最低交換額クリア!その後はいよいよ換金・ポイント交換ですね♪

 

 

ポイントインカムの交換にかかる時間と手数料についての情報をまとめてみました。

 

 

これから交換したい方にお役に立つこと間違いなしの情報が盛りだくさんですよ!

 

スポンサーリンク

 

ポイントインカムの交換にかかる時間は?

 

ポイントインカム,pc,登録

 

ポイントサイトでポイントを貯めたらあとは交換!交換してこそのポイントサイトですよね。ポイントインカムでは交換にどれくらい時間がかかるのでしょうか?

 

 

振り込み先によって異なりますが、最短で1営業日後~2営業日での交換となっています。

 

 

ポイントや電子マネーへの交換の場合、1営業日後・銀行への振り込みとPeXの場合2営業日後が最短となっています。また、年末年始など運営会社がお休みの間には営業が再開するまで交換手続きは行われませんので、注意してくださいね。

 

 

ちなみにポイントインカムでは「リアルタイムポイント交換」というサービスも行っています。これは翌営業日までという時間をかけずに、その場で電子マネーなどのコードを受け取れるサービスです。

 

 

その場でコードを受け取るので、お買い物やゲームへの課金などでとても便利ですよね。ただ、初回は利用登録が必要だという点と1日1回3000円までという決まりがあるのでしっかり確認してから使うようにしましょう。不正利用できないように、ポイントインカムに登録してから初めての交換はリアルタイム交換ではできません。初めての交換は時間がかかってしまいますが、普通の交換を利用しましょう。

 

ポイントインカムにPCから登録するには?合わせて読みたい⇒ポイントインカムにPCから登録する方法は?

 

ポイントインカムの交換手数料は?

 

ポイントインカム,交換,時間,手数料

スポンサーリンク

 

ポイントサイトで気になるのがやはり交換手数料。高いところ、実質無料のところなど実に様々です。ポイントインカムの場合にはどうなのでしょうか?

 

 

ポイントインカムでは現金の場合には手数料が必要になりますが、電子マネーの場合にはほとんど無料です。

 

 

現金は10pt=1円のレートでの交換になっています。

 

 

一番安くてお得なのが、ジャパンネット銀行です。5,000pt→500円の交換では手数料が50円かかりますが、10,000pt→1,000円からはなんと手数料が無料になります!しっかり貯めてジャパンネット銀行で交換するのが一番お得ということになりますね。

 

 

その他の金融機関では、手数料が安い順に

 

  • 楽天銀行 50円
  • ゆうちょ銀行 100円
  • その他の銀行 160円

 

 

となっています。ジャパンネット銀行はネットでも口座開設が簡単にできますし、この際ポイントサイト収入用に作ってしまうというのも一つの手です。

 

おすすめポイントサイトは?合わせて読みたい⇒ポイントモール比較!おすすめはどこ?

 

交換先はどこがおすすめ?

 

結果から見てみると、おすすめは現金ならジャパンネット銀行で1,000円分以上貯めてから。

 

 

しかも、ポイントサイトの広告でジャパンネット銀行の口座開設でポイントがもらえるということもよくあります。ポイントインカムでも取り上げられていることが多く、ポイントが増量されている期間もあったりします。上手くいくと1,000円分以上ポイントがもらえることがありますので、ポイントインカム内で検索してからジャパンネット銀行の口座開設をするのがいいですね。

 

 

電子マネーならニンテンドーが200円かかってしまう以外にはほとんど無料で交換可能です。もし、ゲーム課金やよく使うポイントや電子マネーがあるなら、現金にこだわらず貯まったらその都度電子マネーやポイントにしてしまうという使い方もアリです。

 

交換する時に気を付けることは?

 

なるべく手数料が無料になる方法を選んで交換をしてみましょう。

 

 

ポイントサイトは、「塵も積もれば山となる」の気持ちでポイントを貯めることが多いですね。そのため、100円ぐらいとか50円ぐらいとはいえポイントを手数料のために引かれてしまうのは実に勿体なく感じるでしょう。

 

 

でも、上手に交換先を選べば手数料を無料化することは可能です。少しでも貯めたポイントを無駄にしないようにポイント交換をしていきたいですね。

 

スポンサーリンク