楽天カード ポイント 確認

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天カードのポイントってすごい貯まるんだニャ!

でも貯めたポイントの確認する方法がわからない…

博士博士

楽天ポイントは全て一つに集約されているのじゃ!

楽天ポイントの確認する方法を解説しよう!

楽天カードってすごくポイントが貯まりそうなイメージがありませんか?よく楽天カードマンのCMも見かけますよね。

確かにポイントは結構貯めやすいのですが、しっかり貯めたポイントを確認していますか?

今どれくらいポイントが貯まっているのかチェックする方法と期限・ポイント付与のタイミングなどお伝えします!

スポンサーリンク

楽天カードで得たポイントの確認方法

楽天カード ポイント 確認

楽天カードでポイントを獲得すると、そのポイントはカードを作るときに使った楽天会員IDのポイント口座に直接貯まるようになっています。

特に手続きをすることなく、直接楽天会員IDのポイントとして付与されているので面倒なことはありませんが、反面自分で確認しないとどれだけポイントが貯まったのか、またどれだけ使えるポイントがあるのか、いつ付与されたのかなどが分かりにくいという問題もありますね。

楽天カードに限らず、楽天関係で貯めたポイントを確認するところは「楽天Point Club」です。楽天Point Clubでは、

  • 総保有ポイント(現在持っているすべてのポイント)
  • 利用可能ポイント(今使えるポイント)
  • 獲得予定ポイント(後で振り込まれるポイント)
  • ポイント獲得履歴

 

などがチェックできます。特に、お買い物マラソンや各種キャンペーンなどのポイントは期間限定ポイントといって一定期間の間しか使えないポイントなのですが、それらも一目でわかります。

まだあまり楽天Point Clubを利用したことがないという方は、ポイントの管理にとても便利ですので一度確認することをおすすめしますよ♪

楽天カードで取得したポイントが付与されるタイミング

楽天カードではもちろん、楽天系のサービス以外でもお買い物ができます。そのお買い物の合計金額によってポイントが付与されるという訳ですね。付与されるタイミングは、

月末締め、翌月15日ごろ付与

 

となっています。ただし、楽天市場でのお買い物の場合にはグループ内のサービスのため、付与のタイミングが少し違っています。楽天市場でお買い物をした場合には、

  • 1%は通常の楽天市場でのお買い物と同じタイミングで付与
  • 楽天カード利用分は月末締めの翌月15日付与

 

となります。商品代金の1%分は注文が確定・カードで支払いをした日の翌日に「獲得予定ポイント」になり、20日後に総保有ポイントになるのです。カード利用分は翌月に付与されることになります。

楽天カードは楽天市場で買い物するとザクザクポイントが貯まる!

ポイントの付与のタイミングのところで少し説明しましたが、楽天カードを使って楽天市場でお買い物をすると通常の商品の1%分のポイントが貯まるのに加えて、月末にその月のカード利用額が集計されて翌月に「楽天カード利用分」が貯まります。

ちなみに楽天カードを楽天市場で使うと、商品金額の1%だけでなく3%がプラスされます。つまりいつでもポイントが4倍ということ。しかも、使い方は支払方法をクレジット払いにして、楽天カードで支払うだけでとても簡単なのも嬉しいですね。

それが楽天カード×楽天市場でポイントがザクザク貯まるといわれている理由なのです。もし、まだ楽天カードを持っていないのであれば。現在キャンペーンで多くポイントがもらえるので、こういった時に申し込んでおきましょう。

博士博士

楽天ポイントを貯めるなら楽天カードは欠かせない存在じゃ!

これだけで今までのポイントの貯まり方とは全く違うペースでザクザク貯まっていくぞ!

楽天カードについて、更に詳しく以下の記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天スーパーポイントの有効期限

楽天カード ポイント 確認

どんなポイントもたいてい有効期限がありますね。どれだけ効率よく貯めていても無駄にしてしまっては勿体ない!というわけで、楽天ポイントの有効期限について解説していきましょう。

スポンサーリンク

まず、基本の通常ポイントの有効期限です。

  • 通常ポイントは、楽天のサービスの代金1%分が付与される
  • 有効期限は付与された月の翌年同月末まで
  • 期限までに通常ポイントを獲得すれば期限は延長される

 

例えば、2017年4月1日に10ポイントを獲得したとします。そのポイントは、2018年の4月30日まで有効ということになります。でも、楽天市場やその他のサービスで2018年4月30日までの間に通常ポイントをまた獲得すれば期間が延長されるということです。

楽天ユーザーであれば、1年に1回以上はたいてい何らかのサービスを利用することがほとんどでしょうから、あまり気にしなくて大丈夫そうですね。

期間限定ポイントは有効期限が短い!

楽天のポイントで少し「曲者(くせもの)」なのが期間限定ポイントです。期間限定ポイントはその名のとおり、期間限定で使えるポイントなので有効期限が短いのが特徴です。

お買い物マラソンやキャンペーンのエントリーなどでもらえるポイントなどがこれにあたります。お買い物マラソンなどで「ポイント○倍」などたくさんのポイントがもらえますが、その「○倍」の部分が期間限定になっています。

例えば、3店でお買い物をしてポイントが3倍になった場合で考えます。この3倍というのを、通常ポイント1倍+ポイントアップの2倍という風に分けて考えるのです。この場合、2倍分は期間限定となるので注意してくださいね!

期間限定ポイントの期限は、短いもので15日くらいから数か月といったところです。こちらも一概に期限が決まっていないので、楽天Point Clubでチェックすることをおすすめします。

ポイントを利用する場合には期間限定ポイントから優先して使われるので、無駄にするリスクは低めにできているのが嬉しいポイントでもありますね♪

楽天キャッシュとは?

楽天キャッシュとは、楽天のオンライン電子マネーのこと。楽天関係が主ですが、提携店舗でも現金感覚で使えます♪

楽天キャッシュプレミアム会員になれば、(楽天銀行の口座が必要)購入だけでなく、楽天キャッシュを送ったり、楽天キャッシュを楽天銀行の口座に換金したりすることができます。

お察しの方もいるかもしれませんが、ここで気になるのは楽天キャッシュの購入の仕方です。もしかすると、楽天キャッシュをポイントで買えたら・・・なんて思いませんか?

実はできないんです。楽天ポイントでキャッシュを買って換金♪という技はできないんです・・・。残念ですね。クレジットカードでの購入のみとなっています。

楽天カード・楽天銀行デビットカード・VISA/Master Cardのクレジットカードで買うことができますが、残念ながらポイントの付与対象にはなりません。ということでキャッシュはポイントを貯めるためには使えないということになります。楽天キャッシュならではのメリットというのは、

  • アドレスだけ知っていれば贈り物に使える
  • 楽天だけでなく提携店でも使える

 

この2つが主なものです。カタログギフトだとあまり選べないし、商品券を贈りたいけど住所知らないし・・・。というような時に使えるサービスです。

また楽天のアフィリエイトの3000円以上の報酬が楽天キャッシュとして受け取れるというものもありますね。スーパーポイントに比べて使うシーンは少ないかもしれませんが、知っておいて損はないでしょう。

貯めた楽天ポイントを有効活用する方法を更に以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天市場で購入した時のポイント付与の時期

楽天カード ポイント 確認

意外とわかりにくい、楽天スーパーポイントの付与のタイミングをまとめます。

  • 通常ポイントは支払などポイントが確定してから20日後
  • 期間限定ポイントはイベントによって異なるが後日付与(有効期限に注意)
  • 楽天カード利用分は翌月15日(通常ポイント分は購入から20日後に付与される)

 

このような感じになります。特に楽天カードを楽天市場で使った場合には、商品の代金の1%分は通常ポイントが付与されるタイミングで入ってきますが、残りの楽天カードの特典分は月末締めの翌月15日に入ってくると覚えておきましょう!

まとめ

楽天カードのポイントは「楽天Point Club」ですぐに確認ができます。ここでは、通常ポイントの他に期間限定ポイントがいくらあるのか、またいつまで使えるのかもチェックすることが可能で、これから獲得予定のポイントもチェックできます。まさにポイントの通帳ですね。

期間限定ポイントはかなり有効期限の短いものもありますから、イベントなどでたくさんポイントを獲得した時は特に気を付けてポイントの確認を怠らないようにしたいものです。

楽天カード×楽天市場のお買い物はポイントがたくさん貯まることで有名ですが、通常ポイントとカード利用特典のポイントが違うタイミングで付与されることに注意してください。

通常ポイントは20日後に付与

カード利用分は翌月15日に付与

 

ポイントの無駄を防ぐためにも、「楽天Point Club」のチェックは時々行うようにしましょう♪

更に還元率の高いクレジットカードについて、以下の記事で詳しく紹介していますのでクレジットカード選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク