ウィーちゃんウィーちゃん

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードってどんなカード?特典もいっぱいって本当?

博士博士

ちなみに日本のコストコで使える数少ないカードの一つなんじゃ。

特典などメリットがたくさんあるから、詳しく解説していくぞ!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードが発行するクレジットカード。その名の通り、決済に使う国際ブランドがアメリカン・エキスプレス(AMEX)となっています。

貯まるポイントは、セゾンの「永久不滅ポイント」なので、使用期限を気にしないで貯めていけるため、幅広い層に人気のカードです。

永久不滅ポイントとは、有効期限がなく失効することのないポイント

盛りだくさんの特典などのメリットももちろんご紹介するとともに、使う際に注意するべき点も詳しく説明していきます。

クレジットカードは長く使うものですから、注意点も同時に知ってよりお得に利用しましょう。

きっと、ステータスに加えて、お得感も満載のセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力をたくさん発見できますよ。

スポンサーリンク

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報と最大の特徴

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカードの最大手「株式会社クレディセゾン」が発行しているクレジットカード。

初年度の年会費が無料で、2年目からも年に一度でも使えば年会費が無料になります。

実質的に年会費がかからずに、アメックスブランドのカードを持てるということで人気です。

ポイントの有効期限も気にせず、使い道にも困らない優秀な永久不滅ポイントが貯められてしまう便利なカードの基本情報と特徴をわかりやすくご紹介していきます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

還元率・0.1%(1,000円につき1ポイント、1ポイント=約5円相当)
・海外での利用で2倍の0.2%
年会費1,000円(税抜)、初年度無料、年1回の利用で翌年度無料
入会条件18歳以上(高校生は除く)で、提携する金融機関に決済口座をお持ちの方※未成年の場合には親権者の同意が必要。
国際ブランドAMEX(アメリカン・エキスプレス)
家族カード本会員一人につき4枚まで/年会費無料
ETCカード有/年会費無料
発行日数最短即日発行(来店での受け取り)
※郵送の場合は審査完了メールの翌日から最短3営業日でカード発送
iD・QUICPayiDはdocomoの機種で利用可能。QUICPayは、docomo/au/SoftBankの機種で利用可能。(それぞれ、おサイフケータイに対応している必要があります)
特徴・永久不滅ポイントが貯められる。
・セゾンポイントモールでポイント最大30倍。海外利用でポイント2倍。
・オンラインプロテクション。会員限定チケットサービスe+(イープラス)。
・オプションで保険をつけられるSuper Value Plus。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が1,000円(税抜)と有料ではありますが、年一回の利用という条件で翌年度が無料になるシステムです。

初年度は年会費が無料ですから、メインカードとして使う予定なら実質的には年会費無料で持てるカードになります。家族カードやETCカードも無料なのも嬉しいポイントですよね。

家族カード(ファミリーカード)とは、カード契約者本人と家計を同じにする家族に渡すことができるカードです。家族カードを渡せるのは、18歳以上の同じ姓の家族で(高校生は除く)、発行には審査があります。

家族カード(ファミリーカード)のメリットとしては以下のようなものがあります。

  • カードのポイントを合算して貯められる
  • 審査がゆるめなので、収入が低い家族でもクレジットカードを持てる

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合には、4枚も家族カードを発行することができ、それぞれのカードを利用して得たポイントは契約者本人のポイントに合算されます。

家族カードを家族に渡してそれぞれでカードで利用すれば、一気にポイントを貯めることができるので非常に便利です。

家族カードには審査がありますが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合には、本カード契約者の収入などにより審査されるので、受け取る家族の収入が低くてもクレジットカードを持つことができるのもメリットとなります。

そして、1,000円で1ポイントというととても還元率が低く見えてしまいますが、永久不滅ポイントは1ポイント=約5円の価値(交換先や利用方法によって多少変化します。)なので実質0.5%還元です。

例えば、1,000ポイントでJTB旅行券5,000分と交換できるので、実質的に1ポイント=約5円の価値があるんですね。

また、海外での買い物に使うとポイント還元率が2倍になるので、海外旅行の際に使えばよりお得になるという特典もあります。

そして、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード会員なら、セゾンポイントモールというショッピングサイトを使うことでよりお得にネットショッピングができるようになるんです。

セゾンポイントモールを経由してネットで買い物をすれば、最大でポイント30倍までに還元率を上げることもできます。1ポイントの価値が約5円になるにも関わらず30倍はとんでもない還元ですよね。

国際ブランドはアメリカン・エキスプレス・カードのみです。ステータスのある国際ブランドして有名なアメックスですが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを選べば実質無料で持つことができます。

発行にかかる時間もとても短く、インターネットで申し込み、セゾンカウンターで受け取りにいけば即日受け取りが可能ですので、すぐに使いたいという場合でも安心ですね。

セゾンカウンターとは、パルコや三井アウトレットパーク、西友などの店舗内にあるセゾンカードの受け取りなどができる場所です。

高いステータスとお得さの両立が魅力!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力をひとことで言うなら、「ステータスとお得さの両立」ではないでしょうか。

アメリカンエキスプレス(AMEX)は、誰もが認めるステータスのあるカードなのでどこで出しても恥ずかしくなく、一目置かれることでしょう。

それに加えて、日常で使いやすい優待が豊富に特典としてついています。発行までの日数も最短3営業日なので、この魅力的なカードがすぐに手元に届くというのも嬉しいポイントです。

高いステータスがありながらも、日常的にスーパーなどで優待が受けられたり、年会費が実質的に無料で・ETC・家族カードが無料という条件を備えたクレジットカードというとなかなかありませんよね。

券面にもアメリカンエキスプレスのプロパーカードでおなじみのセンチュリオンも描かれていますので、ひと目で高いステータスのカードであることを主張できるのも、大きな魅力的でしょう。

では、そんなセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットをより詳しく解説していきましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

年会費が実質無料であのAMEXが持てるのは嬉しいね!

博士博士

そうじゃ。誰もが知っているステータスに加えて、カードとしての機能も充実しているのが魅力なんじゃ。

それじゃあ、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの優れた点を紹介していこう!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを持つと得られるメリット

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度年会費が無料かつ年に1回でも使えば翌年度も無料なので、実質的に年会費が無料で持つことができる非常に持ちやすいカードです。

そして、アメックスならではのステータス感もありながら、セゾンの永久不滅ポイントが貯まるので、ポイントもじっくり貯められますし、毎月のカードの利用代金にポイントを使えるので、使い道に困ることもまずありません!

さらに優待があり、例えば全国の西友とLIVINでは、毎月5日と20日にセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで買い物をすると、5%OFFで買い物ができるので非常にお得です。

一部(お酒など)対象外の商品もあります。また、「西友ドットコム」での利用は対象外。

そんなセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで得られるメリットを解説していきましょう。

ETCも家族カードも無料で持つことができる!

年会費ですが、毎年1回以上カードを使っていればいつまでも無料です。初年度が無料になっていますので、初年度にも1回使えばその翌年度も無料になります。実質、年会費無料と思っておいてよいでしょう。

ETCカードや家族カードも付帯させることが可能ですが、これらの年会費も条件なしでずっと無料のまま利用可能です。

年会費が無料でもETCカードが有料というクレジットカードも結構ありますよね。そんな中、ETCカードが無料で利用できるというのは大きなメリットですね。

また、家族カード(ファミリーカード)も4枚まで作ることができるので、家族でポイントを一緒に貯めることでより多くのポイントを貯めることができるでしょう。

もちろん、家族カードも年会費無料で使うことが可能です。

家族カード発行には所定の審査があります。

セゾンの永久不滅ポイントが使いやすい!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでは、セゾンのポイントである「永久不滅ポイント」を貯めることができます。

永久不滅ポイントについて少し詳しく解説していきます。

永久不滅ポイントは1ポイント=約5円

永久不滅ポイントは、交換先によってポイントの価値が変動します。基本的には1ポイントにつき約5円で交換できるところが多いですが、変わるところもあるので、実例をあげて説明していきましょう。

例えば、永久不滅ポイント200ポイントはAmazonギフト券1,000円分に交換することができます。(1,000ポイントならAmazonギフト券5,000円分との交換が可能)

ただし、物によっては1ポイント=5円未満の価値になってしまう場合もあるので、おおよその価値となりますが交換先が豊富にあるのも永久不滅ポイントの魅力的です。

では、交換先とレートについてもう少し掘り下げていきましょう。

永久不滅ポイントはギフト券などに交換可能

永久不滅ポイントは次のような使い道があります。

  • ショッピング利用金額に充てる(毎月のカードの利用代金にあてることも可能)
    →200ポイントで900円分の割引
  • 商品やギフト券と交換
  • 提携している他社のポイントに交換する

 

永久不滅ポイントの使い道で最もお得感が大きいのが、ギフト券との交換と他社ポイントへの交換ではないでしょうか。この2つの場合、上手く交換先を選べば1ポイント=5円の価値として交換できます。

ショッピング利用に充てるのは、月々の支払額を下げることになりますから確かに節約になります。でも、200ポイントで900円分になりますので、1ポイントの価値は4.5円と若干ですが下がってしまうのです。

それでも、ポイントをそのままカードの利用代金にあてられるクレジットカードは少ないので、メリットと言えますが、よりお得にポイント交換をするなら以下のようなギフト券に交換するといいでしょう。

一方、ギフト券への交換で1ポイント=5円のレートで交換できるものには次のようなものがあります。

  • Amazonギフト券
    →200ポイントで1,000円分
  • ぐるなびギフトカード全国共通お食事券
    →200ポイントで1,000円分
  • PARCOお買い物券
    →400ポイントで2,000円分

 

こちらのギフト券類では、1ポイント=5円のレートになっていることがわかりますね。ショッピング利用金額の支払いに充てるよりも、日用品を含む品物をAmazonギフト券を使って購入する方が実はお得だったりするのです。

他社の提携ポイントへの交換でも、1ポイント=5円の価値のものがあります。

下記のnanacoポイントは、1口~4口まで=200ポイント~800ポイントの交換では1ポイント=5円を切ってしまいますが、現在キャンペーンを行っており、5口以上の交換では+600ポイントが追加でもらえます。

nanacoのキャンペーン期間は2017年10月21日~2017年12月26日まで

一例として次のようなポイントやマイルへの交換ができるので、幅広く永久不滅ポイントを活用することができますね。

  • nanacoポイント
    →200ポイントで920ポイント
    →5口以上の交換で600ポイントプレゼント
    ※600ポイントプレゼントのキャンペーン期間は2017年10月21日~2017年12月26日
  • au WALLETポイント
    →200ポイントで1,000ポイント
  • JALのマイル
    →200ポイントで500マイル
  • ANAのマイル
    →200ポイントで600マイル
  • LINEギフトコード
    →100ポイントで500円分
  • iTunesギフトコード
    →200ポイントで1,000円分

 

永久不滅ポイント1,000ポイントをnanacoポイントに交換すると、5口ということになりますから、キャンペーン期間中(2017年10月21日~2017年12月26日)の交換なら4,600ポイント+600ポイントで5,200ポイントと交換することが可能です。

ちなみに、1ポイント=5円は切ってしまうものの、以下のような他の有名ポイントへの交換もできます。

  • Tポイント
    →100ポイントで450ポイント
  • スターバックスカード
    →100ポイントで450円分
  • メルカリポイント
    →200ポイントで900ポイント

 

交換してみたいポイントはありましたか?なるべく1ポイントの価値が高くなるような交換先を選ぶのがお得ですが、自分が一番よく使うポイントに交換するとムダがないのでオススメです。ぜひお試しくださいね。

使いやすくお得感の高い優待がとにかく豊富!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、日常でも使いやすくお得な優待が豊富にあることがメリットのひとつです。

高いステータスがあっても、イマイチお得感がないというのではちょっと寂しいですよね。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合には、西友やLIVINといったスーパーで割引が受けられる日があったり、セブンイレブンなどでnanacoポイントと永久不滅ポイントが二重取りできるなどのメリットがあります。

年会費が無料なのに、生活費まで節約できてしまうなんてとても優秀なクレジットカードだと思いませんか?

それでは、優待の詳細をご紹介していきます。

西友とLIVINで5日と20日5%OFF

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの優待の中でもっとも生活に密着しているのが、西友とLIVINの5%割引ではないでしょうか。

毎月5日と20日は、5%OFFで商品を購入することができます。(酒類などは対象外となっています。)

また5日と20日の他にも「セゾンカード感謝デー」を開催する場合があり、その場合にも同様に5%割引を受けることができます。

割引分は請求時に精算されるシステムとなっていますので、当日レシートを見ると割引がないように見えますがご安心ください!

イトーヨーカドー&セブンイレブンでポイント二重取り

セブンイレブンなどで利用できるnanacoカードはお持ちですか?お持ちならセゾンカード会員のためのサイト「Netアンサー」から簡単な手続きでポイント二重取りができるようになります!(携帯電話のnanacoモバイルでも可能です)

お持ちのnanaco番号をNetアンサーに登録することで、イトーヨーカドーとセブンイレブンでカード支払いをした時に同時にnanacoポイントも貯まるようになるのです。

具体的な登録方法は、「Netアンサー」から「クレジットカードのお手続き」と進み、「各種サービスのお申し込み」の項目の中の『セゾンカードのご利用で「nanacoポイントが貯まる」サービスの申し込み・解除』という項目から、サービスに申し込んでください。

これで、1,000円で1ポイント(約5円分)の永久不滅ポイントに加えて、nanacoポイントが100円で1ポイント貯まるようになります。

例えば1,000円のお買い物なら、永久不滅ポイントが1ポイント(約5円)とnanacoポイント10ポイント(10円分)が貯まるわけです。もし登録していなかったらnanacoポイントは貯まらないので、ここで10円分の差がついてしまいます。

この特典は、イトーヨーカドーやセブンイレブンを使う方なら、絶対にnanaco番号を登録しておいた方が良いですよ!

休暇村などの宿泊施設優待

せっかくのお休みは心と体をしっかりと休めてリフレッシュしたいもの。そんな時にホテルや旅館選びはかなり重要です。でも、やはり気になるのはそのお値段。

でも、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの優待では、「休暇村」を優待価格で利用することができます。

休暇村は、国立公園や国定公園などの自然豊かな立地のリゾート。その土地の魅力を堪能できるグルメ、心と体を癒す温泉や自然散策などが贅沢に楽しめます。

日本全国の美しい自然や景色のいいリゾートホテルを、優待価格で利用できるのは大きなメリットでしょう。

休暇村は北は、北海道の支笏湖から、東海地方では静岡の南伊豆・富士、南は鹿児島の指宿まで、日本全国のリゾートホテルを予約できるサイトです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード利用で、宿泊代金が10%OFFでこの休暇村を利用できるのはかなり嬉しいですね!

パッケージツアーが「tabiデスク」で最大8%優待

会員専用の旅行予約サイト「tabiデスク」を使うと、海外と国内パッケージツアーが最大8%優待価格で予約できます。

優待は、一緒に行く家族や同行者まで適用されるのも嬉しいポイント。

利用の仕方は、とても簡単です。

  1. tabiデスク」から好きなパッケージツアーを選ぶ
  2. 電話かネットから申し込みを行う
  3. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを使って支払いをする、必要書類が郵送されてくる

 

旅行の予定があるなら、一度tabiデスクはチェックしておくのがオススメです。きっとお得感のあるパッケージツアーが見つかるでしょう。

ハーツレンタカー優待

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを持っていると、世界145か国に拠点のあるハーツレンタカーを5~20%の優待価格で利用することができます。

(車種や地域などの条件によって割引が適用できない場合もありますので、予約時に確認しておくと安心です。)

ハーツレンタカー優待の利用の仕方はとても簡単。予約する時に会員優待番号を伝えるだけで簡単に割引が適用されます。

ハーツレンタカーはネット予約と電話予約が利用できるのでお好きな方法で予約してくださいね。

ハーツレンタカーネット予約

ハーツレンタカー予約センター

0120-489-882(9:00~18:00 土・日・祝休)

 

アメリカン・エキスプレス・セレクトも利用可能

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの国際ブランドはアメリカン・エキスプレスですから、もちろんアメリカン・エキスプレス・セレクトというアメックス専用の優待も受けることができます。

