背景にビックカメラのロゴがあり、 白猫が「ビックカメラでクレジットカード払いするとせっかくの還元率が悪くなっちゃうよね。。」 博士が「実はあるクレジットカードだと、悪くなるどころか現金払いよりもお得なカードがあるんじゃよ。」 と言っているシーン

ウィーちゃんウィーちゃん

ビックカメラでクレジットカード払いをしたら還元率が下がるって本当なの?

マネーの博士マネーの博士

そうなんじゃよ。しかし、ビックカメラが提供しているクレジットカードなら現金払いと同様、もしくはそれ以上のポイント還元を得ることができるぞ!

ビックカメラはカメラだけでなく、家電製品がお得に購入できる人気の家電量販店ですよね。「家電製品はビックカメラで購入する!」と決めている方も多いはず。

でも、せっかくなのでビックカメラの製品をもっとお得な方法で購入したいですよね。お得に商品を購入する方法のひとつとして、ビックカメラSuicaカードを使う方法があります。

ビックカメラSuicaカード?どんなカードなんだろう。」と気になってきませんか?

そこで、ビックカメラSuicaカードでお得に商品を購入する方法を徹底的に解説していきます。一番お得な支払い方法についても解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ビックカメラ№1還元率カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラで№1の還元率クレジットカードは、このビックカメラSuicaカード!

しかも、付帯しているSuicaへのオートチャージを利用すると、1.5%のポイント還元。ビックカメラでSuica払いを行えば、最大11.5%のポイントがバックされるので、無敵!

ビックカメラSuicaカード
公式サイトを見る
※年会費も実質無料で使える

ビックカメラでおすすめなクレジットカード

ビックカメラ

マネーの博士マネーの博士

まずはビックカメラでクレジットカード払いがお得なものを紹介しておこう。

ビックカメラで発行しているクレジットカードは、ビックカメラSuicaカードだけではありません。ビックカメラSuicaカードを含めて4枚のカードがあります。

まずは、ビックカメラで発行しているクレジットカードを以下にまとめましょう。

それぞれ、どんな特徴のあるクレジットカードなのかを簡単に解説していきますね。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは、JR東日本と提携して発行しているクレジットカードで、下記の機能が1枚のカードに搭載されています。

  • クレジットカード機能
  • ビックカメラポイントカード機能
  • 電子マネーSuica
  • JRE POINTカード機能

ビックカメラでクレジットカード払いができるのはもちろん、Suicaで支払いことも可能です!しかも、ポイントはビックポイントとJRE POINTのダブルで加算されるお得なカードです。

Suicaなら、関東圏内しか使えないのかな?」いいえ、関東圏内だけでなくどの都道府県でも便利に、そしてお得にSuicaが使えます。こちらの解説は、後ほど記載いたしますね。

ビックカメラでビックカメラSuicaカードを使ったときの最大ポイント還元率は、驚異の11.5%です。

公式サイト
ビックカメラSuicaカード:https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

 

ビックカメラJ-WESTカード

ビックカメラJ-WESTカード

JR西日本と提携して発行しているクレジットカードがビックカメラJ-WESTカードです。ビックカメラJ-WESTカードには下記の2種類があります。

  • ビックカメラJ‐WESTカード「エクスプレス」
  • ビックカメラJ‐WESTカード「ベーシック」

ビックカメラJ‐WESTカード「エクスプレス」なら、エクスプレス予約が可能であり、東京から鹿児島・東京から金沢まですべての新幹線がお得になります。

一方、ビックカメラJ‐WESTカード「ベーシック」なら、山陽・九州・北陸新幹線や特急列車にお得に乗ることができます。

もちろん、ビックカメラでのお買い物でビックポイントが付きますし、J-WESTポイントも付くのでダブルでポイント獲得が可能です。ビックカメラで使ったときの最大ポイント還元率は、10.5%となっています。

公式サイト
ビックカメラJ‐WESTカード:https://www.biccamera.co.jp/shopguide/card/j_west/index.html

 

ビックカメラ JQ SUGOCA

ビックカメラ JQ SUGOCA

ビックカメラ JQ SUGOCAは、JR九州と提携して発行しているクレジットカードです。

ビックカメラで使ったときの最大ポイント還元率は10.5%であり、ビックカメラでお買い物をすると、ビックポイントとJRキューポの2つのポイントが加算されます。

また、アミュプラザ博多・アミュエスト・博多デイトスで3%から5%OFFになるなどお得な特典もありますので、九州に住んでいる方にとっては外せないクレジットカードと言えるでしょう。

公式サイト
ビックカメラ JQ SUGOCA:https://www.biccamera.co.jp/shopguide/card/sugoca/jqcard_index.html

 

ビックカードインターナショナル

ビックカードインターナショナル

ビックカードインターナショナルは、UCカードと提携しているクレジットカードであり、UCカードならではのサービスを存分に受けることができるお得なカードです。

一括払いや分割払いなど支払い方法が選択できるカードと、リボ払い専用カードの2つのカードがあるのであなたのライフスタイルに合わせたカードが選べます。

ビックカメラで使ったときの最大ポイント還元率は10.0%です。

公式サイト
ビックカードインターナショナル:https://www2.uccard.co.jp/cs/card/lineup/bic.html

 

その他のクレジットカードで支払うと還元率は8%!

マネーの博士マネーの博士

冒頭でも伝えた通り、その他のクレジットカード払いだと還元率は8%に落ちてしまうんじゃよ。

ウィーちゃんウィーちゃん

2%も下がるのはツライ…。

あなたはビックカメラでお買い物をしたときに、下記のような札を見たことはありませんか?

現金払い10%ポイント還元・クレジット払い8%ポイント還元

ビックカメラでは、支払い方法によって下記のようにポイント還元率が変わってくるのです。

  •  現金払い:ポイント還元率10%
  • ビックカメラのカード以外のクレジットカード払い:ポイント還元率8%

上記のクレジットカード以外の他社のクレジットカードで支払うこともできますが、ポイント還元率は8%に下がってしまいます。

ビックカメラのクレジットカードシリーズを使って支払わないのであれば、現金で支払った方が2%もポイント還元率が高い結果になるので損した気分になりますよね。

せっかくクレジットカードで支払いをするのですから、還元率の高いクレジットカードを選ぶようにしましょう。

ビックカメラ関係なく、還元率の高いクレジットカードは『クレジットカードは還元率で選ぶ!還元率最強ランキング【2019年】』の記事で特集しています。

ビックカメラではビックカメラSuicaカードを使うべき理由

ビックカメラSuicaカード

年会費初年度:無料
2年目以降:477円(税抜)
※年に一度の利用で翌年無料
入会条件満18歳以上(高校生不可)
基本還元率通常:1%
ビックカメラ:最大11.5%
国際ブランドVISA/JCB
ETCカード477円(税抜)
家族カード

ビックカメラSuicaカードの年会費は、初年度は無料ですが2年目以降は税抜きで477円かかってしまいます。しかし、1年間に1回でも利用があれば翌年度も年会費無料です。

つまり、ビックカメラで電池1個の支払いをビックカメラSuicaカードで行えば翌年無料になるので、年会費までお得だということですね。

もちろん、ビックカメラ以外のお店でビックカメラSuicaカードを使ってもOK!コンビニなどで使っても、翌年の年会費は無料になります。

では、気になるビックカメラSuicaカードのメリットを解説していきましょう。

ビックカメラでカードを使えばポイント還元率最大11.5%!

ビックカメラSuicaカードでチャージして支払うと11.5%還元

前章でもお伝えした通り、ビックカメラでクレジットカード払いをするとポイント還元率が8%に下がってしまいますが、ビックカメラのクレジットカードを使えば現金払いと同様の10%ポイント還元になります。

さらに、クレジットカード払いですのでクレジット利用分として1%(ビックポイント0.5%・JRE POINT0.5%)もしっかり加算されます。

現金払いと比較してみると、下記のようになるということですね。

  • 他のクレジットカード払い:8%
  • ビックカメラSuicaカード払い:11%
ウィーちゃんウィーちゃん

11%の還元率ってすごいよね。現金払いと比べると3%も違う。

マネーの博士マネーの博士

しかし、更にビックカメラSuicaカードは還元率が高くなるんじゃよ。

ビックカメラだけでなく、コジマやソフマップでビックカメラSuicaカードを使って支払いをすれば、現金払いと同じだけのポイント還元率になります。

さらに、ビックカメラSuicaカードのSuicaで支払いをすれば、最大ポイント還元率は11.5%!この数字は驚異的です。

  • ビックカメラSuicaカード払い:11%
  • ビックカメラSuicaカードのSuica払い:11.5%

文章ではポイントが加算される仕組みがわかりづらいので、それぞれの支払い方法でどのようにポイントが付くのかを、下記にわかりやすくまとめました。

支払い方法ポイント還元率
クレジット払い・ビックカメラで商品購入:10%(ビックポイント)
・クレジット払い:1%(ビックポイント0.5%・JRE POINT0.5%)
合計11%
Suica払い・ビックカメラで商品購入:10%(ビックポイント)
・Suicaにオートチャージ:1.5%(JRE POINT)
合計11.5%

 

上記のように、ビックカメラSuicaカードを使ってクレジット払いをすると、11%のポイント還元率になります。ところが、ビックカメラSuicaカードに付帯しているSuicaを使って支払いをすれば、11.5%のポイント還元率になるのです。

なぜ、Suica払いだとクレジット払いよりも還元率が高くなるのかを、もう少しわかりやすく解説しておきましょう。

ビックカメラSuicaカードの還元率については『ビックカメラSuicaカードの還元率は最高峰!最大11.5%の還元率は魅力的!』の記事で更に詳しく紹介しています。

Suicaにオートチャージするとポイントが1.5%還元される

ビックカメラSuicaカードのオートチャージで1.5%還元

ビックカメラSuicaカードに付帯しているSuicaは、残高によってクレジットカードから自動でチャージするオートチャージを設定できます。オートチャージを設定しておけば、Suicaの残高が設定した金額よりも少なくなった場合に自動でチャージしてくれます。

このオートチャージでチャージされた分はポイント還元の対象となり、1.5%のポイント還元が受けられるのです。オートチャージされたSuicaで支払いをすれば、上記の表にも記載したようにポイントが加算されることになります。

  • ビックカメラで商品購入:10%(ビックポイント)
  • Suicaにオートチャージ:1.5%(JRE POINT)
    合計11.5%還元!

これがビックカメラSuicaカードのスゴイところ!ポイント還元率だけでもビックカメラSuicaカードがおすすめな理由がわかりますね。

ビックカメラ以外のお店でもダブルでポイントが付く

マネーの博士マネーの博士

ビックカメラSuicaカードのすごいところは、ビックカメラ以外でもポイント還元率が高いことなんじゃよ。

一般的にお店で発行しているクレジットカードは、提携店でなければ他のお店でのポイント還元率が低くなることが多いですよね。

それなら、ビックカメラ以外のお店では還元率が下がるの?

いえいえ、ビックカメラ以外のお店でのお買い物・お食事の支払い、公共料金の支払いでもポイント還元率は以下の通りです。

  • ビックポイント:0.5%
  •  JRE POINT:0.5%
    合計1%還元

ビックポイントとJRE POINTのダブルでポイントが付くので、実質1%のポイント還元率です。ビックカメラ以外のお店でもザクザクとポイントが貯まりやすいのが嬉しいですね。

ただし、ポイントは1,000円につき10ポイント(ビックポイント:5ポイント+JRE POINT:5ポイント)であり、毎月の合計金額に対してポイント計算されます。この点だけ注意しておきましょう。

貯まったポイントはSuicaにチャージできる

ビックカメラSuicaカードで貯まったポイントはそのまま取っておいてもお得になることはありません。しかも、ビックポイントには有効期限があり、ポイントを獲得してから2年間となっています。

有効期限は、ポイントが加算されたり利用したりしていればその都度更新されていきますが、せっかく貯めたポイントなので有効に利用していきたいですよね。

では、貯まったポイントはどのように使えばいいのかを下記にまとめてみましょう。

ポイント名ポイントの使い道・使い方
ビックポイント・ビックカメラのお買い物に使う
・Suicaにチャージする
・ポイント共通利用を登録してネットで使う
・提携店のポイントに交換する
JRE POINT・JRE POINT加盟店で使う
・Suicaにチャージする
・商品に交換する
・提携している他社のポイントに交換する
・商品券やクーポンに交換する

 

ウィーちゃんウィーちゃん

貯まったポイントはSuicaへチャージすれば使い道も広がるよね!

