ウィーちゃんウィーちゃん

ビックカメラで商品を購入したらWAONが付いているポイントカードをもらったんだけど、なんでビックカメラにWAONなんだろう?

WAONが付いているメリットってあるのかニャ?

博士博士

もちろんじゃ!

WAONと言っても、実は貯まるのはマイルなんじゃよ。どういったメリットがあるのか解説しよう!

ビックカメラのポイントカードの中には、BIC CAMERA JMB WAONカードという電子マネーWAONが付いているポイントカードがあります。

「ビックカメラにイオンのWAON?」

と思う人も多いのではないでしょうか。実際ビックカメラでお買い物をするのにWAONが付いていることで、どういったメリットがあるのか知っていますか?

そこで、ビックカメラのポイントカードにWAONが付いているメリットをいくつかご紹介していきます。また、WAONにチャージする方法なども詳しく解説していきますので、是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ビックカメラのポイントカードに付いてるWAONがあるメリット

ビックカメラ WAON

ビックカメラでポイントカードを作ればビックポイントは付くし、電子マネーWAONさえ持っていれば電子マネー払いもできますよね。

ビックカメラのポイントカードにWAONが付いているのは、BIC CAMERA JMB WAONカードという名称なんですが、こちらのポイントカードをを作ることで何かお得なことでもあるのでしょうか?

BIC CAMERA JMB WAONカードとは

BIC CAMERA JMB WAONカードは、ビックカメラでお買い物をするとビックポイントが貯まるだけでなく、JAL日本航空のICサービス機能が付いていますのでJALマイルを貯めていくことができます。

また、支払い方法を電子マネーWAONでおこなうことができる、といった多機能型のポイントカードなのです。BIC CAMERA JMB WAONカードの詳細は以下の通りです。

発行JAL(日本航空)
発行手数料0円
年会費0円
個人情報登録必要
パソコンかスマホなどでの登録となります。
年齢制限なし
但し、小学生以下の場合保護者の承諾が必要です。
WAONチャージ方法 現金またはクレジットチャージ
オートクレジットチャージ可能
クレジット機能なし(審査不要)

名前だけ見てみるとクレジットカードと思われそうですが、クレジット機能は一切付いていませんので、カードの申し込みに審査の必要はなく職業なども問いませんし、また年齢制限もありません。つまり誰でも自由に持つことができるカードなのです。

ただ、電子マネー機能が付いていますので、小学生以下の子供さんが持つ場合は現金と同じように取扱いに注意しておくようにしましょう。

BIC CAMERA JMB WAONカードのメリット

ビックカメラとJALとWAON、3つの会社が合体した、BIC CAMERA JMB WAONカードですが、3つの機能が付いているからこそ得られるメリットがあります。

まず第一に、カードが1枚で済むということでしょう。通常でしたら、ビックポイントカードとWAON、またはJALカードの最低2枚のカードが必要になるところが1枚で済んでしまいます。

お財布の中で2枚のカードを探さなくても、1枚のカードでスマートに支払いができますね。

2つ目のメリットは、これはもちろんですが、電子マネーWAONで支払いができるということです。電子マネーWAONがカードに一体化しているので、ビックカメラでのお買い物の支払いに電子マネー払いができます。

それだけではありません。WAONと提携しているお店であればもちろん、電子マネーWAONでの支払いができます。

ウィーちゃんウィーちゃん

WAONの加盟店はたくさんあるし、確かに電子マネーで支払うことができれば便利だよね!

しかも、通常の場合、電子マネーWAONで支払いをするとWAON POINTが付きますが、BIC CAMERA JMB WAONカードでWAON払いをするとJALマイルが貯まっていくのです。

電子マネーWAON200円につき、 JALマイルが1マイル貯まっていきますよ。

また、WAON マイル特約店になっているお店でBIC CAMERA JMB WAONカードを使って電子マネーWAONで支払いをすると、JALマイルが2倍ももらえてしまうです。

博士博士

マイルはなかなか貯まりにくいが、2倍のマイルをもらえるのはすごくメリットが大きいぞ!