高級ホテルなどが優待価格で利用できるのは、かなり大きなメリットといえますね。

どのような優待があるのか、一例を紹介しましょう。アメリカン・エキスプレス・セレクトでは、ホテルなどの宿泊施設の特典が利用できます。

現在開催されているのは以下のものです。

  • スイートルーム・プラン
    →提携ホテルのスイートルームが半額以下で利用可能(期間:2018年3月31日宿泊分まで)
  • Hotels.comが8%OFF(期間:2018年10月1日まで)
  • オークラ ホテルズ & リゾーツ優待価格(期間:2018年3月31日まで)
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
    →全日ベストアベイラブルレートから10%オフ(期間:2018年3月31日まで)
  • プリンスホテルズ&リゾーツ優待価格(期間:2018年3月31日まで)

 

期間限定なので、時期によって変わりますが、このほかにも全国の有名ホテルなどが優待価格で利用することが可能です。ホテルによっては50%以上お安くなるところもあるので、憧れのホテルに宿泊するチャンスかもしれません。

期間限定の特典も多くありますので、利用前に「アメリカン・エキスプレス・セレクト」をしっかりチェックしておきましょう。

その他の優待

その他もたくさんの優待サービスがありますので、ご紹介します。

  • 高級タイムセールサイトセゾンカード×LUXA(ルクサ)」優待
    →初回利用で500円分のギフト券プレゼント
  • エステサロン「エルセーヌ」優待
    →施術コース&ホームケア商品10%OFF
  • 整体・リフレクソロジー「リフレーヌ」優待
    →入会金無料・施術コースをメンバー価格からさらに5%OFF・ホームケア商品10%OFF
  • ヘアサロン「Ash(アッシュ)」優待
    →初回カット、カラー、パーマ料金50%OFF、2回目以降も30%OFF
    →ロング料金(500~2,000円)か、シャンプー無料(こちらの特典は季節により変わります)
  • 宅配ネットクリーニング「リネット」優待
    →新規プレミアム会員(月額324円)登録でクリーニング料金35%OFF・送料無料・月会費2ヶ月無料
    →すでに会員の場合には、登録期間中は何度でも3%OFF
  • 「カレコ・カーシェアリングクラブ」優待(※2018年3月31日に申込された方が対象)
    →月会費980円が2ヶ月無料・2,000円クーポンプレゼント・利用で永久不滅ポイント2倍
  • 全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」優待
    →好きな年額プランを無料で2ヶ月延長
  • 空港でのコートお預かりサービスの料金を通常料金から20%割引
  • 海外用Wi-Fiレンタルサービス優待

 

あなたにとって魅力的な優待はありましたか?

エステや整体・リフレクソロジーなどは「行きたい」と思っていても、日々の生活の中でついつい出費を抑えてしまう部分でもあります。カードの特典である優待をきっかけに心の潤いを得られたら素敵ですよね。

このように魅力的な優待がたくさんありますので、日々の生活で、旅行でどんどん役立てていきましょう。

iDとQUICPayが無料で使える

電子マネーが使えるけれど、クレジットカードが使えないというお店もありますよね。ファストフード店やカフェなどがその一例ですが、iDやQUICPayを利用すれば間接的にクレジットカードを使うことができるんです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで使えるのは、「セゾンiD」、「セゾンQUICPay」となり、携帯電話にクレジットカード情報を入れて、おサイフケータイのように使う形となります。

一度、『iD』または『QUICPay』をセゾンカウンターやインターネットで登録することで、『iD』、『QUICPay』が使えるお店で携帯電話1つで簡単に買い物をすることができるので便利です。

iDはおサイフケータイが出始めたころからおなじみですが、QUICPayも同じように携帯・スマホをかざして決済をする電子マネーです。

また、どちらも後払い方式になっており、クレジットカードの請求とまとめて請求されるシステムですから、いちいちチャージする手間がかからないのも大きなメリットとなっていますね。

これらも、もちろん年会費・発行手数料などがかからずに利用することが可能です。

モバイルSuicaとSMART ICOCAにチャージでポイント付与

電子マネーにクレジットカードからチャージする時にポイントがつく、というのはかなり大事なポイントですよね。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでは、モバイルSuicaとSMART ICOCAの二つにチャージする時にポイントが付与されます。

他の電子マネー、楽天Edyやnanacoにもチャージできますが、ポイントはつきません。ポイントがモバイルSuicaとSMART ICOCAだけです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは東日本エリア、西日本エリアのどちらでも使いやすいカードといえそうですね。

海外利用でポイント2倍!

海外では慣れない現地通貨を使うよりも、クレジットカードを利用する方が断然楽ですよね。そんな海外旅行や出張時にもセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは役立ちます。

海外利用時には、永久不滅ポイントが1,000円につき2ポイント(約10円相当)になるのです。

これは、国内での通常の1,000円で1ポイントという還元率の2倍!海外では通貨のレートによってはかなりお金がかかってしまうものです。このポイント2倍はよく海外に行く場合には嬉しいポイントですね。

セゾンカウンターが全国の店舗にあって便利!

セゾンカウンターは、セゾンカードの様々なサービスや手続きが行える場所で、もちろん、セゾンカードの受け取りもできます。

対面での手続きなので、電話で色々質問するのが苦手だったり、書類の記入で不明点があったりする場合などに役立ちます。ネットでカードを申し込んで、即日にセゾンカウンターで受け取りということもできるので大変便利です。

セゾンカウンターは次のような場所にありますので、参考にしてみてくださいね。

  • パルコ
  • 三井アウトレットパーク
  • リヴィン
  • ららぽーと
  • ザ・モール
  • アミュプラザ

 

まだまだ他にもセゾンカウンターのある施設がありますので、公式サイトもあわせて参考にしてみてくださいね。都道府県別にセゾンカウンターを探すことも可能です。

セゾンカウンター検索

セゾンカウンターではセゾンカードの発行などの手続きができますが、日によって混雑している時もあるので注意してください。

また、直接カードの申し込みにいくと時間がかかるので、事前にネットで情報を登録してからセゾンカウンターで受け取るという方法が1番早く楽でしょう。

スポンサーリンク

アメックスのステータス感が気軽に&お得に

抜群の高いステータスのあるアメックスのプロパーカード(アメリカン・エキスプレスが直接発行しているカード)の年会費がいくらなのかご存知ですか?

  • アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)
    →12,000円(税抜き)
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
    →29,000円(税抜き)

 

今まで、年会費が無料のクレジットカードだけを使ってきたという方には驚きの数字ですよね。ステータスが高いというのもうなずけるでしょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードには、国際ブランドがアメックスだというだけでなく、これらの券面に描かれているセンチュリオンもしっかりと描かれています。

高級店や高級ホテルで出しても、品格があるカードといえるでしょう。

そして、高いステータスを持ちながら、年会費も無料・使い勝手のよい永久不滅ポイントが貯まるというのが、このセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの一番大きな魅力といってもよいのではないでしょうか。

これだけ優秀なのに即日発行可能なカード

ここまでの記事を読んでいただいた方には、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードが年会費が無料なのにも関わらず、数多くの優待、使いやすいポイント、ステータス感等の魅力にあふれたカードだということが十分に伝わったと思います。

もしかすると、今すぐほしくなってしまったという方もいるかもしれません。

実は、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは条件が揃えば「今すぐ」手に入れることができるカードです。

インターネットから申し込みをして、受け取り方法を選ぶときにお近くのセゾンカウンターでの受け取りを選ぶと即日発行が可能になります。

通常の場合、申し込みをすると10:00~20:00の間にセゾンカードから確認の電話がかかってきます。そして、審査の結果のメールが届くという流れです。

審査に通ればすぐに発行ということになりますので、急ぐ場合はセゾンカウンターで受け取るようにすればOKです。

19:30分以降の申し込みは翌日扱いになりますから、早めの時間に申し込むようにしましょう。

審査には場合によって時間がかかる場合があります。

ウィーちゃんウィーちゃん

こんなに優待がすごいカードなのに、その日に受け取れちゃうかもしれないんだニャ!?

博士博士

そうじゃよ。内容はもちろん発行スピードでもかなり優秀なカードなんじゃ。

次は、他のカードとの機能を比較していくぞ!

その他のセゾン系のカードとの特徴の違い

セゾンというとクレジットカードの草分け的な存在。ということで、カードの種類も実はたくさんあります。

その中でセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを選ぶ前に、どれが自分にとって一番メリットがあるのかを見極める必要がありますよね。今回は、

  • セゾンカードインターナショナル
  • マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード(マイレージプラスセゾンカード)
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンブルーAMEX)

 

との比較をしていきます。今まで「どれでも同じようなものじゃないの?」と思っていた方にこそチェックしていただきたい内容をまとめました。

セゾンカードインターナショナルとの比較

セゾンカードインターナショナルと表を使って比較をしてみます。結構似ているという印象を持つかもしれませんが、大きな差はやはり国際ブランドの種類ですね。

では、主な違いをチェックしていきましょう。

セゾンカードインターナショナルセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費永久無料年一回の利用で翌年無料(1,000円+税)
還元率0.1%(1,000円につき1ポイント・1ポイント=約5円)0.1%(1,000円につき1ポイント・1ポイント=約5円)
国際ブランドJCB、VISA、MasterCardアメリカン・エキスプレス(AMEX)
海外ショッピング還元率0.1%0.2%
海外ショッピング手数料1.60%(JCB)~1.63%(VISA、MasterCard)2.0%

年会費はセゾンカードインターナショナルは条件なしで無料。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年一回の利用で翌年無料となっていますね。年に1回以上使えば、ほとんどスペック的には差がありません。

また、国際ブランドが違うと国際ブランドごとの優待や使えるお店が違ってきます。(AMEXは優待が充実しているのが魅力です)。どの優待に魅力を感じるかが選ぶときにポイントになるでしょう。

海外ショッピングのポイント2倍になるかどうかが大きな差に見えますね。しかし、ちょっとしたからくりがあるのです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは海外ショッピングのポイントが2倍(還元率1.0%)ですが、その代わりに海外利用手数料が2.0%となっています。セゾンカードインターナショナルでは、海外利用手数料が1.6%~1.63%でしたね。

そこで、実質的には海外ショッピングのお得さは1%程度。ほんの気持ちという感じです。

国際ブランドをアメックスにしたいのか、それ以外が希望なのかというところが一番の焦点となるでしょう。

マイレージプラスセゾンカードとの比較

マイレージプラスセゾンカードも、国際ブランドとしてアメックスを選ぶことができます。では、どんな差があるのでしょうか?表にまとめます。

マイレージプラスセゾンカードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費1,500円+税年一回の利用で翌年無料(1,000円+税)
貯まるポイントと還元率・1,000円につき5マイル
・コスモ石油では1,000円につき10マイル
1,000円につき永久不滅ポイント1ポイント(0.1%)
国際ブランドVISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス(AMEX)アメリカン・エキスプレス(AMEX)
海外旅行傷害保険・死亡・後遺障害:3,000万円
・傷害治療:300万円
・携行品損害:30万円
・疾病治療費用:300万円
・賠償責任:2,000万円(自己負担金1,000円)
・救援者費用:300万円
付帯なし
備考アメックスブランドの場合、毎年年会費請求の2ヶ月後に500マイルプレゼント。

一番の差は、年会費と貯まるポイントの種類です。マイレージプラスセゾンカードでは、ユナイテッド航空のマイルが貯まるシステムになっています。そういうと、アメリカ渡航にしか使えない感じがしてしまいましたか?