上記の使い道の中でもおすすめなのが、『Suicaにチャージする』方法です。

ビックポイントもJRE POINTもSuicaにチャージすることが可能なので、貯まった各ポイントをチャージしておけばまたお買い物や電車の運賃として使えます。

私の住んでいるところは、関東圏内じゃないからSuicaは使えないよ。」と思うかもしれません。しかしそこは大丈夫!Suicaは、関東圏内の電車でなくても使えるところが以下のようにたくさんあります。

  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • サークルKサンクス
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • ドン・キホーテ
  • LaLaport(三井ショッピングパーク)
  • ウエルシア
  • マツモトキヨシ
  • ガスト
  • すき家
  • マクドナルド
  • ANAなど

有名所をざっと挙げただけでも、これだけたくさんのお店でSuica払いができるのです。もちろんビックカメラでSuicaで支払えば、ポイント還元率は最大11.5%!これだけたくさんのお店でSuicaが使えるのですから、Suicaにチャージして使い道に困る…ということはありませんよ。

ビックカメラのポイントの使い道や使い方は『ビックカメラのポイントの使い方は?絶対得する情報を解説!』の記事で詳しく解説しています。

ビックカメラ.comでもポイントが貯まる

ビックカメラ.com

ビックカメラ.com』は、ビックカメラのオンラインストアです。お店に行く時間がない場合などに利用すれば、自宅にいながら家電製品をお得に購入できるため非常に便利ですよね。

ビックカメラ.comでも、ビックカメラSuicaカードを使ってお買い物をすれば、下記のようにポイントが加算されます。

ビックカメラSuicaカード払い
  • ビックカメラで商品購入:最大10%(ビックポイント)
  • クレジット払い:1%(ビックポイント0.5%・JRE POINT0.5%)
    合計11%還元

インターネットでも街のお店同様にしっかりポイントが付くなんて、さすがビックカメラですよね。

ただ、登録をしないとインターネットで獲得できるビックポイントは街のビックカメラで使うことができません。逆に、街のお店で獲得したビックポイントをインターネットで使うこともできないので注意が必要です。

どちらでもビックポイントが使えるようにできないの?」と思ってしまいますよね。

ビックポイントを街でもインターネットでも利用したいあなたのために、ビックポイントを街でもインターネットでも使えるようにする方法をご紹介しますね。

ビックポイント共通利用の登録でネットでもお店でもポイントを使おう!

ビックカメラ.comでポイントを利用するためには、まずネットショップの会員IDを以下の手順で取得しましょう。

  1. ビックカメラ.comにアクセスする
  2. 『メニュー』を押して『新規会員登録をする』を押す
  3. メールアドレスを入力する
  4. 次の画面に進み、ポイントカード登録を行う(ビックカメラSuicaカードなら「提携クレジットカード」を選択してカード番号を入力する)
  5. 名前・性別・生年月日・住所・電話番号など必要事項を入力して、利用規約をよく読み同意して、次の画面に進む
  6. 入力した内容に間違いがないかを確認して登録する

ビックカメラ.comの会員登録が行われていないと、ビックカメラSuicaカードで獲得したポイントをネットショップで使えませんので、必ず登録を行ってくださいね。

次に、ポイント共通利用の登録を行います。

  1. 会員メニューにログインして『ネット⇔お店のポイント共通利用手続きをする』の項目を押す
  2. 共通利用をしたいポイントカード・提携クレジットカードの番号を入力する
  3. 記載してある情報をよく確認して『申し込む』ボタンを押す

これでポイントの共通利用の登録ができましたので、ビックポイントはインターネットでも街のお店でも使うことができます。

ガッツリと貯めたビックポイントで、あなたはどんな商品を購入するのでしょう…?考えただけでもなんだか楽しくなってしまいますね。

公式サイトで詳しく見る※実質年会費も無料で使える

 

