イラスト文字で 『楽天カードのETCカードを発行する方法』 と記載し、下に白猫と博士がいるイラスト

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードのETCカードの作り方ってどうやるんだろう?

楽天カードはETCカード付帯のクレジットカードとして大人気。ここでは、楽天カードをまだ持っていない場合、追加でETCカードだけ発行したいという場合の発行方法をご紹介します。

楽天カードのETCカードの作り方はとても簡単です。すでに楽天カードをもっている方であれば、公式サイトやアプリ、電話一本でETCカードを発行することが可能です。

これから楽天カードを発行する方は、楽天カードの申込みと同時にETCカードを発行することが可能です。

ただし、楽天カードのETCカードには年会費が必要になる点に注意が必要です。そんな楽天カードのETCカードにかかる年会費を無料にする方法も合わせて解説していきますので、「有料ならやめておこうかな…。」とお悩みのあなたにとって欠かせない情報ですよ。

入会&利用で5,000ポイントがもらえる!

楽天カードのETCカードは有料

通常の楽天カード

年会費無料
申込条件18歳以上の方(高校生不可)
基本還元率1.0%
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ETCカード540円
家族カード無料

 

楽天カードは通常の還元率が1%、楽天市場では3%以上の高還元になるポイントの貯めやすいクレジットカードです。楽天カードの維持には年会費がずっとかからないというメリットもあります。クレジットカードを持つにあたって年会費等が一切不要なのは嬉しいですよね。

そんな楽天カードはETCカードも付帯させることが可能で、通常の利用と同じように通行料金の1%の楽天スーパーポイントが貯まりますが、ETCカードには年会費が発生します。

ウィーちゃんウィーちゃん

ETCカードだけは年会費が発生するんだね。

ただし、年会費を無料にする条件もありますので、実質的にはETCカードを無料で維持することも可能です。

ETCカードの年会費は税込540円

楽天カードでは、本体のクレジットカード年会費は永年無料です。ただし、ETCカードには年会費が発生します。

  • ETCカード年会費:540円(税込)
  • ETC発行手数料:無料

 

発行手数料は無料ですが、年会費として540円が必要です。

年会費の支払いタイミング

ウィーちゃんウィーちゃん

ETCカードの年会費はいつ支払うの?

ETCカードの年会費を支払う月は、初年度と2年目以降で違っています。ここでは、分かりやすいように7月にETCカードを発行した例にして説明しましょう。

  • 初年度は9月27日に支払い
  • 2年目以降は8月27日に支払い

 

初年度は、入会した月の2ヶ月後の支払日・2年目以降は入会した月の翌月の支払日というタイミングでETCカードの年会費を支払うことになっているのです。

通行料金100円ごとに1ポイント

博士博士

中にはETCカード利用分はポイント付与対象外となるが、楽天カードのETCカードは全てポイント付与対象となるんじゃよ。

楽天カードでは、通常のクレジットカード決済の場合100円につき1ポイントが貯まります。ETCカードでも同様に100円ごとに1ポイントが貯まります。

高速道路に短い区間しか乗らなかったとしても確実にポイント対象になるというのが嬉しいですね。ポイントの取りこぼしが非常に少ないのがメリットといえます。

  • 通行料金100円ごとに1ポイント
  • 楽天カードのショッピングと同じ還元率

 

上位カードではETCカード無料

通常の楽天カードでは、ETCカードが有料ということが分かりました。しかし、より上位のカードの場合にはETCカードを年会費無料で利用することが可能です。

  • 楽天ゴールドカード:2,160円
  • 楽天プレミアムカード:10,800円

 

博士博士

上位カードならETCカードが無料で利用できるが、本カードの方に年会費が必要になるので注意しておこう。

ただし、上位のカードの場合にはカード本体に年会費がかかります。楽天ゴールドカードで2,160円(税込)、楽天プレミアムカードで10,800円(税込)です。

ETCカードの年会費を無料にするために上位カードにする』というのはおすすめしません。その場合は通常カードでETCカードの年会費を払った方が安くなってしまうからです。

しかし、上位カードには充実した旅行傷害保険や空港ラウンジ利用などの特典面での魅力があります。上位カードの特典面に魅力を感じるという場合は、ゴールドカード以上を検討してみる価値があるといえるでしょう。

 

楽天カードのETCカードの作り方

ETCのロゴ

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードのETCカードはどうやって申し込めばいいの?

博士博士

基本的には公式サイトから申し込むのが一番スムーズじゃろう。

楽天カードのETCカードの作り方で一番分かりやすく簡単なのが、楽天カードに初めて申し込むときに合わせて作ってしまう方法です。もちろん、後からETCカードだけを発行することも可能になっています。

  • 楽天カードとETCカードを同時に発行する方法
  • 既に楽天カードを持っていてETCカードだけ発行する方法

 

ここでは、上記の二つのパターンについて解説します。

楽天カードとETCカードを同時に発行する方法

楽天カードの申込みをする際に、簡単にETCカードも同時に申込みが可能です。まずは簡単な流れをご紹介していきます。

  1. こちらの『公式サイト』にアクセス
  2. カンタン申込みをクリック
  3. 国際ブランド・デザイン・個人情報などをもれなく入力
  4. ETCカードの項目で『申し込む』をチェック
  5. 残りの項目も画面の指示に従って手続きを進める

 

ウィーちゃんウィーちゃん

どうせ楽天カードを申し込むなら同時に申込みした方が良いよね!