実はそんなことはありません。「スターアライアンス」に加盟している航空会社であれば、どこでも使えるマイルです。日本ならANAが加盟していますから、もちろん国内線での利用もOKです。

しかも、片道の航空券からでも利用できますからとても利用までのハードルが低く、使いやすいですね。このマイルが日常のショッピングからコスモ石油の給油で貯まります。

年会費は最低でも1,500円+税ですから格安とはいえません。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は実質的には無料ですから、その差はかなり大きいですね。

また、共通点としては双方のカードでアメックスブランドが選べるということです。マイレージプラスセゾンカードの場合にはアメックスを選択すると、ボーナスマイルが毎年500マイルもらえるのは嬉しいポイントですね。

この二つのカードを選ぶポイントは、ユナイテッド航空(スターアライアンス)のマイルを集めているかどうかが大きなポイントになります。

さらに、海外旅行保険がついているマイレージプラスセゾンカードはマイルを集めて海外渡航を考えている人にはよりぴったりのカードです。

マイレージプラスに付いている海外旅行保険は、自動付帯といい、特別な手続きをしなくてもカード会員であれば自動的に適応されるので、うっかり申請していなかったために海外旅行保険が適用されなかったということがないのも安心ですね。

ただ、日常的に使いやすい永久不滅ポイントの方が使い勝手がよいと感じる人には、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの方がよりフィットするクレジットカードでしょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードとの比較

かなり似ている!といわれるセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード ですが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとはどのような差があるのでしょうか。相違点を中心に表で比較してみましょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費初年度無料、次年度から3,000円+税年一回の利用で翌年無料(1,000円+税)
還元率0.1%(1,000円につき永久不滅ポイント1ポイント/1ポイント=約5円)0.1%(1,000円につき永久不滅ポイント1ポイント/1ポイント=約5円)
国際ブランドアメリカン・エキスプレス(AMEX)アメリカン・エキスプレス(AMEX)
海外旅行傷害保険※カッコ内は家族会員の補償
・死亡・後遺障害:最大3,000万円(1,000万円)
・傷害治療費用:最大300万円(300万円)
・疾病治療費用:最大300万円(300万円)
・賠償責任(自己負担1,000円):最大3,000万円(3,000万円)
・携行品損害:最大30万円(30万円)
・救援者費用:最大200万円(200万円)
付帯なし
国内旅行傷害保険※カッコ内は家族会員の補償

・障害死亡・後遺障害:最大3,000万円(1,000万円)
・入院日額:最大5,000円(5,000円)
・通院日額:最大3,000円(3,000円)

付帯なし
家族カード1,000円+税/年、海外・国内旅行保険付帯無料
備考手荷物無料宅配サービス、月末の土日にロフトで5%~10%OFF

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンブルー)も国際ブランドはアメックスのみ。そして、貯まるポイントも永久不滅ポイントで還元率も同じです。

もちろん、どちらもセゾンの優待特典は使えますので、かなり似たスペックに感じるでしょう。

そんな二つのカードの一番の違いは、年会費と海外・国内旅行保険の付帯です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が年一回の利用で無料になりますがセゾンブルーの場合には初年度のみが無料で翌年からは年に3,000円+税の年会費が必要になります。

「年会費を払ってもセゾンブルーを持ちたい!」という人がいる一番の理由は、海外・国内旅行保険の充実がポイントになるでしょう。

セゾンブルーに限らず、保険の保証規定は細かい内容が多くてちょっとホームページを見てもよくわからない、ということがありますよね。そこで、セゾンカードにメール問い合わせを行いました。

その内容を元に、海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険についてご説明していきます。

セゾンブルーの海外旅行傷害保険は、自動付帯といって特に旅行代金やパッケージツアー代をセゾンブルーで支払う必要もありません。つまり、うっかり手続きを忘れてしまったことで肝心のケガや病気などの時に補償が受けられなかったということがありません。

対して国内旅行傷害保険は自動付帯ではありません。旅行時の交通費や宿泊費、ツアー代など何かをセゾンブルーを使って決済する必要があります。

こちらはうっかり忘れても国内ですから健康保険が効きますが、せっかくの補償が使えないのはもったいないですね。旅行傷害保険の、自動付帯と利用付帯を簡単に説明すると以下のようになります。

  • 自動付帯:カードでの旅行代金を払うかに関係なく、カード会員であれば特別な手続きなしで適応される
  • 利用付帯:旅行代金や交通費を事前にカードで支払った場合のみ、保険の適応となる

 

国内旅行の際には、セゾンブルーを使って旅行代金を払うように気を付けましょう。できれば旅行代金のすべてを支払うのが理想です。

その理由は、ホテル代だけを払うと宿泊中だけ、交通費だと事前に支払いをした交通機関を使っている間だけなど保険のカバー範囲が限定的になってしまうので、この点には注意してくださいね。

家族カードで支払うと補償の対象になりませんので、かならず契約者本人のカードで支払いをするのも大事なポイントです。

旅行傷害保険には、責任保険期間というものがあります。これは、セゾンブルーの海外旅行傷害保険の場合にはこの期間は90日。日本を出発したところがはじまりとなって、最大90日以内の事故や病気などに対して保険金を支払ってくれます。

セゾンブルーの国内旅行傷害保険の場合、責任保険期間は30日。これは旅行のために自宅を出発したところから始まります。この期間内の病気やケガなどの場合に補償されるシステムです。

セゾンブルーの海外旅行傷害保険の内容ですが、上の表のように死亡・後遺障害で最大3,000万円に加えて、病気やケガ最大の時も最大300万円の補償があります。

国内旅行の内容も充実していて、入院の場合日額5,000円、通院で日額3,000円など補償がかなり手厚いのです。

そして、家族カードにも年会費として1,000円(税抜き)が発生しますが、家族カード会員も国内外両方の旅行保険の対象になるのが嬉しいところ。

海外旅行傷害保険が付帯するカードは年会費が無料でも数多くありますが、セゾンブルーは特に家族カード(ファミリーカード)会員の補償が充実しています。

セゾンブルーは家族がいる方・旅行保険が充実したカードが欲しいという方に特に合ったカードといえるでしょう。

ちなみに、セゾンとアメックスの優待を生かしながら旅行保険もほしいという場合もあると思います。

そういう場合には年会費が実質無料のセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを持ち、もう一枚旅行保険が付帯する年会費が無料のクレジットカードを持つというのも1つの手です。

ウィーちゃんウィーちゃん

いろんなカードがあるけど、やっとスッキリしたニャ。

博士博士

どんなポイントが貯めたいか、保険の手厚さなどを基準に選ぶとよいぞ!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

優待が充実していて、永久不滅ポイントという使いやすいポイントが貯まるセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードですが、いくつかのデメリットもあります。

でも、それをカバーするような魅力がたくさんあるカードだからこそ、しっかりとデメリットも把握したうえでの申し込みをオススメします。

セゾンパールは、年会費が実質無料ですから他の年会費無料カードと使い分けをすることでデメリットを克服することもできますよ!

ポイント還元率が実質0.5%

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、1,000円の購入額につき1ポイントもらえます。

こうして数字だけを見ると、還元率が非常に低く思えますが1ポイントの価値が約5円で、利用期間の定めがない永久不滅ポイントである点が他のカードとは違います。

還元率にすると実質0.5%となりますね。

しかし、年会費が無料でも還元率が1%のカードもあるので、還元率は普通レベルであり、特別に高還元カードということはできないでしょう。

しかし、その分優待などのサービスが充実しています。

西友やLIVINでの5%OFFなどを積極的に利用すれば、生活費の節約につながります。そして、高還元なカードでもポイントの有効期限が短ければうまく利用することができない場合もありますよね。

でも、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで貯めることのできるポイントは、文字通り「永久不滅」ですので焦って無駄にポイントを消費する必要はありません。必要なタイミングで必要なものにポイントを使うことができるのです。

このことから、還元率が0.5%でも十分に優待で得をすることができ、さらにポイントの使い道で困って無駄遣いをすることのリスクも低いカードといえるでしょう。

nanacoチャージ&楽天Edyでポイントが付かない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットとして、モバイルSuicaとスマートICOCAにチャージでポイントが満額付与されるというものがありました。

しかし、nanacoと楽天Edyにチャージをしてもポイントは一切付与されません。これは税金をnanacoで払って、もらったポイント分を節約しようと考えている方にとってはデメリットといえるでしょう。

通常電子マネーで公共料金や税金を支払うことはできませんが、nanacoならできるんです。

nanacoにクレジットチャージして、税金を払うことで結果的に節約することを狙っている方は、セゾンパールとは別にクレジットチャージでポイントがもらえるカードを持つ方がいいですね。

他のセゾンカードと比較したデメリット

今回は似たスペックのカードとして、以下の三つのカードと比較してきました。

  • セゾンカードインターナショナル
  • マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

 

どのカードも用途によっては、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードより優れた面がありましたね。これらのカードと比較してのセゾンパールのデメリットを挙げていきます。

海外旅行保険が付帯しない

年会費が無料、家族カードもETCも無料、そしてたくさんの優待特典。それだけサービスが豊富なので仕方ないのかもしれないですが、海外旅行保険が付帯していないのがデメリットのひとつです。

海外旅行の時の事故や病気の場合は、保険がきかないので治療費が高額になりがちです。

海外通貨のレートにもよりますが、軽症の病気やケガでも数十万円~数百万円がかかってしまうことだってあります。それをカバーするのが海外旅行傷害保険ですが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合には付帯していません。

もし、よく海外旅行をされるなら、海外旅行保険がついているカードをもう1枚持っておくといいでしょう。

手荷物宅配無料サービスが付かない

海外旅行などから帰ってくると、お土産やショッピングした荷物などで、出発のときよりも荷物が増えてしまっている・・・なんていう経験はありませんか?

楽しかったけれど疲れている帰り道。手荷物を無料宅配できたら最後までいい気分で帰宅できるのにと思ってしまいますね。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには無料で付いているサービスですが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードには手荷物無料宅配サービスはついていません。

しかし、有料で手荷物を宅配してもらうことも可能です。荷物を送る地域(自宅の場所)やスーツケースのサイズによっても変わりますが、有料で手荷物を送ってもらうことが可能ですから、疲れた時には利用するといいですね。

手荷物宅配サービスはJALと提携しており、以下の空港から自宅に手荷物を送ることができます。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港(国際線ターミナル)
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

 

インターネットで事前に予約することで、料金が割引になりますから、手荷物が多くなりそうな場合には事前に予約しておきましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

年会費がかからない分、ついていないサービスもあるんだニャ。

博士博士

他の年会費無料カードと使い分けをすると気にならない場合もあるぞ。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを持つべき人!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が無料なのに圧倒的な優待と、アメックスならではの高いステータスが魅力のクレジットカードです。

世の中にたくさんの有能なカードがありますが、やはり大切なのは自分のライフスタイルとマッチすることではないでしょうか。

そこで、どんな人がセゾンパールを持つべきなのかについて考えてみましょう。

年会費無料のカードが欲しい人にオススメ!

カードを使い分けていると、ひとつひとつの年会費は小さくても重なると結構な額になってしまうことも。

でも、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードなら優待が充実しているのに年会費が無料でカードを所持することができます。

他のセゾンカードには旅行保険が充実している「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」や、マイルが貯めやすい「マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード」などがありましたがどちらも年会費がかかってしまうのがネック。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードなら、セゾンカードの共通の特典やアメリカン・エキスプレスの優待は利用できますので、まずはセゾンカードとアメリカン・エキスプレスの優待を体験したいなら一番オススメのカードになります。

ポイント有効期限を気にしたくない人にオススメ!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで貯めることのできるポイントは「永久不滅ポイント」。このポイントが1,000円につき1ポイント貯まります。

1ポイントがおよそ5円の価値がありますので、還元率としては実質的に0.5%。このポイントに有効期限はありません

少額で他のポイントにこまめに交換するもよし、まとまった額になってから商品券に交換して好きに使うもよし、とにかく焦らずに使うことができます。

ポイントの有効期限のために無駄な買い物をしてしまって後悔したことはありませんか?

ポイントは自分のペースでじっくりと考えて有効に使いたい、と考える人にセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは向いています。

優待に魅力を感じた人にオススメ!

年会費が無料のカードは、還元率が高めでも優待が少なめになりがちです。

しかし、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は還元率よりも優待の豊富さがメリットといえます。

日常でも休日でもかなり使いやすい優待が数多くありますので、節約にも十分に役立ってくれるでしょう。

  • 西友・LIVINで5%OFF
  • セブンイレブンとイトーヨーカドーでポイントが二重取り可能
  • 休暇村などのリゾート優待
  • アメリカンエキスプレス・セレクト(アメックスの優待)が利用できる

 

高いステータスのあるカードなのに、年会費が無料かつ日常使いしやすい優待がたくさんあるカードとなるとそうそうあるものではありません。

上記の特典だけでも、十分に得できると感じた方にはオススメできるカードです。

アメックスを持ちたい人にオススメ!

やはり、ステータス感のあるクレジットカードの代表格といえば「アメックス」。

でも、プロパーカード(アメリカン・エキスプレスが直接発行しているカード)となると年会費が気になってしまいますし、審査も厳しいので、ハードルが高いと感じるかもしれません。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードと提携しているカードです。

でも、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合には、年に一回でも利用すれば翌年の年会費は無料になります。

もちろん審査に通る必要がありますが、審査に通れば年会費無料でアメックスブランドのクレジットカードを持つことができます。

デザインもプロパーカードでおなじみのセンチュリオンが描かれており、どこで出しても品格のある素敵なカード。そろそろ高いステータスのあるカードが欲しい、アメックスが憧れという方はこのカードがオススメです。

いつかセゾンプラチナカードを持ちたい人にも!

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはインビテーション(特別な条件を満たした人に送られる招待状)が届いた人しか持つことのできない特別なカードです。

年会費は20,000円+税なので、プラチナカードの中ではリーズナブルな年会費になっています。

プラチナカードですので、セゾンカードからインビテーションが届いた人しか持てない招待制となっているのですが、その足掛かりとしてセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは有効です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに招待されるには、セゾンブルーやセゾンゴールドで利用実績を積み上げていく必要があります。

でも、最初から年会費を払うのに抵抗があるという場合には、まずセゾンパールから始めて優待などのサービスを体験してみるのはいかがでしょうか?

そのうえでさらに手厚いサービスやステータスを求める場合には、セゾンブルーやゴールドなどの上位カードに徐々にランクアップしていくのがオススメです。

即日発行したい人にオススメ!

クレジットカードを申し込んでから、届くまでの時間は短ければ短いほど便利ですよね。

特に、旅行前に受け取りたい、大きな買い物の予定があるから早めにほしいといった希望がある方は即日発行ができるカードがオススメです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、ネット申し込みをして、審査に通ればお近くのセゾンカウンターで即日受け取りが可能です。

ショッピングモールの中などにあり、全国にカウンターがあるのも嬉しいですね。手元にカードが届いたら、優待も使えるようになりますし、永久不滅ポイントを貯め始めることができます。

やはり、クレジットカードにはスピード感もとても大切です。即日発行できてポイントが使いやすくステータス感のあるカードといえば、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードといっても過言ではないでしょう。

まとめ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が実質的には無料で利用することができ、AMEXの優待や特典が受けられる非常にお得なカードです。

憧れのアメリカンエキスプレスブランドのカードを、即日手にできると思うと心が躍りませんか?

日常から、バカンスまで十二分に活躍でき、永久不滅ポイントが貯まるので焦ってポイントを使う必要もないですね。

アメリカン・エキスプレスは高いステータスのあるカードとして有名なので、この機会に高級感がありお得な1枚を手に入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク