AMEX(アメックス)が年会費無料で持てるおすすめのクレジットカード|セゾン提携カードならAMEXブランドが無料で発行可能!

イラスト文字でAMEXブランドが年会費無料で持てるセゾン提携カード特集と書いている

AMEXというと『年会費が高い、限られた人のためのクレジットカード』というイメージを持っていませんか?

実は、クレジットカードの大手であるセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携して、実質年会費無料や年会費完全無料のAMEXブランドのクレジットカードがあるのです。

セゾン提携のAMEXのクレジットカードにも有名なセンチュリオンが描かれているものもありますし、もちろんAMEXならではの特典に加えてセゾンの優待も利用できます。

あのAMEXブランドが発行手数料・年会費が無料で持てるの…?

そのとおり。しかし、年会費無料と言ってもせっかくAMEXブランドを発行するのであれば、あなたに最適なクレジットカードを選びたいものですよね。

そこでここでは、セゾン系のAMEXブランドや、その他おすすめの年会費無料で利用できるAMEXブランドを詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

時間がない方は年会費無料で使える以下のアメックスのクレジットカードを検討してみてください。

アメックス(AMEX)を無料で発行するならセゾン提携アメックスがおすすめ!

アメックス・グリーンとアメックス・ゴールド

年会費が無料で持つことができるセゾンアメックスの前に、AMEXが直接発行しているプロパーカードの年会費をご紹介しておきましょう!

名称 年会費(税込) 家族カード(税込)
アメックス・グリーン 12,960円 6,480円
アメックス・ゴールドカード 31,320円 1枚目無料
2枚目から12,960円

年会費無料のクレジットカードがたくさんあるこの時代に、AMEXのプロパーカードはなかなかお高い年会費だと思いませんか?

それでもAMEXが人気なのは、国内のみならず海外でも通用するステータス性や特典・優待にあります。例えば、AMEXといえば券面のセンチュリオン(百人隊長)が有名ですよね。

ここからご紹介する券面にセンチュリオンがデザインされているセゾン提携のAMEXは以下の3種類です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは26歳以上の場合は年会費が3,240円かかりますが、25歳以下の方は年会費無料で利用できるクレジットカードになります。

セゾンアメックス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、条件を満たすと年会費無料で使えるAMEXとセゾンの提携カードになります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度のみ年会費が無料となっていますので、気軽に使い心地を試してみることが可能です。

3種類ともAMEX・セゾンカード共通の特典を利用できますよ。

セゾンアメックスとAMEXプロパーの違い・比較はこちら

セゾンアメックスの共通の特典

セゾンアメックス共通で得られるメリットを書いている

セゾンアメックスでは、AMEXブランドの共通の特典が利用可能です。

セゾンカードと提携して発行していることから、下記のような生活に即役立つセゾンの共通特典も利用できます。

  • 第1・第3土曜日に西友・リヴィンで5%OFF
  • セゾンポイントモールでいつもの通販サイトの還元率UP
  • セブンイレブンで永久不滅ポイントに加えてnanacoポイント付与
  • 永久不滅ポイント5倍の『セゾンお取り寄せグルメ』

ここからは、それぞれのスペックや特徴をご紹介していきます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度:無料
2年目以降:1,080円(税込)
※年1回の利用で年会費無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 0.5%~
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 無料

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2年目以降1,080円ですが、年に1回でも利用があれば年会費は無料です。家族カードは4枚まで発行可能で、年会費は無料となっています。

年会費が実質的に無料のAMEXブランドですが、もちろんAMEXの優待やセゾンの優待も利用可能です。

永久不滅ポイントが貯められる年会費無料AMEX

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでは、1ポイント約5円のセゾンカードのポイントである永久不滅ポイントが貯められます。

他社ポイントへの交換先も豊富なので、貯めていくと即生活に役立てることのできるポイントです。

生活に役立つだけでなく、ステータス感のある国際ブランドのAMEX付帯、センチュリオンが描かれている券面のクレジットカードを無料で維持できるというメリットもあります。

年会費無料の条件が『年1回の利用』

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、永久不滅ポイントが貯まるセゾンと提携のAMEXの中でも、年会費無料の条件が一番簡単に満たせます。

少額でも構わないので年に1度でも利用すれば、セゾン独自の優待とAMEX共通の優待が利用できるクレジットカードを無料で維持することが可能です。

年会費無料になる条件に年齢制限もありませんので、年1回以上の利用という簡単な条件をクリアすることでずっと無料で持つことができます。

セゾンの特典に加えAMEX特典も利用OK

アメリカン・エキスプレス・コネクト

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料の条件が誰にでも簡単に満たせるクレジットカードですが、もちろんAMEXの共通の特典も利用することが可能です。

アメリカン・エキスプレス・コネクト』の優待の一例としては、次のようなものがあります。

  • ボーナスポイント・パートナーズの対象店舗で還元率UP
  • 旅行予約サイトエクスペディアの表示価格から8%OFF

AMEX共通特典が利用できるのに実質的に年会費は必要なし』というのはこれからAMEXブランドの魅力を体験してみたいという方にぴったりのメリットです。

もちろん海外で利用すると永久不滅ポイントも1,000円につき2ポイントと2倍の還元率となります。

アメリカン・エキスプレス・コネクトの登録方法や活用方法は『アメリカン・エキスプレス・コネクトの活用術を解説!アメックス提携カードでも使える充実した内容を紹介!』の記事で詳しく紹介しています。

アメリカン・エキスプレス・コネクトの活用術を解説!アメックス提携カードでも使える充実した内容を紹介!
AMEXブランドを持っているなら必ず利用したいアメリカン・エキスプレス・コネクト。でもアメリカン・エキスプレス・コネクトってどんな特典があるの?どう活用すればいいの?そんな疑問を持った人のために、アメリカン・エキスプレス・コネクトの特典・活用術をわかりやすく解説しています。

セゾンパール・アメックスがおすすめな人

  • 確実に年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • まずはAMEXの使い心地を試してみたい人
  • 西友やリヴィンを利用している人
  • 即日発行できるカードが欲しい人
  • 26歳以上の人(25歳以下の方は次に紹介するセゾンブルーがお得な為)

公式サイトでキャンペーンを見る

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(25歳以下限定)

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス

年会費 初年度:無料
26歳以上:3,240円(税込)
※25歳以下無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 0.5%~
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 1,080円(税込)

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、26歳になるまでは一切年会費が無料で利用できるクレジットカードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは26歳以下は年会費無料

26歳まで年会費が無料になる特典は大きなメリット

26歳以上の場合は年会費が税込3,240円必要になりますが、25歳までは制約なしで年会費無料となっています。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードよりも年会費無料の条件に制約がありますが、その分特典が充実しています。

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 国内旅行傷害保険が利用付帯
  • 手荷物無料宅配
  • Loftで年数回10%OFF優待
  • 港北ニュータウン「ノースポート・モール」優待

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常のAMEXやセゾンの共通の優待に加えて上記のメリットのあるクレジットカードです。

海外・国内旅行傷害保険が付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行傷害保険が自動付帯・国内旅行傷害保険が利用付帯となっています。

  • 海外旅行:自動付帯
  • 国内旅行:利用付帯

海外旅行時にはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの会員であるだけで、補償が受けられるのです。

国内旅行の場合には、ツアー代金などをセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで支払うことで補償の対象となります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険の内容は以下の通りです。

補償内容 本人補償額
(最大)
家族カード会員補償額
(最大)
傷害死亡・後遺障害 3,000万円  1,000万円
傷害・疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任 3,000万円(自己負担1,000円) 3,000万円(自己負担1,000円)
携行品損害 30万円 30万円
救援者費用 200万円 200万円

上記の補償は、年会費が無料で使えるクレジットカード付帯の保険としてはかなり優秀な補償内容になります。補償内容はゴールドカード並みと言えます。家族カード会員まで補償の対象となるのもメリットが大きいですよね。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの国内旅行傷害保険の内容は以下の通りです。

補償内容 本人補償額
(最大)
家族カード会員補償額
(最大)
傷害死亡・後遺障害 3,000万円 1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円
通院日額 3,000円 3,000円

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは国内でのトラブル時も頼りになる一枚なのです。入院や通院まで補償されるので、いざというときに役立ってくれます。

ショッピング安心保険付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使って購入した品物が買ってすぐ壊れてしまったりしたら、とてもショックですしお金も無駄になってしまいますよね。

そんなときに頼りになるのが『ショッピング安心保険』です。補償内容は以下のようになっています。

  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで購入の商品が対象
  • 破損・盗難などの場合が補償対象
  • 購入から120日間補償
  • 年間最大100万円まで補償

Loftでの優待

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは年に数回Loftでの優待が利用可能です。

具体的な時期は会員向けにお知らせされるのですが、年に数回10%OFFでLoftで買い物をすることができます。生活雑貨・キッチン雑貨・文房具など見ているだけでも楽しいLoft。欲しいものはその機会に手に入れるのも良いですね。

セゾンブルー・アメックスがおすすめな人

  • 25歳以下の人
  • 現在学生の人
  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • 海外旅行傷害保険を利用したい人
  • 即日発行できるカードが欲しい人
  • 西友やリヴィン、Loftをよく利用する人

公式サイトでキャンペーンを見る

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度:無料
2年目以降10,800円(税込)
申込条件 20歳以上
(学生・未成年を除く)
基本還元率 0.75%~
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 1,080円(税込)

一般的にゴールドカードに興味はあっても年会費がネックで手が出ないという人も多いものです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはAMEXブランド付帯のゴールドカードでありながら、初年度は年会費無料で利用することができます。

2年目からは10,800円の年会費がかかりますが、1年間ゴールドカードならではのメリットが実感できるかどうか試してみることができるので、初めてのゴールドカードの方にも安心です。

永久不滅ポイントの還元率が0.75%

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、1,000円ごとに1.5ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。現金換算で0.75%の還元率です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードよりもワンランク上のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでも、還元率は現金換算で0.5%です。

還元率が1.5倍となるのはビジネスカードを除いては、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードだけの特権となっています。

国内主要空港+一部海外の空港ラウンジ利用可能

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの会員は、国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジを利用することができます。

混雑した出発ロビーではなくゆったりとくつろげる空港ラウンジを利用することで、より旅のクオリティが高まること間違いなしですね。

利用可能な空港は以下の通りです。

  • 新千歳空港
  • 仙台国際空港
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 小松空港
  • 伊丹空港(大阪国際空港)
  • 岡山空港
  • 徳島阿波おどり空港
  • 福岡空港
  • 熊本(阿蘇くまもと空港)空港
  • 那覇空港
  • 函館空港
  • 秋田空港
  • 羽田空港第1ターミナル
  • 新潟空港
  • 中部国際空港
  • 神戸空港
  • 広島空港
  • 高松空港
  • 北九州空港
  • 大分空港
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)
  • 青森空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 羽田空港第2ターミナル
  • 富山空港
  • 関西国際空港
  • 米子鬼太郎空港
  • 山口宇部空港
  • 松山空港
  • 長崎空港
  • 鹿児島空港

さらに海外のほとんど全ての空港ラウンジを利用することのできる『プライオリティパス』もカード裏面に記載のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードデスクに連絡することで手に入ります。

プライオリティパス実物

プライオリティパスの年会費が格安で利用可能

本来プライオリティ・パスはプレステージ会員で$429(米ドル)の年会費が必要となります。1ドル111円で計算すると日本円にして47,619円です。

しかし、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード会員は優遇年会費10,800円(税込)で利用することが可能です。

海外旅行傷害保険やショッピング保険が手厚い

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行傷害保険やショッピング安心保険の内容が非常に充実しています。

例えば、海外旅行傷害保険の万が一の傷害死亡・後遺障害時に支払われる額は最大で5,000万円。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードと比較しても2,000万円もの差があります。

さらに、飛行機の遅延時などの補償もあるので遅延などでホテルに泊まらなくてはいけなくなり予想外の出費が合った場合なども心強いです。

では、以下の表にセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険の内容をご紹介します。

補償内容 本人補償額
(最大)
家族カード会員
(最大)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害・疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任
(自己負担1,000円)
3,000万円 3,000万円
携行品損害 30万円 30万円
救援者費用 200万円 200万円
委託手荷物遅延費用 10万円 10万円
乗継遅延費用 3万円 3万円
出発遅延費用 3万円 3万円

同様に国内旅行傷害保険でも、万が一の場合の補償が手厚くなっています。

補償内容 本人補償額
(最大)
家族カード会員
(最大)
傷害死亡・後遺障害 3,000万円 1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円
通院日額 3,000円 3,000円

ショッピング安心保険でも年間の補償額がセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの倍の額となっています。

  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで購入の商品が対象
  • 破損・盗難などの場合が補償対象
  • 購入から120日間補償
  • 年間最大200万円まで補償

上記のようにセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは保険の面でも非常に優秀です。ゴールドカードならではの手厚い補償に魅力を感じる方には、特にオススメできる一枚といえます。

セゾンゴールド・アメックスがおすすめな人

  • ゴールドカードを初めて持つ人(初年度無料でお試しが可能)
  • AMEXのステータスを最大限受けたい人
  • 永久不滅ポイントをメインに貯めていきたい人
  • 海外旅行の機会の多い人

公式サイトでキャンペーンを見る

アメックスブランドが年会費無料で持てるセゾン提携カード

セゾンアメックス以外にもセゾン提携カードならアメックスブランドが無料で利用できるぞ!と記載している

ここからはAMEXブランドを選ぶことができる年会費無料のセゾン提携を含めてクレジットカードをご紹介します。

センチュリオンこそ描かれてはいませんが、優待や割引など実生活の節約の即戦力となりお買い物がより楽しくなるカードばかりです。

年会費無料でAMEXブランドを維持できるセゾン提携を含めたクレジットカードには次のものがあります。

 

新たにアメックスブランドが登場!楽天カード

楽天カード

還元率 通常:1%
楽天市場:3%~
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード 500円(税別)
※会員ランクにより無料
家族カード 無料

満を持して登場した楽天カードのAMEXブランド。AMEXブランドだからといって年会費が高いわけではなく、他のブランドを選択する場合と同様に無料で活用できるのが嬉しいポイントです。

楽天カードと言えばSPU(スーパーポイントアッププログラム)などの各種キャンペーンを活用することで、じゃんじゃんポイントが貯まるクレジットカードとして有名ですが、AMEXブランドならではの魅力はどのようなところにあるのでしょうか。

アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待

アメリカン・エキスプレス・コネクト

VISAやMasterCard、JCBブランドなどでは得ることができない特典の1つに『アメリカン・エキスプレス・コネクト』があります。

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、以下のような優待を受けることが可能となっています。

  • NYオンラインショッピング『GILT』の5,000円割引券(10,000円以上の買い物の場合)
  • エクスペディア』で国内外の人気ホテルが8%オフ/ツアー料金3,750円オフ
  • American Express Invites』で厳選されたレストランの食事が優待価格(20%オフなど)

もちろん、これら以外にもお得なキャンペーンは幅広く用意されています。

楽天カードは年会費無料で作成できるクレジットカードであるにもかかわらず、アメリカン・エキスプレス・コネクトの豪華特典を享受できるのは嬉しいですね。

充実の海外旅行保険が付帯

楽天カードのユーザーは、以下の内容の海外旅行保険を活用することができます。

補償項目 補償内容
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害
(自己負担3,000円)
20万円

海外旅行保険においては、傷害および疾病治療費用が最も利用頻度が高いとされていますが、年会費無料の楽天カードにおいて、200万円までの枠が設けられているのは嬉しいポイントですね。

楽天カードの旅行保険は利用付帯となっており、補償を受けるには旅行代金を楽天カードで決済しておく必要がある点には注意が必要ですよ。

楽天カード(アメックスブランド)がおすすめな人

  • 年会費無料でAMEXブランドが欲しい人
  • とにかくザクザクポイントを貯めたい人
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトの特典を享受したい人
  • 充実した海外旅行保険に魅力を感じる人

公式サイトでキャンペーンを見る

西友やリヴィン等でいつでも3%オフ!ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 0.5%
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 無料

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニーでの買い物に特化したクレジットカードです。

常に西友・リヴィン・サニーでは3%の割引を受けることができます。ただし、3%割引時には永久不滅ポイントの付与はありません。楽天西友ネットスーパーでは、常時2%割引となっています。

年会費は本人・家族ともに特に条件なしで2年目以降も無料です。

西友・リヴィン・サニーでいつでも3%OFF

ウォルマートカードは西友・リヴィンが毎日3%オフ

年会費無料でいつでも3%オフはメリットしかない

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで常時3%割引になる店は以下の通りです。

  • 西友
  • リヴィン
  • サニー

ここで注意しておきたい点があります。

  • 3%割引の場合に永久不滅ポイントの付与はなし
  • 第1・第3土曜日の5%割引時に追加の割引はなし
  • 第1・第3土曜日は永久不滅ポイントの付与あり

3%割引時には永久不滅ポイントを貯められないという点と、セゾンカード共通の特典である第1・3土曜日の5%OFF時には他のカードと同じ割引率になるということをおさえておきましょう。

ただし、5%割引の日には普段西友・リヴィン・サニーでは貯められない永久不滅ポイントが付与されます。

通常の3%割引時には永久不滅ポイントが貯まらないとはいえ、ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードが生活費の大幅ダウンに役立つことは間違いありません。

楽天西友ネットスーパーでも常時2%OFF

西友楽天ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー』では、ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを使うと常時2%OFFとなっています。

  • 西友・リヴィン・サニー実店舗:3%オフ
  • 西友楽天ネットスーパー:2%オフ

実店舗の3%割引よりも1%割引率が低くなっていますが、「忙しくてなかなか実店舗でゆっくり買い物する暇がない!」という方の場合にはメリットが大きいですね。

ネットスーパーは合計の値段を自己チェックしながら買い物をすることができるので、無駄買いが少ないというメリットもあります。それに加えての2%割引ですので、誰でも簡単に節約を実践可能です。

貯めた永久不滅ポイントをSEIYUショッピングカードに交換可

SEIYUショッピングカード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの会員は、クレジットカードのショッピングで貯めた永久不滅ポイントを『SEIYUショッピングカード』に交換するというメリットがあります。

永久不滅ポイント1ポイント=5円の価値でSEIYUショッピングカードに交換が可能です。

SEIYUショッピングカードの特徴は以下の通りです。

  • 永久不滅ポイント400ポイント→SEIYUショッピングカード2,000円分
  • 西友・リヴィン・サニーで利用可
  • 最後に利用してから3年間有効
  • チャージして繰り返し使える

永久不滅ポイントには有効期限がありませんが、SEIYUショッピングカードには有効期限が定められています。最後に使ってから3年間有効ということなので、普段から買い物に利用していればあまり気にする必要はありません。

ウォルマートカードがおすすめな人

  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • 西友・リヴィン・サニーをよく利用する人
  • 西友楽天ネットスーパーをよく利用する人
  • 生活費の節約の即戦力となるカードがほしい人

 

PARCOカード

PARCOカード

PARCOカード PARCO アメックス
年会費 無料 3,240円(税込)
申込条件 18歳以上の方
(高校生除く)
18歳以上の方
(高校生除く)
基本還元率 0.5% 0.5%
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX AMEX
ETCカード 無料 無料
家族カード

PARCOカードには、同じAMEXブランドでも年会費が無料のものと有料のものがあります。少し分かりにくいので、表で違いを確認していきましょう。

PARCOカード(AMEX) PARCO アメックス
年会費 無料 3,240円(税込)
海外旅行傷害保険 × 最大3,000万円
国内旅行傷害保険 × 最大3,000万円
ショッピング安心保険 × 年間100万円まで

年会費無料のAMEXブランドのPARCOカードには海外旅行傷害保険やショッピング保険は付帯なしで、年会費が有料のPARCO アメリカン・エキスプレス・カードのみ補償がついています。

旅行保険やショッピング保険の面以外では、年会費無料のPARCOカードは年会費有料のPARCO アメリカン・エキスプレス・カードと違いはありません。

年会費無料のPARCOカードも即日発行が可能なうえ、手にしたその日からPARCOで5%OFFで買い物が可能です。

カードが届いた日からPARCOで常時5%OFF

PARCOカードでPARCOがお得

PARCOカードは、カードが届いたその日からPARCOでの5%OFFの優待が始まります。さらにネット通販『カエルパルコ』でも同じように割引が利用できるのです。

嬉しいメリットとしては、洋服や雑貨などの商品だけでなくPARCO内のレストランでも優待が利用可能というところが挙げられます。レストラン・喫茶などは対象外というような優待も少なくない中で、これは嬉しいポイントです。

ただし、2年目からは年間に10万円以上利用があった場合に5%OFFとなるシステムになっています。10万円以上使うと〈PARCOカードクラスS〉メンバーズとなって各種優待が利用できるのです。

現行の〈PARCOカードクラスS〉メンバーズ優待内容は以下になります。

  • PARCOで常時5%OFF
  • 年数回の優待期間は10%OFF
  • 限定イベント
  • 店舗ごとの優待

しかし、まだ詳細は決まっていないものの2019年5月以降PARCOカードの優待サービスがリニューアルされます。

  • 現行:年間10万円以上のPARCO利用で翌年度も常時5%OFF
  • リニューアル後:利用額に応じたポイント還元に切替予定

詳細は2019年春ごろの発表予定ですが、2018年3月1日~2019年2月28日までにPARCOで10万円以上の利用があった場合にはリニューアルまで5%OFFとなります。

ネット申込み→PARCO店舗で即日受け取りが可能

PARCOカードは、ネット申込みをするとその日にPARCOの店舗でクレジットカードを受け取り可能です。

PARCOで買い物したいし、カードを作ろうかな?」と思い立ってもその日から5%OFFなどの優待が利用できるのが大きなメリットですよね。

19:30までに申し込みを済ませて、当日のPARCO・セゾンカウンターがあいている時間帯にカウンターまで行けばその日からPARCOカードを利用することができます。

年会費有料のAMEXを選ぶと補償が充実

PARCO アメリカン・エキスプレス・カードを選ぶと年会費が3,240円かかってしまいますが、その分旅行保険やショッピング保険が充実するというメリットがあります。

PARCO アメリカン・エキスプレス・カードの保険の内容は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードと同等です。

海外旅行傷害保険の内容は以下になります。

補償内容 本人補償額(最大)
傷害死亡・後遺障害 3,000万円
傷害・疾病治療費用 300万円
賠償責任
(自己負担1,000円)
3,000万円
携行品損害 30万円
救援者費用 200万円

国内旅行傷害保険の内容は以下の通りです。

補償内容 本人補償額(最大)
傷害死亡・後遺障害 3,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円

ショッピング安心保険は、該当のクレジットカードを使って買ったものの盗難や破損の際の補償が受けられる保険です。

  • PARCO アメリカン・エキスプレス・カードで購入の商品が対象
  • 破損・盗難などの場合が補償対象
  • 購入から120日間補償
  • 年間最大100万円まで補償

 

PARCOカードがおすすめな人

  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • PARCOをよく利用する人
  • ネット通販『カエルパルコ』をよく利用する人
  • 即日発行でカードを受け取りたい人

 

タカシマヤセゾンカード

タカシマヤセゾンカード

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 通常1%
タカシマヤ:2%
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード 無料
家族カード

タカシマヤセゾンカードは、条件なしで年会費無料のAMEXブランドが選べるクレジットカードです。

ポイントのシステムは永久不滅ポイントではなく、タカシマヤポイントとなります。2,000ポイント=2,000円分のタカシマヤで使えるお買い物券と交換可能です。

店舗だけでなく、タカシマヤの通販でも店舗と同じ還元率でポイントを貯めることが可能です。もちろんAMEXなど国際ブランド加盟店での買い物もポイント対象となっています。

タカシマヤの店舗・通販で2%還元

タカシマヤセゾンカードは、タカシマヤでの利用に特化したクレジットカードです。

タカシマヤでは、一般商品(衣服や化粧品など)を購入すると2%還元でタカシマヤポイントが貯まります。

セール品・食料品・レストラン・喫茶などの利用では、1%還元でポイントが貯まります。また優待会開催時には、一般商品の還元率がさらに2%上乗せされます。

タカシマヤのオンラインショップでも同様にポイントを貯めることが可能です。

  • タカシマヤの一般商品購入で2%還元
  • セール品・食料品・レストランなどでは1%還元
  • 高島屋オンラインストア、タカシマヤファッションスクエアでも同様の還元率
  • タカシマヤゲートタワーモールでは1%還元

以下の特定の店舗ではさらに還元率が2%上乗せされます。

  • 玉川高島屋S・C専門店
  • 柏高島屋ステーションモール(S館・新館)専門店
  • 流山おおたかの森S・C専門店
  • タカシマヤキッズパティオ(博多リバレインモール内)

また年間のタカシマヤでの利用額に応じて毎年ボーナスポイントももらえます。

利用額 ボーナスポイント倍率
20万円未満 利用総額の2%
20~30万円未満 利用総額の3%
30~50万円未満 利用総額の4%
50万円以上 利用総額の5%

AMEX加盟店ではタカシマヤポイント1%還元

タカシマヤカードは、AMEXなどの国際ブランド加盟店でもポイントを貯めることが可能です。

一般的なクレジットカードの還元率としては0.5%が多い中、タカシマヤカードではクレジットカード決済をすれば常に1%還元でタカシマヤポイントを貯めることができます。

  • 一般的なクレジットカードの還元率:0.5%
  • タカシマヤカードの還元率:1%~

この点はタカシマヤをよく利用する方には大きなメリットなのではないでしょうか。光熱費や保険料などのまとまった支払いも、1%還元でタカシマヤポイントを効率よく貯めていくことが可能です。

タカシマヤでの有料催しが半額

タカシマヤカードを利用していると、タカシマヤで行われる有料の催し物が半額で観覧できます。美術展・文化展などの開催時に会員は半額で鑑賞することが可能です。

タカシマヤでは魅力的な展示企画が行われていますので、半額になったこの機会に利用してみるのも素敵ですね。

タカシマヤセゾンカードがおすすめな人

  • タカシマヤをよく利用する人
  • 最低でも1%以上の還元率に魅力を感じる人
  • 美術展などをお得に鑑賞したい人

 

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークカード《セゾン》

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 通常0.5%
三井不動産グループ施設:2.5%
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード 無料
家族カード

三井ショッピングパークカード《セゾン》は、三井不動産のショッピングモール・アウトレットなどで還元率が高まるクレジットカードでAMEXブランドも選択できます。年会費も条件なしでずっと無料なのが嬉しいですね。

三井不動産のショッピングモールなどの商業施設では、三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントが同時に貯められるのが大きなメリットです。

三井不動産の商業施設には次に様なものがあります。

  • ららぽーと
  • ララガーデン
  • ららテラス 武蔵小杉
  • アルパーク
  • ラゾーナ川崎プラザ三井アウトレットパーク
  • コレド室町1
  • コレド室町2
  • コレド室町3
  • 日本橋三井タワー
  • コレド日本橋
  • 銀座Velvia館
  • 銀座並木通りビル
  • 銀座トレシャス
  • ZOE銀座
  • ギンザ・グラッセ
  • 交詢ビルDININGS & STORES
  • GINZA gCUBE
  • ニッタビル
  • 赤坂Bizタワー SHOPS & DINING
  • 東京倶楽部ビルディング
  • 霞ダイニング
  • 霞が関ビルディング
  • 霞ダイニング
  • 御徒町吉池本店ビル
  • 新宿中村屋ビル
  • 飯田橋サクラテラス
  • 赤れんが テラス
  • ダイバーシティ東京 プラザ
  • アルカキット錦糸町
  • ラブラ万代
  • ラブラ2
  • &mall
  • 東京ミッドタウン日比谷

