ディズニーランドでもクレジットカードって使えるの?

ウィーちゃんウィーちゃん

ディズニーランドでもクレジットカードって使えるの?

博士博士

もちろんじゃよ!

よく勘違いされやすい事もあるが、詳しく解説していこう!

98%ものリピート率を誇るとも言われている夢の国、ディズニーランド。多くの方が、1度は訪れたことがあるでしょうし、熱狂的なファンも多数いることでしょう。

夢の国とはよく言ったもので、不思議とお財布の紐がゆるくなってしまいがちですよね。私もディズニーランドには何度か訪れていますが、「諭吉さんが財布から失踪する事件」が何度も現場で発生しています。

もちろん失踪したのではなく、しっかりと私が使っていることは言うまでもないですが、お金が減っていくスピードが明らかに日常とは異なるのです。これがディズニーマジックなのでしょうか。

そんな流れでつい手を伸ばしたくなるのがクレジットカードです。ところでディズニーランドでも、クレジットカードによる決済は可能なのでしょうか?

今回は、ディズニーランド×クレジットカードというテーマでお話を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーランド内でクレジットカードは問題なく使える!

ディズニーランドでも問題なくクレジットカードは使用できるぞ!

結論から言いましょう。ディズニーランド内でもクレジットカードは問題なく使用できます。

ちょっと視点を変えて、ディズニーランドを運営する側の立場になって考えると、これは当然かもしれませんね。

ウィーちゃんウィーちゃん

確かに色んな国から来る人もいるし、クレジットカードに対応していないわけがないもんね。

クレジットカードを導入している場合と、現金のみの取り扱いの場合ではやはり、収益は大きく異なってくるでしょうし、ゲストの満足度にも影響を及ぼします。

少額決済であればサインレスで会計ができるので、混雑や行列を軽減するという意味でもクレジットカードが利用できることは非常に重要と言えるでしょう。

どの国際ブランドでも問題なく利用できる

念には念をということで、国際ブランドについても確認しておきたい方もいるかと思います。安心してください。どの国際ブランドでも問題なく利用できます。現金との併用もできるそうですよ。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • ダイナーズクラブ
  • 銀聯(ギンレン)カード
  • ディスカバーカード

 

ご覧のように、ほぼ全てのクレジットカードが利用できることがお分かりいただけるかと思います。ただし、日本以外で発行されたMasterCardについては、一部利用できないこともあるようです。

クレジットカードが利用できない施設と商品

基本的にどの国際ブランドのクレジットカードもディズニーランドで利用できますが、例外となる施設や商品は存在します。

ウィーちゃんウィーちゃん

えっ?ディズニーで使えないところもあるの?

まず、利用できない施設に関してですが、バルーンベンダーやワゴンスタイルの飲食施設においては、クレジットカードの適用ができません。ちなみにバルーンベンダーというのは、風船を販売しているキャストのことを指します。

お子さんのために風船を購入する場合や、ワゴンスタイルの飲食施設で買い物をする際には、現金での支払いが必要になるというわけですね。

次に、クレジットカードで購入できない商品について。これは、切手やギフトカード、食事券などが該当します。クレジットカードの規約に詳しい方ならご存知かもしれませんが、換金性の高い商品をクレジットカードで購入することはできないんですよね。

これはディズニーランドがどうというより、クレジットカードそのものの決まりなので、ディズニーランドに限らず、基本的にはどこにいっても切手やギフトカード、食事券などをクレジットカードで購入することはできません。

デビットカードやプリペイドカードも問題なく利用できる

クレジットカードの審査が通らない方にとって非常に便利なカードにデビットカードやプリペイドカードがありますが、これらはディズニーランドでも使えるのでしょうか?

こちらに関しては、以下のブランドマークがついているものであれば問題なく利用できます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

 

郵便局が発行しているデビットカードであるJ-Debitや銀聯(ギンレン)カードなどは非対象とされています。

なお、カードが使えない施設や商品に関しては、前述のクレジットカードの場合と同様になります。

博士博士

ディズニーランドでは、基本的にクレジットカードもデビットカードも使えると思っていて間違いないじゃろう。

ディズニーパークチケットで使えないクレジットカードもある

さて、前項ではディズニーランド園内におけるクレジットカードの取り扱いについて解説しましたが、ディズニーパークチケットの購入やオンライン決済に関しては、利用可能なクレジットカードが少々異なってくるようです。

ここではその詳細について、みていくことにしましょう。

スポンサーリンク

ディズニーパークチケットの購入に適用できるクレジットカード

東京ディズニーランドのオンライン予約サイトによると、以下のクレジットカードが利用できることがわかります。

クレジットカードでのお支払いや事前登録は、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーのオフィシャルカードであるJCBの他、以下のカードがご利用いただけます。

VISA、MasterCard、American Express、ダイナーズクラブカード、Orico、三菱UFJニコス

※Orico、三菱UFJニコスはJCB、VISA、MasterCard、American Expressのブランドマークがついているカードのみご利用いただけます。
※デビットカード、プリペイドカードはご利用いただけません。
※現在、クレジットカードのご利用において、セキュリティを強化しております。

出典:東京ディズニーリゾート

VISAやMasterCard、JCBなどの主力国際ブランドが適用できるのは変わりませんね。

ウィーちゃんウィーちゃん

チケットを購入する場合は、使えないクレジットカードやデビットカードもあるって事なんだね。

ディズニーランド園内では適用できる銀聯(ギンレン)カードやディスカバーカードなどは対象外となっているようです。

ところで、頻繁にディズニーランドを利用している方であればお気付きかもしれませんが、ディズニーランドのチケット売り場には、JCBのマークしか見当たりません。

JCBはディズニーとUSJのスポンサーなんじゃよ!

これだと「JCBしか使えないのでは?」と勘違いしてしまう方も多いでしょうが、これはJCBがディズニーランドの公式スポンサーであるからなんですね。

もちろん、VISAやMasterCard、American Expressしか持っていない方でも大丈夫。堂々とクレジットカードを提示しましょう。

オンラインで購入できるディズニーパークチケット

オンラインの魅力はやはり、並ばずに購入することができることでしょう。以下は、オンラインで購入できるディズニーパークチケットやギフトパスポートの詳細です。

大人18歳以上12歳〜17歳4歳〜11歳 ディズニーe・チケット
(日付指定のみ)
オープン
1デーパスポート7,400円6,400円  4,800円 ◯ ◯
ギフトパスポート ー ー
2デーパスポート13,200円11,600円 8,600円 ◯ ー
3デーマジック
パスポート
17,800円15,500円 11,500円 ◯ ー
4デーマジック
パスポート
22,400円19,400円 14,400円 ◯ ー
スターライト
パスポート
5,400円4,700円 3,500円 ◯ ー
アフター6
パスポート
 4,200円 ◯ ー
シニアパスポート
(65歳以上)
 6,700円 ー ◯ ◯

ちなみに1回の申し込みにつき、ディズニーパークチケットは10枚まで、ギフトカードは20枚まで購入することができます。

チケット代金に加え、1回の申し込みに対して一律518円(税込)の送料がかかります。

また、クレジットカード決済ではなく、支払い方法として代金引換を選択した場合には、送料の他に、以下の手数料が必要となるので注意が必要です。

合計金額(送料含む)手数料
〜9,999円324円
10,000円〜29,999円432円
30,000円〜100,000円648円
100,001円〜1,080円

日付指定券を購入する場合、配送チケットは購入手続き当日を起算日とし、8日以降の日付のチケットでなければ、オーダーすることができません。

たとえば、1日に購入するのであれば、9日以降のチケットでなければオーダーができません。なお、ディズニーeチケットの場合はこの限りではなく、当日の閉園1時間前までであれば、当日券であっても購入が可能となります。

分割払いやリボ払いは適用できない

ディズニーパークチケットの購入やオンライン決済においては、分割払いやリボ払いを適用することはできません。

お財布の状況が厳しい場合、つい分割払いを使いたくなりますが、ディズニーパークチケットは、きちんとお金に余裕ができてから購入する必要があると言えますね。

ただし、ディズニーランド内の買い物や飲食については、分割払いやリボ払いも適用できることがあります。

分割払いであれば、2回までなら手数料がかからないことがほとんどなので、この辺りは上手に活用していきたいところですね。

まとめ

ディズニーランド園内ではどの国際ブランドのクレジットカードも問題なく使うことができます。

ディズニーパークチケットについては一部対象外のクレジットカードもありますが、JCBをはじめ、VISAやMasterCard、American Expressも対応しているので、ほとんどの方が決済に困ることはないと言えるでしょう。

スポンサーリンク