ウィーちゃんウィーちゃん

うちの周りにはドラッグストアが多いニャ。いつの間にかポイントカードが増えちゃった!

博士博士

ポイントを効率よく貯めるなら、還元率が高いお店をメインで使うという方法もアリじゃよ!

今使っているドラッグストアのポイント還元率に、あなたは満足していますか?

「ドラッグストアなんて大体どこも一緒でしょ?」なんて思っていたら、ちょっと損しているかもしれません。

今回は、メジャーなポイントが貯まるドラッグストアや独自ポイントがよく貯まる優秀なドラッグストアを詳しくまとめてみました。効率よくポイントを貯めていくちょっとしたコツもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドラッグストアでポイントが貯めやすいお店

ドラッグストア ポイントカード何店舗のドラッグストアを利用したことがある方なら、「こっちはすぐに還元できたのに、こっちはなかなか貯まらないなぁ・・」なんていう経験をしたことがあるはずです。

ドラッグストアとひとくちに言っても、そのポイントのシステムは千差万別と言っていいほど。貯まりやすさにも当然差が出てくるわけです。

せっかくポイントを貯めるなら、効率よく貯まる&還元できるお店がいいですよね。メジャーなポイントや独自ポイントでポイントが貯めやすいと評判のお店をご紹介していきます。

Tポイントが貯めやすいお店

共通ポイントの中でも、草分け的存在のTポイントはやはり存在感抜群!色々なところで使いやすいTポイントを貯めているという方も多いのでは?そんなTポイントが貯められるお店の代表は、ウェルシアとHAC。それぞれのポイントシステムをみていきましょう。

ウエルシア

ウエルシアはTポイントを貯めるのにかなり有効なお店のひとつ。特徴をまとめていきます。

  • Tカードを持っていれば新しくポイントカードを作成の必要なし
  • 108円(税込)で1ポイント
  • 1ポイント1円の価値、1円単位で使えるからこまめな利用OK
  • 月曜日はポイント2倍
  • 毎月20日は200ポイント以上のポイントを利用すると1.5倍分のお買い物可能
  • 毎月15,16日は65歳以上の方はポイント3倍
  • Tマネーも使えるから通常のポイントに加えて500円につき1ポイントが追加で貯まる

 

月曜日にお買い物をして、20日に還元!というように計画的なタイミングで貯めたり、還元したりとポイントカードを利用していけばかなりの実力を発揮してくれそうですね。

ハックドラッグ

ハックドラッグもウエルシアグループの仲間。ということで、ポイントシステムはほぼウエルシアと同じです。

ハックドラッグ独自のポイントサービスのみご紹介します。全般的なポイントシステムはウエルシアの欄を参考にしてみてくださいね。

  • 基本は108円につき1ポイント
  • レジ袋不要の場合、エコポイントとしてお買い物1回につき2ポイントが追加される

 

店舗によって違いますが、ウエルシアと同じように月曜日はポイント2倍などのサービスを行っている店舗も多めです。

Tポイントを貯めるならTポイントが貯まりやすいクレジットカードがおすすめ。詳しくは、以下の記事で解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

楽天ポイントが貯めやすいお店

どんどん存在感を増しているのが楽天ポイント。ここ数年でぐっとメジャーなポイントになりました。

楽天市場などの楽天系のネットサービスを使っている方はもちろん、街で使えるお店(マクドナルドやミスタードーナツもOK♪)もどんどん拡大しているのでネットやドラッグストアでポイントをガッツリと貯めて、おやつをGetするのも楽しそうですね。

ツルハドラッグ

実はツルハドラッグは正直、かなりスゴイ!