もちろん三井不動産のショッピングモール以外でも、現金換算0.5%の還元率で永久不滅ポイントを貯めることができます。

三井不動産のモールで合計2.5%還元

三井不動産のモールでは、三井ショッピングパークカード《セゾン》を使うことで合計2.5%の還元率になります。

三井不動産の商業施設 通常のAMEX加盟店
三井ショッピングパークポイント 2% なし
永久不滅ポイント 0.5% 0.5%
合計 2.5% 0.5%

三井ショッピングパークポイントは500ポイント=500円として三井不動産の商業施設で利用できます。

三井ショッピングパークポイントには有効期限(最長2年間)がありますので、早めにレジで申し出てポイントを使うのがおすすめです。

三井不動産のモールで会員限定の優待

三井ショッピングパークカード《セゾン》会員は施設ごとの優待が三井不動産の商業施設で利用できます。

一例として次のような優待があります。

  • ファッション・雑貨などの割引
  • ノベルティプレゼント
  • カフェのドリンクサイズアップ無料
  • 駐車場無料(施設によって時間が異なります)

ポイントも貯めながら、ファッションアイテムや雑貨が安く手に入ったり、カフェでゆっくりしたいときもドリンクのサイズアップが無料でできたりなどの特典があります。

また、駐車場がカード提示で無料になる施設もありますので「今日はちょっと買うかどうか分からないけれど、お店をチェックしたい…。」というようなシーンでも頼りになる一枚です。

対象施設で年間30万円以上の利用でボーナスポイント

三井ショッピングパークカード《セゾン》では、対象施設で年間30万円(税込)利用するとスペシャルメンバーポイントというボーナスポイントがもらえます。

利用額 三井ショッピングパークポイント
30万円以上 3,000ポイント
40万円以上 4,000ポイント
50万円以上 5,000ポイント

三井ショッピングパークカード《セゾン》はバースデー特典として、お誕生月に初回の利用で100ポイントプレゼントという特典もあるなど、ポイントのプレゼントの面でも楽しみの多いクレジットカードです。

三井ショッピングパークカード《セゾン》がおすすめな人

  • アウトレットでの買い物の多い人
  • 車でショッピングモールに行く機会の多い人
  • 三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントを貯めたい人

 

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度:無料
2年目以降:540円(税込)
※年1回以上の利用で無料
申込条件 18歳以上で連絡可能な方(高校生除く)
基本還元率 通常:0.5%~
ヤマダ電機:10.5%
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度無料でAMEXブランドが利用できるヤマダ電機の利用に特化したクレジットカードです。

2年目以降の年会費無料のハードルも低く、年に1回でも利用すれば年会費無料となります。

ヤマダ電機でクレジットカード払いをしてもポイント還元率が下がらないばかりか、なんと10.5%還元になるのが魅力のクレジットカードです。

ヤマダ電機でのクレジットカード払いで合計10.5%還元

一般的に大手家電量販店は現金払いで10%などポイントカードの還元率が高いということが知られています。

一方で、ヤマダ電機でもそうなのですが、クレジットカード払いをするとポイントカード自体の還元率が下がってしまうという店舗がほとんどです。

しかし、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードをヤマダ電機で使った場合には還元率は下がりません。

むしろクレジットカード支払い分の0.5%の永久不滅ポイントが上乗せされますので、合計で10.5%還元となるのです。

  • ヤマダポイント:10%
  • 永久不滅ポイント:0.5%

これは、ヤマダ電機での利用をメインに使うカードとしては優秀な数字です。家電製品はまとまった金額になることも多く、ポイント還元率が下がらない・0.5%アップするというのはとても嬉しいですね。

ANAのマイルが貯められる

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、ANAのマイルも貯めることができます。

  • ANA国内線
  • ANA国際線
  • 提携航空会社

ANAや提携航空会社のフライトで区間と種別によって決められたマイルを貯めることが可能です。

ANAマイレージクラブの公式サイト』から獲得するマイルのシミュレーションもできます。

ヤマダモールで+1%還元

ヤマダモール

ヤマダモール』は、ヤマダ電機が運営するオンラインショッピングモールです。ヤマダ電機自体は家電量販店ですが、ヤマダモールでは食料品・衣料品・コスメ・子供用品までなんでも揃います。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードをヤマダモールで利用すると、商品名の下に表示されている還元率よりもさらに+1%の還元率で買い物をすることが可能です。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめな人

  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • ヤマダ電機をよく利用する人
  • ANAのマイルを貯めたい人
  • 家電量販店用のサブカードがほしい人

公式サイトでキャンペーンを見る

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 通常0.5%
西武/そごう:5.5%~7.5%
国際ブランド VISA/JCB/AMEX
ETCカード 無料
家族カード

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードでは、西武ならクラブ・オンポイントが貯まり、そごうならミレニアムポイントが効率良く貯められるクレジットカードです。

西武・そごう利用時には5%還元でクラブ・オン/ミレニアムポイントが貯まり、クレジットカード支払い分として同時に永久不滅ポイントも0.5%の還元率で貯まります。

※西武・そごうの利用ではクラブ・オン/ミレニアムポイントが貯まりますが一部売り場などでは1%還元となります。

  • 食品売り場
  • 専門店
  • レストラン
  • 喫茶
  • 美容室
  • フラワー
  • 書籍
  • 楽器
  • CD

以上のような売り場がポイント還元率1%の対象です。

西武・そごうでのポイント還元率が5.5%以上

西武・そごうでのポイント還元率が5.5%以上

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードは、西武・そごうでのポイント還元率が合計で5.5%以上となるのが最大のメリットです。

前年(1月1日~12月31日までの期間)の西武・そごうでの利用額によって基本のポイント還元率が決まります。

前年の利用額 現金支払い クレジットカード支払い
100万円以上 7% 7%
50~100万円未満 5% 5%
20~50万円未満 4% 5%
20万円未満 2% 5%

現金での支払いでも利用額が50万円以上になると5%還元となりますが、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードの場合には年間20万円未満の利用でも5%還元です。

それに加えてセゾンの永久不滅ポイントも加算されるので、ダブルでポイントを貯めていくことができます。

プラスポイントフェアとバースデーポイント

プラスポイントフェアは、通常のポイント還元率に加えて+2%の還元率となる期間です。期間は店舗によって違いますので、最新の情報をチェックしておきましょう。

また、バースデーポイントというシステムがありますので、誕生月もポイントをいつも以上に貯めやすくなるチャンスです。

  • 1,000円(税抜)以上の買い物が対象
  • 1日につき200ポイントプレゼント
  • 複数店舗で買い物をした場合も1日200ポイントが上限

誕生月はいつも以上にポイントが貯めやすくなります。ぜひバースデーポイントのシステムも上手に利用してポイントを貯めていきましょう。

セブン&アイグループでボーナスポイント

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードでは、日常使いしやすいセブン&アイグループでのボーナスポイントの付与があります。

  • 100円につきクラブ・オン/ミレニアムポイント1ポイント
  • 1,000円につき永久不滅ポイント1ポイント

このようにダブルでポイントが貯まるシステムとなっているのですが、さらにボーナスポイント対象商品を買うと追加でクラブ・オン/ミレニアムポイントが貯まります。

ボーナスポイント対象商品は店内ポップやチラシに表示がありますので、お買いもの前にチェックするのもおすすめです。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめな人

  • 西武をよく利用する人
  • そごうをよく利用する人
  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • セブン&アイグループをよく利用する人

 

みずほマイレージクラブカードセゾン

みずほマイレージクラブカードセゾン

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 0.5%
国際ブランド VISA/JCB/AMEX
ETCカード 無料
家族カード

みずほマイレージクラブカードセゾンは、メインバンクとしてみずほ銀行を利用している人に適した年会費無料のクレジットカードです。

もちろんキャッシュカードの機能も兼ね備えていますので、キャッシュカードとクレジットカードを1枚にまとめることができお財布もスッキリ快適になります。

みずほマイレージクラブカードセゾンの大きなメリットは、コンビニATMやみずほ銀行本店あての振込などの手数料が無料になることです。

コンビニATMが月4回まで手数料無料

ついつい忙しくてコンビニATMで手数料を発生させてしまっていませんか?

みずほマイレージクラブカードセゾンなら、月4回まではコンビニATMの取引で手数料の心配がなく使えます。

  • イーネット
  • ローソン
  • セブン銀行

上記のコンビニATMの利用手数料が月4回まで無料になるのです。また、みずほ銀行とイオン銀行のATMの時間外手数料も無料となります。

みずほ銀行本店あての振込手数料無料

みずほマイレージクラブカードセゾンは、みずほ銀行本店あての振込手数料が以下の条件で無料となります。

  • みずほ銀行・イオン銀行・みずほダイレクト利用時
  • 年間100万円以上の利用で他行宛の振込も月4回まで無料

 

AMEXブランド限定で海外旅行傷害保険自動付帯

みずほマイレージクラブカードセゾンは、AMEXブランド限定で最大1,000万円の海外旅行傷害保険が利用可能です。

これは国際ブランドにVISAやJCBを選んだ場合には得られない特典です。しかも、AMEXを選んでも年会費は発生しません。

補償内容 本人補償額
(最大)
傷害死亡・後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 100万円
賠償責任
(自己負担1,000円)
1,000万円

旅慣れた方の場合、治療費用の面で少ないと感じるかもしれませんが海外旅行傷害保険は死亡・後遺障害以外のものは他のクレジットカードと合算することができます。

そのため他に海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持っている場合には治療費などが合算されるのです。保険会社が提供する掛け捨ての海外旅行傷害保険と併せての利用でもより安心感が大きくなるでしょう。

みずほマイレージクラブカードセゾンがおすすめな人

  • メインバンクとしてみずほ銀行を利用している人
  • 年会費無料でAMEXブランドを持ちたい人
  • コンビニATMをよく利用する人
  • 海外旅行傷害保険付帯のカードがほしい人

 

年会費が無料ではないがおすすめしたいAMEX(アメックス)ブランドのクレジットカード

アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドの実物

年会費こそ無料ではありませんが、入会キャンペーンを活用することで年会費相応、もしくは年会費以上の価値あるポイントで年会費を相殺できるのがAMEXプロパーカードです。

入会特典での年会費相殺とはいえ、それでも決して安くはないランニングコストの元が取れるのはありがたいですね。早速、それぞれのクレジットカードの特徴を以下でみていきましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)

還元率 0.5~1%
年会費 12,000円(税別)
国際ブランド AMEX
ETCカード 新規発行手数料:850円(税別)
年会費:無料
家族カード 6,000円(税別)

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は現在、最大17,500ポイントがもらえる入会特典を用意しています。

アメリカン・エキスプレス・カードは、他のクレジットカードのゴールドカードと考えて良いほど、充実した補償や優待が用意されています。

ここでは、アメリカン・エキスプレス・カードで得られるメリットについて簡単に紹介しておきましょう!

国内外の旅行保険が充実

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)のユーザーは、以下の内容の充実した旅行保険を享受することができます。

海外旅行保険(利用付帯) 補償内容(本会員) 補償内容(本会員の家族)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 100万円 100万円
疾病治療費用 100万円 100万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
携行品損害 30万円 30万円
救援者費用 200万円 200万円
国内旅行保険(利用付帯) 補償内容(本会員) 補償内容(本会員の家族)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円

ご覧の通り、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)のユーザーのみならず、ユーザーの家族までが補償の対象として含まれている点が魅力です。

最も利用頻度の高いとされている傷害および疾病治療費用に関しては最高100万円と少々心許ないため、エポスカードなどの年会費無料のクレジットカードを合わせて発行しておくと、さらなる安心感を備えることができますよ。

複数のプロテクションで安心感が抜群

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)のユーザーは、以下の複数のプロテクション制度により、圧倒的な安心感を享受することができます。

  • ショッピングプロテクション

せっかく購入した高価な商品が偶然の事故によって破損や盗難にあった場合、以下の条件で補償が付帯するのがショッピングプロテクションです。

  • 購入日から90日以内の商品が対象
  • 海外はもちろん、国内での購入商品も補償の対象
  • 年間最大補償額は500万円まで

特筆すべきは、スマホの画面割れやPCのトラブルなども補償の対象に含まれているという点です。これから新規でスマホを契約する方については、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)で決済をしておけば安心ですね。

  • リターンプロテクション

AMEX以外のクレジットカードではなかなか耳にしないリターンプロテクション。

リターンプロテクションはAMEXで購入した商品を返品する際に、購入元の店舗がその返品に応じない場合、代わりにAMEXが以下の内容で補償をしてくれるというものです。

  • 購入日から90日以内の商品が対象
  • 商品が未使用で損傷がないことが条件
  • 1商品につき3万円まで。1人のユーザーにつき年間最高15万円までの補償

こうしたきめ細やかなサービスが行き届いているのがAMEXの強みと言えます。万が一、購入した商品を返品するようなケースがある場合には、リターンプロテクションを活用させてもらいましょう。

  • オンラインプロテクション

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が提供する安心感はオンライン上の買い物にまで及びます。ネット通販における第三者の不正利用に対しても、バッチリ100%の金額補償がありますよ。

事前の振込で限度額は無限大に

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)には、事前入金(デポジット)制度があり、あらかじめ振込手続きさえ済ませておけば、利用限度額は青天井となります。

たとえば、1,000万円の高級車を購入するとしましょう。さすがにそこらのクレジットカードでは、1,000万円の決済を通すことは不可能です。

ところがアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)の場合、1,000万円をアメックスの銀行口座に振込することで決済が可能となります。

1,000万円をクレジット決済できるとなると、それに対して得られるポイントはどれくらいになるでしょうか。

1,000万円×1%=10万ポイント

高級車とはいえ、たった1回の買い物に対し、10万ポイントが付与されるようなお話が他にあるでしょうか。

誰にでもサラリとできる芸当ではありませんが、潤沢な預貯金があり、高級車やマイホームの一括購入を検討している方はぜひ、デポジット制度を活用することで、一気に大量ポイントの還元を狙うのも良いですね。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)がおすすめな人

  • ステータスあるAMEXプロパーを利用したい人
  • 充実した国内外の旅行保険を付帯したい人
  • 各種プロテクションで安心感を備えたい人
  • 事前入金制度に魅力を感じる人

公式サイトでキャンペーンを見る

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

還元率 0.5~1%
年会費 29,000円(税別)
国際ブランド AMEX
ETCカード 新規発行手数料:850円(税別)
年会費:無料
家族カード 年会費:1枚目無料
※2枚目以降は12,000円(税別)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本来約30,000円の年会費がかかりますが、新規入会特典として最大30,000ポイントがもらえます。

入会キャンペーンとしても30,000円相当の特典がもらえるクレジットカードはないと言えるほど、このキャンペーンは大きなものです。

それでは、本来約30,000円もの年会費がかかるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリットを簡単に紹介しておきましょう!

国内外の旅行保険が充実

博士が「アメックス・ゴールドカードなら海外旅行保険が最大1億円も付帯しておるぞ!」と言っているイラスト

最大1億円の旅行保険が付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのユーザーは、以下の内容の充実した旅行保険を享受することができます。

海外旅行保険
(自動付帯)
本会員 本会員の家族
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
※利用付帯なら1億円
1,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円
携行品損害 50万円 50万円
救援者費用 300万円 300万円
国内旅行保険
(利用付帯)
本会員 本会員の家族 家族会員
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円 5,000万円
傷害治療費用 300万円 200万円 300万円
疾病治療費用 300万円 200万円 300万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円 4,000万円
携行品損害 50万円 50万円 50万円
救援者費用 400万円 300万円 400万円

ご覧の通り、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの旅行保険は、利用付帯か否かで補償内容が大きく変わります。

少しでも安心感を大きく備えておきたい方は、旅行代金の一部をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払っておくと良いでしょう。

アメックス・ゴールドカードの充実した保険内容はこちら

プライオリティパスが年2回まで無料

プライオリティパス実物

アメックス・ゴールドならプライオリティパスが無料

前述のアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)と一線を画す魅力がプライオリティパスです。

プライオリティパスへのメンバーシップ登録には本来99米ドルが必要となりますが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのユーザーなら年会費無料で登録することができ、1回あたり27米ドルの利用料金が年に2回まで無料となります(2018年10月1日より32米ドルにアップ)。

年2回の無料特典で利用できるプライオリティパスの内容は以下の通りです。

  • 世界1,200ヶ所以上のラウンジスペースを利用可能
  • ソフトドリンク、アルコール
  • Wi-Fi完備
  • シャワー
  • 会議室
  • 軽食
    ※施設内容はラウンジにより異なる

旅行好きな方ならより実感いただけるかと思いますが、プライオリティパスがあるかどうかが、その旅行の充実度を大きく左右すると言っても過言ではありません。

博士が「空港ラウンジが使えるプライオリティパスは大きな特典じゃよ。」

プライオリティパスは、せっかく高額の年会費を支払って手に入れるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならではの特典なので、余すところなくそのメリットを活用させてもらいましょう。

高級レストランのコース料理が1名無料

ゴールド・ダイニング by 招待日和

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのユーザーは、国内外200を超えるレストランにおいて所定のコース料理が1名分無料になる『ゴールド・ダイニング by 招待日和』のサービスを享受することができます。

無料と言っても、元々格安のコースだったり、サービス内容が本来より劣ったりするんじゃないの?

このように思われる方もいるかもしれませんが、レストランによっては数万円のコースが無料になるケースもあり、ミシュランの星つきレストランも利用可能な店舗に含まれているため、サービス内容も申し分ありません。

白猫が「これも特典でタダで貯めれるってことだよね!」と言い、博士が「アメックス・ゴールドなら一人分は無料なんじゃよ。」と言っているイラスト

鋭いあなたならすでにお気付きの通り、本サービスを数回活用するだけで、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費の元を十分に取れてしまいます。まさにレストラン好きにはたまらない特典と言えるでしょう。

ゴールドダイニング by 招待日和については『絶対に利用したい【ゴールドダイニング by 招待日和】が使えるお店|登録方法から評判まで徹底解説』の記事で登録方法や評判を紹介しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがおすすめな人

  • 最大級のステータスを感じたい人
  • 圧倒的な旅行保険を備えておきたい人
  • プライオリティパスに魅力を感じる人
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和を活用したい人

公式サイトでキャンペーンを見る

AMEXブランドは無料で発行できる|まとめ

ステータス感があり、特典も充実しているAMEXブランド。国内のクレジットカード大手のセゾンカードと提携のAMEXなら年会費無料で維持も簡単にできます。

同時にセゾンならではの生活に密着した優待も利用できるので、お好みのセゾン提携のAMEXがより生活を豊かにしてくれるはずです。

そろそろAMEXブランドがほしいけど年会費が…。

そう思っているあなたは、最初のAMEXにセゾン提携カードも視野に入れてみてくださいね。

AMEXプロパーとセゾン提携カードの違い/比較を見る

運営者
この記事を書いた人
マネーの博士

管理人であるマネーの博士。節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。またステータスの高いクレジットカードが好きで、特にアメックスブランドを愛しておるぞ。ぜひこのアメスタイルを参考にしてもらえると嬉しい。何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。

AMEX(アメックス)が年会費無料で持てるおすすめのクレジットカード|セゾン提携カードならAMEXブランドが無料で発行可能!アメスタイル

コメント

  1. AMEXカードは持っていましたが、セゾンと提携していることで、他のショップなどとの提携もあり、特典が多いことを感じました。また、セゾンAMEXゴールドカードの会費も、ただのAMEXゴールドカードよりも、大分年会費も安く、特典はそんなに変わらないので、お得だなと思います。

    • セゾンゴールドAMEXは本当にお得なカードだと思います。

      以前はセゾンのロゴも透過されていたものだったのですが、カラーになってしまったのでその点だけは残念だなぁと感じますが。。。

      それでも、年会費1万円で充実したサービスを受けられますし、年会費無料のセゾン提携カードでも充分メリットはあるので、ぜひ使い倒してみてください^^

  2. アメックスというステータスとプロパーカードに比べて安い年会費に惹かれて、セゾンゴールドアメックスを作りましたが、あまりメリットを生かせていませんでした。
    この記事を参考に、これから年会費に見合ったメリットを享受していこうと思います。

    • コメントありがとうございます!

      セゾンゴールドのAMEXにも特典がかなり充実したものが付帯しているので、ぜひ活用してみてください^^
      意外と最大限活用されている方が少ないのが残念ですが、年会費以上の元は取れるようにしたいですね。

  3. AMEXは年会費が高いから良いサービスが受けられると思っていましたが、年会費無料でもAMEXのサービスが受けられるカードがあるのはとてもお得だと感じました。
    次に他のクレジットカードを作るときは、この記事を参考にしようと思います。

    • 参考にしていただきありがとうございます!

      年会費無料でもAMEXの特典が利用できるカードもあるので、ぜひ今後に生かしてもらえたら嬉しいです^^

  4. アメックスのプロパーのカードを持っておりますが、セゾンを絡めるとこんなにもお得なカードがあるとは全く知りませんでした。アメックスの特典や保証については大変満足していますが、やはり年会費がネックで少し頭を悩ませていました。検討の余地はありますが、使用カードの変更も視野に入れて考えたいと思います。大変良い情報をありがとうございました。

    • ありがとうございます!

      AMEXプロパーは年会費にネックがありますよね。それでも最大限活用できる人にとっては充分魅力的なカードではあるのですが、やはりまずは年会費無料のAMEXを活用されてみるのをおすすめします^^

  5. セゾンアメックスで他のブランドでもカードが持てる事は知っていました。
    しかし思っていたよりも種類が多くてビックリしました。
    しかも簡単な条件で年会費無料は魅力的と思いました。
    でもやっぱりアメックスはカードのデザインもステータスなので、本家のデザインが一番好きです。

    • 私はアメックスゴールドと、ANAアメックスゴールドを利用していますが、やはりプロパーカードは良いですよね。

      セゾン系であれば年会費無料でアメックスブランドが多く利用できるのは意外にも知られていないんですね、、、。

      ぜひ私と一緒にAMEXを十分に活用していきましょう!

  6. AMEXプロパーカードはカードの不正利用などに対する補償がしっかりしているなと感じました。
    それなりに年会費はかかりますが、他のクレジットカードでこれほどの補償が受けられるものもあまり見かけたことがないので、年会費で安心を買っているようなイメージなのかなと思います。
    そんなに補償を求めないのであれば、プロパーではなくて提携カードでも十分なサービスが受けられるということも知ることができました。

    • もちろんAMEXのプロパーカードはステータスもあって良いのですが、そこまでステータスを求めている方は多くないですし、セゾンのAMEXでも十分という方の方が多いと思います。

      ぜひ十分に活用できる範囲でAMEXのクレジットカードを作成してみてください^^

  7. 年会費無料のセゾン提携のAMEXがたくさんあることを知ることができた。ゴールドカードは海外旅行によく行く人にとってはおススメなことやカードによっておすすめの人がわかりやすくまとめてくれていたので、自分が持っているカードをお得に使っていきたいと思いました。

    • セゾン提携ならAMEXでも年会費が無料で持てるということは意外にも知られていないんですね。。。

      ぜひ今後のカード選びの参考にしてみてください^^

  8. アメックスでもセゾンの「永久不滅ポイント、海外で2倍」が適用されるなんて知りませんでした。しかも西友・リヴィンでも5%オフになるなんて、これも知りませんでした。アメックスって安全だけどあまり特典とか無いようなイメージでしたけど、これはお得で嬉しい情報です。

    • 意外とAMEXも含め、クレジットカードの特典にどういったものが含まれているか全て理解されている方は少ないように思います。
      その点、この記事で知っていただけたのであれば、これほど嬉しいことはありません。

      またぜひ記事を読みにきてください^^

  9. みずほマイレージクラブカードセゾンのAMEXを選べば年会費無料で海外旅行障害保険付帯のクレジットカードを持つことができるとわかりました。他にも数枚のクレジットカードを持っていますが、死亡・後遺症害以外は他のクレジットカードの保険と合算できるとは知らなかったので今回知れてよかったです。

    • 年会費無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカードはAMEXブランド以外にも、エポスカードやREXカード、楽天カード等がありますので、そういった意味でも合算の為、補償の安心の為発行しておくのは大いにメリットがあると思います^^

      ぜひ充実したクレジットカード生活を送ってみてください。

  10. 私はAMEXのプロパーカードを持っていますが、セゾン提携のAMEXが年会費無料で持つことができ、しかも、プロパーカードと共通の特典も使用でき、旅行保険も充実していて、西友やリヴィンで5%オフの特典があることは知りませんでした。とても魅力的なカードだと思います。このサイトで、プロパーカードとセゾン提携カードの比較を詳しくしてくれているので、どちらのカードにしようか迷っているときはとても助かると思います。

  11. 家族会員でAMEXのカード・プライオリティパスを持っていますが、セゾンのゴールドカード・アメックスでも同じ特典がついていることを初めて知りました。年会費も提携カードの方が安いし、かなりお得だと思います。特典を比べてあまり変わらないのであれば、私には提携カードで十分だなぁと気づかされました。

    • セゾンゴールドアメックスのプライオリティパスは年会費(1万円+税)こそかかるものの、それでも充分お得な内容ではあるかもしれません。

      もしプライオリティパスだけをお得に入手したい場合は楽天プレミアムカードが一番お得になります。(年会費1万円でプライオリティパスが無料)

      クレジットカードは特典内容もすごく複雑だったりするので、ぜひ参考にしていただければ幸いです^^

  12. 家族で海外旅行に行く際の様々な特典を得られる事が理由でゴールドカードを持っています。
    セゾンゴールド・アメックスの家族カードなら、年会費が1枚当たり1,000円で4枚まで発行できる事を知りました。
    子供達の成長とともに、それぞれが単独で海外へ行く機会も目の前まできています。
    1000円の年会費で、荷物の宅配が往路無料、ラウンジ利用無料、海外旅行傷害保険の付帯はとても魅力だと思いました!

    • 参考にしていただきありがとうございます!

      セゾンゴールドだけではなく、アメックス・ゴールドは1枚目の家族カードが無料になるなどもあるので、ぜひ色々なカードを吟味してみてください^^

  13. セゾンプラチナカードを保有していますが、これは年会費2万円なんですよね。ただポイントがかなりたまりやすく、永久不滅ポイントなんで年会費に充てています。

    プロパーカードはかっこいいですが、これで十分と思っています。ゴールドくらいでも、空港ラウンジも使えるし、限度額も結構あるし、使い勝手は良いのではないかと思います。

    お店にとカードの種類によってはポイントのたまりやすさも変わりますし、使いやすそうです。アメックスは国内だと使えないお店が多いという声を、聞きますがそんなことありません。少なくとも、飲食店、ホテル、美容院、アパレルショップ、デパートと日常で使う場面では全く問題なく使えますよね。

    記事を参考にさせていただいて、ANAカードやセゾンのゴールドも検討させていただきたいと思います。

    西武、そごうならポイントが5.5倍というのも魅力ですね。

    • セゾンプラチナはコスパ抜群のプラチナカードだと思います。

      おっしゃるように、セゾン系のクレジットカードは西友等で5%オフなので、年会費無料のクレジットカードでもかなりお得になります。

      ぜひ今後の参考としていただければ幸いです^^

  14. ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを持っていますが、常時3%の割引というのは本当にお得です。何より年会費無料ですからかなり得しています。
    引っ越してから加入したのですが、西友が近くにあるので買い物はほとんど西友でしてます。
    西友が家の近くにある方にはぜひおすすめします。ポイントなどよりその場で割引なのですぐに実感できます。
    ネットスーパーでも割引になるのはこのサイトを見て初めて知りました。

    • ウォルマートカードは本当にお得なクレジットカードだと思います。

      もちろん、近所に西友等があれば良いのですが、たまにしか利用しなかったとしても無料なので、持っておいて損はないカードですよね。

      ぜひ今後もウォルマートカードをぜひ活用してください^^

タイトルとURLをコピーしました