使えば使うほど損しているクレジットカード。そんな事が実際に起きている可能性があります。

実はアナタが普段使っているクレジットカードは使うたびに損をしていっている可能性が大いにあるのです!

なぜクレジットカードを普段から使うだけで損してしまうのかを解説していきますね。まず、アナタにとってクレジットカードを使うメリットは何でしょうか?

  • 現金が不要
  • 支払いを先延ばし・まとめてできる
  • ポイント還元
  • その他・・・

 

一般的にアナタも含めてクレジットカード使う場合の理由として上記のことが挙げられます。

この中でクレジットカードを使う場合に他のカードと差別化できるものは【ポイント還元】たった一つです。

もちろん、ステータスの証としてゴールドカードなどを持つこともあるかもしれません。年会費も必要になる分、補償や待遇は他のクレジットカードと比べると群を抜いて素晴らしいカードでもあります。

ただ、ステータスではなく、日常的にクレジットカードを使う場合では、ポイント還元率というのはクレジットカードを選ぶ上ですごく重要なポイントです。まず、クレジットカードを使う場面には、

  • 外出しての買い物
  • ネット通販
  • 携帯電話の支払い
  • 公共料金の支払い(一部)
  • 家賃(可能な場合)
  • 習い事
  • その他多数

 

など、パッと思いつくものだけでもこれだけの場面がありますよね。

まさかこれを口座振替や現金で支払っているとか…

さすがにそれはないですよね…汗

家賃や公共料金、携帯電話料金などの毎月かかる固定費だけでも月に10万近く支払っているとします。これを現金or口座振替にしている場合だと、一切のポイント還元はありませんよね。

しかし、これをクレジットカードの標準の還元率である0.5%還元のクレジットカードで支払った場合だと、年間6,000円分も貰えるハズのポイントを失っていると同じことになってしまいます。更にこれが1%のクレジットカードを持っているとするなら倍の12,000円。

支払いが現金や還元率の低いクレカだと年間12,000円~数万円もの金額を損してしまっています!

しかも、その金額はあくまでも固定費だけの計算になります。固定費の支払いだけで毎月好きなランチが無料で食べれるようになるのってすごい事ではないですか?その他にも買い物でクレジットカードを使うのであれば、毎月1回のランチが2回、3回と増えていき、豪華なステーキやお寿司がポイントで食べられるようになるかもしれません。

Tポイントカード Tカード 作り方 おすすめ

上記の画像は、上が私が1ヶ月弱で貯めたTポイントと下が半年ほどで貯めた楽天ポイントです。これは後ほど紹介する楽天カードとYahoo JAPANカードを普段利用していて、自然と貯まったポイントです。以前は、還元率が0.5%のクレカを使っていましたが、還元率を意識したクレジットカードを利用しただけで毎月これだけのポイントを得られるようになりました。毎月のTポイントは貯めずに日用品を買ったり、楽天ポイントは楽天トラベルを利用して今年は旅行へ行こうと思っています。

毎月公共料金や、買物など還元率の高いカードを利用するだけでザクザクとポイントが貯まっていけば、先程も言ったように贅沢な楽しみにが増えますよね。

使うだけで貯まったポイントでアナタは何がしたいですか?

これから紹介するクレジットカードで得られるポイントは、加盟店も多いポイントです。だから、そのポイントでご飯はもちろん、旅行や買い物だって色んなところでできます。中にはクレジットカードじたい持つことに抵抗のある人はいますが、すでにクレカを持っているアナタは、これだけの還元をみすみす逃してしまっている状況はもったいなくありませんか?

今までの分を貯めていたら、ポイントの加盟店の旅行会社から旅行にだって行けたかもしれません。毎月豪華なランチも過去に行けたかもしれません。

普段からお金を貯めるのが得意ではない人でも、ポイントを貯めるだけで毎年旅行に行けるようになるんです。温泉やリゾートにお金がかからず行ける。それが難しい話ではなく、高い還元率のあるクレカを持つことで行けるようになります。

もし、今から紹介するクレカで持っていないカードがあれば、今のうちに申し込んでおきましょう。すでに紹介するカードを持っている方は、持っているだけでは非常にもったいないので、月々の固定費払いから始めてみてください。そうすると、面白いようにポイントが貯まるようになるので、今までしてこなかったことが本当に後悔してしまうかもしれません。

ただ、あまりにもマイナーなクレカでは、補償やセキュリティなど心配も多いですが、今回還元率の良いカードはどれも大手ばかりなので、その点でも安心です。改めて、今のうちに絶対に持っておくべきクレジットカードのポイントは、

  • ポイント還元率
  • 年会費無料

 

この2点に絞っています。先程も言いましたが、クレジットカードの差別化はポイント還元の部分しかありません。では、早速持っておくべきクレジットカードを紹介しましょう!

自信を持って紹介できる!!
ポイント還元率で持っておくべきクレジットカード3選

楽天カード
Yahoo!Japanカード
三井住友VISAカード

 

この紹介した3つのクレジットカードですが、年会費無料だからと言って一度に3つのカードを申し込むのはやめておきましょう。クレジットカードでポイント還元率が高いと言っても、できるだけ利用するカードは絞った方が確実にポイントは貯まっていきます。

そして、この3つのカードはもらえるポイントの種類が違うので、3つ持ったとしても使わずに放置することになってしまいます。申し込む場合にはアナタの置かれている環境を考えて、アナタに合ったカードを選びましょう!

ウィーちゃんウィーちゃん

クレカを使ってポイントをザクザク貯めちゃおー!

ポイントは貯めるものではなく、自然と貯まってた!が手間もかからないし良いよね!!

博士博士

ポイントを見くびっていると、損してしまうことが多いのじゃ。

現実にポイントだけでおいしいディナーや旅行へ行く人も多いのじゃよ!!その内の一人になるかどうかは君次第じゃ。