つまり、電子マネーWAON 200円につき2マイルの還元ですので、他でお買い物をするよりも断然お得ですよね。そんなお得な「WAON マイル特約店」は、

  • ファミリーマート
  • BLUE SKYブルースカイ全国の空港にあるエアポートショップ

 

この2か所ですので要チェックですね。ひとつ注意しておきたいのは、電子マネーWAONで支払ったときは、貯めるポイントを選ぶことはできないということです。

WAONで支払いをしたときは自動的にJALマイルが付くようになっていますので、ビックポイントやWAONポイントの指定はできません。

BIC CAMERA JMB WAONカードで貯めてきたマイルをWAONのポイントとして利用したいなら、一旦マイルをWAONポイントに交換する必要があります。JALマイレージバンクにログインして交換の手続きをしてくださいね。交換は公式サイトから。

3つ目のメリットは、「JALマイルはビックポイントに交換ができる」ということでしょう。

「旅行に行く予定でマイルを貯めてきたけど、中止になったから貯めたマイルが使えない」

など、マイルの使い道が無くなってしまった場合などに、貯めてきたマイルをビックポイントに交換してしまえばビックカメラでのお買い物に利用することができますので、ポイントの無駄にはなりません。

また、イオン系列のお店やどの他WAON提携店などでWAON払いをしたときに貯めたマイルを、ビックポイントに交換して家電製品などの買い物に利用することができますので、マイル自体をあまり使わない人でもポイントをしっかり使い切ることができるのです。

JALマイルとビックポイントの交換レートは下記のようになります。

  • JALマイル10,000マイル → ビックポイント10,000ポイント

 

等価交換でビックポイントと交換できるので、なかなか良い交換レートといえますね。

ビックカメラで貯めたポイントを上手に使う方法を以下の記事で解説しています。

すでに他のJMBカード等を持っている場合

BIC CAMERA JMB WAONカードの魅力がわかったところで、作ってみようかな…と思う人もいらっしゃることでしょう。

しかし、すでにビックカメラ以外でも、JMB WAONカードを持っている場合は、新たにBIC CAMERA JMB WAONカードを作ることができるのでしょうか?こちらの疑問も解説していきましょう。

JMB WAONカードを持っている場合、新たにカードは作れない

すでにJMB WAONカード持っている人は、新たにBIC CAMERA JMB WAONカードを作ることはできません。同じ機能のカードを2枚持つことになるからです。

ただし、JALマイレージバンクから「JALBicジョイントサービス」に申し込んでおくことでBIC CAMERA JMB WAONカードと同じサービスを受けることはできます。

JMBカードとビックポイントカードを持っている場合

すでにJMBカード電子マネーWAONの機能なしとビックポイントカードを持っている場合は、ビックカメラのお買い物で貯まるポイントはもちろんビックポイントになります。マイルを貯めようと思うとJMBカードが必要ですので、2枚のカードを持ち歩く必要があります。

そこで、BIC CAMERA JMB WAONカードにしておけば、カードを2枚持ち歩く必要が無くなり管理がしやすくなりますし、マイルかビックポイントのどちらを貯めるかが選択できますので、好きな方を貯めていくことができます。

また、電子マネーWAONで支払いをすれば自動的にマイルが貯まっていきますので、そういったメリットからもビックポイントカードをBIC CAMERA JMB WAONカードに切り替えるというのもいいでしょう。

このときに、元のビックポイントカードに貯まっているポイントをBIC CAMERA JMB WAONカードに引き継ぐことができるので、ポイントが消失してしまうことはありません。

専用申込書がビックカメラ店頭にありますので、必要事項を記入し、自分が持っているビックポイントカードのポイント番号を書き入れたら申し込みをします。

そうすると、ビックポイントカードの番号と同じ番号のBIC CAMERA JMB WAONカードが発行されますよ。

JALカードやJMBカードを持っている場合も切り替えはできる

JMBカードのWAON機能なしや、JALカードを持っている場合も、BIC CAMERA JMB WAONカードに切り替えることができます。

スポンサーリンク

JMBカードの場合は、今自分が持っているJMBお客様番号がそのままBIC CAMERA JMB WAONカードの番号として使われるようになりますので、その時点でポイントも同時に引き継がれることになります。

