ウィーちゃんウィーちゃん

WAONにチャージしないといけないんだけど、イオン銀行からWAONへチャージする事ってできるのかニャ?

博士博士

もちろんじゃ!

決して難しくはないぞ。しかし、イオン銀行からのチャージよりも更に便利でお得な方法もあるぞ!

WAONにチャージする方法は現金チャージ、クレジットチャージ、オートチャージ以外に、イオン銀行の口座からチャージができることをご存知の方も多いのではないでしょうか?

「銀行口座からのチャージって、難しそう…。」

いえいえ、そんなことはありません。そんなあなたのために、イオン銀行口座からWAONにチャージする方法とポイントの付き方について、詳しく解説していきます。

せっかくイオン銀行の口座を持っているなら、しっかりと活用していきましょう。

スポンサーリンク

イオン銀行からWAONにチャージする方法

WAONポイント 有効期限

イオン銀行の普通預金口座からWAONにチャージするためには、もちろんですがイオン銀行で口座を開いている必要があります。また、銀行口座を開設したときに発行してもらうキャッシュカードも必要になります。

口座を開いたときに発行してもらえるカードの種類は、

  • イオンカードセレクト
  • イオンバンクカード
  • イオンバンク キャッシュデビットカード

 

の3種類があります。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトはイオン銀行キャッシュ機能とWAONが付いていて、尚且つクレジット機能もついています。

イオンバンクカード

イオンバンクカードはイオン銀行キャッシュ機能とWAONがついています。

イオンバンク キャッシュデビットカード

そして新しく登場したイオンバンクキャッシュデビットカードは、イオン銀行のICキャッシュカードとWAON、そしてJCBデビットの3つの機能が一体化されたカードです。

JCBデビットとは、クレジットカードのようにカードで支払いをしますが、イオン銀行からの引き落としは指定日ではなくその場で引き落としがされるという、クレジットとは違う機能なのです。

つまり、イオン銀行の口座にある金額以上の引き落としができませんので、使いすぎてしまう心配がないということですね。

イオン銀行口座からWAONにチャージする手順

それでは、イオン銀行口座からチャージする手順をご説明していきます。


  1. イオン銀行ATMで「チャージ(入金)」を押します。
  2. 「銀行口座からチャージする」をタッチして、画面に出てきた内容を確認して「確認」を押しましょう。
  3. イオンバンクカード、イオンカードセレクトまたはイオンバンクキャッシュデビットカードをかざします。この時に通信が完了するまで動かさないようにしましょう。
  4. 暗証番号を間違いのないように入力します。
    暗証番号は何度も入力しなおすとロックがかかる可能性があります。事前に暗証番号の確認をしておきましょう。もしロックがかかってしまったら、カードを再発行してもらうことになります。
  5. イオン銀行の口座からチャージする金額を入力して「確認」を押しましょう。
  6. チャージ金額が表示されたら確認をして「次へ」をタッチします。金額に間違いがあるときは、この時点で訂正することができますよ。
  7. 次の画面で利用明細書が必要な時は「希望」をタッチすると、最後に明細が印刷されて出てきます。
  8. ATMにイオンバンクカード、イオンカードセレクトまたはイオンバンクキャッシュデビットカードをかざして『ワオン』と鳴いたら銀行チャージの完了です。カードはすぐにしまうようにしてくださいね。
  9. 利用明細書を希望にした場合ここで印刷されて出てきますので、受け取ってください。
  10. 画面に「ご利用ありがとうございました」と表示されたら終了です。

手続きはATMの画面に絵付きで出てきますので、上記の手順がある程度頭に入っているならば簡単に操作できますよ。

WAONネットステーションで口座からWAONにチャージする

ここで、イオン銀行口座からWAONへのチャージを、WAONネットステーションで操作する方法も一緒にご紹介しておきます。

ただし、パソコンがインターネットに接続できる環境と、カードを読み取る「ICカードリーダライタ」が必要ですので準備してくださいね。

スポンサーリンク

  1. インターネットでWAONネットステーションにアクセスして、ログインしてください。
  2. 「銀行口座チャージ」をクリックします。
  3. イオンバンクカードやイオンセレクトカード・イオンバンクキャッシュデビットカードをICカードリーダライタへかざします。この時にカード情報を読み取りますので、カードを動かしたりブラウザを閉じたりすると正常に通信できなくなりエラーになる可能性があります。必ず画面の指示に従うようにしてくださいね。
  4. 画面が切り替わったら、キャッシュカードの暗証番号やイオン銀行口座のチャージ金額、メールアドレスを入力していきましょう。
  5. 入力した内容に間違いがないことを確認して、良ければ「チャージ」をクリックします。
  6. 画面にチャージ中であることを示す画像が出てきたら、カードをICカードリーダライタから動かさないでそのまま待ちます。
  7. 最後に手続きをした内容が表示されて終了となりますので、「閉じる」をクリックしましょう。

