>> 年に1度のスーパーセールを見る!(プライムデー)

Amazonで買い物前にギフト券チャージで最大3%還元!お得な使い方や登録方法を解説!

Amazon ギフト券チャージ

ネット通販はAmazon一択!

Amazonをお得に利用したい!

このような方にぜひとも目を向けていただきたいのが、Amazonギフト券チャージのシステムです。

7/16(火)迄!
  • コンビニ払い:最大3%
  • クレジットカード払い:1%還元

上記のように、今なら買い物前にアマゾンギフト券へチャージすることで嬉しい還元があります。(カード払いはこの期間だけ!)

ここでは、Amazonギフト券チャージについて、どのようなシステムになっているのかを始め、お得な使い方や登録方法まで詳しく解説をしていきたいと思います。

Amazonを普段使いしている方はもちろん、これからAmazonを有効活用しようと考えている方もぜひ、以下の内容を読み進めてみてくださいね。

>> Amazonギフト券のチャージはこちら

Amazonギフト券事前チャージのシステム|Amazonプライム会員じゃなくてもお得!

Amazonギフト券チャージで最大3%

Amazonギフト券チャージで最大3%の還元がある!

Amazonはお得に利用したいけど、Amazonプライム会員ではないのですが。」と懸念している方も心配は要りません。

確かにAmazonプライム会員の方が若干お得になることは間違いないですが、Amazonプライム会員でない方でも、Amazonギフト券チャージを上手に活用することで、節約効果を十分に高めていくことができるのです。

そもそも、Amazonギフト券チャージってどんなシステム?」と疑問を抱いている方もいるかと思うので、まずはAmazonギフト券チャージのシステムについて解説をしていきましょう。

クレジットカード不要!現金チャージする度にポイントが貯まる

Amazonギフト券チャージでは、クレジットカードを所有していない方でも、現金チャージでお得に還元を受けることができます。

具体的な還元率としては以下の通りです。

1回のチャージ額 通常会員 Amazonプライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.5%
20,000円〜39,999円 1% 2%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.5%
90,000円〜 2% 3%

ちなみに現金ではなく、クレジットカードでチャージを行う場合、通常はポイント付与がありません。

ただし、キャンペーン時にはAmazonプライム会員のみ、還元を受けることができる仕様になることもあります。

Amazonプライム会員に入るメリットは以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

たとえば以下は、2019年6月25日14:00〜7月16日23:59までのキャンペーン内容です。

1回のチャージ額 Amazonプライム会員
5,000円〜19,999円 1%
20,000円〜39,999円
40,000円〜89,999円
90,000円〜

もちろん、キャンペーン時にクレジット決済を利用する場合は、上記の還元に加え、通常のクレジット決済分のポイントが上乗せとなり、ポイント2重取りが成立します。

  • クレジットカード払いでのチャージ分:1%
  • クレジットカードのポイント還元:0.5%~(カードによる)

以上を踏まえると、クレジットカードの有無にかかわらず、Amazonギフト券チャージをお得に利用できることがわかりますね。

ちなみに、チャージに際して手数料は一切発生しませんよ。

せっかくアマゾンギフト券にクレジットチャージをするなら、高還元なクレジットカードを活用しましょう!

還元率の高いおすすめクレジットカードはこちら

全てのAmazonマーケットプレイスの商品が購入できる

Amazonマーケットプレイスの商品の中には、以下のような支払い方法が適用できないものもあります。

  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
  • 電子マネー払い

ところが、Amazonギフト券チャージのアカウントで上記の支払い方法を登録しておけば、これまでクレジット決済でなければ購入できなかった商品も含め、ありとあらゆる商品がAmazonギフト券チャージでスイスイ決済できるようになるのです。

以上を踏まえると、クレジットカードを持つことができない方や、Amazonで高還元を享受できていなかった方にとって、Amazonギフト券チャージは非常に使い勝手の良いシステムであり、活用しないと損と断言できるでしょう。

>> Amazonギフト券のチャージはこちら

Amazonギフト券チャージの使い方や登録方法

Amazonギフト券チャージめっちゃお得ですね!どうやって登録するんですか?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、Amazonギフト券チャージの使い方や登録方法について解説を進めていきたいと思います。

Amazonギフト券チャージを利用するにはまず、Amazonギフト券のチャージタイプをAmazonで購入する必要があります。

一度購入すれば、有効期限が10年のAmazonギフト券(チャージタイプ)が発行されるため、有効期限を気にすることなく使うことができます。

有効期限が10年もあれば、一気に高額チャージをしておいても、安心して使い切ることができそうですね。

以下、コンビニ払い、クレジットカードで決済する場合のそれぞれについて、手続きの流れを見ていきましょう。

コンビニ払いの場合

コンビニ払いをする場合の流れは以下の通りです。

  1. 購入ページ』へアクセスする
  2. 購入金額を設定する(15円〜50万円までの間で、1円単位で設定可能)
  3. 支払い方法で、『コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い』を選択する
  4. 注文内容を確認し、注文を確定する
  5. 注文確認メールに記載されているお支払い番号を持参し、コンビニで支払いを完了する

ちなみに、支払い手続きが完了すると、Amazonギフト券番号などの情報は自動的に登録されるため、面倒な登録手続きを踏む必要はありません。

コンビニ払いの場合、早ければ70分後に、Amazonギフト券チャージを利用できるようになりますよ。

クレジット決済の場合

クレジット決済をする場合の流れは以下の通りです。

  1. 購入ページ』へアクセスする
  2. 購入金額を設定する(15円〜50万円までの間で、1円単位で設定可能)
  3. 支払い方法で、『クレジット払い』を選択する。クレジットカードがAmazonに登録されていない場合は、登録手続きを済ませ、登録したカードでの支払いを指定する
  4. 注文内容を確認し、注文を確定する

クレジット決済の場合、チャージして間もなく、Amazonギフト券チャージで買い物を楽しむことができます。

すぐにでも買い物をしたい方や、コンビニに出掛けるのが億劫な方については、こちらの方法を選ぶと良いでしょう。

クレジットカードならオートチャージ設定も可能

残高がなくなったらその都度チャージしなければならないのは億劫だ!」と思われている方におすすめしたいのが、オートチャージシステムの活用です。

以下の流れで一度オートチャージの設定をしておけば、残高がなくなっても都度自動的に任意の金額がチャージされるため、ストレスフリーでスイスイAmazonギフト券を活用することができますよ。

  1. オートチャージ設定のページ』にアクセスする
  2. 定期的にオートチャージ』か、『残高に応じてオートチャージ』かを選択する
  3. 内容を確認し、設定を完了する

定期的にオートチャージ』および『残高に応じてオートチャージ』で選択できる項目は以下の通りです。

オートチャージの方法 選択できる項目
定期的にオートチャージ ・オートチャージ額
・オートチャージの頻度
※毎月/2週間に1回/毎週/毎日から選択可能
・オートチャージ開始日
残高に応じてオートチャージ ・オートチャージ額
・判定金額
※残高がこの金額以下になると、オートチャージされる

オートチャージされる額だけでなく、オートチャージの頻度やタイミングも細かく指定できるのはありがたいですね。

もちろん、オートチャージにおいても、クレジット決済分のポイントは享受することができますよ。

Amazon利用者はギフト券チャージを活用しよう!

Amazonギフト券チャージを利用すれば、Amazonプライム会員でない方でも、現金チャージで最大2%の還元を得ることができます。

ここで改めて、Amazonギフト券チャージを利用する上でのメリットをおさらいしておきましょう。

  • Amazonプライム会員でなくても現金チャージで最大2%還元!Amazonプライム会員なら最大2.5%還元
  • クレジットカードを所有していない方でも利用できる
  • 全てのAmazonマーケットプレイスの商品が購入できる
  • 一度Amazonギフト券を購入すれば、番号などの登録手続き不要で10年間利用できる
  • チャージ金額は15円〜50万円までの間で、1円単位で設定できる
  • Amazonギフト券チャージの利用やチャージに際して、手数料は一切不要
  • クレジットカードを利用すれば、オートチャージの設定も可能

ご覧の通り、Amazonギフト券チャージは全くリスクを被ることなく、高還元を享受しながらサクサクと利用することができるツールです。

Amazon利用者はぜひ、Amazonギフト券チャージを上手に活用し、ガンガン節約効果を高めていきましょう。

 ギフト券チャージで更にお得!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました