白猫が博士に 「この間サイゼリヤに行った時クレジットカード払いができなかった…。」 と言っているシーン(背景にサイゼリヤのイラスト)

ウィーちゃんウィーちゃん

博士!ボクはサイゼリヤが大好きなんだけど、クレジットカードが使えないのが惜しいポイントだと思うニャ。

博士博士

それにはちょっとした訳があってな。でも、一部使える店もあるんじゃよ。

普段からクレジットカードを利用している人にとって不便なことですが、サイゼリヤのほとんどの店舗ではクレジットカードでの決済ができません。

さらに、電子マネーやギフト券なども使えなかったりもします。メジャーなお店なのにどうしてなのでしょうか?

普段クレジットカードを頻繁に利用する方にとっては、不便に感じるでしょう。

そこで、なぜサイゼリヤではクレジットカードが使えないのか?その理由についてせまっていきます。

また、実は一部のサイゼリヤでクレジットカードが使えるということについても、あわせて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

サイゼリヤではクレジットカードが使える店舗がほぼない

サイゼリア クレジットカード

サイゼリヤといえば、「安くて美味しい!」というイメージですよね。気軽にイタリアンが楽しめるお店で老若男女問わず人気ですが、飲食店としてただ一つ弱点がありました。

それは、クレジットカードが使えないことです。サイゼリヤには以下のような特徴があります。

  • クレジットカードが基本使えない(ごく一部の店舗では利用可)
  • ポイントカードのシステムもない
  • アプリやクーポンによる割引もなし

 

サイゼリヤでは、多くの飲食チェーン店で採用しているポイントカードもありませんし、クレジットカードが使えないので、クレジット決済でポイントを貯めることもできません。

まれにクレジットカード決済ができる店舗があるのですが、非常に少ないです。

もう少しあとで、クレジットカードが使える店舗も一緒にご紹介していきますね。

サイゼリヤでは現金払いが基本

サイゼリヤでは、基本的にクレジットカードが使えないので現金払いと思っておきましょう。

日常的にクレジットカードを頻繁に利用されている方の中には、あまり多額の現金を持ち歩かないという方もいるでしょう。

もし、現金の持ち合わせが少ない時に、サイゼリヤに寄ってしまうと大変!まさかの食べ終わった後に気づいて、、大慌てというような事態になってしまうかもしれません。

サイゼリヤに立ち寄る際には、ぜひ現金を持っていくようにしてくださいね。

でも、一部の店舗ではクレジットカード決済ができるんです!どんな店舗なのでしょうか?

次は、皆さんお待ちかねの、クレジットカードが使えるサイゼリヤの店舗について紹介していきますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

できればポイントももらえるし、クレジットカードを使いたいよね!どこで使えるのか教えてほしいニャ♪

ショッピングモール内のサイゼリヤは一部対応!

サイゼリヤはいろいろな店舗の形態があり、中にはショッピングモール内にお店を構えているところもあります。

そのショッピングモール内の店舗の場合、ショッピングモールの決済方法のシステムに準じるのでクレジットカード決済ができるお店があることもあります。

例えば、イオンモールやイトーヨーカドー内などの店舗でクレジットカードを利用できることがあります。

ショッピングモールにお店をだす時には、テナント契約といってそのショッピングモールの意向にあわせる必要があるのです。

一例をあげると、イオンではイオンカードを押しているので、クレジットカード不可のお店はあまり入れたくないという事情もあるんですね。

他にもクレジットカードが使える店舗はあるので、一部を紹介していきますね。

  • イオンモール、イトーヨーカドーなどショッピングモール内の店舗
  • JR東日本グループのアトレ内にある店舗

上記の中でも一部、使えない店舗もあるので、事前に確認してください。

サイゼリヤの独立した店舗ではクレジットカード決済に対応していないのですが、ショッピングモール内の場合には対応している店舗もあることを覚えておくと、より便利に利用することができますね。

博士博士

ショッピングモールの中の店舗ならクレジットカードに対応している場合もあるんじゃ。

ウィーちゃんウィーちゃん

クレジットカードが使えれば、カードのポイントも貯められるってことだニャ♪

サイゼリヤでは電子マネーやギフト券も利用できない

サイゼリヤではクレジットカードがほとんど使えない、という特徴がありましたが電子マネーはどうなのでしょうか?

最近は牛丼チェーンでもファストフード店でもかなりの店舗で電子マネーが利用可能です。ということは、サイゼリヤも?と思いますよね。

しかし、サイゼリヤでは、ほとんどの店舗で電子マネーやジェフグルメカードなどのギフト券が使えません。

スポンサーリンク

電子マネーが使えれば、クレジットカードからチャージしてポイントをもらうこともできますが、サイゼリヤではそれができないのです。

サイゼリヤには電子マネーを使うための端末がない

サイゼリヤのレジの周りを見たことがあるでしょうか?とてもさっぱりとしています。

電子マネーの使えるコンビニやレストランのレジ周りを思い出していただけると分かりやすいと思うのですが、決済に使う機械がレジ横に置いてありますよね。

サイゼリヤのほとんどの店舗にはそれがありません。

サイゼリヤではクレジットカードだけでなく、電子マネーやギフト券も使うことが基本的にはできないのです。

しかし、一部のイオンの内部にある店舗では、電子マネーのWAONを利用することも可能ですので、お近くのイオンにサイゼリヤがある場合に聞いてみましょう。

博士博士

クレジットカードも電子マネーも使えないとなると、お客さんのことを考えていないのでは?と思ってしまうが、そんなことはない。

次は、サイゼリヤがクレジット決済を導入しない理由について解説していくぞ!

クレカ・電子マネーなどは店側にコストがかかる

クレジットカードの1回払いで決済すると、私たち利用者には特に手数料はかかりません。通常の価格通りに請求が届きますよね。

でも、それではクレジットカード会社に利益がなくなってしまいます。

クレジットカード会社は、加盟店からの手数料が主な収入源です。価格に対して数%の手数料を加盟店から納めてもらっています。

そのおかげで私たちユーザーはポイントを貯めながら、快適にクレジットカードを使えているという訳ですね。

クレジットカード決済では、お店側に手数料が発生するようになっています。

  1. クレジットカードでお客さんがお店で決済
  2. その中から一定の手数料をお店側(加盟店)がカード会社に支払う

 

その他にも、クレジットカードに対応するには専用の端末が必要になるので、その導入費やメンテナンス費用なども必要になり、お店側には意外とお金がかかるものなのです。

クレジットカードの仕組みは『【図解有】クレジットカードの仕組みと利用するメリットを徹底解説!』の記事で詳しく解説しています。

ウィーちゃんウィーちゃん

加盟店がクレジットカード会社にお金を払っているんだね!

それでお客さんは特に手数料なしで使えてるんだ。

でも、サイゼリヤは低価格がウリのお店。その手数料の数%であっても、たくさんの店舗でたくさんの人がクレジットカード決済をしたらどうでしょうか?

利益率が下がってしまい、今まで通りの品質と価格を維持できなくなってしまうかもしれません。

博士博士

サイゼリアの値段が全体的に上がってしまえば…。どうなるかわかるじゃろう。

電子マネーも同様に設備の導入などでコストがかかります。また、ギフト券の場合はギフト券での支払いから実際にサイゼリヤにお金が入るまでにタイムラグがあるという問題が考えられます。

低価格でありながら、品質を守っていくという観点からサイゼリヤでは現金以外の支払い方法をあえて導入していないと考えられますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

サイゼリヤで一番お得なのは実はランチメニューなんだ!

どんな内容なのか紹介していくよ。

サイゼリヤではランチメニューがお得

サイゼリヤでは、クレジットカードが使えないので現金払いしかありませんね。

しかし、サイゼリヤにはとても魅力的なランチメニューがあるのをご存じでしょうか?

なんと、500円のワンコインでサラダとスープがついてきて、メインのメニューも9つから選ぶことが可能ですのでコスパは最強です!

ランチメニューの特徴は以下の4つとなっています。

  1. 11時から15時までと提供時間が長め
  2. 税込み500円で、メインのメニューの他にサラダとスープがついてくる
  3. 通常のメニューにはないメニューが食べられる
  4. 110円をプラスすれば(通常は大人190円)ドリンクバーも利用できる

 

それでは、非常にお得なランチメニューについて紹介していきますね。

博士博士

今まで知らなかったという人は、ぜひ一度、お得なランチメニューを味わってみよう!

メニューは豊富なバリエーションから選択可能

ランチメニューは以下の9つのメニューから選択することができ、スープとサラダは全てについてきます。

サイゼリアランチメニュー引用元:サイゼリヤ公式サイト

鶏肉のオーブン焼き・ハンバークメニュー2種(ライス付き)、パスタ3種類、ドリア3種類のいずれかからメニューを選択でき、選ぶ楽しみもあり非常にお得なので、まだ利用したことがないという方は一度味わってみてください。店舗によってメニューのラインナップが変わることもあります。

ランチで選べるメニューは通常のメニューにはないので、昼間しか味わうことができないのも大きなポイントです。

基本、平日の11時から15時までの提供ですが、店舗によっては時間が異なる場合がありますので、お近くの店舗に確認してからいくといいでしょう。

とはいえ、スープとサラダがついて500円(税込み)とワンコインなので、嬉しい限りですね。

サイゼリヤではクレジットカードが使えませんが、その分、格安で本格イタリアンが食べることができます。

まとめ

サイゼリヤでは、一部のお店を除いては原則としてクレジットカードや電子マネーを使うことができません。

それは、安くて美味しいというサイゼリヤの魅力を守るためのコストカットが原因だと考えられます。

クレジットカードが使えなくても、安い価格設定は魅力でランチタイムやディナータイムはにぎわっていますから、支払いの便利さよりも価格の安さで勝負しているのが、サイゼリヤです。

そして、一部ショッピングモール内の店舗などでは決済にクレジットカードや電子マネーが使えるところがあるので、ショッピングモールの中にサイゼリヤを見つけたらクレジット決済ができるかどうか聞いてみましょう。

サイゼリヤは安くて美味しいイタリアンが安く食べられますが、基本は現金払いということを覚えておきましょうね。

スポンサーリンク