ICカードリーダライタがあれば、わざわざイオン銀行のATMまで行かなくても自宅で手続きができてしまうので、非常に楽です。

しかし、持っていない人にとってはあえて購入しなければなりませんので、その点がデメリットといったところでしょうか。

WAONへチャージする方法について、更に以下の記事で詳しく紹介しています。

イオン銀行からWAONにチャージするときの注意点

イオンカードセレクトやイオンバンクカード、イオンバンクキャッシュデビットカードのWAONへの口座からのチャージは、イオン銀行のATMでしか利用できません。

イオンなどの店内にあるWAONステーションやWAONチャージャーでは口座からのチャージはできませんので、間違えないように注意してくださいね。暗証番号は必ず必要ですので、イオン銀行口座開設のときに登録した番号を忘れないようにしましょう。

WAONへのチャージは、1回につき最大29,000円まで可能ですが、WAONの入金金額の上限が20,000円と決まっているものに関しては1回につき最大20,000円までのチャージです。チャージできる金額は1,000円単位となっています。

WAONへチャージするときに更に便利でお得なイオンカードについて、以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

WAONへチャージしてポイントをもらう方法

電子マネーWAONで支払ったときのポイント還元は、200円につきWAON 1ポイントですが、

「せっかくチャージするのにポイントをもらうことはできないの?」

とも思いますよね。実はチャージでポイントがつく方法がちゃんとあるのです。逆にチャージをするということは、少なくない金額をチャージしているわけなので、その時にポイントをもらっていないと損しているとも言えますよね。

そこでチャージしたときにポイントをつける方法もご紹介していきますので、ぜひ今後実践していってくださいね。

博士博士

今から説明する方法が唯一WAONへのチャージでお得になる方法じゃ!

これは実践する価値のある方法じゃよ。むしろ、活用しないとずっと損してしまうんじゃ!

オートチャージのときにポイントがつくカードがある

実はWAONへのチャージをする時に、色んなチャージ方法がありますが、あるカードだけがチャージの時にポイントが還元されるようになっています。

それはイオンカードセレクトとイオンバンクキャッシュデビットカードの2つ。この2つのカードだけが、オートチャージのときにWAONポイントがつくのです。

現金でチャージしたりイオン銀行の口座からチャージしても、WAONポイントは一切付きません。

1か月間に利用したオートチャージの金額を合計して、200円ごとにWAONが1ポイント付きますので、毎回のチャージ金額の事を考えるとこの2つのどちらかのカードは持っておかないともったいないですよね。

お買い物のときにWAONで支払いWAONポイントをもらい、オートチャージ設定をあらかじめしておき、1か月の合計利用金額でWAONポイントをもらう。つまり、ポイントの二重取りなわけですね。

せっかくイオンセレクトカードや、イオンバンクキャッシュデビットカードを持っているならば、オートチャージに設定しておいた方がずっとお得ですよ。

もしまだ持っていない方は、年会費無料のイオンカードセレクトがおすすめです。他のクレジットカードでは、チャージしてもポイントはもらえませんが、イオンカードセレクトだけはポイントが付きますので、WAONを利用するなら必需品です。

WAONと一体型になっていて、利便性も抜群です。そんなイオンカードは現在9月10日までの期間中に申込んだ方限定で、7,000円相当のポイントをプレゼントしてくれるキャンペーンを行っています。

年会費も無料で7,000円相当のポイントまでもらえるならこの機会を利用しないと逆に損ですよね。

 

まとめ

イオン銀行の口座からWAONにチャージする方法をご紹介しましたがいかがでしたか?口座からのチャージなら、残高以上の額はチャージすることはありませんので、使い過ぎ防止にもなりますね。

しかも、イオンカードセレクトと、イオンバンクキャッシュデビットカードならオートチャージに設定しておけば、WAONポイントが1か月のチャージ金額に応じて加算されますので、非常にお得です。

イオンの銀行口座とWAONをうまく利用して、イオンショッピングライフを楽しみましょう!

スポンサーリンク