ACマスターカードは即日発行できるカードなの?

ウィーちゃんウィーちゃん

ACマスターカードってその日にクレジットカードが受け取れるの!?

あー、クレジットカードの審査が通らない!

どうしても今日中にクレジットカードを作成したい!

このような状況の方に目を向けていただきたいのが、ACマスターカードの存在です。

消費者金融系のカードだからと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、ACマスターカードは無理のない範囲で使えば、非常に使い勝手の良い一枚なのです。

ここでは、ACマスターカードのメリット・デメリットはもちろん、ネット上に掲載されている口コミや評判にも目を向けながら、ACマスターカードについて徹底解説をしていきますよ。

その日に手に入る!

ACマスターカード

ACマスターカードは最短即日発行ができるクレジットカード!「少しでも早くクレジットカードが欲しい…。」そんなあなたの願いを叶えてくれます。

しかも、カードデザインはアコムということを全く気付かせないもので、クレヒス作りにも最適なカードですよ。

ACマスターカードの特徴

ACマスターカード

基本還元率0.25%
年会費無料
国際ブランドMasterCard
ETCカードなし
家族カードなし

ACマスターカードは年会費無料で作成できるクレジットカードです。

ACマスターカードはクレジットカードの審査に通過できずに困っている人の最後の砦とも言うべき存在で、審査に自信のない方でも作成できる可能性はありますよ。

国際ブランドはMasterCard一択

マネーの博士マネーの博士

ACマスターカードの国際ブランドはMasterCard一択じゃよ。

え、ACマスターカードの国際ブランドはMasterCardしか選べないんですか?」と思われる方もいるかもしれませんが、MasterCardはVISAに次いで決済力のあるブランドなので、決済の場面で困ることはほとんどないと言って良いでしょう。

特に、クレジットカードそのものを作成できない状況にある方や、VISAやMasterCardを一枚も所有していない方にとって、MasterCardは非常におすすめの国際ブランドですよ。

ETCカードや家族カードはなし

ACマスターカードで作成できるのは本カードのみであり、以下のようなカードは用意されていません。

  • ETCカード
  • 家族カード

家族の方がクレジットカードを求めている場合は、ACマスターカードに本会員としてエントリーしてもらうと良いでしょう。

ETCカードについては他のクレジットカードからの紐付けで作成するか、どうしてもクレジットカードの審査がダメならETCパーソナルカードというETC専用のカードを作成するという手もあります。

ただし、ETCパーソナルカードは1,234円(税込)の年会費の他、デポジットとして20,000円〜80,000円を事前に納める必要がある点には注意が必要です。

ACマスターカードの口コミ/評判

マネーの博士マネーの博士

まずはACマスターカードの口コミを見てみよう!

続いては、ACマスターカードの口コミや評判をみていきましょう。以下、ACマスターカードに関する良くない口コミと良い口コミを紹介し、考察を加えていきます。

これからACマスターカードへ入会しようとしている方にとって、実際に利用している方からの口コミ/評判は貴重な情報です。

ぜひ、以下の賛否両論の内容にしっかりと目を通してみてください。

良くない口コミ|ACマスターカードを会計時に出すのは恥ずかしい

さて、まずはTwitterに掲載されていたACマスターカードに関する良くない口コミからです。

こちらは周囲の目線が気になる方のコメントですね。

確かにACマスターカードは堂々と見せびらかすようなカードではありませんが、パッと見はアコムのクレジットカードとは気付かないようなデザインです。

https://twitter.com/SoukaGirlBeauty/status/1053637746307125249

そもそも、アコムの文字やデザインが入っていないシンプルな仕様であるため、よほどクレジットカードの種類に詳しい方でない限りは見ても気付くことはないでしょう。

また、決済面で言えば、あらかじめOrigami Payなどのスマホ決済サービスでACマスターカードを登録しておいたり、ネットでの決済に特化さえしていればACマスターカードを持ち歩かなくてもリアル店舗で決済ができますよ。

良い口コミ|ACマスターカードのキャッシングはレートが安い

続いては、キャッシング利用に関する良い口コミです。

キャッシングと言うと手数料の高さをイメージしてしまう方も多いかと思いますが、ACマスターカードはこのキャッシングレートに関して非常に良い口コミを獲得していますね。

もし止むを得ずキャッシングを利用するとしても、負担額が少ないのは嬉しいポイントです。

メモ
※TTM:顧客が銀行等の金融機関で外国通貨(外貨)を売買する際の基準レート

良い口コミ|とにかくクレジットカードが必要な人には至高の一品

最後に紹介するのはTwitterで見つけた以下の口コミです。

至高の一品。素晴らしい褒め言葉ですね。投稿者の方が記載している通り、付加価値を求めない方にとってACマスターカードはおすすめの一枚です。

年会費無料でキャッシングを利用する必要がないことを考慮に入れると、カード利用額にさえ気をつければ、ACマスターカードは様々な場面で活躍させることができそうです。

 

ACマスターカードを利用するメリット

ここまでACマスターカードの口コミ/評判について紹介してきましたが、ここからは得られるメリットについて紹介していきましょう。

ACマスターカードのメリットは以下の通りです。

  • クレジットカードの審査に困っている人でも通過できる可能性が高い
  • 最短即日で作成できる
  • 0.25%が自動でキャッシュバックされる
  • クレジット機能に加え、カードローンも利用できる
  • お手持ちのスマホで決済ができる
  • 利用明細が郵送されない

早速、それぞれの項目について解説を加えていきますよ。

クレジットカードの審査に困っている人でも通過できる可能性が高い

ACマスターカードは消費者金融系に該当するクレジットカードであり、数あるクレジットカードの中でも、審査に通過できる可能性が最も高いカテゴリーに分類されます。

  • 他のクレジットカードの審査をクリアできなかった
  • 安定した職業に就いていなくて審査が不安
ウィーちゃんウィーちゃん

初めてクレジットカードを申し込む人にも最適かも!

以上のような方でも、ACマスターカードなら、すんなりと審査をクリアできるかもしれませんよ。

クレジットカードの審査についてもっと知っておきたい方は『クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査する前に知っておきたい情報が満載!』の記事も合わせて参考にしてみてください。

最短即日で作成できる

ACマスターカードは即日発行できるクレジットカードの中では有名なんじゃよ。

とにかく急ぎでクレジットカードを作成したい!

このように思われている方にもおすすめなのがACマスターカードです。

後ほど詳しく解説しますが、ACマスターカードはネット申込みや自動契約機(むじんくん)で手続きを進めることで、早ければ即日にカードを受け取ることが可能となっています。

ただし、自動契約機(むじんくん)には以下の営業時間が設けられており、24時間いつでも契約できるわけではない点には注意が必要です。

店頭窓口平日9:30~18:00
※土・日・祝日休業
自動契約機(むじんくん)8:00~22:00/年中無休
※年末年始は除く

※一部店舗は営業時間が上記と異なります

目安としては、遅くとも営業時間が終了する2〜3時間前までには手続きを完了できるように動きたいですね。

手続きはスムーズにいけば、30分程度で完了しますよ。

その日中にクレジットカードを発行したい方は『今すぐ手に入る!即日発行ができるおすすめクレジットカード|今日中にクレジットカードが必要な方へ』の記事も合わせて参考にしてみてください。

0.25%が自動でキャッシュバックされる

ACマスターカードの利用分はポイントで還元されるのではなく、0.25%が自動的にキャッシュバックされるシステムが採用されています。

  • ポイントの有効期限を管理するのがイヤ
  • ポイントを交換する手続きを億劫に感じる
マネーの博士マネーの博士

貯めたポイントをどう使おうか考えるより、自動でキャッシュバックされた方がありがたいのぉ。

このような考えをお持ちの方にぴったりと言えますね。

自動キャッシュバックだと有効期限を気にすることなく、確実に還元を享受できますよ。

クレジット機能に加えカードローンも利用できる

ACマスターカードは以下の機能を兼ね備えた一枚です。

  • クレジット決済機能
  • カードローン機能

利用限度額は両者を合算した値とされていますが、困った時の伝家の宝刀としてカードローン機能が利用できるのは嬉しいですね。

もちろん、便利だからといって使い過ぎると後で痛い目に合ってしまいますよ。

お手持ちのスマホで決済ができる

ACマスターカードは常に持ち歩かなくても、コンビニやスーパーなどのリアル店舗で決済が可能です。

その方法は非常にシンプルで、あらかじめ以下のようなスマホ決済サービスで、ACマスターカードを登録しておくだけ。

  • Origami Pay
  • PayPay
  • 楽天Payアプリ

これでスマホを自宅に忘れない限り、決済の場面で困ることはありません。

MasterCardは世界中のありとあらゆる店舗やサービスで決済できる国際ブランドなので、ACマスターカードは非常に便宜性の高い一枚と言えましょう。

利用明細が郵送されない

できれば親にバレることなくこっそり利用したいのですが。」とこのような思いを秘めている方もいることでしょう。

安心してください。ACマスターカード利用分の利用明細が自宅に郵送されることはありません。

もちろん、利用明細はアコムのホームページで確認できますから、日々の利用履歴をしっかりと把握し、無理のない範囲で計画的にACマスターカードを活用していきましょう。

 

ACマスターカードの気になるデメリット

続いては、ACマスターカードの気になるデメリットにも目を向けていきたいと思います。

何もクレジットカードに限った話ではありませんが、メリットだけでなく、デメリットについてもしっかりと理解を深めておきたいものですね。

ACマスターカードの気になるデメリットは以下の通りです。

  • 還元率が0.25%と低い
  • リボ払い専用のクレジットカードで手数料がかかる
  • 付帯サービスが全くない

早速、それぞれの項目について解説を加えていきましょう。

還元率が0.25%と低い

ACマスターカードの還元率は0.25%とお世辞にも高いとは言えません。ストレートに表現すると、クレジットカードの中では最低ランクです。

  • ACマスターカード:0.25%
  • 一般的なクレジットカード:0.5%
  • 高還元率のクレジットカード:1%以上
ウィーちゃんウィーちゃん

還元率は他のクレジットカードと比べても高いとは言えないよね。

ご覧の通り、他のクレジットカードを並べると、非常に切なくなりますね。

この還元率の低さは、圧倒的に審査をクリアしやすいという大きなメリットの代わりだと思って我慢しましょう。まずはACマスターカードでクレジットヒストリーを積み上げ、信用を得たタイミングで新たに高還元率のクレジットカードを発行するのが最善策と言えます。

 

リボ払い専用のクレジットカードで手数料がかかる

ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードです。つまり、簡単に言えば使えば使うほど手数料がかかる一枚ということですね。

え、怖い。手数料はどれくらいかかるんですか?

とこのような一言が聞こえてきそうですね。ACマスターカードの手数料は以下の通りです。

手数料率/実質年率10.0%~14.6%
弁済金の算定例・実質年率14.6%
・リボルビング残高10万円
・利用日数30日
・支払金額3千円の場合内訳
・手数料充当額:10万円×0.146÷365日×30日=1,200円
・リボルビング残高充当額:3,000円-1,200円=1,800円

 

ご覧の通り、支払金額が3,000円の場合、手数料の額は全体の40%に相当する1,200円となっています。これではなかなかリボルビング残高を消化していくことができません。

そこでおすすめなのが、できる限り一回の支払金額を高めに設定することです。

ちょこちょこ返済していても埒があきませんので、節約効果を重視するのであれば、スパッと一気に支払ってしまいましょう。

付帯サービスが全くない

ACマスターカードには残念ながら、以下のようなクレジットカード特典は付帯していません。

  • 旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • 特定の店舗における還元率の優遇

このように、カードスペックだけをみると、どうしても他のクレジットカードには遅れを取ってしまいます。

ACマスターカードに求めることができるのは、MasterCardブランドとしての決済機能およびカードローンの機能だけと思っておきましょう。

 

ACマスターカードの申込み方法・即日発行する手順

スムーズに発行したいならネットから申し込んだ後、むじんくんで受け取るのがベストじゃ!

ACマスターカードのメリットやデメリットを知ったところで、申込み方法や即日発行する手順について解説を進めていきたいと思います。

まず、ACマスターカードの申込み方法は以下の通り、多岐にわたります。

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送

この内、特に手続きがスムーズに進むのはインターネット申込み⇒自動契約機(むじんくん)受け取りの流れです。

もちろん、店頭窓口もしくは自動契約機(むじんくん)に直接足を運ぶことでも、即日発行をすることはできますが、時間を有効活用するなら間違いなくネット申込みですよ。

申込み手続きの流れ

それでは、ACマスターカードを即日発行するための流れを確認していきましょう。

まず、インターネット申込み⇒自動契約機(むじんくん)受け取りの流れは以下の通りです。

  1. こちらの『公式ホームページ』から申込み手続きを進める
  2. 本人確認書類を持参し、自動契約機(むじんくん)へ
  3. 自動契約機(むじんくん)の案内にしたがって、あらかじめインターネットで申請した内容の確認と簡易手続きを進める
  4. その場でカード受け取り
ウィーちゃんウィーちゃん

ネットで申し込んでからむじんくんへ移動すれば良いんだね!

