白猫が博士に『JCB CARD Wって今すごい話題だよね!何がすごいの?』と聞いているシーン 背景にJCB CARD Wのカード

ウィーちゃんウィーちゃん

JCB CARD Wってどんな特徴のあるカードなの?

博士博士

JCB CARD WはJCBプロパーの中でも群を抜いてスペックの高いカードと言えるじゃろう。その充実度からかなり申し込みが殺到しているカードなんじゃよ。

JCBプロパーとして新たに登場したJCB CARD W。プロパーカードは還元率が高くないのが一般的ですが、このJCB CARD Wはどこで利用しても1.0%の還元率を誇る為、申込み開始から入会者が殺到している程人気のクレジットカードです。

JCB CARD Wを持っていると、毎年開催されるディズニーリゾート、USJのカード会員限定イベントに参加するチャンスやお得な特典があります。さらに、JCB CARD Wは年会費無料で非常にスペックが高いカードです。

プロパーカードの特徴として優待や補償が充実していることもあり、JCBの国際ブランドを選択するなら絶対に持っておきたいカードです。ただし、JCB CARD Wは39歳迄しか入会できないので注意が必要です。

ここでは、そんなJCB CARD Wのメリットとデメリットを詳しく解説していきます。また、JCB CARD Wを実際に使っている方の評判も紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事の目次

JCB CARD Wの特徴

JCB CARD W

年会費無料
申込条件18歳~39歳迄
基本還元率1.0%
国際ブランドJCB
ETCカード無料
家族カード無料

 

JCB CARD Wの主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費が無料
  • ETCカードが年会費無料で利用可能
  • 家族カードが年会費無料で利用できる
  • 39歳までしか入会できない
  • WEB入会限定
  • 海外旅行保険付帯
  • ショッピングガード保険(海外)が付帯
  • Apple Pay対応

 

JCB CARD WはJCBが発行するプロパーカード(国際ブランドが直接発行しているクレジットカード)の中でも、ポイント還元率が高いので人気のクレジットカードとなっています。

プロパーカードには以下のようなメリットがあります。

  • 国際ブランドであるJCBが直接管理しているので、セキュリティーが高い
  • 電話対応などのサービスがきめ細かい
  • ステータスが高い

 

国際ブランドが直接管理しているプロパーカードは、セキュリティーなどの顧客サービスが手厚く、ステータスも高いと評価されるのです。

また、JCB CARD Wは家族カード・ETCカードが年会費無料で利用できるというメリットがあります。しかし、39歳以下までしか入会できないので現在30代の方は早めの入会をおすすめします。

JCB CARD Wは39歳までに入会してしまえば、40歳を超えても使い続けることができるので、ずっと使い続けることが可能です。

JCB CARD W を利用するとOki Dokiポイントが貯まる

JCB CARD Wは1,000円につきOkiDokiポイントが2ポイント(1ポイント=約5円)もらえ、ポイント還元率が1%とJCBプロパーカードの中では高くなっています。

OkiDokiポイントは1ポイントに約5円の価値があり、以下のような他社ポイントと交換することが可能です。

交換先レート(OkiDokiポイント→他社ポイント)
nanacoポイント1ポイント→5ポイント
WALLETポイント1ポイント→4ポイント
dポイント1ポイント→4ポイント
楽天スーパーポイント1ポイント→4ポイント
楽天Edy1ポイント→3ポイント
Tポイント1ポイント→4ポイント
ビックポイント1ポイント→5ポイント
ベルメゾン・ポイント1ポイント→5ポイント
セシールスマイルポイント1ポイント→5ポイント
ジョーシンポイント1ポイント→5ポイント

 

ウィーちゃんウィーちゃん

貯めたポイントの使い道が豊富なのも嬉しいね!

多少、交換レートが低くなってしまう交換先もありますが、ほとんど約5円の価値でOkiDokiポイントと交換できるので、あなたのよく使うポイントと交換するといいでしょう。

また、OkiDokiポイントは以下のギフトカードなどと交換することができます。

ギフトカード名交換レート(OkiDokiポイント→ギフトカード)
JCBギフトカード1,050ポイント→5,000円分
JCBプレモカード670ポイント→3,000円分

 

JCBプレモカードとは、コンビニ・Amazon・百貨店・家電量販店など様々ジャンルのお店で使えるチャージ可能なギフトカード(※プリペイドカードとして利用可)です。最初にOkiDokiポイントと交換する際には少しレートが下がってしまいます。

しかし、一度JCBプレモカードを持つことでOki Dokiポイントからチャージする事が可能になり、『1ポイント→5円分』のレートで交換できるのでお得です。

女性向けのJCB CARD W Plus Lもおすすめ

JCB CARD W Plus L

JCB CARD Wのポイント還元率などの特徴はそのままで、女性に嬉しい特典が付与されたJCB CARD W Plus Lもおすすめです。カードの券面は可愛いピンクで女性にうれしいデザインとなっています。

ウィーちゃんウィーちゃん

JCB CARD W Plus LってJCB CARD Wと何が違うの?

JCB CARD W Plus LはJCB CARD Wとカードスペックは全く変わらず、家族カードもETCカードも無料で利用することが可能です。

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lが並んでいるイラスト

更に、JCB CARD W Plus Lには、以下のような特典がついています。

 

お守リンダは女性向けの保険に月額30円から加入できるサービスです。具体的には以下のような保険に加入できます。

保険プラン補償内容月額料金
女性特定がん女性特定がんの手術限定で50万円補償30円~630円
天災限定障害地震・噴火などの天災でのケガで入院・手術を受けた場合の補償。
・入院日額:5,000円
・手術:種類によって5・10・20万円
60円
犯罪被害補償・ひったくり損害保険金:最大50万円
・鍵取換え費用保険金:最大3万円
・ストーカー行為等対策費用保険金:最大50万円
100円
障害入院保障天災以外のケガの補償:入院日額5,000円390円

 

博士博士

JCB CARD W Plus Lは女性向けのサービスに加入できるというメリットが追加されておるんじゃよ。しかも、年会費等はJCB CARD Wと全く同じで完全無料なのじゃ!

JCB CARD W Plus Lは男性でも入会することができるので、以上の保険に加入したいという方は、デザインを気にしなければJCB CARD W Plus Lへの入会も可能です。

LINDAリーグ』という、美容や旅行に関する商品やギフト券が当たる懸賞にも参加できるので、毎月の楽しみが増えますね。

専業主婦や学生でも入会可能

JCB CARD Wは18歳以上40歳未満であれば、専業主婦であっても配偶者に安定した収入があれば申し込むことができ、同じく学生も親に収入があれば入会することが可能です。(※高校生は除く)

ウィーちゃんウィーちゃん

学生や専業主婦でも申し込みできるんだね!

その為、JCB CARD Wは専業主婦や学生の方にもおすすめのクレジットカードです。または、女性の方は、可愛いデザインと女性向けの特典がついているJCB CARD W Plus Lにするといいでしょう。

 

JCB CARD Wの嬉しいメリット

博士が白猫に『まずはJCB CARD Wのメリットを詳しく解説しよう』と言っているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

そんなJCB CARD Wのメリットって何があるんだろう?

博士博士

JCB CARD Wはプロパーながら還元率も高く、年会費無料で利用できるのも大きなメリットじゃが、それ以外にも多くのメリットがあるぞ!

JCB CARD Wは年会費無料、他のJCBプロパーカードより還元率が高い、ディズニーリゾートやUSJの特典があるなどのメリットがあります。

JCB CARD Wのメリットは以下の通りです。

  • 年会費無料(家族カード、ETCカード含む)
  • ポイント還元率が他のJCBカードより高い
  • JCBオリジナルシリーズパートナー店でポイントがアップ
  •  OkiDokiランドを使うとネットショッピングがお得になる
  • ディズニーリゾートとUSJでの特典がある
  • 海外旅行傷害保険・ショッピングガード保険が付帯
  •  ApplePayが利用できる

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

年会費無料でポイント還元率が高い

JCB CARD Wは年会費が無料で利用でき、ポイント還元率も他のJCBのプロパーカードに比べると高いです。

まず、JCBのプロパーカードで年会費が条件なしで無料というカードはそれほどありません。例えば、JCB一般カードの場合は年間に50万円利用することが年会費無料の条件になっています。

ウィーちゃんウィーちゃん

そう考えると、年会費無料の条件とかもなく還元率が2倍になってるJCB CARD Wってすごい…!