というのも、楽天ポイントとツルハドラッグの独自ポイントを両方貯めることができるというわけです。色々使えるポイント&純粋に値引きに使えるポイントの両方がもらえるというのは見逃せません。

では、特徴をまとめていきましょう。

  • 税抜200円につき楽天ポイント1ポイント
  • 楽天ポイントは1ポイント1円として利用可能
  • 楽天ポイントカードとツルハグループのカードを両方提示OK

 

ツルハ独自のポイントは少し複雑なので、下記で詳しく説明します。まず基本のポイントシステムについてです。

  • 医薬品と制度化粧品は税抜100円で1ポイント
  • その他の商品(日用品や食品)は税抜200円で1ポイント
  • 500ポイント貯まると500円分のお買い物券
  • ゴールド会員は上記のポイントの2倍、プラチナ会員は上記のポイントの3倍
  • 年間に10万円以上お買い上げでゴールド会員、20万円以上でプラチナ会員

 

これに加えて、タイミングによってはさらにお得になります♪

  • 毎月1,10,20日は「お客様感謝デー」で5%OFF
  • 毎月15,16,17日は「シニア感謝デー」で満60歳以上のシニアマーク会員は5%OFF
  • 5のつく日はポイント2倍

 

楽天ポイントカードとツルハのポイントカードのどちらも忘れずにお買い物に行ってみてくださいね。かなりお得感が増しますよ!

ダイコクドラッグ

ダイコクドラッグでは、「DD会員」という会員システムがあり、楽天ポイントの付与と会員割引の両方が受けられます。詳しいシステムは以下の通りです。

  • 医薬品と健康食品がいつでも5%OFF
  • 税込200円につき楽天ポイント1ポイント
  • 1ポイント=1円で利用可能
  • 毎月3,20日は楽天ポイントが5倍

 

ネットで「DD会員」になることでこのような特典を受けられるようになります。

  1. ダイコクドラッグのレジでDD楽天ポイントカードをもらう
  2. ダイコクドラッグ公式サイトでメンバー登録をおこなう
  3. 登録後、楽天ポイントカードのサイトに移行するのでそこでカード番号とセキュリティコードを登録

 

ちょっと最初に手間がかかる感はありますが、割引とポイント付与が同時に得られるのはなかなかありませんね。こちらもポイント的に優秀なドラッグストアです♪

楽天ポイントを貯めるなら楽天カードがダントツでお得ですが、ポイントだけが貯まる楽天ポイントカードもあります。以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

独自ポイントで貯めやすいお店

ひとまずメジャーなポイントということで、Tポイントと楽天ポイントが貯まるお店をご紹介してきましたが、独自ポイントももちろん負けてはいません。

独自ポイントは他の使い道がない(少ない)のがネックといえなくもありませんが、その分「○倍デー」やクーポンなどが充実しているケースが多いので貯めやすいともいえます。

純粋にそのお店でポイントを使ってガンガン値引きしていきたい、という方には独自ポイント系もオススメですよ♪

マツモトキヨシ

説明不要なぐらい有名なドラッグストアですが、ポイントのシステムもとても分かりやすいのがポイントです。

  • 現金ポイントカードで税抜100円につき1ポイント
  • 200ポイント=200円分の割引に利用可能
  • 500ポイント以上で賞品と交換可能
  • 毎月1,2日はカウンセリング化粧品がポイント10倍
  • ポイントカード、クーポンもまとめられる公式アプリが便利

 

このアプリが実はなかなか優秀!というわけで、少し詳しくご紹介しましょう。

  • ポイントカードとして使える
  • アプリダウンロードで10%OFFクーポンがもらえる
  • ゲームでクーポン券がもらえる
  • クーポンが届くとお知らせ
  • バーコードスキャンで口コミが見られる
  • 処方箋を送信できるので待ち時間短縮に
  • AndroidもiPhoneもOK

 

マツモトキヨシを利用するなら、絶対にダウンロードしておいて損はなさそうですね♪

マツモトキヨシ公式

スポンサーリンク
マツモトキヨシ公式
無料
posted with アプリーチ

また、おサイフケータイの方は「Edy deマツキヨポイント」というサービスも利用できます。楽天Edyアプリを入れてマツキヨポイントが貯まる設定をすると、マツモトキヨシでのお買い物でさらに200円で1ポイント分が加算されます。

1,000円のお買い物なら、合計で15ポイントも貯まってしまいます!こちらも見逃せませんね。

ちなみに、au walletのポイントアップ店でもあるということはご存知ですか?

