博士がJREカードを持ちながら 『JREカードは君こそ持つべきじゃ!』 と迫力ある言い方をしているシーン

博士博士

ルミネを利用しているなら、絶対にルミネカードを利用すべきじゃよ!なぜならルミネカードを使えば、いつでも5%OFFなのじゃ!

ウィーちゃんウィーちゃん

いつでも5%OFFはすごい…!

あなたはルミネで買い物をしていますか?いつでもルミネやルミネに入っている店舗で5%OFFで買い物ができたら嬉しいですよね。

ルミネを全く利用しない方にとっては、必要のないカードですが、ここで紹介するルミネカードは、ルミネやアイルミネでいつでも5%OFFなので、ルミネユーザーは絶対に持っておかないと損です。

更に年に数回開催される10%OFFセールもユーザーの間で大好評です。そんなメリットが盛りだくさんのルミネカードですが、実際のユーザーからの評判やデメリットも踏まえて色々な角度から紹介してきたいと思います。

ルミネカードの特徴

ルミネカード

年会費1,030円
申込条件国内在住の18歳以上(高校生不可)
基本還元率通常:0.5%
Suicaチャージ:1.5%
国際ブランドVisa/JCB/MasterCard
ETCカード年会費:515円
家族カード

ルミネカードは、クレジットカードとSuica定期券をひとつにまとめることのできるクレジットカードです。

通常利用では1,000円ごとに5円相当のビューサンクスポイントが付与されます。ビューカードなので、Suicaへのオートチャージが可能ではポイントが1.5%還元となります。初年度は年会費無料なので、一年間使ってみて使い心地を試してみるのも良いかもしれませんね。

では、ルミネカードの特徴をより詳しく確認していきましょう。

1,000円ごとに5円分のビューサンクスポイント

ルミネカードを通常の国際ブランド加盟店(Visa・JCB・MasterCardのマークのある店)で利用すると、1,000円ごとに5円分のビューサンクスポイントが貯まります。

  • 1,000円につきビューサンクスポイント2ポイント
  • ビューサンクスポイントの価値は約2.5円
  • ビューサンクスポイントは、Suicaにチャージしたり商品券と交換可

 

毎月の利用額1,000円ごとにポイントが加算されるので、そこまで端数の切り捨ても気にならないでしょう。

ルミネカードとSuica定期券を一つにまとめられる

ショッピングが割引になるなどの特典から、たくさんのクレジットカードを保有している方も多いでしょう。そうすると、お財布の中が散らかりがちです。ルミネカードの場合は、定期券機能を付けることができます。

  • ルミネカード
  • Suica
  • Suica定期券

 

ウィーちゃんウィーちゃん

定期券もルミネカードにまとめられるのは助かる!

博士博士

定期券購入をルミネカードで行えば1.5%の還元じゃ!

上記の3つの機能が1枚のカードにおさまりますので、電車を利用しての買い物がますます快適になります。

Suicaへのオートチャージが可能

ルミネカードはSuicaへのオートチャージができるビューカードなので、もちろんオートチャージができます。

Suicaへのオートチャージとは次のようなものです。

  • 改札を通るときに自分で決めた金額がチャージされる
  • JR東日本のSuica・PASMO対応エリアで使える
  • 事前の手動チャージが必要ない

 

ウィーちゃんウィーちゃん

残高不足を防ぐためにもオートチャージは必須だよね。

一度使ったら手放せない便利さのSuicaへのオートチャージ。

Suicaの残高不足のせいで改札で止められ、券売機まで戻ってしまったという経験はありませんか?誰もが一度は通る道ですよね。恥ずかしい気持ちになりますし、電車に遅れてしまうかもしれません。しかし、オートチャージ機能があればそんな心配はなくなりますよ。

初年度年会費無料

ルミネカードは初年度年会費無料です。

私はどれぐらいルミネで買い物するかわからないから、どうしようかな」と迷っていても年会費が初年度はかからないので、使い心地をじっくりと試すことができます。

2年目以降は年会費が1,030円かかりますので、ルミネで時々買い物をして年会費分の割引を受けて相殺するのがおすすめです。

 

ルミネカードの嬉しいメリット

『ルミネカードのメリットは何?』 と博士に聞いているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードのメリットってルミネで5%OFFってことだけなのかニャ?

