ファミマTカード Yahoo!

ウィーちゃんウィーちゃん

ファミマTカードをYahoo!に登録する方法教えてー!

ファミマユーザーなら絶対に持っておきたいファミマTカード

Yahoo! JAPAN IDと連携することでさらに便利で快適になることをご存知でしたか?

その登録方法、登録のメリットなどYahooとファミマTカードの関係を解説していきます♪

ファミマTカードって普通のTカードの違い

Yahoo,ファミマTカード,連携,提携,TSUTAYA

Tポイントカードはもともとレンタルビデオ&CD店のTSUTAYAの会員証としてスタートしました。

昔は、TSUTAYAと限られた提携店舗でしか使えないイメージがありましたが、今では「あれ?こんなところでも使えるの?」というぐらい使い勝手がよくなりました。かなり提携店舗が多いので、もはやポイントカードの王様的存在!?

さて、Tカードには色々な種類があるのはかなり有名ですよね。まずはTSUTAYAの会員証である青に黄色でTのあのカード。他にも提携しているスーパーバージョン、今回取り上げるファミマTカードなど色々あります。ちなみにどれでもTポイント加盟店であれば、Tポイントを貯めることは可能です。

例えばの話ですが、ファミマでTカードを作って、ガストで食事したとしても大丈夫です♪では、どんなところに差があるのでしょうか?

ファミマTカードでは、TSUTAYAに行ってレンタル登録をしないとまだレンタルをすることができない状態です。もちろんファミマやその他の提携店でポイントを貯めることができます。

また、ファミマTカードの限定会員特典などもあります。ファミリーマートで、T会員限定価格のポップを見たことはありませんか?

ファミマTカードを持っていると、それよりさらに数十円安くなることもあるんです。コンビニにちょこちょこ立ち寄るなら、月単位で考えるとその数十円は結構大きいものです。

他にも水曜日がレディースデーでポイント2倍だったりと、女性に嬉しいカードでもあります。ぜひ男性向けのサービスデーもできたら最高ですが今のところ無いようです(笑)

そのような訳で、ファミマTカードはファミマを特によく使うというTカード会員に利便性がよくできているのです。迷ったらファミマTカードでもいいかもしれません。

ファミマTカードの作り方や、お得になるTカードの作り方については、以下の記事で更に詳しく解説しています。

Yahoo!とTカードの提携って?

Yahoo!JAPANカード

Tカードにはさまざまな提携先がありますが、Yahoo! JAPANもその一つです。Tカードを登録しておくと、Yahoo!ショッピングやヤフオク!などでポイントを貯めることができます。

後ほどご説明しますが、Yahoo!ショッピングではキャンペーンにエントリーすることで難しい条件なしにポイントが○倍!のようなキャンペーンがよく開催されます。

ファミマでももちろんポイントは徐々に貯まっていきますが、なかなかクレジットなしのカードで5倍!などは難しいでしょう。その点、Yahooと連携させておくとポイントが共有できてかなりポイントライフが満喫できます。

同じくヤフオク!でも久しぶりに入札して落札したりすると、普段より多くポイントがもらえたりとネットショッピング系を活用することでかなりTポイントが貯めやすいシステムになっています。かなり簡単で誰でも迷うことなくできる手続きで連携できるので、そのやり方をご説明します。

Tポイントの使い方・使い道については以下の記事で詳しく紹介しています。

TポイントをYahoo!に登録する方法

Yahoo!JAPAN IDを持っているかどうかで少しやり方が変わってきます。まずは、Tカード情報登録画面を開きましょう。公式サイトか、検索で「Tカード情報登録」で出てきます。

するとYahooのIDを持っている方と、持っていない方で説明が分かれています。当てはまる方のボタンをクリックして流れを確認しましょう。ここからログイン画面にジャンプできます。

Yahoo,ファミマTカード,連携,提携,TSUTAYA

IDを持っていない方

Yahoo! JAPANのログイン画面で新規取得(無料)というボタンをクリックします。次にID登録画面が出ますので、Tカードを持っているという方のラジオボタンを選んで下さい。あとはお手持ちのTカードの番号を入力するだけです。

今まで貯めたTポイントをネットショッピングで使えるようになるのには、2,3日かかりますのでしばらくお待ちくださいね。

IDを持っている方

ジャンプした先のログイン画面で通常通りにYahoo! JAPAN IDとパスワードでログインしてください。するとTカード番号を登録する画面がありますので、そこから入力すれば完了です。

こちらもネットでポイントを使えるようになるのには2,3日かかりますので、しばらくお待ちください。ちなみにYahooトップページの「登録情報」からもTカード番号を登録することができますので、こちらもご活用ください♪

ところで、一つのYahoo! JAPAN IDに対してひとつしかTカード番号は登録することができません。すでにTカード番号を登録している場合には同じIDに追加で登録することはできませんので、その場合の対応方法をご紹介します。

一番簡単なのは、別のYahoo! JAPAN IDを作ることです。

そこに作ったファミマTカードの番号を登録しておけば何の問題もありません。また、Tカードで貯めたポイントを新しく作ったファミマTカードとポイント合算する方法については、ファミマTカードに過去持っていたTポイントは移行できない?の記事で詳しく解説しています。

TポイントをYahoo!に登録するメリット

ファミリーマートやその他のファミレスなどのお店ではなかなかポイント○倍!というようなキャンペーンは少ないものです。一方で、ネットショッピング界はポイント大好きなお客さんを取り合っている世界。色々なショッピングモールでポイント○倍のキャンペーンを頻繁に開催しています。Yahoo!ショッピングも例外ではありません。

5のつく日にエントリーでポイント5倍などの何とも太っ腹なキャンペーンを行っていたりします。エントリーするとメルマガが来るものも多いですが、メルマガは不要なものを後で登録解除すればいいだけなので、積極的にエントリーしていきましょう。また、久しぶりにヤフオクすると落札でポイントが2倍になったりもします。

Yahoo,ファミマTカード,連携,提携,TSUTAYA

このようにネットでポイントをかなり貯めやすくなります。お水やペットフードなどの日用品を素早く通販できるLOHACO(ロハコ)などもポイントの対象です。

あまりネットショッピングしないという方でも、近所のドラッグストアより安いものもありますのでのぞいてみてもいいでしょう。せっかくファミマTカードを持ったらYahooとの連携はお忘れなく♪

ちなみに、Tポイントをザクザク貯めたいならヤフーカードを持つのがおすすめです。というよりも、Tポイントが一番貯まるのがヤフーカードなので、ザクザク貯めていきたいなら必須のカードです。

しかも新規でお申込みをした方には、10,000ポイントがもらえる最大の入会特典をヤフーカードが行っています。

Tポイントをガッツリ貯めていくなら以下の記事を参考にしてみてください。更にTポイントが貯まる方法を紹介しています。

まとめ

Yahoo! JAPANとTポイントを連携させると良いことがたくさんありますよね。Yahoo!はTポイントを現在積極的に付与してくれるキャンペーンをやっているので、ネットで買物をするならヤフーショッピングがおすすめです。

更にヤフーショッピングを利用する時や、Tポイントを貯める上で欠かせないのが更にザクザクTポイントが貯まるクレジットカードです。Tポイントが貯まるのはTSUTAYAが発行のTカードではなく、実はヤフーカードなんです。

貯めようと頑張って買い物をしているわけではなく、いつも通り利用しているだけで、公共料金をヤフーカードで支払うようにするだけで、毎月おもしろいようにTポイントが貯まっていけばこれほど良いカードはありません。

通常のTポイントカードだと、TSUTAYAの年会費もかかってしまう上に、200円1ポイントの低い還元率ですが、ヤフーカードだと、加盟店以外での利用でも100円で1ポイントという還元率で、更に加盟店によっては10倍以上のポイントがもらえるところもあり、TSUTAYAのレンタル年会費も無料になります。(ヤフーショッピングだと常に3倍)

ここまでメリットがあると、ヤフーカード自体の年会費も無料なのに、それでもポイントが貯まりにくい通常のTポイントカードを選ぶ理由はないですよね。

先程もお伝えした通り、現在行われている新規入会特典なら、申し込みから最短2分後に4,000ポイント(4,000円相当)、更にカードが届いて利用すると最大6,000ポイントの計10,000ポイントがもらえるので、Tポイントを少しでも貯めているのであれば、このタイミングを逃さないようにしましょう。

【公式サイトで詳細を見る】

 

損したくないなら読むべき記事!

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。