ビックカメラでクレジットカードを発行する方法

背景にビックカメラSuicaカードがあり、 博士が「店舗によっては即日発行の仮カードがもらえるだけだが、ネットからの申し込みだと入会キャンペーンのポイントがもらえるんじゃよ。」 と言っているシーン

ビックカメラSuicaカードは、インターネットから発行することもできますが、「カードを使って早くお買い物がしたい。」という方は、ビックカメラ店頭で申し込みする方がいいでしょう。

ビックカメラ店頭でビックカメラSuicaカードの申し込みをすると、即日で仮カードを発行してもらえますので、その日のうちに店内でお買い物を楽しむことができます。

どのような手順で店頭申込・カードの受け取りをするのかを、簡単に下記にまとめました。

  1. 店頭申込に必要なものを準備する
  2. ビックカメラに行きカウンター等で『ビックカメラSuicaカード』の申し込みをする旨を伝える
  3. 申込書に必要事項を記入する
  4. 審査結果を待って、審査に通ったら仮カードを発行してもらう
  5.  後日自宅に本カードが届く

ざっと挙げてしまえば上記の手順で申し込みは済んでしまいますが、もっと詳しく知りたいあなたのために、細かく解説していきますね。

1|店頭申込に必要なものを準備する

ビックカメラの店頭で申し込みをするために、事前に準備して持っていかなくてはならないものが下記のようにあります。

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)
  • 銀行のキャッシュカードまたは通帳
  • 印鑑(記入ミスしたときの場合に必要・シャチハタは無効)

銀行のキャッシュカードまたは通帳は、口座振替依頼書を記入するときに必要になります。

口座振替依頼書は審査が通った後に登録することもできますが、店頭でカード申し込みと一緒に口座振替依頼書の記入を行えば、余分な手間が省けますよ。

2|『ビックカメラSuicaカード』の申し込みをする旨を伝える

ビックカメラのカード申し込みカウンターに白猫がいて、 店員に「ビックカメラSuicaカードを申し込みたいニャ!」 と言っているシーン

あなたの自宅の近くやよく通っているビックカメラに行き、レジやサービスカウンターでビックカメラSuicaカードを新規に作成することを伝えましょう。

本人確認書類を持参しているかどうかを尋ねられますので、持っていることも伝えてください。

3|申込書に必要事項を記入する

ビックカメラSuicaカードの申込書渡されますので、必要事項を記入してください。

記入は間違いのないように確認しながら行いましょう。間違えてしまった場合は、訂正印が必要になりますので、訂正印を押してください。

必要事項の中には訂正印では無効になるものもあるので、その場合は再度最初から書き直します。

4|審査に通ったら仮カードを発行してもらう

申込書に記入した後に審査が行われます。審査結果は約30分かかりますので、その間ドキドキしますが待っていましょう。

審査に通ったら、仮カードの発行となります。仮カードが発行されれば、そのままビックカメラでお買い物が楽しめます。

5|後日自宅に本カードが届く

あなたが記入したビックカメラSuicaカードの申込書と口座振替依頼書は、郵送でカード会社に送られます。その後本カードの作成・発送となりますので、本カードが自宅に届くまでには約2週間かかります。

店頭申込をする際の注意事項

ビックカメラSuicaカードを店頭申込みする際に、注意しておきたいことがいくつかありますので、下記にまとめました。

  • 仮カード発行は、当日20時までに行う
  • 店頭発行の仮カードの利用可能枠は10万円(税込)まで
  • 店頭発行の仮カードには、Suica機能は付いていない
  • 店頭発行の仮カードは、ビックカメラ・コジマ・ソフマップ店舗でのみ利用可能
  • ネットショップでは利用不可
  • 審査状況によりカードが発行できない場合もある
  • 本カードで利用額が増額できない場合がある

店頭申込をしてその場で仮カードを発行してもらいたい場合、申し込みの手続きを20時までに行わなければ仮カードを即日発行できません。20時を過ぎてしまうようなら、翌日以降に申し込みを行う方がいいかもしれませんね。