博士博士

いいや、ルミネカードのメリットはその他にも多くあるぞ!

ルミネカードのメリットは、やはりルミネでの常時5%割引が大きなウェイトを占めます。買い物から食事まですべて5%OFFになるクレジットカードは他にはありません。

では、ルミネカードのメリットを挙げていきます。

  • ルミネでの割引率が5%以上
  • オートチャージ・定期券購入で1.5%還元
  • 貯めたポイントをルミネ商品券に交換できる
  • 年間利用金額に応じて商品券プレゼント
  • 優待サービス『LUMINE STYLE』
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • 紛失・盗難時の補償

 

ここからは、それぞれについてより詳しく解説していきます。きっと「これは嬉しい!便利!」と思えるポイントが見つかりますよ。

ルミネでの割引率が5%以上

ルミネカードは5%OFF!

ルミネでルミネカードを使って買い物をすると、常に5%割引になります。10,000円あたり500円浮く計算ですね。

ルミネカードの割引の嬉しい特徴としては次のようなものがあります。

  • ルミネ内のテナントでも割引OK
  • カフェや食料品なども対象
  • セール品は対象外などの制約が少ない

 

よくある優待だと、『セール品対象外』というようなものも少なくありません。さらに、飲食店や食料品フロアでのお買い物は対象外だったりすると正直なところガッカリしてしまうもの。

しかし、ルミネカードの割引はなかなか割引されない本やCDなども5%OFFで購入することができますし、バーゲン時の値段からさらに値引きされます。これだけでもルミネカードを持つ理由になる!」と感じることでしょう。

年に数回は10%OFFに!

ルミネカード10%OFF

常時5%OFFで買い物のできるルミネカードですが、年に数回不定期に10%OFFセールが開催されます。

  • 年に数回10%OFF期間がある
  • 対象外商品が少ないので損をしない
  • 無印良品のセールと重なるとさらに割引

 

10%OFFセールの時が今まで欲しかったものを購入するチャンス。できれば、事前に欲しいものをリストアップしておくと良いですね。

ルミネ側も、この10%OFFセールの前になると商品の取り置きをさせてくれます。1週間前から取り置きができるので、ほしい服のサイズがなくならないうちに取り置いてセールが始まったら決済するという方法がおすすめです。

ウィーちゃんウィーちゃん

1週間前から取り置きができるってすごい…!

また、ルミネには良質な生活雑貨から服飾品・食品まで手に入る無印良品がテナントとして入っている店舗もあります。

無印良品では『良品週間』というセールを行っている時期があります。毎回必ずルミネの10%OFFセールと重なるわけではないのですが、時期が重なる場合もるのです。

この時は、無印良品のセール価格からさらに10%OFFされるので非常にお得になります。

ネット通販『アイルミネ』も5%OFF~10%OFF

アイルミネ

ルミネは行きたいんだけどちょっと遠い!」というあなたにおすすめなのが、ネット通販の『アイルミネ』です。

  • アイルミネでも常に5%OFF
  • 10%期間中はアイルミネも10%OFF
  • セール期間は0時から最終日24時までお買い物OK
  • 10%OFFセール前に取り置きサービス

 

博士博士

ネット通販であるアイルミネでも、ルミネと同様のキャンペーンを受けられるぞ!

実は、アイルミネでもルミネの実店舗と同様の割引を利用することが可能です。通常の5%OFFだけでなく10%OFFセールの時も、同様の割引が受けられます。

また、ネット店舗ならではのメリットとして夜中でも気にせず、最終日の24時になるまで買い物ができるという点があります。さらに、アイルミネでも取り置きサービスがありますので、セール前に取り置きをしておいてセールが始まってから購入ということも可能です。

アイルミネの割引は、ルミネの実店舗に通うには少し遠いという方にとっては大きなメリットとなるでしょう。

Suicaのオートチャージや定期券購入でポイントが3倍

ルミネは東日本を中心に展開する駅ビルですから、ルミネをよく使う人というのは電車で来館することも多いのではないでしょうか。また、通勤・通学の乗り継ぎ時にルミネに立ち寄ったりすることも多いでしょう。

  • Suicaへのオートチャージで還元率1.5%
  • 定期券購入で還元率1.5%

 

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードはSuicaの定期券機能が付帯しているし、使わないと損だよね。

上記のように、ルミネカードではSuicaへのオートチャージや定期券の購入など交通費を決済した時にポイント還元率が通常3倍となります。

Suicaへのオートチャージができると、それだけで電車利用の際に便利になります。さらにポイントが常に1.5%還元ということですから、日常的にポイントを貯めていくことにつながりますね。

また、高額になりがちな定期券購入でもポイントが3倍になります。間接的に定期代を節約することにつながるのが大きなメリットですね。

貯めたポイントをルミネ商品券に交換できる

ルミネカードを使ってビューサンクスポイントを貯めると、次のように利用できます。

  • Suicaへ1ポイント=約2.5円としてチャージする
  • ルミネ商品券に1ポイント=約3.2円としてチャージする
  • その他の商品券・商品に交換
  • 提携ポイントに交換

 

中でもルミネ商品券への交換がレートが高くて、お得になる方法です。ただし、一回の交換で商品券を送る送料として160ポイントが必要になります。ですから、ある程度ポイントをまとめてからの交換がおすすめです。

もしあなたが「ルミネで10%セール時だけでも買い物をする」ということであれば、ぜひ貯めたポイントをルミネ商品券に交換しましょう。ポイントの価値も最大限に発揮できるうえに、使う機会がなくて無駄になるということもないはずです。

年間利用金額に応じて商品券プレゼント

ルミネカードでは、年間利用金額に応じて商品券をプレゼントしてくれます。

一番最低の額が20万円とはなっていますが、年間利用金額20万円を達成すると1,000円分の商品券がもらえる為、年会費分も元が取れるという計算です。具体的には下記のような金額で商品券プレゼントがあります。

年間利用額商品券の額
20~50万円未満1,000円分
50~70万円未満2,000円分
70~100万円未満3,000円分
100万円以上5,000円分

 

ウィーちゃんウィーちゃん

年間20万円、1ヶ月16,000円使えば、ルミネカードの年会費の元が取れる!

ルミネカードは常にルミネで5%OFFやSuicaのチャージで1.5%ポイント還元などの多くのメリットがありますので、「商品券のために無理に年間利用金額を多くしよう。」と努力をする必要はありません。

でも、ルミネのヘビーユーザーの方なら覚えておいて損はないでしょう。

優待サービス『LUMINE STYLE』

LUMINE STYLE

ルミネカードの優待サービスに『LUMINE STYLE』があります。優待内容には下記のようなものがあります。使いやすいものがないかチェックしてみてくださいね。

ルミネオリジナルメニュー

ルミネオリジナルメニューでは、ルミネカード会員だけが利用できる特典が紹介されています。ホテルのアフタヌーンティやスパの優待など非日常感を味わえる癒しのメニューが盛りだくさんです。

  • ザ・カフェ by アマン 6,831円相当 ランチコース
    →ウェルカムドリンク付 3,900円
  • ロイヤルパークホテル
    →アフタヌーンティーセット+グラスシャンパン1杯 平日限定 7,365円 → 5,500円
  • マンダラ・スパ
    →選べる全身ボディトリートメント70分 21,168円 → 15,000円
  • 提携レジャー・宿泊施設5%OFF

 

忙しい毎日で疲れた心と体をお得に癒せるのもルミネカードならではでとても素敵ですね。

トラベル優待

旅行をする際にもLUMINE STYLEを通して予約をすることで、次のような特典が受けられます。

  • 複数の国内旅行予約サイトからまとめて検索して優待価格で宿泊できる
  • 複数の海外旅行予約サイトをまとめて検索して優待価格で宿泊できる
  • 提携ホテルの宿泊費補助

 

せっかくの旅行でもやはりランクを落としてしまうのは寂しいものです。同じ内容の旅行なら、LUMINE STYLEを利用して少しでも安くしたいですね。

なお、『1人当たり○円補助』というような割引のものもありますので家族旅行など人数が多めの場合に特にメリットを実感できるでしょう。

レストラン優待

レストラン優待では、気軽な街のカフェ・お肉料理・お寿司・居酒屋とジャンル豊富に割引やサービスが盛りだくさんとなっています。

  • 上島珈琲店
    →お会計金額から10%OFF
  • ガスト
    →対象メニューが割引価格
  • 不二家レストラン
    →お会計金額から5%OFF
  • ステーキハンバーグ&サラダバー けん
    →メインを頼むとドリンクバー無料
  • すしざんまい
    →1人当たり1,000円以上飲食時に500円/人割引
  • ドミノ・ピザ
    →お会計から15%OFF
  • 笑笑
    →生ビール(中)半額、お会計から10%OFF

 

家族連れから、会社の飲み会まで幅広く使えそうなラインナップですよね。

車購入・車検時優待

なんとLUMINE STYLEでは、車購入時にも優待が受けられます。車はお値段が張る買い物のひとつです。少しでもお得になるのは大きなメリットといえるでしょう。

  • 中古車・新車購入で5,000円~15,000円の商品券プレゼント
  • 車検予約時にアマゾンギフトプレゼント

 

他にも店舗限定で車・バイク購入時に優待が受けられるところがあります。

介護・育児サービス優待

託児施設や高齢者見守りなどのサービス優待もLUMINE STYLEで利用することが可能です。介護や育児サービスは値段のことを考えて介護・育児をしている方が我慢してしまうこともよくあるもの。

家族みんなが快適に笑顔でいられるために優待を積極的に活用していきたいですね。

  • 会話型見守りサービス・つながりプラス
    →入会金無料・お試し電話3回無料
  • 福祉用具レンタル・販売 エコール
    →販売商品15%OFF
  • 育児サービス利用者証
    →提携施設を会員価格で利用可能

 

レジャー・映画優待

レジャー施設・映画館の優待もありますので、行きたいところができたら、まずはLUMINE STYLE経由でチケット購入できないか確認するのが断然お得です。

  • 極楽湯
    →極楽湯会員価格からさらに入館料10%OFF
  • レゴランド・ディスカバリーセンター大阪
    →土日祝日料金2,300円のところを1,800円
  • スパリゾート・ハワイアンズ
    →中学生以上3,500円のところを3,150円
  • よみうりランド
    →18歳以上1,800円のところ1,500円・中高生1,200円
  • イオンシネマ
    →1,800円のところ1,300円
  • MOVIX&松竹系映画館
    →1,800円のところ1,300円

 

このほかにも全国の水族館や動物園などの優待が紹介されています。ぜひ、お出かけやサービス利用を検討している時には、LUMINE STYLEで利用できないかサイトをチェックしてフル活用していきましょう。

海外旅行傷害保険が自動付帯

ルミネカードには、国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険:自動付帯
  • 国内旅行傷害保険:利用付帯

 

ウィーちゃんウィーちゃん

海外旅行保険が自動付帯は助かる…!

海外旅行の場合には、JREカード会員というだけで特に手続きやJREカードでの旅行代金の決済をしなくても補償が受けられます。国内旅行の場合には、交通費・宿泊費・ツアー代金などをJREカードで決済している場合のみ補償が受けられます。

国内旅行時には、日本の健康保険が適用されますのでもしもの病気やケガの時でもある程度経済面で対応できるはずです。

しかし、海外では日本の健康保険が使えないのですべて医療費が自己負担となります。そんな時に備えて海外旅行傷害保険というものがあるのです。

博士博士

海外旅行の時にクレジットカードの旅行保険を利用するのは当然と思っておくべきじゃよ。

ルミネカードの場合の国内・海外旅行傷害保険の内容をご紹介します。国内旅行傷害保険の内容は以下の通りです。

保険内容最大補償額
死亡・後遺障害1,000万円
入院3,000円
手術入院保険金日額の10又は5倍
通院2,000円/日

 

海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードでも、国内旅行傷害保険まではカバーしていないということもよくあります。その点、ルミネカードは通院に対する補償もあるのが安心ですね。

海外旅行傷害保険の内容は以下の通りです。

保険内容最大補償額
死亡・後遺障害500万円
傷害治療費用50万円
疾病治療費用50万円程度

 

海外旅行傷害保険に関しては、少し額が少なめなので、年会費無料で海外旅行保険が付帯するエポスカードREXカードを合わせてできれば他のクレジットカード付帯の保険と併用するとより安心して海外旅行を楽しめるようになります。

紛失・盗難時の補償で安心

ルミネカードを紛失した・盗難に遭ったという場合にも補償があるので安心です。

具体的には、次のような内容で補償を受けることができます。

  • 盗難・紛失の連絡のあった日から60日さかのぼって補償
  • クレジットカード不正使用・定期券部分・Suica残額を補償

 

Suica部分の不正使用については、Suica停止措置の前の不正使用について補償ができませんので「ルミネカードがない!」と気が付いた時点で連絡するようにしてくださいね。

 

ルミネカードの気になるデメリット

白猫が博士に 『これだけメリットがあると、逆にデメリットが気になる…。』 と、ルミネカードを持っている博士に疑い深く聞いているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードってルミネ以外でもお得ってことがわかったけど、逆にデメリットはないの?

博士博士

ルミネカードのデメリットはそう多くはないんじゃよ。

持っているだけで、ルミネで5%も安くお買い物ができるルミネカード。ここまではメリットを紹介してきましたが、より納得して使用するためにはデメリットを知っておくことがとても大切です。

  • 2年目以降に年会費がかかる
  • Suica対応エリア外に住んでいる場合にメリットが少ない

 

ルミネーカードの気になるデメリットはこの2つです。では、それぞれについて確認しておきましょう。

2年目以降年会費がかかる

クレジットカードの種類によっては、『年間に○○万円以上or一回でも使用したら年会費が無料』というものがよくあります。しかし、ルミネカードの場合には使っても使わなくても2年目以降は年会費が1,030円かかるのです。

ただし、ルミネやネット通販のアイルミネでも常に5%OFFの割引が受けられますし、年に数回は10%OFFのセールも開催しています。

ざっくりいうと10%OFFセール時にルミネやアイルミネで約1万円分のお買い物をすれば、簡単に元が取れてしまうのです。つまり、ルミネをよく利用するなら年会費についてはあまり気にならないといえるでしょう。

関東在住でない場合にメリットが少ない

Suicaのオートチャージが使えるのは、首都圏・新潟・仙台エリアのSuicaとPASMOに対応したエリアになります。それ以外の場所ではオートチャージができません。

ウィーちゃんウィーちゃん

Suica付帯しているわけだし、ルミネも関東だから関西や九州の人は特に必要ないカードかもね。

また、割引が受けられるルミネの店舗は首都圏~東日本にあります。つまり、関西圏~西日本の方の場合にはルミネカードを持ってもメリットが少ないといえます。

 

ルミネカードの評判

ウィーちゃんウィーちゃん

実際にルミネカードを利用している人からの評判は良いのかニャ?

ここからは、ルミネカードの良い評判と悪い評判をまとめてご紹介します。

実際にルミネカードを利用しているユーザーの声なので、ルミネカードを作るかどうかの参考にしてみてくださいね。

5%OFFが嬉しい

テナントのセール価格からさらに5%割引になることに対する喜びの声です。同じものが5%OFFやそれ以上お得な価格で手に入るのは、ルミネカードならではのメリットですね。

こちらの口コミでも貯めたポイントを活用して、さらに5%OFFということなのでかなり実際の買い物に活用している印象です。

こちらの口コミでも5%OFFに満足されているようです。カルディコーヒーなどの専門店でも5%OFFの恩恵が受けられるという点も、ルミネカードが多くの方に支持されているポイントです。

ウィーちゃんウィーちゃん

やっぱりいつでも5%OFFはすごいメリットだよね。

特にオープンセールなどと組み合わせると、驚異の割引率になることもありルミネ内の店舗の最新情報から目が離せません。

セール期間が混雑する

こちらの口コミは「セール期間の混雑」に関するものです。

こちらの方の場合、ルミネの割引は良いとしてセール期間の混雑に対する印象があまり良くないようです。確かに、欲しいものがあってもあまりにも混雑してしまうとお店に行こうという気が失せてしまうこともあるでしょう。

博士博士

そんな時はネット通販のアイルミネを活用しよう!

しかし、ネット通販のアイルミネでも同時に10%OFFセールを開催しているので遠方や「混雑が嫌だな」と感じる方はアイルミネを積極的に利用するのもおすすめです。

 

ルミネカードの申込み方法

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードはネットから申し込むの?店舗でも申込み可能?

ルミネカードは、ネットからもルミネ店舗でも申し込むことが可能なクレジットカードです。では早速、ルミネカードの申し込み方法を確認していきましょう。

ネットからの申込み方法

ルミネカードはこちらの『公式サイト』から直接ネット申込みをすることができます。

  1. カードの入会申込』ページを開く
  2. 規約などを確認する
  3. 同意のチェックボックスをチェック
  4. 氏名・連絡先などの個人情報を入力
  5. 入力内容を確認して申込完了

 

なお、オンライン口座振替登録をする場合にはEメールアドレスがあれば大丈夫ですが、オンラインで口座振替登録をしない場合にはプリンターも必要となります。

ルミネの店舗での申込み方法

ルミネの下記の店舗では、最短30分程度で使える仮カードを即日発行可能です。

  • ルミネ大宮(ルミネ1・2)
  • 北千住店
  • 池袋店
  • 有楽町店(ルミネ1)
  • 新宿店(ルミネ1・2)
  • ルミネエスト新宿
  • 立川店
  • 横浜店
  • 町田店
  • 荻窪店
  • 藤沢店
  • 川越店
  • 大船ルミネウィング
  • ニュウマン新宿

 

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードは即日発行できるんだね!

博士博士

しかし、即日に発行できるのは仮カードということを覚えておこう!

ルミネカードカウンターがある店舗ではルミネカードカウンターへ、ない場合は店舗スタッフに尋ねればOKです。

申込みの流れとしては下記のようになります。

  1. 本人確認書類とキャッシュカードをもってカウンターへ
  2. 店頭のタブレットに個人情報などを入力
  3. 本人確認書類の原本を提示
  4. 審査の間30分程度待つ
  5. 審査通過の場合、その場で口座をキャッシュカードで登録

 

キャッシュカードを持っていかなかった場合には、後日郵送できるように書類をもらえます。仮カードは受け取ったその日からルミネで使えて、5%OFFも受けられるので、とても便利ですよ。

ただし、仮カードには次のような制約もあるので知っておくと安心です。

  • NEWoMan、LUMINEでのショッピング利用のみ
  • 限度額は10万円
  • 金融機関の手続き終了後2~3週間で本カードが届く
  • Suica付帯なし

 

仮カードではなく、Suica機能が使いたいなど本カードを優先して必要な場合は、ネット申し込みの方が早く受け取ることができますよ。

 

ルミネカードの審査基準や審査にかかる時間

ルミネカードを作る前に、審査基準やどれくらいで審査が終わり発行されるのかを知っておきたいですよね。

  • 国内在住の18歳以上(高校生不可)
  • 電話連絡可能

 

公式サイトに記載されている申込みのための条件はこれだけですから、非常に審査が難しいという訳ではないと予測されますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

主婦や学生でも申込みが可能ってことだよね?

博士博士

もちろんじゃ!

