au WALLETクレジットカードの審査って厳しいのかニャ?

ウィーちゃんウィーちゃん

au WALLETクレジットカードの審査って簡単?それとも難しいのかニャ?

博士博士

auショップなどで勧められることも多いカードじゃから気になるじゃろう。

審査の基準を詳しく分析していくぞ!

一時期テレビのCMでも話題になりましたし、auユーザーならメリットが多いので、auショップなどで機種変更や契約時にも勧められることの多いau WALLETクレジットカードです。

でも、実は審査の難易度はそれほど高いほうではありません。

しかし、そうは言ってもクレジットカードですから、審査には一定の基準があり、そこをクリアしないといくらauユーザーだといっても持つことはできません。

そこで、絶対に一回で審査に通りたいというあなたのために、au WALLETクレジットカードの審査に受かるコツと、あまり知られていない注意点をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

au WALLETクレジットカードの審査基準

au WALLETクレジットカードa

一般的にクレジットカードの審査の難しさは、「どんな会社が発行しているか?」というところがおよその目安になります。

一番難しいといわれているのが、銀行が発行する「銀行系」のカード、その次がクレジットカード専門の会社が直接発行する「信販系」と呼ばれるカード、その次がスーパーやデパート、家電量販店などが発行する「流通系」のカードです。

au WALLETクレジットカードの場合は、発行元はKDDIフィナンシャルサービス(KDDIはauを運営している会社)なので、携帯電話会社が発行しているクレジットカードになります。

携帯電話会社が発行しているカードの審査は「流通系」と同じくらいなので、au WALLETクレジットカードは、もちろん一定の基準はあるものの格別に審査基準が厳しいということはありません。

au WALLETクレジットカードの主な入会条件は以下の通りです。

  • auの携帯電話(タブレット、Wi-Fiルーターも含む)または、auひかり、auひかり ちゅらに個人契約している
  • 18歳以上(高校生は不可)
  • 契約者かその配偶者に安定した収入がある(学生は除外)

 

まずは、auとの回線を個人で契約していなければいけません。(格安SIMを使ってMVNOでau回線を使っている方は申し込み不可)ですから、auユーザーに向けたクレジットカードであることがわかりますね。

ウィーちゃんウィーちゃん

auのキャリアを使っていないとau WALLETクレジットカードは契約できないって事なんだね。

そして、18歳以上となっているので、学生でも高校生以外なら申し込みをすることができます。

ただし、本人か配偶者に定期収入があることが条件となっているという点が気になるところでしょう。

しかし、学生の方は除外される(収入がなくても申し込める)ので、毎月きちんと携帯電話の支払いをしていれば問題ありません。

ここまでで、大体、au WALLETクレジットカードがどのような層に向けたカードであるか分かったと思います。

クレジットカード会社は基本的に審査基準を詳しく明らかにすることはしません。

はっきりと「こういう人はダメ」「これならOK」という風に審査基準を公表してしまうと、カードを申し込む方は職業も収入もバラバラですから、あとでトラブルにもなりかねませんし、審査の抜け穴を通って入会しようとする人も出てくるからでしょう。

公式サイトに載っている情報や、クレジットカード一般の審査の傾向などからau WALLETクレジットカードの審査基準を探っていきましょう!

博士博士

auユーザーだから絶対に審査に受かるというわけではない!

だから、審査に一回で通るためには、事前にしっかりと対策を立てて申し込むことが重要なんじゃ。

クレジットカードの審査には「信用情報」が大切

クレジットカードの審査は「この人はきちんと支払いをする人だろうか?」ということを過去のデータから判断して、カードを発行するかどうか決めます。

でも、クレジットカード会社の審査担当の人と実際に会うわけでもないのに、どうやって調べられるのか気になりますよね。

そこで、まずはクレジットカードの審査について説明するにあたって、一度、専門的な用語について最初に説明しておきます。

  • 信用情報機関
    →個人のこれまでのクレジットカード・ローンの支払い状況や、現在の借り入れ状況(借金)などの情報を保管してある機関
  • 信用情報機関の種類
    →全国銀行個人信用情報センター(KSC)、CIC、JICC
  • 信用情報
    →クレジットヒストリー/クレヒスと同じ意味
    →カードやローンなどの申し込み情報、支払い情報(遅延や延滞)、現在の借り入れ残高など

 

クレジットカードの審査では、その人の年収や職業に加えて「信用情報」というものを参考にします。

誰でも「絶対に支払います!」と宣言することは簡単です。でも、客観的にその人がきちんと支払えるかどうかの裏付けがなければその人にお金を貸すことはできません。

そこで、クレジットカード会社などは信用情報を見て、過去にその方がきちんと決められた期限にクレジットカードやローンの支払いをおこなってきたかを確認するわけです。

ウィーちゃんウィーちゃん

へぇ~。ちゃんと過去の信用情報を確認されるんだね。

au WALLETカードの場合も、この信用情報が審査の際に参考にされると思っておいて間違いないでしょう。クレジットカード会社や消費者金融、銀行など人にお金を貸したり、後払いサービスを提供する会社はすべて信用情報機関にそれぞれの情報を登録しています。

ここで、信用情報機関の主な種類について簡単に説明しておきますね。

会員(登録業者)
CICクレジットカード会社、信販会社、消費者金融、銀行など幅広い
JICC消費者金融、クレジットカード会社、信販会社
全国銀行個人信用情報センター銀行、銀行系クレジットカード会社など

 

一般的にクレジットカードの審査で使われるのは、CIC(シーアイシー)とJICC(ジェイアイシーシー)の2つです。

銀行が発行するクレジットカードは、この2つに加えて全国銀行個人信用情報センターという信用情報機関の情報もきっちりと見るので、審査が厳しいと言われています。

3つの違いですが、全てローンやクレジットカードの支払い状況、金融事故(自己破産など)、現在の借り入れ(借金)が登録されているのですが、全国銀行個人信用情報センターは情報を保存しておく期間が長いのが特徴です。

例えば、自己破産ならCICとJICCは5年間ですが、全国銀行個人信用情報センターには10年間記録が残っています。これらの情報を参考にして、クレジットカード会社は審査をするのです。

au WALLETカードのような携帯電話会社が発行するクレジットカードですと、CICとJICCの2つの情報を参考にして審査をすすめると言われています。

ですから、信用情報機関には色々なところから情報が集まっているので、普段からクレジットカードやローンを利用する時は、審査にマイナスの印象を与えるようなことはしないことです。

支払いの遅れや滞納はもちろんいけませんが、それによってカードを解約になってしまったことも情報として残ってしまいます。

もちろん、信用情報機関に情報が残るのは5年から10年となっていますが、その間、クレジットカードの審査が厳しくなるのは嫌ですよね。

ですから、現在の収入などももちろん参考にされますが、普段からクレジットカードやローンの支払いを遅れずにしておくことが、クレジットカードの審査にとっては大切なんです。

ウィーちゃんウィーちゃん

クレジットカードの審査には色々な信用情報機関のデータが参考にされるんだね。

でも、クレジットカードの支払いが遅れてしまうと審査には絶対に受からないの?

博士博士

色々な状況があるから絶対に受からないというわけではない。

でも、審査に不利になってしまうから、普段から支払いが遅れたら1日でも早く返すように心がけておくことが大切なんじゃ!

それを踏まえて、次はもっと詳しく申し込み条件をチェックしていくぞ!

クレヒスの作り方などは『クレジットヒストリーって何?クレヒスの作り方とかかる期間』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

申し込み条件からわかる審査基準

au WALLETクレジットカードの公式サイトに記載されている「ご入会条件」を参考にすると審査基準について色々と分かってきます。

申し込み条件はカード会社が「こういう方に入会してもらいたい」と考えて提示しているものです。

au WALLETクレジットカードの審査は、他のカードと比べて格別に難しいわけではありませんが、審査に一発で受かるためには、申し込む段階でしっかりとポイントをおさえておく必要があるので、一緒に見ていきましょう。

auユーザーであること

auの携帯電話の回線・auひかり・auちゅらひかりのどれかを個人名義で契約していることが第一の必須条件となっています。

このことを考えるとauユーザーに向けたカードといえますね。

さらに、機種変更や新規で申し込む時に勧められるケースが多いですが、実はau WALLETカードを使って貯まるポイントは、月々の携帯電話料金の支払いに充てることもできるのです。

もちろん、商品などの購入に使うこともできますが、auユーザーにとっては携帯電話料金に充てられるのはかなり大きなメリットですね。

そして、このauユーザーであることを条件にしている点から分かることがあります。

auの契約をしているということは電話番号を持っていて電話連絡がつくことや、もし、継続しているなら定期的な支払いを続けている人(auにとって信頼できる人)であるということが証明されるという訳です。

auの契約と同時にau WALLETクレジットカードを作りたいという場合でも、連絡がつくことは補償されますよね。

または、機種変更の場合にはその場ですぐに過去どれくらいの間auと契約しているかわかるので、長期契約ならきちんと支払いが滞ることなく続いているという証明にもなります。

auを解約して、au WALLETクレジットカードを持ち続ける場合には年会費が1,250円(税抜)発生します。本会員に年会費が発生する場合には家族会員も400円(税抜)の年会費が必要になります。

満18歳以上・高校生不可

au WALLETクレジットカードの年齢制限は、満18歳以上・高校生不可というものです。

学生専用のクレジットカードであっても、ほとんどのカードは年齢制限が18歳以上ですから、これも特に厳しいものではなくごく普通の条件といえます。

また、学生(専門学校生・大学生)の方や、社会人でも未成年の方はカードを申し込む時に親権者(親など)の同意が必要です。

そして、学生の場合には下で説明する「定期的な収入がある」という条件からは除外されるので、学業に専念している方でも申し込むことができるのも、au WALLETクレジットカードの大きな特徴となっています。

ウィーちゃんウィーちゃん

18歳以上なら高校生以外なら申し込めるんだ!auを使っている学生さんは持っておくと月々の支払いがお得になるね!

本人または配偶者に定期的な収入があること

クレジットカードを審査して発行するということは、もちろん使った分のお金を後できっちりと支払ってもらわないとカード会社は困ってしまいますね。

そこで、申し込み条件として、本人または配偶者に定期的な収入があることが提示されています。

ただ、収入に関する条件が本人限定ではないので、主婦(夫)の方も夫か妻に定期的な収入があれば申し込むことが可能です。

主婦(主夫)の場合には、申し込む際にしっかりと配偶者に年収があることを伝えることが審査に受かるポイントとなります。

学生の場合には収入に関する条件がない

学生の場合は定期的な収入という条件なしで申し込み可能となっています。

実はこれは学生の方にとって大きなチャンスです。

後で詳しく説明しますが、ある一定の年齢になってからクレジットカードを作ろうとすると「クレジットカードやローンを組んだことがないことが原因」で審査落ちすることがあるのです。

そうならないためには、学生のうちから少しずつでも着実に支払いを続けておくことが大切となります。また、クレジットカードを初めて持つと、支払いの仕組みなどわからないことが色々と出てくるのです。

社会人になってからいきなりクレジットカードを持つよりも、学生のうちからカードの仕組みに慣れておけば、社会経験としても役立ちますよ。

無職・無収入や金融事故があるとNGのケースも

これは、au WALLETクレジットカードにかぎらず一般論となりますが、審査がそれほど難しくないといわれるカードでも以下のような人は審査落ちになる可能性が高いです。

  • 無職・無収入であること
  • 過去にクレジットカードの支払いを延滞して解約された
  • 数年以内に自己破産の経験がある

 

こういった条件の場合は残念ながら、審査が通りにくくなります。現在無職であるというのも支払い能力が低いと思われてしまいます。もし、退職したばかりで貯金がある場合にはそのことを書くと受かる可能性は上がりますが、やはり、審査は厳しいですね。

貯蓄額などの関係で無職でもクレジットカード審査に通るケースもありますが、あくまでも可能性は低いので、仕事が決まってから申し込みましょう。

博士博士

やはり、収入がないとクレジットカードを作るのはなかなか難しい。

でも、収入があってもまれに落ちてしまうケースもあるから気をつける必要があるんじゃ。

ウィーちゃんウィーちゃん

具体的にどんな人が審査落ちしちゃったのか教えてニャ!

博士博士

それでは、実際に審査に落ちてしまった人の例から、受かるための対策を考えていこう!

au WALLETクレジットカードの審査に落ちた人の口コミ

過去にau WALLETクレジットカードの審査に落ちた人はどんな特徴だったのかを知っておくのも大事じゃよ。

自分がau WALLETクレジットカードの審査に落ちないためには、実際に落ちてしまった人がどういう条件の人だったのかを知ることが大切です。

また、後ほども詳しく説明しますが、クレジットカードの審査に落ちてからすぐに次のカードの申し込みをしても、審査に受かる可能性はかなり低くなってしまいます。

クレジットカードの審査に落ちると、カードの審査に使われる信用情報機関に「審査に落ちた」という情報が半年間残るので、その間、新しくカードをつくることが難しくなってしまうんです。

スポンサーリンク

ですから、一般的に審査に落ちると半年はカードの申し込みを待たなくてはいけなくなってしまいます。

せっかくメリットが沢山あるau WALLETクレジットカードですから、そんなことにならないためにも、実際に審査に落ちてしまった方の体験談から対策を練っていきましょう!

30代男性会社員で過去に金融事故ありで審査落ち

クレジットカードの審査では、過去に何らかのクレジットカードやローンの支払いについての問題(支払いの遅れや滞納など)を起こすと不利になってしまいます。

では、実際に審査に落ちてしまった30代男性の方のケースを見ていきましょう。

  1. 30代会社員で収入的に問題はなし
  2. auの料金(分割払い含む)の支払いの遅れもない
  3. 過去に他のカード会社や消費者金融で解約などのトラブルあり

 

過去に頻繁に支払いの遅れがあったり、お金のトラブル(この場合は強制解約)があった人はどうしても支払い能力が低いとみなされてしまうのです。

もちろん、過去にお金のトラブルがあったからといって永遠にクレジットカードが作れないというわけではありませんが、信用情報機関に記録が残っている間はカードの審査も厳しくなってしまいます。

この例の30代の男性会社員の方の場合には、auの料金(分割払い含む)の支払いの遅れはありませんでした。

しかし、過去に他のクレジットカード会社や消費者金融で支払いの遅れからの解約などのトラブルがあったということです。

クレジットカード会社・消費者金融などは信用情報機関に事故情報などを登録して共有しています。

例えば、カードの支払いがあまりにも遅れたためにカード会社側から強制解約された場合、クレジットカード会社や消費者金融会社などがデータを登録しているJICC(信用情報機関の一つ)なら5年間は記録が残ってしまうのです。

審査の時にはこういったデータを参照することになるので、トラブルから5年程度は審査のハードルが上がり、新規にクレジットカードを持つことが非常に難しくなっています。

博士博士

auに直接関係ない金融事故(他のクレジットカードの強制解約など)でも、審査の際には信用情報機関でデータが参考にされるから、普段からクレジットカードやローンの支払いは遅れずに支払うことが大切なんじゃ!

ウィーちゃんウィーちゃん

自分の信用情報は、各信用情報機関に開示請求することができるから、期間を空けてマイナスの情報がなくなってから再チャレンジすると通るケースも多いんだ!

40代自営業の男性&借り入れありで審査落ち

au WALLETクレジットカードは主婦の方や学生さんも持つことができます。でも、何らかの原因で審査落ちしてしまう方というのはやっぱりいるんですね。

実際に落ちてしまった方の主な条件を見ていきましょう。

  1. 40代自営業
  2. 無担保の借り入れが20万円ある
  3. 半年以内に4枚のクレジットカードに申し込み
  4. 賃貸のアパートで固定電話がない

 

まず、半年以内に多くのクレジットカードに申し込んでいると、年収にもよりますが審査は厳しくなる傾向にあります。

クレジットカードを短期間に多く申し込み過ぎていると、今まで順調に審査に受かっていてもクレジットカードの発行を見送られてしまうケースもあるのです。

カード会社としては、短期間に沢山のクレジットカードを作っていると「お金に困っているのでは?」と勘ぐられてしまうんですね。

また、お住いは賃貸アパートで固定電話がありません。

このことが直接の原因とは考えにくいですが、あくまでも一般的には住居の形態は、賃貸よりも自分や家族の持ち家の方が有利だとクレジットカード審査では言われています。

現在は固定電話の有無についてはそれほど審査に影響がないようです。

しかし、一番の原因はクレジットカードを短期間に申し込み過ぎていることが理由と考えられますので、本当に欲しいカードを作るためには、短期間に沢山申し込むのは避けた方がいいですね。

博士博士

クレジットカードはあまり短期間に申し込みしすぎないようにしよう!

落ちた人の経験からわかること

au WALLETクレジットカードは特別審査が厳しいというわけではありませんが、事実、定期的に収入のある会社員の方でも否決されるケースもあるので注意が必要です。

まず、仕事の形態がどのようなものでも多額の借り入れがあると審査が難しくなります。

借り入れといっても、計画的に支払う住宅ローンのようなものは毎月期限通りに払っているなら問題ありませんが、お金が足りなくなったから借りるという性質のものだと(例えば、消費者金融やキャッシングなど)、審査でマイナスに見られてしまうでしょう。

借り入れがある場合に更にキャッシング枠を付けようとすると、より審査に落ちる確率が上がってしまいます。

借り入れの有無に関係なく、キャッシング枠をつけると審査が厳しくなるので現在の収入や借り入れ状況などに不安がある場合にはつけない方がいいでしょう。

また、1つのクレジットカードに申し込み、まだ、審査が終わっていない段階で次のカードを申し込む「多重申込」は絶対にしないでください。

他のカードの審査中なのにau WALLETクレジットカードに申し込むのは絶対にNGです。(他のカードの審査が終わって少し間をあけてから申し込みましょう。)

