え、タダになるんですか?!

そう。三井住友VISAカードでは現在、購入したものがタダになる『タダチャン』というキャンペーンが展開されています。PayPayに対抗してなのかもしれません。

更にはカード利用額の20%が還元されるキャンペーンまで行われているため、三井住友VISAカードに入会するならこのタイミングを逃すわけにはいかないというほど。

ここではそのタダチャンの詳細はもちろん、タダチャンの対象となるカードや更に嬉しい20%大還元キャンペーンを紹介していきたいと思います。

三井住友VISAカードに入会するなら今が間違いなくチャンス!そう言えるほど、三井住友VISAカードの魅力が格段に上がりました。

あなたももしかしたら、タダチャンによって一気に節約効果を高めることができるかもしれませんよ。

VISAカードなら三井住友

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードと言えば三井住友VISAカードと言われるほど、人気があるクレジットカードですが、その中でも一番人気なのかクラシックカード。

  • セキュリティ抜群の体制
  • パルテノン神殿が描かれたステータスカード
  • 各コンビニやマクドナルドでポイント還元5倍
  • 海外旅行保険が付帯
  • ショッピング保険が付帯

三井住友VISAクラシックカードのように銀行系のクレジットカードはステータスもあり、どこで出しても恥ずかしくありません。今ならタダチャン等の各種キャンペーンが行われている為、このタイミングは絶対に逃さないようにしましょう。

公式サイトで詳しいキャンペーンを見る

三井住友VISAカードのタダチャン詳細・参加条件

三井住友VISAカードタダチャン

現在行われている三井住友VISAカードのタダチャンの詳細は以下の通りです。

対象期間2019年3月1日(金)〜5月31日(金)
対象・条件2019年3月1日(金)以降に新規で対象の三井住友VISAカードを申し込みした方
※カードの種類を切り替えた場合は非対象
内容キャンペーン期間中における対象カードの買物利用が、抽選で50回に1回の確率で無料(上限10万円まで)になる

 

50回に1回ということはつまり、2%の確率で無料になるということです。タダチャンの条件は三井住友VISAカードに新規入会すること。残念ながらすでに三井住友VISAカードを持っている方は対象ではありません。

もちろんこれは確率の問題なので、50回買い物すれば必ず1回無料になるという意味ではありません。ただし、逆に言えばたった1回の買い物で無料特典をゲットできる可能性もあるということです。

特にエントリーが必要になるわけではないので、「当たればラッキー」という感覚でいると良いかもしれませんね。もしかすると高額な買い物がタダになるかもしれませんよ。

タダチャンのCMも放送中

Vpassへのログインを忘れずに行う

三井住友VISAカードのタダチャンに参加するにはVpassへのログインが必須となっています。ここでタダチャンに参加するまでの流れを確認しておきましょう。

三井住友カード Vpassアプリ

三井住友カード Vpassアプリ

三井住友カード株式会社無料posted withアプリーチ

  1. 2019年3月1日(金)以降に新規で対象の三井住友VISAカードを申し込みする
  2. 三井住友カードVpassアプリ』をダウンロードしてログインする
  3. 対象の三井住友VISAカードで買い物をする
メモ
Vpassアプリは三井住友VISAカードを発行後に、利用金額や貯まったポイントが確認できるアプリです。

たったこれだけです。ちなみにETCカードの利用についても、タダチャンのキャンペーン対象となりますが、以下の費用については対象外です。こちらも合わせておさえておきましょう。

  • 年会費
  • ローン
  • キャッシングリボ

タダチャンは複数回当選する可能性がある

タダチャンの何が素敵かと言えば、当選回数に制限が設けられていないということ。つまり、運が良ければ1回だけでなく、2回3回と当選する可能性もあるのです。

気になる当選通知日と特典付与のタイミングは以下の通りです。当選通知日の翌々月の支払い日が特典付与を享受できる日となっています。

当選通知日特典付与
支払い日
10日26日
3月15日5月10日5月26日
3月22日
3月29日
4月5日6月10日6月26日
4月12日
4月19日
4月26日
5月3日7月10日7月26日
5月10日
5月17日
5月24日
5月31日
6月7日8月10日8月26日