また、ビックカメラSuicaカードを発行するためには所定の審査があり、誰でも必ず審査に通るとは限りません。

過去に、クレジットカードなど借金の遅延・延滞・滞納などがあった場合、自己破産などの金融事故があった場合は審査に通らない可能性が高くなります。

万が一審査に通過しなかった場合で借金の延滞等がある場合は、期日までにしっかり返済していくようにしましょう。信用が回復すれば、再度ビックカメラSuicaカードの申し込みをしたときに、審査に通る可能性があります。

再度申し込みをする場合は、最低でも半年はあけたほうがいいかもしれませんね。

クレジットカードの審査基準や気をつけたいポイントについて『クレジットカードの審査基準や審査落ちする人の特徴を解説|クレジットカードの審査難易度や間口の広いカードを紹介!』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

カード即日発行はどこのビックカメラでもできるわけではない!

実は、ビックカメラならどこでもカードが即日発行できるわけではありません。即日発行が可能なお店は、下記のように決まっています。

都道府県名即日発行可能な店舗
東京都
  • 池袋本店
  • 池袋本店パソコン館
  • 池袋東口カメラ館
  • アウトレット池袋東口店
  • 池袋西口店
  • 有楽町店
  • 赤坂見附駅店
  • 新宿西口店
  • ビックロ 新宿東口店
  • 渋谷東口店
  • 渋谷ハチ公口店
  • AKIBA
  • 京王調布店
  • 立川店
  • JR八王子駅店
  • アウトレット町田店
神奈川県
  • ラゾーナ川崎店
  • 横浜西口店
  • アウトレット横浜ビブレ店
  • 新横浜店
  • 藤沢店
埼玉県
  • 大宮西口そごう店
千葉県
  • 柏店
  • 船橋駅FACE店
  • 船橋東武店
群馬県
  • 高崎東口店
茨城県
  • 水戸駅店
北海道
  • 札幌店
新潟
  • 新潟店
愛知県
  • 名古屋駅西店
  • 名古屋JRゲートタワー店

 

上記以外の店舗では、残念ながら即日発行はできませんので、上記の中の一番近いビックカメラを探して行くか、ネット申し込みを利用してくださいね。

ビックカメラSuicaカードを即日発行する方法は『ビックカメラSuicaカードは即日発行は仮カードだけ!いち早く本カードを発行する方法』の記事で更に詳しく紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

公式サイトで詳しく見る※入会&利用で最大32,000ポイントがもらえる

 

ビックカメラで一番お得な支払い方法

ビックカメラでお買い物をするときにお得になる支払い方法として、『SuicaにオートチャージしたビックカメラSuicaカードを使って、Suica払いをする』ことであると解説してきました。

この支払い方法なら、ビックカメラで最大11.5%ものポイント還元が受けられます。

しかし、この11.5%のポイント還元の上を行く支払い方法があります。それは、『リクルートカードを使ってnanacoにチャージして、nanaco払いをする』ことです。

ビックカメラでnanaco払いをするの?」と疑問に感じますよね。

そこで、どのような仕組みでnanaco払いでお得にポイントを獲得できるのかを、詳しく解説していきましょう。

nanaco払いでポイント還元率が11.7%!

nanaco

ビックカメラでは、Suicaでの支払い以外にnanacoでも支払いが可能になりました。

商品に対して付くビックポイントの還元率はどうなるの?」と疑問に思った方、さすがです!ビックカメラの商品を購入し現金で支払いをした場合は還元率が10%、クレジットカード払いだと8%であるという説明をいたしました。

では、nanacoで支払ったときのポイント還元率はどうなるのか…というと、Suicaで支払ったときと同じように10%のポイント還元なのです。

nanacoで支払った場合のポイント還元率が0.5%なので、ビックカメラでnanaco払いをすると下記のようにポイントが付きます。

  • ビックカメラ商品購入で付くポイント:10%
  • nanaco払いで付くポイント:0.5%
    合計10.5%ポイント還元!

