ウィーちゃんウィーちゃん

エムアイカードだと、三越や伊勢丹ですごい沢山ポイントがつくって本当?

博士博士

本当じゃよ!
三越や伊勢丹で買い物する時にはエムアイカードを使わないと、もったいないんじゃ。

エムアイカードは、全国の三越や伊勢丹などの百貨店でポイント還元率が高いので、1枚あると高額の商品を買う際に非常にお得になるカードです。

クレジットカードといえば、加盟店で高くても3%の還元率止まりですが、なんとエムアイカードを持っていれば、対象店舗で最高10%の高還元が受けられるという大きなメリットがあります。

この還元率10%というのは他にはない高還元率なので、ぜひ一度エムアイカードのメリットとデメリットを理解して、よりお得になるように使い倒しましょう。


エムアイカードは三越・伊勢丹でお得になるカード

エムアイカード メリット デメリット

エムアイカードは、全国の三越や伊勢丹や丸井今井で3000円(税抜)以上の商品を買うと、5%から10%還元されるので非常にお得です。

三越や伊勢丹というと、ハイクオリティーで高い商品がならんでいるという印象があると思いますが、そんないい商品を安く買えるのがエムアイカードのメリットとなります。

初年度でも5%のポイント還元があり、次の年からは購入額に応じて最大10%還元されるんです。

そんなお得なエムアイカードですが、まずは、エムアイカードの基本的なスペックについて紹介していきますね。

エムアイカードの還元率と年会費

エムアイカードの初年度の年会費は無料で、次の年からは2000円(税抜)かかります。そして、三越、伊勢丹などの対象店舗では前の年の利用金額によって還元率が大きく変わるのが特徴です。

対象店舗以外での利用では還元率は0.5%なので、それほど高いわけではありません。しかし、三越、伊勢丹などで還元率が大きく跳ね上がるのがエムアイカードのメリットであり、強みです。

以下がエムアイカードの基本的なスペックとなります。

入会条件 18歳以上(高校生除く)で安定した収入がある、または、その配偶者
年会費2000円(初年度無料)/家族会員は無料
カードブランドVISA/AMEX(アメリカン・エキスプレス)
還元率0.5%~10%(三越伊勢丹では5~10%)
ポイント有効期限13ヵ月~25ヵ月
家族カード4枚まで年会費無料
ETCカード年会費無料
発行日数最短即日発行(ネット申込→店頭受取)
1週間~10日(店頭受取以外)

入会条件は18歳以上で安定した収入があれば大丈夫です。夫婦どちらかが条件を満たしていれば、配偶者も対象となるので、専業主婦でも申し込むことができるのが大きなメリットでしょう。

カードブランドはVISAかAMEX(アメリカン・エキスプレス)から選べるので、使いやすい方を選ぶといいですね。

VISAは何と言っても世界シェアNO.1のブランドなので、使える店舗が多いので世界中どこに行っても使えるという安心感があります。

アメリカン・エキスプレスはボーナスポイントパートナーズや、アメリカン・エキスプレス・セレクトという、“アメリカン・エキスプレスとの提携店”でお得になる独自のポイントシステムや割引サービスが用意されているのが魅力です。

世界中で幅広く使いたいならVISA、少しでもポイントをためるチャンスを増やしたいならアメリカン・エキスプレス(AMEX)という風に選択するといいでしょう。

そして、気になるエムアイカードの還元率ですが、三越、伊勢丹グループの百貨店だと還元率がかなり大きくなります。

三越、伊勢丹グループでの前年の買い物金額によって、還元率は以下のように決まるようになっています。

  • 前年の利用が30万以下
    →5% ※(初年度含む)
  • 前年の利用が30万円以上
    → 8%
  • 前年の利用が100万円以上
    → 10%

三越伊勢丹グループ百貨店での購入金額の合計で、表記は税込となります。

そして、ハードルは高くなりますが、200万円以上三越、伊勢丹グループでエムアイカードを使って買い物をすると、ボーナスポイントが以下のようにもらえるんです。

  • 前年の利用が200万以上
    → 1万ポイント
  • 前年の利用が300万円以上
    →1万5千ポイント
  • 前年の利用が500万円以上
    → 2万5千ポイント

三越伊勢丹グループ百貨店での購入金額の合計で、表記は税込となります。

三越、伊勢丹グループの百貨店のみで買い物をするくらいでなければ、なかなか難しい金額ですが、購入した分大きなポイントバックがあるのは嬉しいところです。

最低でも5%で、前の年の利用額によっては10%になるので、三越、伊勢丹グループでの買い物に使わない手はないでしょう。

また、百貨店ではなくても三越伊勢丹グループならポイントが貯まり、ポイント還元率は以下のようになっています。

  • 三越海外店、ニッコウトラベル、三越伊勢丹旅行、三越伊勢丹通信販売
    → 0.5%
  • 伊勢丹会館、伊勢丹スイング、食品宅配エムアイデリ、ISETAN MiRROR
    → 1%
  • クイーンズ伊勢丹(対象店舗)
    → 2%
  • ソシエ・ワールド(対象店舗)
    → 2.5%
  •  伊勢丹海外店、ラシック(名古屋・福岡)
    → 3%

 

ニッコウトラベルなどは還元率が低めですが、これらの店舗での買い物も三越伊勢丹グループ百貨店での年間利用合計額に含まれるので、翌年のポイントアップを狙えます。

ポイントの有効期限は、入会した月によって計算が変わりますが、最高で約2年間(25ヵ月)なので、じっくり時間をかけてポイントを貯めることができるのもいいですね。

三越伊勢丹グループはとにかく沢山店舗がありますので、百貨店での買い物以外でも年間の利用額を上げて、次の年のポイント還元率を上げることができるのもメリットです。

ウィーちゃんウィーちゃん

三越伊勢丹グループの百貨店では、ポイント還元率がすごく高いニャ!

博士博士

年会費はかかるが、それだけポイントがたまりやすいカードなんじゃ。
他にもメリットは沢山あるから説明していくぞ。

エムアイカードの詳しい還元率については、エムアイカードのポイント還元率を徹底解説!三越伊勢丹では10%還元?!の記事で更に詳しく紹介しています。

エムアイカードを持つメリット

エムアイカードは、三越伊勢丹の百貨店で特にお得になるクレジットカードです。しかし、メリットはそれだけではなく、当日に発行できたり、家族カードが無料で作れるなど、様々な特典があります。

三越伊勢丹グループの百貨店で頻繁には買い物をしないという方でも、エムアイカードには他のカードにはないメリットがあるのですごく人気があるのです。

まずはインターネットから申し込むことによって、カードを当日に受け取ることができるのが大きなメリットとなります。

当日に発行して使うことが可能!

エムアイカードはネット申込みなら最短60分でカードを受け取ることができるので、三越伊勢丹グループの百貨店に行く前に登録しておけば、そのまま自分のエムアイカードを使って買い物ができます。

手順は簡単で、インターネットの登録画面から氏名や住所、勤め先、振替口座などの情報を入力し、審査に問題がなければ最短で60分後にお近くの三越伊勢丹グループの百貨店で、エムアイカードを受け取ること可能です。

クレジットカードの審査には通常1週間から2週間程度時間がかかるものですが、エムアイカードなら1時間程度なので、他のカードよりもかなり早く手にすることができますね。審査の状況によって時間がかかる場合もあります。

三越伊勢丹グループの百貨店に行きたい時にカードが作れると、すぐに高いポイント還元を受けることができお得ですし、何よりも手間がかからないのが魅力ですね。

店頭で申し込むこともできますが、必要事項の記入や審査を待つのに時間が必要になるため、事前にネットで申し込むことをおすすめします。

家族カードは4人まで無料で作れるのでポイントが貯まりやすい

カード契約者本人が無事に審査を通過すれば、家族カードが4枚まで無料で作れるので、家族でポイントを貯めたり、ショッピングに利用することができるので非常に便利です。

家族カードというのは、カード契約者本人のカード(親カード)から子カードを発行して、家族に渡すことで渡された家族も親カードの利用限度額の範囲内で買い物ができるというものとなります。

エムアイカードは次年度から年会費が2,000円となっていますが、家族カードを1枚発行すれば実質年会費は1枚につき1,000円で持つことができます。

簡単に説明すると家族カードは以下のように使うことが可能です。

(例)カード契約者が夫で限度額が60万/妻に家族カードを渡した場合
→カード契約者の利用額+妻の家族カードの利用額=60万円

 

そして、家族カードの主なメリットは以下の3つとなります。

  • 審査無しでクレジットカードを持てる
  • 家族でポイントを貯めることができる
  • 18歳以上で生計を共にしている子供に渡せる(高校生以外)

 

エムアイカードの場合、家族カードを渡せる家族は一緒に生計をともにしていることが条件ですので、例えば、同居している18歳以上のお子さんや配偶者などに渡して使ってもらうことで、ポイントをさらに貯めることができるんです。

エムアイカードは、安定した収入がないと持てないため、息子が学生だと持つことができませんが、高校生以外なら家族カードを渡すことができるので便利ですね。

家族全員で持つことで、ポイントや年間の合計額も上がるので、翌年の還元率アップも狙えて一石二鳥となります。

また、“つながります”という離れた家族ともポイント還元率を共有できる制度があります。

別々に暮らしている家族がエムアイカードを持っている場合、その家族とポイントを合計して、翌年の三越伊勢丹グループの還元率に反映させられるというもので、次の年のポイント還元率を上げるハードルが大幅にさがる制度となっています。

つながりますを使うと、離れて生活していて、生計が別でも年間の利用額を合算して翌年のポイント還元率に反映することができるので以下のようなことが可能です。

(例)親と子供が別々に暮らしていて、“つながります”に登録している場合

  • 親が三越伊勢丹グループで年間60万円利用
  • 子供が三越伊勢丹グループで年間40万円利用
  • この場合、年間合計額100万円となり、翌年は親も子供も三越伊勢丹の百貨店でポイント還元率10%になります。

 

つながりますを使うと、三越伊勢丹の還元率を最高の10%に上げるハードルがかなり下がるので、賢く使ってよりお得に百貨店での買い物を楽しみましょう。

ETCカードは無料で利用可能

エムアイカードを持っていると、ETCカードを発行手数料、年会費無料で利用できるというメリットがあります。

高速道路のドライブに欠かせないETCカードを無料で発行できるのも、エムアイカードの大きなメリットです。

さらに、高速道路の料金支払いでも0.5%ポイントがたまるので、よりお得にドライブを楽しむことができますね。ETCカードは年会費、発行手数料無料で利用できるので、車を利用される方にはかなり大きなメリットなのではないでしょうか。

エムアイポイントを使って飛行機に乗れる

エムアイカードで貯めたエムアイポイントはJALマイルやANAマイル、JTBトラベルポイントと交換することができます。

エムアイポイントと他のポイントの交換レートは以下の通りです。

  • エムアイポイント3000ポイント
    → JALマイル1500マイル
  • エムアイポイント2000ポイント
    → ANAマイル500マイル
  • エムアイポイント1000ポイント
    → JTBトラベルポイント1000ポイント

 

少しポイントが下がってしまうのがネックですが、マイルやJTBトラベルポイントとの交換でポイントを使う選択肢が広がります。

JTBのホームページやグループ店舗で“1ポイント=1円”で使えるJTBトラベルポイントなら、ポイント数が変わらず交換できるので、旅行が好きな方はマイルよりもこちらに交換した方がお得でしょう。

もちろんエムアイポイントを交換せずに、三越伊勢丹グループの百貨店でそのまま“1ポイント=1円”で使えるので、特に旅行に行く予定がなければそのまま使うのもアリです。

【MIカードの詳細を見る】

ウィーちゃんウィーちゃん

エムアイカードは家族カードやETCカードが年会費無料で使えるから、メリットがてんこ盛りだニャ!

博士博士

確かにその点は高く評価できる点じゃ。
でも、クレジットカードには、必ずデメリットもあるからマイナスな面もしっかりと知っておく必要がある。

次はエムアイカードのデメリットについて説明していこう!

エムアイカードのデメリット

エムアイカードは三越伊勢丹グループではポイント還元率が高いですが、通常のショッピングではそれほど還元率が高いカードではありません。

しかし、それでも0.5%なのでクレジットカードとしては標準の還元率はあるのですが、やはり、三越伊勢丹グループで使ってこそ、特別にお得になるカードです。

逆にいえば三越伊勢丹グループの百貨店を利用するなら、エムアイカードなしだとかなり損してしまうと言えるでしょう。

2年目からは年会費がかかる

エムアイカードは、初年度の年会費は無料ですが、2年目からは2,000円(税抜)がかかってしまうことがデメリットです。

ただ、エムアイカードを持つことで、最低でも5%の還元率を得ることができるため、年間で4万円の買い物をすることで年会費の元は取れるので、そこまで大きなデメリットではないでしょう。

エムアイカードは、三越伊勢丹グループの百貨店を利用する方を特別に優遇するカードですので、一見高そうな年会費も、ポイント還元率が高いので簡単に元を取ることができるのがいいですね。

もちろん、家族カードやつながりますなどの制度を使いこなせば、年会費の2,000円なんて軽くポイント還元分で超えてしまうので、よりお得に買い物をするために積極的に利用しましょう。

付帯保険がない

他のクレジットカードにあるような、損害補償などはありませんので、三越伊勢丹グループの百貨店でお得に利用するカードとして割り切って使いましょう。

それでも、紛失や盗難で不正利用された場合には、連絡してから60日前までの損害は支払わなくていい補償があるので、全く補償がないわけではありません。

クレジットカードはそれぞれ特徴があり、自分にあったものを選ぶことが大切です。エムアイカードの場合には、三越伊勢丹グループの百貨店でのポイント還元率が高いというのが特徴ですので、そのメリットを上手くいかしていい商品をお得に手に入れましょう。

博士博士

このように、エムアイカードにはデメリットもあるがそれを差し引いても、必ずお得になる人はいるんじゃ。

次は、エムアイカードを持っていると必ずお得になる人の条件をあげていくぞ!

エムアイカードを持った方がお得になれる人!

三越伊勢丹グループでよく利用している方や、これからする予定がある方はエムアイカードがあると確実に得をするので持っておきましょう。

年会費がかかるのは2年目からですので、まずは使ってみて高いポイント還元を体験してから継続するか決めてもいいですね。

特に、冠婚葬祭などで使う礼服や、プレゼントなどの購入は、百貨店で選んだ方が安心ですので、エムアイカードで少しでもお得に購入してみるのも手でしょう。

三越伊勢丹グループで年間4万円以上買い物をするなら持つべき

エムアイカードは2年目から年会費が2,000円ですが、最初から三越伊勢丹グループの百貨店で5%のポイント還元があるので、4万円以上の買い物をするなら持つ価値は大いにあります。

エムアイカードの年会費は2,000円(税抜)ですが、三越伊勢丹グループの百貨店なら最低でもポイント還元率が5%なので、単純に計算して4万円以上購入すると年会費分より多くのポイントがもらえるんです。

40,000(購入額)×5%(最低還元率)=2,000(年会費)

 

単純に計算すると年間4万円購入することで、2,000ポイントのバックがあるので、年会費が回収できる計算になります。3000円以下の品や一部除外品を除く

そして、年会費が発生するのは2年目からで初年度は無料ですから、三越伊勢丹グループの百貨店でよそ行きの洋服やプレゼントの購入をするのなら、持っていないと絶対に損です。

その他のエムアイカード情報を、以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

ネットショッピングで最大30倍のポイントがもらえる

また、ネットショッピングをよく利用する方はエムアイカード会員限定のサイトである、エムアイポイントワールドを利用すると、よりポイントがたまるのでお得になります。

エムアイカードを持っていると、エムアイポイントワールドというサイトを使ってよりポイントを稼ぐことができるんです。

登録店舗は500店舗以上で、楽天市場、Amazon、YAHOO!ショッピングという大手ショッピングモールは全て入っており、衣料品、家電、旅行、美容など幅広いジャンルで人気のネットショップはほぼ入っています。

普段のネットショッピングを、エムアイポイントワールド経由で購入することで最大30倍のポイントがもらえてお得です。

また、定期的に各ショップでポイントアップセールをやっているので、ネットショッピングをよく利用するという方も、エムアイカードを持っているとよりお得になるでしょう。

まとめ

エムアイカードは三越伊勢丹グループの百貨店で最低でも5%の還元率があるので、買い物をする予定がある方は持っていた方が絶対にお得です。

初年度は年会費無料ですし、ネットから入会すると最短60分で受け取ることができるので、すぐに作って使うことができ、ポイントももらうことができます。

2年目からも年会費分は年間4万円使えば回収でき、エムアイカードには家族カード4枚まで無料、ETCカードが年会費無料で利用できるなどのメリットがあるので、三越伊勢丹グループを利用するなら持っていないと損です。申込みはネットから行い、店舗受け取りで即日発行できるので、その日からお得な還元率を受けることができますよ。

【MIカードの詳細を見る】