たくさん種類のある電子マネー。全部使いこなせたら、それはかなりお得かもしれません。

 

 

でも、実際は使うお店って偏ってきてしまいますよね・・・。どうせなら一番活用できそうな電子マネーのカードにチャージしたいもの。

 

 

nanaco・WAON・楽天の3つの電子マネーを比較して考えてみましょう♪

 

スポンサーリンク

 

nanacoの使えるお店とメリット

ポイントカード,nanaco,WAON,楽天,Edy

 

使えるお店の代表的なところを紹介します。セブンイレブンはもちろん、スーパーではイトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートで使うことができます。SEIBU、SOGOなどの百貨店でも使えます。嬉しいのは、アリオなどのショッピングモールでも使えること。

 

 

ベビー用品のアカチャンホンポでも利用できます。飲食店ではデニーズが代表格ですが、最近ミスタードーナツも加盟しました。最寄り駅や住所からnanacoが使えるお店検索もできますので、活用してみて下さいね。

 

*公式サイト・お店検索*

 

nanaco独自のメリットは、100円で1ポイントとポイントのシステムがわかりやすいことがまず一つあります。また、イトーヨーカドーを利用する人ならハッピーデーの5%割引の恩恵も受けられます。

 

 

お得なナナコカードにチャージする方法はこちらの記事を参考にどうぞ!⇒ナナコカードにチャージする方法とは?キャンペーン情報も!

 

WAONの使えるお店とメリット

ポイントカード,nanaco,WAON,楽天,Edy

 

まずイオングループのお店では、チャージやポイント交換などの利用ができます。イオン・マックスバリュなどですね。ファミリーマートはTカードが使えますが、電子マネーWAONも使えます。他にコンビニでは、ポプラと関東中心にお店を展開するミニストップがWAON対応コンビニですね。

 

 

また、家電大手のビックカメラでもチャージと利用が可能です。これは沢山貯めるチャンスかもしれませんね。ただチャージ額は、基本的には20000円なので大物の家電を買う時にはちょっと注意してください。飲食店では、吉野家とマクドナルドで使えますのでファーストフードに強めといえます。

 

 

ガソリンスタンドではコスモ石油で使うことが可能です。まだまだ対応店舗がありますので、近くに使えるお店が無いか調べてみましょう。

 

*公式サイト・お店検索*

 

さて、WAONのメリットですがポイントは200円で1ポイントと0.5%なのでずば抜けて高いという感じはしませんね。でも、ポイントアップキャンペーンやイオンの5%OFFの日などを活用すればお得感は十分に味わえるでしょう。

 

 

さらに55歳以上の場合、毎月15日はG.G感謝デーで5%OFFになります。これはG.GWAONもしくはゆうゆうWAONのみのサービスなので、55歳以上の方はこちらを作るのがおすすめです。また、毎月5のつく日はポイントが2倍になったりします。

 

 

一見200円で1ポイントなので貯まりにくく見えますが、使えるお店も続々と増えてきているので、今後にさらに期待したいカードです。

 

楽天Edyの使えるお店とメリット

ポイントカード,nanaco,WAON,楽天,Edy

スポンサーリンク

 

楽天Edyの使えるお店をご紹介します。まず最初に断っておくと、こんなに使えるお店があったんだ?という印象を受けること間違いなしです。

 

 

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ポプラ、サークルK・サンクスなどはもちろん、ココストアやミニストップでも使えます。飲食店では、大手のすかいらーくグループをばっちり押さえています!ガスト、夢庵、グラッチェガーデンズなどですね。全国的にあるお店なので地元でも出先でも使えそうです。スーパーマーケットはローカル系の地元密着型のところで使えるところが多いようです。地元で使えないか要チェックです。また、LaLaportや百貨店では高島屋・大丸・松坂屋などで使うことができます。

 

*公式サイト・使えるお店リスト*

 

楽天Edyのメリットは、対応できるお店の幅広さが魅力の一つです。どんどん使えるお店が拡大し、正直なところ他の電子マネーが使える店舗ともかぶっているくらいです。それだけカバー範囲が広いということですね。

 

 

また、楽天IDとの紐付けでさらに活用方法が拡がってきます。通販で貯めたポイントを店舗でのお買い物に活用したり、反対にコンビニや飲食店でポイントを貯めて楽天でお買いものという技も可能。ここが特に大きなメリットといえます。

 

 

ちなみにポイントは200円で1ポイントですが、Edy-RポイントカードをRポイント加盟店で利用すれば二重にポイントを貯めることが可能です。それに加えてさらに100円で1ポイントRポイントを手に入れることができます。つまり、200円分買い物したとすると1ポイント+2ポイントで3ポイントもらえてしまうのです。このシステムを活用すれば、結構ポイントを効率よく貯められます。

 

*Rポイント加盟店はこちら*

 

一番ポイントが貯まりやすいのは?

 

どこのカードも各種キャンぺーンを頻繁に行っているので、どれが特に貯まりやすい貯まりにくいというのはあまりないかもしれません。結局自分が一番利用するお店が加盟店に含まれているカードが貯まりやすいカードといえます。

 

 

もし100円で1ポイント貯まるお店でも、月に1回しか行かなかったとしたら貯まりませんよね?反対に200円で1ポイントでも、頻繁に通うのなら還元率の低さをカバーできるという訳です。

 

 

強いて言うならこの中でかなりポイントが貯まりやすいのは、楽天Edyです。大手のほとんどのコンビニで使え、さらに地元密着系のスーパー、すかいらーくグループで使えます。そして、楽天市場のポイントと紐付けすることができるので通販もするという方ならもうザクザク貯められるでしょう。

 

 

もちろん他の二つも、近くにセブンイレブンやイトーヨーカドーがあったり、イオン系列のスーパーしか使わないということなら問題なさそうですよ。

 

自分はどれを選んだらいいの?

 

☆nanacoに向いている人

 

  • とにかくセブン・ヨーカドー系のスーパーを使う人
  • ネットスーパーも活用している人
  • セブン銀行に口座を持っている人(各種キャンペーンがあります)
  • ペットボトルリサイクルに協力できる(ヨーカドー系のスーパーの店頭に回収機があります)

 

 

☆WAONに向いている人

 

  • ファミマ・ミニストップが近くにある人
  • 土日のお出かけが多い人(月内に5回イオン・マックスバリュなどに行ってアプリの入った携帯をタッチすると次の月に10ポイントもらえます)
  • 55歳以上の人(15日には5%OFFになります)
  • お買いものする人が自由になりそうな人(5のつく日にお買いものできるので)

 

 

☆楽天Edyに向いている人

 

  • 楽天市場でよくお買い物する人
  • いろんなコンビニによく行くという人
  • 紐付けなどの手続きを面倒に感じない人(でも、1回やれば終わりなので簡単です♪)
  • キャンペーンに参加すること自体を楽しめる人(楽天市場のキャンペーンはかなり頻繁かつ大口にポイントを貯められます)

 

 

当てはまるものはあったでしょうか?自分に合った電子マネーなら、楽しく楽にポイントを貯められちゃいます!まだ持っていない人も、活用できていないという人も今日からでも活用していきましょう。

 

スポンサーリンク