合計で10.5%のポイント還元率となりました。しかし、これで終わってしまっては、ビックカメラSuicaカードのSuica払いより低い還元率になってしまいますよね。

nanacoにはクレジットチャージでポイントが付くカードがいくつかあります。その為、クレジットチャージを行ったnanacoで支払いをすれば、もっとポイント還元率が上がるということです。

中でも、年会費無料のクレジットカードの中で、ポイント高還元のリクルートカードからnanacoにチャージすれば、1.2%のポイントを獲得できます。

最終的には、下記のポイント還元が受けられるということになりますね。

  • ビックカメラ商品購入で付くポイント:10%
  • リクルートカードでnanacoにチャージ:1.2%
  • nanaco払いで付くポイント:0.5%
    合計11.7%ポイント還元!

11.7%のポイント還元があれば、20,000円の商品を購入した場合は、合計で2,340ポイント獲得できることになります。これは見逃せないレベルの還元率です。

この支払い方法は、ビックカメラだけでなく、コジマ・ソフマップでも支払いが可能です。

ただし、リクルートカードで nanacoにチャージするときのポイント還元の上限額が、下記のように決まっています。

注意
ポイント還元の対象となる1か月のチャージ金額→合計30,000円まで

30,000円を1円でも超えてチャージした場合、超えた分の金額に対してはポイント加算の対象になりません。

でも、家電製品って30,000円以上の商品が多いよね…。

そう、家電製品は生活雑貨や衣料品とは違い高額な商品が多いので、あなたの欲しい商品が必ず30,000円以下とは限りませんよね。それなら30,000円を超えた分は損をしてしまう…そんな心配もでてきます。

ところが60,000円までならポイント加算の対象にする裏ワザがあるのです。ちょっとここでご紹介しておきますね。

本来は300円かかるnanacoカードを無料で発行する方法は『知ってる?ナナコカードの無料の作り方を解説!ガッツリ貯まるポイント術』の記事で詳しく解説しています。

nanacoチャージで60,000円までをポイント加算対象にする方法

リクルートカードは、実は以下のカード会社(2社)から発行されています。

  • リクルートカード:JCB
  • リクルートカード:VISA/MasterCard

つまり、1枚はJCBのリクルートカード、もう一枚はVISAかMasterCardのリクルートカード。というように、リクルートカードは2枚持ちが可能なのです。

nanacoカードは複数枚発行が可能なので、それぞれのリクルートカードを1枚ずつnanacoに登録しておき、上限の30,000円までチャージを行います。

こうすることで、合計60,000円のチャージ金額に対して1.2%のポイント還元が受けられることになります。この方法なら、ポイントを取りこぼしてしまうことはありませんよね。

ただし、リクルートカードでチャージした金額の『ポイント加算の上限30,000円』は、リクルートカードでチャージできるすべての電子マネーの合算額となります。

nanaco以外の電子マネーにもチャージをした場合は、その他の電子マネーにチャージした金額を30,000円から引いた額をnanacoにチャージしなければなりません。

  • nanaco以外の電子マネーにチャージした額:20,000円
  • nanacoにチャージする額:10,000円
    ⇒合計30,000円

もちろん30,000円以上の金額をチャージしてもいいのですが、ポイント加算の対象にならないことだけ了承しておきましょう。

リクルートカードの2枚持ちするメリットについて『リクルートカードは2枚持ちできる!お得な最強の組み合わせとは?』の記事で更に詳しく紹介しています。

公式サイトで詳しく見る※実質無料で使える

 

まとめ

ビックカメラで発行しているクレジットカードが何枚かありましたが、その中でもビックカメラSuicaカードのポイント還元率が11.5%と、最もお得であることがわかりましたね。

しかもビックカメラ店頭でビックカメラSuicaカードの申し込みをすれば即日発行ができるため、その日のうちにお得なお買い物が楽しめます。

さらに驚いたのは、ビックカメラでnanaco払いができるということではないでしょうか。

その上、リクルートカードでチャージしたnanacoで支払いをすれば、ポイント還元率は11.7%にもなるのですから、お得この上ありませんね。

あなたに合った支払い方法で、ぜひお得にポイントをGETしてください。

公式サイトで詳しく見る※実質無料で使える

 

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。