ウィーちゃんウィーちゃん

ドコモユーザーにとってメリットの大きいカードはdカードGOLDってホントなの??

博士博士

よく知っておるじゃないか!

ドコモユーザーにとって一番のオススメはdカードGOLDなんじゃよ!

ドコモユーザーにとってメリットの大きいカードはdカードですが、更にドコモユーザーを優遇しているのがdカードGOLDなのです。

繰り返しになりますが、dカードもいいけれど断然dカードGOLDがオススメ。年会費がかかるからお得になりにくいのでは?と考える方も多いかもしれませんが、それにはゴールドカードのメリットや充実した補償がとても魅力的なカードなのです。

その理由を探っていきましょう!

【ドコモユーザー優遇カード】

ドコモユーザーならdカードGOLDを持つメリットは大きい!

ドコモ dカードゴールド

dカードdカードGOLDは、そのままでも還元率がいつでも1%と携帯系のクレジットカードの中でもなかなか優秀なクレジットカードです。

実は、「どこで使っても」というところがポイント。一見高還元のクレジットカードの中にも「提携店だけ高還元率」みたいなものがよくあるからです。

とはいっても、やはりdカードGOLDの年会費を払ってでもお得なのはやはりドコモユーザー。ドコモユーザーには補償からクーポン、携帯料金の還元率など驚異のお得さがありました!

ドコモでiPhoneやスマートフォンを購入した時の補償がある!

ドコモでiPhoneやその他のスマートフォンを購入した場合、紛失・盗難や全損(水濡れもOK)の状態になったときにdカードGOLDで購入すると嬉しい補償があります。dカードGOLDの場合、

  • 購入から3年
  • 最大10万円

 

の補償があります。なくしたり、壊れてしまった端末と同じ機種とカラーの物を購入する場合に購入金額を一部または全部割引してくれるというシステムです。

詳しくは、『dカードGOLDのケータイ補償内容を徹底解説!気になる補償範囲とは?』の記事でも解説していますが、補償を受けるには新しく購入するスマートフォンもしくは、iPhoneを一度dカードGOLDで一括支払いをしてから、後日請求時にその分を割引してもらえるというシステムになっています。

万が一、新たしく携帯を購入した時に現金やdカードGOLDでの分割払い、他社のクレジットカードで支払いをした場合は補償を受けることができませんので注意しましょう。

ちなみにiPhoneも補償は可能ですが、一度Apple正規プロバイダまたはAppleStoreで修理不能であることを確認する必要があるのでこちらも注意してください。

Androidの方は、直接ドコモショップに持ち込めば、修理不能かどうかの判断や必要書類についても案内がありますので、まずはドコモショップに端末を持っていきましょう!

空港&USJドコモラウンジを利用できる!

dカードGOLDを持っていると、国内28か所の空港ラウンジを利用することができます。出発前にロビーで待つのと、ラウンジで待つのでは疲れが全然違います。出張なら、これからのお仕事のパフォーマンスが上がること間違いなしです♪旅行前のリラックスタイムにも良いですね。

使い方も実に簡単で、ラウンジの受付にdカードGOLDとフライトチケットの半券を提示するだけです。あとは、ラウンジでごゆっくりくつろぐことができます。

さらに、dカードGOLDならではの特典がありました!それはUSJドコモラウンジが利用できるということ。耳慣れない方も多いかもしれませんので、USJドコモラウンジとはどんなどころなのか紹介していきましょう。

USJドコモラウンジとは?

USJドコモラウンジは、dカードGOLDユーザー向けの休憩スペース。事前にプレミアムクーポンで抽選に当たると予約をして利用できます。dポイントにはステージ毎の特典があるのですが、dカードGOLDを持てば自動的にGOLD会員になります。

このUSJドコモラウンジ等のプレミアムクーポンはGOLD会員以外はこの抽選に参加できないので特別感も抜群です!では、一体どんなところなのかざっくりと説明していきます。

  • 事前予約で休憩&提携アトラクション優先搭乗
  • フリードリンク(ソフトドリンク)おかわり自由
  • タブレット貸し出し
  • 携帯・スマホ充電
  • キッズスペースあり
  • アトラクションにちなんだ写真撮影コーナーあり
  • 「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の施設内にある

 

USJドコモラウンジは、暑い時期・寒い時期や小さなお子様連れにはかなりありがたい施設ですね。場所がちょっと分かりにくいということなので、(看板などに大きな表記はなし)スタッフさんに場所を訪ねてみることをおすすめします!

スペシャル&プレミアムクーポン利用可能!

USJドコモラウンジのご紹介のところで少し触れましたが、dカードGOLDユーザーの場合スペシャル&プレミアムクーポンが利用できます。つまり、ドコモのすべてのクーポンが利用できるということ。

抽選のものもありますが、結構な本数が提供されているので当たる確率も決して低くはないようです。

スペシャルクーポンとは?

代表的なのが「ドコモチューズデー」。これは火曜日にイオンシネマに行って画面を提示すると映画のチケットが1,800円のところを1,100円で購入できるというもの。よく映画に行かれる方には見逃せない情報ですね!

他のクーポンは基本的に事前購入が基本になります。

  1. 公式サイトから購入者情報を登録
  2. dポイントクラブサイト内でクーポンを購入
  3. 1週間程度で郵送
  4. 期限内にクーポンを利用

 

こういった流れです。使える施設は、以下のようにたっぷりと遊べたり、満足感の大きいところが多く用意されています。

  • レストラン(ジェフグルメカードとザ・ペニンシュラ東京の店舗)
  • 映画(作品チケットと映画館チケットの二種類)
  • 全国の遊園地
  • 全国の動物園・水族館
  • 美術展

 

時々更新されているので、今まで調べたけれどなかったお近くの施設が載っているかも!?このあたりは要チェックですね。

補足ですが、作品チケットとは観られる映画が決まっているチケットで、映画館チケットは観られる映画館が決まっているチケットのこと。「これが見たい!」という時には作品チケット、「なんとなく映画観たいな」という時には映画館チケットを選ぶのがオススメです。

プレミアムクーポンとは?

プレミアムクーポンは、毎月の抽選で当たると利用できるクーポンです。抽選と聞いてガッカリしなくても大丈夫そうです。

その分内容はとても豪華!しかも、当選人数もなかなかの太っ腹なのです♪では、一例を紹介していきます。まずは、ゴールドステージ会員(=dカードGOLD会員)特典からご紹介しましょう。

  • JAL旅行券30,000円分(毎月400名)
  • 全国百貨店共通商品券30,000円分(毎月400名)
  • ポインコぬいぐるみ(毎月20名)

 

これがGOLD限定の特典なのですが、なかなか豪華ですよね。もし当選したら、それだけで年会費の元が取れてしまうというもの。もちろん応募は無料なので安心して毎月チャレンジできます。

ちなみに、シルバー会員以上で応募できるプレミアムクーポンもとても豪華です。定番のテーマパークのチケットなどもたっぷり用意されています。

  • 東京ディズニーランドチケットとショー鑑賞券(42組84名)
  • 東京ディズニー・シーチケットとショー鑑賞券(329組658名)
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(160組320名)
  • 温泉旅館・ホテル宿泊プラン(毎月700名)

 

このほかにも、劇団四季や宝塚歌劇などのチケットも抽選に応募することが可能です。当選本数が多く、身近なところで使いやすいのが

  • ファミリーマート商品(スイーツなど)
  • ローソン商品(ドリンクなど)
  • タリーズのドリンクチケット

 

このあたり。プレミアムクーポン、お得な情報を見逃さないようにしっかりチェックしていきましょう!

dポイント特約店での還元率

dカードGOLDの基本の還元率は、どこで利用しても1%。提携店でないところでのお支払いでも1%は確実にポイントがつきます。では、dポイント加盟店ではどうなのでしょうか?

還元率特約店備考
5%リンベル(カタログギフト)・ローソン
4%オリックスレンタカー・スターバックス・サカイ引越センターオリックスレンタカーはiD支払いが条件。
3%JTB・AOKI・コナカ・紳士服のフタタ・ビッグエコー・マクドナルドマクドナルドはiD支払い(Apple Pay)が条件。

やはり、dポイント特約店でのメリットはかなり大きいもの。日常的によく利用しやすいローソンが常に還元率5%なのはかなり魅力的ですよね。提示と支払いでコツコツと貯めていきましょう!

お得な特約店がたくさんありますが、中でもローソンとマクドナルドはよくキャンペーンなどでこれよりもさらに多くのポイントがゲットできるチャンスが多くあります。

期限が設定されていることも多いのですが、またすぐに次のキャンペーンが始まってくれるというのも嬉しいポイントです。この二つの店舗でdカードdカードGOLDを一度使ってしまうと、もう他の支払い方法は考えられなくなってしまうぐらいお得ですよ!

dカードを持つメリットやローソン・マクドナルドでのキャンペーン情報は以下の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

携帯料金とドコモ光の支払い方!他のクレカでもOK

さて、dカードGOLDをドコモユーザーの方におすすめするのは、やはり携帯料金やドコモ光の料金に対する還元率の高さがその理由のひとつ。

なんと毎月のドコモ料金(携帯料金やドコモ光)の10%がポイントとして貯まります!しかも、それだけでも充分嬉しい還元率なのにも関わらず、この料金はdカードGOLDで支払わずに他のクレジットカードを使って支払いをした場合でもポイントが付くのです。

ですから、ポイントにさらにこだわりたいという方の場合には他社の還元率が良いクレジットカードでドコモ・ドコモ光の料金を支払うのがオススメですよ♪

まだまだある!dカードGOLDを持つメリット

ドコモ dカードゴールド

ここまでで、dカードGOLDの魅力は十分に伝わったでしょうか?「手厚すぎる」といっても良いほどの端末の補償やクーポン、ラウンジの利用などワンランク上の生活を約束してくれそうな内容ばかりでしたね。

でも、dカードGOLDはそれだけでは終わりません。さらにお得な特典やサービスをご紹介していきます♪

家族カード1枚無料で同等のサービスも!

dカードGOLDでは家族カードを1枚無料で発行してくれるサービスがあります。家族カードとは、名義が家族の名義ですが支払いは同じ口座という会員の家族向けのサービス。この家族カードが1枚無料ということは、dカードGOLDの年会費が実質半分になったようなもの。

家族会員も、会員と全く同じサービスを受けることができます。家族会員であっても、ラウンジやクーポンの利用もOK。これは持っておいて損はありません。もちろん会員と行動を別にしているときでも、しっかりと会員と同じ特典を受けることも可能です。

年会費無料のETCカードも!

年会費が無料のクレジットカードでもETCには500円程度の年会費がかかるのはよくあります。しかし、dカードGOLD付帯のETCカードなら年会費はかかりません。せっかくポイントを貯めているのなら、こういう細かい出費もやはり気になるものです。しっかり年会費無料のETCカードを使って快適なカーライフを!

Apple Payを使うとこんなに便利!

Apple Payを利用したことはありますか?簡単にいうと、iPhoneにクレジットカード情報を入れる機能です。それでほぼおサイフケータイのように使えたりするんですね。

コンビニでもマクドナルドやファストフードなどでも使えるところが多く、もちろんサインレスなので一度使うと癖になってしまうかも!

ホームボタン=Touch IDに指を乗せたまま、お店の端末にiPhoneをかざすとそれだけでお支払いが完了します。お店で「iD支払いで」といえば簡単に利用することができますよ♪

iDとApple Payはこう使う!

設定が面倒と思いがちですが、dカードアプリ上で設定が可能です。使える場所は、

  • マクドナルド
  • すき家
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • イオン
  • エネオス

 

などが一例。特にマクドナルドやすき家は普通にクレジットカード払いができないので、iD支払いができるのはクレジットカード支払いが中心という方には嬉しいですね。

よく、マクドナルドではApple Payとコラボしたポイントアップキャンペーンも行っています。Apple Payをマクドナルドで使うと還元率が過去には10%超えなどの実績もあり、見逃せません。

dカードGOLDを持っていてマクドナルドに行く機会があるのなら、絶対にApple Payをオススメしますよ!

そんなdカードGOLDですが、今なら12月31日までの申込みの方限定で、年会費を超える12,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを行っております。まだ新しくできたばかりのdカードGOLDだからこそできるキャンペーンです。

ドコモユーザーなら確実に持っておいた方がメリットが大きいカードなので、この機会を逃さないようにしたいですね。

dカードをdカードGOLDに切り替える方法

今までdカードだったけれど、やっぱりdカードGOLDの方がお得な感じがする。

そう思ったら、切り替え時です!dカードで問題なく支払いができていれば大丈夫。dカードGOLDに切り替えて、もっとポイントをザクザクと貯める生活にチェンジしていきましょう♪

普通にdカードで滞りなく支払いができていれば大丈夫!

dカードからdカードGOLDに切り替えるのには、審査が必要です。といっても、不安に思う必要はありません。今までに問題なく(頻繁に延滞をしたりなどのトラブルなく)dカードの利用料金を支払いができていたら、ほぼ合格と思って大丈夫です。

どこのクレジットカード会社でもそうですが、自社の下位カード→上位カードのグレードアップをすることは最初から初めての会社でゴールドカードを作ることに比べて難しくないといわれています。

それで気になるゴールドカードがある場合、その会社の下位カードから始めるという人が少なくないのですね。

切り替えの手続きはネットからもOK

DCMXのカードをお持ちの方、dカードをお持ちの方はネットからの手続きでdカードGOLDへのアップグレードを申し込むことができます。

審査は最短数分で結果のメールが届きます。

もし最悪の場合審査に通らなくても、今まで通りdカードなどの利用はできますから、dカードGOLDが気になってしまったという方は、とりあえず申し込んでみましょう!

dカードGOLDの審査基準については、dカードGOLDの審査は厳しい!?審査基準や限度額の詳細も!の記事で更に詳しく解説しています。

dカードを持っていなくてもdカードGOLDは発行できる!

最近、テレビCMでかなりの頻度でdカードGOLDを見かけるようになったという方も多いのでは?

携帯料金10%還元など、魅力がたっぷりなのでdカードを通らずにいきなりdカードGOLDを申し込みたいというのも当然の願いですよね。

最初からゴールドも可能

公式サイトより、dカード会員でなくても最初からdカードGOLDを申し込むことが可能です。

  • 個人名義で申し込みすること
  • 満20歳以上であること
  • 安定して収入があること
  • 「その他当社が定める条件」を満たすこと

 

これが公式サイトにある、申し込みの条件です。20歳以上で継続して仕事をされていれば、あまり問題がないのではないでしょうか。

お金のトラブルがなく、仕事をしていればまず問題なし

最後の「その他当社が定める条件」とありますが、これはいわゆる信用情報のことだと思ってよいでしょう。

他のカードで延滞を繰り返していたり、数年以内に自己破産などがあったりすると難しいでしょう。自信がない、という場合はまずはdカードから始めてみて、その後でアップグレードするのが難易度が低めといえます。

ただ、ゴールドカードと言えどもdカードを経由せずに直接申込みができるカードなので、過去にお金のトラブル(滞納など)がない場合はdカードGOLDを申し込んでみても良いでしょう。

しかも、まだ新しいカードということもあり12月31日までは12,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを行っています。これは今だけの大きなキャンペーンなので、今後これだけの大きなキャンペーンが行われるかはわかりません。

dカードGOLDの会員数は2017年9月11日に300万人を突破したようです。ゴールドカードが登場から短期間でこれだけの入会者数を突破するのは異常なスピードですが、それほどドコモユーザーはメリットを感じるお得な内容です。

特にメリットが大きいドコモユーザーはこの機会を逃さないようにしておきましょう。

【公式サイトで詳細を見る】

まとめ

ドコモでなくても使えるdカードGOLD。最近一気にCMなどで知名度が上がってきましたね。

しかし、やはりメリットを最大限に生かせるのはドコモユーザーの方なのは間違いありません。携帯料金やドコモ光の10%が毎月貯まるのは嬉しいですよね。

さらに、すべてのクーポンが利用できたり、家族カードやETCカードが無料だったりと、他にも「使える」ポイントのたくさんあるdカードGOLD。

毎月約9,000円ドコモに支払っている方なら、ポイント還元だけで年会費の元が取れる計算になります。

年会費はゴールドカードの中では安い10,800円ではありますが、充実した補償や特別感のある特典は間違いなくお得になりますので、この機会に持ってみるのも良いでしょう。

【公式サイトで詳細を見る】