ヤマダ電機のポイントカードにはランクがある?もしあるなら、どうやったらゴールドランクになれるのでしょうか。

 

 

確認の仕方やなる方法をレクチャーします!ランクアップしてもっと貯められる生活にチェンジしましょう。

 

スポンサーリンク

ヤマダ電機のポイントのランク制度は?

ヤマダ電機,ポイント,還元率,ゲーム

 

2012年からヤマダ電機では、ケイタイde安心会員向けにポイントのランク制度を始めました。かなり簡単に言うと、買えば買うほどランクが上がって誕生月に特典を受けられたり、お得なセールに招待されたりするというものです。

 

 

最初は、ブロンズランクから始まり一番上はダイヤモンドです。では、それぞれのランクの特徴を解説していきますが特典についてわからない方のために、特典も解説していきましょう。

 

 

まず、ヤマダ電機には来店ポイントというものがあります。来店ポイントは1000円以上の購入でスロットを1日1回で合計4回できるというサービスです。スロットの結果によっては、たくさんポイントがもらえたりするのでついついやりたくなってしまうサービスですね。これがランクによって回数が違ってきます。

 

 

また、誕生月のポイント還元率がかなり変わってきます。もちろんランクは高いほどどんどん還元率も上がります。他にもゲーム特典やランクごとの独自のセールなどなど様々な嬉しい特典があります。こういうことなら、どんどん会員ランクを上げていきたい気持ちになりますね。

 

 

合わせて読みたい⇒ヤマダ電機のポイントに有効期限はある?買わないで延長する裏技とは?

 

 

ゴールドランクにするメリットとは?

ヤマダ電機,ポイント,有効期限,延長,裏技

 

このランク特典ですが、ゴールドランクからグッとお得になってきます。ですから、まずはゴールドランクを目指していくのがよさそうです。

 

 

まず、シルバーランクに昇格するとどうなるのでしょうか?来店ポイントはブロンズと同じく、1000円購入で4回です。誕生日特典も特に変わりません。ゲームサイトで使えるゲームコインが購入金額の2%サービスになる、シルバーランクのセールが利用できるというところくらいしか変化がないのが現状です。累計金額が5万円でシルバーランクになれるのですが、ちょっと代わり映えしない印象ですよね。

スポンサーリンク

 

 

でも、ゴールドランクは違います。来店ポイントの回数が5回になりますし、さらに誕生月に誕生日特典に加えて還元率が1%アップします。

 

 

家電量販店で1%アップするとなると結構うれしいですよね。金額が大きい買い物などでかなり威力を発揮するはずです。ちなみにゲームコインも購入金額の3%分になります。来店ポイントも嬉しいですが、やはり誕生月の還元率1%アップが一番の魅力かもしれません。

 

 

では、ゴールドランクになるためにはいくら分購入したらいいのでしょうか?

 

 

合わせて読みたい⇒ヤマダ電機のポイントは機種変更した場合に移行する方法とは?

 

 

ランクの確認方法とゴールドになる方法は?

 

では、ゴールドランクになれる金額の前に少しランクの確認方法をおさらいしておきましょう。

 

 

アプリで確認する方法とレシートの下の部分を見るという方法があります。レシートの方は、あといくら購入すればランクが上がるのかをチェックすることができます。ただ、ランクを確認したいだけならアプリでいいのですが、昇格のための購入金額を知りたい場合にはちょっとでも構わないので商品を購入して、レシートを見てみましょう。

 

 

さて、ゴールドになる方法ですが、累計30万円の購入が条件となっています。引っ越しや新生活の準備など大きい買い物が重なるタイミングならある程度この金額に近づけるのではないでしょうか?人によっては、新生活準備ですぐにクリアできてしまうかもしれません。

 

 

ちなみに、ランクはずっとお買い物もスロットもしないでいると降格してしまいます。それどころか、1年間まったく購入もスロットもしないとまたブロンズからのスタートになってしまいます。

 

 

具体的に降格してしまう期間は、3か月です。この間に3000円以上買い物するか、1回以上スロットを回せばOKです。買い物の予定がなくてもスロットだけは回しに行きましょう!

 

 

また、ソフトバンクプレミアム会員の方は自動的にゴールド会員以上の扱いになります。

 

 

一度ゴールド会員になってしまえば、キープするのは意外に簡単です。3か月以内にスロットを1回回すという手順を繰り返せば、無理やり購入しなくてもランクをキープしていけます。そして、お誕生月にまとめ買いすれば最強ですね!

 

 

せっかくのランク特典をどんどん活用して、もっとお得にヤマダ電機を利用しましょう。

 

スポンサーリンク