 

支払い日が10日の方は翌々月の10日に、支払い日が26日の方は翌々月の26日に特典付与があるということですね。

特典の付与はカード利用代金に充当するかたちで還元されます。仮に、当選金額よりもカード利用代金の方が少ない場合には、登録している口座に差額が振り込まれるという仕様です。

当選のチャンスはトータルで13回あるので、ぜひあなたもキャンペーン条件を満たし、タダチャンを意識したカード利用を心がけてみてください。

5月31日迄ならカード利用で最大20%還元キャンペーン!

5月31日迄ならカード利用で最大20%還元キャンペーン!

三井住友VISAカードが行っているキャンペーンは『タダチャン!』だけではありません。

これから三井住友VISAカードに新規入会する方には、カード利用で20%大還元キャンペーンも行っています。その中身は以下となっています。

  • キャンペーン期間中に、新規にクレジットカードにご入会
  • カードご入会月の3ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  • カードご入会月の3ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用

実はこの20%大還元キャンペーンについては、抽選等ではなく、カード利用者に確実にプレゼントされます。

ただし、カード利用額の全てが20%還元されるわけではなく、最大でも10,000円分ということには注意が必要です。10,000円分の還元と言っても、50,000円利用をすれば、確実に10,000円分が還元されることを考えると、逃すわけにはいきません。

本音を言えば、既存会員にもこのキャンペーンをやってよ…。と思うところですが、春には新たにクレジットカードを発行する人が多いという理由から、こうした大きなキャンペーンが行われている為、新規入会者は圧倒的にお得になっているのです。

博士博士

本当に羨ましい…。

だからこそ、今三井住友VISAカードに入会して『タダチャン+20%還元キャンペーン』に参加しないと本当にもったいないですよ。

公式サイトで詳しく見る※1万円キャッシュバックキャンペーン中

 

タダチャンに参加できる対象の三井住友VISAカード

三井住友VISAクラシックカード

ウィーちゃんウィーちゃん

タダチャンに参加できるのは三井住友VISAのカードなら何でも良いの?

タダチャンに参加できる対象の主な三井住友VISAカードは以下の通りです。

博士博士

三井住友VISAカードの中でも人気のあるカードが対象カードとなっておるぞ!

上記に加え、デビットカードのSMBCデビットカードも対象となっています。ここでは、それぞれのカードの基本情報に加え、そのカードを持つことで得られるメリットについてみていきたいと思います。

せっかくカードを作成するのですから、少しでもあなたのニーズに合った1枚を選んでみてくださいね。

三井住友VISAクラシックカード/A

三井住友VISAクラシックカード

クラシックカードA
基本還元率0.5~1%
年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜)
※無料条件有り
初年度:無料
2年目以降:1,500円(税抜)
※無料条件有り
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード初年度:無料(1枚目のみ)
2年目以降:400円(税抜)
※年に3回以上利用で無料
初年度:無料(1枚目のみ)
2年目以降:550円(税抜)
※年に3回以上利用で無料

三井住友VISAクラシックカード/Aは初年度無料で持つことができるクレジットカードです。

2年目以降の年会費についても、WEB明細の利用やマイ・ペイすリボの活用で最大無料にすることができます。

三井住友VISAクラシックカード年会費
2年目以降の年会費1,250円(税抜)
WEB明細の利用及び
年6回以上のカード利用
750円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用無料

 

三井住友VISAクラシックカードA年会費
2年目以降の年会費1,500円(税抜)
WEB明細の利用及び
年6回以上のカード利用
1,000円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用無料

 

本記事ではこれ以降、数々の三井住友VISAカードの紹介をしていきますが、全ての三井住友VISAカード(デビットカードを除く)に共通のメリットをここでリストアップしておきましょう。

  • 銀行系のカードでステータス性が高い
  • 各コンビニやマクドナルドなどの店舗ではポイント5倍
  • ポイントUPモールの経由でネット通販がお得に利用できる
  • ココイコ!の利用でリアル店舗をお得に利用できる
  • セキュリティが充実している
  • ショッピング保険が付帯している
  • 電子マネーiDが無料で利用できる
  • 三井住友銀行のATM手数料が無料になる

ネットショップ、リアル店舗の双方において還元率を高めることができるのは嬉しいですね。

セキュリティ面に関して言うと、三井住友VISAカードはアジア・パシフィック圏で唯一、VISAインターナショナルより表彰を受けています。つまり、三井住友VISAカードは初めてクレジットカードを持つ方はもちろん、セキュリティ面を重視する方にとって抜群の1枚なのです。

ちなみに三井住友VISAカードで貯めることができるワールドプレゼントポイントは1ポイント5円相当の価値があり、以下のような交換先がありますよ。

  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • au WALLETポイント
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • iDバリュー
  • スターバックスカード

旅行傷害保険が付帯

三井住友VISAクラシックカード/Aのユーザーは、以下の内容の旅行傷害保険を享受することができます。

海外旅行保険クラシックカードクラシックカードA
傷害死亡・後遺障害2,000万円2,000万円
(自動付帯300万円)
傷害治療費用50万円100万円
疾病治療費用50万円100万円
賠償責任2,000万円2,500万円
携行品損害
(自己負担3,000円)
15万円20万円
救援者費用100万円150万円

 

国内旅行保険クラシックカードAのみ
傷害死亡・後遺障害2,000万円(うち自動付帯300万円)

 

三井住友VISAカードの中には、旅行傷害保険が付帯していないものもあります。

非ゴールドカードで充実した旅行傷害保険を付帯しておきたい!」と思われる方であれば、三井住友VISAクラシックカード/Aを選ぶと良いですね。

三井住友VISAクラシックカード/Aがおすすめな人

  • ステータス性に優れたカードをお得に持ちたい人
  • 圧倒的なセキュリティに魅力を感じる人
  • 旅行傷害保険を備えておきたい人

 

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラス

年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜)
※年に1度の利用で無料
申込条件18~25歳迄(高校生不可)
基本還元率通常:1%~
入会から3ヶ月:2.5%
国際ブランドVISA
ETCカード500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード初年度:無料
2年目以降:400円(税抜)
※年に3回利用で無料

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳〜25歳の方が持つことができるクレジットカードです。

デビュープラスという名称からもうかがえる通り、初めてクレジットカードを持つ方や、学生からクレヒスをコツコツ貯めていきたい方にもおすすめの1枚と言えます。

ちなみに三井住友VISAデビュープラスカードのユーザーが26歳になると、自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードにステップアップすることができますよ。

入会後3ヶ月間は2.5%還元

三井住友VISAデビュープラスなら入会から3ヶ月間はポイント還元率5倍

三井住友VISAデビュープラスカードの基本還元率は1%ですが、入会後3ヶ月間においてはなんと、2.5%の還元を享受することができるのです。

  • 基本還元率:1%
  • 入会3ヶ月間:2.5%

本来、各種三井住友VISAカードの基本還元率が0.5%であることを考慮に入れると、三井住友VISAデビュープラスカードは特に還元率に優れた1枚であることがわかります。

普段からクレジットカードの利用が多い方や、固定費をはじめとする様々な支払いをクレジットカードに集約したい方であれば、三井住友VISAデビュープラスカードで得られる恩恵は大きいでしょう。

三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめな人

  • 25歳以下の人
  • 学生のうちからクレヒスを構築していきたい人
  • 入会後3ヶ月間の2.5%還元に魅力を感じる人
  • 将来的に三井住友VISAプライムゴールドカードにステップアップしたい人

 

三井住友VISAアミティエカード

三井住友アミティエカード

年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜)
※条件付き無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率0.5~1%
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード初年度:無料
2年目以降:400円(税抜)
※年に3回利用で無料

三井住友VISAアミティエカードは初年度無料で持つことができるクレジットカードです。

2年目以降は1,250円(税抜)の年会費が設定されていますが、WEB明細の利用やマイ・ペイすリボの利用で年会費を無料にすることができますよ。

三井住友VISAアミティエカード年会費
2年目以降の年会費1,250円(税抜)
WEB明細の利用及び
年6回以上のカード利用
750円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用無料

 

携帯電話やPHSの利用料金はポイント2倍

三井住友VISAアミティエカードの基本還元率は0.5%と少々寂しいですが、携帯電話やPHSの利用料金に対しては2倍のポイントが付与されます。

  • 基本還元率:0.5%
  • 携帯電話やPHSの利用:1%

毎月の携帯の利用料金がすごいことになっている!」というような方であれば、各種三井住友VISAカードの中でも、三井住友VISAアミティエカードをチョイスするのがおすすめですよ。

三井住友VISAアミティエカードがおすすめな人

  • 女性用のデザインが欲しい人
  • 携帯電話やPHSの利用料金が多い人
  • 自動付帯の海外旅行傷害保険に魅力を感じる人
  • ライフ&スポーツ賠償付自転車保険に魅力を感じる人

 

三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカード

年会費初年度:無料
2年目以降:5,000円(税抜)
※割引条件有り
申込条件20~30歳迄
基本還元率0.5~1%
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード初年度:無料
2年目以降:1,000円(税抜)
※年に3回以上利用で無料

三井住友VISAプライムゴールドカードは初年度無料で持つことができるゴールドカードです。

2年目以降の年会費もゴールドカードにしてはお手頃であり、WEB明細やマイ・ペイすリボを活用することで、最大1,500円(税抜)までランニングコストをおさえることが可能です。

三井住友VISAプライムゴールドカード年会費
2年目以降の年会費5,000円(税抜)
WEB明細の利用及び
年6回以上のカード利用
4,000円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用2,500円(税抜)
・WEB明細の利用および年6回以上のカード利用
・マイ・ペイすリボの利用
1,500円(税抜)

 

また、三井住友VISAプライムゴールドカードは満20歳以上30歳未満の方が作成できる1枚ですが、満30歳以降は三井住友VISAゴールドカードにランクアップします。

三井住友VISAゴールドカードにランクアップすることで、以下のようなメリットがありますよ。

  • 50万〜200万のカードのショッピング枠が70万〜200万へ
  • ポイントの有効期限が2年→3年に
  • 情報誌『VISA』の無料購読が可能に

充実の国内外の旅行傷害保険が付帯

三井住友VISAプライムゴールドカードは旅行傷害保険が非常に充実しています。気になる補償額をみてみましょう。

海外旅行保険本会員本会員の家族
傷害死亡・後遺障害5,000万円
(内自動付帯1,000万円)
1,000万円
傷害治療費用300万円200万円
疾病治療費用300万円200万円
賠償責任5,000万円2,000万円
携行品損害
(自己負担3,000円)
50万円50万円
救援者費用500万円200万円

 

国内旅行保険補償額
傷害死亡・後遺障害5,000万円
(内自動付帯1,000万円)
入院費用5,000円/日
手術費用5万/10万/20万
通院費用2,000円/日

 

三井住友VISAプライムゴールドカードの旅行傷害保険の魅力と言える部分は以下の通りです。

  • 自動付帯でも潤沢な補償額を享受することができる
  • 海外旅行傷害保険は家族にも補償が用意されている
  • 海外旅行傷害保険で利用頻度の高い傷害治療費用や疾病治療費用の補償額が高い

国内外を問わず、とにかく旅行が大好きという方であれば、三井住友VISAプライムゴールドカードを作成することで、大きな安心感を備えることができるでしょう。

三井住友VISAプライムゴールドカードがおすすめな人

  • 20代でゴールドカードを手にしたい人
  • お得にゴールドカードを所有したい人
  • 全国の主要空港のラウンジを利用したい人
  • 充実の国内外の旅行傷害保険を備えておきたい人

 

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

年会費初年:度無料
2年目以降:10,000円(税抜)
※割引条件有り
申込条件満30歳以上
基本還元率0.5~1%
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード初年度:無料
2年目以降:1,000円(税抜)
※年に3回以上利用で無料

三井住友VISAゴールドカードは初年度無料で持つことができるゴールドカードです。

他の三井住友VISAカードと同様に、WEB明細やマイ・ペイすリボを活用することで、2年目以降の年会費をおさえることができますよ。

三井住友VISAゴールドカード年会費
2年目以降の年会費10,000円(税抜)
WEB明細の利用及び
年6回以上のカード利用
9,000円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用5,000円(税抜)
・WEB明細の利用および年6回以上のカード利用
・マイ・ペイすリボの利用
4,000円(税抜)

 

全国の主要空港ラウンジが利用できる

三井住友VISAゴールドカードを持っていれば、全国の主要空港ラウンジが使い放題となります。対象となっている空港をみてみましょう。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港

これだけ幅広いラウンジが網羅されていれば、旅に出るたびに空港で充実したひとときを過ごすことができるでしょう。

ラウンジの利用ができるかどうかは、その旅の満足度に大きな影響を与えます。この点を踏まえると、ラウンジ無料特典は旅好きな方にとって必須と言えるのではないでしょうか。

三井住友VISAゴールドカードがおすすめな人

  • 30代以上の人
  • 圧倒的なステータス性を備えたい人
  • 全国の主要空港のラウンジを利用したい人
  • 充実の国内外の旅行傷害保険を備えておきたい人

 

SMBCデビットカード

SMBCデビットカード

年会費無料
申込条件満15歳以上
基本還元率0.25%:キャッシュバックコース
0.5%:SMBCポイントコース
国際ブランドVISA

 

SMBCデビットカードは、三井住友銀行に普通預金口座を持っている15歳以上(中学生を除く)の方なら誰でも持つことができます。

クレジットカードとは異なり、デビットカードには審査がないため、審査に対して不安を覚えている方でもすんなり発行できるのも大きな魅力です。

また、デビットカードは銀行口座に預金がある分までしか決済することができないため、クレジットカードを持つとついつい使いすぎてしまうという人にもおすすめですよ。

選べるポイントシステム

SMBCデビットカードのユーザーは、以下の2つのポイントシステムから好きな方を選択することができます。

  • 0.25%の自動キャッシュバックコース
  • 0.5%のSMBCポイントコース

キャッシュバックコースはその名の通り、カード利用分の0.25%が自動的に三井住友銀行の普通預金口座へ自動的に還元されるシステムです。ポイントコースと比べて還元率は落ちてしまいますが、ポイント交換の手間が省けるのがメリットです。

一方でSMBCポイントコースは、0.5%の還元率でSMBCポイントを獲得できるコースです。SMBCポイントはそのままでは使うことができず、ワールドプレゼントポイントに交換してから活用するという流れになります。

  • 5SMBCポイント→1ワールドプレゼントポイント

前述した通り、ワールドプレゼントポイントにはAmazonギフト券や楽天スーパーポイントなどをはじめとする様々な交換先があるため、使い道に困ることはないでしょう。

SMBCデビットカードがおすすめな人

  • 三井住友銀行を利用している人
  • 審査なしでVISAブランドのカードを作成したい人
  • クレジットカードの使いすぎを懸念する人
  • 自動キャッシュバックコースに魅力を感じる人

 

三井住友VISAカードでは各コンビニ&マクドナルドでポイント5倍のサービスも開始!

三井住友VISAカードならコンビニやマクドナルドでポイント5倍

仮にタダチャンの恩恵に預かることができなかったとしても、節約効果をグンと高めるチャンスはまだあります。

三井住友カードは2019年3月1日(金)から、各コンビニやマクドナルドでポイント5倍が還元されるサービスをスタートしたのです。

ウィーちゃんウィーちゃん

ポイント還元率が5倍になるのはすごすぎる…!

早速、本キャンペーンの詳細について解説を進めていきますよ。

ポイント5倍サービスの詳細

三井住友VISAカードならコンビニやマクドナルドでポイント5倍貯まる

現在行われている三井住友VISAカードのポイント5倍サービスの詳細は以下の通りです。

5倍キャンペーン項目名
対象期間2019年3月1日(金)〜
※期限なし
対象店舗・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・マクドナルド
内容対象店舗利用でポイント5倍

 

利用頻度の高いコンビニやマクドナルドでポイントが5倍に跳ね上がるのは嬉しいですね。ちなみにクレジット決済はもちろん、iDやApple Payでの支払い、家族カードの利用も本キャンペーンの対象です。

嬉しいのは、三井住友VISAデビュープラスカードのみ5.5倍のポイント還元率になるということ。(デビュープラスはもともと2倍の還元率な為)

だからこそ、25歳以下の方は三井住友VISAデビュープラスカード一択で間違いないです。個人的にも25歳以下なら三井住友VISAデビュープラスカードを発行したかったです…。

ポイント5倍サービス対象の三井住友VISAカード

ポイント5倍サービス対象の三井住友VISAカードは以下の通りです。

  • 三井住友プラチナカード
  • 三井住友プラチナカードPA-TYPE
  • 三井住友ゴールドカード
  • 三井住友ゴールドカードPA-TYPE
  • 三井住友プライムゴールドカード
  • 三井住友エグゼクティブカード
  • 三井住友クラシックカード
  • 三井住友クラシックカードA
  • 三井住友アミティエカード
  • 三井住友VISA SMBC CARD ゴールド
  • 三井住友VISA SMBC CARD プライムゴールド
  • 三井住友VISA SMBC CARD クラシック
  • 三井住友デビュープラスカード(VISA)
  • エブリプラス(VISA)
  • 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners
  • 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
  • 三井住友ビジネスカード for Owners
  • 三井住友ヤングゴールドカード
  • 三井住友ETC一体型VISAゴールドカード
  • 三井住友ETC一体型VISAクラシックカード
  • 三井住友銀行キャッシュカード一体型カード

ご覧の通り、実に様々な三井住友VISAカードでポイント5倍を享受することができます。

本記事の冒頭で紹介したタダチャンは期間限定かつ、2019年3月1日以降に新規で三井住友VISAカードを申し込みした方が対象ですが、こちらの5倍サービスは特に縛りはなく、無期限で活用できるキャンペーンとなっています。

博士博士

期間限定のキャンペーンはよくあるが、この5倍キャンペーンは基本サービスになるのはすごいことじゃよ。

ちなみにJCBにはJCBオリジナルシリーズパートナーという特典があり、対象の店舗でポイントが大幅に伸びます。今回、三井住友カードはこのJCBオリジナルシリーズパートナーに対抗するという意味合いを込めて、ポイント5倍サービスの提供に踏み切ったというふうに考えることもできますね。

せっかくこうした特典があるので、普段以上に各コンビニやマクドナルドでのカード利用を意識していきましょう。

公式サイトで詳しく見る※1万円キャッシュバックキャンペーン中

 

まとめ

三井住友VISAカードは2019年3月1日(金)から以下の2つのキャンペーンをスタートさせました。

  • タダチャン
  • ポイント5倍キャンペーン

2019年3月までにすでに三井住友VISAカードを作成している方はタダチャンの対象外となってしまいますが、ポイント5倍キャンペーンの特典であれば誰でも等しく享受することができます。

三井住友VISAカードはこれからどんどん盛り上がりを見せていきそうですね。あなたもぜひ、タダチャンやポイント5倍キャンペーンを存分に活用し、ガンガン節約効果を高めていきましょう。

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。