博士が目を燃やしながら 「今ならビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンが激アツじゃよ!」 と白猫に言っているシーン(背景にビックカメラSuicaカード)

ウィーちゃんウィーちゃん

ビックカメラSuicaカードにせっかく入会するなら入会キャンペーン中がいいんだけど、今ってお得なキャンペーンやってるのかニャ?

博士博士

もちろんじゃ!今なら最大6,000円相当のポイントが付与されるぞ!

ビックカメラで11.5%の還元を受けられるなどのメリットを備えているビックカメラSuicaカード。ビックカメラ御用達の方であれば、必ず備えておきたい一枚です。

さて、そんなビックカメラSuicaカードをこれから発行しようとしている方にぜひ注目していただきたいのが、最大6,000円相当のポイントが獲得できる入会キャンペーンです。

同じクレジットカードを発行するのであれば、入会特典があった方が絶対に良いですよね。しかし、ただビックカメラSuicaカードに入会すれば全てのポイントがもらえるわけではなく、条件が設定されています。

ここでは、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンのポイント付与を受け取る方法や、過去に行われてきたキャンペーンについて詳しく解説していきます。

今行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン情報

ビックカメラSuicaカード

年会費初年度無料
2年目以降:515円
※前年に1度でも利用で無料
申込条件18歳以上(高校生不可)
基本還元率1.0%
国際ブランドVISA・JCB
ETCカード515円(税込)
家族カード

現在展開されているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンに関する情報は以下の通りです。

  • 特典:最大6,000円相当のポイントプレゼント
  • 期間:2018年5月1日(火)〜2018年7月1日(日)

 

ウィーちゃんウィーちゃん

6,000円分のポイントが貰えるのは嬉しい!

ビックカメラSuicaカードの基本還元率は1%なので、6,000円相当のポイントを得ようと思うと、60万円分の決済が必要となる計算です。このチャンスを逃すわけにはいきませんね。

キャンペーンポイントの付与条件

ビックカメラSuicaカード入会キャンペーン

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンで注意したいのが、あらかじめ特典の獲得条件をきちんと把握しておくということです。いくら素敵なキャンペーン内容でも、ポイントの付与条件を満たすことができず、みすみす特典を逃してしまっては元も子もありませんよね。

ウィーちゃんウィーちゃん

ただ入会すればもらえるってわけじゃないんだね。

博士博士

ビックカメラSuicaカードに限らず、どのクレジットカードもそうじゃが、必ず入会特典を受け取るには条件が設定されているんじゃよ。

ちなみに、現在展開されている入会キャンペーンのポイント付与の詳細は、以下の通りとなっています。

  1. 新規入会で1,000円相当のポイントプレゼント
  2. オートチャージ3,000円以上の利用で1,000円相当のポイントプレゼント
  3. クレジットカードの利用合計30,000円ごとに1,000円相当のポイントプレゼント(最大3,000ポイントまで)
  4. JCBブランド限定特典として1,000円相当のポイントプレゼント

 

①〜④の条件をすべて満たせば、合計で6,000円相当のポイント獲得となります。以下、それぞれの獲得条件をしっかりと確認していきましょう。

新規入会によるポイント付与条件

まずは、ビックカメラSuicaカードの新規入会によるポイント付与の条件です。

条件:キャンペーン期間中にビックカメラSuicaカードを新規申込みし、本カードが発行されること

 

ここあでポイントとなるのは新規で申込むという部分でしょうか。過去にビックカメラSuicaカードを発行した経歴がある方は、残念ながら入会キャンペーンの対象外となってしまいます。

逆に言えば条件はそれだけなので、審査さえクリアすることができれば、問題なく1,000ポイントを獲得することができますね。

オートチャージによるポイント付与条件

次に、オートチャージによるポイント付与の条件です。

条件:キャンペーン期間中に新規入会後、利用期限(2018年8月31日)までにオートチャージを合計3,000円以上利用する。

※Suica定期券、My Suica、モバイルSuicaへのオートチャージを含む

言うまでもなく、クレジットカードの発行が早ければ早いほど、利用期限までの期間を確保することができるので、条件を達成しやすいですね。

ビックカメラSuicaカードはSuicaへのオートチャージが可能なこともあり、多くの人が利用しています。今回入会キャンペーン条件として設定されている額は3,000円なので、それほどハードルの高さを感じる内容ではありません。

クレジットカード利用によるポイント付与条件

続いて、クレジットカード利用によるポイント付与の条件です。

条件:キャンペーン期間中に新規入会後、2018年8月31日までのクレジット利用(オートチャージを除く)合計3万円(税込)ごとに1,000ポイント(最大3,000ポイントまで)獲得

 

こちらは、オートチャージが対象外なので、前述のオートチャージによるポイント付与の条件と重複させながら達成することはできません。

ウィーちゃんウィーちゃん

還元率も1%あるからメインカードとしても使えるし、合計30,000円なら思ってるより簡単に達成できそうだね!

ここでもらえる3,000ポイントは、本来獲得しようと思えば、合計で90,000円のクレジット利用が必要になる程のポイントです。したがって、できるだけ早い段階でクレジットカードを発行し、8月末までに計画的に活用していきたいですね。

JCBブランド限定特典

JCBのロゴ

最後に、JCBブランド限定特典のポイント付与の条件です。ビックカメラSuicaカードにはVISAとJCBの国際ブランドを選択できますが、今行われている入会キャンペーンでは、JCB限定となっています。

条件:キャンペーン期間中にJCBブランドのビックカメラSuicaカードに新規で申込みし、本カードが発行されること。

※対象者の中から抽選で1,500名に1,000ビックポイントプレゼント

こちらは抽選なので、確実に当選するというわけではありませんが、国際ブランドにこだわりがなければ、JCBブランドを選んでおくことで、チャンスを広げることができるでしょう。

博士博士

JCBは日本での決済に問題はないが、海外だと決済できないこともあるから注意が必要じゃな。

ウィーちゃんウィーちゃん

サブカードとして、VISAのカードを持っておけば解決できるね!

ちなみに、JCBブランドは日本での決済に不安はありませんが、海外ではクレジットカードによる決済そのものができない場面があることには注意が必要です。

実際に私も、JCBブランドのクレジットカードしか所有していない時期があり、海外へ行ったときにかねてから欲しかった商品を購入できずに悔しい思いをした経験があります。もちろん、他のクレジットカードでVISAかMasterCardを備えている方は気にする必要はないですよ。

入会キャンペーンの注意事項

念のため、本キャンペーンにおける注意事項をシェアしておきましょう。以下の内容にもしっかり目を通した上で、6,000円相当のポイント獲得を目指してみてください。

  • 2018年6月27日(水)はウェブからの申込み不可(システムメンテナンスの為)
  • 郵送申込の場合は2018年7月1日(日)到着分までが対象
  • 申込書に「申込年月日」の記入がない場合、キャンペーン対象外となる場合がある(郵送の場合)
  • 申込み内容の不備等でカード発行期限までに本カードが発行されなかった場合は対象外
  • 申込み後、ポイント付与までの期間に退会した場合は対象外
  • キャンペーンの対象となる利用金額には、年会費、再発行手数料は含まれない

 

注意点や条件はあるものの、せっかく入会するなら入会キャンペーンでもらえる特典はもらっておくべきです。

ビックカメラSuicaカードの審査に不安がある方は『ビックカメラSuicaカードの審査は厳しい?審査に落ちた人の口コミや審査期間を解説』の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

過去に行われたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン

ウィーちゃんウィーちゃん

今は6,000円相当の入会キャンペーンだけど、過去にはどんなキャンペーンが行われてたんだろう?

次に、過去に行われたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンを振り返ってみましょう。過去の事例に目を向けることによって、今後どのようなキャンペーンが展開されるかを予測する上で役立ちます。

惜しくも2018年7月1日(日)までのキャンペーンに間に合わないような方はぜひ、こちらの内容も参考にしてみましょう。

6,500円相当+10,000円相当のポイントがプレゼントされる入会キャンペーン

総額でなんと16,500円相当のポイントがプレゼントされる入会キャンペーンが2018年に実施されています。ちなみに2018年4月末までの期間限定でした。

ウィーちゃんウィーちゃん

16,500円…!(今より1万円も高い…)

博士博士

これだけの入会キャンペーンはもう行われることはないじゃろう。

気になる16,500円相当の内訳はこうです。

  1. 新規入会特典として2,000円相当のポイント
  2. オートチャージ利用特典として500円相当のポイント
  3. 利用特典として3,500円相当のポイント
  4. JCB限定特典として500円相当のポイント
  5. 定期券購入特典として10,000円相当のポイント

 

①〜⑤の合計で16,500円相当のポイントが付与されていました。獲得できるポイントの額は異なりますが、基本的なキャンペーンの骨組みとしては現在展開されているキャンペーンと似ていますね。ただし、この2018年4月末までのキャンペーンで特筆すべきは、定期券購入特典があったことです。

4月と言えば入学や就職の時期ですね。このタイミングで定期券を購入する方は多いので、バッチリ入会キャンペーンの特典と合わせ、定期券購入によって10,000円相当のポイントをゲットできた方も多かったのではないでしょうか。

8,000円相当のポイントがプレゼントされる入会キャンペーン

続いて紹介するのは、2017年の10月までの期間限定で展開されていたキャンペーンで、こちらは最大8,000円相当のポイントが獲得できる内容となっていました。

  1. 新規入会特典として2,000円相当のポイント
  2. オートチャージ利用特典として500円相当のポイント
  3. 利用特典として3,500円相当のポイント
  4. JCB限定特典として2,000円相当のポイント

 

前項でピックアップした2018年4月までの期間限定キャンペーンと見比べると、①〜③の特典に関してはほぼ内容が同じであることに気付かされます。

ここまでをご覧いただければお分かりのように、毎回のキャンペーンはポイント付与の値こそ違えど、根本的な内容は似通っています。また、キャンペーンのクリア条件をみても、それほどハードルが高いことはありません。

せっかくクレジットカードを新たに発行するのであれば、こうした入会キャンペーンの特典をもれなく享受できるようなタイミングを見計らって、申込み手続きを進めていきたいものですね。

 

入会キャンペーンで付与されるポイントの使い道

ウィーちゃんウィーちゃん

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでもらえるポイントはJREポイントだよね?JREポイントってどこで使えるの?

さて、最終項でみていきたいのは、入会キャンペーンで付与されるポイントの使い道についてです。

入会キャンペーンで付与されるポイントはJREポイントと呼ばれるJR東日本共通のポイントであり、ビックカメラSuicaカードの利用で貯まるビューサンクスポイントも、2018年6月28日をもってこちらのJREポイントに変更されます。

ちなみにこれまで付与されてきたビューサンクスポイントは、自動的にJREポイントへ移行されるため、手続きもポイント失効の心配もありません。ここでは、ビューサンクスポイントに取って代わるJREポイントの仕様をみていくことにしましょう。

JREポイントは実質無期限で活用できる

JREポイントの有効期限は2年間です。ただし、ポイントを獲得したり、使ったりするなどのポイントに動きがあったタイミングを起点にして2年の有効期限が設けられるため、定期的にポイントを活用している方にとっては、実質無期限のポイントとなります。

じっくりポイントを積み上げていくことができるのはありがたいですね。コツコツ貯めた万単位のポイントで、お目当ての高額商品を購入するといった気持ちの良い使い方もできそうです。

加盟店で1ポイント1円として活用できる

入会キャンペーンで付与されるJREポイントの最もスタンダードな使い方として、加盟店では1ポイント1円として活用できます。以下のような店舗が対象となっているため、ぜひ上手にポイントを消化していきましょう。

  • アトレ恵比寿
  • アトレ目黒
  • アトレ品川
  • アトレ大井町
  • アトレ大森
  • アトレ川崎
  • アトレ四谷
  • アトレ吉祥寺
  • アトレ上野
  • アトレ浦和
  • アトレ松戸
  • アトレ秋葉原
  • アトレ亀戸
  • アトレ新浦安
  • アトレヴィ大塚
  • アトレヴィ巣鴨
  • アトレヴィ田端
  • アトレヴィ五反田
  • アトレヴィ信濃町
  • アトレヴィ東中野
  • アトレヴィ三鷹
  • ボックスヒル取手
  • グランデュオ立川
  • グランデュオ蒲田
  • 錦糸町テルミナ
  • シャポー市川
  • シャポー船橋
  • シャポー小岩

 

