WAONのオートチャージはどこで行えばいいのか?どうやって設定するのか?チャージされるタイミングは?などオートチャージに関する素朴な疑問に丁寧にお答えします!

 

 

便利そうだけどなかなか使いこなすのが難しいと思われがちなオートチャージを攻略していきましょう。

 

スポンサーリンク

WAONのオートチャージとは?

イオン銀行,WAON,チャージ,ポイント

 

WAONのオートチャージというのは、その名の通り残高が少なくなると自動で一定の金額をチャージしてもらえるサービスです。

 

 

電子マネーのちょっと不便なところというと、やはり「残高不足」です。お金を払おうとしたのに「ワオン!」とならないアレです。その場でチャージしなければならなくなったりして二度手間ですよね。それがなくなる便利なサービス、それがオートチャージです。

 

 

オートチャージでは基本的に「いくら以下になったらチャージするのか」というタイミングと「いくらチャージをするのか」という一回に入金する額を設定します。これによって、チャージのタイミングと金額を調節できます。

 

 

オートチャージを利用するためには、あらかじめ利用申請が必要になります。オートチャージを設定できるWAONカードには制限がありますので、公式サイトを参照して確認することをおすすめします。

 

 

*WAON公式サイト*

 

 

  • オートチャージのメリット

 

チャージ忘れがないので会計時の時間短縮になります。さらに、わざわざ入金機に行かなくてもいつでも電子マネーを快適に使うことができます。

 

 

  • オートチャージのデメリット

 

気を付けていないと使いすぎてしまう心配があります。残高がゼロになることがないので、あまりお金を使ったという実感が持ちにくいという点もあります。

 

 

オートチャージのデメリットが気になってしまったら、なるべく利用履歴を細かく確認するようにしましょう。ひと月の予算というと管理が難しいものですが、「今週いくら使ったかな?」というように短いスパンで考えるようにすると負担なく予算の管理ができますよ。

 

 

総合的に考えてオートチャージが自分に合っていそうだな、と思ったらぜひ設定して活用していきましょう!

 

 

合わせて読みたい⇒WAONにコンビニで現金をチャージする方法とは?ポイントの有効期限は?

 

 

どこで設定したらいいの?

WAON,オートチャージ,どこで,タイミング

 

オートチャージの設定に3つのアプローチがあります。1つ目は、WAONステーションでの設定、2つ目はイオン銀行ATMでの設定、3つ目はWAONネットステーションでの設定です。では、それぞれのやり方を紹介します。

スポンサーリンク

 

  • WAONステーションでの方法

 

WAON,オートチャージ,どこで,タイミング

 

WAONステーションの前に行ったら、各種設定・変更ボタンを選びます。すると、一番上に「オートチャージ設定・変更」というボタンがあるのでそこを押しましょう。WAONカードをリーダライタに置き、「申請」をタッチしてください。

 

 

規約をよく読んだら同意します。

 

WAON,オートチャージ,どこで,タイミング

 

オートチャージ設定画面になりますので、「いくらを下回ったらチャージするのか」と「何円分チャージするのか」という金額を設定しましょう。確認したら、紐づけされているクレジットカードを挿入して暗証番号を入力します。

 

 

この後クレジットカードを受け取り、WAONに情報を書き込む間待っていれば終了です。

 

 

  • イオン銀行ATMでの方法

 

イオン銀行ATMでもオートチャージ手続きをすることが可能です。イオン銀行にWAONステーション機能がついているものなら、WAONステーションでの操作方法とほぼ変わらずに設定をすることができます。

 

 

イオン銀行ATMの方が空いていることもあるので、積極的に活用していきましょう。

 

 

最初の画面で「WAON」の水色のボタンを選んだあとは、まったくWAONステーションの操作と同じので上記のWAONステーションの項目を参考にしてみてくださいね。

 

 

  • WAONネットステーションでの方法

 

お家にICカードリーダライタがあれば、WAONネットステーションでも手続きができます。

 

 

WAONネットステーション内の「各種変更手続き」をクリックします。左上にオートチャージの「申請」というリンクがありますので、それをクリックしてください。

 

 

指示に従いリーダライタにWAONをかざします。手続きが終わるまでWAONを外したり、画面を閉じないようにしてくださいね。

 

 

クレジットカード情報とオートチャージの設定内容と確認のメールの届くアドレスを入力します。確認画面になったら「設定する」をクリックしましょう。完了画面が表示されるまでWAONをかざしたままにします。これで設定完了です。

 

 

合わせて読みたい⇒複数あるWAONカードのポイント残高を一枚に合算する方法とは?

 

 

チャージされるタイミングはどうなってるの?

 

自分で設定した金額を下回った場合にチャージされることになります。

 

 

もし、3,000円以下になった場合に3,000円チャージするという設定になっていた場合と仮定して考えてみます。

 

 

まず最初に4,000円分お金が入っていたとします。

 

 

1,500円を円のものを買う4,000-1,500=2,500円になりますね。つまり3,000円以下です。ここでオートチャージが発動!支払い前は4,000円入っていたのでここに3,000円を足して、残高は合計で7,000円になりますね。チャージした後支払うという形になっているので、7,000-1,500=5,500円が最終的な残高になります。

 

 

オートチャージはこんな仕組みになっているのですね。

 

 

ただ、最初から自分で設定した3,000円という金額を下回る残高になっていた場合にはオートチャージされないので注意して下さい。公式サイトにわかりやすい例が載っていますので、こちらも参考になるかもしれません。

 

 

ちょっと面倒な印象もあるオートチャージですが、使いこなすとストレスなくイオンでお買い物できるようになりますよ。ぜひオートチャージの達人を目指してみてください!

 

スポンサーリンク