ウィーちゃんウィーちゃん

ソフマップのポイントカードを作りたいんだけど、店舗でしか作れないのかニャ?

ソフマップは全国で展開している家電量販店のお店で、秋葉原によく行く人は必ず目にするであろう程、お店の数が多いですよね。

「まだお買い物をしたことがないから、一度覗いてみたい!」

という人も多いのではないでしょうか。

「でも、カード会員になるのに入会の仕方がわからない」

「年会費とか必要になるの?」

そんなあなたのために「ソフマップカードの作り方」から「解約」までソフマップポイントカードについてまとめましたので、詳しく解説していきますね。

スポンサーリンク

ソフマップポイントカードの作り方

ソフマップ ソフマップカード ポイントカード 作り方

ソフマップのポイントが付くカードの種類は、3種類あります。

  • ソフマップポイントカード
  • ソフマッププレミアムCLUBカード(クレジット版)
  • ソフマッププレミアムCLUBカード(ノンクレジット版)

 

では、それぞれのカードが持つ特徴や作り方などを詳しく紹介していきますね。

ソフマップポイントカード

ソフマップのカードの中で一番シンプルで中学生から作ることができるポイントカードです。申し込みは店頭のレジにておこないます。

申し込みに必要な物は、本人確認書類(免許証・学生証など)です。手数料に477円(税抜き)がかかりますよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

ポイントカードの場合は、店舗で発行してもらうことが基本だよ!

カードの特徴

店頭に並んでいる商品によってポイントの還元率が変わってきますが、だいたい10%から13%くらいの還元率でポイントが付きます。

貯まったポイントは、1ポイントを1円として利用することができますので、次のお買い物のときに全ポイント引いてもらいもよし!端数をポイントで引いてもらうもよし!です。

また、買い取りをおこなう際に査定した金額をソフマップカードにポイントとして加算すると、買い取り金額が5%アップします。ソフマップをよく利用しているならば、嬉しいサービスですね。全国のソフマップグループで利用できますので、各店舗ごとにカードを作る必要はありません。

ソフマップカードの注意事項

ソフマップカードは個人対象のカードですので、法人名で入会したりカードを作成することはできません。カードの再発行には、再度手数料477円(税抜き)がかかりますよ。

また、ソフマップポイントには有効期限があり、ソフマップカードの場合最後に利用した日から一年間となっています。期限が切れてしまう前に利用して、ポイントの失効を避けるようにしましょう。

プレミアムCLUBカード(クレジット版)

プレミアムCLUBカードのクレジット版は、入会金無料で現金と同じ率のポイントが付くプレミアムなカードです。クレジット機能を使い分割で支払いをした場合、分割12回にかかる金利はもっとも低い1%となっているのです。

もちろん使用するたびにポイントも付きますので、大変お得になります。入会資格は「20歳以上の学生または有職者」の人です。入会するときに必要な物は、本人名義のクレジットカード(あれば)と本人確認証明書等ですが、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住所の記載のある健康保険証
  • 住民票
  • 障害者手帳・外国人登録証明書
  • 住民基本台帳カード

 

上記のいずれか一点となりますので、それ以外は使用できない可能性があります。また、有効期限内であることも確認をしてください。

ウィーちゃんウィーちゃん

この金利…分割にするなら意外とお得なカードかも!

プレミアムCLUBカード(クレジット版)の年会費

年会費は980円に消費税を足した金額ですが、一年に一回でも使用していれば年会費が無料になりますので、是非とも使用するようにしたいですね。

ただし、クレジット機能を利用せずにソフマップポイントのみでのお買い物をしていた場合は、年会費が発生します。

プレミアムCLUBカード(クレジット版)の特徴

ソフマップポイントの有効期限は通常最後に利用した日より一年となっていますが、プレミアムCLUBカードだと最後に利用した日から二年間になります。有効期限が倍に延びるので、ポイントの利用に余裕がもてそうです。

また、買い取りをおこなうときに、査定した買い取り金額をソフマップポイントとして加算した場合、買い取り金額が10%アップします。

買い取りのときに大変便利なことがもうひとつ。買取りのときに本人確認書類を提示しなくてはいけませんが、プレミアムCLUBカード会員であればID機能を使うことができますので、カード1枚で本人確認ができてしまいます。

なお、最初にID登録をおこなっておいてくださいね。会員限定でのサービスをおこなっており、「らくらくオンラインサポート」や「プレミアムブロードバンド」に入っておくと、商品についてわからないことがあったり困ったことがあればサポートしてくれます。

このほか、商品に万が一があった場合の保証(プレミアムワランティ)も長期付きますので安心できますよ。

プレミアムCLUBカード(クレジット版)の注意事項

ソフマップカードは個人対象のカードですので、法人名で入会したりカードを作成することはできませんので、必ず個人名で手続きをおこなうようにしてください。

また、プレミアムCLUBサービスの年会費やクレジット機能を利用した料金の支払いが遅滞した場合、支払期日の翌日から次の支払日までに年10%の割合で計算された「遅延損害金」が加算されます。

支払い期日までにきちんと支払いを済ませておきましょう。

プレミアムCLUBカード(ノンクレジット版)

プレミアムCLUBカードのクレジット機能が付いていないヴァージョンのカードです。クレジット機能が付いていませんので、使いすぎの心配がなく18歳以上であればだれでも加入することができます。

スポンサーリンク

入会金は無料ですよ。年会費は980円に消費税が加算された金額になりますが、一年に一回以上の利用があれば無料になります。加入する際に必要な物は、本人名義のクレジットカード(あれば)と本人確認証明書等ですが、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住所の記載のある健康保険証
  • 住民票
  • 障害者手帳・外国人登録証明書
  • 住民基本台帳カード

 

プレミアムCLUBカード(クレジット版)と同じように、上記のいずれか一点となりますので、それ以外は使用できない可能性があります。また、有効期限内であることも確認をしてください。

プレミアムCLUBカード(ノンクレジット版)の特徴

プレミアムCLUBカードのクレジット版とノンクレジット版の違いは、

  • クレジットカード機能がない
  • カード審査がないので18歳以上なら誰でも加入できる
  • 現金払いになるから使いすぎに注意できる

 

ということです。ソフマップポイントの有効期限が通常最後に利用した日より一年ですが、これもクレジット版と同じように、最後に利用した日から二年間に延びます。

買い取りをおこなうときも、査定した買い取り金額をソフマップポイントとして加算した場合、買い取り金額が10%アップしますので大変お得に買い取ってもらうことができます。

そしてクレジット版と同じように、買取りのときに本人確認書類を提示しなくてはなりませんが、プレミアムCLUBカード会員であればID機能を使うことができますので、カード1枚で本人確認ができるようになります。事前にID登録しておいてください。

また、クレジット版と同じで会員限定でのサービスがありらくらくオンラインサポートやプレミアムブロードバンドに入っておくと、商品についてわからないことがあったり困ったことがあればサポートしてくれます。

店舗により特別なサービスが開催されたりしますので、キャンペーンや特別サービス期間を狙ってお買い物をするのもアリですね。商品に万が一があった場合の保証(プレミアムワランティ)も長期付きますので安心できますよ。

博士博士

充実の補償を求めるならこのプレミアムCLUBカードを発行すると良いぞ!

年一回の利用で年会費も無料じゃ!

プレミアムCLUBカード(ノンクレジット版)の注意事項

ソフマップカードは個人対象のカードですので、法人名で入会したりカードを作成することはできませんので注意してください。

ソフマップ以外でも使うことはできる!

ソフマップポイントはビックカメラやコジマで利用することができ、またビックポイントとコジマポイントは、ソフマップでそのまま利用することができます。今まで交換しなければ利用できなかったので、手間が省けて嬉しい限りですね。

ただし、店舗のみで利用できるのであってネットショップは対象外となりますので、ネットショップで利用したい時は今まで通り交換作業をおこなってください。ポイントの交換レートは、

  • 1ビックポイント = 1ソフマップポイント
  • 1コジマポイント = 1ソフマップポイント

 

ポイントの交換はソフマップ会員ページよりおこなうことができますよ。ビックポイントカードまたはコジマポイントカードの番号も必要になりますので、準備しておきましょう。

ビックカメラとソフマップはおなじグループ企業だからポイントの相互利用も便利になりました。ビックカメラのポイントの使い方などについて、更に詳しく以下の記事で解説しています。

ソフマップポイントカードを解約する方法

ソフマップカードを解約したくなったら、手元にあるカードはどうすればいいのでしょうか。ソフマップ会員を解約をしたい時は、ソフマップが取り決めする届け出を提出してカードを返却し、解約手続きとします。

解約後はすべての会員サービスを受けることができなくなりますので、よく考えてから解約をしましょう。プレミアムCLUB会員の場合、退会手続きが少し複雑になりますので次の項目で詳しくご説明していきます。

プレミアムCLUB会員 解約手続き

プレミアムCLUBを解約したい時は、退会する旨をサービスセンターに連絡をしなければいけません。プレミアムCLUB会員専用の窓口がありますので、電話をしてください。

【株式会社ソフマップ カスタマーセンター】
※プレミアムCLUB会員専用ダイヤル
0077-78-9700
※光、IP電話からは
東日本 050-3032-9700
西日本 050-3163-9700
電話受付時間 10時から19時まで

 

また、メールで解約の問い合わせをする場合は、公式サイトに入り、問い合わせの内容を「ソフマップカードについて」にして、メールを送ってください。カスタマーセンターの人の説明に従い、解約の手続きをおこなっていきます。

このとき、その月の初め、または20日までに解約の申し込みがあったものについては、同月の月末に解約となります。

もし、その月の21日から月末に解約の申し込みがあったものは、翌月の末日に解約となりますので、了承しておいてください。プレミアムCLUBに入会したときに最低利用期間が設定されていた場合、契約解約料が発生しますので、注意しておきましょう。

プレミアムCLUBの入会のときに支払った「プレミアムCLUBサービス料金」は、返金されませんので覚えておいてくださいね。

ソフマップでのポイント還元率やポイントの有効期限について更に詳しく以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ソフマップポイントやソフマップカードについて解説してきましたが、いかがでしたか?カード会員の入会は店頭に行けば手続きができますので、その場で店員さんに教えてもらうことも可能です。わからないことは何でも聞いてみましょう。

また、ビックカメラグループの子会社ですので、グループ同士のポイント交換も可能でしたね。店舗ならポイントがそのまま使えるというものメリットです。

この機会にソフマップでお得なお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク