ウィーちゃんウィーちゃん

nanacoカードを紛失しちゃった!

勝手に使われたりしないようにするにはどうしたらいいの!?

博士博士

まずはnanacoのセンターへ電話しよう!

紛失した時から再発行までの手続き方法を紹介するぞ!

コンビニやお店で便利に使える電子マネー、nanacoですがなくしてしまったりもし、盗まれてしまったら悪用されないか心配ですよね。

電子マネーは、ある意味お金と一緒です。自分の大切なお金を悪意ある人に使われてしまわないように、なるべく早く正しい手続きをして被害を防止しましょう!

スポンサーリンク

ナナコカードを紛失や盗難された時の手続き方法

ナナコカード nanacoカード 紛失 盗難 再発行

nanacoカードを紛失、盗難された場合には、まずお問合せセンターに電話で連絡をします。こちらは年中無休24時間対応をしてくれています。そのため、夜中などになくしてしまったことに気がついても安心です。慌てずにとりあえずここに電話をしましょう。

【nanacoお問合せセンター】
0570-071-555
0422-71-2266

 

電話をすれば、とりあえずそのnanacoが使えないように手続きをしてもらうことができます。いくつか本人確認の質問をされると思いますが、普通に答えれば問題なくスムーズに手続きができるので安心してください。

本人確認ができたら、引継番号というものを教えてもらえます。これがないとポイントや残高の引継ができなくなってしまいますので、メモを準備しておきましょう。

引継番号が分かったら、nanacoカード入会を受け付けているお店に行きましょう。セブンイレブンが確実ですが、nanacoが使えるスーパーのサービスカウンターなどでも大丈夫です。

カードの再発行をしたいということを伝え「引継番号」を伝えます。紛失・盗難の場合には再発行手数料300円がかかります。店員さんから新しいnanacoカード、引継申請書・返信用封筒をもらいます。もし、残高やポイントがもうほとんど無い場合であれば、新規で無料で作るという方法もあります。詳しくは、ナナコカード作り方で無料発行する方法とガッツリ貯まるポイント術の記事で紹介しています。

申請書に記入をして免許証のコピーなどと一緒に投函すれば、手続きはほぼ完了です。書類が届いてから1週間から10日程度でポイント残高は引き継がれますよ。お店などで残高を確認するかチャージすると新しいカードに残高として加算されます。

それまではセンター預かり分となっていてポイントがなくなってしまうように感じますが、このようなシステムなので心配しないでくださいね。

nanacoカードを持つメリットや、ポイントのお得な使い方などは以下の記事で紹介しています。

ナナコカードの再発行に必要なもの

コンビニポイントカード,nanaco,紛失,盗難,対処

スポンサーリンク

nanacoカードの再発行をする上で必要なものがあります。少し手間ですが、ポイントや残高を引き継ぐためには必要なことなので早めにやっておきましょう。

  • 引継番号
    →これが無いとポイント残高が引き継げません。電話して引継番号をまずもらいましょう。
  • メモ
    →引継番号を確実にメモすることが必要です。
  • 引継申請書・返信用封筒
    →この2点が必ず必要です。お店で受け取ったら確認してくださいね。
  • 有効期限内の公的書類
    →以下、ホームページから引用です。

 

有効期限内の公的書類(いずれか1点) お名前・生年月日・書類の発行機関印および有効期限(有効期限の無いものは発行日)がわかる面のコピー(書面によっては複数面のコピー)が必要となります。

  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 年金手帳(現住所記載あるもの)
  • 住民基本台帳カード
  • 母子健康手帳
  • 身体障害者手帳
  • 住民票の写し(発行より6ヵ月以内の原本)
  • 印鑑登録証明書(発行より6ヵ月以内の原本)

 

運転免許証や健康保険証などがすぐ準備しやすくておすすめです。住所変更などがあって裏面に住所がある場合、裏もコピーしてくださいね。これらをそろえておけば、スムーズに手続きができます♪

博士博士

これで再発行までは完璧じゃな!

nanacoカードを使うなら知っておきたいお得な情報を以下の記事で詳しく紹介しています。

最短で1週間から10日で引き継ぎされる!

お店で新しいカードを貰えば、チャージしてすぐに使うことができるようになります。

ただ、本来チャージされていたはずの残高やポイントはまだすぐには使えません。書類が届いてから1週間から10日程度経ってから、残高を確認するかチャージすると反映される仕組みです。実際にはそれよりも早いことがあるようですが、これくらいだと思っておくと良いでしょう。

もし、その期間を過ぎてもポイントなどが元通りにならない場合にはお問合せセンターに連絡してみてください。もちろん、nanacoはなくさないのが一番です。管理に気をつけて、お得で便利なnanacoライフを送りましょう。

まとめ

これで紛失したnanacoカードの手続きと、再発行ができますよね。できれば紛失なんて誰もが経験したくないですが、してしまった場合はできるだけ早めにサポートセンターへ連絡しておきましょう。

そして、ポイントや残高を引継いでもらったら今度は無くさないようにしたいですね。

スポンサーリンク