ルミネカードの場合は店舗で即日仮カード発行というシステムもあります。「ルミネで使いたい!」という場合に、その日から5%OFFの恩恵が受けられるのですぐに使いたいときには店舗での仮カード発行がおすすめです。

ルミネカードの審査基準

クレジットカードにも色々種類がありますが、ルミネカードの場合は「割引をきっかけにしてルミネにもっと来てもらいたい。買い物をしてほしい。」という意図で作られているカードです。

もちろん、今までにお金のトラブルがあったり、クレジットカードの支払いに何回も遅れていたりという問題があればもちろん審査に通過するのは難しくなります。

しかし、普通にクレジットカードを利用している方や大学生などではじめての1枚を作りたいという場合にはそれほど難易度は高くないといえるでしょう。

  • ルミネカードの審査基準は標準レベル
  • 過去にクレジットカードなどのトラブルがなければ難しくない
  • 大学生などの学生にも作りやすいクレジットカード

 

審査にかかる時間

店舗で仮カードを即日発行する場合には、必要事項を記入してから20~30分程度で審査が終わり、仮カードを発行してもらえます。本カードは、支払い口座の登録が済んでから2~3週間で届きます。

ネット申し込みの場合には、本人限定受取郵便とオンライン口座振替を利用すると最短で1週間程度で自宅にカードが届きます。

  • 店舗で即日発行
    →当日は仮カード・本カードは口座登録後2~3週間で自宅に届く
  • ネット申し込み
    →本カードが最短1週間で届く

 

 

ルミネカードの締め日と引き落とし日

ルミネカードの締め日と引き落とし日は以下の通りです。

  • 締め日:毎月月末
  • 引き落とし日:利用月の翌々月4日

 

利用月の翌月20日ごろに自宅に「ご利用代金明細書」が届きます。引き落とし日には忘れずに口座にお金が入っている状態にしておきましょう。

 

ルミネカードはこんな人におすすめ

博士がルミネカードを持ちながら 『君こそルミネカードを持つべきじゃ!』 と迫力ある言い方をしているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ルミネカードはどんな人が持つとメリットが大きいんだろう?

ここまでルミネカードのメリットやデメリット、実際に使っている人からの評判などをお伝えしてきました。

それを踏まえてルミネカードは、以下のような人におすすめです。

  • ルミネをよく利用する
  • ネット通販で服などのアイテムをよく買う
  • 首都圏に住んでいるor首都圏によく行く

 

では、それぞれについて確認していきましょう。

ルミネをよく利用する

ルミネカードの一番の魅力・メリットはルミネでの常時5%割引です。服を買っても、アクセサリーを買っても、雑貨でも、飲食店でもほぼすべてが5%OFFで利用できます。

特に、各店舗のセールと重なっていてもセール価格から5%OFFというのが嬉しいポイントです。ルミネに時々行く、ということなら年会費を払っても損することはほぼないでしょう。

さらに、10%OFFセール時にルミネカードを使えばよりお得を実感できます。

ネット通販で服などのアイテムをよく買う

ネット通販でよく服などを購入するというあなたは、アイルミネを使うとよいでしょう。アイルミネはルミネのネット店舗です。

実店舗では5%OFFですが、このアイルミネでも同様の割引を受けられます。他にポイント還元の良いお店も沢山ありますが、請求時に割引してくれるというのは即節約に役立つので嬉しいですね。

もちろん、10%OFFセール時にはアイルミネでも10%割引になりますし、最終日の23:59までゆっくり買い物をできるのも忙しい人には大きなメリットです。

首都圏に住んでいる・行く機会が多い

ルミネカードはルミネの割引だけが魅力ではありません。Suicaへのオートチャージや定期券の購入でも1.5%高還元のクレジットカードです。

その効果を最大限発揮できるのは、JR東日本のSuica対応エリアとなります。オートチャージができるのもSuicaとPASMO対応エリアだけですので、このエリアを利用するかどうかがルミネカードを使いこなせるかどうかの分かれ道です。

首都圏に住んでいなくても、単身赴任や出張などで頻繁に首都圏に行くという方にもオートチャージは非常に快適ですのでおすすめですよ。

 

まとめ

ルミネカードは、ルミネでの常時5%割引に加えてオートチャージでも現金換算1.5%という高還元率が評判のクレジットカードです。首都圏に住んでいて、ルミネで毎年何かしらお買い物をしているという人になら大きなメリットがあるカードといえるでしょう。

ルミネでの買い物用・Suicaオートチャージ用のクレジットカードという役割がひとつで担えるルミネカードは、お財布もスッキリさせてくれますし、ますます電車でのお出かけが楽しくなる一枚です。