ここまでです。必要事項の入力手続きはインターネットの方がサクサク進みますよ。

次に、直接店頭窓口もしくは自動契約機(むじんくん)に足を運ぶ場合の流れををみていきましょう。

  1. 本人確認書類を準備し、店頭窓口もしくは自動契約機(むじんくん)へ
  2. 店頭窓口もしくは自動契約機(むじんくん)の案内にしたがって、必要事項を申請する
  3. その場でカード受け取り

なお、ACマスターカードで50万円以上の利用枠を希望する場合は本人確認書類の他に、収入証明書(源泉徴収票または給与明細書)が必要となることを覚えておきましょう。

営業時間に注意

改めてですが、ACマスターカードの即日受け取りを希望するのであれば、店頭窓口や自動契約機(むじんくん)の営業時間には注意を払っておく必要があります。

店頭窓口平日9:30~18:00
※土・日・祝日休業
自動契約機(むじんくん)8:00~22:00/年中無休
※年末年始は除く

※一部店舗は営業時間が上記と異なります

自動契約機(むじんくん)は年末年始を除き、無休で対応しているのが嬉しいですね。

手続きに不備が生じるかもしれないという可能性を想定すると、できるだけ早い時間帯から動き出すのがおすすめと言えるでしょう。

 

ACマスターカードの審査難易度

続いては、ACマスターカードの審査難易度についてみていきたいと思います。ACマスターカードは比較的審査に通過しやすいという声はよくありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

そもそも、どういった理由で審査に通過しやすいとの評価があるのでしょうか。

これらについて、以下で解説を進めていきますよ。

ACマスターカードは消費者金融系のカードに分類される

クレジットカードの審査について話を進める時に確認したいのが、以下のどのカードに分類されるかということです。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 交通系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

一般的に外資系や銀行系は特に審査が厳しいと言われ、流通系や消費者金融系のカードは比較的審査をクリアしやすいとされています。

もちろん、各クレジットカード会社はそれぞれの審査基準を持っているでしょうから、審査難易度を明確にすることは難しいですが、ACマスターカードは消費者金融系に該当するため、最も審査をクリアしやすいカテゴリーにあるということは間違いありません。

100%通過できるとは限らない

前述した通り、ACマスターカードは確かに最も審査をクリアしやすいとされている消費者金融系に分類されていますが、それでも審査に落ちてしまう可能性は0ではありません。

万が一ACマスターカードで審査を通過できなかった場合、信用情報に何らかの欠陥があると考えられるため、一旦クレジットカードの作成を諦め、以下のようなカードに目を向けてみるのがおすすめです。

  • デビットカード
  • プリペイドカード

デビットカードは審査なしで作成できるクレジット決済機能を持ったカードです。カードで利用した分は銀行口座から即時引き落としがかかる仕組みになっており、使いすぎる心配もありません。

中には、JCBブランドの楽天デビットカードのように、基本還元率1%を誇る非常にハイスペックなデビットカードもありますよ。

 

今すぐクレジットカードが欲しいならACマスターカードはチャンス!

君こそACマスターカードを持つべきじゃ!

さて、ここまでACマスターカードについてメリット・デメリットを含めて解説してきましたが、改めてここでACマスターカードの魅力をまとめておきましょう。

  • 審査に通過できる可能性が高い
  • 最短即日で作成できる
  • 0.25%が自動でキャッシュバックされる
  • クレジット機能とカードローン機能が付帯している
  • お手持ちのスマホで決済ができる
  • 利用明細が郵送されない

ACマスターカードは消費者金融系に分類されるカードであり、クレジットカードの審査に困っている人には打ってつけの一枚です。

店頭窓口か自動契約機(むじんくん)での手続きであれば、即日にカードを受け取ることもできるので、今すぐクレジットカードが欲しいのであれば、ACマスターカードは間違いのない一枚と言えましょう。

 

まとめ

消費者金融系と耳にすると、どうしても抵抗を覚えてしまう方もいるかもしれませんが、使い方にさえ注意すれば、ACマスターカードは非常に様々な場面で活躍してくれる便宜性の高い一枚です。

スマホ決済に対応していたり、利用明細が郵送されないという面もあり、周囲にACマスターカードを利用していることが漏れないのも大きなメリットと感じる方もいるのではないでしょうか。

ぜひ、本記事の内容を参考にしていただき、上手にACマスターカードを活用していってくださいね。

 

損したくないなら読むべき記事!

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。