ファミリーマートでは、水曜日は『レディースデー』となっていて、ショッピングポイントが女性なら2倍になります。

ファミマTカードをレジで提示するだけでいいので、クレジットカードで支払わなくてもショッピングポイントが2倍になる女性には嬉しい日です。こちらは、ファミマTカード女性会員限定の優待となっています。

25歳以下のカード会員にも優待サービス

アンダー25 若者応援ポイント クレジットポイント2倍

25歳以下の若い方はファミマTカードを使ってファミリーマートで買い物をするだけで、クレジットカード支払い分のポイントが2倍になります。

25歳以下の方は毎日ポイントが2倍になるので、ファミリーマートユーザーであれば、ファミマTカードを利用していきましょう。

ファミマTカードの注意事項

ファミマTカードは最初の設定がリボ払いになっているので、カードが届いたら設定を変えておきましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

ファミマTカードってリボ払い専用のカードなんだね。

リボ払いとは、カードの利用金額に関係なく、毎月一定の金額の支払いを続けることです。しかし、リボ払いには高い手数料がかかってしまいます。

リボ払いを利用したくない人は、カードが届いたら以下の方法で設定を変更することで、一括払いでの支払いにすることが可能です。

  1. ファミマTカードの公式サイトにログイン
  2. 『お支払い金額変更』をクリック
  3. 『毎月のお支払金額変更』をクリック
  4. 『ずっと全額払い』に設定

設定は非常に簡単に変更できるので、最初にカードが届いた時だけ注意してください。これだけで、カードを利用した分の支払いはずっと一括払いになります。

リボ払いと分割払いの違いは『イマイチ理解できないリボ払いと分割払いの違いやそれぞれのメリット・デメリットを解説!』の記事で詳しく解説していますので、リボ払いについてもっと知っておきたい方は合わせて参考にしてみてください。

ファミマTカードがおすすめな人

  • ファミリーマートをよく利用する方
  • 年会費無料でお得なカードが欲しい方
  • 一括払い専用のカードが欲しい方

 

Tカードプラス(TSUTAYA)

Tカードプラス

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率0.5%
国際ブランドJCB/VISA※アプラスのみ
ETCカード無料
※アプラスは発行手数料1,080円
家族カードなし

Tカードプラス(TSUTAYA)の特徴は以下の通りです。

  • オリコカード、ポケットカード、アプラスの3社から発行されている
  • TSUTAYAの会員証として利用可能
  • TSUTAYAで使うといつでもTポイントが3倍以上
  • TSUTAYAの利用日数によってポイント優待あり
  • ETCカードが無料で利用できる

Tカードプラス(TSUTAYA)は3つのカード会社から発行されており、基本的なサービスは変わりませんが、以下のような違いがあります。

カード会社国際ブランドETCカード
オリコカードJCB年会費無料
ポケットカードJCB年会費無料
アプラスJCB/VISA年会費無料
※発行手数料1,080円

※家族カードはどの会社からも発行不可

どうしても、国際ブランドをVISAにしたい方はアプラスから発行してください。しかし、アプラスはETCカードの年会費は無料ですが発行手数料がかかるため、車に乗る方はそこも考慮しましょう。

博士博士

Tカードプラス(TSUTAYA)はややこしいが、基本的な機能は変わらないと思っておいて問題ないじゃろう。

Tカードプラス(TSUTAYA)はTSUTAYAがカード会社と提携して発行しているクレジットカードです。もちろんTSUTAYAの会員証としても使え、年会費も無料になりますよ。

TSUTAYAで使うといつでもTポイントが3倍以上

TSUTAYAの最強カードいつでもポイント3倍!

TSUTAYAでTカードプラス(TSUTAYA)を利用して買い物すると、Tポイントがいつでも3倍以上になります。

TSUTAYAにはレンタルだけはなく、ゲームやオーディオアクセサリー、書籍なども販売されているので、普段から利用している方も多いでしょう。その際に、Tポイントが3倍になるので大変お得です。

  • 通常:0.5%
  • TSUTAYA:1.5%

Tカードプラス(TSUTAYA)でクレカ決済をしなくてもTポイントは貯まるので、TSUTAYAをよく利用している方は持っているとよりお得になりますよ。

TSUTAYAの利用日数によってポイント優待あり

TSUTAYAの利用日数によってポイント優待あり

Tカードプラス(TSUTAYA)のカード会員限定で、月にTSUTAYAに行った回数によって還元率が上がるポイント優待があります。

Tカードプラス(TSUTAYA)の優待条件とポイント倍率は以下の通りです。

ランクランクアップ条件ポイント倍率
ブロンズ月の利用日数1日以上4倍
シルバー月の利用日数3日以上5倍
ゴールド月の利用日数5日以上6倍

※表はカード決済の場合

月に5日以上TSUTAYAを利用すると翌月はポイントが6倍になるので、かなりインパクトがある還元率になりますね。TSUTAYAによくいく方は、持っていないと損でしょう。

Tカードプラス(TSUTAYA)がおすすめな人

  • 年会費無料でTポイントが貯まるカードが欲しい方
  • TSUTAYAをよく利用する方

 

Tカードプラス(カメラのキタムラ)

Tカードプラスキラムラ

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率0.5%
国際ブランドJCB
ETCカード無料
家族カードなし

 

Tカードプラス(カメラのキタムラ)の特徴は以下の通りです。

  • 入会後5ヶ月はポイント還元率が3倍
  • ETCカードが無料で利用できる
  • 1,000円利用ごとに+5ポイントボーナスポイントがつく
  • カメラのキタムラ、スタジオマリオで提示すると200円につき1ポイントつく
  •  TSUTAYAの会員証としても利用可能

Tカードプラス(カメラのキタムラ)も、手続きをすればTSUTAYAの会員証としてつかえ、年会費がずっと無料になるというメリットがあります。

また、カードの年会費が無料なのに、ETCカードが無料で利用できるのはドライバーにとっては嬉しいですね。

入会後5ヶ月はポイント還元率が3倍

Tカードプラス(カメラのキタムラ)は、入会後5ヶ月間、ポイント還元率が3倍の1.5%以上になるという特典がついているカードです。(※5,000ポイントが上限)

新規入会から5ヶ月の間だけですが、カードを使うたびにTポイントが3倍貯まるのは大きいでしょう。

博士博士

入会から5ヶ月間は還元率が1.5%になるのは大きなメリットじゃな。

ウィーちゃんウィーちゃん

でも、その後は0.5%に戻ってしまうなら使うメリットはどうなんだろうって考えちゃうね。

また、Tポイント加盟店はほぼ200円につき1ポイントの還元率です。しかし、TSUTAYAなど100円につき1ポイントの店舗で使えば、ポイント還元率が3倍に跳ね上がります。

あらかじめ欲しいものを決めておけば、かなりのTポイントを貯めることができるので、3倍の特典はお得です。

1,000円利用ごとに5ポイントのボーナスポイントがつく

Tカードプラス(カメラのキタムラ)は、1,000円利用するごとに通常のポイントとは別にボーナスポイントとして、5ポイントつきます。これは、一回の会計ごとの特典となりますが、高額な商品を購入する際に使えばかなりTポイントが貯まるでしょう。

博士博士

1回のお買い物毎ということを忘れてはいかんぞ!

例えば、5,000円の買い物をする際には以下のようになります。

  • 通常の25ポイント(還元率0.5%)+25ポイント(ボーナスポイント)=50ポイント

5,000円分カードで一度に買い物をすると、ポイントが2倍になるのでかなりお得ですね。

Tカードプラス(キタムラ)がおすすめな人

  • カメラのキタムラを利用する人
  • 年会費無料でTポイントが貯まるカードが欲しい人

マジカルクラブTカードJCB

マジカルクラブTカードJCB

年会費無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率0.5%
国際ブランドJCB
ETCカードなし
家族カードなし

 

マジカルクラブTカードJCBの特徴は以下の通りです。

  • 1ヶ月に3万円以上使うとTポイント2倍
  • ニッセンで買い物をする金額によってポイント還元率がアップ
  •  TSUTAYAの会員証としても利用可能

マジカルクラブTカードJCBは、ニッセン(nissen)と提携しているTカード一体型のクレジットカードです。マジカルクラブTカードJCBも手続きをすると、TSUTAYAの会員証として使うことができ、TSUTAYAの年会費が無料になります。

ただ、少し気をつけなければいけないのは、ニッセンでの利用では『ニッセンポイント』(※)、Tポイント加盟店やニッセン以外のJCB加盟店では『Tポイント』という風に貯まるポイントが変わることです。

ウィーちゃんウィーちゃん

ニッセンではTポイントがもらえないんだね。

注意
※ニッセンポイントは、ニッセンのショッピングでしか利用できません。

しかし、ニッセンを利用される方、利用されない方でも大変お得なカードですので、詳しく解説していきましょう。

1ヶ月に3万円以上使うとTポイント2倍

1ヶ月に3万円以上使うとTポイント2倍

マジカルクラブTカードJCBは1ヶ月に3万円以上使うと、Tポイントの還元率が2倍になります。他のTポイント一体型クレジットカードには、提携店舗での買い物でポイントアップするものが多いです。

しかし、マジカルクラブTカードJCB は、JCBが使えるお店であれば、『どこで3万円以上使っても』還元率が2倍になるのが他のTポイント一体型クレジットカードとの違いとなります。

ウィーちゃんウィーちゃん

還元率が2倍になるってことは、Yahoo!JAPANカードと同じ還元率になるんだね。

通常の還元率は0.5%なので、他のTポイント一体型クレジットカードと同じ(Yahoo!Japanカードのみ1%)ですが、3万円以上使うなら無条件で還元率が2倍になるのでお得です。

一方で、常にポイント還元率を1.0%以上にする為には、毎月3万円以上のショッピング利用をしないといけないので、その点はデメリットと言えるでしょう。

ニッセンで買い物をする金額によってポイント還元率がアップ

マジカルクラブTカードJCBはニッセンで利用すればするほど、“ニッセンポイント”の還元率が上がっていきます。

貯まるポイントはTポイントではありませんが、ニッセンの利用額が大きいほどランクアップしていき、ニッセンポイントの還元率が高くなります。ランクアップ特典は以下のようになっています。

ニッセン利用金額
(半年間合計)
ステージポイント倍率
2万円未満レギュラー3倍
2万円以上シルバー4倍
5万円以上ゴールド5倍
8万円以上プラチナ9倍
10万円以上ダイヤモンド11倍

※もらえるのはニッセンポイント

TポイントはTポイント加盟店やJCB加盟店で貯まります。その他に、ニッセンの利用が多い方にはランクアップ特典があるので、ニッセンをよく利用される方には大変お得なカードでしょう。

マジカルクラブTカードJCBがおすすめな人

  • ニッセンをよく利用する方
  • 年会費無料でTポイントが貯まるカードが欲しい方

貯めたTポイントは現金並みに使える!

博士が白猫に 「貯めたTポイントは現金のように使えるお店が多いのが何よりも魅力じゃ!」 と言っているイラスト(背景にコインがザクザクしているようなイラスト)

TポイントはYahoo!ショッピングやTSUTAYA、ファミリーマートなどの多くのTポイント提携店で使うことができます。大手チェーン店だけに限らず、今では個人のお店などもTポイント加盟店に多く含まれています。

Tポイントの提携店舗は179社、94万店舗以上あり、今も増え続けているので使えるお店が非常に多いのがメリットです。

例えば、Tポイントは以下のように使うことができます。

  • ネットショッピングや店舗で使う
  • 他社のポイントと交換して使う
  • 現金との交換も可能

それでは、Tポイントのお得な使い方を解説していきましょう。

Yahoo!JAPANカード
公式サイトで詳しく見る
※日本一Tポイントが貯まる
※年会費・発行手数料は無料

 

Tポイント加盟店には人気店舗がいっぱい

Tポイントが使えるお店には、Yahoo!ショッピングなどの大手ショッピングモールや、エディオン、ガスト、洋服の青山など色々なジャンルのショップがあります。

Tポイントが使える主なお店は以下の通りです。(主な店舗だけでも膨大な為、知りたい方だけタップしてください)

こちらをタップで開く
ジャンル店名
本・レンタルなど
  • TSUTAYA
  • ツタヤディスカス
  • 新星堂
  • GyaO!ストア
  • BookLive!
  • ネットオフ
  • 蔦屋書店
ホテル・宿予約サイト
  • 東急ホテルズ
  • yoyaQ.com(宿予約サイト)
  • Tトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • マイナビトラベル
カメラ・写真
  • カメラのキタムラ
  • スタジオマリオ
  • アマナイメージズ
  • Tプリント
スポーツ
  • アルペン
  • GOLF5
  • スポーツデポ
  • アシックス
  • オニツカタイガー
コンビニ
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
スーパー
  • マルエツ
  • マミーマート
  • タウンプラザかねひで
  • 東武ストア/フエンテ
  • 富士シティオ
  • レッドキャベツ
ドラッグストア
  • ウエルシア
  • ハックドラッグ
  • ウエルシア ダックス
  • ハッピー・ドラッグ
  • マルエドラッグ
  • B.B.ON
  • ドラッグイレブン
ネットショップ
  • シャディギフトモール
  • T-SITE SHOPPING
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
飲食
  • ガスト
  • バーミヤン
  • 夢庵
  • 藍屋
  • ステーキガスト
  • ジョナサン
  • ドトールコーヒーショップ
  • 吉野家/そば処吉野家
  • 牛角
  • ロッテリア
  • 大阪王将
  • 情熱ホルモン
  • ステーキのどん
ファッション
  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY
  • キャラジャPolo Ralph Lauren Factory Store
  • ミフト(靴専門店)
  • ヤスサキ ファッションプラザ
  • ファミリア
メガネ・コンタクト
  • 眼鏡市場
  • ALOOK
  • レンズスタイル
  • レンズダイレクト
  • コンタクトのアイシティ
  • コンタクトランド
家電・ホームセンター
  • ジョイフル本田
  • ヤスサキ ワイホーム
  • エディオン
新聞
  • 毎日新聞

他にも、Tポイントが使えるお店はたくさんあるため、有名な店舗だけ紹介いたしました。人気のショップだけでもこんなにあるので、貯めたTポイントの使い道に困ることはありません。

Tポイントのお得な使い方は『貯めたTポイントを更に得する使い方!意外な場所でもたっぷりお得に使おう!』の記事で詳しく紹介しています。

他社のポイントやマイルなど交換して使う

Tポイントは、他のポイントと交換して使うこともできるので大変便利です。Tポイントは、以下のようなポイントと交換することができます。

交換できるポイントレート
ANAマイル500ポイント→ANA250マイル
中部電力 カテエネポイント100ポイント→電気料金100円分

 

他にも、『Tポイントパーク』という、Tポイントと商品などを交換できるサイトでは、期間限定でアマゾンギフト券との交換や、お取り寄せグルメや電化製品などと交換することもできます。

Tポイントの交換先は『Tポイントの交換先は何がある?オススメは何?』の記事で詳しく紹介しています。

現金との交換も可能

Tポイントが1,000ポイント以上あれば、ジャパンネット銀行で現金と交換することも可能です。ただし、Tポイントを現金と交換するには以下の条件があります。

  • 交換は1,000ポイント以上で100ポイント単位
  • Yahoo!Japan IDを持っている
  • ジャパンネット銀行の口座を持っている
  • Yahoo!ウォレットの受取口座をジャパンネット銀行に設定

Yahoo!ウォレット経由で、Tポイントがジャパンネット銀行口座に振り込まれますので、Yahoo!ウォレットの設定が必要です。Tポイントをジャパンネット銀行で換金したときの交換レートは以下のようになります。

  • Tポイント100ポイント→85円

少しレートが下がってしまいますが、たくさんTポイントが貯まっているけど特に欲しいものがないという方は、現金に交換するのもいいでしょう。

Tポイントを換金する方法をもっと多く知りたい方は『Tポイントを現金化する方法|Tポイントを商品券・現金に交換しよう!』の記事も合わせて参考にしてみてください。

Yahoo!JAPANカード
公式サイトで詳しく見る
※日本一Tポイントが貯まる
※年会費・発行手数料は無料

 

まとめ

ここまでTポイントが貯まるクレジットカードの中で選りすぐりのカードを紹介してきました。紹介した中でも際立つのが日本一Tポイントが貯まるYahoo JAPANカードとファミリーマートでは抜群の還元率を誇るファミマTカードです。

  • ファミリーマートメイン
    →ファミマTカード
  • Tポイント全体でザクザク貯める
    →Yahoo JAPANカード

こういったTカード機能付きクレジットカードの選び方をすれば、Tポイントは充分貯まるようになります。そして、Tポイントを貯める方法やキャンペーンはお店それぞれでしたが、あちこちで作ってしまうと収拾がつかず、お財布の中が大変なことになりかねません。

ファミリーマートも使うし、その他の店舗でもTポイントをザクザク貯めたい場合には、Yahoo!JAPANカード一択で間違いありません。

Tポイントを貯めていく上で、Yahoo!JAPANカードは欠かせない存在です。TSUTAYAのレンタル機能ももちろん付ける事ができるので、Tポイント系はこの1枚で充分です。

先程もお伝えした通り、今ならYahoo!JAPANカード最大の入会キャンペーンが行われているので、もれなく8,000ポイントがもらえるこのチャンスを見逃さないようにしてくださいね。

一番お得なTカードの作り方は『Tポイントカードはどこで作るのが一番お得?作り方も合わせて解説』の記事で詳しく紹介しています。

Yahoo!JAPANカード
公式サイトで詳しく見る
※日本一Tポイントが貯まる
※年会費・発行手数料は無料