楽天カードとETCカードを同時に発行する方法は、ETCカードの項目で『申し込む』を選ぶだけなので、まったく面倒な手続きはありません。

ちなみに、国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBのどれを選んでもETCカードは利用できますし、年会費などに変わりはありません。その為、国際ブランドはデザインや利用目的に合わせて自由に選んでくださいね。

既に楽天カードを持っていてETCカードだけ発行する方法

既に楽天カードを持っている場合はどの方法をとっても楽天会員情報があらかじめ入力されているため、数分で簡単に楽天カードのETCカードの発行手続きを終えることができます。

  • 公式サイトから発行する方法
  • 楽天カードアプリから発行する方法
  • コンタクトセンターに連絡して発行する方法

 

公式サイトから発行する方法

楽天カードの会員サイト『楽天e-NAVI』にログインして簡単に手続きができます。

  1. 会員サイト『楽天e-NAVI』にログイン
  2. カードの追加・切替メニュー
  3. カードのお申し込み「楽天ETCカード」に進む
  4. 画面の指示に従って手続きを進める

 

上記の方法でうまくいかない場合には、コンタクトセンターに電話をかけてETCカードを発行することもできます。

楽天カードアプリから発行する方法

楽天カードユーザーなら、楽天カードアプリを活用している方も多いですよね。楽天カードアプリから手続きをする方法もご紹介します。

  1. 楽天カードアプリを起動
  2. 『カードのお申込み・切り替え』
  3. 画面をスクロールして『楽天ETCカード』を選ぶ
  4. 画面の指示に従って手続きを進める

 

こちらも会員情報(住所など)があらかじめ入力されているので、ほとんど手間なく手続きが進められます。

コンタクトセンターに連絡して発行する方法

自動音声専用ダイヤル(24時間対応)
0120-30-6910

上記の番号が使えない場合
092-474-9255

 

自動音声専用ダイヤルでは、ガイダンスに従いメニュー番号を入力します。ETCカード発行の場合には、案内があったら『7100』と入力してください。

電話で発行する場合にもクレジットカード番号が必要になります。手元にカードを用意して申し込みをするとスムーズですよ。

楽天カードのETCカード発行にかかる時間

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードのETCカードは申込みから手元に届くまでどのくらいの時間がかかるんだろう?

楽天カードとETCカードを同時に申し込んだ場合、ETCカードの方が遅れて届きます。

具体的な期間は以下の通りです。

  • 楽天カードを受け取ってから2週間程度
  • 単体での申込みの場合も申し込みから2週間程度
  • 配送はヤマト運輸

 

また、発行・配送状況を専用ページから確認することが可能です。

  • カード申し込み受付ID
  • 生年月日
  • 電話番号下4ケタ

 

上記のような本人確認に必要な情報を画面の指示通りに入力すると、ETCカードの発行状況を確認することが可能です。カード申し込み受付IDは、「カードのお申込み受付のお知らせ」という最初に届くメールに記載がありますので確認してみてくださいね。

ちなみに、上記の方法でうまく確認ができない場合はコンタクトセンターでも配送状況を確認できます。

コンタクトセンター(オペレーター対応)
0570-66-6910

上の番号が使えない場合
092-474-6287
受付時間:9:30~17:30

 

楽天カードの支払日の27日周辺はとても電話が混雑するので注意してください。また、公式サイトのカレンダーでも15:30~17:30など比較的繋がりやすい時間帯もあります。可能であれば、開始直後やお昼休みの時間帯を避けるとスムーズです。

楽天カード1枚につき1枚発行

楽天カード1枚に対してETCカードは1枚までという規定が定められていますので、一人で複数のETCカードを持つことはできません。

ウィーちゃんウィーちゃん

家族一人につき1枚発行するってことができないんだね。

ちなみに、個人事業主・法人むけの『楽天ビジネスカード』では一つの名義で複数枚のETCカードを付帯することが可能になっています。

 

有料の楽天カードETCカードを無料にする方法

博士楽天カードを持ちながらが白猫に 『実は楽天カードのETCカードを年会費無料にする方法があるんじゃよ。』 と言っているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ところで、ETCカードの年会費を無料にする方法ってどうするの?

博士博士

楽天カードのETCカードカードを無料で利用する方法は2つあるぞ!

楽天カードの場合ETCカードの維持には年間540円が必要になりますが、この年会費を無料にする方法があります。

  • 楽天市場の会員ランクをプラチナ・ダイヤモンドにする
  • ゴールドカード・プレミアムカードなど上位カードを持つ

 

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードなどの上位カードを持つ方法は、新たにグレードアップのための審査が必要になりますし、カード本体に年会費が発生します。そのため、その他の付帯サービスに価値を感じる人向けといえます。

今の楽天カードの機能のままで良いから、とにかくETCカードを無料にしたい!」というあなたの場合は、楽天市場の会員ランクに着目するのがおすすめです。

プラチナ会員・ダイヤモンド会員ならETCカード無料

プラチナ会員様はETCカードの年会費が無料

楽天カードの場合、楽天市場の会員ランクがプラチナ会員以上の場合に年会費が無料になります。

  • 入会申込時点で会員ランクがプラチナもしくはダイヤモンド
  • 2年目以降は年会費請求月の会員ランクがプラチナもしくはダイヤモンド
  • 年会費請求月に新しくランクが切り替わった場合は新しいランクで判定

 

ウィーちゃんウィーちゃん

ダイヤモンドランク以上が年会費無料になるのか。半年で2,000ポイントってハードルは高い?低い?

上記のような条件でETCカードの年会費が無料となるのです。

プラチナ会員ってかなり買い物しないとダメなんじゃないの?

こんな風に不安になっていませんか?いいえ、実はプラチナ会員をキープするのはそれほど難しくないと思って大丈夫です。ここからはプラチナ会員以上のランクの条件とキープする方法をご紹介します。

プラチナ以上の会員ランクの条件とキープ方法

楽天会員ランクシステム

確実に楽天カードでETCカードを無料にするためには会員ランクをプラチナかダイヤモンドにしておく必要があるのです。

最初から年会費無料にしたいなら、申し込み時点でプラチナ以上のランクになっている必要があります。また、2年目以降は年会費請求月(入会月の翌月)のランクがポイントです。

プラチナ会員に必要な条件

まだプラチナ会員でない・プラチナ会員をキープする必要があるけれど条件がよくわからないというあなたのために、プラチナ会員になる・維持するために必要な条件をまとめます。

  • 過去6ヶ月間に15回以上ポイント獲得
  • 過去6ヶ月間に2,000ポイント以上獲得

 

プラチナ会員になる・維持する場合ともに、上記の条件を両方とも満たしていることが必要です。条件を満たしていると、次の月の会員ランクがプラチナとなります。

ちなみにポイントの獲得は、必ずしも買い物でなくてもOKです。アンケートに答えたりなどでポイントを獲得してももちろん回数としてカウントされますよ。キャンペーンで加算されるなどのポイント獲得も回数に入ります。

楽天ポイントの効率良い貯め方については『楽天ポイントの貯め方を徹底解説!楽天ポイントを効率良くたっぷり貯めよう!』の記事で詳しく解説しています。

プラチナ会員以上は意外に簡単にキープできる!

プラチナ会員になれるか不安…。」というあなたも「なったとしても維持できるか分からない!」というあなたも安心してください。今からすぐにできるプラチナ会員以上をキープする方法を実践すれば大丈夫です。

  • 『ポイント10倍』など倍付されている商品を購入
  • 光熱費や通信費、定期券などは楽天カードで
  • 楽天銀行を利用する
  • 楽天Edy・楽天ポイントカードを活用

 

半年に2,000ポイントといっても必ずしも「20万円利用しなくてはいけない!」という意味ではありません。極端ではありますが、金額を達成するだけなら楽天市場内のポイント10倍の店舗で2万円の買い物をするだけでクリアできてしまうのです。

同じものがポイントアップされていたら、そちらの店舗を選ぶようにしましょう。

また、せっかく楽天カードを持っているなら光熱費や通信費、定期券など大きめの金額のものは必ず楽天カードで決済しましょう。楽天市場だけでポイント数が足りない、という場合にポイント数の底上げになります。

楽天銀行を利用していると取引でもポイントが獲得できます。ポイント数としてはあまり大きくありませんが、「半年間で15回」というポイント獲得回数を稼ぐにはおすすめです。

街中では、楽天Edyも活用していきましょう。クレジットカードが使えなくても電子マネー対応というお店もありますよね。ポイントカードでポイントがもらえるところでも提示を忘れずに。このような細かいところに少し気を使うだけで、無理なくプラチナ会員がキープできます。

楽天銀行を利用するメリットについて『絶対に持っておきたい銀行!?楽天銀行のメリット・デメリット』の記事で更に詳しく解説しています。

 

まとめ

楽天カードは年会費無料が大きなメリットのクレジットカードですが、ETCカードも少しの工夫で本来540円の年会費を無料にすることが可能です。ポイントとなるのは、楽天市場の会員ランクをプラチナ以上にキープすること。

日常的な買い物はもちろん、楽天市場での買い物の時もポイントアップしている商品をピックアップして買うなどの工夫をすると思ったより簡単にランクを維持することができます。

楽天のETCカードがほしいけど、お金がかかるのは嫌だなぁ。

こんな悩みももう怖くありません。ぜひ効率よくポイントを獲得して無料で楽天のETCカードでお得で快適なドライブを楽しんでくださいね。