ポイントカードはしっかり整理するのが使いこなすための近道。あなたのお財布、パンパンだったりぐちゃぐちゃになっていませんか?

 

 

そんな散らかりがちで困ってしまうカードの整理術をご紹介します。

 

 

素敵なケース、お気に入りのブランドのものでしっかりと整理してもっと無駄なくポイントカードを使いませんか?

 

スポンサーリンク

ポイントカードの整理術基本編!

ポイントカード,整理,100均,収納

 

突然ですが、あなたのお財布こんな風になっていませんか?

 

 

  • お財布がパンパンで閉まらなくてイラッとする
  • 「ポイントカードお持ちですが?」と聞かれると焦る
  • 今月もポイントが失効してしまったけど実は気づいていない

 

 

こんな症状があれば、あなたのポイントカードの管理はすぐに見直すべき状態です。では、まずポイントカードの整理をするうえで何をしたらいいのでしょうか?

それは「仕分け」です。なんでも整理の基本には仕分けがあります。ジャンルの違うもの、使う頻度の違うものなどそういったものを一緒にしてしまうことでしまいにくく・見つけにくいという乱雑な状態になってしまう訳です。また、「やりっぱなし」にしないのもポイントです。

では、ポイントカードの整理術の基本をチェックしていきましょう。このポイントを押さえるだけで少しスッキリすること間違いなしですよ!

 

 

  • ポイントカードを「よく使う」・「時々使う」・「ほとんど使わない」に仕分け
  • ほとんど使わないものは思い切って処分
  • よく使うものはお財布に入る分だけに厳選
  • 時々使うものはカードケースへ
  • 使ったらその日のうちに定位置へ

 

 

いつか使うかも?という言葉は結構危険です。ずっと使わない可能性もありますし、ポイントカードというものは性質上有効期限もあります。1ヶ月に1回も使わないとか有効期限が切れた経験のあるポイントは「使えるほどの額は貯まらない」と割り切るのも大切です。ポイントをなぜ貯めるのかというとお得な生活をしたいからですよね。無駄なポイント、つまりあまり使わないで失効するようなものを貯めることで本来貯められて使えたポイントを損していると思うと何だか嫌になるでしょう。そんなことのないようにするためには、思い切って厳選してポイントを貯めていくのが大切なのです。ジャンルがあまりかぶっている場合には、どちらか一方だけ残すというのがいいかもしれません。

 

 

そして、意外と大事なのが「元の位置に戻す」こと。お会計の後お釣りをもらったりとバタバタしているとカードのしまう場所が適当になってしまうということは仕方のないことです。ついついお財布の小銭入れに押し込んでしまったり、なんてポイントカードのあるある(?)ですよね(笑)でも、その日のうちにお財布のなかのレシートとポイントカードは整理してしまいましょう。そうするとポイントの残高や期限のチェックができたり、ポイントカードをなくす心配もなくなり一石二鳥という訳です。まず、この基本的な整理を心がけてみてくださいね。

 

 

合わせて読みたい⇒ポイントカードの整理はどうする?100均での収納方法は?

 

 

ポイントカードにはケースがおすすめ!

ポイントカード,整理,100均,収納

スポンサーリンク

 

とりあえず、「よく使うもの」以外のカードはお財布に入れない方が無難です。そう割り切ってしまうとすっきりします。というのも、「これも使うかも」という考えに陥ってしまうとあれもこれもとどんどん「よく使う」のくくりが広くなってきてしまいます。だから、思い切って自分で「週1回以上使う」などの具体的な基準を作って仕分けして後はケースに収納してしまいましょう。

 

 

時々使うカードの収納なら100均で簡単にに入るものでもいいですね。見開きですぐにどこに何があるのか見えるタイプがおすすめです。そうすることによって、カードの紛失もポイントの使い忘れも防ぐことにつながるからです。見た目がとてもシンプルなのでお好きなシールやラインストーンなどでデコっても楽しそうですね♪

 

 

そのまま引き出しなどに閉まってしまうと、カード以外のものも取り出しにくくなったりと問題が起きてきますのでぜひカードはカードケースに収納してすぐに見られるようにしておくという習慣をつけましょう。

 

 

合わせて読みたい⇒ドラッグストアのポイントカードを徹底比較!還元率が高いのは?

 

ブランド物のケースってある?

よく使うカードもスッキリとケースに収納したい・・と思う方向けにブランド物のケースについて調べてみました。持ち歩くものなので、100均の安っぽいものじゃ嫌!という方必見ですよ♪

 

 

写真はグッチのものです。ブランドもののカードケースはお安いものではありませんが、その分愛着を持って長く使えるものです。愛着があると整理するのもとても楽しくなりますよ。ポイントを貯めて節約するのにケースにお金をかけたら仕方ない!と思われる方もいるかもしれません。

 

 

そこは、人それぞれの考え方があるでしょう。でも、上質なものを長い間大切に使うというライフスタイルも節約につながる場合があります。それにモチベーションを保ちながら節約したり、生活した方が楽しいと思いませんか?

 

 

他にもディオールなどのブランドからもカードケースは発売されています。

 

なかなか整理ができない、続かないという人こそ「テンションの上がる」収納グッズを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク