楽天カード メリット デメリット

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードってすごい人気だよね。

どんなメリットやデメリットがあるんだろう?

楽天系列を利用する上では必須な楽天カード。各種キャンペーンを上手に活用すれば、面白いようにザクザクとポイントが貯まっていき、節約効果を高めてくれるのは間違いないでしょう。

とはいえ、そんな楽天カードにもデメリットはもちろんあります。どんなクレジットカードにもメリット・デメリットは存在するので、双方についての理解を深め、デメリットをカバーしながら活用していくのがベストです。

そこで、そんな楽天カードの特徴やメリット・デメリットを徹底解説していきます。また、発行する前に実際に楽天カードを利用している肩の評判も合わせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天カードの特徴

楽天カード

年会費無料
基本還元率1%
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ETCカード540円
家族カード無料

楽天カードは家族カードと共に、完全無料で持つことができるクレジットカードです。なので、ユーザーによっては持つだけでデメリットは一切ありません。

ウィーちゃんウィーちゃん

年会費が一切かからないのは嬉しいメリットだね!

主要な国際ブランドを網羅しているため、サブカードとしても使い勝手の良い一枚と言えます。楽天系列以外においても、常に1%の還元が得られるのは嬉しいですね。

楽天スーパーポイントと期間限定ポイントの違い

楽天カードでは、100円の利用につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。1ポイント1円の価値として、楽天系列で活用できるのはもちろん、楽天EdyやANAマイルへの交換も可能となっています。

楽天スーパーポイントの有効期限は1年とされていますが、ポイントを使用したり、貯めたりする度に、新たに1年の有効期限が設けられるため、実質無期限で貯めていけるポイントと言えます。

博士博士

通常の楽天ポイントは使うか貯まるかすれば、実質有効期限はないのは大きなメリットじゃな。

じっくりコツコツと貯めて、一気にドカンと気持ちよく使うこともできますね。

一方で、キャンペーンなどで得られる楽天ポイントは期間限定ポイントと呼ばれ、その有効期限の多くは約1ヶ月程度とされています。

注意したいのが、期間限定ポイントが反映されるのは、キャンペーンの数ヶ月後に設定されていることが多い点です。忘れた頃に期間限定ポイントが付与され、そのまま有効期限を迎え、失効してしまうリスクも十分にあるということ。

ポイントはお金に等しいので、楽天PointClubのアプリを活用するなどし、しっかりと有効期限を把握しておきたいですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

期間限定ポイントを使えず失効してしまったら寝込んじゃう…。

なお、期間限定ポイントは、楽天EdyやANAマイルなどへの交換ができないため、楽天系列で消化していく必要があることも頭においておきましょう。

女性向けの楽天PINKカードもある

楽天PINKカード

楽天カードにはいくつか種類があります。そのいくつか種類のある楽天カードで人気なのは、通常の楽天カードと楽天PINKカードです。

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天PINKカードって通常の楽天カードと何が違うの?

その名の通り、ピンクを基調とした可愛いデザインの女性用カードも用意されています。この楽天PINKカードですが、デザインのみならず、スペックにおいても女性に嬉しいメリットがあります。

たとえば、楽天PINKサポートを活用すれば、格安で以下の保険に加入することができます。

  • 女性特定疾病補償プラン(月30円〜)
  • ケガの補償プラン(月240円)
  • 携行品損害補償プラン(月330円)
  • 個人賠償責任事故補償プラン(月220円)

 

保険に入っておきたいけど、ランニングコストが高いのは辛い…という方には嬉しいメリットですね。

他にも、月額324円(税込)で楽天系列を優待価格で利用できるプランや、同じく月額324円(税込)で110,000を数える様々な店舗やサービスにおいて割引を享受できるプランなどもあります。

女性だけでなく、男性でも入会可能となっていますので、こうしたプランに関心がある方は、楽天PINKカードをチョイスすると良いでしょう。

 

楽天カードで得られるメリット

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードの特徴はよくわかったんだけど、どんなメリットのあるクレジットカードなの?