会員サイトで商品と交換する

加盟店で活用できる他、会員サイトでは以下のような鉄道関連商品や商品券と交換したり、ボランティアに使うこともできます。交換先によっては、1ポイント1円以上の価値になることもありますよ。

  • 鉄道博物館入管引換券
  • メトロポリタンホテルズ共通利用券
  • リラクゼご利用券
  • 東京ステーションホテル利用券
  • ユネスコ寄付
  • 日本赤十字寄付

 

Suicaへチャージ

Suica

JREポイントは1ポイント1円として、Suicaへチャージすることもできます。JREポイントをそのまま活用することができそうにない方でも、Suicaチャージに活用すれば一気に利便性が高まります。

ウィーちゃんウィーちゃん

Suicaへチャージできるなら使い道は一気に広がるね!

Suicaカードはもちろんのこと、モバイルSuicaやApple PayのSuicaへのチャージも可能です。JRE POINTのWEBサイトから、ネットでサクっと手続きが済みます。

また、2018年3月以降はJREポイントをSuicaグリーン券に交換することもできるようになりました。JRE POINTのWEBサイトかアプリで事前に申し込みを済ませておき、利用日当日に券売機で発券するという流れです。

モバイルSuicaを使える場合は当日でも受け取りが可能ですが、そうでない場合は遅くとも前日までには手続きを済ませておかなければならない点には注意が必要ですよ。

JRE MALLで使う

JRE MALL

JREポイントが使えるのは、リアル店舗だけではありません。JR東日本が運営するネットショッピングモールである『JRE MALL』においても、JREポイントを上手に活用していきましょう。

ちなみにJRE MALLでは、以下のようなカテゴリーの商品を購入することができますよ。

  • 鉄道グッズ
  • Suicaのペンギングッズ
  • ホーム、家電
  • 食品、ドリンク、お酒
  • ファッション、ビジネス
  • スポーツ、トラベル、レジャー
  • ホビー、雑貨
  • ビューティ、健康

 

びゅう商品券やルミネ商品券にも交換可能

2018年6月28日からは、びゅう商品券やルミネ商品券などにも交換することができます。びゅう商品券は400ポイントの郵送費がかかってしまうため、1ポイント1円のレートを割ってしまい、あまりお得感はありません。

一方でルミネ商品券に関しては、交換するポイント数が多ければ多いほど、レートが上がってお得です。たとえば、2,000円分のルミネ商品券と交換する場合に必要なJREポイントは2,000ポイントですが、10倍の20,000円分のルミネ商品券と交換する場合なら、必要なJREポイントは16.400ポイントとなります。

ウィーちゃんウィーちゃん

16,400ポイントを貯めるのは大変かもしれないけど、20,000円分と交換できるなら頑張れる気がする…!

前述の通り、JREポイントは貯めるたびに有効期限が新たに設けられるポイントであるため、ルミネ商品券を狙うのであれば、コツコツ貯めていけばいくほど節約効果が期待できます。

一口にポイントを活用するといっても、活用法や交換先についてちょっとした知識を備えているだけで、お得度合いは変わってきますね。ぜひ、JREポイントの活用法に改めて目を通していただき、あなたにとって最大限の節約効果が得られる使い方をしてみてくださいね。

今行われている入会キャンペーンを逃さないようにしてくださいね。申込みの前に、審査が不安な方は『ビックカメラSuicaカードの審査は厳しい?審査に落ちた人の口コミや審査期間を解説』の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

まとめ

ビックカメラSuicaカードに入会するなら、2018年7月1日までの期間限定入会キャンペーンを活用すれば、最大6,000円相当のポイントを獲得することができます。

6,000円相当のポイントを得るためには、還元率1%で考えると実に60万円の決済が必要な計算となります。同じクレジットカードを発行するのであれば、このようなチャンスはぜひともものにしたいですね。

ちなみに本キャンペーンで得られるポイントはJREポイントです。
アトレやアトレヴィなどの加盟店やJRE MALLなどで活用できる他、会員サイトで各種商品と交換したり、Suicaチャージにあてることも可能となっています。

ぜひ、本記事を改めて振り返っていただき、JREポイントの使い道をイメージした上で、入会キャンペーンの特典をもれなく享受してみてくださいね。