ウィーちゃんウィーちゃん

セディナカードJiyu!da!ってどんなカードなの?

博士博士

セディナカードJiyu!da!は年会費無料なので気軽に持つことができるカードじゃよ。しかも、特定店舗では高還元カードにもなるぞ!

セブンイレブンやイオン、ホテルグレイスリーなどで大きく還元を得ることができるセディナカードJiyu!da!。ハローキティのデザインカードを作成できることもあり、女性からの人気も高い一枚です。

さて、ここではそんなセディナカードJiyu!da!について、メリット・デメリットはもちろんのこと、実際に利用している方からの口コミや評判も紹介しながら徹底解説をしていきたいと思います。

現時点で少しでもセディナカードJiyu!da!に関心を寄せている方にとっては、見逃し厳禁の情報が満載ですよ。

記事の目次

セディナカードJiyu!da!の特徴

セディナカードJiyu!da!

基本還元率一般加盟店:0.5%
海外の加盟店:1.5%
セブンイレブン/イオン/ダイエー:1.5%
藤田観光グループ:2.5%
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ETCカード無料
新規発行手数料:1,000円(税込)
家族カード無料

セディナカードは年会費無料で持つことができるクレジットカードです。

ETCカードについては新規発行手数料がかかるため、他のクレジットカードからの紐付けで作成するのが良いでしょう。

カード利用でわくわくポイントが貯まる

セディナカードJiyu!da!のポイント還元率や内容は以下の通りです。

  • 税込200円の利用ごとにわくわくポイントが1ポイントが貯まる
  • わくわくポイントの価値は1ポイント1円相当
  • ポイントの有効期限は2年間
博士博士

還元率で考えると基本的には0.5%と一般的なカードと言えるじゃろう。

200円の利用に対して1ポイントで還元率は0.5%ですから、メインカードとして活用していくには少々物足りなさを覚えるかもしれません。ポイントの有効期限は2年間なので、比較的じっくりとポイントを貯めていくことができます。

わくわくポイントの使い道

セディナカードJiyu!da!の利用で貯まったわくわくポイントには、以下のような交換先があります。

  • nanacoポイント
  • dポイント
  • WALLETポイント
  • JALマイル
  • 各種商品券(Amazonギフト券、ジェフグルメカード、JCBギフトカードなど)
  • グッズ
  • 寄付
  • プレミアムセレクション
ウィーちゃんウィーちゃん

貯めたポイントが色々なものに使えるならメリットは大きいよね!

上記の他、カード利用代金の引き落とし口座にキャッシュバックしてもらうという選択肢もあります。三井住友銀行やジャパンネット銀行へのキャッシュバックなら、他の銀行よりも還元率が優遇されますよ。

セディナカードJiyu!da!の口コミ/評判

ウィーちゃんウィーちゃん

実際にセディナカードJiyu!da!の口コミや評判は良いのかニャ?

博士博士

確かに実際の利用者からの評判は気になるじゃろう。

さて、セディナカードJiyu!da!の基本情報を理解していただいたところで次に、セディナカードJiyu!da!の口コミや評判にどんなものがあるかをみていきましょう。ここでは、実際にセディナカードJiyu!da!を利用している方からの口コミ/評判を正直に紹介していきます。

実際に口コミを見ていただければわかりますが、セディナカードJiyu!da!は非常に評判の高いカードです。

ぜひこれからセディナカードJiyu!da!を申し込みを考えているのであれば、参考にしてみてくださいね。

良い口コミ|海外キャッシングが圧倒的にお得

まずは、セディナカードの海外キャッシングに関する内容です。

ご覧の通り、異口同音にセディナカードのキャッシングがいかにお得であるかが語られています。

海外旅行においては、十分に用意したと思っていたキャッシュが底をつきそうになることもありますよね。そんな時に力になってくれるのがセディナカード(セディナカードJiyu!da!も同様)です。

ほぼストレスフリーでATMを利用できるとなると、海外旅行がお好きな方にとって、セディナカードはマストアイテムと言えるのではないでしょうか。

良い口コミ|セディナカードの審査はスピーディでそこまで厳しくない

続いては、セディナカードの審査に関する口コミをみていきましょう。

クレジットカードを申込みして5分後に確認の電話があるというのは、少しでもスピーディにカードを発行したい方にとって耳寄りな情報ですね。

また、年金生活の方でも申込み可能であるというコメントからもわかる通り、セディナカードの審査は決して厳しいことはありません。クレジットカードの審査に対して自信を持てない方でも、セディナカードならすんなりと審査を通過できるかもしれませんよ。

 

セディナカードJiyu!da!の嬉しいメリット

博士博士

口コミを見たところで、セディナカードJiyu!da!のメリットについても紹介していこう。

それではここから、セディナカードJiyu!da!の嬉しいメリットについてみていきたいと思います。セディナカードJiyu!da!には以下の通り、非常に多種多様なメリットが用意されています。

  • 年会費無料で持つことができる
  • 年間利用額に応じて還元率がアップ
  • 海外での利用はポイント3倍
  • 海外ATMでのキャッシング手数料が無料
  • セブンイレブンやイオンでの利用はポイント3倍
  • 藤田観光グループでの利用はポイント5倍
  • 毎週日曜はマルエツで5%オフ
  • セディナポイントモールの経由でネット通販がお得
  • ショッピング保険が付帯
  • 国内旅行傷害保険が付帯
  • 三井住友銀行のATM手数料が無料
  • 新規入会で最大6,000円相当のポイントプレゼント

早速、それぞれの項目について、解説を加えていきましょう。

年会費無料で持つことができる

セディナカードJiyu!da!は、以下のカードを完全無料で持つことができるクレジットカードです。

  • 本カード
  • 家族カード

厳密にはETCカードも年会費を必要としませんが、ETCカードは新規発行手数料として1,000円(税抜)がかかってしまいます。

したがって、ETCカードだけ他のクレジットカードからの紐付けで作成しておけば、一切のランニングコストを気にすることなく、セディナカードJiyu!da!を保有することができますよ。

年間利用額に応じて還元率がアップ

セディナカードJiyu!da!の基本還元率は0.5%ですが、年間利用額に応じて以下の通り、還元率の優遇があります。

前年の年間利用額基本還元率
50万円以上0.55%
100万円以上0.575%
200万円以上0.65%

 

ご覧の通り、最大で0.65%にまで還元率がアップする仕様です。

普段から様々な支払いをクレジットカードに任せるような方であれば、セディナカードJiyu!da!を活用する意味合いが増しそうですね。

海外での利用はポイント3倍

海外旅行好きの方に嬉しいのがこちらのメリット。

セディナカードJiyu!da!の基本還元率は0.5%ですが、海外での利用に対しては以下の通り、常に3倍の還元を受けることができます。

  • 基本還元率:0.5%
  • 海外での利用:1.5%

常に1.5%の還元を得られるクレジットカードというのは他を探してもなかなかありません。海外旅行の際には、セディナカードJiyu!da!をメインカードとして活用していくと良いでしょう。

海外ATMでのキャッシング手数料が無料

Twitterの口コミにも多数の声が寄せられていましたが、セディナカードJiyu!da!の大きなメリットとして、海外ATMにおけるキャッシング手数料が無料という特典を挙げることができます。

ここで合わせてお伝えしておきたいのが、ペイジー(Pay-easy)を活用することで、発生する利息を最小限に抑えることができるという点です。

ペイジー(Pay-easy)は、インターネットバンキングやモバイルバンキングで即時支払いができるサービス。以下の流れでサクッと手続きを済ませることができますよ。

  1. Pay-easyで使う番号を確認する
  2. ネットバンキングへログイン
  3. 番号を入力する

こうした便利なサービスを把握しておけば、止むを得ず海外ATMでキャッシングをすることになっても安心感がありますね。

セブンイレブンやイオンでの利用はポイント3倍

セブンイレブン

セディナカードJiyu!da!の基本還元率は0.5%ですが、セブンイレブンやイオンなどにおいては以下の通り、常に3倍の還元を得ることができます。

  • 基本還元率:0.5%
  • セブンイレブン/イオン/ダイエー:1.5%
ウィーちゃんウィーちゃん

よく利用するお店での還元率が高くなるのは嬉しいよね!しかも年会費無料だから、使わなくてもデメリットはないし。

セブンイレブンは最も店舗数が多く、高品質な商品を購入できるコンビニですし、イオンやダイエー系列も全国に幅広く展開されています。こうした店舗において常に3倍速で節約効果を上げることができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

藤田観光グループでの利用はポイント5倍

藤田観光グループってどこ?」と首を傾げてしまう方もいるかもしれませんが、以下のような系列のホテルを指します。

  • ホテル椿山荘
  • ワシントンホテル
  • ホテルグレイスリー
  • 小涌園グループ

あ、知ってる!」と合点がいったのではないでしょうか。

こうした藤田観光グループにおいては、常に5倍もの還元を得られるのがセディナカードJiyu!da!の強みです。

  • 基本還元率:0.5%
  • 藤田観光グループ:2.5%

旅行計画を立てている際に、どこのホテルに宿泊しようか迷ったら、まずは藤田観光グループに目を向けてみましょう。ホテルの宿泊に対して5倍の還元は大きいですよ。

毎週日曜はマルエツで5%オフ

マルエツを普段使いしている方はもちろん、その他のスーパーを利用している方にもぜひ目を向けていただきたいのが、マルエツでの5%オフ特典です。

冷静に計算していただければお分かりの通り、5%というのはセディナカードJiyu!da!の基本還元率からすると10倍の節約効果が得られる値です。

否、厳密に言えば、5%オフに上乗せして、通常の還元が得られるため、実質11倍(5.5%)の還元と言えるでしょう。

  • 基本還元率:0.5%
  • マルエツ:5.5%(5%オフ+0.5%の還元)

買い物上手な方は普段からまとめ買いを意識されていることと思いますが、ぜひともそのまとめ買いを毎週日曜に集約し、マルエツでガンガン節約効果を高めていきましょう。

セディナポイントモールの経由でネット通販がお得

セディナポイントモール

セディナカードJiyu!da!のユーザーは、会員専用サイトの『セディナポイントモール』を経由することで以下の通り、ネット通販をお得に楽しむことができます。

合計で得られる還元率対象店舗
1%
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ベルメゾンネット
  • DHCオンラインショップ
  • Apple Store
  • TSUTAYAオンライン
  • じゃらん
  • ポンパレ
  • ユニクロ
  • ジーユーオンラインストア
1.5%
  • LOHACO
  • ニッセン
  • イトーヨーカドーネットスーパー
  • ビックカメラ.com
  • JTB
  • マルイウェブチャネル
  • i LUMINE
  • ABC-MART.net
特に優遇
  • セブンネットショッピング:2%
  • FANCL:2%
  • 爽快ドラッグ:2.5%
  • エクスペディア:3%
  • JINS

 

Amazonや楽天市場といったネット通販の二大巨頭を網羅している他にも、多種多様な店舗やサービスにて還元率の優遇があります。

基本還元率が0.5%と少々さみしいセディナカードJiyu!da!ですが、ネット通販であればその弱点も気にならなくなるでしょう。

ショッピング保険が付帯

セディナカードJiyu!da!のユーザーは、以下の内容のショッピング保険を利用付帯で享受することができます。

  • 購入より180日以内
  • 年間最大50万円まで
  • 1事故につき3,000円の自己負担

比較的高価な商品を購入する際には忘れずに備えておきたいですね。

ただし、自転車やメガネ、美術品などの他、1万円以下の商品は対象外となる点は覚えてきましょう。

国内旅行傷害保険が付帯

セディナカードJiyu!da!のユーザーは、以下の条件で国内旅行傷害保険を享受することができます。

  • 利用付帯
  • 最大で1,000万円までの補償

年会費無料のクレジットカードで、国内旅行傷害保険を網羅しているものは珍しいです。ただし、入院・通院・手術費用については補償がないので、その点は踏まえておきましょう。

三井住友銀行のATM手数料が無料

三井住友銀行のSMBCポイントパック契約口座を、セディナカードJiyu!da!の決済口座にすることで、三井住友銀行のATM手数料が無料になります。メインバンクを三井住友口座にしている方にとって、非常にありがたい特典ですね。

また、以下のようなATMでも、月に4回までなら手数料が無料となります。

  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イーネット(ファミリーマートポプラなど)
  • ローソンATM

月に4回も無料回数を確保できていれば、ほとんどの方が毎月手数料なしでやりくりできるのではないでしょうか。クレジットカードの利用で節約効果を高めるだけでなく、こうした部分で手数料を発生させないことも非常に重要ですよ。

新規入会で最大6,000円相当のポイントプレゼント

セディナカードJiyu!da!入会キャンペーン

本記事執筆時点では、セディナカードJiyu!da!への新規入会特典として、最大6,000円相当のポイントが獲得できるキャンペーンが展開されています。気になるその内容は以下の通りです。

  • 入会特典として200ポイント
  • 入会月を含む3ヶ月以内のカード利用特典として最大2,800ポイント
  • 入会4ヶ月後〜6ヶ月の間におけるカード利用特典として3,000ポイント
    合計:最大6,000ポイント
  • 対象期間:2018年9月1日〜2019年2月28日

セディナカードJiyu!da!は年会費無料のクレジットカードにもかかわらず、最大で6,000円相当のポイントが獲得できるのは非常にオイシイですね。ただし、キャンペーンの一部には、リボ払いを被らなければ達成できない条件も含まれるため、リボ払いによる手数料のことも十分に計算に入れた上で、キャンペーンにエントリーしましょう。

 

セディナカードJiyu!da!の気になるデメリット

ウィーちゃんウィーちゃん

ここまでメリットの話が多いけど、逆にデメリットはないのかニャ?

実に豊富なセディナカードJiyu!da!のメリットをご覧いただいたところで次に、セディナカードJiyu!da!のデメリットについても目を通していきたいと思います。

どのようなクレジットカードにもデメリットはありますが、あらかじめデメリットの詳細を把握しておけば、デメリットを避けたりカバーできたりと、クレジットカードの使い方が確実に変わることでしょう。

セディナカードJiyu!da!の気になるデメリットは以下の通りです。

  • 基本還元率が高くない
  • リボ払い専用のカード
  • 海外旅行傷害保険の付帯がない

早速、それぞれの項目について解説を加えていきますよ。

基本還元率が高くない

セディナカードJiyu!da!の基本還元率は0.5%と正直少しさみしい値です。メインカードとしてガンガン節約効果を高めていくにはあまり向かない一枚と言えるでしょう。

ただし、以下のような特性を踏まえた上でポイントをしぼって活用すれば、高還元率のカードを凌ぐ節約効果を得ることができます。

  • 海外での利用:1.5%
  • セブンイレブンイオンダイエーでの利用:1.5%
  • 藤田観光グループでの利用:2.5%
  • マルエツでの利用(毎週日曜):5.5%(5%オフ+0.5%の還元)
博士博士

特定のお店で活用するカードとして利用するのが一番メリットを感じれるじゃろう。

クレジットカードにも適材適所という言葉が当てはまる良い例ですね。

リボ払い専用のカード

博士博士

実はセディナカードJiyu!da!はリボ払い専用のカードなんじゃよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

リボ払い専用…?

セディナカードJiyu!da!はリボ払い専用のクレジットカードです。

つまり、毎月の利用に対して相応の手数料が取られてしまうため、人によっては節約効果どころか、マイナスが発生し続けるという自体にも陥りかねません。

このデメリットに対する策としては、毎月の支払額をコントロールするのがおすすめです。

というのも、確かにセディナカードJiyu!da!はリボ払い専用のクレジットカードですが、初回の支払い時には手数料が発生しないという特徴があるのです。これを利用しない手はありませんね。

ウィーちゃんウィーちゃん

具体的にはどうすれば良いの?

そんな疑問に思う方もいるかと思いますので、手続き方法を以下に示しておきましょう。

  1. 会員専用サイトの『OMC Plus』にログインする
  2. トップページ右側にある『お支払いの変更』の『あと決めサービス』を選択する
  3. お支払い設定額変更/解除』を選択する
  4. ご利用分全額払い』と『本人会員様ご了承済み』にチェックを入れ、『変更する』を選択する
  5. お支払区分』が『ご利用分全額払い』になっていることを確認し、『変更する』を選択する

これでOKです。この一連の手続きを済ませておけば、セディナカードJiyu!da!の大きなデメリットを解消することができますよ。

リボ払いについてもっと知っておきたい方は『リボ払いは損している!?リボ払いの特徴と正しい使い方を解説!』の記事も合わせて参考にしてみてください。

海外旅行傷害保険の付帯がない

セディナカードJiyu!da!には残念ながら、海外旅行傷害保険の付帯がありません。

特に海外へ行くことがないという方は気にすることもないですが、海外好きの方にとってこの点は、デメリットと言わざるを得ません。

対策としては、以下のような年会費無料のクレジットカードを合わせて作成するのがおすすめです。

ありとあらゆる面で万能のクレジットカードというものは存在しないため、少なくとも2枚はスペックの異なるカードを備えておくことがポイントとなりますよ。

 

セディナカードJiyu!da!の審査難易度とかかる時間

博士博士

セディナカードJiyu!da!を申し込む前に知っておきたいのが審査難易度じゃろう。

ウィーちゃんウィーちゃん

審査は厳しいのかニャ…?

さて、セディナカードJiyu!da!のメリット・デメリットについては十分に理解できたでしょうか。続いては、セディナカードJiyu!da!の審査難易度とかかる時間についてみていきますよ。

まず、クレジットカードの審査難易度ですが、以下のどの系統に属しているかで異なってきます。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 交通系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ちなみにセディナカードJiyu!da!は、信販系に該当するクレジットカードです。

外資系や銀行系のクレジットカードは特に審査が厳しいとされていますが、消費者金融系や流通系、信販系となると、そこまで厳しくみられることはありません。

したがって、セディナカードJiyu!da!の審査にそこまで不安になる必要はありません。申請情報やクレヒスの内容にさえ大きな問題がなければ、堂々とエントリーしても良いでしょう。

クレジットカードの審査についてもっと知っておきたい方は『クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査する前に知っておきたい情報が満載!』の記事も合わせて参考にしてみてください。

カード到着までに必要な時間は人それぞれ

何もセディナカードJiyu!da!に限った話ではありませんが、クレジットカードの公式ホームページをのぞいてみても、『カード発行まで○○日』と明記されていることはありません。

というのも、クレジットカードの審査〜カード受け取りまでには以下のような様々な要素が絡みあうため、カード到着までに必要な時間は人それぞれなのです。

  • 申込者本人のステータス(勤務状況や年収、クレヒスなど)
  • 申込みのタイミング(土日祝や大型連休を挟むかどうかなど)
  • 郵便事情(カード到着の際に本人が在宅しているかどうかを含む

早ければおおよそ1〜2週間でカードが手元に届く

人それぞれなのはわかるけど、目安の時間を教えて欲しい!」と思われる方もいることでしょう。

スムーズに審査をクリアでき、各条件がうまく整った場合、早ければ1〜2週間でカードが手元に届くようなイメージです。

たとえば、2〜3週間後に海外旅行を控えているような状況でも、申請内容やクレヒスに欠陥がなければ、海外旅行前にセディナカードJiyu!da!を入手することもできますよ。

 

セディナカードJiyu!da!の申込み方法

ここからは、セディナカードJiyu!da!の申込み方法をみていきたいと思います。

セディナカードJiyu!da!は、オンラインによる手続きで申込むことができます。

インターネット環境さえあれば、いつでもどこでもサクっと手続きを済ませることができるのは嬉しいですね。

手元に必要な書類

セディナカードJiyu!da!への入会手続きを進める際に必要な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証(運転免許証の交付を受けていなければ健康保険証やパスポート)
  • 金融機関の通帳/キャッシュカード)

金融機関の通帳/キャッシュカードは、引き落とし口座の設定に必要な書類です。

ただし、必ずしもオンライン上で手続きをしなければならないというわけではありません。

仮にオンラインで引落口座の設定をしなかった場合、クレジットカード到着後に、同封されている『口座振替依頼書』に必要事項を記入のうえ、カード会社に返送する流れとなります。

オンライン申込み手続きの流れ

さて、必要書類を手元に用意したら、以下の流れで申込み手続きを進めていきましょう。

  1. こちらの『公式サイト』にアクセスし、申込みページにジャンプする
  2. 必要事項を入力して送信する
  3. 金融機関のwebサイトで引き落とし口座の設定をする(後日でも可)
  4. 入会審査
  5. 本人限定受取郵便にてカードが送付される

ここでの注意点は申請内容を一切偽らないことです。

特に、勤務先情報や年収、他社からの借り入れ額などは正直に申告しましょう。

仮に虚偽の申請が明るみに出てしまうと、信用を大きく落とすことになり、今後クレジットカードの作成が一気に厳しくなってしまいますよ。

セディナカードJiyu!da!を作ろう!

ここまで様々な視点からセディナカードJiyu!da!をみてきましたが、ここで改めて、セディナカードJiyu!da!の魅力を確認しておきましょう。

  • 年会費無料で持つことができる
  • 年間利用額に応じて還元率がアップ
  • 海外での利用はポイント3倍
  • 海外ATMでのキャッシング手数料が無料
  • セブンイレブンやイオンでの利用はポイント3倍
  • 藤田観光グループでの利用はポイント5倍
  • 毎週日曜はマルエツで5%オフ
  • セディナポイントモールの経由でネット通販がお得
  • ショッピング保険が付帯
  • 国内旅行傷害保険が付帯
  • 三井住友銀行のATM手数料が無料
  • 新規入会で最大6,000円相当のポイントプレゼント

ご覧の通り、セディナカードJiyu!da!は年会費無料のクレジットカードであるにもかかわらず、目を見張るほどの数のメリットが含まれています。

特に海外旅行への頻度が多い方は、セディナカードJiyu!da!を作成しておかなければ絶対に損というものです。

2019年2月末までに滑り込むことができれば、最大6,000円相当のキャンペーンにあやかることもできますよ。

 

まとめ

セディナカードJiyu!da!はリボ払い専用のクレジットカードですが、支払い方法として全額払いを選択しておけば、リボ払いの手数料を被ることなく活用できます。

セブンイレブンやイオン、ダイエー、藤田観光グループなどを普段使いしている方はもちろん、海外へ足を伸ばすことが多い方も確実に作成しておきたいのがセディナカードJiyu!da!です。

対象期間が差し迫っていますが、2019年2月末までに作成手続きを済ませれば、入会特典で大きくポイントを獲得することができます。

ぜひあなたもこれを機にセディナカードJiyu!da!を作成し、本記事の内容を踏まえてガンガン節約効果を高めていってくださいね。

損したくないなら読むべき記事!

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。