イラスト文字で 『dカードはローソン・ノジマで激得!』 と記載して下に白猫と博士がいるイラスト(背景にdカード)

ウィーちゃんウィーちゃん

dカードやdカードGOLDを使えばローソンでお得になるって聞いたけど、どれくらいお得なの?

博士博士

dカードはローソンだけでなく、ノジマやマツキヨでも最大4~5%お得になるぞ!

どこで利用しても1.0%以上の還元率を誇るdカードですが、ローソンやノジマではいつでも5%お得に利用できます。更には、マツモトキヨシでは最大4%もお得になる為、dカードをまだ持っていない方はいち早く入手しないとかなりもったいないです。

そんなdカードのローソンやノジマでの5%お得になる詳細や、マツモトキヨシで最大の4%お得になる方法を詳しく解説していきます。

そんなの知らなかった!」と感じているなら、今すぐに実質年会費無料で利用できるdカードを手に入れましょう。

更にdカードをお得に利用する加盟店や特約店についても合わせて紹介していきます。

dカードはローソン・ノジマで5%お得!

dカード

年会費・初年度:年会費無料
・2年目以降:1,250円
※年1回以上の利用で無料
申込条件18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率1%
国際ブランドVISA・MasterCard
ETCカード・初年度無料
・2年目以降400円(税抜)
※年に1度の利用で無料
家族カード1枚目無料/2枚目から1,080円

dカードはどこで使っても1%以上の還元率、更に年会費が実質無料になるクレジットカードです。dカードは18歳以上の方なら誰にでも持ちやすいクレジットカードで、国際的にも利便性の高いVISAとMasterCardの二つの国際ブランドから選ぶことができます。

家族カードやETCカードも実質無料で利用することも可能ですので、配偶者や18歳以上のお子さんなどと一緒にポイントを貯めたり、車を所有する方にも適しています。

博士博士

dカードは年に1度でも利用すると年会費が無料になる為、実質年会費無料と言っても良いカードじゃろう。

そして、ローソン・ノジマ・マツモトキヨシで利用すると、他の高還元カードでもみられない4~5%という超高還元になるのも見逃せないポイントです。

今までお店独自のポイントカードだけ使ってた…。」という方は実は損している可能性が大きいといえます。

ここからはローソン・ノジマでの5%還元の中身についてより詳しく解説していきましょう。

dカードはローソンで合計5%還元

ローソンでdカードを使うと5%お得

dカードはローソンで力を大いに発揮してくれます。dカードをローソンで利用した場合には、合計でなんと5%の還元となります。ローソンでの5%還元の内訳としては以下のようになります。

  • dカード決済で3%OFF
  • dカード決済で1%還元
  • dカード提示で1%還元
ウィーちゃんウィーちゃん

いつでもコンビニで5%お得になるって考えるとすごいよね…!

博士博士

しかも、たった一度の利用で年会費まで無料になるなら使わないわけにはいかないぞ!

それぞれについてより詳しく解説していきます。

ローソンの買い物1回の合計から3%OFF

通常の買い物では、dカードでクレジット決済をすると1%のポイントが貯まります。それに加えて、ローソンの場合には独自に3%の値引きがあるのです。

  • ローソンでの1回の会計ごとに計算
  • 税抜価格から1円単位切り捨てで計算
  • 請求時に3%の割引

ここで気を付けておきたいポイントがあります。それは店頭ではレシートに割引は表示されないという点です。dカードの利用料請求時にローソンで利用した分が税抜価格から3%の値引きとなるのです。

ウィーちゃんウィーちゃん

ローソンのレシートには表示されず、dカードの請求時で割引されるってことなんだね。

もしローソンでdカードを使って買い物をして、その場で何も割引になっていなかったとしても異常ではありませんので心配しないでくださいね。

通常のポイント1%還元も上乗せ

dカードでは、クレジット決済を国際ブランド加盟店で使うと1%の還元率です。税込100円につき1ポイントの割合でdポイントが貯まっていきます。

税抜100円の場合は実質的に108円払って1ポイントということですが、dカードは税込みを含めた実際に払った金額100円に対して1ポイントが貯まるというのが嬉しいポイントです。

dカード提示分で1%

dポイントカード

意外と忘れがちですが、dカードにはdポイントカードの機能も付帯しています。

つまり、dカードで決済したポイントに加えてdポイント加盟店ではdポイントを追加で1%など店によって決まった還元率で貯めることが可能です。こちらは税抜100円につき1ポイントの割合でポイントが貯まります。

ローソンでdカードを利用すれば、以上のようにポイント還元率が合計5%になります。今までPontaカードだけ出していたという方の場合、1%還元ですから4%も還元率が跳ね上がることになりますね。

日常的にローソンを利用する方なら、年会費が実質無料になるdカードは節約に直接役立ってくれるでしょう。

dカードはノジマで合計5%還元

dカード決済でノジマとローソンが5%お得

ノジマは神奈川県・首都圏の郊外を中心として店舗を増やしている家電量販店ですが、ノジマでもdカードを使うと合計5%の還元率となります。

高額商品も多い家電量販店で5%になるというのは、大きな節約効果を実感できるはずです。ノジマでの5%還元の内訳は以下の通りです。

  • dカード決済で3%OFF
  • dカード決済で1%還元
  • dカード提示で1%還元
ウィーちゃんウィーちゃん

ローソンだけじゃなくノジマでも5%お得なんだ…!

ここからはノジマでdカードを使った時の割引と還元についてより詳しく解説していきます。

ノジマでの会計から3%OFF

通常の買い物で会計の1%分が貯まるdカードですが、ノジマ独自の特典として3%の割引があります。

  • 税込価格から3%OFF
  • 現金併用の場合は対象外

ノジマでdカード・dカードGOLDで支払いをすると、税込価格の3%分が割引となります。ローソンの時と同じようにdカードの利用料請求時の割引であることに注意してくださいね。dカードの前身であるDCMXでも割引の対象です。

通常のdカード決済の1%分も

ノジマでもdカードで決済すると、クレジットカード決済分のポイントも貯まります。これは、VISA・MasterCardの加盟店での共通のポイントです。

税込100円につき1ポイントの割合でdポイントが貯まっていきます。税抜100円の場合は実質的に108円払って1ポイントということですが、実際に払った金額100円に対して1ポイントが貯まるというのが嬉しいポイントです。

dカード提示の1%分も

dポイントカード

dカードにはdポイントカードとしての機能もありましたね。ノジマはdポイントの加盟店なので、dポイントカード提示分のポイントも貯められるのです。

  • 3%OFF後の金額の税込100円につき1ポイント
  • ノジマモバイル会員であることが条件

dカードで5%お得になるのはノジマモバイル会員限定の特典なので、まだノジマモバイル会員になっていないという方はこの機会に登録しておきましょう。

ちなみにノジマでdポイントを利用したい場合もノジマモバイル会員になっていることが条件ですので、dポイントを活用したいならノジマモバイル会員になるのは必須条件です。

 

dカードはマツモトキヨシでも4%お得!

マツモトキヨシでdカードを使うと3%お得に更にマツキヨポイントカードで1%付与

医薬品・日用品から飲料や食品まで生活に密着したドラッグストアのマツモトキヨシ。近所にあるのでよく利用しているという方も多いのではないでしょうか。

dカードをマツモトキヨシで利用すると合計で4%お得に買い物ができます。

  • dカード決済分の1%還元
  • マツモトキヨシ独自の2%還元
  • マツモトキヨシのポイントカードで1%還元
博士博士

マツモトキヨシはdカードで3%、マツキヨのポイントカードで1%の合計4%になるぞ!

ローソンとノジマは割引とポイント加算が組み合わさっていますが、マツモトキヨシではdポイント3%とマツキヨポイント1%が貯まるシステムです。

では、上記の詳細を確認していきましょう。

通常の1%還元

マツモトキヨシでdカード決済をすると、通常のVISA・MasterCard加盟店と同じように100円につき1ポイントが貯まります。

  • 会計の税込100円につき1ポイント

他の加盟店と同じように、税込100円からポイントが貯まるので端数を無駄にしにくいのも嬉しいところです。

マツモトキヨシ独自の2%還元

マツモトキヨシでdカードやiDで支払いをするとマツモトキヨシならではの特典として、さらに2%のポイントが貯められます。

  • 税込100円につき2ポイント

マツモトキヨシでdカードを使うと、通常のdカード支払いだけで合計3%のポイント還元です。支払い方法をdカードにするだけで3%もお得になるので、現金で支払うのがもったいなくなってしまいますよね。

マツモトキヨシのポイントも貯まる

マツモトキヨシを利用している方なら、マツモトキヨシのポイントカードを持っている方も多いはず。

実は、dカードのポイントだけでなく、マツモトキヨシのポイントカードを提示することによってdポイントとマツキヨポイントの二重取りが可能となっています。

  • dカードとは別にマツキヨポイントを貯められる
  • 税抜100円につき1ポイント

dカードで支払いをし、マツモトキヨシのポイントカードを提示すると合計で4%の還元率となることが分かりました。ぜひ、マツモトキヨシを利用するならdカードとマツモトキヨシのポイントカードを併用して最大限の還元率で買い物をしましょう。

 

dカードがお得な特約店・加盟店

博士博士

dカードには加盟店や特約店がまだまだ多くあって、それらを利用することで更にdポイントをザクザク貯めることができるんじゃよ。

ここまでは、還元率が4~5%となるマツモトキヨシ・ローソン・ノジマにスポットを当ててdポイント還元率について解説してきましたが、他にもdポイントが貯められる店舗は身近にあります。

ここからは、dカードの特約店やdポイント加盟店について解説していきますので、よりdポイントを貯めていくための参考にしてくださいね。

dカードの特約店

dカード特約店

dカードの特約店というのは、dカードで支払いをすると通常ポイントに加えて追加でポイントが貯まるお店のことです。dカードで支払いをすると通常の1%のポイントが加算されますが、それに加えてポイントが貯まるので2%以上の還元率になります。

特約店名特約店ポイント合計還元率
ENEOS100円で1ポイント2%
オリックスレンタカー(iD)100円で3ポイント4%
スターバックスカード100円で3ポイント4%
ドトールバリューカード100円で3ポイント4%
伊勢丹100円で1ポイント2%
三越100円で1ポイント2%
高島屋100円で1ポイント2%
洋服の青山(iD)100円で1ポイント2%
AOKI100円で2ポイント3%
紀伊国屋書店(iD)100円で1ポイント2%
タワーレコード(iD)100円で1ポイント2%
JTB100円で2ポイント3%
JAL100円で1ポイント2%
リンベル100円で4ポイント5%
サカイ引越センター100円で3ポイント4%
ビッグエコー(iD)100円で2ポイント3%
東京無線タクシー100円で1ポイント2%
チェッカーキャブ100円で1ポイント2%
さわやか無線センター(iD)100円で1ポイント2%

 

特に使いやすい全国チェーンのdポイント加盟店を中心に紹介しましたが、よくカフェを利用する方はプリペイドカードをdカードで支払って購入するのがおすすめです。ドトールコーヒーやスターバックスコーヒーでの飲食が格段にお得になりますよ。

  • ドトールバリューカード
  • スターバックスカード
    共に4%還元!

また、金額が大きくなりがちな引っ越し代金もサカイ引越センターでdカードを利用することで合計4%の節約が可能です。

ぜひ、生活の色々な場面でdカード特約店を利用して無駄なく節約していきましょう。

dポイントの加盟店

dポイント加盟店

dポイントの加盟店では、dカードを提示することでポイントが貯まります。クレジットカードが使えないタイプのdポイント加盟店でも、dポイントカードとして提示することでポイントが貯まっていくのがメリットです。

  • ローソン
  • ローソンストア100
  • マクドナルド
  • dデリバリー
  • サンマルクカフェ
  • スターバックスカード
  • タワーレコード
  • AOKI
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • 洋服の青山
  • ソニーストア
  • 無印良品ネットストア
  • ニッセンオンライン
  • ラクマ(旧フリル)
  • メルカリ
  • 高島屋
  • dトラベル
  • バニラエア
  • ジェットスター
  • イオンシネマ
  • dTV
  • dアニメストア
  • フタバ図書
  • オリックスレンタカー
  • アクセサリー・オプション品の購入(ドコモ)

dポイント加盟店では、ぜひクレジットカード払いを利用しない場合でもdカードの提示を忘れないようにしましょう。

最近ではファストフード店・カフェともに多くの店舗でクレジットカード払いが利用できるようになってきています。クレジットカード決済のポイントとdポイントカード提示分のポイントをダブルで貯めることも店によっては可能です。

dカードでお得になる加盟店はまだまだあります。詳しくは『dカードがお得になる加盟店は多種多様!映画やお得な情報を徹底紹介!』の記事で解説しています。

 

dカードで貯めたポイントはローソンのお試し引換券に交換!

イラスト文字で 「ローソンお試し引換券は使わないと損!」 と記載し、下に白猫と博士がいるイラスト(背景にローソン)

dカードで貯めたポイントは上手く活用できていますか?

dポイント加盟店で値引きに使うのが定番の方法ですね。その場合は基本的に【1ポイント=1円】としての価値になります。

ですが、更に1ポイントの価値が上がるのがローソンでの『お試し引換券』の利用です。

ウィーちゃんウィーちゃん

お試し引換券…?

ここからは、お試し引換券のメリットや貯めたdポイントの他の使い道について解説していきます。

ローソンのお試し引換券は1ポイントの価値が高くなる!

ローソンのお試し引換券がdポイントの使い道としておすすめな理由は、なんといっても1ポイントの価値が高いことです。

  • 加盟店での値引きに利用すると1ポイント=1円
  • お試し引換券にして利用すると1ポイント=2円以上の価値

引き換えられる商品は、お菓子・お酒・日用品・パンや牛乳の割引券など幅広いラインナップになっています。アプリかLoppiで発券してほしい商品・割引してもらいたい商品と一緒にレジに持っていくのが基本的な使い方です。

お試し引換券が利用できるアプリは以下になりますので、ローソンをいつも利用している方はインストールしておきましょう!

ローソン

ローソン

Lawson, Inc.無料posted withアプリーチ

ローソンのお試し引換券ではこんなものがもらえる!

ここからは、お試し引換券でもらえる商品の一例をご紹介します。

  • 湖池屋 ポテトチップス のりと柚子ぽん酢:50ポイント
  • 不二家 ショコラベール 深みカカオ:60ポイント
  • ロッテ クランキーポップジョイ クッキー&クリーム:50ポイント
  • Lセレクト 鉄分とカルシウムが摂れる低脂肪乳30円引券:10ポイント
  • ローソンセレクト 毎朝の食パン各種30円引き券:10ポイント
ウィーちゃんウィーちゃん

確かに1ポイントの価値が2倍や3倍以上になってる…!dポイントはそのままローソンで使えるんだね。

コンビニで買うと割高に感じてしまいがちなお菓子も、お試し引換券なら気軽に試すことができますよね。

また、ほぼレギュラー的な位置づけでパンと低脂肪乳の割引券があります。毎日のように購入する商品が30円引きになるのは嬉しいですね。

パンや牛乳はドラッグストアやスーパーの方が安いという場合も多いのですが、30円引きとなるとローソンで買った方が安い場合も多くおすすめの引換券になります。

ローソンのお試し引換券を利用すべき理由を『ローソンのお試し引換券は激得!Pontaポイントはお試し引換券で利用すべし!』の記事で更に詳しく解説しています。

dポイントの他の使い道

dポイントを貯めたら、積極的に使っていきましょう。dポイントの有効期限は48か月ととても長いのですが、お得を実感するにはやはり日常的に利用するのがおすすめです。

具体的には次のような使い道があります。

  • dポイント加盟店で割引として使う
  • ドコモ料金に充当する
  • 他社ポイントに交換する
  • iDキャッシュバック(iD利用分の値引き)
  • d払いに使う
  • 商品と交換する
  • 限定品のポインコグッズに使う
  • データ量の追加に使う
  • スゴ得のクーポンに使う
  • 抽選に応募する
  • 優待チケット購入に使う

実は、ローソンのお試し引換券に使う以外にもこれだけの使い道があります。特におすすめなdポイントの使い道をピックアップしますね。

iDキャッシュバックに使う

iDのロゴ

iDキャッシュバックとは、iDで買い物した分に専用で充当できる現金のようなものだとイメージするとわかりやすいでしょう。

例えば、2,000ポイントのdポイントをiDキャッシュバックに交換したとします。

  1. dポイント2,000ポイント→iDキャッシュバック2,000円分に交換
  2. いつも通り買い物
  3. iDでの買い物2,000円分まではiDキャッシュバックから充当

上記のように、2,000円分のiDキャッシュバックがあると、そこからiDで使った分が引かれるので実際に口座からお金が引き落とされることはありません。

ちなみに、iDキャッシュバックが余った場合には進呈月の5ヶ月後の末日までは繰り越しされるので、慌てて使いきらなくても大丈夫ですよ。

データ量の追加に使う

今月もデータ量が無くなっちゃって通信制限だ…。

こんな経験はあなたにもあるのではないでしょうか?通信速度が遅くなるのは不便でストレスですし、仕事に影響が出かねない場合もありますよね。

そんな時に有料でデータ量を追加することができます。

  • データ量の追加にdポイントが使える
  • データ量追加時に支払方法でポイントを選択する

支払い方法をポイントにするだけで、dポイントをデータ量の追加に充てることが可能です。

優待チケット購入に使う

dポイントクラブのステージが4th、もしくはプラチナの方限定ですが、お得な優待チケット購入にdポイントを利用することもできます。

  • 4thステージ:ドコモ回線10年以上又は6ヶ月間にdポイントを3,000pt以上獲得
  • プラチナステージ:ドコモ回線15年以上又は6ヶ月間にdポイントを10,000pt以上獲得

上記のようなステージの方はお得な優待チケットをdポイントクラブ上からdポイントを使って購入することが可能です。dポイントクラブのステージについては『dポイントのステージって何!?もっと貯めるためにできることは?』の記事も合わせて参考にしてみてください。

dポイントクラブで交換できる優待チケットには次のようなものがあります。

  • イオンシネマ優待鑑賞券:1,800円→1,100円
  • スパリゾートハワイアンズ入場券:3,500円→2,500円
  • サンシャイン水族館入場券:2,200円→1,700円
  • 東武動物公園ワンデーパス:4,800円→3,600円

dポイントクラブのスペシャルクーポンには、家族や友人との楽しいひと時を過ごせるレジャーにぴったりの優待チケットが目白押しです。ぜひ貯めたdポイントで素敵な時間を過ごしてくださいね。

貯めたdポイントのお得な使い道を『dポイントのオトクな使い方と使える場所まとめ』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

 

まとめ

dカードは、マツモトキヨシで合計4%・ローソンとノジマでは合計5%お得に買い物ができます。ドラッグストア・コンビニ・家電量販店とかなりのカバー範囲が魅力ですよね。

貯めたポイントはローソンのお試し引換券で1ポイント当たり約2円の価値で使えたり、dポイント加盟店での割引に利用できます。

その他にも使い道でも節約・プチ贅沢など確実にあなたの役に立ってくれるポイントです。貯まったポイントを何に使うか想像しながら、お得な加盟店を積極的に利用していきたいですね。

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。