また、JALカードは新しいBIC CAMERA JMB WAONカードの情報に登録しておけば、クレジットチャージやオートクレジットチャージの設定も可能になりますので、そのまま持っておいてくださいね。

JMBパスワードも一緒に引き継がれますので、改めてパスワードを作ったり覚えたりする必要がないのが嬉しいですよね。

ビックポイントカード自体を持っていなくても作れる

現在ビックポイントカードを持っていなかったとしても、もちろんBIC CAMERA JMB WAONカードを作ることはできます。

BIC CAMERA JMB WAONカードに個人情報を登録するときに、ビックポイントカードへの新規登録ができますので、手続きが一回で済みますよ。

ビックカメラでもらったポイントや、ビックカメラのポイントカードの使い方について、以下の記事で詳しく解説しています。

WAONへチャージする方法

ビックカメラでもらったBIC CAMERA JMB WAONカードの電子マネーWAONを利用するには、まずカード自体にチャージしなくてはいけません。WAONへチャージをするには以下の3つのチャージ方法があります。

  • 現金でチャージする
  • クレジットでチャージする
  • オートチャージを設定しておく

 

現金でチャージする場合は、WAON加盟店のレジでチャージしてもらうか、イオン銀行のATMでチャージするか、イオン店舗内にある「WAONチャージャー」という端末を使用します。

WAONチャージャーでのチャージの仕方

まずは、WAONチャージャーでのチャージの仕方について解説していきます。


  1. WAONチャージャーの最初の画面に「残高照会」がありますのでタッチをして、残高照会画面に移ります。「現金」をタッチすると、「現金チャージ」の画面が出てきますよ。
  2. WAONの残高とチャージ可能な金額が出てきますので、お金紙幣を入れます。ここで注意することは『おつりが出ない』ということです。しかも一回のチャージに付き1枚の紙幣しか入れることができませんので、よく確認してお金を入れてくださいね。
  3. 投入した金額が画面に表示されますので、入金金額が合っていれば「入金」を押します。もし訂正する場合は「取消」を押すと、現金が戻ってきますので最初から操作をやり直してください。
    ※ 「入金」を押した後では取り消しができませんのでよく確認しましょう。
  4. 現金チャージの確認画面が出てきますので、続けてチャージしたいときは現金を再度入れて確認画面で「入金」をします。
  5. 2,000円をチャージしたいときはこれで入金が完了します。もし3,000円入金したいときは、この操作をもう一度繰り返します。
  6. 明細が必要な場合は、「レシート」を押すと利用明細が出てきて完了となります。現金チャージを完了します。明細が必要なければ「取消」を押して終了してください。

クレジットでチャージをするときは、事前にJALカードクレジットを登録しておけば、店舗内の端末でクレジットカードからチャージすることが可能です。

オートクレジットチャージをしたいときには、こちらも事前にJALカードクレジットの登録が必要になりますよ。

BIC CAMERA JMB WAONカードに登録できるクレジットカードの種類は、

  • JAL/Visaカード
  • JAL/MasterCard
  • JAL/JCBカード
  • JALカード/TOKYU POINT ClubQ(旧JALカード TOP&ClubQ)

 

上記4点のみとなっていて、「JAL/ダイナースカード」「JALカード/Suica」「JALカード/OPクレジット」「JAL/アメリカン エキスプレス カード」、その他イオンクレジットカードなども登録することはできません。

WAONステーションでクレジットチャージをしてみよう

クレジットカードから電子マネーWAONにチャージ入金をしてみましょう。1回のチャージで最大29,000円まで入金することができます。

BIC CAMERA JMB WAONカードへのチャージ上限金額が20,000円の場合は「20,000円」が最大入金金額になります。チャージ単位は1,000円です。BIC CAMERA JMB WAONカードと対象になっているJALカードの2枚のカードを用意しましょう。


  1. WAONステーションにBIC CAMERA JMB WAONカードを置きます。
    ※センターと通信している間はカードを動かさないでください。
  2. 「メニュー」を押して「クレジットチャージ」を押し、次に進みます。
  3. 再びBIC CAMERA JMB WAONカードを置いて、希望する金額にタッチします。 
    ※このときに画面にある金額以外の金額を希望するときは 「その他金額設定へ」を押します。次の画面で希望金額を入力してください。「決定」を押したらチャージ設定金額が出てきますので、確認してから「金額設定にもどる」をタッチします。
  4. BIC CAMERA JMB WAONカードに事前に登録してあるJALカードを端末に挿入しましょう。
  5. JALカードの暗証番号を間違えないように入力し、「金額設定」を押すとJALカードが戻ってきます。忘れてしまわないようにすぐに取り出してくださいね。
  6. クレジットチャージがおこなわれますので、そのまましばらく待ちます。端末が「ワオン」と鳴いたら完了です。
  7. 完了したらBIC CAMERA JMB WAONカードをすぐにしまうようにしましょう。置き忘れに注意してください。
  8. 明細が必要な場合は、「レシート」ボタンを押すと実施明細が出てきますので、取り出したら終了となります。

WAONステーションでオートチャージを設定してみよう

オートチャージとは、事前に設定しておいた電子マネーの金額を下回ったときに、登録してあるクレジットカードから自動でWAONにチャージぢてくれるものです。最初にこちらを設定しておくことにより、残高不足で慌ててチャージする手間を省くことができます。

ただし、1日あたりのオートチャージ回数が決まっていて、JALカードは1日5回ですので、それ以上のオートチャージはできません。


  1. WAONステーションに行きBIC CAMERA JMB WAONカードを端末に置きます。センターと通信をしますので通信している間カードを動かさ内容にしましょう。
  2. 「各種設定・変更」を押して「オートチャージ設定・変更」を押します。
  3. BIC CAMERA JMB WAONカードをもう一度置いて「申請」を押します。
  4. 「オートチャージ利用規約」が画面に出てきますので、確認をして「承諾する」を押しましょう。
  5. 自動でチャージしたい金額を入力したら「次へ」進みます。
  6. 入力した金額や条件に間違いがないことをよく確認し「はい」を押してください。
  7. 次にBIC CAMERA JMB WAONカードとJALカードは一体化していませんので、JALカードを挿入します。
  8. JALカードの暗証番号を間違えないように入力し「テンキーの確定」を押します。
  9. JALカードが返却されますので、抜き取ったらすぐにしまってください。
  10. 端末から「ワオン」と聞こえたらオートチャージの手続きが完了です。BIC CAMERA JMB WAONカードを忘れずにしまいましょう。
    ※カードの置き忘れに注意してくださいね。
  11. 明細が必要なときは「レシート」を押すと内容を印字した明細が出てきます。

WAONネットステーションでもチャージ設定ができる

自宅のパソコンを利用してWAONネットステーションにログインし、クレジットチャージやオートチャージの設定をすることもできますよ。

ただし、ICカードリーダライタICカードに記録された情報を読み込むためのPC周辺機器が必要となります。とはいえ、なかなか自宅にICカードリーダライタを持っているという人は少ないと思いますので、WAONステーションのある店舗に行き登録・設定をおこなうのがいいでしょう。

WAONについて、更に詳しく以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ビックカメラのポイントカードにWAONが一体化していて、WAONで支払うメリットについてご説明してきましたがいかがでしたか?

ビックカメラのポイントカードにWAONが付いているメリットをおさらいしておきましょう。

  • ビックカメラでWAON払いができる
  • WAONで購入した場合はJALマイルが貯まる
  • 貯めたJALマイルはビックポイントにも交換できる

 

電子マネーWAONで支払いをしているのにJALマイルが貯まっていくというのは、JALを利用している人にとっては大変嬉しいサービスですね。

また、マイルを利用できなくなってもビックポイントに交換ができますので、マイルの無駄には決してなりません。

貯めてよし使ってよしのBIC CAMERA JMB WAONカードを、あなたも1枚いかがですか

スポンサーリンク