たとえ、収入が高くても他のカードの審査中に申し込むと、審査に落ちてしまう場合が多いので十分気をつけてください。

また、過去に支払いの遅れからクレジットカード会社側から強制的に解約されてしまったという場合も審査に落ちる可能性が高まります。信用情報機関にはこのような情報が5年間保存されますので、その間期間をあける必要があります。

では、ここからはau WALLETクレジットカードに一発で受かるための対策を紹介していきましょう!

ウィーちゃんウィーちゃん

クレジットカードのポイント目当てでの申し込みすぎも審査を厳しくする原因になるニャ!

博士博士

au WALLETクレジットカードはauユーザなら非常にメリットが大きいカードじゃから、auを使う予定があるなら他のカードよりも優先して作ろう!

では、実際に審査の際に気をつけるポイントを紹介していくぞ!

au WALLETクレジットカードの審査に落ちない為に気をつけたいポイント

au WALLETクレジットカードの審査で気を付けたいポイントをまとめよう!

au WALLETクレジットカードは他のカードに比べ、特別に審査が難しいということはありませんが、クレジットカードなので、もちろん審査の際に気を付けておくべきポイントがいくつかあります。

しっかりとポイントをおさえて、初回から失敗しないで審査に通過したいですね!

そこで、注意しておいた方がいいことをまとめましたので、事前にチェックしておいてください。

半年以内に他のクレジットカードに申込をしていないか

最近はクレジットカードを作ると、たくさんのポイントをもらえるキャンペーンがよくありますね。

また、お得に買い物を楽しむ人の中にはポイントサイトを利用する人もいるでしょう。中には年会費無料のクレジットカードを作るだけで千円相当以上のポイントをもらうことができる案件もあります。

でも、半年間はクレジットカードの申し込み履歴が信用情報機関に残るということは忘れないでください。

現在、収入面などで不安がある場合には、以前のクレジットカードの申し込みから半年間あけた方がいいでしょう。

そして、もっとやってはいけないのは、他のカードの審査が終わっていないのに、au WALLETクレジットカードに申し込むことです。(多重申し込みとなってしまい、審査に受かる可能性がかなり低くなってしまいます)

クレジットカードの審査では、前のカードの発行から半年間あけるとより審査が有利に進むので、もし、他のカードをすでに発行している場合は、(収入などにもよりますが)半年間あけてから申し込むと審査に通りやすくなりますよ。

キャッシング枠は使わないならつけない

キャッシング枠の審査はクレジットの審査と少し違っています。

年収によってすべてのキャッシング枠を合わせて持てる金額の上限が決まっているのです。

実際にお金を借りていなくても、その枠が上限に達していると他のキャッシング枠付きのクレジットカードが入る隙がなくなってしまうというと分かりやすいでしょう。

また、キャッシング枠の申し込みには収入証明の書類が必要になる場合もありますし、審査も厳しくなりがちです。

クレジットカードのキャッシング枠の金利はカードローンなどに比べても高い傾向にありますので、必要性がないと思うなら必ずキャッシング枠は0円(なし)にして申し込みをしましょう。

博士博士

実際にお金を借りていなくても、キャッシング枠を付けると審査が厳しくなるから、収入などで不安があるならキャッシング枠はなしにして申し込もう!

今までにクレジットカードを持ったことがない人のための対策

ウィーちゃんウィーちゃん

じゃあ今までクレジットカードを持った事ない人は、過去のトラブルもないわけだし安心だよね!

博士博士

いや、決してそういう訳ではないんじゃよ。

今までにクレジットカードを持ったことがないという場合にも、一定の年齢(30代以上など)の場合はクレジットカードの審査に不利になる可能性があります。

どうしてクレジットカードを使ったことがないだけなのに、不利になってしまうのでしょうか?

信用情報機関には、クレジットカードや分割払いの支払い履歴がストックされていますが5年から10年で消えてしまいます。

ですから、クレジットカードを持ったことのない人も自己破産などのトラブルでクレジットカードを持てない時期があった人も審査の際に、カード会社から見分けがつきません。

そうすると、「この人は何かお金のトラブルでカードが持てなかったのだろうか?」という考えて審査に不利になってしまうんです。

では、何もお金のトラブルがないのに、今まで現金主義だった人はどうすればよいのでしょうか?