さらに、JCB一般カードの場合には家族カードも完全無料ではありません。一方で、JCB CARD Wだと年会費・家族カード・ETCカード全てが無料です。

JCB一般カードなど他のプロパーカードはポイント還元率が0.5%ですが、JCB CARD Wのポイント還元率は1%と2倍になるので、かなりお得なのがわかりますよね。

JCB一般カードとJCB CARD Wはどっちが優秀なのかを『JCB一般カードとJCB CARD Wを徹底比較!本当におすすめはどっち?』の記事で更に詳しく解説しています。

JCBオリジナルシリーズパートナー店舗でポイントがアップ

JCB CARD Wで買い物をすると、『JCBオリジナルシリーズパートナー』の店舗でポイントがアップします。

では、具体的にどんな店舗でポイントアップするのかをご紹介していきましょう。

ジャンル店舗名
コンビニ・ドラッグストア
  • セブンイレブン:3倍
  • マツモトキヨシ:2倍
カーライフ
  • 昭和シェル石油:2倍
  • エッソ・モービル・ゼネラル:2倍
ショッピング
  • Amazon:3倍
  • ディノス:3倍
  • セシール:3倍
  • ビックカメラ:2倍
カフェ
  • スターバックスカードへのチャージ
    ※税込1,000円以上で10倍
グルメ
  • 一休.comレストラン:3倍
  • ワタミグループ:3倍

 

博士博士

セブンイレブンやAmazonなど利用しやすいところの還元率が更に高くなるのは大きなメリットと言えるじゃろう。

他にも沢山あるため紹介できたのは一部ですが、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどの有名店や、Amazon.co.jpがポイント3倍なのでJCB CARD Wを使えばかなりお得にショッピングすることができます。

また、スターバックスでは税込1,000円以上で10倍となっていますが、通常の注文ではなくスターバックスカードへのチャージがポイント優待の対象なので、注意してください。

OkiDokiランドを使うとネットショッピングがさらにお得に

Oki Dokiランド

JCB CARD Wでネットショッピングする際に『OkiDokiランド』を経由すると、得られるポイントが最大20倍になります。

OkiDokiランドには、以下のようなメリットがあります。

  • ポイント還元率が最大20倍になる
  • 有名ショップが400店以上加盟しているので、普段と同じお店で買い物できる
  • 定期的にポイントアップセールが開催されているので、よりお得に購入可能

 

博士博士

Oki Dokiランドはネットショッピングで買い物をする前に経由するだけで更にポイント還元がアップする会員専用ポイントモールなんじゃよ。

それでは、OkiDokiランドに入っているショップを紹介していきましょう。

還元率ショップ名
6倍以上
  • サンスターオンラインショップ:20倍
  • キングソフト:20倍
  • キリン オンラインショップ DRINX:17倍
  • グンゼストア:13倍
  • 海外おみやげオンライン予約<JCBトラベル>:10倍
  • ベルーナ:8倍
  • 成城石井.com:7倍
  • ロフトネットストア:7倍
  • 生涯学習のユーキャン:6倍
5倍
  • 伊勢丹オンラインストア
  • コナカオンラインショップ
  • スーツセレクトオンラインショップ
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング
  • パソコン工房
4倍
  • 三越オンラインストア
  • DHCオンラインショップ
  • オンワード・マルシェ、
  • クロックスオンラインショップ
  • ショップジャパン
  • エクスペディア
3倍
  • セシール
  • ニッセン
  • セブンネットショッピング
  • ビックカメラ.com
  • コジマネット
  • 楽天トラベル
  • DeNAトラベル(国内・海外)
  • アイリスプラザ
2倍
  • Amazon.co.jp
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天ブックス
  • ベルメゾンネット
  • イトーヨーカドーネットスーパー
  • ZOZOTOWN
  • ケーズデンキオンラインショップ
  • ジョーシン
  • ソフマップ
  • ヤマダウェブコム
  • ディノス オンラインショップ
  • エイチ・アイ・エス
  • 一休.com
  • じゃらん

※ポイントは期間によって変動することがあります。

Oki Dokiランドにはたくさんのショップが登録されているため、紹介できたのはほんの一部です。様々なジャンルの有名店がOkiDokiランドに登録されていますから、いつものネットショッピングをする際に“OkiDokiランドを経由するだけで”ポイント還元率がアップします。

また、期間限定でポイントアップセールをおこなっているので、ネットショッピングをする際に毎回OkiDokiランドを経由して、よりお得にお買物を楽しみましょう。

ディズニーリゾートとUSJでの特典がある

博士が白猫に『JCBはディズニーやJSJの公式スポンサーなんじゃよ!』と言っているイラスト

博士博士

JCBはディズニーやUSJの公式スポンサーということから様々な特典が用意されておるんじゃよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

す、すごい…!

JCBはディズニーリゾートとUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の公式スポンサーなので、JCB CARD Wを持っているとJCB限定特典を受けることができます。

それでは、さっそくJCB CARD Wのディズニーリゾート、USJそれぞれの魅力的なカード会員限定特典を紹介していきましょう。

ディズニーリゾート関連のカード会員限定特典

JCB CARD Wを持っていると、毎年開催されるJCBカード会員限定イベント『ディズニーマジカル』の抽選への参加や、ポイントでディズニーリゾートのチケットとの交換もすることができます。

ディズニーリゾート関連では以下のような特典があります。

  • ディズニーリゾートへの招待券が当たる抽選に参加できる(JCBマジカル)
  • ポイントとディズニーリゾートのチケット・グッズが交換できる
  • ポイントとJCBオリジナルディズニーデザインのクオカードが交換可能

 

ディズニーマジカルは毎年開催されているJCBカード会員限定のイベントで、JCB CARD Wの利用額5万円を一口として、ディズニーリゾートへの無料招待券が当たる抽選に参加することができます。

現在開催されている『ディズニーマジカル2018第2弾』の内容を簡単に紹介しましょう。

コース名特典内容
Aコース
  • ディズニーランドホテル宿泊&ディズニーリゾートペアチケット
    →50組100名・ホテルには大人4名、小学生以下2名まで宿泊可能
  • ディズニーシーのホテル宿泊&ディズニーリゾートペアチケット
    →50組100名・ホテルには大人3名、小学生以下2名まで宿泊可能)
    ※両方合計で100組200名に当選/宿泊日は2019年6月21日
Bコース
  • ディズニーリゾートギフトカード3万円&ディズニーリゾートペアチケット→500組1,000名
Cコース
  • ディズニーリゾートペアチケット
    →5,000組10,000名
Wチャンス
  • JCBマジカルオリジナルグッズ(20,000名)

 

2018年6月16日から2018年12月15日(土)の間、JCB CARD Wの利用額5万円を一口として抽選になるので、カードを利用すればするほど当選確率がアップします。

なんとAコースは、ディズニーリゾートかディズニーシーのホテルに宿泊できるので非常に魅力的です。ディズニーリゾートのチケットはペアですが、ホテルには4名または3名と小学生以下の子供2名が泊まれるので家族がいる方にも嬉しいですね。

USJ関連のカード会員限定特典

JCB CARD W会員なら毎年開催される『ユニバーサル・スタジオ・ジャパンハロウィーン貸切キャンペーン』の抽選に参加することができます。

2018年の応募は終わってしまいましたが、2019年にも開催されるとJCBから回答を頂きましたので、2018年のキャンペーン内容を簡単に紹介しますね。

  • 応募期間:2017年11月16日から2018年4月15日
  • 応募方法:応募期間にJCBカードの利用額5万円で一口抽選に参加できる
  • 開催日:2018年9月7日

 

そして、応募コースと内容は以下のようになっていました。

コース名内容
貸切2名コース
  • 1等:貸切イベント招待&オフィシャルホテル宿泊(100組200名)
  • 2等:貸切イベント招待(2,900組5,800名)
貸切4名コース
  • 1等:貸切イベント招待&オフィシャルホテル宿泊(100組400名)
  • 2等:貸切イベント招待(900組3,600名)
スタジオ・パスコース
  • スタジオ・パスのペア招待券とJCBエクスプレス・パス1を4枚(1,000組2,000名)

※JCBエクスプレス・パス1は、待ち時間を短縮して優先してアトラクションを楽しむことが可能になるパスです。

海外旅行傷害保険・ショッピングガード保険が付帯

JCB CARD Wは年会費無料ながら、海外旅行傷害保険と海外でのショッピングガード保険が付帯されています。

ウィーちゃんウィーちゃん

海外旅行保険もしっかり付帯しているのはさすがプロパーカードだね。

海外で病気やケガをして病院にかかると、日本の健康保険が適用されないため治療費が高額になるため、海外旅行の保険がついていると万が一の備えとなるのです。

JCB CARD Wの海外旅行傷害保険の内容は、以下のようになっています。

補償名補償額(最大)
傷害死亡2,000万円
傷害治療費100万円
疾病治療費100万円
賠償責任2,000万円
携行品損害
(自己負担額3,000円)
20万円
救援者費用等100万円

※ 自己負担額とは補償を受ける時に支払う手数料のようなものです。

JCB CARD Wの海外旅行傷害保険は、補償を受けるためには交通機関(飛行機、バス、電車、船舶など)の代金や、宿泊費、パッケージツアー代金を事前にJCB CARD Wを使って支払うことが必要です。

また、一回の海外旅行で補償される期間は3ヵ月となっています。

ショッピングガード保険の内容

JCB CARD Wには、海外で購入した商品が盗難や破損した際の損害を補償してくれるショッピングガード保険が付帯されています。

ショッピングガード保険が適応される条件、補償内容は以下の通りです。

  • JCB CARD Wを使って購入したものが対象
  • 商品の購入日から90日以内の盗難、破損が対象
  • 補償の限度額は年間100万円まで
  • 一回の事故ごとに自己負担額10,000円が必要

 

一部対象外の商品もありますが、海外旅行中に購入したブランド品の盗難などの際に年間で100万円まで補償してくれるので、万が一の際も安心です。

自己負担額が一回につき1万円必要ですが、高額な商品であれば最高で99万円まで補償されることを考えるとお得ですね。

ApplePayが利用できる

JCB CARD WはApple Payに対応しているので、iPhoneにカード情報を登録しておくとスマホ1つで買い物ができます。

Apple Payを使うメリット以下の通りです。

  • クレジットカードを出さずにiPhoneのみで買い物可能
  • 電子マネー用の端末にかざすだけで決済が終わるので、会計がすぐ終わる

 

Apple Payを使えば、コンビニなどで少額の買い物をする際に、いちいちカードを出さずにiPhoneを端末にかざすだけで会計が終わるので、レジが混んでいる時には非常に便利です。

もちろん、Apple Payを利用してもJCB CARD Wで決済したのと同じようにポイントが貯まります。

 

JCB CARD Wの気になるデメリット

白猫が博士に『JCB CARD Wってメリットばかりだけど、反対にデメリットはないの?』と聞いているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

これだけJCB CARD Wにメリットがあると、逆にデメリットが多そうで怖い…!

博士博士

どんなクレジットカードにもデメリットと感じる部分は多かれ少なかれあるのは仕方ないことなんじゃよ。しかし、JCB CARD Wはデメリットが少ないことも人気の理由なのじゃ!

JCB CARD Wには、39歳までしか入会できない、電子マネーのチャージでポイントがつかないなどのデメリットがあります。

JCB CARD Wのデメリットは以下の通りです。

  • 国際ブランドがJCBしか選べない
  • 入会に39歳までという年齢制限がある
  • 電子マネーチャージにはポイントがつかない

 

まず、JCB CARD WはJCBプロパーカードなので、国際ブランドはJCBしか選ぶことができません。しかし、その分JCBが直接管理しているので、セキュリティーが高くサービスもいいというメリットがあります。

ウィーちゃんウィーちゃん

プロパーだからJCBしか選べないのは当然だよね。

その他のデメリットを詳しく紹介していきましょう。

 

39歳までしか入会できない

JCB CARD WはJCBのプロパーカードの中で還元率が高く、年会費無料で家族カードもETCカードも無料できる魅力的なカードですが、残念ながら39歳までしか入会できません。(※39歳までに入会すれば40歳を過ぎても継続してそのまま利用可能)

ウィーちゃんウィーちゃん

これだけの特典は39歳以下の人しか提供されないのは確かに残念かも。

博士博士

逆に39歳以下ならチャンスと言えるじゃろう。

40歳以上の方は入会できないのはデメリットですね。今、30代の方は早めの申し込みをおすすめします。

電子マネーチャージにはポイントがつかない

JCB CARD Wからnanacoや楽天Edyなどの電子マネーにチャージしても、ポイントが付きません。

電子マネーへのチャージでポイントがつかないのはデメリットですが、現状では電子マネーチャージでポイントがつくカードはごくわずかしかありません。その為、この点はそれほど気にしなくてもいいでしょう。

JCB CARD Wは還元率が高いので、ネットショッピングでポイントがアップするOkiDokiランドなどを上手に使ってポイントを貯めてください。

JCB CARD Wの評判

ここまでJCB CARD Wのメリットやデメリットを紹介してきましたが、「実際に使ってみた感想はどうなの?」という疑問が出てきますよね。

ウィーちゃんウィーちゃん

確かに、実際に利用している人からの評判は聞いておきたい!

そこで、ここからはJCB CARD Wを実際に利用している人からの評判/口コミを紹介していきます。もちろん、良い評判だけでなく、デメリットと感じる評判も合わせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

海外で利用できるお店が少ない地域もある

まずはJCB CARD Wの良くない評判から紹介していきましょう。と言いたいところですが、JCB CARD W特有の良くない評判は全く見当たりません。

しかし、JCBという部分でのデメリットを感じている評判/口コミは多く言及されています。

JCBは国内の利用では不便を感じることはありませんが、海外での利用となると使えないお店も多くあります。特に欧米等では、VISAやMasterCardがメインな為、日本発祥のJCBが利用できない店舗が多いのです。

博士博士

海外ではまだまだJCBの普及がしていないのが現状なんじゃよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

そう考えると、JCB CARD Wは国内用のメインカードとして使うのが良さそうだね!

海外で積極的にクレジットカードを利用するなら、VISAやMasterCardを発行しておきましょう。海外用はVISAやMasterCardを発行し、国内のメインカードとしてJCB CARD Wを発行すれば、ポイントも日常でザクザクと貯まっていきますよ。

年会費無料でポイントも貯まりやすい

JCB CARD Wは年会費無料でポイント還元率も高いです。さらに、家族カード・ETCカードも無料で利用できるので、非常にお得ですね。

※QUICPayとはApple Payと同じくiPhoneなどにカード情報を登録することで、スマホ1つでショッピングができる機能です。

JCBプロパーカードの中では最高の還元率

一般的にプロパーカードは優待や補償を充実させることを優先する為、ポイント還元率は決して高くありません。

JCB一般カードに比べると、JCB CARD Wはポイント還元率が2倍なのでよりお得になります。さらに、JCBが直接管理しているので高セキュリティーで、ステータスが高いというメリットもあるのです。

 

JCB CARD Wの申込み方法

ウィーちゃんウィーちゃん

JCB CARD Wはどこで申し込めばいいの?

博士博士

JCB CARD Wはネット限定でしか申し込めないカードなんじゃよ。

JCB CARD Wはインターネットから簡単に申し込むことができます。JCB CARD Wの申し込み手順は以下の通りです。

  • こちらの『公式サイト申し込みページ』に必要事項(住所、氏名、職業など)を記入
  • 金融機関(銀行など)のサイトで引き落とし口座の設定をする
  • 登録したメールアドレスに、手続き完了メールが届く
  • 1週間くらいでカードがJCBから発送される

 

JCB CARD WはETCカードを同時に申し込んでも、実際に届く日にちは変わりません。また、JCB CARD WはJCBのプロパーカードですが、即日発行には対応していないので注意してください。

そして、インターネット申し込みで引き落とし口座に指定できるのは、以下の金融機関となっています。

ジャンル・地域金融機関名
都市銀行みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行
ネット系ジャパンネット銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行、イオン銀行
各地方銀行各地方銀行利用可能

 

大手都市銀行、ネット銀行、都市銀行ほとんどが引き落とし口座に登録可能ですが、一部対応していない銀行もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。

JCB CARD Wの審査基準と審査にかかる時間

JCB CARD Wは18歳以上(高校生以外)で40歳未満の方で、自分や配偶者に収入があれば申し込むことができ、審査に受かれば申し込みから1~2週間程度で自宅に届きます。

JCB CARD Wの申し込み条件は以下の通りです。

  • 18歳以上40歳未満(39歳まで)
  • 自分また、配偶者に安定した収入がある
  • 学生、専業主婦も申し込み可能

 

一番大きいのは、JCB CARD Wは39歳までしか申し込めないということです。その為、30代の方は申し込むなら今がチャンスですよ。審査に無事受かると1週間程度で発送されるので、自宅にカードが届くのは申し込んでから1週間から2週間後となります。

ウィーちゃんウィーちゃん

JCB CARD Wの審査難易度はどの程度なんだろう?

博士博士

プロパーということもあり決して簡単とは言えないが、過去にローンやカードの滞納などがなければそれほど難しいものではないと言っても良いじゃろう。

また、カード会社は審査の内容を非公開にしていますが、審査に不利になることはある程度わかっているので、審査にマイナスになることを知って事前に対策を立てておきましょう。

以下のようなことがあると審査に悪影響を与えてしまいます。

  • 多額の借金がある(住宅ローン以外)
  • 過去にクレジットやローンで支払いの遅れがあった
  • 多重申し込み
  • クレジットカードを持ちすぎている
  • 30歳以上で全くローンやクレジットを使ったことがない
  • 必要事項の記入間違い

 

それでは、順番に解説していきましょう。

 

多額の借金がある

クレジットカード会社の審査は信用情報機関の情報を参考にしておこなわれます。もし多額の借金を抱えている場合JCBにすぐバレてしまうのです。

博士博士

ウソを記載したら100%審査に落ちるということを認識しておくべきじゃよ。

クレジットカード会社が利用する信用情報機関には、以下のような種類があります。

  • CIC(クレジット・インフォメーション・センター)
  • JICC(日本信用情報機構)
  • JBA(全国銀行個人信用情報センター)

 

多くのクレジットカード会社はCICとJICCに加盟しており、JBAは銀行が発行しているクレジットカードの会社が主に加盟しています。

では、一番加盟しているクレジットカード会社が多いCICでは、どのような情報がどのくらいの期間記録されているのでしょうか?

CICに記録される情報情報が保存される期間
クレジットカードの申込み履歴申込み日から6ヶ月間
クレジットの支払い状況
(延滞・負債額など含む)
契約が終わってから5年間
ローンの支払い状況
(延滞・負債額など含む)
契約が終わってから5年間
自己破産免責を受けてから5年間

 

もちろん、現在の借金も支払い終えるまでは記録され続けるため、借金が多い場合には、全額返済または、なるべく負債額を減らしてからJCB CARD Wを申し込んだ方がいいでしょう。

過去にクレジット・ローンの支払いを遅れたことがある

クレジットカードの支払い状況は、カード会社との契約が終わってから5年間残るので、過去に支払いの遅れや滞納などがあると、審査に不利になってしまうため注意しましょう。

ローンはもちろんですが、毎月のクレジットカードの利用額も決められた日までに支払うようにしてください。軽い気持ちで支払いを遅れてしまうと、たとえ1回でも審査に不利になる情報が信用情報機関に残ってしまいます。

その為、どうしても支払えない事情がある場合には、事前にカード会社に連絡し支払い方法の変更などを相談しましょう。

また、携帯電話本体の機種代を毎月の携帯電話利用料金と一緒に支払っているという方も、携帯電話本体をローンで購入したのと同じ扱いになります。

携帯電話料金の支払いが遅れると、ローンを延滞したことになるので注意してくださいね。

クレジットカードの多重申し込み

クレジットカードを申し込んだという記録も信用情報機関に半年間残るので、短期間にあまりに多くのカードを作りすぎていると審査に不利になります。

  • 半年間に1枚程度がベスト

 

ウィーちゃんウィーちゃん

多重申込みってダメなことだったんだね。

特に多重申し込みといい、1枚のクレジットカードの審査が終わっていない間に、もう1枚のカードを申し込むと、両方審査に落ちるリスクがあるので絶対に避けましょう。

クレジットカードを持ちすぎている

クレジットカードを多く持ちすぎている場合も審査に不利になる場合があります。特に、キャッシング枠を複数のカードにつけている場合には注意が必要です。

何故かと言うと法律で年収の3分の1以上は借り入れができないと決まっているため、手持ちのカードのキャッシング枠だけで、借りられる枠を超えてしまっている場合もあります。

その為、引き出しで眠っている利用していないカードが沢山あるという方は、不要なカードを整理してからJCB CARD Wを申し込みましょう。

30歳以上で全くローンやクレジットを使ったことがない

30歳を過ぎてもクレジットカードやローンの利用がないと、過去に自己破産などをしてカードが作れなかった人と見分けがつかないので、審査にマイナスとなります。

ウィーちゃんウィーちゃん

過去に借金をしたことがないから逆に信用情報的に良くないって事があるんだね。

借金するのが嫌で、今まで一切クレジットカードやローンを利用していないという方は『スーパーホワイト』といい、審査に不利になってしまう可能性があるのです。

信用情報機関に記録される情報には保存されている期限があり、自己破産であっても最高5年(※JBAのみ10年)で消去されます。その為、審査の際に情報が全くないとカード会社から不審に思われてしまうのです。

スーパーホワイトの方は以下の方法で、ローンの利用実績を積んでからJCB CARD Wに申し込んでください。

  • 携帯電話本体の代金を分割で支払う
  • テレビショッピングの分割払いを利用する

 

スーパーホワイトの方はローンの実績を作って、期限通りに支払ったという記録を作ってからJCB CARD Wに申し込みましょう。

スーパーホワイトについてもっと知っておきたい方は『現金主義の悲劇!スーパーホワイトはローンやクレジットカードの審査も通らない!?』の記事を合わせて参考にしてみてください。

申し込み時の記入間違いに注意

JCB CARD Wをインターネットで申し込む際には、入力の間違いがないかよく確認しましょう。

特に以下の部分に特に注意してください。

  • 職場の正式名称(カタカナ表記、英語、株式会社がつくかなど)
  • 自宅の住所
  • 自分の電話番号

 

会社名は、業務の際に略称で覚えている方も多いと思いますので、事前に公式サイトや書類などで確認してください。自宅の住所や電話番号は本人確認に大切な情報です。少し間違っただけで審査に落ちる可能性もあるので慎重に記入してください。

クレジットカードは申し込みの際に書いた住所に送られます。万が一住所を間違えてしまうと、カード会社に返送されてしまい受け取ることができませんので、記入が終わったらしっかりチェックしましょう。

クレジットカードの審査基準やどういった所に注意すべきかを『クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査する前に知っておきたい情報が満載!』の記事で更に詳しく解説しています。

 

JCB CARD Wの締め日と引き落とし日

JCB CARD Wの締め日は毎月15日で、引き落とし日は10日です。JCB CARD Wの締め日と引き落とし日は、以下のようになっています。

  • 締め日:毎月15日
  • 引き落とし日:10日

 

JCB CARD Wがおすすめな人

博士がJCB CARD Wを持ちながら『JCB CARD Wがおすすめなのは君じゃ!』と言っているイラスト

JCB CARD Wは年会費無料のカードを探している方や、ETCカードも無料で利用したい方、ステータスが高いカードを探している39歳までの方におすすめです。

JCB CARD Wは以下のような方に向いているカードとなります。

  • 年会費無料のカードを探している
  • 家族カード、ETCカードも年会費無料で使いたい
  • 還元率は高い方がいい
  • ステータスが高いカードが欲しい
  • 海外旅行の保険が付いている方がいい
  • ディズニーリゾート、USJが好き

 

以上のことに1つでも当てはまる方はJCB CARD Wが特におすすめです。

JCB CARD WはJCBが直接発行しているプロパーカードなので、家電量販店やスーパーが出しているカードよりもステータスが高く、どこで出しても恥ずかしくないカードです。

さらに、年会費無料で海外旅行傷害保険がついているので、海外旅行によく行かれる方にも最適な一枚になりますよ。

 

ETCカードが年会費無料で利用できるのは魅力的

年会費無料でかつ、ETCカード・家族カードも無料で利用できるクレジットカードは非常に少ないので、それだけでもJCB CARD Wを持つ利便性があるのです。

年会費がかかるカードでも、ETCカードには発行手数料や年会費がかかるカードは多いので、年会費無料でETCカードを利用したい方にはJCB CARD Wを強くおすすめします。

ディズニーリゾートやUSJ好きにはたまらないカード

ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンが好きな方は、JCB CARD Wの利用額5万円で一口無料招待イベントへの抽選に参加できるので、絶対に持っていた方がお得です。

抽選にハズレても限定のグッズがもらえる場合もありますし、ポイントをチケットや限定グッズと交換することもできるので、ディズニーリゾート・USJが好きな方には大変魅力的な特典がJCB CARD Wにはついています。

 

まとめ

JCB CARD Wは、利用すればするほど毎年開催されるディズニーリゾート、USJの限定イベントへの抽選口数が増えるので、当選する確率が高くなるカードです。

ディズニーリゾート・USJが好きな方にはもちろん、年会費無料でETCカードも利用できるので、車に乗る方にもおすすめのカードですね。しかし、39歳までしか入会できないので、迷っている方は早めに持っておくと後悔せずにすみます。

しかも、今ならJCB CARD W新規入会キャンペーンとして最大8,000円相当の特典がプレゼントされますので、こういったチャンスは是たちに逃さないようにしましょう!

その他にも、海外旅行傷害保険やショッピングガード保険がついているハイスペックなカードなので、JCB CARD Wは必ず生活に役立ってくれる頼もしいパートナーになるでしょう。