さて、楽天カードの基本的な特徴をご理解いただいたところで次に、楽天カードで得られるメリットについて解説していきたいと思います。今回紹介したいメリットは、以下の通りです。

  • 各種キャンペーンでポイントがザクザク貯まる
  • 加盟店ではポイントが2〜3倍にアップ
  • 楽天ダイニングの活用でポイント2倍
  • au WALLETへのチャージでポイント2重取り
  • 楽天Edyへのチャージでポイントが貯まる
  • 海外旅行傷害保険が充実
  • 楽天カフェで半額ドリンク

 

早速、それぞれの詳細をみていきましょう。

楽天市場での各種キャンペーンでポイントがザクザク貯まる

楽天市場のキャンペーン

こんなに還元しちゃっていいんですか?

と変な心配を抱いてしまうほどに、楽天市場等ではひっきりなしに開催されているキャンペーン。

博士博士

楽天市場では毎日のように色んなキャンペーンが行われておるぞ。

以下に示すキャンペーンは相互に併用することができるので、一気に大量のポイントを得られることも多々あります。特に大きな買い物を予定している場合は、ぜひ活用してみましょう。

  • お買い物マラソン:買い物する店舗が増えるにつれて最大10倍までポイント倍率が上がる
  • SPU:諸条件をクリアすることで、最大11倍のポイント還元を得ることができる
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナのいずれかのチームが勝利した翌日にショッピングをすることで、最大4倍のポイント還元を得ることができるイベント

 

加盟店ではポイントが2〜3倍にアップ

楽天カードの還元率はヤバすぎるニャ!

街の加盟店において楽天カードで決済をすれば、通常1%の還元率が2〜3%にアップします。対象となる主な加盟店は以下の通りです。普段使いしている店舗があれば、積極的に活用していきたいですね。

還元率加盟店
2%
  • ENEOS
  • てもみん
3%
  • ダンロップ
  • メガネストアー
  • エースコンタクト
  • 大江戸温泉物語

 

上記以外にも楽天カードの還元率が高くなるお店は多くありますので、せっかく利用するなら活用していきたいですね。

楽天ダイニングの活用でポイント2倍

楽天ダイニング

楽天カードは、レストランや居酒屋、カラオケなどでも還元率の優遇があります。通常はポイント2倍で、キャンペーン時には3倍や5倍、10倍に跳ね上がったりもします。

全国展開している主な対象店舗は以下の通りです。

  • 庄や
  • 日本海庄や
  • くいもの屋わん
  • はなの舞
  • とんでん
  • IHG ANA
  • 世界の山ちゃん
  • 紅虎餃子房
  • 東天紅
  • 東京純豆腐
  • 一番とり
  • コロッケ倶楽部
  • 千房
  • 竹取御殿
  • いろはにほへと
  • 寧々家
  • 時遊館

 

また、楽天ダイニングの一部店舗においては、スマホやパソコンから予約をすることによって、100円分の楽天スーパーポイントが付与されるところもあります。

ポイント2倍に加えてさらに100ポイントが貯まる仕様なので、節約効果を高めるために活用できそうですね。

au WALLETへのチャージでポイント2重取り

au wallet

楽天カードのMasterCardブランドを選択すれば、au WALLETへのダイレクトチャージによって、ポイント付与を得ることができます。もちろん、チャージされたau WALLETで支払いをすることで、ポイントの2重取りが成立します。

  • 楽天カードからau WALLETへのクレジットチャージ(1%)
  • au WALLETによる決済(0.5%)

 

合計還元率は1.5%です。au WALLETを普段使いしている方にとって、非常にありがたいメリットと言えますね。

楽天Edyへのチャージでポイントが貯まる!

