イラスト文字で 『dカードをAmazonで使うと激得になる話』 と記載し、下の白猫と博士がいるイラスト(背景にAmazonのロゴとdカード)

ウィーちゃんウィーちゃん

dカードを使えばAmazonでお得になるってホント?

マネーの博士マネーの博士

そのとおりじゃ!ただし、普通に買い物をするだけではお得になることができないんじゃよ。

ドコモユーザーであればぜひとも発行しておきたいクレジットカードとして、dカードやdカードGOLDがあります。

各種dカードはドコモ系列を普段使いしている方にとってお得なのはもちろんですが、Amazon御用達の方にもぜひ活用していただきたいクレジットカードなのです。

なぜなら、dカード/dカードGOLDを少し違う使い方をするだけで、Amazonでの還元率が更に高くなるからです。

ここでは、dカードおよびdカードGOLDをAmazonでお得に使う方法を公開していきたいと思います。各種dカードをAmazonで上手に活用できれば、今まで以上に節約効果を上げることができるのは間違いありませんよ。

スポンサーリンク

dカード/dカードGOLDをAmazonでお得に使う方法

dカードとdカードゴールド

ウィーちゃんウィーちゃん

どうすればdカードでAmazonの還元率がアップするの?

早速dカードやdカードGOLDをどのようにAmazonで活用していくかを紹介していきましょう。

方法は非常に簡単で、各種dカードユーザーが利用できる『dカードポイントアップモール』を経由して買い物をするだけです。

dカードポイントアップモール

dカードポイントアップモールとは、dカードやdカードGOLDを保持している方限定のポイントサイトで、こちらを経由して所定のネットショップで買い物をするだけで以下の通り、ポイントを2重に獲得することができます。

  • dカード/dカードGOLDによるクレジット決済分として1%
  • dカードポイントアップモール経由分としてのボーナスポイント(還元率は各店舗によって異なる)
    ※ボーナスポイントとして付与されるのは通常のdポイント
ウィーちゃんウィーちゃん

経由するだけでポイント還元がアップするなら利用しないともったいないね!

え、本当に経由するだけでいいの?」と思わず声をあげてしまう方もいるかもしれませんが、本当に経由するだけでポイント還元率がアップします。

なお、dカードポイントアップモールを経由することで、獲得できる還元率は1.5倍〜最大10.5倍にまで膨れ上がります。

ポイントはお金に等しいという点を踏まえれば、ちょっと一手間サイトを経由することで、お金がもらえると言い換えることもできますね。

dカードポイントアップモール経由ならAmazonで1.5%

Amazon

ダイレクトにAmazonのサイトで買い物をする場合は、dカードやdカードGOLDでもらえる還元率は1%ですが、dカードポイントアップモールを経由するだけで、還元率は1.5%にアップします。

これをたったの0.5%差とあなどってはいけません。どんなに細かいポイントに対しても、塵も積もれば山となるという考え方を忘れず、コツコツとポイントを積み重ねていきましょう。

ネット通販において、dカードポイントアップモールを必ず経由するという習慣をつけていけば、着実に節約効果は高まっていきますよ。

dカードポイントアップモールでお得なのはAmazonだけじゃない

マネーの博士マネーの博士

dカードポイントアップモールでは、Amazonだけがお得になるのではないぞ!

まさかdカードポイントアップモールでお得になるのは、Amazonだけと思ってはいないでしょうか。もちろんそんなことはなく、dカードポイントアップモールではAmazonの他に、以下のような店舗においても還元率の優遇があります。

