リクルートポイント、どうせ貯めるなら楽しく効率よく貯めたいですよね。

 

 

そんなリクルートポイントをなるべく効率よく貯める方法、見落としたくない有効期限のシステムなどリクルートポイントを貯め始めた方におすすめの情報をまとめました!

 

スポンサーリンク

 

リクルートポイントを貯める方法は?おすすめ3選!

リクルートポイント,使い道,ポンパレ

リクルートポイントを貯めるならなるべく効率的に貯めていきたいですよね!なるべく楽に無理なくリクルートポイントを貯めていく方法を3つ紹介します。できるところからやって、どんどんポイントを貯めていきましょう♪

 

 

ポンパレモールの還元率が嬉しい!

 

ポンパレモールってご存知ですか?リクルートが運営しているネットのショッピングモールなのですが、還元率がなかなかすごいんです。

 

 

普通ネットでお買い物して貯められるポイントは、商品価格のだいたい0.5~1%といったところが多いのですが、ポンパレモールはあきらかに違います。

 

 

なんと、常に3%ポイントが付くという大盤振る舞いです。他のショッピングモールを使う前に、とりあえず「ポンパレモールで買えないか?」と一度確認してみてくださいね。

 

 

キャンペーンに積極参加!

 

リクルートポイント系では、よくキャンペーンも開催しています。その他のショッピングサイトでも基本ですが、貯めたいならキャンペーンを見逃さないようにすることがとっても大事なんです。

 

 

各サービスのメルマガや公式ホームページで告知されるので、見逃さないようにしたいですね。中でも、メルマガはどんなサイトのメルマガでも高確率で捨ててしまっている会員さんが多いので、面倒がらずに最低限「リクルート系からのメルマガだけは読む!」ぐらいのつもりでチェックを怠らないようにしましょう。

 

 

ポンタから交換!

 

ポイントを貯める、活用するうえで意外といい感じなのがポイント交換です。いろいろなサイトでポイント交換はやっていますが、ポンタからリクルートへポイントを移行してもまったくポイントは減りません。

 

 

1,000ポイントなら1,000ポイントそっくりそのまま移せますよ!

スポンサーリンク

 

 

ローソンのお試し引換券もなかなか魅力ですが、リクルートポイントに移して思いっきり旅行に使っちゃいたい!という野望(!?)をお持ちの方などはぜひこちらに移すのがおすすめです。

 

 

合わせて読みたい⇒リクルートポイントがpontaと統合!?気になる情報徹底解明!

 

 

有効期限のシステムはどうなっているの?

 

有効期限は次のように定義されています。

 

 

「ポイントが確定した月の12ヶ月後の月末まで」

 

 

どういうことなのかもう少し詳しくみていきましょう。

 

リクルートポイント,使い道,ポンパレ

 

ショッピングの場合などはわりとすぐにポイントが付きがちなのでわかりやすいですよね。でも、宿泊予約などは実際に泊まってその後ポイントが確定するということになります。

 

 

例えば2015年11月15日に予約をして12月15日に宿泊をした場合、仮に12月20日にポイントが確定したとします。その場合のポイント有効期限は2016年12月31日までとなります。

 

 

1年間というと意外と短く感じられるかもしれませんが、その間にもポイントが貯まるお買い物や予約などをしているとその期間はどんどん延長されていきます。つまり、1年以内にもう一度何かサービスを利用すれば半永久的にポイントの期限は延びていきますよ!

 

 

合わせて読みたい⇒リクルートポイントの使い道はどうする?ポンパレでも!

 

 

有効期限が迫ったらどうする?

 

有効期限が迫ってきたけど、なかなか旅行の予定もないしお買い物をそのためにするのも嫌・・。そんな心配はありませんか?その場合におすすめなのが、ポンタポイントへの交換です。

 

 

ポンタポイントの手軽でお得な使い道がお試し引換券。パンや牛乳などの日常的に飲食するものや話題の新商品などがかなり少ないポイント数で貯めせます。リクルートポイントを貯めているなら、ぜひポンタカードも活用してみてくださいね。

 

 

そうすることで、ポイントの貯め方や使い方の幅が広がること間違いなしですよ!

 

スポンサーリンク