ソフマップのポイント還元率はどれくらいなのでしょうか?また、どうしたらポイントを使ってお買い物をする際に損せずに消費できるのでしょうか?得する方法を教えます!

 

 

これで、ソフマップのポイントを使いこなしてますますお得な生活を手に入れましょう。

 

スポンサーリンク

ソフマップのポイント還元率は?

ソフマップ,ポイント,換金

 

最初ソフマップがポイントカードを導入した時、その還元率はあまりいいものではありませんでした。具体的にいうなら、1%という今では家電量販店ではありえないような数値です。

 

 

しかし、その他のビックカメラやヨドバシカメラなど大きな家電量販店はもはや10%還元が当たり前になり、このままでは競争力の面で不安な感じになってしまうということで、現在ではかなり高還元率を実現しています。

 

 

具体的には10%を超える還元率の商品がほとんどを占め、ものによっては13%など10%以上のかなりポイントの貯まりやすい商品やキャンペーンなども行うようになりました。つまり、初期からの使っている人にはソフマップのポイント還元率はあまりよくないイメージがあるかもしれませんが、実際のところ悪くないのです。

 

 

必要なものがいいタイミングで高還元率の対象になっていれば、ソフマップで購入してほぼ間違いないという訳なのです。

 

 

*ポイント交換についてはコチラもどうぞ⇒ビックカメラのポイントを移行する方法とは?一番得する情報!

 

ポイントで買うと新しくポイントはつかないの?

ソフマップ,カード,年会費,解約

 

でも、還元率がいいという反面やはりポイントのつかないシチュエーションも存在します。多くの家電量販店がそうであるように、やはりポイントで支払をした場合にはポイントがつかないという条件があります。

 

 

高還元率を実現している分、そこは仕方ないのかもしれませんがポイントで支払ったがために高還元率の商品から獲得できるポイントを逃してしまうというちょっと勿体ない事態も起きてくるわけです。

スポンサーリンク

 

 

ちょっと言い方がわかりにくいですね。つまり、10,000円で10%ポイント還元なら1,000円分戻ってきますよね。でも、ポイントで支払ったら何も帰ってこないということです。まとめると、どうせ何も帰ってこないならポイントのつかない商品やポイントがちょっとしかつかない商品を選んだほうが得なのでは?ということです。

 

 

合わせて読みたい⇒ヤマダ電機のポイント還元率はどれくらい?ゲームは悪いの?

 

還元率の低いものってどんなもの?

ソフマップ,ポイント,還元率,商品

 

では、損しないためにも還元率の低くなりやすいものを知っておきましょう。ツワモノになってくると、貯めたポイントでポイントのつかないor少ない商品を買って使わないので売るということをしている人もいるようです。そこまでしないとしても、還元率の低い商品を買ったほうがポイントを取り損なったという感じがないのでお得感がありますよね。

 

 

ポイントの還元率が低い商品は、一般的には書籍・日用品・特定のブランド品などです。このブランド品とはいわゆるバッグやお財布などの意味だけではなくて、お店によってはアップル社の製品の還元率が低かったりなどいろいろです。ソフマップの場合どんな感じのものが還元率が低いのでしょうか?

 

 

ソフマップドットコムを参考にしてみると、値下げされている商品ではポイントがつかないものも数多くあります。また、電子楽器や一部の海外ブランド品などが還元率の低いものになります。店頭でもこの傾向なら、値下げ商品・広告の品あたりを狙っていくとよさそうですね。

 

 

ポイント交換も活用しよう!

 

さて、ソフマップで欲しいものがうまく見つけられなかったという場合にはポイント交換をして活用先を広げるというのもアリかもしれません。

 

 

現在、ソフマップとビックカメラやコジマはポイント交換が等価でできるからです。つまり、ポイントを減らさずに好きな商品を探すことができるという訳ですね。

ビックカメラは特に日用品などに力を入れる店舗も多くなりました。日用品をポイントで買うと家計にも役立ちますし、ポイント還元率が低ければ損することもありません。

 

 

もしソフマップでポイントで買うのに適した商品が見つからなければ、提携先も候補に入れてみてくださいね。

スポンサーリンク