還元率店舗
1.5%
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ベルメゾンネット
  • DHCオンラインショップ
  • Apple Store
  • TSUTAYAオンライン
  • H.I.S.
  • Francfranc ONLINE SHOP
  • ユニクロオンラインストア
  • ジーユーオンラインストア
2%
  • LOHACO
  • セブンネットショッピング
  • ニッセン
  • イトーヨーカドーネットスーパー
  • FANCL
  • ビックカメラ.com
  • ひかりTVショッピング
  • じゃらん
  • JTB
  • マルイウェブチャネル
  • i LUMINE
  • セシールオンラインショップ
  • ABC-MART.net
特に優遇
  • 大丸松坂屋:2.5%
  • 成城石井.com:2.5%
  • honto:2.5%
  • ロフトネットストア:2.5%
  • GAPオンラインストア:2.5%
  • 爽快ドラッグ:3%
  • エクスペディア:3.5%
  • サントリーウェルネスオンライン:3.5%
  • 京都 宇治伊藤久右衛門:4%
  • ひかりTVブック:6%
  • シマ

 

ご覧の通り、Amazonに加え、楽天市場やYahoo!ショッピングが網羅されているため、求めている商品がネット上で購入できないといったケースはほぼ皆無と言って良いでしょう。

dカードポイントアップモールでは常にキャンペーンが行われている

dカードポイントアップモールが魅力的なのは、幅広いネットショップがポイントアップの対象となっていることだけではありません。

なんと、dカードポイントアップモールでは常にどこかしらの店舗において、さらなるポイントアップのキャンペーンが展開されているのです。

ウィーちゃんウィーちゃん

常にどこかでキャンペーンをやってるのはすごい…!

こんな情報をキャッチしてしまうと、少しでも節約効果を高めたい方は、毎日でもdカードポイントアップモールを覗きにいきたくなるのではないでしょうか。

参考までに、過去に行われていたキャンペーン情報を以下に記載しておきます。

  • Amazonファッション:1.5%→5%
  • 成城石井.com:2.5%→3.5%
  • 大丸松坂屋:2.5%→5%
  • ロフトネットストア:2.5%→5%
  • サントリーウェルネスオンライン:3.5%→8.5%
  • 京都 宇治伊藤久右衛門:4%→10%
  • シマンテックストア:9.5%→10.5%

あなたのお目当のネットショップがキャンペーンの対象となっている際には、ぜひともそのタイミングで買い物を済ませておきたいですね。

気になる方はこちらの『公式サイト』において、キャンペーン情報を簡単に取得することができますよ。

ポイント付与のタイミングは対象のショップによって異なる

dカードポイントアップモールの活用において注意しておきたいのは、dカードポイントアップモール経由分として付与されるポイントは、付与される時期が対象のショップによって異なるということです。

ちゃんとdカードポイントアップモールを経由したのに、「ポイントが付与されていない!」と心配になる方もいるかもしれませんが、公式ホームページから各ショップのページへジャンプすれば、ポイント付与のタイミングを確認することができますよ。

dカードポイントアップモール活用の際には注意事項を確認しておく

最後に注意点として、dカードポイントアップモールを経由していても、ポイントアップの対象外となるケースがあることをシェアしておきましょう。

せっかく一手間かけてdカードポイントアップモールを経由するのですから、ポイントアップの対象外ルールに触れないように、事前に公式ホームページで注意事項をさらっておきたいですね。

たとえば、dカードポイントアップモールを経由してAmazonを利用する場合、以下のような事項がポイントアップの対象外となってしまうので、注意が必要ですよ。

  • dカードポイントアップモールからAmazon.co.jpへ遷移する以前よりカートに入っていた商品を購入した場合
  • dカードポイントアップモールからAmazon.co.jpへ遷移後、24時間を経過してから商品を購入した場合
  • dカードポイントアップモールからAmazon.co.jpへ遷移後、購入前にAmazonアカウントを変更(サインアウト)した場合
  • dカードポイントアップモールからAmazon.co.jpへ遷移後、購入前に外部サイトへ遷移した場合
  • Amazonアプリ上で購入した場合(Amazonアシスタント、Amazon 1Buttonアプリを含む)
  • ビデオ(VHS)商品の購入
  • Amazon(R)ギフト券の購入
  • Amazon Businessでの購入
  • ギフトラッピング/消費税/送料など
  • 購入商品をキャンセルもしくは返品した場合
  • 注文確定後の購入者都合による、商品交換・購入情報の変更(商品数・支払い方法・送付先など)をした場合
  • 「Amazon定期おトク便」を利用した場合は初回配送分のみポイント付与の対象。2回目以降の配送分はポイント付与の対象外
  • キャンペーンで入手したポイント・クーポン・ギフト券を利用した際の割引金額はポイント付与の対象外

dカードユーザーであれば絶対に活用しておきたいdカードポイントアップモールの活用法を『dカードポイントアップモールでdポイントがザクザク貯まる!お得な買い物方法』の記事で更に詳しく解説しています。

ドコモユーザーならAmazonでd払いも可能!

続いてはドコモユーザーが活用できるd払いについて解説を進めていきたいと思います。

d払いとは、リアル店舗やネット通販における支払いを、月々のケータイ料金と合算して支払うことができる決済サービスです。

それは便利!」と膝を打つ方がいるかもしれませんが、d払いの魅力は便宜性のみに止まりません。

d払いをすることで、dポイントを貯めることも可能なのです。便宜性と節約効果を両取りできるのは嬉しいですね。

ネット通販でドコモ払いを利用する方法

さて、それではまず、ネット通販におけるd払いの設定方法を確認していきましょう。ドコモ払いを活用するまでの流れは以下の通りです。

  1. d払いに対応しているサイトの支払い方法選択画面にて、ドコモ払いを選択する
  2. 決済内容確認画面で4ケタのパスワードを入力し、案内に従って購入手続きを進める

ここまでです。特に難しいことは何もありません。

スポンサーリンク

なお、ドコモ払いに対応している主なネットショップは以下の通りです。普段使いできそうな店舗がないかどうか、確認してみてください。

  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • スターバックスオンラインストア
  • omni7
  • ドミノ・ピザ
  • ポンパレモール
  • Wowma!

リアル店舗でd払いを利用する方法

ネットに続いて、リアル店舗におけるd払いの活用方法をみていきましょう。リアル店舗でd払いを適用する流れは以下の通りです。

  1. 会計時にd払いをしたい旨を店員さんに伝える
  2. ドコモ払いのアプリを開き、バーコードを提示して読み取ってもらう

ここまでです。こちらも非常にシンプルですね。

なお、d払いに対応している主なリアル店舗は以下の通りです。こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • ローソン
  • 高島屋
  • タワーレコード
  • URBAN RESEARCH
  • earth music&ecology
  • ツルハドラッグ
  • くすりの福太郎
  • ウォンツ
  • ドラッグストアウェルネス
  • レディ薬局
  • メガネスーパー
  • UNITED ARROWS
  • ミライザカ
  • 和民

最近よく聞くd払いやドコモ払いの違いやメリットは『d払いとドコモ払いの違い|どっちを利用するのがお得か比較』の記事で詳しく紹介しています。

貯めたdポイントをAmazonギフト券に交換する裏ワザ

マネーの博士マネーの博士

本来貯めたdポイントはAmazonで使うことができないが、実はとっておきの裏ワザがあるんじゃよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

裏ワザ!?

さて、本記事最終項でお伝えしていきたいのは、貯めたdポイントをAmazonギフト券に交換する裏ワザについてです。

そんなことできるの?」と思わず呟いてしまう方もいるかもしれませんが、方法は以下の通り、非常にシンプルなのです。

  • dカードプリペイドを発行する
  • dポイントでチャージする
  • こちらの『Amazonギフト券ページ』でギフト券を購入する

早速、それぞれの項目について解説を加えていきましょう。

dカードプリペイドを発行する

dカード プリペイド

まずは、dカードプリペイドを発行します。dカードプリペイドとは以下のような特徴のあるプリペイドカードです。

  • 審査なし
  • 12歳以上で作成可能
  • 発行手数料無料
  • 年会費無料
  • 全国のiD加盟店で決済可能
  • 国内外のMasterCard加盟店でも利用可能
  • ネット通販でも利用可能
  • ローソンで4.5%お得
  • 貯めたdポイントはdカードプリペイドにチャージできる

プリペイドカードの魅力はやはり、クレジットカードのように使いすぎる心配がないことです。また、審査も不要なので、クレジットカードの審査に困っている方にとってもおすすめできる一枚ですね。

dカードプリペイドはドコモユーザーでなくとも、dアカウントさえ持っていればすぐにでも発行できるため、こちらの『公式サイト』からサクっと手続きを進めてしまいましょう。

dポイントでチャージする

dカードプリペイドの発行が終わったら次は、dポイントでのチャージです。そもそも、dカードプリペイドへのチャージ方法には、以下の3通りがあります。

  • ローソンでチャージする(現金のみ)
  • マイページでチャージする
  • 銀行でチャージする(現金のみ)

このうち、dポイントでチャージができるのはマイページからのみになります。以下、具体的にdポイントでのチャージする流れを確認していきましょう。

マイページからdポイントでチャージする方法

マイページからdポイントでチャージする方法は以下の通りです。

  1. マイページにログインし、『チャージ』を選択する
  2. 支払い方法でdポイントを選択し、チャージ金額を入力する
  3. 入力内容を確認し、『確定』を選択する
  4. 必要項目を入力する

ちなみに、②の支払い方法においては、以下の5つの選択肢より、好きなチャージ方法を選ぶことができる仕様になっています。

  • 電話料金合算払い
  • dポイント
  • dカード
  • クレジットカード
  • インターネットバンキング

Amazonでギフト券を購入する

さて、dカードプリペイドへのチャージが完了したら、Amazonでギフト券を購入します。Amazonで販売されているAmazonギフト券の種類は多岐にわたり、たとえば以下のようなものがあります。

  • 商品券タイプ
  • 封筒タイプ
  • ボックスタイプ
  • グリーティングカードタイプ

一口にギフトカードといっても、様々な種類の中から選べるとなると、楽しく買い物ができそうですね。自分用として購入するのも良いですが、友人や家族、恋人などへのプレゼントとしてAmazonギフトカードを選ぶのもおすすめですよ。

こうした具体的な目標があると、dポイントを貯める意欲もいっそう高まってきますね。

Amazonで還元率の高いクレジットカードは『Amazonで還元率の高い最強クレジットカード!Amazonを更にお得に利用しよう!』の記事でも紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

毎週金・土曜日はAmazonでd払いをすれば3倍以上のポイント還元!

amazonでd払い
d払いでAmazonがお得に

ドコモのd払いは、お店やネットショッピングで支払う分を毎月のドコモ携帯電話料金と合算して支払う便利な支払い方法です。

d払いをすることで、お得になる特別な曜日『d曜日』があり、d曜日は毎週金曜日と土曜日です。この2日間にAmazonでd払いをすれば、ポイントの獲得倍率が3倍に跳ね上がります。

では、d曜日について詳しく解説していきますね。

dポイントクラブに登録してd曜日にポイントアップさせよう

d曜日は、毎週金曜日・土曜日がお得にポイントアップするキャンペーンですので、ぜひ参加しておきたいですよね。

d曜日のお得な特典を受けるためには、『dポイントクラブ』に登録しておく必要があります。

せっかくAmazonでポイント3倍受け取ることができるので、事前にしっかり登録しておきましょう。まだ登録をしていない方は早めに登録を済ませておきましょう。

dポイントクラブの登録が済んだら、『d払い公式サイト d曜日エントリーページ』にアクセスして、毎月エントリーします。

毎月のエントリーを忘れてしまうとd曜日の特典が適用されませんので、月を跨いだら必ずエントリーしておきましょう。

エントリー後、金曜日・土曜日にAmazonでお買い物をして、支払い方法を『d払い』にすれば以下のようにポイント獲得倍率がアップします。

  • d曜日(金曜日・土曜日)
    Amazonのお買い物でポイント3倍獲得!

通常のポイントよりも3倍多いポイントが加算されるのですから、d払いで支払わない手はありませんね。

Amazonでd払いをすると、ドコモ携帯料金と一緒に請求・支払いとなります。

d払いで支払いをするためには、Amazonで支払い設定をおこないますので、次にAmazonの支払い設定の方法を解説しましょう。

Amazon側の支払い方法を設定しよう!

Amazonの方でも支払い設定を行いますので、以下の手順で支払い方法を設定しておきましょう。

  1. Amazon』にログインする
  2. メニュー』『アカウントサービス』『お支払い方法の管理』の順でタップする
  3. お支払いオプションを管理』にある「お支払い方法を追加」をタップ
  4. 携帯決済を選択し、『docomo』を選択
  5. アカウントタイプは任意のものを選択
  6. 続行』タップする
  7. ドコモの決済画面で4ケタのパスワードを入力・承諾する
  8. 承諾番号が表示される
  9. 次へ』ボタンをタップすれば完了

お買い物前にAmazonで上記の設定を行えば、支払い方法選択時に『d払い』が選択できるようになります。

ここまで設定しておけば、d払いでAmazonのお買い物のポイントが3倍もらえるようになりますので、頑張って設定してくださいね。

ドコモのサービスを使って支払うのだから、dポイントも使えればいいのに…。

そう思ったあなたはスルドイです。実は、d払いの時にdポイントを使うことも可能なのです。

せっかくなので、dポイントを使って支払うことができるように、設定方法も解説していきましょう。

d払いの時にdポイントを使って支払いをすることも可能!

d払いをする際、dポイントを使って支払うことも可能です。その場合は、Amazonの充当方法を設定しておきます。

設定方法は以下の通りです。

  1. 充当方法の設定画面を表示する
  2. dポイントをすべて利用する』をタップする
  3. 内容を登録する』をタップすれば、次からの利用に適用される

dポイントは期間・用途限定のみ利用することもできますので、その場合は画面上に表示されている『期間・用途限定のみ利用』を選択しておきましょう。

設定を変更するまでAmazonの支払い全てに適用されますので、支払いのたびにdポイントを選択する必要がありません。

この他、ドコモ口座を開設してAmazonでd払いをする方法もあります。ドコモ口座を開設しておくと、インターネットでの支払いや送金が楽に行えますので、利用してみるといいでしょう。

ドコモ口座の開設方法もまとめていきますので、参考にしてくださいね。

ドコモ口座を開設しよう!

ドコモ口座は、インターネット上で支払いができたり送金ができるドコモのバーチャルなお財布です。

開設しておけばネット払いが簡単にできるようになるので、『ドコモ口座サイト』にアクセスして、下記の手順で設定を行いましょう。

  1. ドコモ口座サイト』にアクセスする
  2. 新規利用登録』を選択する
  3. 同意画面に進む
  4. ネットワーク暗証番号を入力
  5. 必要事項を選択する
  6. 同意して完了させる

これでドコモ口座の開設完了です。

ただし、ドコモ口座はspモードまたはiモード経由でしか開設できません。開設した後は、dアカウントでログインすることで、Wi-Fiまたはデザリングから利用できます。

ドコモ口座を開設しておけば、以下の場所でチャージができます。

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • ペイジー
  • コンビニ

チャージしたドコモ口座の残高は、ドコモ払いやd払い加盟店で支払いに使えます。

まとめ

dカードやdカードGOLDは、dポイントを貯める上でうってつけのクレジットカードです。特に、dカードポイントアップモールを活用することで、いっそう節約効果を高めることができるのは間違いありません。

貯まったdポイントはdカードプリペイドを活用することで、Amazonギフト券の購入に充てることも可能です。Amazon御用達の方はぜひ、本記事の内容を改めて振り返っていただき、ザクザクdポイントを集め、効率的に活用していってくださいね。

スポンサーリンク
記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。