ウィーちゃんウィーちゃん

今まで、現金主義だった人でもau WALLETクレジットカードの審査を通りやすくするために簡単な方法があるから紹介するよ!

現金派の人は分割払いを使ってみよう!

実は、信用情報機関に登録される情報には携帯電話の本体の分割払いや、テレビショッピングの分割も記録されます。

そこで、au WALLETクレジットカードを作りたい方にオススメなのが機種変更やタブレット端末の購入などの分割払いです。

最近auショップでは、申し込み時に一括で機種代金を払うよりも、その後毎月の利用料金と一緒に携帯電話やスマホ・タブレット本体を分割払いで購入することが多くなっています。

実は、携帯電話本体の分割払いも、立派なローン支払い実績になるのです。

ですから、au WALLETクレジットカードが欲しい場合には、まずはauショップで携帯電話の機種代金を分割払いにして、ある程度支払いをした頃に申し込むと審査に有利になりますよ。

ローンの支払い実績を積むことが大切なので、機種代金の分割払いを契約した直後ではなく、数ヶ月間支払いをしてから申し込んでください。

また、すでにauではなくても携帯電話やタブレットなどの分割払いをしたことがあるという方は、今までにクレジットカードを持ったことがなくても、ローンを払った実績があるとみなされます。

クレジットカードの審査基準については『クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査する前に知っておきたい情報が満載!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

auユーザーが持つとメリットの大きいカード

au WALLETクレジットカードがおすすめなのは君じゃ!

ここまでau WALLETクレジットカードの審査についてみてきましたが、au WALLETクレジットカードはその名前のとおり「auユーザーが得する」クレジットカードです。

毎月au電話料金やプロバイダー(auひかり)の料金をau WALLETクレジットカードで支払うと、通常よりもさらにポイントが貯まります。

  • au WALLETクレジットカードの支払い:200円ごとに2ポイント
  • 毎月のauの料金の支払い:1,000円ごとに最低10ポイント(契約年数によってはもっとポイントアップする場合もあります。)

 

例えば、8,000円の料金なら、1ヶ月で160ポイント(通常のカード利用80ポイント+au料金支払いでさらに80ポイント)が貯まる計算ですね。

また、au WALLETクレジットカードをじぶん銀行から引き落としにすると、さらに携帯料金の1,000円ごとに10ポイントが契約から1年の間、毎月貯まります。

月の携帯料金が8,000円の例でいうと、1ヶ月に携帯電話の支払いだけで合計240ポイントが貯まる計算です!

au WALLETクレジットカードなら、以下のようにすれば毎月簡単にポイントがガンガン貯まります。

  • au WALLETクレジットカードで携帯料金を支払う
  • au WALLETクレジットカードの引き落とし口座をじぶん銀行に設定する

 

自分の銀行口座をau WALLETクレジットカードの支払い口座にしても、au WALLETクレジットカードでauの利用料金を支払えば毎月1,000円に付き20ポイントもらえるので大変お得です。

そして、じぶん銀行とau WALLETクレジットカードは、定期的に大きなキャンペーンを行っていますから、今後のキャンペーンにも期待が持てます。

貯まったポイントはスマホのアプリから100円単位で簡単にau WALLETプリペイドカードにチャージでき、デビットカードのようにも使えますし、毎月のスマホの料金にもあてることができるので、すぐに使えるのも魅力です。

au WALLETクレジットカードは、auユーザーなら絶対に持っておかないと損なカードですね!しかも、現在au WALLETクレジットカードの入会キャンペーンで最大10,000円相当として使えるポイントがもらえます。

auユーザーのアナタであれば、持っておかないと損とも言える程メリットの大きいクレジットカードなので、こういった機会に発行しておくことをおすすめします。

まとめ

au WALLETクレジットカードは他のカードと比べて特別に審査が厳しいわけではありませんが、今までにクレジットカードを持ったことがない場合はこのカードに限らず不利になるので、分割払いなどで支払いの履歴を作ることで審査を突破しましょう。

さらに、半年以内に多くのカードに申し込んでいる場合は、少し期間をあけてからの方が審査に通りやすくなることも頭に入れておいてください。

どこでも使いやすく、auユーザーなら毎月の携帯電話料金を支払うだけで誰でも2倍以上ポイントがもらえてしまうau WALLETクレジットカード。

ぜひ、早めにゲットして貯まったポイントで好きなものを購入しましょう。

スポンサーリンク