楽天Edy

楽天カードはクレジットカードの中でも、「電子マネーにチャージするのに強い!」と言われていましたが、残念ながら2017年11月から次の電子マネーへのチャージができなくなりました。

一方で、楽天Edyへのチャージでは0.5%という還元率でポイント付与が継続しています。最近電子マネーにチャージでポイントが付くクレジットカードは減っていっている中で、Edyにチャージでしっかりとポイントが付くのは嬉しいですね。

博士博士

楽天カードと楽天Edyが一体となったものもあるぞ!

しかも、Edyは利用する時にも200円につき1ポイントの還元でポイントが貯まりますので、合計のポイント還元率は1%になります。

Edyは使えるけれど、クレジットカードは使えないというシチュエーションで間違いなくあなたの役に立ってくれることでしょう。

海外旅行傷害保険が充実

楽天カードの魅力の一つに、海外旅行傷害保険の充実が挙げられます。旅行代金を楽天カードで支払うことで、以下の内容の保険が適用となります。

保険内容金額
傷害死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任(免責なし)2,000万円
救援者費用200万円
携行品損害(免責金額3,000円)20万円

 

他の年会費無料のクレジットカードの場合、傷害・疾病治療費用は100万円までのものがほとんどです。それが、楽天カードなら最大で200万円までの補償が付帯しています。海外へ頻繁に行く方であれば、より安心感を得ることのできるクレジットカードと言えますね。

楽天カフェで半額ドリンク!

白猫がくつろいでいるシーン

楽天カード会員だと、楽天カフェでコーヒーと紅茶が半額で飲むことができます。楽天Edy支払いでもドリンクの割引はあるものの、割引額は20%。楽天カードを持っていれば断然楽天カード支払いがオススメです。

まだよく知らない、という方のために楽天カフェについて少しご説明します。

  • 楽天で売っている大人気のスイーツ、ドリンク、お酒が楽しめる
  • 渋谷と二子玉川の二店舗
  • フリーwi-fi、電源、電子書籍の読み放題
  • 夜23時までの営業
  • 「楽天チェック」アプリで来店ポイントがもらえる

 

楽天カフェは、上記のような特徴の楽天が営業しているカフェです。インターネットだけでなくリアル店舗でも「楽天」を感じられるのは新感覚ですね。

 

楽天カードの気になるデメリット

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードのメリットってすごく多いんだね。

でもこれだけ多いと、デメリットも大きそうで怖いんだけど…。

これだけお得な楽天カードでももちろんデメリットと感じる部分はあります。

しかし、以下のようなデメリットはありながらも、楽天カード会員は1,500万人以上。他のクレジットカードを圧倒的に引き離す程のユーザー数です。

ただ、事前にデメリットは知っておいた方が良いので、その内容を詳しく紹介しておきましょう。

  • ETCカードが年会費有料
  • 紙の利用明細が有料
  • 海外キャッシングの返済がリボ払いのみ

 

どれも、お金に関わるデメリットと言えますね。それぞれの詳細をみていきましょう。

ETCカードが年会費有料

ETCカードは必要かい?

楽天カードは本会員・家族会員までは年会費が無料ですが、ETCカードを発行すると、毎年540円(税込)のランニングコストが必要となってしまいます。

大した金額ではないと思う方もいるかもしれませんが、ETCカードまでを含め、完全無料で保持できるハイスペックなクレジットカードが他にあるのも事実。

ETCカードを利用したいのであれば、楽天カードと合わせて年会費無料である以下のようなクレジットカードからETCカードを作成すれば、コスト削減につながりますよ。※( )内のメリットにも注目。

 

紙の利用明細が有料

楽天カードでは、紙の明細書を発行する手数料として、都度82円(税込)が必要となります。1回1回でみると大きな額ではないですが、年間でみると984円(税込)です。ETCカードの年会費の2倍近くになってしまいます。

