ウィーちゃんウィーちゃん

結構Pontaポイントが貯まってるんだけどおさいふPontaにポイント移行ってできるのかニャ?

博士博士

貯めたPontaポイントをおさいふPontaへ移行する方法は可能じゃよ。

その方法はサイトからでも電話でも移行が可能じゃ!更にアプリの使い方も教えるぞ~!

Pontaとプリペイド機能(=おさいふ)ということで、おさいふponta。使いこなせていますか?

実は今まで普通のpontaカードでたくさんpontaポイントを貯めていたというユーザーの方もしっかりポイント移行することができるのです!

お財布の中をスッキリ見渡せることは、お金を貯めたり節約したりポイントを無駄にしないための重要ポイントといわれています。このあたりでスッキリとおさいふpontaに一本化してみませんか?

ポイント移行の方法やおさいふpontaアプリの使い方もしっかりとナビゲートしていきます!

スポンサーリンク

PontaカードからおさいふPontaへポイントを移行する方法

おさいふponta ポイント移行 アプリ

今までpontaカードを使っていた方も、おさいふpontaを初めて持ったという方も「おさいふponta」さえあれば、問題ありません。それは、おさいふpontaは今までのpontaカードにプリペイド機能の付いたものだから。

一枚で、提示から支払いまで完了できる優れものなのです。ということは、1枚にまとめてしまった方がお財布の中身もスッキリするということは簡単に想像できますね。

では、今すぐにでもできる!pontaに貯まったポイントをおさいふpontaへ移行する方法をお伝えしていきます。

pontaからおさいふpontaへのポイント移行は3通り

pontaからおさいふpontaへポイント移行する方法は3通りあります。会員情報登録を済ませると利用できるようになりますから、まずは会員情報登録を済ませてしまいましょう。

会員情報登録をしていなくても、ポイントを貯められますが、使ったり移行したりすることはできません。これではせっかくおさいふpontaを作った意味がないですよね。

では、会員情報登録の方法です。

  1. おさいふpontaサイトにアクセス(カード裏面のQRコードからもOK)
  2. メールアドレスを入力
  3. 届いたメールのURLをクリック
  4. 本人確認画面でカードに書いてあるおさいふpontaIDとセキュリティコードを入力
  5. 利用申込画面が表示されるので必要事項を入力
  6. 確認して完了

 

とても簡単に登録できるので、おさいふpontaを手に入れ次第済ませておいてくださいね。ここを終わらせないと、活用できないのでお早めに♪では、無事に登録できた場合は3通りの方法からお好きな方法でポイント移行をしてみましょう。

いつでもどこでも!おさいふpontaサイトから

  1. おさいふpontaの公式サイトにアクセスしてログイン
  2. 「Pontaポイント移行」へ進む
  3. 今までのPontaの会員IDと生年月日、電話番号、裏面のセキュリティコードを入力
  4. 確認ボタンで確認画面へ

 

これで問題なくポイントが表示されればOK。すぐに旧pontaからおさいふpontaにポイントを移せます。

Loppiでお手軽に移行!

  1. ローソンにpontaとおさいふpontaを持参
  2. Loppiへ行く
  3. Loppiのpontaをかざす部分におさいふpontaをかざすと会員メニューが表示される
  4. 「pontaポイントの移行」を選択
  5. 規約や注意事項を読んだら、pontaカードをかざす
  6. 内容を確認して完了
  7. 翌日以降にポイントが移行

 

2枚の新旧のカードを持っていくだけです。入力する手間などもあまりないのが楽ですね♪

頼れる!おさいふpontaデスクに電話で移行

さて、ネットで手続きしようとしても、Loppiでもなんだか上手くいかない!よく分からない!というときに頼れるのが「おさいふpontaデスク」。

電話で手続きする方法です。連絡先は、

おさいふpontaデスク
→0570-064-836(通話料がかかります。)

国際電話・IP電話の場合
→東京:03-5996-1205 

 大阪:06-6261-3702

元日以外、朝9時から夕方5時までの受付となっています。

 

コチラです。盗難や紛失のときにもここで対応してもらえます。

おさいふpontaにするとクレジットカードみたいに使える!

おさいふpontaにするとどんな良いコトがあるのか。やっぱりここが気になりますよね。

JCB加盟店ならどこでも支払いに使えるようになる

ここに尽きます。つまり、使い道が大幅に広くなるということ。ただし、支払いの際につくポイントはそこまで大きいものではありません。あくまでもponta加盟店以外でもコツコツポイントが貯められる!ぐらいに思っておくとよいでしょう。後ほど還元率などについても解説します。

ウィーちゃんウィーちゃん

じゃあ、クレジットカードみたいにいろんな場所で支払いに使えるんだね!

博士博士

そういうことじゃ。

もちろん支払うだけでポイントもつくぞ!

通常のPontaカードの作り方や、Pontaカードのメリット・デメリットについて、更に以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おさいふPontaの基本的な使い方

おさいふpontaは、プリペイドカード。つまり、チャージしてから支払いをすると使えます。

そのプリペイド機能に加えてpontaカードとしての機能、すなわち提示でポイントがもらえるという機能が付いたものです。では、具体的な使い方をご紹介しましょう。

ローソンなどでチャージして使えるプリペイドカード

会員情報登録を済ませたら、さっそくチャージしてみましょう。チャージは、ローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100で行えます。

レジでチャージしたい金額を店員さんに伝えるだけなので、とても簡単。1,000円以上10,000円までなら、1円ごとに金額を指定できますよ♪

ちなみにマイページから、クレジットチャージをすることもできます。

ただし、クレディセゾンが発行したクレジットカードでないとチャージするごとに216円の手数料がかかってしまうので、他の会社のカードはあまりおすすめできません。

  1. マイページにログイン
  2. メニューの「クレジットカード登録」へ進む
  3. カード番号・有効期限・セキュリティコードを入力
  4. 「本人認証サービス」のパスワードを入力
  5. カード名義人の名前を入力

 

ここまでで、クレジットカードを登録することができました。あとは、

  1. チャージ金額を指定
  2. 内容を確認して「チャージする」
  3. 「チャージが完了しました」と表示されれば成功です!

 

おさいふpontaの場合、お気に入りの高還元クレジットカードを自由に選ぶことが実質的にはできないため、クレジットチャージするメリットはそれほど大きくないといえるでしょう。

ローソン系列のお店は全国にたくさんありますから、手数料のかからない現金チャージでも構わないのではないでしょうか。

還元率がアップ!ponta提示に加えて500円で1ポイント

例えばローソンでお買い物を500円した場合、普通のポンタカードなら5ポイントが付与されますね。

おさいふpontaの場合には、おさいふpontaでの支払いの場合に500円につき1ポイントが貯まります。そこで、この場合には合計で6ポイントが付与されることになります。

還元率になおすと、1.2%。これはプリペイドカードではなかなかない還元率です。もともとpontaが100円で1ポイントと還元率の面で優秀なので、それをさらにパワーアップさせた感じですね♪

ウィーちゃんウィーちゃん

ボクはローソンでよく使うから、レジでチャージしてもらおうと思うニャ!

博士博士

クレディセゾン発行のクレジットカード以外は、手数料がかかってしまうこともあるからちょっと要注意じゃ!

Pontaポイントを貯めるには、Pontaポイントがザクザク貯まりやすいクレジットカードを使うのもおすすめです。詳しくは、ザクザク貯める!ポンタポイントが貯まるクレジットカード特集の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おさいふPontaはアプリもある!

おさいふponta ポイント移行 アプリ

おサイフケータイをお使いの方の場合、おさいふPontaをアプリで利用することもできます。カードを持ち歩かなくてよくて、さらに忘れてしまう心配も少ないアプリを使うとさらにpontaライフが快適になりますよ♪

ローソンモバイルPontaはおサイフケータイに対応

まずは、ローソンモバイルPontaに対応した端末(現在はスマートフォンのみ)を用意したら、アプリのダウンロードをしましょう。

ローソン公式アプリ」をダウンロードすればOKです。iPhoneはおさいふpontaをアプリで使うシステム対応していませんので、ご注意ください。

アプリをおさいふpontaとして使える

あとは、以下の設定をすればローソンでおさいふpontaとして端末を利用することができるようになります。

  1. アプリを起動してローソンIDを使ってログイン
  2. ローソンモバイルPontaの登録画面になるので、「使用する」をタップ
  3. これだけで設定完了です!

 

次からは、ローソンに行ったときにレジで「モバイルPontaを使いたい」と店員さんに伝えましょう。電子マネーをかざす場所を案内されますから、そこに従来のカードタイプのようにかざせばお支払いができます。

カード提示忘れの少ない、モバイルPontaはなかなか便利ですから、対応端末の方にはかなりおすすめのアプリですよ!最後に、今まで貯めたPontaポイントの確認方法を、残高はいくら?ポンタカードに貯まったポイントの確認方法!で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

おさいふpontaへのポイント移行は、ウェブからでもLoppiからでもいつでも行うことができます。

それには事前の情報登録が必要ですから、早めに済ませておいてくださいね。分からなかったら「おさいふpontaデスク」でも対応してくれるのが嬉しいポイントです♪

ローソン公式アプリを使うと、おサイフケータイ対応の方はお手持ちの端末がおさいふpontaに早変わり!カードを持ち歩いてなくしたり、忘れたりという心配がなくなります。

コチラもポイントを貯めたり、楽しい特典があったりと便利なのでぜひお試しくださいね。

スポンサーリンク