dカードGOLD dカードゴールド 入会キャンペーン

ウィーちゃんウィーちゃん

dカードGOLDに今入会すると12,000円相当のキャッシュバックがもらえるの?

博士博士

その通りじゃ!

但し、キャッシュバックをもらうためには必要な期間や条件があるぞ!詳しく紹介していこう。

dカードGOLDでは現在、12月31日迄の期間限定でもれなく12,000円相当の、iDキャッシュバックをもらえるキャンペーンを展開しているので、今が入会するチャンスです。

ゴールドカードを持つにあたって気になるのは年会費だと思いますが、入会キャンペーンを使えば、年会費分以上のポイントがもらえるので非常にお得になります。

しかし、dカードGOLDの入会キャンペーンで12,000円相当のiDキャッシュバックをもらうためには条件を満たす必要がありますので、その手順を詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

dカードGOLDの入会キャンペーンは12,000円相当とかなり豪華!

dカードGOLD 入会キャンペーン

dカードGOLDでは現在、2017年10月1日~12月31日までにdカードGOLDに入会申し込みし、1月31日までに入会完了すると、最大でもれなく12,000円相当のキャッシュバックがもらえます。

入会キャンペーン詳細は以下の通りです。

dカード GOLD入会&利用キャンペーン
申込期間2017年10/1~12/31まで
入会期間2017年10/1~1/31まで
付与額最大12,000円相当のiDキャッシュバック
特典①2017年12/31までに申し込み、1/31日までに入会完了
→2000円分のiDキャッシュバック
特典②特典①+入会月の次の月末までにエントリー&2万円(税込)以上利用
→8000円分のiDキャッシュバック
特典③特典①+②+「こえたらリボ」設定で1,000円分、さらに「キャッシングリボご利用枠」設定で1000円分
→合計2,000円分のiDキャッシュバック。iDキャッシュバックとは、dカードGOLDに付いている電子マネーのiDの月の利用額からその分の金額が引かれるというものです。

特にレジで特別なことをする必要はなく、iDで決済すると後で自動的に月の利用額から引かれるので、非常に便利な仕組みとなっています。

では早速、キャッシュバックをうけるための細かい条件を詳しく説明していきますね。

dカードGOLDに入会で2,000円分のキャッシュバック

まずは、2017年12月31日までにdカードGOLDに申し込み、1月31日までに入会が完了すると2,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

  • 2017年12/31までに申し込み、1/31までに入会完了
    →2000円分のiDキャッシュバック

 

審査に時間がかかる場合もありますので、少し余裕を持って申し込んだ方が確実ですが、基本的には12月31日までに申し込みをすれば大丈夫でしょう。

この2,000円分のキャッシュバックは、すぐ(入会した日)にもらうことができるので、無事審査を通過すればOKです。『dカードGOLDの審査は厳しい!?審査基準や限度額の詳細も徹底解説!』の記事でも紹介していますが、実はゴールドカードの充実した補償や優待がありながら、審査はそこまで厳しいものではありません。

また、今回の入会キャンペーンではDCMXとdカードから、dカードGOLDへの切り替えも対象となるので、現在、DCMXとdカードを持っている方にもチャンスがあります。DCMX GOLDからの切り替えは対象外です。

入会月の翌月までに2万円利用で8000円分キャッシュバック

1月31日までに入会し、次の月末までに“自分でエントリーし”2万円(税込)以上利用すると8,000円分のキャッシュバックを受けることができます。

  • 1/31までに入会+入会月の次の月末までにエントリー&2万円(税込)以上利用
    →8,000円分のiDキャッシュバック

 

この8,000円分のiDキャッシュバックは自分でエントリーする必要があるので、注意が必要です。エントリー期間は入会月の次の月までですから、入会してカードが送られてきたら、忘れずにdカードの公式サイトからエントリーしましょう。

入会月は申し込みの月と違い、審査が完了して正式にカードの発行が決まった月のことですので、12月に申し込んでも1月になる可能性があります。

例えば、10月が入会月になると、11月末日までに2万円使えばいいということになるので、スケジュールをきちんと確認して、条件を満たすように利用してください。

また、注意点として、以下のものは利用額としてカウントされないので、それ以外のもので2万円を使うようにしましょう。

  • ドコモの利用料金
  • dカードの手数料
  • 年会費
  • 遅延損害金
  • 電子マネーのチャージ
  • ユニセフなどへの募金
  • 国民健康保険料

 

間違いやすいものとしては、ドコモの利用料金や電子マネーのチャージがあります。ドコモの携帯電話使用料は、キャッシュバックを受けるための合計金額に含まれないので注意してください。

こえたらリボ、キャッシングリボ枠設定で2,000円分

こえたらリボ、キャッシングリボ枠の設定を入会月~次の月末までにすませると、それぞれ1,000円分のiDキャッシュバック(合計2,000円)がもらえます。

また、この特典は上の1月31日までに入会と、入会月の翌月までに2万円利用するといいう条件をクリアしていなければもらえません。

  • 「こえたらリボ」設定(入会月~次の月末まで)で1,000円分、さらに「キャッシングリボご利用枠」設定(入会月~次の月末まで)で1000円分
    →合計2,000円分のiDキャッシュバック

 

こえたらリボというのは、月の設定額までは一回払いとなり、超えた金額にリボ手数料がかかるというものです。こえたらリボの設定額を大きめにしておき、超えないように注意しておけばリボ手数料なしで利用することができます。

(例)こえたらリボの月の設定額を30万円にした場合

  • 1ヶ月に30万円の利用までならリボ手数料なし(一回払い)
  • 1ヶ月に31万円の利用の場合には、1万円のみにリボ手数料がかかる

 

このようになっているので、自分が使う金額よりもこえたらリボの設定額を高めにしておき、リボ手数料を払うのを回避してください。こえたらリボの設定額はカードの申し込みと同時だと3万円までしか設定できないので、カードが届いてから自分で設定しましょう。

そして、キャッシングリボ枠設定でも1,000円分のiDキャッシュバックがもらえますが、キャッシングを申し込むと審査が厳しくなる場合があるので、不安な方はキャッシング枠を設けない方がいいでしょう。

キャッシング枠を申し込むと、審査に時間がかかりカードが届くのが遅くなるので、その点も考慮して申し込んで下さいね。

ウィーちゃんウィーちゃん

iDキャッシュバックを全額もらうためには条件があるんだね。

博士博士

そうなんじゃ。次は実際にキャッシュバックを受け取る方法を紹介していこう。

dカードGOLD入会キャンペーンの受け取り方法

dカードGOLD 入会キャンペーン

入会の2,000円分のiDキャッシュバックは特に申請する必要はありませんが、入会月の翌月までに2万円利用して8,000円分、こえたらリボ・キャッシングリボ枠の設定は自分でエントリーする必要があります。

12月31日までにdカードGOLDに申し込み、1月31日までに入会して2,000円分のiDキャッシュバックは、条件を満たせば自動的に付与されるので心配ありません。

しかし、入会月の翌月までに2万円利用して8,000円分に関してはエントリーする必要があるので注意が必要です。(こえたらリボ・キャッシングリボ枠の設定も一回で一緒にできます)

スポンサーリンク

これは、dカードの公式サイト上で簡単にエントリーできますので、それほど手間はかかりませんが、それだけに忘れやすいのでカードが届いたらすぐにエントリーしましょう。

iDキャッシュバックのスケジュール

入会の2,000円分キャッシュバックは、入会当日ですが他のものは多少時間がかかるので、事前にチェックしておきましょう。

まずは、1月31日までに入会すると2,000円分のキャッシュバックがもらえます。これは、申し込み日ではなく、dカードGOLDの審査を通過してカードの発行が決まった日に、自動的に付与されるものです。

しかし、他の2つの入会キャンペーン特典はエントリーが必要となります。

一度、dカードの公式サイトからエントリーしてしまえば、「入会月の翌月までに2万円利用で8,000円分」「こえたらリボ、キャッシングリボ枠設定で2,000円分」どちらもエントリーしたことになるので大丈夫です。

そして、入会キャンペーンの特典は、iDキャッシュバックで送られてくるというのもポイントとなります。それぞれの特典でのiDキャッシュバックが送られてくる日は以下の通りです。

  •  1月31日までに入会すると2,000円分
    →入会当日
  • 入会月の翌月までに2万円利用で8,000円分
    →入会した月の4ヶ月後
  •  こえたらリボ、キャッシングリボ枠設定で2,000円分
    →入会した月の4ヶ月後

 

iDキャッシュバックとは、dカードGOLDに搭載されている電子マネーiDを使ったその月の利用額からキャッシュバック分が差し引かれるというものなので、iDで買い物をする必要があります。

そして、iDキャッシュバックには利用期限があるのです。

入会して初めて利用額が請求される日の前後に、iDキャッシュバック照会という画面で確認することができますから、利用期限内に使ってください。

iDキャッシュバックは、もらった日から6ヵ月間が有効期限で、今回のキャンペーンでは各特典ごとに付与のタイミングがことなるので、こまめに確認して早めに使い切りましょう。

ウィーちゃんウィーちゃん

iDキャッシュバックは、電子マネーのiDを使ったその月の合計金額が引かれるんだね。

博士博士

通常のキャッシュバックとは違うから注意が必要じゃ。次はdカードGOLDがお得な理由について教えよう。

dカードGOLDの年会費の元は取れる

dカードGOLD dカードゴールド 入会キャンペーン

dカードGOLDを持っていると、ドコモの携帯電話料金、またはドコモ光の月の利用金額1,000円(税抜)につき、100 ポイント(dポイント)がもらえるので、年間通して上手く使えば、年会費よりもお得になります。

ドコモの携帯電話回線契約年数や、6ヶ月のdポイント獲得数によってdポイントクラブのステージが決まるのです。

レギュラーからゴールドまでそれぞれの特典がもらえるのですが、dカードGOLD所有者は無条件で、一番高いゴールドステージの特典を受けることができます。

ゴールドステージの特典

dカードGOLDを持つとすぐにゴールドステージに上がることができ、毎月ドコモの携帯電話料金、ドコモ光の利用金額1,000円(税抜)につき、なんと10%還元の100ポイントがもらえます。

ドコモの携帯電話を使っていると、インターネット回線もドコモ光にすることで割引になりますから、両方をセットで契約している方も多いでしょう。

dカードGOLDの年会費は1万800円(税込)ですが、1ヶ月にドコモの携帯電話料金とドコモ光の利用金額をあわせて9,000円以上使えば元が取れる計算になります。

  • 9,000円(1ヶ月の利用料金)使うと900ポイント×12ヵ月=1万800ポイント

 

ゴールドステージだと、月のドコモの携帯電話料金、ドコモ光の利用料金1,000円につき100ポイントもらえるので、月に9,000円使えば900ポイントたまり、1年間(12ヵ月)だと1万800ポイントももらえるのです。

dカードGOLDの年会費は1万800円ですから、月の携帯料金やドコモ光の料金だけで年会費の元が取れてしまうのでドコモユーザーの方は、年会費分を回収するのは簡単です。

dカードGOLDはゴールドカードなので、年会費以上に価値ある魅力的な特典や補償がすごく充実しています。こういった理由から、ドコモユーザーであれば、通常のdカードではなく、dカードGOLDを持った方が断然良いでしょう。

dカードGOLDケータイ補償で最大10万円補償

dカードGOLD会員限定でスマートフォンが紛失や、故障した場合に最大10万円分の補償を受けることができます。

dカードGOLDを持つメリットは、ポイントだけではありません。dカードGOLD会員なら、使っているスマートフォンが紛失、故障しても3年間以内なら、同じ機種、同色のスマートフォンを購入した場合に、10万円までキャッシュバックされる補償があるのです。

詳しくは、『dカードGOLDのケータイ補償内容を徹底解説!気になる補償範囲とは?』の記事でも紹介していますが、今はスマートフォンの機種代も高いですので、これはかなり嬉しい補償ですね。

これは、ガラケーにも適応されるのでガラケーユーザーでも補償を受けることができるのも、嬉しいポイントとなります。

ウィーちゃんウィーちゃん

ドコモユーザーなら年会費は楽々元が取れるんだね。

博士博士

そうなんじゃ。他にもゴールドカードには補償が充実しているから、持っているとお得になる。

次は、dカードGOLDを持つと得をする人の特徴をあげていくぞ。

dカードGOLDを持つべき人

dカードGOLD dカードゴールド 入会キャンペーン

ドコモユーザーの方はもちろん、ハイスペックなGOLDカードを持ちたい方にdカードGOLDはオススメのカードです。

ドコモユーザー方は、dカードGOLDを持つことで無条件にゴールドステージに上がれるため、dポイントが携帯電話料金、ドコモ光利用額1,000円につき100ポイントももらえるので、年会費も楽々回収できます。

また、ドコモユーザーではなくても、dカードGOLDには全国に74.2万台の端末がある、後払い方式の電子マネーiDがついており、小銭いらずでスピーディーに買い物をすることができるので非常に便利です。

カードブランドも、世界中どこでも使えるのが魅力のVISA、世界シェア2位のMasterカードから選択することができます。

dカードGOLDは国内・海外旅行保険も付いている

dカードGOLDには、国内・海外旅行の保険や購入した商品の補償、年間利用額が100万円以上になると、お得なクーポンがもらえる特典などがついています。

海外旅行は最大1億円、国内旅行は最大5,000万円までの旅行傷害保険がついているので、安心して旅行をすることができるのも、大きなメリットです。

dカードGOLDの充実した保険内容については、『dカードGOLDの保険は充実!海外旅行保険・国内旅行保険を詳しく解説!』の記事でも詳しく紹介しています。

さらに、dカードGOLDで購入した商品が破損や盗難にあった場合、購入した日から90日の間、年間300万円まで補償する「お買い物あんしん保険」もあるのがゴールドカードの強みでしょう。国内ではリボ払い、3回以上の分割払い、海外では一回払いから適応されます。

さらに、dカードGOLD会員で年間100万円以上利用すると、携帯電話がお得になるクーポンやdファッション、dトラベルといった、衣料品や旅行が安くなるクーポンがもらえるという特典もあるのです。

もちろん、ゴールドカードの特典である国内の空港のラウンジが無料で使えるなどの優待があるので、dカードGOLDを持つメリットは沢山あります。

まとめ

dカードGOLDの入会キャンペーンで全額iDキャッシュバックをもらうためには、期限までに条件をクリアする必要があります。

ドコモユーザーなら、携帯電話料金とドコモ光をあわせて月に9,000円以上使っていれば、ポイントで年会費の元を取ることが可能なので、ゴールドカードを持つハードルはかなり下がります。

ドコモユーザーではない場合、恩恵は少ないかもしれませんが、ドコモユーザーの方であれば必ず持っておいたほうが毎月獲得できる10%のポイント還元だけでも充分なメリットを得ることができますよね。

dカードGOLDには、全国で使える電子マネーのiDが搭載されており、さらに、海外・国内旅行保険や、携帯電話の補償サービスなどがついているので、12月31日迄の期間限定の入会キャンペーン中にゲットしましょう。

スポンサーリンク