ウィーちゃんウィーちゃん

ポンタカードで貯めたポイントの有効期限ってどうやって確認したら良いの!?

最近使ってないから有効期限が切れてないか心配になってきた!

ポンタカードでポイントを貯めても、使い切らなきゃもったいないですよね。でもそのポイントの有効期限は切れてないか確認していますか?おそらく多くの人が忘れていて、中には失効している人も…。

そんな気になるポンタカードで貯めたポイントの有効期限について、使い道や交換できるのか?などポイントの有効期限について見ていきましょう。これで、まさかのポイント失効もなくなりますよ♪

スポンサーリンク

ポンタカードのポイントの期限はいつまで?

ポンタカード ポイント 有効期限

ポンタカードで貯めたポイントの有効期限は「最終利用日」が基準になってきます。

この場合の利用というのは、お買いものなどでポンタを提示してポイントを貯めたり、また貯まったポイントをお買いものなどで使ったりする「ポイント利用」の両方になります。この最後に使った日から1年間有効ということになりますので、しばらくポンタカードを使っていないという方は注意しましょう。

でも、1年間とおおまかに言われるとちょっと不安になることがいくつかでてきますよね。そこもしっかり解説しておきますね♪

まず、ポイントを使ってから1年間の定義です。たとえば、3月3日にポイントを最後に使ったとします。その場合、次の年の3月3日まで使えるのでしょうか?それとも3月2日中に使わなければいけないのでしょうか?

答えは、3月2日までにポイントを貯めたり利用するなど、ポンタカードを使えばOK!です。そして、気になるうるう年についてです。うるう年というのは、4年に一度の2月の日数が一日多くなる年のことです。

つまり、2月29日は4年に一度しかありません。その日が最終利用日になってしまった場合どうなるでしょうか?答えは、次の年の3月1日まで利用可能!です。2月28日と迷ってしまいますが、どうやら一日猶予があるようですね(笑)

有効期限は、小額でもいいのでポンタカードを使ってさえいればどんどん延長されていきます。ちょこちょこ使えば、あまり有効期限を気にすることなくポンタカードを利用できます。そのためにも出し忘れのないように、お財布やカードケースの中はきれいにしておきたいですね。

ポイント交換も同じ期限になる?

貯めたポンタポイントは、1年後の前日まで有効ということが分かって頂けたと思います。では、ポイント交換した場合のポイントはどうなるのでしょうか?ポンタポイントはリクルートポイントと相互に交換することが可能です。その場合について、考えてみましょう。

まずは、リクルートポイントをポンタポイントに交換した場合です。有効期限は通常のポンタポイントと同じく、交換ポイントを加算した1年後の前日までとなります。当日ではないので、ここも注意しておきたいですね。

そして、ポンタポイントをリクルートポイントに替えた場合です。この場合は、リクルートポイントの基準になります。有効期限は、1年後の同じ月の月末までとなっています。

つまり、7月5日に交換を完了させたら次の年の7月31日までは使えるということになりますね。月初に交換するなどするとちょっと期限が長めになる場合もある模様です。

スポンサーリンク

ポンタカードの作り方や、ポンタポイントがザクザク貯まるクレジットカードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

もうすぐポイント失効しそうなときのおすすめ

ちょこちょこ使えば、失効しない!というのがポンタを含めたポイントカード利用のコツと言っても過言ではないでしょう。

そのカードのポイントを貯めることのできる最小額でも構わないので、まめに利用するようにしましょう。そして、ポイントがかなりスピーディに貯まるなと感じていない方の場合、貯めたポイントはちょこちょこ消費してしまうのもアリでしょう。

ちょっとしたポイントでも使えるローソンのお試し引換券はかなりポイント利用におすすめです。ポイントが失効してしまうからといって無理に商品を買ったり、ポイントを利用するのはお得感がないですよね・・・。

でも、ポンタポイントをローソンで気軽に使えるお試し引換券なら種類も豊富ですから何かしら買う予定のものがありそうです。では、お試し引換券について見ていきましょう。*お試し引換券*

時期によって異なりますが、牛乳からお酒までかなり幅広いラインナップになっています。食パンなら10ポイント、ビールの6缶パックでも150ポイントとかなり小額ポイントでも活用できそうです。

申し込み方法は、Loppiで行う方法とWEB予約する方法の二つがあります。

Loppiで行う場合には、Ponta会員メニューを選んでポンタをリーダーに通します。その後、「クーポンを発券する」というボタンを選びます。後は好きなものを選んで確定すれば引換券ゲットです♪発券してから30分以内に利用することが条件ですから、ちょっと注意してくださいね。

WEB予約という方法もあります。大まかな流れとしては、公式サイト内の「お試し引換券を予約する」ボタンをクリックし、必要事項を入力してログイン。あとは好きな商品を選んで確認して、確定するだけです。

24時間以内にローソンに行って、Loppiにポンタカードをかざして会員メニューから「予約したクーポンを発券!」すればOKです。これも30分以内に使ってくださいね。これで、人気のお試し引換券もしっかりゲットできます!

ポンタポイントの使い道については、以下の記事でも詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてください。

期限をのばす方法ってある?

とにかくマメに使うことです。そうするとどんどん有効期限が引き延ばされていきます。むしろ、有効期限を気にせずに使うことができるようになります。出し忘れがないようにするだけで、ほぼ1年間使わなかったなんていうことはなくなりそうですね♪

それでも、期間が怪しくなってきたらポイント交換をするのもいいかもしれません。リクルートポイントに交換すると、交換してから約1年また期間が延びます。

でも、まとまったポイントがないと交換できないのでマメに使うのが一番です。積極的にポイントを利用したり、貯めたりで期限なんて気にしないで使っていきましょう!

ポンタポイントの残高を確認する方法は、残高はいくら?ポンタカードに貯まったポイントの確認方法!の記事で詳しく解説していますので、忘れないうちに見ておきましょう!

まとめ

せっかく貯めたポイントの有効期限が知らない間に過ぎていた…なんて事がないようにしたいですよね。

貯めても、使ってもポイントの有効期限は伸びていくので「最近利用していないなぁ。」と思い出したら、利用してみるようにしましょう。

そして、もう利用する機会が減ったと感じたら思い出した時に、ポイントは使い切ってしまった方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク