せっかく手に入れたRポイントカードをしっかり活用してガンガンポイントを貯めていく為に必要なのが紐付け。

 

 

ちょっと聞き慣れない言葉かも知れませんが、楽天のIDとRポイントカードでポイントを共有できるようにする作業のことです。

 

 

なんだか難しそうに感じますか?実はそんなことはなく、誰でも簡単に数分で手続きできるんです。基本をおさえて今日からもっとRポイントカードを活用しちゃいましょう!

 


スポンサーリンク

Rポイントカードはどこで入手する?

Rポイントカード,楽天,代表的店舗

 

Rポイントカードを入手できる場所は以下の通りです。代表的な店舗を紹介します! コンビニなら、サークルK・サンクス。 飲食店なら、ミスタードーナツ・プロント。 ガソリンスタンドなら、出光・SOLATO 太陽石油といったところです。

 

 

他にもRポイントカードを入手できるところは公式サイトで紹介されています。参考にしてくださいね。ちなみにポイントカードを作るのにお金がかかるところも結構ありますが、Rポイントカードは無料でもらえますよ。

 

*公式サイトはこちら*

 

Rポイントカード,楽天,代表的店舗

 

加盟店の中でも、Rポイントカードを配布していないところもあるのでちょっと注意してくださいね。ポイントカードを配布していないところは、大丸松坂屋百貨店・得タク・引っ越し業者さん3社・葬儀会館ティア・ポプラグループです。どこもポイントが沢山貯められそうなところですから、先にコンビニなどのお店で入手しておくことをおすすめします。

 

 

ポイントに関する話題はこちらもどうぞ!⇒Rポイントカードに登録前のポイントってどうなるの?登録方法とは?

 

楽天ポイントをRポイントカードで使えるようにするには?

 

スマートフォンでもパソコンでもかなり簡単に手続きすることができます。

スポンサーリンク

 

 

  1. 楽天Rポイントカードの公式サイトにアクセス(検索でも楽天のページからも簡単にいけます)
  2. いつもどおり楽天のIDとパスワードでログイン
  3. 3.Rポイントカードの利用登録というボタンをクリック

 

 

後は画面に従って必要な情報を入力するだけです。あまり時間もかからないので、Rポイントカードを手に入れたらすぐにやってしまいましょう!

 

 

こちらの記事でもお得情報を載せてます!是非チェックしてみてください♪⇒Rポイントカードの有効的な使い道!お得な活用方法とは?

 

具体的な紐づけ方法は?

 

ここでよく迷ってしまいがちなのが、「あれ?どこの数字を入力したらいいんだっけ?」というもの。でも、Rポイントカードの登録画面ははとても親切な画面になっています。

 

Rポイントカード,楽天,代表的店舗

 

入力する数字は全部で二つだけです。一つ目は、「Rポイントカード番号」、二つ目は、「セキュリティコード」。よくネットショッピングで新しくクレジットカードを登録するときに入力するのとほぼ同じ要領です。

 

 

「Rポイントカード番号」はカードの裏面の右上にある16ケタの数字、「セキュリティコード」はその下にある7ケタの数字です。これを間違えずに入力すれば、紐付けが完了です。

 

 

ちょっと注意したいところは、この番号とセキュリティコードを入力するところの下にチェックボックスがあるということです。こちらは、メルマガの登録なのであまり興味が無ければ外しておいてもよいでしょう。もちろん興味があればチェックしておきましょう!

 

 

紐付けは、スマートフォンサイト・またはPCサイトのどちらからでも可能です。ちなみに、1つの楽天IDあたり3枚のRポイントカードを紐付けして登録することができます。何枚か所持していても、無駄になってしまったりすることはありませんのでご安心くださいね。

 

 

公式サイト「楽天PointClub」から貯めたポイントは確認することができます。うっかりしやすい期間限定ポイントもここからチェックできるので、こまめにチェックしてしっかり消費しましょう。

 

*楽天PointClub*

 

楽天ポイントと紐付けをして、リアル店舗とネットショッピングの両方でしっかりガッポリとポイントを貯めていきたいですね。

 

スポンサーリンク