ウィーちゃんウィーちゃん

あんまり紙の明細は必要ないかもね。

どうしても紙ベースで明細を確認したいということであれば仕方がないですが、Webでもいいよという方であれば、Web明細書のサービスを利用しましょう。会員サイトの『楽天e-NAVI』において、過去13ヶ月分まで遡って確認できますよ。

海外キャッシングの返済がリボ払いのみ

楽天カードを使って海外でキャッシングをした場合、その返済はリボ払いのみとなっています。初期設定の返済金額は3,000円に設定されているため、下手をすればかなりの額が手数料として持っていかれてしまいます。

これを避けるためには、以下の手順を踏んで、返済金額の変更をしておきましょう。

  1. 会員サイトの「楽天e-NAVI」にログイン
  2. 支払額の調整を選択
  3. リボお支払いコースの変更を選択
  4. キャッシングリボお支払いコースで金額を変更

 

利用限度額と同一の設定にしておけば、手数料の負担を最小限にすることができます。カスタマーサポートセンターでも変更が可能となっていますので、Web操作が苦手な方は、電話連絡を入れておくと良いですね。

総合的に見ると大きなデメリットの少ないカード

楽天カードは非常にデメリットが少なく、日常のメインカードには最適なカードなのじゃ!

楽天カードのデメリットはいくつかありましたが、どれも『打ち消すことのできるデメリット』ばかりです。

ウィーちゃんウィーちゃん

確かに、デメリットと言ってもそこまで大きいものじゃないし、年会費も無料なら使わないと損かも!

ETCカードも会員ランクを高めに保つことで無料化できますし、海外キャッシングのリボ払いも月ごとの支払額を調整すればOK。Web明細を利用すれば、利用明細を見るのにお金がかかることもありません。

楽天カードはきちんと仕様を把握すれば、総合的にみてとてもデメリットの少ないカードといえます。

しかも、今なら楽天カード新規入会キャンペーンで5,000ポイントがもらえるので、こういった機会を逃さないようにしたいですね。

 

楽天カードの評判

ここまで楽天カードのメリット・デメリットについて紹介してきましたが、理解が深まったでしょうか。

続いては、楽天カードユーザーの声を紹介しましょう。もちろん、決して良い評判ばかりではありません。TwitterやYahoo!知恵袋に記載されている楽天カードの評判についてみていきたいと思います。

ウィーちゃんウィーちゃん

確かに、実際に使っている人の評判は気になる。。

これからまさに楽天カードを発行しようとしている人や、実際に楽天カードを利用した方の生の声はやはりリアル。一体、どのような意見や評判が掲載されているのでしょうか。

楽天カードはデザインがダサい

まず最初に紹介するのは、楽天カードのデザインに関する口コミです。以下、Twitterから引用しています。

このツイートから、以下のようなことがわかります。

  • 楽天カードのデザインがダサいという評判があったこと
  • 楽天カードのデザインの種類が増えてきていること

 

身につけている服や持っているカバンほど露出度は少ないにしろ、やはりクレジットカードのデザインもカッコいい(可愛い)に越したことはないですよね。

この点、楽天カードには、少々厳しい意見が寄せられているようです。実際に、「人前では楽天カードを出すのが恥ずかしい。」という声も多くあるのは事実。

博士博士

人前で使うのが恥ずかしいのは男性に多い意見じゃな。

その場合は、人前専用で違うクレジットカードを持っておくのも1つの方法じゃよ。楽天カードの還元率の恩恵は絶対に受けておきたいものじゃからな。

しかし、よく考えると楽天カードは楽天市場等のネット通販での利用が多くなるはず。もし友人や家族とお出かけの際に楽天カードを利用するのが恥ずかしいと感じる場合は、オリコカードザポイントなど黒を基調としたカードを出すなど工夫すれば問題ありません。

最近では消費者のニーズを汲み取ったのか、楽天カードにもディズニーやFCバルセロナなどの様々なデザインが登場しています。

もともとのデザインは人気がなかったというのはデメリットですが、それを補おうとしている姿勢は非常に好感触ですね。

楽天カードは審査が厳しくない?

続いてピックアップするのは、楽天カードの審査についての口コミ。以下、Yahoo!知恵袋より抜粋しています。

楽天のクレジットカードは、審査がゆるいですか?出典:Yahoo!知恵袋

入学はやさしく、授業は厳しい。楽天カードは他のクレジットカードよりも比較的審査が厳しくないと言われています。

実際に、年収の多寡はそこまで重要視されておらず、たとえアルバイトやパートなどの非正社員でも、一定の収入を確保している方であれば、十分にチャンスはあります。

また、無職かつ収入がない方であっても、十分な預貯金や他のクレジットカード履歴に傷がなければ、審査を通過できるという例もあります。

少しでも楽天カードが気になるのであれば、ひとまずエントリーしてみると良いですね。こんな状況で楽天カードの審査が通るかな…と思っている方でも、もしかしたらすんなりクリアできるかもしれません。

楽天カードの審査については、『楽天カードの審査情報!審査に引っかからない為の確認しておきたい事』の記事で更に詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天カードは入会キャンペーンがアツい

さて、最後に紹介するのは、楽天カードの入会キャンペーン時にもらえるポイントについての口コミです。以下、Yahoo!知恵袋より拝借しています。

楽天カードで今月の8000ポイント貰えるときにカードを作ってe-naviに登録して2000ポイントはもらいました。カード利用で残りの6000ポイントが貰えると思うのですが、8000ポイント貰える期間内にカードを使って入れば、カード利用日はいつでもいいのでしょうか?出典:Yahoo!知恵袋

キャンペーンに詳しい方であればご存知かもしれませんが、楽天カードは入会キャンペーンがとにかくアツく、タイミングが良ければ、8,000ポイントもの還元を受けることができます。

ただし、質問者の文章をご覧いただければお分かりの通り、単に入会しただけではすべてのポイントを受け取ることはできず、ポイントの大部分は楽天カードを実際に利用することで、還元を受けられる仕様になっています。

定められた期間内に楽天カードで決済をしなければならないという制約はありますが、1円でも利用があればOKなので、ハードルは全く高くないと言えるでしょう。

楽天カードは年会費無料のクレジットカードであることを考えると、入会しただけで最大5,000~8,000円相当のポイントが付与されるのは非常に大きなメリットではないでしょうか。

注意点として、楽天カードの利用によって得られるポイントは期間限定ポイントであることはおさえておきたいですね。

 

楽天カードを持つべき人

最終項は、『楽天カードを持つべき人』というテーマで締めくくりたいと思います。以下に示す項目に一つでも当てはまる内容があれば、楽天カードを保持することで、大きくメリットを享受することができるでしょう。

  • とにかくポイントをザクザク貯めたい人
  • 女性ならではの病気に対して保険をかけたい人
  • 加盟店や楽天ダイニング対象店を普段使いしている人
  • au WALLETを普段使いしている人
  • 充実した海外旅行傷害保険の付帯を得たい人

 

それでは早速、解説に移っていきますよ。

とにかくポイントをザクザク貯めたい人

前述の通り、楽天の各種キャンペーンを組み合わせていけば、一気に大量のポイントを獲得することができます。10倍や20倍といった倍率に伸ばすことも不可能ではありません。

博士博士

楽天グループを利用していて、楽天カードを持っていないのは損以外に何者でもないぞ!

たとえば、大きな買い物を楽天のキャンペーン時に済ませるとしましょう。100,000円の買い物です。あなたはうまくキャンペーンの達成条件をクリアし、仮に10倍の還元を得ることになったとします。

100,000円×10%=10,000ポイント

 

いかがでしょうか。10,000ポイントの還元など、なかなか耳にすることもないと思います。

もちろんこの10,000ポイントのほとんどは、期間限定ポイントとして付与されるため、用途や期限は限定されますが、それでも10,000ポイントは10,000円と同義です。

私はAmazon派です!

という方におかれても、楽天カードをスポット使いすれば良いのです。大きな買い物をする際にはぜひ、楽天カード×楽天キャンペーンのコンボで、一気に節約効果を上げてみてください。

一方で、Amazonで還元率の高いクレジットカードは、『Amazonで還元率の高い最強クレジットカード!Amazonを更にお得に利用しよう!』の記事を参考にしてみてくださいね。

女性ならではの病気に対して保険をかけたい人

乳がんや子宮筋腫などの女性特有の病気に対し、低コストで保険をかけたい方には、まさに楽天PINKカードがぴったりです。

18歳〜69歳までの方が対象で、月額保険料は年齢によって異なりますが、未成年なら30円、成人でも数百円程度で加入することができます。

病気はいつ何時、私たちの身を襲うかわかりませんので、こうした低コストで安心感を備えることができるのは非常にありがたいですね。

楽天系列や加盟店・楽天ダイニング対象店を普段使いしている人

楽天系列や加盟店、楽天ダイニングの対象店舗を普段使いしている人にとって、楽天カードで得られるメリットは非常に大きいです。

たとえば、ガソリンの消費量が多い方は、【楽天カード×ENEOS】で、常に2%の還元を享受することができます。これは、ENEOSカードを使った際の還元に匹敵する値です。

また、私が楽天ダイニングを覗きにいったタイミング(2018年3月末)では、魚民や白木屋などをはじめとするモンテローザグループにおいて、ポイントが10倍になるキャンペーンが開催されていました。

外食する頻度が多い方であれば、楽天ダイニングをチェックしておくことで、思わぬラッキーなキャンペーンに出会えるかもしれませんね。

au WALLETを普段使いしている人

au WALLETを普段使いしている方はぜひ、楽天カードのMasterCardブランドと組み合わせて節約効果を高めていきましょう。

狙うはもちろん、クレジットチャージからのポイント2重取りです。au WALLETで決済できる場面に対しては常に、楽天カードからのクレジットチャージを意識しておきたいですね。

ちなみに楽天カードは、楽天EdyやSuicaへのチャージにも対応していますが、楽天Edyへのチャージで得られる還元率は0.5%と低く、Suicaの場合はポイント付与がありません。したがって、au WALLETが最も相性の良い電子マネーと言えるでしょう。

充実した海外旅行傷害保険の付帯を得たい人

楽天カードの海外旅行傷害保険の何が良いかと言えば、最も利用頻度の高い傷害・疾病治療費用において、200万円までの枠が用意されていることです。

海外で万が一のことがあって病院にお世話になった場合、その費用は目を見張るほどに高いことがほとんど。たった数日間の入院でも数百万円が請求されるケースもあるため、備えがあるに越したことはありません。

さらに安心感を高めたいのであれば、サブカードとしてエポスカードを財布に忍ばせておきましょう。

エポスカードは充実した海外旅行傷害保険が自動付帯するため、旅行費用を楽天カードで決済することで、楽天カード分の補償に、エポスカード分の補償が上乗せされますよ。

まとめ

楽天カードにはいくつかのデメリットもありますが、どれもそれほど大きな弊害にはならず、上手に避ける方法もあります。それよりも、メリットによって得られる恩恵の方が大きいクレジットカードと言えるでしょう。

年会費無料のカードとしては高めの「どこで使っても1%以上」という還元率に加え、楽天市場での利用でも3%以上もの高還元率を実現できるというところがもっとも大きなポイントです。

ネットでどんどんポイントを貯めて、街の楽天ポイント加盟店で気軽に利用するというスタイルもオススメですし、現金同様に使える楽天Edyに交換して生活に役立てていくのも便利。

更に、今なら楽天カード入会キャンペーンで5,000ポイントがもらえる特典付きです。このチャンスは逃さないようにしましょう。