  • マツモトキヨシでau walletを利用すると税込200円につき3ポイント
  • walletポイントをマツモトキヨシのポイントに交換可能

 

独自ポイントだけではないマツモトキヨシのポイントシステムの魅力は伝わったでしょうか?

富士薬品グループ(セイムス、アメリカンドラッグ、シバタ薬品など)

富士薬品グループのポイントシステムは現金ポイントとギフトポイントが両方貯まる、というシステムになっています。

400円で200円分のポイントと聞くと、あまりポイントがもらえないと思ってしまいそうですが、店舗限定クーポンやお誕生日特典を利用すると結構すぐに400ポイントが貯まってしまいます!

また、富士薬品グループのお店をメインにすることによって会員ランクを上げやすくなるので、実質的には常にポイント2倍などでお買い物することが可能です。

ポイントシステムの特徴は以下の通りです。

  • 税抜100円で現金ポイント1ポイント&ギフトポイント1ポイントが貯まる
  • 現金ポイントは400ポイント=200円から使える
  • ギフトポイントは貯まったポイントに応じてカタログの賞品と交換できる
  • バースデー特典として誕生日とその前後3日(合計7日)はポイントが5倍
  • 店舗限定のクーポンでポイント5倍クーポンを配布
  • レシートクーポン(医薬品や化粧品など)が豊富
  • 月間のお買い物金額によって翌月のポイント倍率がアップ(1万円以上で2倍、3万円以上で3倍)

 

電子マネーやクレカで支払ってポイントをGet!

「近所のよく使うドラッグストアがポイント的にみてパッとしない・・・。でも、品ぞろえや近さなどはいい感じだから、使いたい。」

そんな時には、お使いの電子マネーが使えるかどうかチェックしてみてください。例えば、EdynanacoWAONなどが使えるかもしれません。支払いによってつくポイントがGetできますよ。

そして、それでもパッとしなかったら現在お使いのクレジットカードで支払うようにして、そちらのポイントを貯めるというのもオススメ!もし、近所のドラッグストアがポイント的にあまりパッとしなくても諦めないでくださいね。

楽天Edyやnanaco、WAONなどそれぞれの電子マネーの特徴を、nanaco・WAON・楽天Edy それぞれ電子マネーの特徴を徹底解説!の記事で詳しく紹介しています。

pontaの貯まるドラッグストアは今後に期待

pontaの公式サイトによると、現時点で直接pontaが貯まるドラッグストアはありませんでした。でも、おさいふpontaはご存知ですか?

おさいふpontaがあれば、JCBで支払いのできるドラッグストアならどこでもポイントを貯めることができますよ♪

ただ、おさいふpontaの支払いでつくポイントは500円につき1ポイントですから、今後pontaポイントに加盟するドラッグストアが増えるとpontaユーザーとしては嬉しいですね。

2018年、マツモトキヨシがdポイント加盟店に!

ドラッグストアの草分け的な存在のマツモトキヨシ。独自ポイントのイメージが強いですよね。独自ポイントは結構貯まりやすいのですが、使い道もそのお店だけに限定されてしまいがちなのがネックです。

ところが、2018年4月についにdポイント加盟店の仲間入りを果たすとのこと。dポイントを中心に貯めている方にとっては朗報ではないでしょうか?店舗数の多いマツモトキヨシが加盟店になるのは見逃せませんね。

ウィーちゃんウィーちゃん

電子マネーの使えるところだと、ポイントカードと同時にポイントが貯められるんだね♪

博士博士

そうなんじゃ!ぜひ覚えておきたい技じゃよ。

ドラッグストアの知っておきたい還元率

ドラッグストア ポイントカードしっかりとポイントを貯めて還元していくためには、

  • どのお店が還元率がよいか
  • 日によって還元率が高くなる日はないか
  • 今使えるクーポンがないか

 

など「相手(ドラッグストア)を知る」ことが重要です。お使いのお店が

  • LINEの公式アカウント
  • アプリ(チラシアプリなど)

 

などのサービスを行っていたら、ぜひ登録をオススメします♪

還元率0.5~1%くらいが普通

ここまで見てきても、今までの経験でも「100円で1ポイント」程度のポイント倍率のドラッグストアが多いと感じるのではないでしょうか。

そして、1ポイント1円として使えるパターンや「400ポイント貯まると200円分として値引き可能」のように1ポイント=0.5円というようなパターンが存在します。

多くのドラッグストアでは、還元率になおすと0.5~1%程度がスタンダードのようですね。でも、お買い物のタイミングを考えたり、クーポンを駆使するとポイントが2~10倍に跳ね上がることもあるのです!

ポイント○倍デーに注目!

還元率がいたって普通、もしくは低めでも多くのドラッグストアでは「ポイント○倍デー」を設定しています。

例えば、月曜日なら2倍とか日曜日なら5倍などです。お店によってはほぼ毎回使える「ポイント○倍クーポン」などを配布していたりしますね。

こういったポイント倍率の高い日を狙ってお買い物をしたり、クーポンを使ってポイントを倍付けしたりなどの小技を着実に積み重ねていくことによって実質的な還元率はぐーんとアップしていきます!

また、レシートクーポンなどで「化粧品」や「医薬品」などの品目限定でポイントアップできるクーポンを配布していることもあるでしょう。お店のポップやチラシにはぜひ注目してくださいね。

お会計のときに渡されたレシートクーポンやクーポン券はそのまま捨てるなんてもってのほか。整理する前に、しっかりと一度は目を通して活用していきましょう!

ポイントの使いやすさも大切

ドラッグストアでポイントを還元してもらう時のパターンは大きく分けると、以下のようにまとめることができます。

  • その場でポイント分を値引き
  • お買い物券がもらえる

 

その場でポイント分を値引きしてもらうパターンは、かなり気軽に使えるのでこまめにポイントを還元したい方に向いています。

一方で、ちょこちょことポイントを使ってしまい、なかなかまとまったポイントが貯まらないともいえるでしょう。

お買い物券とポイントを引き換えてくれるパターンでは、ある程度まとまったポイント→まとまった額(1,000円など)のお買い物券と交換というパターンが多いです。

こちらは、ある程度まとめてからポイントをガッツリ利用したいという方に向いているでしょう。気を付けたいのが、こちらはある程度まとまった額を使わないとポイントが還元できるところまでいかないという点です。

他のドラッグストアもよく使う、という方にはあまり適していないかもしれません。このように、還元率だけではなく、

  • 少額をこまめに還元して常に安く買いたいのか
  • まとまった額にしてから還元したいのか

 

という自分のお好みのスタイルに合ったポイントカードを見つける、という視点も大事にしてみると自分に合ったポイントカード選びができるでしょう。

まとめ

お好みのドラッグストアのポイントカードは見つかりましたでしょうか?それぞれのポイントシステムに個性があるので、どうやったらそのお店ではポイントが貯まりやすいのかという「クセ」のようなものを見つけていく。

そして、お気に入りのお店を見つけたらなるべくそこに絞り込むこと。それがドラッグストアのポイントカード攻略の秘訣です。のがポイントをより早く貯めるコツです!

ここに載っているお店が近くにない、近くのお店ではなかなかポイントが貯まらないという時もまだあきらめないでください。電子マネーで支払って電子マネーのポイントを貯めたり、クレジット支払いでクレジットカードのポイントを貯めるという方法も良いでしょう。

必要不可欠な日用品・食品から頼りになる医薬品、そして心を豊かにしてくれる化粧品まで。ドラッグストアは私たちの生活にもはやなくてはならない存在です。もっともっと賢くお得に利用して、ドラッグストアを楽しみましょう♪

スポンサーリンク